記事ID138541のサムネイル画像

【カッコよく穿こう】人気のジョガーパンツおすすめランキング10選

男性であれば特にパンツはおしゃれにおいておすすめであり、外せないアイテムです。それなら、ナイキやコーエン、安いアイテムなど人気のジョガーパンツを穿くのもおすすめです。そこで今回は、コーデにも使えるおすすめのジョガーパンツの選び方をお伝えします。

スウェットパンツとジョガーパンツの違いはどこ?

ジョガーパンツだけでなくスウェットパンツもありますが、これらの違いを見ていきます。スウェットパンツとは素材を、ジョガーパンツとは形状をそれぞれに指しているのです。要するに、スウェット素材になっているジョガーパンツもあるということになります。

 

それに、スウェット素材であっても裾に窄まりがなければ、それはジョガーパンツではなくスウェットパンツとなるでしょう。

ジョガーパンツの選び方

これからジョガーパンツにトライしたいなと考えている方もいるでしょう。しかし、どの様に選べば良いか分からないというケースもあるかもしれません。そこで、上手なジョガーパンツの選び方について探っていきたいと思います。

シルエットやサイズ感で選ぶ

ジョガーパンツを穿きこなすために選ぶなら、見た目のシルエットやサイズ感も大事になってきます。では、どういった点に着目して選ぶべきかを見ていきましょう。

細身を選ぶ

ジョガーパンツはラフさがあり、一見すれば普段着に見られてしまいかねないでしょう。元からアクティブな印象もあるので、ファッションで楽しむなら細身のシルエットでもたつきのあまりないフォルムがベストです。

 

デニムパンツなど他の種類のパンツと比べてもタイトなくらいがおすすめとなります。ジョガーパンツは裾がゴムで窄まっているのが特徴ですが、それが普段着に見えてしまう要因となるのです。

 

それにダボダボさまで加わってしまうと、余計に普段着っぽさが出てしまうでしょう。とは言え、あまりにピチピチし過ぎないようにするのも大事です。

短めを選ぶ

最近のパンツは、短めのクロップド丈がトレンドになっています。それはジョガーパンツも同様であり、フルレングスよりも9分丈もしくは7分丈くらいが主流になっているのです。それにより、裾のゴムの部分で生地が溜まることなく足下をすっきりと見せられるでしょう。

 

それに、短靴もしくはスニーカーと合わせた際にソックスや足首が見えて軽快な着こなしにしてくれます。最初から『9分丈』として売られているジョガーパンツも多くありますが、モデルのようにスタイルの良い人が履けば9分丈でも、自分が履いたらダボつくということもあり得ます。

 

なので、自分が履いてみて9分丈くらいになるジョガーパンツを選ぶようにしましょう。

素材やカラーで選ぶ

ジョガーパンツを選ぶなら、素材やカラーにも拘りたいものです。では、一体どういった素材やカラーが適しているのでしょうか。選び方を見てみましょう。

コーデの雰囲気を考えて素材を選ぶ

ジョガーパンツの素材には、スウェット素材やジャージ素材、それにストレッチが効いたデニム素材など色々とあります。スウェット素材やデニム素材はデザインにラフ感がありますが、無地のジャージ素材なら光沢感が程よくあるでしょう。

 

なので、着こなし方次第では綺麗めにも着こなせるためコーデの雰囲気に合わせて選ぶのが賢明です。

カラーは黒を選ぶ

ジョガーパンツにも色々なカラーがあります。しかし、その中で黒を選ぶのも1つの方法です。なぜ黒なのかというと、単的に言うと足が引き締まって見えるので、より素敵に見えるというのが理由です。

 

それに、コーディネートがしやすいというのも理由になるでしょう。黒は収縮色でありその物の形以上に細く引き締めてくれる効果があります。白などといった明るい色だと、ぼやけた輪郭となるので膨張してしまい太く見えやすいのです。

 

黒ならば輪郭がはっきりと見えることから、引き締まって見えます。

ブランドで選ぶ

ジョガーパンツには、色々と販売しているブランドがあります。そこで、どういったブランドがあるのかを見ていきたいと思います。一体、どの様なブランドでジョガーパンツを扱っているのでしょうか。

ナイキを選ぶ

NIKEでは、『ナイキテックフリース』という素材を使った軽いうえに暖かいジョガーパンツが販売されています。ウエストはドローコードにより調節ができ、好みに合わせてフィット感を楽しむことができるのです。

 

通常のスウェットパンツとは違い、サーキュラーニットという綿とポリエステルがミックスされた、質感がドライな生地が使われています。スリムであり都会的に感じられるNIKEのジョガーパンツは、人間工学に基づいたという立体裁断を採用し、細身でもストレスなく穿けます。

 

ランニングの際にも活躍してくれますし、春のスタイル外しにも色々と大活躍してくれるでしょう。

パブリッシュブランドを選ぶ

『パブリッシュブランド』は、ジョガーパンツのパイオニアとして世界中でどんどんと支持されるようになってきています。撥水効果および防汚機能まであるという、高いスペックを誇るパンツも扱っているのです。

 

例えば、一見すると綿100%のチノパンの素材にも見えるパンツでも、ポリウレタンを混紡しているので、穿き心地は良いと考えられます。

シップスを選ぶ

シップスで展開しているジョガーパンツは、素材がとてもストレッチが効いているので、アクティブな動きにも適していて、それなのに清潔感が感じられるため綺麗目のコーデにもマッチしています。

 

シルエットは太すぎることがなく細すぎることもないので、どんな着こなしのテイストにも合うという高い汎用性も魅力でしょう。

ディッキーズを選ぶ

『ディッキーズ』はワークパンツを扱っていることで知名度があります。こちらで提案しているジョガーパンツはタフなアイテムであり、ディッキーズで定番となっているツイルコットンと断熱素材が組み合わされた、ボンディング素材が使われているのです。

 

裾にリブを使いつつも、膝には切り替えを入れて立体的なパターンを取り入れ、アクティブ感を創出しています。綺麗目なコーデに抜け感を出したい時や、スポーツミックスコーデの際など、様々に活躍してくれるでしょう。

コーエンを選ぶ

『コーエン』はユナイテッドアローズが手掛けるカジュアルブランドです。コンセプトは"イージーシック"となっていて、リラックスして着られるアイテムが揃っています。トレンド感ありアイテムをお手頃価格で入手したい方にもうってつけです。

 

デニム生地のジョガーパンツも扱っていて、通年で愛用可能で理想的な厚みとなっています。それに、綺麗なテーパードシルエットに仕上がっているのもポイントでしょう。ウエスト部分に関しては『ウェビングベルト』が搭載されているため、片手で調節ができるのもポイントです。

 

濃紺タイプのワンウォッシュのものもありますし、ユーズド加工が施されたタイプもあるので、お好みで選ぶことができます。

価格で選ぶ

何かを買う時には、やはり価格が気になるものかもしれません。それは、服であるジョガーパンツも同様です。ジョガーパンツを購入する際にも、価格をポイントにして選ぶ方法があります。

リーズナブルな製品を選ぶ

ジョガーパンツにも、高い製品もあればリーズナブルで購入しやすい製品もあります。安い製品は質が良くないとか、使用していればボロボロになってしまうというイメージもあるかもしれません。

 

しかし、安いからといって一概にそうとは言い切れないことを知ることも大事です。良い品物でも安く購入できることもあります。安くてもブランドのジョガーパンツを穿きたいのなら、コーエンベースコントロールといったブランドがおすすめです。

 

ぜひ、お試しになってみてください。

高めの価格を選ぶ

ジョガーパンツにも、1万円以上のものもあります。高いものならそれだけ、素材や作りもしっかりしていると考えることもできます。なので、長く愛用していくことができるという、安心感もあるかもしれません。

 

安い製品は心もとないなという場合や、ジョガーパンツにもお金を掛けたいという場合は、高い製品を選ぶ方法もあるでしょう。安い製品が悪いというわけではないものの、高いジョガーパンツを穿いていれば、気分も上がるということもあるものです。

 

なので、高い製品を選ぶのも一案となっています。

目的で選ぶ

ジョガーパンツも、色々なシーンで穿くことができます。なので、何枚か揃えてそのシーンによって使い分けをするというのも手段です。

運動シーンで穿く

健康や体作りのためにジョギングなどをする人もいるでしょう。ジョガーパンツのデザインや形状から、そうしたジョギングやランニング、ジム通いなどの運動時にも着用できると考えられます。

 

元からスポーティーな印象のパンツですし、運動をする際には最適なのです。その際には、ストレッチ効果のある素材のジョガーパンツを選ぶのが一案となっています。運動の際にも、トップスにおしゃれなTシャツを合わせると、運動時のモチベーションも上がると考えられます。

 

ナイキやアディダスといったスポーツメーカーのものが、特に適しているかもしれません。

デートや街歩きなどで穿く

おしゃれな方なら、どこかに出かける際やデートの時にもコーディネートにジョガーパンツを合わせるテクニックを持っています。ジョガーパンツに合わせるアイテム次第で、スポーティーなだけでなく、綺麗目なファッションも可能です。

 

例えば、ジャケットやシャツを合わせればカチッとしたイメージになるでしょう。それに靴も敢えてローファーを履くという手段もあります。ジョガーパンツのおしゃれなコーディネートには色々なパターンがあり、奥が深いものです。

 

ぜひ、ジョガーパンツでおしゃれな着こなしをしてみてください。

ジョガーパンツの人気ランキング10選

第10位

アディダス

DH3963 DH3966 (O, DH3963)

価格:5,130円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光沢感でスポーティーさを演出

アディダスのジョガーパンツは、光沢感がポイントでありスポーティーな雰囲気を醸してくれます。サイドにアディダスらしい3本線があしらわれていて、デザインのアクセントとなってもいるのです。

 

裾は絞られていてテーパードシルエットになっています。それに優れた伸縮性のあるリブ仕様であり、スニーカーとも好相性です。カジュアルスタイルのメインにもなれますし、綺麗目コーデの中での外しアイテムになるでしょう。

 

カジュアルにも綺麗目にも着こなしてみてください。

素材構成綿52%ポリエステル48%サイズ不明
原産国不明
第9位

nano・universe(ナノ・ユニバース)

ナッピング起毛フリースジョガーパンツ

価格:3,283円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3色展開している

ナノ・ユニバースのこちらのジョガーパンツは、起毛感のあるフリース生地が使われています。高い防寒性がありますし、雰囲気も柔らかいので着用するなら秋冬がおすすめでしょう。

 

裾がスポーティーさのあるリブ仕立てにしてあるため、シルエットにもメリハリができるのが特徴です。黒のほかにも、チャコールやカーキといったカラー展開となっています。この1枚があれば、コーディネートの幅も広がるかもしれません。

 

3色を全てそろえるのも1つの方法でしょう。

素材構成本体:コットン82%、ポリエステル18%、リブ部分:コットン96%、ポリウレタン4%、別布部分:コットン100%サイズ L:ウエスト 80cm /ヒップ 102cm /もも周り 64cm /股上 27.5cm /股下 70.5cm /裾周り 30cm M:ウエスト 76cm /ヒップ 98cm /もも周り 62cm /股上 27cm /股下 68.5cm /裾周り 28cm S:ウエスト 72cm /ヒップ 94cm /もも周り 60cm /股上 26.5cm /股下 66.5cm /裾周り 26cm XL:ウエスト 84cm /ヒップ 106cm /もも周り 66cm /股上 28cm /股下 71.5cm /裾周り 32cm
原産国不明
第8位

COEN(コーエン)

ストレッチスキニーデニムクライミングジョガーパンツ

価格:4,860円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2色展開になっている

コーエンのジョガーパンツは、足に吸い付くような美しさのあるテーパードスキニーシルエットとなっています。ストレッチ素材とクライミングパンツのデザインにより、動きやすさを実現しているのも特徴です。

 

また素材にポリウレタンが使われていて、動いた時にストレッチ感が感じられますし、シルエットは細いですがとても穿きやすいでしょう。クライミングパンツの細部も抑えていて、180度に開脚できるほどのガゼットクロッチおよび片手でも調節できるベルトも採用されています。

 

カラーは、拘りの加工が施されたユーズドウォッシュのコバルトと、シックさも感じさせるワンウォッシュのネイビーの2色展開となっているのが特徴です。

素材構成デニム、ポリウレタンサイズS/ ウエスト:71cm 股上:23.5cm わたり幅:52cm 股下:69.5cm 裾幅:26cm M/ ウエスト:80cm 股上:25.5cm わたり幅:53cm 股下:71.5cm 裾幅:29cm L/ ウエスト:81cm 股上:25.5cm わたり幅:55cm 股下:75cm 裾幅:30cm XL/ ウエスト:90cm 股上:27.5cm わたり幅:59cm 股下:75.5cm 裾幅:32cm
原産国中国
第7位

イッカ(ikka)

ポンチジョガーパンツ

価格:2,872円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた伸縮性のあるポンチ素材

こちらのジョガーパンツは、優れた伸縮性を持っているポンチ素材により、快適な穿き心地を実現しています。なめらかな生地感であり、スウェットパンツとはまた異なる大人びた風合いを楽しむことができるでしょう。

 

それに、テーパードシルエットが採用されていて、裾に向かい絞られていくというスタイリッシュさもあります。スポーツミックスコーデの主役にもなりますし、お出かけの際のワンマイルウェアとしても大活躍の1枚です。

 

ぜひ穿いてみてください。

素材構成本体 コットン62% ポリエステル33% ポリウレタン5% 別布部分 ポリエステル80% コットン20% メッシュ部分 ポリエステル100%サイズSウエスト:70?/ヒップ:92/前股上:25/股下:62/渡り幅:27/裾幅:11■Mウエスト:76?/ヒップ:98/前股上:26/股下:64/渡り幅:28/裾幅:11■Lウエスト:80?/ヒップ:104/前股上:27/股下:66/渡り幅:29/裾幅:12■LL(XL)ウエスト:84?/ヒップ:108/前股上:28/股下:67/渡り幅:30/裾幅:13
原産国中国
第6位

シップス

T/R スリムジョガーパンツ

価格:4,968円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

T/R素材が使われている

こちらのジョガーパンツは、2Wayストレッチになっている、T/R素材が使われているのが特徴です。T/R素材は印象として柔らかくぬくもりがあるという方もいるでしょう。しかし、特徴としてドライタッチであり綾目はクリアになっています。

 

それに腰回りはイージーになっていますし、ストレッチも適度に効いているため抜群の穿き心地です。またウエスト紐を出し入れできる仕様となっているので、ベルトを使うのもOKとなっています。

 

穿き心地を体感してみるのも一案です。

素材構成ポリエステル64%、レーヨン31%、ポリウレタン5%サイズX-SMALL:ウエスト68~ 股上24.5 股下65.5 すそ周り30 もも周り56 ヒップ92SMALL:ウエスト72~ 股上25 股下67.5 すそ周り31 もも周り59 ヒップ96MEDIUM:ウエスト76~ 股上25 股下69.5 すそ周り32 もも周り62 ヒップ100LARGE:ウエスト80~ 股上25.5 股下71.5 すそ周り33 もも周り65 ヒップ104
原産国不明
第5位

Dickies

COOLMAX TCストレッチジョガーパンツ

価格:5,796円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

COOL MAX(R)TCストレッチを採用

こちらのジョガーパンツは、優れた通気性および給水速乾性を持つCOOL MAX(R)TCストレッチを採用したことで、快適に春夏を過ごせるように更新されています。ディッキーズのパンツらしく、着用した感じはタフでありながらもストレッチ性により穿き心地は楽でしょう。

 

ローカットのスニーカーと合わせてみれば、トレンドも意識できます。このアイテム自身のスポーティーさを生かし、シャツもしくは薄手のジャケットと合わせてあげると、MIXスタイルが楽しめるのです。

 

ぜひ、色々なスタイルを楽しんでみてください。

素材構成ポリエステル64%、綿36%サイズ28 inch 実寸ウエスト81 ヒップ103.5 ワタリ幅32.9 裾幅17.5 股上25 股下69、36 inch 実寸ウエスト101 ヒップ123.5 ワタリ幅37.9 裾幅22.5 股上29 股下74
原産国不明
第4位

Anne Paris

クロップドパンツ ジョガーパンツ

価格:2,670円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7分丈のクロップドパンツ

こちらは、7分丈のクロップドパンツとなっていて、軽やかな見た目と涼しげな印象のあるワーク系のジョガーパンツです。タイトであり細身の作りになっているので、購入する際には日本のサイズよりもワンサイズ大きい物を選ぶのがベストでしょう。

 

ラフな着こなしにも合いますし、綺麗目な着こなしもできる1枚であると考えられます。また、デザインは前後のポケットに赤のラインが入っているのが特徴です。こちらは、フルレングスというわけではありません。

 

しかし、あなたならではのスタイルを作ってみるのも1つの手となります。

素材構成綿サイズMサイズ:ウエスト76cm 着丈83cm Lサイズ:ウエスト78cm 着丈85cm XLサイズ:ウエスト80cm 着丈87cm XXLサイズ:ウエスト82cm 着丈89cm 3XLサイズ:ウエスト84cm 着丈90cm 4XLサイズ:ウエスト86cm 着丈91cm 5XLサイズ:ウエスト88cm 着丈92cm
原産国不明
第3位

SUN BROSE(サン ブローゼ)

ストレッチ 素材 ジョガーパンツ

価格:2,090円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美脚シルエットや動きやすさなどに拘る

サン ブローゼのジョガーパンツは、ストレッチ感が程よいので病みつきになるでしょう。9分丈になっていますし、年間を通して穿くことができます。ストレッチ感の絶妙さにより、ファッションにも合わせやすくなっているのです。

 

また伸縮性とハリを持った素材を使っているので、足の屈伸についても動きに合わせて不自由なくできます。美脚シルエットだけでなく、動きやすさや穿き心地にも拘っている1枚です。

 

スッキリとした美脚シルエットを実現できるでしょう。

素材構成 綿 95% ポリウレタン 5%サイズM~XXL
原産国不明
第2位

Dickies

4WAYナイロンストレッチ裾配色リブジョガーパンツ

価格:5,682円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リブの後ろにもポイントがある

ディッキーズは、アメリカが世界に誇るワークカジュアルブランドです。こちらのジョガーパンツは、割と綺麗目なシルエットになっているでしょう。そして4Wayナイロンストレッチが使われているので、伸縮性もバッチリとなっています。

 

また裾のリブは幅が広めになっているのがポイントであり、後ろは目立つカラーの模様が入っているのが、おしゃれポイントです。トップスをカジュアルにするのも良いですし、カチっとしたコーデにするのも良いかもしれません。

 

あなたならではのスタイルを試してみてください。

素材構成4WAYナイロンストレッチサイズM: ウエスト:82cm 股上:26cm わたり幅:33cm 股下:67cm 裾幅:12cm XL: ウエスト:95cm 股上:27cm わたり幅:36cm 股下:68cm 裾幅:13cm
原産国不明
第1位

NIKE(ナイキ)

TECH FLEECE JOGGER PANTS 805163

価格:11,880円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天市場で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて温かいテックフリース素材

『テックフリース』はNIKEの定番ウェアであり、今どきの先細りになったシルエットとなっていて、1日中着用感が快適となるでしょう。テックフリース素材は軽いうえに温かいですし、ウエストバンドは伸縮性がありフィット感も申し分ありません。

 

このウエストバンドは、ドローコードによりフィット感を快適に調節できるのです。それに、サイドのオープンポケットは収納に便利になっています。こちらのジョガーパンツは、優れた機能性があるため穿き心地も抜群です。

 

また、スッキリとしたシルエットも魅力となります。

素材構成コットン 66%、ポリエステル 34% サイズM/ウエスト:76cm ヒップ:100cm もも幅:28cm 股上:36cm 股下:69cm 裾幅11cm
原産国中国

ジョガーパンツのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5071271の画像

    NIKE(ナイキ)

  • 2
    アイテムID:5071091の画像

    Dickies

  • 3
    アイテムID:5071066の画像

    SUN BROSE(サン ブローゼ)

  • 4
    アイテムID:5071022の画像

    Anne Paris

  • 5
    アイテムID:5071007の画像

    Dickies

  • 6
    アイテムID:5070987の画像

    シップス

  • 7
    アイテムID:5070869の画像

    イッカ(ikka)

  • 8
    アイテムID:5070848の画像

    COEN(コーエン)

  • 9
    アイテムID:5070814の画像

    nano・universe(ナノ・ユニバース)

  • 10
    アイテムID:5070797の画像

    アディダス

  • 商品名
  • TECH FLEECE JOGGER PANTS 805163
  • 4WAYナイロンストレッチ裾配色リブジョガーパンツ
  • ストレッチ 素材 ジョガーパンツ
  • クロップドパンツ ジョガーパンツ
  • COOLMAX TCストレッチジョガーパンツ
  • T/R スリムジョガーパンツ
  • ポンチジョガーパンツ
  • ストレッチスキニーデニムクライミングジョガーパンツ
  • ナッピング起毛フリースジョガーパンツ
  • DH3963 DH3966 (O, DH3963)
  • 特徴
  • 軽くて温かいテックフリース素材
  • リブの後ろにもポイントがある
  • 美脚シルエットや動きやすさなどに拘る
  • 7分丈のクロップドパンツ
  • COOL MAX(R)TCストレッチを採用
  • T/R素材が使われている
  • 優れた伸縮性のあるポンチ素材
  • 2色展開になっている
  • 3色展開している
  • 光沢感でスポーティーさを演出
  • 価格
  • 11880円(税込)
  • 5682円(税込)
  • 2090円(税込)
  • 2670円(税込)
  • 5796円(税込)
  • 4968円(税込)
  • 2872円(税込)
  • 4860円(税込)
  • 3283円(税込)
  • 5130円(税込)
  • 素材構成
  • コットン 66%、ポリエステル 34%
  • 4WAYナイロンストレッチ
  • 綿 95% ポリウレタン 5%
  • 綿
  • ポリエステル64%、綿36%
  • ポリエステル64%、レーヨン31%、ポリウレタン5%
  • 本体 コットン62% ポリエステル33% ポリウレタン5% 別布部分 ポリエステル80% コットン20% メッシュ部分 ポリエステル100%
  • デニム、ポリウレタン
  • 本体:コットン82%、ポリエステル18%、リブ部分:コットン96%、ポリウレタン4%、別布部分:コットン100%
  • 綿52%ポリエステル48%
  • サイズ
  • M/ウエスト:76cm ヒップ:100cm もも幅:28cm 股上:36cm 股下:69cm 裾幅11cm
  • M: ウエスト:82cm 股上:26cm わたり幅:33cm 股下:67cm 裾幅:12cm XL: ウエスト:95cm 股上:27cm わたり幅:36cm 股下:68cm 裾幅:13cm
  • M~XXL
  • Mサイズ:ウエスト76cm 着丈83cm Lサイズ:ウエスト78cm 着丈85cm XLサイズ:ウエスト80cm 着丈87cm XXLサイズ:ウエスト82cm 着丈89cm 3XLサイズ:ウエスト84cm 着丈90cm 4XLサイズ:ウエスト86cm 着丈91cm 5XLサイズ:ウエスト88cm 着丈92cm
  • 28 inch 実寸ウエスト81 ヒップ103.5 ワタリ幅32.9 裾幅17.5 股上25 股下69、36 inch 実寸ウエスト101 ヒップ123.5 ワタリ幅37.9 裾幅22.5 股上29 股下74
  • X-SMALL:ウエスト68~ 股上24.5 股下65.5 すそ周り30 もも周り56 ヒップ92SMALL:ウエスト72~ 股上25 股下67.5 すそ周り31 もも周り59 ヒップ96MEDIUM:ウエスト76~ 股上25 股下69.5 すそ周り32 もも周り62 ヒップ100LARGE:ウエスト80~ 股上25.5 股下71.5 すそ周り33 もも周り65 ヒップ104
  • Sウエスト:70?/ヒップ:92/前股上:25/股下:62/渡り幅:27/裾幅:11■Mウエスト:76?/ヒップ:98/前股上:26/股下:64/渡り幅:28/裾幅:11■Lウエスト:80?/ヒップ:104/前股上:27/股下:66/渡り幅:29/裾幅:12■LL(XL)ウエスト:84?/ヒップ:108/前股上:28/股下:67/渡り幅:30/裾幅:13
  • S/ ウエスト:71cm 股上:23.5cm わたり幅:52cm 股下:69.5cm 裾幅:26cm M/ ウエスト:80cm 股上:25.5cm わたり幅:53cm 股下:71.5cm 裾幅:29cm L/ ウエスト:81cm 股上:25.5cm わたり幅:55cm 股下:75cm 裾幅:30cm XL/ ウエスト:90cm 股上:27.5cm わたり幅:59cm 股下:75.5cm 裾幅:32cm
  • L:ウエスト 80cm /ヒップ 102cm /もも周り 64cm /股上 27.5cm /股下 70.5cm /裾周り 30cm M:ウエスト 76cm /ヒップ 98cm /もも周り 62cm /股上 27cm /股下 68.5cm /裾周り 28cm S:ウエスト 72cm /ヒップ 94cm /もも周り 60cm /股上 26.5cm /股下 66.5cm /裾周り 26cm XL:ウエスト 84cm /ヒップ 106cm /もも周り 66cm /股上 28cm /股下 71.5cm /裾周り 32cm
  • 不明
  • 原産国
  • 中国
  • 不明
  • 不明
  • 不明
  • 不明
  • 不明
  • 中国
  • 中国
  • 不明
  • 不明

使い方など

ジョガーパンツはリブが付いていて形状に個性がありますし、スポーティーさがあります。なので、どんなアイテムと合わせて着こなせばよいのか分からない方も多いものです。それなら、例えばコーデの際にローカットスニーカーやスリッポンなど、先に靴から選ぶのも一案です。

 

それに、パーカーなどと合わせてカジュアルにするよりも大人なコーデにしたいなら、ボタンダウンシャツやテーラードジャケットなど綺麗目なアイテムと合わせるのもポイントになります。

 

まとめ

ジョガーパンツは、スポーティーに見えたり一見コーディネートがしにくい印象を抱いている方も多いかもしれません。確かにジョガーパンツはカジュアルな着こなしにも大変にマッチしていますし、実は綺麗目なコーデにも大いに活用することができるのです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ