記事ID138575のサムネイル画像

【プチプラ商品も】セラミドローションのおすすめ人気ランキング10選

近年、肌のバリア機能を高めるセラミド ローションが注目されています。人の肌のバリア機能に必要なのは、セラミドです。セラミドローションは肌を健やかに保ち、バリア機能を高めてくれます。今回はそんなセラミドローションのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

肌のバリア機能にはセラミドが必須

従来から肌トラブルの解決法や、それに伴うお手軽方法まで多くメディアでは取り上げられてきました。しかし、最も効率的で効果的な方法が近年ようやく発見されました。それがセラミドという肌のバリア機能を左右する物質です。

 

セラミドは肌のキメや、肌の外的、内的な負担から肌を守る効果があります。これが不足すると肌には多くな負担がかかり、そこから様々な問題が発生してしまいます。肌の機能が弱ることで乾燥肌や敏感肌になっていきます。

 

肌が乾燥すれば自ずと敏感肌になっていくので、セラミドが不足すれば人の肌は悪循環で悪い方に偏ってしまいます。しかし、セラミドがあれば多少の負担では肌荒れするどころではなく、常に綺麗な状態を維持することができます。

セラミドローションの選び方

それでは実際に、セラミドローションの選び方についてご紹介していきます。セラミドには多くの種類があり、それぞれで効果が違うので、自分の肌にぴったりなものを選んでいきましょう。

肌質に合わせて選ぶ

セラミドも肌質によっては効果が異なる場合があります。自分の肌質に合ったセラミドローションを選んでいきましょう。

乾燥肌

乾燥肌の方はその名前の通り、肌に水分が不足していて、乾燥状態にあることを言います。この状態では化粧ノリが悪いだけではなく、ニキビやくすみ、シワを引き起こしてしまいます。乾燥肌の人は非常に多いとされているので、心当たりがある方は注意しましょう。

 

乾燥肌の人に多く見られるのが、セラミドが著しく不足していることです。セラミドが不足すると肌のバリア機能が弱まるので、その分肌の水分が蒸発しやすくなります。このことによりさらにセラミド不足を加速させてしまいます。

 

乾燥肌の方は、セラミドローションでセラミドの補給をしつつ意識的に保湿を徹底しましょう。肌の1番の大敵は乾燥なので、保湿なしには美肌はあり得ません。

混合肌

混合肌とは、脂性肌と乾燥肌が混ざった肌のことで、顔の部位によって肌質が異なる場合のことを言います。例えば、おでこはすぐに皮脂でベトベトになりやすいのに、頬は常に乾燥している、という方がいましたらそれは混合肌である可能性が高いです。

 

このような方は、専用の化粧品を使用するか、生活習慣を見直す必要があります。生活習慣が乱れると同時にホルモンバランスも乱れやすくなります。これが原因で、皮脂分泌量が変わるので、混合肌になりやすくなってしまいます。

 

また、混合肌の方もセラミドが不足していることは多いので、セラミドの配合された化粧品を使用すれば肌の状態は比較的に良くなることが多いです。

敏感肌

肌が著しく弱って、様々な要因から肌が弱っている状態を敏感肌と言います。敏感肌の方には絶対的にセラミドが足りていないので、セラミドの配合率が高いローションを選んでいきましょう。

 

肌のバリア機能と敏感肌というのは密接に関係しているので、敏感肌の方はセラミドを一定期間補給していただければ、見違えるように肌が変わる方も多いです。肌質が変わればそれまでの問題とは無縁になります。

 

また、敏感肌は乾燥にも敏感になっているため、常時保湿することをおすすめします。肌が乾燥すれば敏感肌は加速していき、肌荒れも並行して悪化していきます。とにかく保湿をして、なるべくセラミドの多い化粧品を使用しましょう。

脂性肌

男性に特に多い脂性肌は、毛穴から通常より多く皮脂が多く分泌されている肌のことを指しています。脂性肌には2種類存在していて、乾燥肌が原因の脂性肌というのも実は存在するのです。肌は乾燥すると、表面を潤そうと通常より過剰に皮脂を分泌しようとします。

 

これが原因で、肌表面に皮脂が多くなってしまいます。このようにして乾燥性脂性肌となってしまいます。二つ目は元から皮脂の分泌量が多い方です。こちらの方は食事に野菜を多く取り入れれば少しは改善が見込めます。

 

両者ともセラミドをしっかりと補給していれば理想の肌の状態を維持できるので、自分の肌質に合わせて適切なスキンケアをしていきましょう。

ニキビ肌

セラミドを使用する方で、ニキビ肌でも使用することができるか、疑問に思っている方もいるでしょう。もちろんセラミドローションはニキビ肌の方にもおすすめすることができます。セラミドの効果で肌のバリア機能が高まるので、ニキビのできにくい肌にすることができます。

 

しかし、もしローションを選ぶ際には徹底して低刺激のアイテムを選びましょう。敏感肌ならまだしもニキビができている肌というのは基本的に異常な状態なので、できるだけ刺激を与えないようにして、早めに皮膚科で適切な処理をすることをおすすめします。

セラミドの種類で選ぶ

セラミドには種類があり、その種類によって肌に与える影響が大きく変わってきます。

セラミド1~2

セラミドには多くの種類があり、その種類によって肌に与える影響は変わります。自分の肌質に合うセラミドを選べば、効果的に効率的肌を美肌に導いてくれます。セラミドの1は主に肌を外的要因から守る効果があります。外的要因とは紫外線や摩擦を指しています。

 

肌は内側から炎症を起こすこともありますが、摩擦を与えたり紫外線によっても肌荒れを起こします。そういった外からの要因に対して強いのがこのセラミド1です。セラミド2は保湿機能に関する

 

セラミドには多くの種類がありますが、その中で自分の肌質に合うセラミドをピックアップして、選んでいきましょう。

セラミド3~5

セラミドの中間に値するこちらの3~5は多くの肌機能の役割を担っています。上記で紹介したセラミドは基本的には肌の保湿効果がメインのものでした。しかし、こちらはその保湿効果に比べて、しわやくすみの対策となっているものがあります。

 

女性であればしわやくすみは大敵ですよね。メイクの際にも工程が増えたりと何かと面倒なことが多いです。また、すっぴんになった時にもしわやくすみは大きく目立ちます。

 

もちろんバリア機能を高める効果はこちらのセラミドにも含まれていて、脂性肌の方には特に有効なバリア機能を高める成分が含まれています。このようにセラミドによって相性の良い成分が変わるので、そちらも注目です。

セラミド6

最後のセラミド6は水分保持機能にくわえて、ターンオーバーの促進、シワを軽減する機能を持っています。これはどれも肌には重要な役割ですよね。保湿に関してもとても高い保湿効果があるので、男性女性問わずに必要な栄養素です。

 

これらのセラミドが不足してしまうと、様々な炎症が肌に現れてきます。代表的なものに乾燥肌や敏感肌、アトピーの方はその症状が悪化したりもします。

 

セラミドは肌が健康な方から、炎症の木になる方まで全ての肌に存在していて、必要不可欠な成分になります。これらを補えば確実に肌の状態は向上するでしょう。

価格帯から選ぶ

一言にセラミドローションといっても現在では多くのブランド、メーカーが商品を発売していて、価格帯にも大きな差があります。基本的にはセラミドは高価な価格で取り扱われているものが多いですが、お手頃な商品もたくさんあります。

 

また、セラミドの配合率は配合しているセラミドの種類によっても価格は大きく変わります。自分に必要のないセラミドの種類を選んでしまっては勿体無いので、事前にセラミドについて調べてから、セラミドローションを購入することをおすすめします。

 

また、セラミドローションは別名では化粧水なので、化粧水は勿体無いからといって、極少量しか肌に塗布しないという使い方をしていると、効果が出ないばかりか、蒸発の際に肌の水分を持って行ってしまうので、使用する際はたっぷりと肌に塗布してあげましょう。

セラミドローションの人気ランキング10選

第10位

アモーレパシフィック

[ ILLIYOON] イリユン

価格:2,108円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

韓国発のブランド

韓国発のコスメブランドから発売されている、セラミド配合のローションになります。こちらはフェイスだけではなく体全体にも使用することができるので、幅広い方におすすめできる商品です。

 

また、価格帯もお手頃なので、学生の方は初めてセラミドローションを購入される方にもおすすめできます。容器が二重構造になっていて、高い密閉性を保ってくれます。空気に触れることがないので、良い状態のまま使用することができます。

 

2016年上半期ファヘアワード、ボディローション部門1位、2017年上半期グロウピックボディローション部門受賞の大人気商品で、各サイトでの評価も高いので、とても信頼のできる一本になります。

容量350ml特徴全身使用可能
セラミド1~2
第9位

リバテープ製薬

ベ・マン エクセレントローション

価格:680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃商品ならこれ

リバテープ製薬から発売されているこちらの、セラミドローションはとてもコストパフォーマンスの高い商品で、低価格で大容量とメリットの多い商品です。もちろんセラミドも配合されており、保湿効果も抜群です。

 

香料、無着色、パラベンフリーで肌に優しく、乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめすることができます。洗顔後の保湿や入浴後のスキンケアにもお使いいただけます。テクスチャーにも癖が少ないので、使いやすさもあります。

 

容量が多いので、使いたい時にたっぷりと使用することができます。ボディーにも使えるのが嬉しいところで、感想が木になる箇所に塗っていただくだけで乾燥から肌を守ってくれます、

容量500ml特徴大容量
セラミド3
第8位

エトヴォス

モイスチャライジングローション

価格:3,506円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気ブランドのセラミドローション

Amazon's choiceにも選出されている人気のセラミドローションです。ブランドの知名度も高いので、すでに知っている方も多いのではないでしょうか。価格帯は比較的には高価格帯にはなりますが、その効果は確かなものがあるでしょう。

 

うるおいバリアで水分を抱えこむ肌に。肌のうるおいや保水力に着目した保湿化粧水。水分を抱え込む保湿成分を配合し、肌にうるおいを与える化粧水です。低刺激処方で敏感肌の方にも。なめらかで肌なじみの良いテクスチャーでべたつかず、肌にすっと浸透してくれます。

 

香りも天然のラベンダーの香りで、癒し効果も抜群です。ラベンダーの香りは科学的にも治癒効果があると証明されていて、その効果もとても実証のあるものです。

容量150ml特徴高保湿成分配合
セラミド1~2
第7位

岡インターナショナル

デュプレール

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格

アンダー1000円で購入することができるセラミドローションで、アマゾンでも実際に多く購入されています。2種類のセラミドが効果的に肌に浸透してくれて、潤いとバリア機能を守ってくれます。

 

こちらの商品もフェイスだけではなく、お体全体に使用することができるタイプになります。8種類の天然成分を配合していて、肌にも優しいセラミドローションです。

 

この価格帯で、容量が500mlと豊富なので毎回たっぷりと使用することができます。化粧水は蒸発してしまうので、使用する際はたっぷりと塗布をして、乳液などで蓋をしてあげるのが一番効果的になります。

容量500ml特徴2種類のセラミド配合
セラミド2~3
第6位

ノーブランド

リアル セラミドウォーター

価格:1,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazon’s choiceにも選出

Amazonでも多くの方から高い評価を得ているセラミドローションになります。メインに米ぬかを採用したローションで、日本人の肌質には特に合う化粧水です。それもあって多くのリピーターがいます。

 

容量も390mlとちょうどよく、価格帯とのバランスも良いので、初めてセラミドローションを購入される方や、リピート買いの方にもとてもおすすめすることができます。女性だけではなく男性の方にもおすすめすることができます。

 

男性の方で気になるのがシェービング後のヒリヒリ感やその際の保湿方法。こちらのセラミドローションはそういった時にも対応していて、ヒリヒリ感や乾燥を抑えてくれます。セラミドが配合されているので、肌のバリア機能も向上します。

容量390ml特徴米ぬか採用
セラミド米ぬかセラミド
第5位

ロート製薬

ヘパソフト

価格:1,153円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くの高評価獲得

Amazon内でも多くの高評価を獲得しているセラミドローションです。お手頃な価格帯と不純物の不使用が最大の特徴で、乾燥肌や敏感肌の方にもとてもおすすめすることができます。

 

アルコールフリー、無着色、無香料で男女問わず幅広い方におすすめできる商品です。シンプルなものを使いたいという方はこちらの商品から試してみましょう。

 

3つの有効成分が顔の乾燥と肌荒れにアプローチ。ヘパリン類似物質の天然保湿因子を増加させるとともに潤いを与えます。しっかり保湿でき、しかも、べたつきにくいのが特徴。高圧乳化技術採用で、使用感の良さと、保湿力を両立させました。

容量100g特徴不純物不使用
セラミド1~2
第4位

ピジョン

ベビーミルクローション

価格:674円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定の品質

低価格で、品質の安定性も高く、高品質な成分をしっかりと配合したセラミドローションです。小さいお子様にも使用することができるため、アマゾンでもとても人気で、まとめ買い用が用意されているほどです。

 

弱酸性・無着色・無香料・パラベンフリーという徹底ぶりで、多くの方から人気があります。保湿成分として、胎脂類似成分のひとつピジョンベビーリピッド(イソステアリン酸コレステリルタス・セラミド2)配合でより多くの方にお使いいただけます。

 

生まれたての赤ちゃんの肌を刺激や乾燥から守る胎脂(たいし)。その胎脂の保湿力の高さに着目して生まれたのが「ピジョンベビーリピッド」で、その低刺激性から肌の弱い方にもおすすめできます。しかし全ての方の肌に適応するとは限りません。

容量300g特徴超低刺激
セラミド2
第3位

明色化粧品

セラコラ

価格:532円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コラーゲンも配合

プチプラのコスメとして、とても人気の高いセラミドローション。セラミドとコラーゲンが配合されていながら、この価格帯で、発売がされています。もちろんその効果も高く多くの方がアマゾンでも高評価を押しています。

 

とりあえずセラミド配合の化粧水を試してみたい、初めて買うけど肌に合わなかったら怖い、という方はまずはこちらから試してみましょう。

 

容量もちょうどよく、短期間でたっぷりと使用するのにちょうどいい量です。しっとりタイプになるので、保湿力も抜群になります。

容量180ml特徴コラーゲン配合
セラミド1~3
第2位

セザンヌ化粧品

スキンコンディショナー

価格:702円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気のプチプラ商品

セザンヌ化粧品化粧品から発売されている、こちらのセラミドローションはお手頃な価格帯とその大容量で、多くの方から人気があります。500mlと大容量なので、量を気にせずバシャバシャと使用していただけます。

 

もちろんセラミドも配合されていて、3種類のセラミドがバランスよく配合されています。その高評価の数から、アマゾンズチョイスにも選ばれていて、その信頼の暑さが伺えます。

 

こちらも、初めてセラミドローションを購入される方におすすめすることができ、不要なものも配合されていないので、肌が弱い方のバリア機能向上として、ご使用いただけます。もちろんセラミドローションをいくつか試されている方にも普段使いで推奨することができます。

容量500ml特徴大容量
セラミド1~3
第1位

ロゼット

ロゼットセラミドローション

価格:1,216円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気のロゼットシリーズ

日本中で、多くの方から愛用されているロゼットシリーズ。数々のランキングや賞を総なめにしているほど人気があります。こちらはAmazon限定で発売されている化粧水で、評価も最大の星5つを獲得しています。

 

セラミドだけではなく、コラーゲンやヒアルロン酸も配合されている、贅沢な商品になります。セラミドと上記二つの成分は相性がよく、バリア機能を高めた肌に、高保湿成分を浸透させれば相乗効果で美肌を目指すことができます。

 

敏感肌や乾燥肌の方には特におすすめすることができる商品で、導入化粧水として、乳液の前に使用すると、さらに効果が高まります。もちろんこちらの単品でも効果はあります。

容量200ml特徴高品質成分配合
セラミド1、3、6

セラミドローションの効果的な使い方

セラミドローションを購入したはいいものの、せっかくなら効果を最大に活かして使用したいですよね。ここでは効果的な使用方法についてご紹介いたします。セラミドをローションとして使用する場合は一点注意点があります。

 

それは必ず、ミルクや乳液とセットで使用することです。ローション(化粧水)というのは塗布した直後は潤っていても、蓋をしないと蒸発してしまいます。なので、油分の配合されている、乳液や美容液で必ず蓋をしてあげましょう。そしたら効果を最大に発揮できます。

セラミドローションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5070481の画像

    ロゼット

  • 2
    アイテムID:5070480の画像

    セザンヌ化粧品

  • 3
    アイテムID:5070479の画像

    明色化粧品

  • 4
    アイテムID:5070478の画像

    ピジョン

  • 5
    アイテムID:5070476の画像

    ロート製薬

  • 6
    アイテムID:5070475の画像

    ノーブランド

  • 7
    アイテムID:5070474の画像

    岡インターナショナル

  • 8
    アイテムID:5070473の画像

    エトヴォス

  • 9
    アイテムID:5070472の画像

    リバテープ製薬

  • 10
    アイテムID:5070470の画像

    アモーレパシフィック

  • 商品名
  • ロゼットセラミドローション
  • スキンコンディショナー
  • セラコラ
  • ベビーミルクローション
  • ヘパソフト
  • リアル セラミドウォーター
  • デュプレール
  • モイスチャライジングローション
  • ベ・マン エクセレントローション
  • [ ILLIYOON] イリユン
  • 特徴
  • 大人気のロゼットシリーズ
  • 大人気のプチプラ商品
  • コラーゲンも配合
  • 安定の品質
  • 多くの高評価獲得
  • Amazon’s choiceにも選出
  • お手頃価格
  • 人気ブランドのセラミドローション
  • お手頃商品ならこれ
  • 韓国発のブランド
  • 価格
  • 1216円(税込)
  • 702円(税込)
  • 532円(税込)
  • 674円(税込)
  • 1153円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 900円(税込)
  • 3506円(税込)
  • 680円(税込)
  • 2108円(税込)
  • 容量
  • 200ml
  • 500ml
  • 180ml
  • 300g
  • 100g
  • 390ml
  • 500ml
  • 150ml
  • 500ml
  • 350ml
  • 特徴
  • 高品質成分配合
  • 大容量
  • コラーゲン配合
  • 超低刺激
  • 不純物不使用
  • 米ぬか採用
  • 2種類のセラミド配合
  • 高保湿成分配合
  • 大容量
  • 全身使用可能
  • セラミド
  • 1、3、6
  • 1~3
  • 1~3
  • 2
  • 1~2
  • 米ぬかセラミド
  • 2~3
  • 1~2
  • 3
  • 1~2

まとめ

今回はおすすめのセラミドローションをランキング形式でご紹介させていただきました。どの季節でも肌の保湿というのは必要になってきます。セラミドの配合された化粧品なら、保湿だけではなく、肌のバリア機能にまで働きかけてくれますので、とてもおすすめです。この機会にぜひ自分にぴったりのセラミドローションを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ