記事ID138520のサムネイル画像

【2019年版】人気のBluetoothトランスミッターおすすめランキング10選

Bluetoothトランスミッターは、テレビなどとBluetoothオーディオを接続することが可能。今回はおすすめなBluetoothトランスミッターの詳しい選び方と、大人気のおすすめBluetoothトランスミッターおすすめランキング10選にてご紹介します。

なんでもBluetooth対応機器に大変身。Bluetoothトランスミッター

Bluetoothに対応していないテレビや、パソコンに対して、ワイヤレス機器が利用できるようになります。その商品がBluetoothトランスミッターであり、オーディオ端子に接続をするのみで、ワイヤレスヘッドホンなどが利用できるようになるのでおすすめです。

 

しかし、Bluetoothトランスミッターには数多くの商品があります。今回は、Bluetoothトランスミッターのおすすめな詳しい選び方と、人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。Bluetoothトランスミッターの選び方がわからない方に必見です。

Bluetoothトランスミッターの選び方

次にBluetoothトランスミッターの選び方について詳しく解説して行きます。Bluetoothトランスミッターの選び方を目に通しておく事によって、より質の高い製品を選ぶことができるようになります。具体的にいくつか解説して行きますので一緒に見て行きましょう。

Bluetoothトランスミッターの性能で選ぶ

Bluetoothトランスミッターを選ぶ上で、性能にそのまま影響する項目をまとめました。Bluetoothトランスミッターの中でも、性能の高い商品を選ぶためにもしっかりとチェックしておきましょう。

連続再生時間で選ぶ

Bluetoothトランスミッターを選ぶ上で、一番大切な項目とも言えるのが連続再生時間です。スマートフォンやBluetoothスピーカー、Bluetoothイヤホンを使用していると、途中で電源が切れてしまうこともありますよね。

 

そんな時に、Bluetoothトランスミッターのバッテリーの性能が高い方がメリットが多いと言えます。ランキング内の項目に、連続使用時間を記載しておりますので、そちらを参考にしつつ選んでみましょう。

 

Bluetoothトランスミッターの平均的な連続再生時間は、10時間から20時間となっております。この程度であれば、寝る前に充電を行うことによって、一日中使うことができるようになっております。

伝送距離で選ぶ

Bluetoothトランスミッターをストレス無く使用するために大切な項目があります。それが伝送距離です。通信可能な距離を示しておりまして、最低10m以上の伝送距離を確保しているBluetoothトランスミッターがおすすめです。

 

Bluetoothトランスミッターはオーディオを流す機器に接続し、離れている機械と接続する商品です。できる限り伝送距離が長いBluetoothトランスミッターの方がストレスフリーで使うことができると言えるでしょう。

 

例えば、リピングなどに置いているテレビへ接続。別の部屋に行ったりすることがある場合に、途切れてしまう可能性もあります。自宅での利用を想定している方であれば、伝送距離の長いBluetoothトランスミッターを選ぶようにしましょう。

コーデックで選ぶ

Bluetoothトランスミッターを選ぶ上で、コーデックで選ぶのも大切と言えます。コーデックとは、音の伝達を行いながら圧縮を行う方式です。圧縮方法にはいくつかの種類がありまして、それぞれをコーデックと言います。

 

コーデックによって、音質に影響を及ぼします。高音質なコーデックを選びたい場合は、apt-X、apt-X LL、apt-X HDをおすすめします。親機も子機もapt-X、apt-X LL、apt-X HDに対応している場合は、ノイズや音の遅れも無い高音質を実現できます。

 

それ以外にも、SBCやAACなどのコーデックが存在します。apt-X以外のコーデックについては標準的なコーデックとなりますので、音質は標準的なものとなります。音質にこだわりたい方はapt-Xを選ぶようにしましょう。

同時接続できるかで選ぶ

Bluetoothトランスミッターには、複数の接続を可能とする機能もあります。同時接続ができることによって、複数のBluetooth対応オーディオ機器と接続できるようになります。複数で利用予定の方は選ぶ手段として覚えておきましょう。

Bluetoothトランスミッターの機能で選ぶ

Bluetoothトランスミッターを選ぶ上で、知っておきたい項目についてご紹介していきます。

低ノイズタイプを選ぶ

Bluetoothトランスミッターの中には、低遅延機能や低ノイズ機能といった雑音の入りにくい機能を搭載した商品も販売されております。これらの機能によって、音の遅れを抑えることができたり、ノイズなどの雑音が入りにくいメリットがあります。

 

持ち運び可能なオーディオ機器の中で、Bluetoothに対応していない場合などにおすすめであり、Bluetoothに対応したイヤホンなどにノイズが入ったりすると、嫌な時間になってしまいますよね。

 

それらを避けたい方や、できる限り音質を重視したい方は、ノイズの少ないBluetoothトランスミッターがおすすめと言えます。

 

コンパクトで軽量なものを選ぶ

コンパクトであることによって、Bluetoothトランスミッターを持ち運びしやすくなるメリットがあります。他にも、自宅で利用する場合には、コンパクトであることによって、インテリアの見た目を崩さないようにすることができます。

 

車内で利用する場合は、持ち運びしやすいタイプのBluetoothトランスミッターがおすすめと言えます。コンパクトであることによって、しっかりと収納して車内を綺麗に保つことも可能です。

 

Bluetoothトランスミッターの人気ランキング10選

第10位

Simkazu

Bluetooth トランスミッター

価格:2,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄型で持ち運びに最適

こちらのBluetoothトランスミッターは、軽く小さく薄いので、持ち運びに最適なBluetoothトランスミッターとなっております。apt-Xにも対応しておりまして、高音質で再生を行うことができます。音の遅れも少ない商品となっております。

 

ノイズなどが入りにくい高性能なフォーマットを採用。高音質な音源をそのまま再生することが可能となっております。聞き心地をできる限り良くしたい方におすすめです。バッテリーにもこだわりがありまして、10時間ほどの連続使用が可能です。

 

あらゆる家電をBluetooth対応にすることができます。テレビや昔のオーディオ機器などのスピーカーを、Bluetoothに対応させることができます。これによって、幅広い使い方が可能となります。電源もワンタップで起動しますので、初心者でも簡単に使うことができます。

連続再生時間10時間コーデックA2DP,AVRCP,AAC,CRS,APTX
伝送距離10m
第9位

KDator

Bluetooth トランスミッター

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルでありながら高音質

こちらのBluetoothトランスミッターは、リーズナブルな価格で購入できるのがポイントです。この価格ですが、多種多様なオーディオ機器に接続可能となっております。古いオーディオ機器を持っている方におすすめしたいBluetoothトランスミッターとなります。

 

音の遅れも少ないフォーマットに対応。映画やテレビなどでもCDの音源に近い高音質を実現しています。映画鑑賞などにも利用できる優れものとなっております。コンパクトな上にボタンも少ないので、初心者の方におすすめと言えます。

 

バッテリーがなくなった際には、ランプが点滅しますので、わかりやすく事前に教えてくれれる便利な機能も付いています。送信範囲についても10mまで対応しておりますので、家の中でストレス無く音楽を楽しむことができます。

連続再生時間5時間コーデックapt-X
伝送距離10m
第8位

Anker

Soundsync

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

未来感溢れるデザインがポイント

こちらのBluetoothトランスミッターは、長時間再生を可能としたBluetoothトランスミッターとなっております。有線のスピーカーだったとしてもBluetooth機器に変換することが可能となっております。

 

音量などによって変化しますが、17時間から20時間バッテリーが持続します。寝る前に充電するだけで、1日中使うことができるのが一番のメリットと言えます。多種多様なオーディオ機器と接続することが可能となっておりまして、古いオーディオ機器でも使えます。

 

デザイン性にも優れておりまして、未来のBluetoothトランスミッターのようなデザインとなっております。他のBluetoothトランスミッターに比べて無駄なものが無いシンプルな構造となっておりますので、初心者でも安心して使うことができます。

連続再生時間20時間コーデック記載なし
伝送距離10m
第7位

ELEGIANT

Bluetooth 5.0トランスミッター

価格:2,588円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

昔のオーディオ機器で、スマートフォンの音楽を楽しめる

こちらのBluetoothトランスミッターは、ペアリングしているかどうかを確認できるライト付きとなっております。しっかりと接続できているかを確認することが可能となるので、初心者でも簡単に接続することができます。

 

接続機器からのリモコン操作にも対応しております。AVRCPプロファイルに対応し、幅広いオーディオ機器にて利用することが可能となっております。バッテリーも長時間利用できる性能を誇っておりますので、長時間の利用が可能となっております。

 

iPhoneを利用しようと思っている方におすすめであり、AACに対応しております。他にも、androidで高音質再生が可能なapt-Xに対応しております。昔のオーディオ機器にて、スマートフォンの音楽を再生したい方にオススメと言えます。

 

連続再生時間6時間コーデックAAC、aptX、SBC
伝送距離10m
第6位

Simkazu

Bluetooth トランスミッター

価格:2,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB給電しながら使うことが可能

こちらのBluetoothトランスミッターは、わずか14gの軽量なモデルとなっておりまして、非常にコンパクトで軽いBluetoothトランスミッターとなっております。外出用におすすめであり、内臓バッテリーも4時間持続することが可能です。

 

USBなどで給電しながら利用することも可能ですので、長時間利用をしたい方にもおすすめです。自宅でも外出先でも、利用することが可能となっております。パソコンへの接続を可能とし、USB給電しながら使用することもできます。

 

Bluetoothトランスミッターを使うことで、Bluetoothに対応していないオーディオ機器でも、スマートフォンなどと接続可能とし、音楽を聴くことができます。こちらの商品は、コンパクトですので、持ち運びを頻繁にする方におすすめと言えます。

連続再生時間6時間コーデックSBC
伝送距離10m
第5位

TBOYA

トランスミッター レシーバー

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

15時間のバッテリー持続、高音質再生可能

こちらのBluetoothトランスミッターは、apt-Xに対応しておりますので、高音質な再生が可能となります。スマートフォンでの音楽再生を可能とし、高音質での再生が可能なので、音質にこだわりがある方におすすめです。

 

車にも対応しておりまして、iPhoneやandroidなどのスマートフォンに対応しております。これによって、ほとんどのスマートフォンの音楽を車で楽しむことも可能です。充電も同時に行うことができるので、車で利用したい方におすすめと言えます。

 

小型で軽量化されているので、かなりバランスの取れたBluetoothトランスミッターとなっております。できる限りコンパクトな商品を選びたい方におすすめです。バッテリーにはリチウムイオンを搭載しております。15時間というバッテリーの持ちもメリットです。

 

連続再生時間15時間コーデックapt-X HD,aptX LL,apt-X,SBC,AAC,A2DP,AVRCP
伝送距離10m
第4位

EUIKUIIUEI

オーディオ トランスミッター

価格:4,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインでインテリアに映える

こちらのBluetoothトランスミッターは、ややランキングの中でも相場を上回る価格となっておりますが、apt-X HDなどに対応しております。Bluetoothトランスミッターの中でも、高音質な商品となっております。

 

使いやすいシンプルなBluetoothトランスミッターとなっておりますし、高音質再生に対応しているので、初めての方におすすめですし、音にこだわりがある方にもおすすめです。デザイン性にも優れているので、自宅のインテリアにもなります。

 

聴き心地が良いBluetoothトランスミッターとなっておりまして、音の途切れも少なく、ノイズも除去されるので、一度使ってしまうと病みつきになってしまう性能良さがポイントです。

連続再生時間15時間コーデックapt-X
伝送距離10m
第2位

Otium

トランスミッター

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質再生可能、6種類の音色から選べる

こちらのBluetoothトランスミッターは、3つの音楽再生モードを搭載しております。Bluetoothワイヤレスモード、USBメモリーカード、AUX-INケーブルモードを搭載。これによって、各種のスマートフォン、ウォークマンなどに対応しております。

 

他にも、USBフラッシュを接続することによって、FM送信することが可能となります。車のラジオなどからスマートフォンの音楽を再生することも可能です。車でラジオシステムを使って、音楽を再生したい方におすすめです。

 

高音質な音楽再生、6種音色EQ設定可能。A2DPプロファイルを搭載することによって、高音質な音楽再生を可能としております。他にも、6種類の音色を選択可能です。ノルマル、ポップス、ロック、ジャッズ、クラシック、カントリーなどから選ぶことができます。

連続再生時間記載なしコーデック記載なし
伝送距離10m
第1位

CASAFE

Bluetooth トランスミッター

価格:5,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能なアンテナ、世界最先端のチップを搭載

こちらのBluetoothトランスミッターは、あらゆるオーディオ機器をBluetoothを使い、接続することが可能となります。テレビにこちらの商品を使い、Bluetooth対応のイヤホンや、スピーカーでテレビのサウンドを楽しむことができます。

 

他にも、Bluetoothやワイヤレスなどを搭載していないCDプレーヤー、ipod、コンピュータなどにこのBluetoothトランスリミッターを使うことによって、Bluetooth対応へと変化させることが可能です。スマホの音楽も楽しめるようになるメリットがあります。

 

世界最先端のCSR製チップを搭載。これによって、高品質なコーデックにも対応することができます。音質の低下や、遅延などを防ぐことができるようになります。今までBluetoothトランスミッターを使い、音質が悪いと感じた方にもおすすめです。

 

連続再生時間20時間コーデックAAC、SBC、apt-X 、apt-X HD
伝送距離80m

Bluetoothトランスミッターおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5068221の画像

    CASAFE

  • 2
    アイテムID:5068215の画像

    Otium

  • 4
    アイテムID:5068207の画像

    EUIKUIIUEI

  • 5
    アイテムID:5068204の画像

    TBOYA

  • 6
    アイテムID:5068203の画像

    Simkazu

  • 7
    アイテムID:5068201の画像

    ELEGIANT

  • 8
    アイテムID:5068196の画像

    Anker

  • 9
    アイテムID:5068191の画像

    KDator

  • 10
    アイテムID:5068175の画像

    Simkazu

  • 商品名
  • Bluetooth トランスミッター
  • トランスミッター
  • オーディオ トランスミッター
  • トランスミッター レシーバー
  • Bluetooth トランスミッター
  • Bluetooth 5.0トランスミッター
  • Soundsync
  • Bluetooth トランスミッター
  • Bluetooth トランスミッター
  • 特徴
  • 高性能なアンテナ、世界最先端のチップを搭載
  • 高音質再生可能、6種類の音色から選べる
  • シンプルなデザインでインテリアに映える
  • 15時間のバッテリー持続、高音質再生可能
  • USB給電しながら使うことが可能
  • 昔のオーディオ機器で、スマートフォンの音楽を楽しめる
  • 未来感溢れるデザインがポイント
  • リーズナブルでありながら高音質
  • 薄型で持ち運びに最適
  • 価格
  • 5499円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 4699円(税込)
  • 4280円(税込)
  • 2690円(税込)
  • 2588円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 2690円(税込)
  • 連続再生時間
  • 20時間
  • 記載なし
  • 15時間
  • 15時間
  • 6時間
  • 6時間
  • 20時間
  • 5時間
  • 10時間
  • コーデック
  • AAC、SBC、apt-X 、apt-X HD
  • 記載なし
  • apt-X
  • apt-X HD,aptX LL,apt-X,SBC,AAC,A2DP,AVRCP
  • SBC
  • AAC、aptX、SBC
  • 記載なし
  • apt-X
  • A2DP,AVRCP,AAC,CRS,APTX
  • 伝送距離
  • 80m
  • 10m
  • 10m
  • 10m
  • 10m
  • 10m
  • 10m
  • 10m
  • 10m

Bluetoothトランスミッターの使い方

Bluetoothトランスミッターを使う時は、BluetoothトランスミッターをBluetooth対応にしたい商品に接続します。そして、Bluetoothトランスミッターの電源を入れて、Bluetoothイヤホンなどとペアリングすることで使うことができます。

 

テレビで映画を見る際に、Bluetooth対応ヘッドホンなどを利用する際に便利であり、迫力ある音を楽しむことができます。テレビの音量を上げることができない場合におすすめと言えます。

まとめ

Bluetoothトランスミッターおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきました。Bluetoothトランスミッターのおすすめな選び方を参考にすることによって、Bluetoothトランスミッターをもっと明確に選ぶことができます。おすすめな商品をぜひお役立てくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ