記事ID138435のサムネイル画像

【プチプラも】絶対に欲しいチークブラシ人気おすすめランキング10選

メイクをする時、チークブラシは絶対に欠かせないアイテムの一つです。チークブラシを使ってチークを入れると、ナチュラルでバランスよく色を乗せる事ができます。今回は、そんなチークブラシのおすすめを見ていきましょう。気になるおすすめのアイテムを買ってみてくださいね。

チークブラシにこだわって自然なチークを入れよう

チークをナチュラルで自然に馴染ませていきたいと思った時、チークブラシは必要不可欠なアイテムになります。チークブラシを使うだけで、ふんわりチークを言える事ができ全体的に顔の血色が良くなるのです。また、バランスよく色が入るのでメイク上手になれると人気があります。

 

今回は、そんなチークブラシの人気ランキングを紹介していきます。今までチークブラシを使った事がないという初心者でも、使いやすいチークブラシがたくさんありますよ。どんな女性も憧れる人気ブランドのチークブラシから、プチプラのチークブラシまで幅広く見ていきましょう。

 

自分にぴったりなチークブラシの選び方についても事前に紹介していきます。こだわって選んでみるのがおすすめです。

チークブラシの選び方

チークブラシを選ぶ時、いくつか注意しておきたいポイントがあります。一つ一つ、確認しながらチークブラシを探してみてくださいね。

ブラシの形で選ぶ

まず、チークブラシにはさまざまな形があるという事を覚えておくと良いかもしれません。基本的には、丸平型、丸型、斜めカット型、そしてロウソク型があります。それぞれの特徴について紹介します。

丸平型

チークブラシと言えば、丸平型が最も一般的な形になります。名前の通り、丸平型タイプのチークブラシは毛先が丸く平らになっているのでチークにもしっかりフィットするような形になっています。だからこそ、人気がありチークブラシとして使われている形なのかもしれません。

 

丸平型のチークブラシを使うと、いろんなチークの入れ方ができます。ふんわり系のメイクはもちろん、立体感のあるクール系なメイクにも使えるタイプになっているので、ぜひチェックしてみてください。

 

メイク初心者はもちろん、メイク上級者でも使いやすいと感じるようなチークブラシになっています。迷った時には、ぜひ丸平型のチークブラシを買ってみてくださいね。

丸型

それでは次に、丸型のチークブラシをチェックしていきましょう。丸平型の次に多いのが、実は丸形のチークブラシなのです。丸形は毛先が平らになっていないため、なるべくふわっとチークを入れたいという女性にぴったりです。

 

毛先が丸いからこそ、自然でバランス良くチークを入れる事ができます。チークを入れる時には、くるくると円を描くように回しながら使って見てくださいね。そうするだけで、頬っぺたにほんのり色が付いてくれます。

 

今回のランキングでは、丸型のチークブラシがたくさん出てきます。気になるチークブラシを、ぜひ買ってみてください。

斜めカット型

チークよりもハイライトやシェーディングができるチークブラシが欲しい。そんな人におすすめしたいのが、斜めカット型のチークブラシです。毛先が斜めにカットされているとシェーディングしたい部分にしっかり細かくフィットするので、シェーディングやハイライトなどには特におすすめなのです。

 

斜めカット型の種類はそこまで多くなく、またメイク初心者に取っては扱いにくいと感じる事が多くあるそうです。こだわりのメイクがあるという人や、メイク上級者はぜひ斜めカット型のチークブラシを買ってみてください。

 

慣れてくると、どのようにして色を入れると立体感が出るのか自然と分かるようになると思います。その時はぜひ、斜めカット型のチークブラシを使ってみてくださいね。

ロウソク型

最後にご紹介したいのが、ロウソク型です。ロウソク型のチークブラシも斜めカット型と一緒でとても珍しく、今回のランキングでは残念ながら登場しません。名前の通り、ロウソク型はロウソクのような形をしたチークブラシになっています。

 

全体的には丸形のような形をしているのですが、丸型よりも長くブラシの先が少し尖っているという特徴があります。このタイプのブラシは、グラデーションなどを作るのに向いているという事を覚えておきましょう。

 

メイクの上級者や、こだわったチークの入れ方が試してみたいという人はぜひロウソク型のチークブラシを試してみてください。

毛質をチェック

チークブラシによって、毛質も大きく異なります。だからこそ、これもチェックしておきたい大きなポイントになっているのです。基本的には、天然毛と人口毛の二つに大きく分ける事ができますよ。

天然毛

天然毛を細かく分類すると、山羊の毛灰リスの毛ポニーの毛などが一般的にあります。それぞれの毛によっても触り心地は大きく変わってきますが、基本的に天然毛はふんわりしていて心地が良いと口コミでも噂になっているのです。ただし、その分お値段も高くなるので、より本格的なチークブラシが欲しいという人におすすめしたい毛質になっています。

 

細かいパウダーもちゃんとキャッチして、チークに乗せる事ができますよ。天然毛のチークブラシを一度使始めると、手放せなくなるという人も実はたくさんいるのです。そのくらい、肌触りは高く評価されています。

 

ただし、ちゃんとケアをしたりメンテナンスをしてあげないとすぐに傷んでしまうというデメリットがあります。人間の髪の毛と一緒で、非常に繊細だという事をぜひ覚えておいてくださいね。

人口毛

それでは次に、人口毛の特徴を見ていきましょう。例えば、ナイロンなんかは人口毛の一つの例になります。人口毛はものすごくコスパが良く、また洗っても傷みにくいというのが特徴的です。

 

初心者の人は、間違いなく人口毛のチークブラシから使ってみるのがおすすめです。自分に取って、どの形のチークブラシが最適なのか分かったら、天然毛に切り替えてみると良いかもしれません。中には、人口毛なのに品質が高い物もたくさん揃っていますよ。

 

逆に、あまりにも安すぎる人口毛のチークブラシを使ってしまうと肌にも負担がかかってしまう事があります。だからこそ、人口毛のチークブラシを選ぶ際にはしっかり判断する事が大切なのです。

使うシーンで選ぶ

もう一つ、使うシーンによってチークブラシを見極めるのも絶対に抑えておきたいポイントになっています。今回ご紹介したいのは、自宅用と持ち運び用です。それぞれのシーンで使えるチークブラシを選ぶ時の、おすすめのポイントについて紹介します。

自宅用

自宅用のチークブラシであれば、比較的どのようなブラシでも置いておく事ができるのでおすすめです。大きさもそこまでこだわる必要もないからもしれません。とは言え、どんな場所に収納するのかによっては多少変わってくるので、その点はしっかりチェックしておきましょう。

 

チークブラシは、サイズが実はさまざまなのです。長い方が使いやすいと思う人もいれば、短い方が使いやすいと思っている人もいると思うので自分にぴったりな物を見つけてみてくださいね。

 

 

持ち運び用

持ち運び用のチークブラシを買っておくと、外出をした時にでも簡単にメイク直しができるのでおすすめです。実際に、携帯用のチークブラシもたくさんあり、ポーチの中に入れても邪魔になりません。

 

持ち運び用のチークブラシを選ぶ時には、なるべくコンパクトで小さい物を選んでみましょう。また、キャップやケースの有無についても確認しておくと間違いなく安心です。しっかりカバーができるタイプのチークブラシを探してみてくださいね。

 

ポーチの中に入れた時、ブラシ部分をしっかりカバーして入れてみると傷みにくいので長く愛用もできます。

チークブラシの人気おすすめランキング10選

第10位

六角館さくら堂KYOTO

スライドチークブラシ SC-704RD 便利なケース付き

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然毛なのにコスパが抜群

六角館さくら堂KYOTOの スライドチークブラシ SC-704RD 便利なケース付きは、持ち運びに便利なタイプのチークブラシになっています。加えて、プチプラアイテムなのに天然毛というのもおすすめしたいポイントです。シンプルなデザインと、スライド式の収納が魅力的だと評判になっています。

 

サイズ感もぴったりで、ちょっとメイクのお直しがしたいという時にも気軽に出して使えます。専用のポーチも付いているので、チークブラシを汚す事なく持ち運ぶことができますよ。

 

携帯用のチークブラシを探しているという人は、絶対にチェックしておきたいおすすめのアイテムになっています。赤という色も目立つので、ポーチの中にあってもすぐに見つかるかもしれません。

丸平型毛質山羊毛(天然毛)
使うシーン持ち運び用長さ約128mm(収納時:約90mm)
第9位

オルビス

チークブラシ

価格:1,179円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しいデザインが印象的

じわじわと注目を集めているメーカー、オルビス。そんなオルビスからおすすめしたいのが、こちらのチークブラシです。シルバーのデザインが美しすぎるチークブラシになっていて、非常に使いやすいと人気があります。

 

ブラシの形は丸平型で、馬の毛で作られているそうです。どんなメイクにも絶対に欠かせない、おすすめの一本ですよ。肌にも優しく、しっかり自分なりにチークを入れる事ができるのです。

 

こちらもプチプラアイテムとなっているので、ぜひ買ってみてください。初心者でも気軽に変えるというのも、間違いなく魅力の一つです。

丸平型毛質馬毛(天然毛)
使うシーン自宅用長さ155mm
第8位

スック

チークブラシ

価格:36,852円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超高級なチークブラシ

本格的なチークブラシが欲しい。そんな人は、ぜひスックのチークブラシをチェックしてみてくださいね。こちらのチークブラシの価格はなんと、3万円超え。メイクが大好きな友達や家族へのプレゼントにもぴったりかもしれません。

 

スックのチークブラシは、上質な灰リスの毛を100%使用しています。今まで体験した事がないくらい、ふんわりとしたタッチを楽しみながらチークを入れる事ができるのです。全体的に柔らかく、毛先は少し長めに作られています。

 

オールブラックというのも、嬉しい特徴かもしれません。このような高級チークブラシを一つ持っているだけでも、いつものメイクがより楽しくなっちゃいます。生涯、一度は使って見たいチークブラシです。

丸型毛質灰リスの毛(天然毛)
使うシーン自宅用長さ約150mm
第7位

ヤーマン

オンリーミネラル ブラッシュブラシ

価格:3,240円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コシのある毛が使いやすい

今回のランキングで唯一斜めカットの毛先を持ったチークブラシが、ヤーマンのオンリーミネラル ブラッシュブラシです。ゴールドカラーと美しくカットされたブラシが魅力的なこちらのチークブラシ。敏感肌でも使えるようなブラシとして人気があります。

 

また、天然毛ではなく人口毛を使用しているので人口毛のチークブラシが欲しいという人は間違いなくチェックしてみたいアイテムでもあります。

 

見た目も使い勝手も抜群な、おすすめのチークブラシになっています。シェーディングやハイライトなどにも適していますよ。

斜めカット型毛質ナイロン(人口毛)
使うシーン自宅用長さ
第6位

ハウスオブローゼ

ハウスオブローゼ チーク ブラシ

価格:972円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプラが大好きな人は必見

ハウスオブローゼのハウスオブローゼ チーク ブラシは、なんとポニーの毛を使ったチークブラシになっています。とは言え、価格も安くプチプラアイテムになっているので初心者でも安心です。気軽に買う事ができます。

 

まるでプロにメイクをしてもらったかのような仕上がりになると口コミでも評判になっていて、とにかくクオリティーが高いそうです。扱いやすい丸平型なので、どんなメイクにも試す事ができます。粉をしっかりキャッチして、肌に密着させてくれますよ。

 

こちらのチークブラシは自宅用になっていますが、サイズがとてもコンパクトなので持ち運びにも便利かもしれません。毎日のメイクに絶対欠かせない、人気の高いチークブラシになっています。

丸平型毛質ポニーの毛(天然毛)
使うシーン自宅用長さ
第5位

RMK

チークブラシ

価格:3,750円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こだわりがたっぷり詰まったチークブラシ

RMKが大好きだという女性は必見です。次にランクインしたのが、RMKのチークブラシなのです。こちらのチークブラシは、こだわりがとにかくたくさん詰まったオリジナリティーが高いチークブラシになっています。

 

なんと、厳選された2種類の灰リスの毛をしっかりブレンドしてブラシが作られています。肌触りもとても良く、一度使い始めたらその上質なタッチにはまってしまう女性も少なくないのです。チークの量も調整しやすいと、口コミでも評判になっていますよ。

 

ふんわりとしたメイクはもちろん、グラデーションも簡単に作れるようになっているのが嬉しいポイントです。絶対に一度は使ってみたい、おすすめのチークブラシになっています。

丸型毛質灰リスの毛(天然毛)
使うシーン自宅用長さ
第4位

資生堂ジャパン

シュエトゥールズ フェースカラーブラシ (M)

価格:2,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きくて使いやすいブラシ

資生堂ジャパンのシュエトゥールズ フェースカラーブラシ (M)は、安すぎず高すぎないおすすめのチークブラシになっています。こちらのシリーズにはMサイズとLサイズがありますが、Mサイズはチーク用でLサイズはフェイス用として作られているのです。両方買ってみると、使いやすいと感じるかもしれません。

 

肌に触れた瞬間、パウダーがしっかり肌にも馴染み色が優しく広がります。ブラシが大き目なので、一度にしっかりチークを入れる事ができるのです。

 

シンプルで落ち着きのある見た目も、おすすめしたいポイントです。みなさんもぜひ一度、使ってみてくださいね。

 

丸型毛質
使うシーン自宅用長さ148mm
第3位

シャネル

パンソー ブラッシュ

価格:6,477円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロからも愛され続けられているクオリティーの高さ

どんな女性も憧れるブランド、シャネルのチークブラシについてチェックしてみましょう。シャネルのパンソー ブラッシュは、今まさに注目を集めているチークブラシの一つなのです。毛先が丸くカットされているので、ふんわりとしたカラーをしっかりチークに乗せる事ができます。

 

なるべくナチュラルな仕上がりにしてみたいという人は、絶対に欠かせないチークブラシです。プロからも愛され続けられているほどクオリティーが高いので、メイク上級者にもおすすめです。

 

もちろん、プレゼントとしても人気の高いアイテムになっています。

丸平型毛質
使うシーン自宅用長さ
第2位

匠の化粧筆コスメ堂

熊野筆 メイクブラシ 携帯用スライド式 RS-21C

価格:5,616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利

それでは次に、匠の化粧筆コスメ堂の熊野筆 メイクブラシ 携帯用スライド式 RS-21Cを紹介していきます。こちらのチークブラシは持ち運び用になっているため、外出をする時にもぴったりなのです。スライド式に加えてキャップが付いているのが魅力的。

 

ブラシは比較的小さめで、全体的にコンパクトなサイズになっています。ものすごく可愛いタイプのチークブラシだと人気がありますよ。更には、あの有名な熊野筆だというのも嬉しい特徴の一つです。

丸型毛質灰リスの毛(天然毛)
使うシーン携帯用長さ165mm(収納時:103mm)
第1位

エトヴォス

フェイスカブキブラシ

価格:2,410円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自宅だけではなく持ち運びもできるタイプ

今回、一位としてご紹介したいのがエトヴォスのフェイスカブキブラシです。ブラシの色も素敵なこちらのチークブラシは、ファンデーションブラシとしても使う事のできるので使い勝手が抜群だと言われています。

 

毛質は人口毛ですが、高級タクロンを使っているので肌触りも柔らかく抜群です。また、自宅用ではあるのですがサイズがものすごくコンパクトなので携帯用のポーチにもすっと入るかもしれません。

 

見た目も使い勝手も評価が高くされているので、迷った時にはぜひこちらのチークブラシを買ってみてくださいね。

 

丸型毛質高級タクロン(人口毛)
使うシーン自宅用、持ち運び用長さ約125mm

チークブラシのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5064181の画像

    エトヴォス

  • 2
    アイテムID:5064180の画像

    匠の化粧筆コスメ堂

  • 3
    アイテムID:5064173の画像

    シャネル

  • 4
    アイテムID:5064178の画像

    資生堂ジャパン

  • 5
    アイテムID:5064172の画像

    RMK

  • 6
    アイテムID:5064177の画像

    ハウスオブローゼ

  • 7
    アイテムID:5064176の画像

    ヤーマン

  • 8
    アイテムID:5064175の画像

    スック

  • 9
    アイテムID:5064170の画像

    オルビス

  • 10
    アイテムID:5064169の画像

    六角館さくら堂KYOTO

  • 商品名
  • フェイスカブキブラシ
  • 熊野筆 メイクブラシ 携帯用スライド式 RS-21C
  • パンソー ブラッシュ
  • シュエトゥールズ フェースカラーブラシ (M)
  • チークブラシ
  • ハウスオブローゼ チーク ブラシ
  • オンリーミネラル ブラッシュブラシ
  • チークブラシ
  • チークブラシ
  • スライドチークブラシ SC-704RD 便利なケース付き
  • 特徴
  • 自宅だけではなく持ち運びもできるタイプ
  • 持ち運びに便利
  • プロからも愛され続けられているクオリティーの高さ
  • 大きくて使いやすいブラシ
  • こだわりがたっぷり詰まったチークブラシ
  • プチプラが大好きな人は必見
  • コシのある毛が使いやすい
  • 超高級なチークブラシ
  • 美しいデザインが印象的
  • 天然毛なのにコスパが抜群
  • 価格
  • 2410円(税込)
  • 5616円(税込)
  • 6477円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 3750円(税込)
  • 972円(税込)
  • 3240円(税込)
  • 36852円(税込)
  • 1179円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 丸型
  • 丸型
  • 丸平型
  • 丸型
  • 丸型
  • 丸平型
  • 斜めカット型
  • 丸型
  • 丸平型
  • 丸平型
  • 毛質
  • 高級タクロン(人口毛)
  • 灰リスの毛(天然毛)
  • 灰リスの毛(天然毛)
  • ポニーの毛(天然毛)
  • ナイロン(人口毛)
  • 灰リスの毛(天然毛)
  • 馬毛(天然毛)
  • 山羊毛(天然毛)
  • 使うシーン
  • 自宅用、持ち運び用
  • 携帯用
  • 自宅用
  • 自宅用
  • 自宅用
  • 自宅用
  • 自宅用
  • 自宅用
  • 自宅用
  • 持ち運び用
  • 長さ
  • 約125mm
  • 165mm(収納時:103mm)
  • 148mm
  • 約150mm
  • 155mm
  • 約128mm(収納時:約90mm)

まとめ

今回は、人気の高いチークブラシを紹介していきました。気になるチークブラシがあるという人は、ぜひ今回ご紹介した選び方や人気ランキングを参考にして買ってみてくださいね。いろんなチークブラシを試す事で、より自分にぴったりなチークブラシが見つかるようになりますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ