記事ID138601のサムネイル画像

【高い保湿力】人気ニベアのボディクリームおすすめランキング10選

誰もが知っているであろうニベアのスキンケア製品。そのなかでもニベアのボディクリームは全身のスキンケアやマッサージ、保湿・美白などを行える万能アイテムとして人気を博しています。今回はそんなニベアのボディクリームの選び方やおすすめ製品を特集してご紹介します。

ニベアのボディクリームの特徴やメリットとは?

今回ご紹介するニベアのボディクリームですが、見たことがある・使った事がある人でも、具体的にどんな特徴があるのかあまり知らない人も多いのではないでしょうか。こちらではニベアのボディクリームの特徴やメリットをご紹介します。

高い保湿力がニベアボディクリームの特徴

ニベアのボディクリームはさまざまな製品がありますが、共通している大きな特徴としては、保湿力の高さが挙げられます。さまざまなテクスチャーの製品があるため、好みの塗り心地の製品を選びやすいほか、良く伸びるボディクリームもあるためマッサージでの利用にも最適です。

保湿力が高いので、乾燥肌の人には特におすすめで、製品によっては敏感肌向けに作られたようなボディクリームも販売されています。保湿力だけでなく、うるおい成分を豊富に含まれている製品が多いのもポイントです。 

プチプラとして需要のある商品でもある

化粧品選びのさい、何かと目にすることが多い「プチプラ」というフレーズですが、どんな意味なのかご存知でしょうか。プチプラは「プチプライス」の略語と考えられており、ようは価格が安い製品のことを指している言葉です。

ニベアのボディクリームは、全体的にコストが安い製品が多く、まさにプチプラな製品として注目されている商品です。商品によって値段は変動しますが、おおよそ400~700円程度の商品を多く見かけます。コストパフォーマンスを重視する人にもおすすめです。

ニベアのボディクリームの選び方

ニベアのボディクリームにはさまざまな種類があり、それによって特徴や適した用途が変わってくるため、充分吟味して選びたいですよね。こちらではニベアのボディクリーム選びに重要となるポイントをまとめたので、是非参考にしてください・

製品の種類で選ぶ

ニベアのボディクリームには、シリーズもので大まかに区別できます。シリーズごとに特徴やメリット、注意点などがあります。ニベアのボディクリーム選びでは、まずどのシリーズ製品を選ぶのかを決めると良いでしょう。

誰もが見覚えのある青缶タイプ

ニベアといえば、この青い缶のクリームがまず思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。見た目通り青缶という通称を持つ「ニベアクリーム」ですが、特徴としては濃厚な硬いテクスチャーと保湿力、幅広い活用方法があるベーシックさが挙げられます。

小さなお子さんや大人の人まで、年齢や肌質に左右されにくく、誰でも使いやすいのがポイントです。顔全体に伸ばして簡易的なパックとして使ったり、唇に塗る事でリップクリームとして使ったりなど、さまざまな使い方があるのも注目です。

しかし、その独特の硬いテクスチャから、夏場などではべたつきを感じてしまう事も考えられるので注意です。ニベアの青缶は、価格が比較的安いこともあり、プチプラな製品を探している人にもおすすめです。

さまざまなテクスチャーがあるスキンミルクシリーズ

ニベアの「スキンミルクシリーズ」の第一の特徴としては、さまざまなテクスチャーが存在していることが挙げられます。さっぱり・しっとり・クリーミーの三種類のテクスチャがあり、使用感の好みや肌質に合わせて選べるのがポイントです。

肌質で選ぶときにわかりやすいよう、商品の裏に適した肌質が記載されている親切設計なのも嬉しいですね。また、スキンミルクシリーズは、コストの安さも特徴で、おおよそ400円から500円程度に収まる事が大半です。コスパを重視したい人にもおすすめですね。

注意点としては、さっぱりタイプからクリーミータイプになるほど、テクスチャーが重くなりがちになる点が挙げられます。人によってはべたつきを感じる事も考えられるので、初めて購入するさいは、さっぱりタイプかしっとりタイプがおすすめです。

うるおいと保湿に優れるマシュマロケアシリーズ

ニベアの「マシュマロケアシリーズ」は、ホホバオイルなどの美容・保湿成分とうるおい成分であるヒアルロン酸の二つの成分が配合されているのが特徴です。この二つの成分により、高い保湿力とうるおいを保つ効果が期待できます。しっとりとした肌になりたい女性の人などにおすすめです。

また、ボディクリームとしての活用のほか、ムダ毛処理後のアフターケア用品としても使えるのがマシュマロケアシリーズ特有のメリットです。香りにこだわって作られているのもポイントで、ヒーリングシトラスとシルキーフラワーの二種類の香りがあります。

しかし、この香りが強く感じてしまう人もいるので、使用感が損なわないかあらかじめチェックしておくようにしましょう。店頭などのテスターで実際の香りを確認してみると確実ですよ。

高品質なプレミアムシリーズ

ほかのニベアボディクリームと違って、どことなく高級感が感じられるのが、こちらの「プレミアムシリーズ」になります。プレミアムの名の通り、他のボディクリームよりも成分にこだわって作られているのが特徴です。

カモミールエキスやグリセリンなどを配合した保湿成分と、うるおいを保つ高保水型ヒアルロン酸を配合することで、保湿力とうるおいをキープする効果には高い期待が持てるボディクリームです。

注意点として、プレミアムシリーズはニベアのボディクリームの中でもコストが高めな部類に入るのが挙げられます。おおよその相場としては、700円から800円程度で、他のニベアボディークリームの倍近い値段となります。

夏におすすめなリフレッシュプラスシリーズ

さっぱりとした使用感が特徴なのが、「リフレッシュプラスシリーズ」です。ニベアのボディクリームは保湿力を高める関係上、爽快感といったイメージから遠のいてしまう印象を受けますが、リフレッスプラスシリーズは、汗が多くなる夏などでさっぱり感が楽しめる製品になっています。

リフレシュプラスシリーズは、「アクアボディジェル」と「ホワイトニングボディミルク」の二種類が存在しています。アクアボディジェルは、よりさっぱりとした使用感が特徴で、夏場など暑さが辛くなる時期でも手首などに塗ってクールダウンするといった活用ができます。

ホワイトニングボディミルクは、美白成分が含まれているのが特徴です。メラニンの生成を抑える効果も期待できるため、シミやそばかすなどが気になる方にもおすすめです。

乾燥しやすい人はエクストラリペアシリーズがおすすめ

乾燥肌による肌トラブルに悩みがちな人は、「エクストラリペアシリーズ」がおすすめです。エクストラリペアシリーズは、薬用タイプになっており、乾燥トラブルを抑えるための消炎剤や保湿成分などが含まれているのがポイントです。

また、リピッドリペア処方を採用している点も特徴です。肌にあるバリア機能を補う事で、乾燥と刺激から肌を守り、うるおいを肌の中に閉じ込める効果が期待できます。また、エクストラリペアシリーズは無香料になるので、特有の香りが苦手な人でも使いやすいのも嬉しいですね。

注意点としては、エクストラリペアシリーズは、プレミアムシリーズと同様にコストが高い点が挙げられます。プレミアムと同じような価格帯で、おおよそ700円~800円程度です。配合されている成分を考えると仕方のない事ですが、あらかじめ注意しておきましょうね。

香りで選ぶ

テクスチャーの違いと同じくらい使用感を左右するのが、ボディクリームの香りですよね。ニベアのボディクリームも商品によって無香料の製品もあれば、使用感を高めるため特有の香りが配合されている製品も存在しています。

無香料や微香料といった商品のほかに、ローズの香りやフレッシュなオレンジの香り、ヒーリングシトラスやシルキーフラワーといったさまざまな香りのボディクリームがあります。こちらに関しては、使用者の好みによって向き不向きがあるので、一概にこれが良いとは言えません。

なので、購入後に「香りが強くて合わなかった」といったことを避けるために、あらかじめ香りを確認しておくと良いでしょう。テスターを設置しているお店であれば商品の香りを確認できますよ。

用途で選ぶ

前述したように、ニベアのボディクリームといって多種多様な商品があり、それぞれ適している用途も違ってきます。なので自分がどのような用途で使いたいかによってボディクリームを選ぶことも重要なポイントになります。

例えば、マッサージ目的としてボディクリームを使用するのであれば、テクスチャーの重い製品は不向きなので、さっぱりタイプのスキンミルクシリーズか、プレミアムシリーズなどがおすすめです。

美白効果を期待するのであれば、メラニンの生成を抑える効果があるリフレッシュプラスシリーズがおすすめです。自分に合ったボディクリームを選んでみて下さいね。

ニベアのボディクリームの人気ランキング10選

第10位

花王

ニベア スキンミルク クリーミィ

価格:434円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚なテクスチャーでコスパにも優れる

ニベアのスキンミルクシリーズの一つ、テクスチャーがクリーミィタイプの製品です。クリーミィタイプは、スキンミルクシリーズの中でも、テクスチャーが濃厚で重めな印象を受ける製品です。べたつきが気になることもありますが、その分保湿力が優れているのがポイントです。

しっかり保湿しうるおいを閉じ込める力に優れるので、特に乾燥肌に悩む人へおすすめしたいボディクリームです。価格も400円ちょっとと安価なうえ、まとめ買いなどをすることでさらにコスト良く購入ができるのでおすすめですよ。

内容量200gシリーズスキンミルク
香り-
第9位

花王

ニベア ハッピータイム ボディミルク シトラス

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さわやかなグレープの香りが特徴のボディクリーム

「ニベア ハッピータイム ボディミルク シトラス」は、さらっとしたテクスチャーで軽く塗り伸ばせるうえ、オレンジのさわやかな香りで使用感も良いボディクリームです。保湿成分であるグリセリルグルコシドやうるおい成分である高保水型ヒアルロン酸など、成分にはこだわりが見られます。

軽いテクスチャなのでどんな人でも扱いやすく、特にお風呂上がりの保湿などに大活躍のボディクリームです。しかし、現在では廃盤となっている製品で、流通量が少なく、また価格も高くなっている傾向があるので注意が必要です。

内容量200gシリーズハッピータイム
香りジューシーカクテル
第8位

花王

ニベア マシュマロケアボディムース シルキーフラワーの香り

価格:748円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

炭酸ガスを活用したボディケアムース

「ニベア マシュマロケアボディムース」は、炭酸ガスを利用しており、クリームがムース状で出てくるのが特徴の製品です。クリームや乳液タイプよりも塗り心地が良いことで高い評価を得ており、べたつきにくく使用感に優れているのがポイントです。

香りはシルキーフラワーで、ほのかに香るようなタイプとして人気があります。口コミにも香りがとても良く、気に入ったなどの意見が数多くみられるので、香りを気にしている人におすすめした製品です。ただし、人によっては合わないことも考えられるので、事前に確認しておきましょう。

内容量150gシリーズマシュマロケア
香りシルキーフラワー
第7位

花王

ニベア スキンミルク しっとり

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

程よい伸びと保湿性

「ニベア スキンミルク しっとり」は、上記でご紹介した「ニベア スキンミルク クリーミィ」と同じシリーズの製品です。こちらはクリーミィタイプよりもテクスチャが軽く、程よい伸びと保湿力が特徴の製品です。重度の乾燥肌の人から、ちょっとした乾燥肌の人におすすめです。

クリーミィタイプよりは塗り伸ばしがしやすいですが、さっぱりタイプよりは重みのあるテクスチャなので、人によって伸びにくさも感じることもあります。塗り方のポイントとしては、お風呂あがりなど少し肌に水分が残っている状態のほうが塗り伸ばしやすいですよ。

内容量200gシリーズスキンミルク
香り-
第6位

花王

ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク

価格:790円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美白効果を持つボディクリーム

「ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク」は、なんといっても美白効果を併せ持つのがポイントのボディクリームです。安定型ビタミンCを配合することで、メラニンの発生を抑制し、シミやそばかすなどを抑えられるという嬉しい効果が期待できます。

また、テクスチャーがさらっとしていて塗り伸ばしがとてもしやすいのも特徴です。夏場などべたつきが気になりやすい時期でも気にせず使いやすいです。しかし、その分保湿性は他のニベアボディクリームよりも劣り、乾燥しやすい部位には力不足になってしまうこともあります。

内容量150gシリーズリフレッシュプラス
香りオレンジ&ベルガモットティー
第5位

花王

ニベア ソフト スキンケアクリーム ジャー

価格:423円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な塗り心地のソフトシリーズ

「ニベア ソフト スキンケアクリーム ジャー」は、乳液のような感覚で使えるボディクリームです。使い勝手としては、ニベアの青缶をより伸ばしやすくしたようなテクスチャーで、べたつきにくくさらっとしています。口コミにも、伸びがよくべたつきにくいという意見が多数見られます

さらっとしていて伸びが良い特徴を利用して、さまざまな使い方をしている人も口コミで多くみられます。例えば、お風呂上りのマッサージや手荒れのケアといった一般的な使い方のほか、顔全体に塗ってパックとして活用している人もいます

容量が98gと少ないため、青缶よりも少々高価にはなりますが、その分幅広い活用ができる一押しのボディクリームです。

内容量98gシリーズソフト
香り微香料
第4位

花王

ニベア エクストラリペアボディミルク

価格:665円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾燥肌に強い薬用ボディクリーム

「ニベア エクストラリペアボディミルク」は、乾燥肌の人に付き物な、肌荒れや粉吹き、アトピーの人など、乾燥トラブルが起こりやすい人に好評を得ているボディクリームです。テクスチャーはさらっとしているので、伸びがよくべたつきにくいという声も多数見かけます。

他のニベアボディクリームに比べると少々高価にはなりますが、アトピーのお子さんのために購入している人も多く、ある意味信頼性の高い製品とも言えます。乾燥肌来るトラブルに悩まれている人には特におすすめしたいボディクリームです。

内容量200gシリーズエクストラリペア
香り無香料
第3位

花王

ニベア クリーム 大缶

価格:456円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベーシックな青缶

「ニベア クリーム 大缶」は、ドラッグストアなどでも良く見かける青缶タイプの製品で、ある意味なじみ深く感じる人も多いでしょう。400円ちょっと低価格かつ、169gという大容量なので、コストパフォーマンスが大変優れている製品です。

大容量なので、一つでたっぷり使えるうえさまざまな用途に使える万能なアイテムです。お風呂上がりの保湿クリームとして、顔全体に塗ってパックとして活用、乳液代わりとして使うなど、さまざまな使い方が出来ます。

しかし、ニベアの青缶は油分を多く含むため、日に当たると油焼けという現象をおこし、日焼けする可能性もあると考えられています。塗ってから外出するさいはあらかじめ注意しておきましょう。

内容量169gシリーズ青缶
香り-
第2位

花王

ニベア プレミアムボディミルク

価格:596円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保湿力に非常に優れるプレミアムシリーズ

「ニベア プレミアムボディミルク」は、うるおい成分である高保水型ヒアルロン酸を筆頭に、アボカドオイルやローズウォーター、カモミールエキスなどのプレミアムモイスチャー成分が含まれている高品質なボディクリームです。

各ECサイトでの口コミでも、保湿力において大変好評を得ているボディクリームであり、肌荒れや手荒れなどに効果があったという声が多数見受けられます。しかし、人によってはローズの香りが強く気になってしまうこともあるので、あらかじめ注意が必要です。

内容量200gシリーズプレミアム
香りローズ
第1位

花王

ニベア プレミアム ボディミルク アドバンス

価格:693円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾燥肌に悩む人に一押し

「ニベア プレミアム ボディミルク アドバンス」は、乾燥肌に長年困っている人にはぜひおすすめしたいボディクリームです。コエンザイムQ10やグリセリンといった保湿成分のほか、うるおい成分の高保水型ヒアルロン酸など、成分にこだわりが見られる製品です。

お風呂上がりの保湿や乳液代わりの利用以外にも、アトピー肌に対して使うために購入する人も各ECサイトの口コミで多くみられます。保湿力に高い期待が持てる製品ですが、こちらもローズの強い香りが気になる人も多いので、あらかじめ注意しておきましょう。

内容量200gシリーズプレミアム
香りカモミール&ローズ

ニベアのボディクリームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5073317の画像

    花王

  • 2
    アイテムID:5073314の画像

    花王

  • 3
    アイテムID:5073313の画像

    花王

  • 4
    アイテムID:5073312の画像

    花王

  • 5
    アイテムID:5073311の画像

    花王

  • 6
    アイテムID:5073308の画像

    花王

  • 7
    アイテムID:5073307の画像

    花王

  • 8
    アイテムID:5073305の画像

    花王

  • 9
    アイテムID:5073301の画像

    花王

  • 10
    アイテムID:5073299の画像

    花王

  • 商品名
  • ニベア プレミアム ボディミルク アドバンス
  • ニベア プレミアムボディミルク
  • ニベア クリーム 大缶
  • ニベア エクストラリペアボディミルク
  • ニベア ソフト スキンケアクリーム ジャー
  • ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク
  • ニベア スキンミルク しっとり
  • ニベア マシュマロケアボディムース シルキーフラワーの香り
  • ニベア ハッピータイム ボディミルク シトラス
  • ニベア スキンミルク クリーミィ
  • 特徴
  • 乾燥肌に悩む人に一押し
  • 保湿力に非常に優れるプレミアムシリーズ
  • ベーシックな青缶
  • 乾燥肌に強い薬用ボディクリーム
  • 自然な塗り心地のソフトシリーズ
  • 美白効果を持つボディクリーム
  • 程よい伸びと保湿性
  • 炭酸ガスを活用したボディケアムース
  • さわやかなグレープの香りが特徴のボディクリーム
  • 濃厚なテクスチャーでコスパにも優れる
  • 価格
  • 693円(税込)
  • 596円(税込)
  • 456円(税込)
  • 665円(税込)
  • 423円(税込)
  • 790円(税込)
  • 432円(税込)
  • 748円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 434円(税込)
  • 内容量
  • 200g
  • 200g
  • 169g
  • 200g
  • 98g
  • 150g
  • 200g
  • 150g
  • 200g
  • 200g
  • シリーズ
  • プレミアム
  • プレミアム
  • 青缶
  • エクストラリペア
  • ソフト
  • リフレッシュプラス
  • スキンミルク
  • マシュマロケア
  • ハッピータイム
  • スキンミルク
  • 香り
  • カモミール&ローズ
  • ローズ
  • -
  • 無香料
  • 微香料
  • オレンジ&ベルガモットティー
  • -
  • シルキーフラワー
  • ジューシーカクテル
  • -

ニベアボディクリームのおすすめの使い方

ひとつは、顔に塗り伸ばして簡易なパックとして使用する方法です。顔全体に薄く塗り伸ばし、そのまま10分から20分程度放置して、その後洗い流すという単純な手順です。ニベアボディクリームに含まれる保湿成分が顔全体に行き渡るので、顔全体のうるおいを保ち、しっとりしますよ。

ふたつめは、爪に塗ることです。爪が割れる要因として、爪が乾燥しているのが原因と考えられています。ニベアのボディクリームを爪に塗ることで、爪全体を保湿し、乾燥を防ぐため、健康な爪を保つのにも活躍します。

※ネット上ではニベアクリームが爪やパックとしても効果的という書き込みも多く見られますが、根拠が示されたものではないので、ボディや顔意外に使用する場合は、様子を見ながら使用してください。

まとめ

ニベアのボディクリームは、プチプラとして注目を浴びている低コストな商品でありながら、一つの製品でさまざまな使い方ができるコストパフォーマンスに優れた製品です。当記事を参考にして、自分にあったニベアのボディクリームを選んでみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ