記事ID138408のサムネイル画像

【持ち運びにおすすめ】プルームテックケースの人気ランキング10選

プルームテックケースは、プルームテックを持ち歩くときに便利なアイテムです。ここではプルームテックケースの選び方や、おすめのプルームテックを10選、ランキング形式で紹介していきますので、自分に合うプルームテックケースを選ぶときの参考にしてみてください。

プルームテックケースがあると安心できる

プルームテックは2018年から全国展開が開始され、スマートに吸うことができるたばことして人気があります。発売当初は純正ケースつきで販売が行われていましたが、現在は別にケースを購入する必要があります。ケースなしでも使えますが、ケースがあると安全です。

 

プルームテックは本体が軽いのが特徴で、細いスティック状なので、落としてしまったときに気づかないうちにという可能性が高くなっています。ですが、プルームテックケースに入れていれば、存在感を増すことができて、傷もつきにくくなるので安心できます。

 

今回はプルームテックケースの選び方のポイントや、おすすめのプルームテックケースをランキング形式で紹介していくので、便利なプルームテックケースを選ぶときの参考にしてみてください。

プルームテックケースの選び方

プルームテックケースを選ぶためには、まず選び方を知ることが重要になります。プルームテックケースの特徴などを理解することで、自分に合うプルームテックケースを選びやすくなります。

サイズ感での選び方

プルーテックケースのサイズ感は、プルームテックの周辺機器をどの程度、収納したいのかで選ぶのがおすすめです。

大容量ケース

プルームテックの単体は一本のスティックですが、使うためにはUSB充電器やバッテリー。他にもカートリッジや、たばこカプセルなども必要になります。ヘビーユーザーの場合は、さらに予備のカートリッジやバッテリーなども必要になってきます。

 

それらの付属品のすべてを収納したいのであれば、大容量のケースを選ぶようにするのがおすすめです。このようなケースの内部には、ポケットがいくつかあって、細かく整理をすることができるので、多くの付属品を持ち歩くときも安心です。

 

大容量ケースの注意点としては、どうしてもケースが大きくなってしまうことです。ですが、様々な付属品を持ち歩けることで、外出先でプルームテックが使えなくなってしまうというトラブルを防ぐことができるので、安心感を得たい人などにおすすめです。

コンパクトケース

プルームテックはたばこカプセル1つで約50パフを吸えます。カートリッジ1本で、フル充電であれば約250パフを吸引することができます。1日にそれほど多くは吸わないのであれば、予備のカートリッジなどは個数を制限できるので、コンパクトケースで問題ありません。

プルームテック1本だけを持ち運べるケース

コンパクトケースよりも、さらにコンパクトにプルームテックを持ち歩きたいのであれば、プルームテック1本だけを持ち運べるケースを選ぶのがおすすめです。よりプルームテックをスマートに持ち運ぶことができます。

 

スタイリッシュで軽くて、ペンやキーホルダーのようにプルームテックを持ち歩くことができるのが特徴。1本だけしか収納しないので、取り出すときにもスムーズです。しかし、リキッドなどが切れてしまったときなどには対応できないことには注意が必要です。

使い勝手にこだわっているケースの選び方

プルームテックケースの中には、使い勝手にこだわりが感じられるケースがあります。工夫によって利便性が増していたりします。

マウスピースをつけたまま収納できるケース

プルームテックを持ち歩くのであれば、大容量のでも1本だけでも、マウスピースをつけたままでも収納することができるタイプのケースが便利です。収納をするたびにマウスピースを取り外したり、使うときにはめたりするのは、時間もかかって面倒です。

 

なので、マウスピースをつけたまま収納することができるケースは便利ですが、ある程度の大きさが必要になることが難点です。コンパクトに収めたい人にはおすすめできませんが、すぐに吸うことができるケースが欲しい人にはおすすめです。

ケースがバッテリーになっているタイプ

プルームテックは、バッテリー1本で約250パフを吸引することができますが、ヘビーユーザの場合は、外出先で充電がなくなってしまうということもあります。そのような事態を防ぐためには、予備バッテリーが必要になります。

 

その予備バッテリーを持ち歩くのが面倒という人には、ケース自体がバッテリーになっているタイプのを選ぶようにするのがおすすめです。このようなケースは、バッテリー本体の5~6倍ほどのmAhを有しています。

 

あらかじめ充電をしておくことで、バッテリーをケースに収納するだけで充電が自動的に完了します。ケースの充電は忘れずにしておく必要はありますが、常に大容量のバッテリーを外に持ち歩けるという安心感を得られます。

耐衝撃性やデザインなどで選ぶ

プルームテックケースを選ぶときには、プルームテックが壊れないようにするための耐衝撃性や、オシャレに持ち運べるようにするためのデザイン性などの要素も重要です。

耐衝撃性や防水性

プルームテックというのは髪のたばことは違って電子機器です。特に重要となるのはバッテリー部分になっているので、バッテリーに衝撃が加わってしまったり、水漏れしてしまうようなことは避ける必要があります。

 

そのためにはケースの耐衝撃性や防水性が重要になります。プルームテックケースは、ソフトケースとハードケースに大別することができますが、どちらのケースを選ぶにしても、ある程度の耐衝撃は必要になってきます。

 

例としてソフトケースで布製のであれば、薄いのよりも厚手の帆布生地製のケースを選ぶのがおすすめです。防水性については、ポケットの中で雨にあたったときにも、水を弾けるくらいの防水性は求めたいところです。

素材やデザイン

プルームテックの魅力は、紙のタバコよりもスマートに一服できることが魅力です。その魅力を活かすためにも、プルームテックケースの素材やデザインにはこだわりを持ちたいところです。

 

プルームテックケースのバリエーションは充実してきています。様々な素材のケースがありますが、オシャレ感にこだわりたいのであれば、メタルやレザーなどのケースもチェックするのがおすすめです。

 

中には人目を惹くようなスタリッシュなデザインのケースや、女性でも使いやすい可愛いプリントがされているケースもあります。他にもカラーバリエーションが豊富なプルームテックケースもあるので、好きなデザインのケースを探して選ぶのもおすすめです。

プルームテックケースの人気ランキング10選

第10位

ploo+

大容量ロングケース

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく大容量なのが魅力

このプルーテックケースは、とにかく容量が大きいのが魅力的です。ACアダプターまで収納することができますし、他にもプルームテックに関する入れたいものを多く収納しておくことができます。

 

プルーテックを持ち運ぶためのアイテムというよりは、自宅用のプルームテック保管ケースとして使うのにおすすめです。中のポケット数も多くなっているので、整理をちゃんとしておかないと、どこに何を収納したのかわからなくなりそうなほど大容量です。

サイズ縦19×横9.5×厚さ4cm入れられるアイテム本体×4,AVアダプター,他
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性
素材PUレザーEVA樹脂カラーバリエーション1色
第9位

3STEP

プルームテックケース

価格:598円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利なキーホルダー型ケース

1本入りのプルームテックケースの中では、スタンダードとも言うことができるアイテム。キーホルダー式になっているので、かばんの取っ手などにぶら下げて持ち運ぶことができます。素材はメタル製になっていて耐衝撃性にも優れています。

 

コムパッキンがあることで防水性にも優れています。2本ついていて、自在に長さを調整することができるので、カプセルを必要な分だけ持ち歩くことができます。軽量なケースで価格もリーズナブル。プルームテックを気軽に持ち歩きたいという人におすすめです。

サイズ直径1.0×長さ14.3cm入れられるアイテム本体,カプセル
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性
素材メタル製カラーバリエーション1色
第8位

Eonfine

プルームテック充電ケース

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量の充電ができるケース

このプルームテックケースは、大容量の充電をすることができるのが魅力で、1200mAhの充電を行うことができます。バッテリーを差し込んだまま、フタを閉めるだけで充電できます。

 

コンパクトサイズで、カバンがなくてもプルームテックを気軽に持ち歩くことができます。また、カバンの中に入れるときも、カバンの中がごちゃごちゃするのを防ぐことができるので、ストレスなく持ち歩くことができるのも魅力です。

 

互換バッテリーがついてくる商品ですが、プルームテック正規品と互換性があるので、安心して使うことができます。ちなみに、この商品は問題ありませんが、このような充電ができるケースの中には、正規のプルームテックと互換性がないのも存在します。

サイズ縦10.8×横5.8×厚さ1.5cm入れられるアイテムバッテリー×1,カートリッジ×1など
使い勝手に関する機能充電機能耐衝撃性,防水性-
素材-カラーバリエーション1色
第7位

ニケベイプケース

電子タバコケース プルームテック対応

価格:428円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り出しやすいペン型ケース

メタリックな質感が魅力的で、カッコよくてスリムなペン型のプルームテックケース。プルームテックを1本だけ収納することができて、使い勝手も考えられています。片手で簡単に開閉することができて、取り出しをスムーズに行うことができます。

 

マウスピースをつかたままであっても、外しても使うことができるように、スペーサーを調節することができるようになっています。スーツのポケットなどに入れて、どこにでも気軽にプルームテックを持ち歩いて出かけられます。

サイズ縦16.0×横2.2×厚さ1.7cm入れられるアイテム本体×1
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性-
素材ABS樹脂,ウレタンカラーバリエーション5色
第6位

エステイブル

プルームテックケース

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量で持ち運びやすい

プルームテックケースに関する周辺アイテムをすべて入れることができるほど、大容量なのが魅力的なケースになっています。大容量でありながらも中の仕切りやポケットに工夫がされていることにより、できるだけコンパクトにまとめられるようになっています。

 

片手でも持つことができるサイズ感になっているので、大容量でありながらも持ち運びがしやすくなっていて、中に入れたアイテムを取り出すことがしやすいようにこだわられているので、扱いやすく防水性も高くなっています。

 

中に入れたプルームテックをしっかり保護することができるケースになっていて、大容量でありながらも持ち運びしやすい、おすすめのプルームテックケースです。

サイズ縦16×横7×厚さ3cm入れられるアイテム本体×,バッテリー×3,他多数
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性
素材PUレザーカーボンカラーバリエーション1色
第5位

JT

プルームテック ハードキャリーケース

価格:1,779円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

純正品のプルームテックケース

プルームテックはJTから発売がされていますが、そのJTが出している純正品のプルームテックケースになっています。ハードケースでマウスピースをつけたままでも収納をすることができて、カプセル1セットとUSB充電器を収納することができます。

 

しかし、予備のカートリッジを入れることができるスペースがないので、必要最小限でコンパクトにプルームテックを収納するケースです。すっきりとプルームテックを持ち歩きたいという人におすすめできるアイテムです。

 

フタのロックはマグネットで、開閉しやすくなっていて、手触りがいいのも魅力的です。スッキリとプルームテックを使うのに必要な物を持ち歩くことができます。

サイズ-入れられるアイテム本体×1,USB充電器×1など
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性耐衝撃性あり
素材-カラーバリエーション6色
第4位

ペンギンライター

プルームテック収納ケース

価格:958円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

予備の周辺アイテムの収納に便利

このプルームテックケースは、バッテリー1本とカートリッジ1本、カプセル1セットしか入れることができない、とてもコンパクトなサイズのケースです。マウスピースを入れてしまうとフタが閉まりにくくなってしまうので、入れないようにするのがおすすめです。

 

プルームテックの予備の周辺アイテムを持ち歩くのに向いているので、マウスピースがついている本体を別のケースに入れて持ち歩いているような人におすすめです。予備のケースとしての使い勝手に優れている便利なアイテムです。

サイズ縦7.3×横9.4×厚さ1.2cm入れられるアイテムバッテリー×1,カートリッジ×1,カプセル5×1
使い勝手に関する機能×耐衝撃性,防水性
素材アルミニウムカラーバリエーション2色
第3位

mediage

プルームテックケース

価格:298円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群のケース

大容量のプルームテックケースになっていて、プルームテック本体を3本は入れることができます。本体以外にも、たばこカプセルやUSB充電器など、必要になるアイテムを自在に収納することができます。

 

大容量でありながらも、サイズは比較的コンパクトなプルームテックケースになっているので、ズボンのポケットにも収めることができるほど、大開閉ファスナー式になっていて、開閉をするのも簡単に行うことができます。

 

リーズナブルなプルームテックケースになっているので、すぐにプルームテックケースが必要で、とりあえずケースを試してみたいという人にもおすすめできます。

サイズ縦17.5×横7×厚さ4cm入れられるアイテム本体×3,取り替え用カートリッジなど
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性
素材PUレザーカラーバリエーション1色
第2位

GeeMo

プルームテックケース

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚さ2.3cmとコンパクトなのが魅力

このプルームテックケースは、厚さが2.3cmとコンパクトなのが魅力的。大容量のプルームテックケースと比較をすると、薄くてコンパクトですが、マウスピースをついている本体を2本の他に、充電器やカプセル1セットを問題なく入れて持ち運ぶことができます。

 

中に入れる本体が1本だけであれば、カートリッジやバッテリーを入れることもできます。帆布素材のケースですが、しっかり撥水するので、プルームテックを水漏れから守ってくれます。

 

オシャレなデザインになっていて、リーズナブルな価格ですが質感も悪くありません。シンプルでコンパクトにプルームテックを持ち歩くことができる、人気が高いプルームテックケースです。

サイズ縦15.5×横5~6×厚さ2.3cm入れられるアイテム本体×2,USB充電器×1など
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性
素材帆布カラーバリエーション1色
第1位

株式会社アップドラフト

ねこのプルームテック専用大容量 ケース

価格:1,890円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ねこのワンポイントが魅力的なデザイン

ねこをモチーフにしている可愛らしいデザインが魅力的なケースになっていますが、サイズ感にもこだわりが感じられる、便利なプルームテックケースです。プルームテックにマウスピースをつけたままでも出し入れをしやすくて、大ぶりになることもないサイズ感です。

 

使い勝手が良いと人気が高いプルームテックケースになっています。プルームテックケースが欲しいけど、どのようなサイズ感のを選ぶのがいいのか、悩んでいるような人にもおすすめできる便利なアイテムです。

サイズ縦16.5×横7×厚さ3.5cm入れられるアイテム本体×2,USB充電器×1,他多数
使い勝手に関する機能マウスピースをつけたまま収納耐衝撃性,防水性-
素材PUレザーカラーバリエーション6色

プルームテックケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5063221の画像

    株式会社アップドラフト

  • 2
    アイテムID:5063227の画像

    GeeMo

  • 3
    アイテムID:5063223の画像

    mediage

  • 4
    アイテムID:5063228の画像

    ペンギンライター

  • 5
    アイテムID:5063226の画像

    JT

  • 6
    アイテムID:5063220の画像

    エステイブル

  • 7
    アイテムID:5063231の画像

    ニケベイプケース

  • 8
    アイテムID:5063224の画像

    Eonfine

  • 9
    アイテムID:5063230の画像

    3STEP

  • 10
    アイテムID:5063215の画像

    ploo+

  • 商品名
  • ねこのプルームテック専用大容量 ケース
  • プルームテックケース
  • プルームテックケース
  • プルームテック収納ケース
  • プルームテック ハードキャリーケース
  • プルームテックケース
  • 電子タバコケース プルームテック対応
  • プルームテック充電ケース
  • プルームテックケース
  • 大容量ロングケース
  • 特徴
  • ねこのワンポイントが魅力的なデザイン
  • 厚さ2.3cmとコンパクトなのが魅力
  • コスパ抜群のケース
  • 予備の周辺アイテムの収納に便利
  • 純正品のプルームテックケース
  • 大容量で持ち運びやすい
  • 取り出しやすいペン型ケース
  • 大容量の充電ができるケース
  • 便利なキーホルダー型ケース
  • とにかく大容量なのが魅力
  • 価格
  • 1890円(税込)
  • 980円(税込)
  • 298円(税込)
  • 958円(税込)
  • 1779円(税込)
  • 999円(税込)
  • 428円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 598円(税込)
  • 980円(税込)
  • サイズ
  • 縦16.5×横7×厚さ3.5cm
  • 縦15.5×横5~6×厚さ2.3cm
  • 縦17.5×横7×厚さ4cm
  • 縦7.3×横9.4×厚さ1.2cm
  • -
  • 縦16×横7×厚さ3cm
  • 縦16.0×横2.2×厚さ1.7cm
  • 縦10.8×横5.8×厚さ1.5cm
  • 直径1.0×長さ14.3cm
  • 縦19×横9.5×厚さ4cm
  • 入れられるアイテム
  • 本体×2,USB充電器×1,他多数
  • 本体×2,USB充電器×1など
  • 本体×3,取り替え用カートリッジなど
  • バッテリー×1,カートリッジ×1,カプセル5×1
  • 本体×1,USB充電器×1など
  • 本体×,バッテリー×3,他多数
  • 本体×1
  • バッテリー×1,カートリッジ×1など
  • 本体,カプセル
  • 本体×4,AVアダプター,他
  • 使い勝手に関する機能
  • マウスピースをつけたまま収納
  • マウスピースをつけたまま収納
  • マウスピースをつけたまま収納
  • ×
  • マウスピースをつけたまま収納
  • マウスピースをつけたまま収納
  • マウスピースをつけたまま収納
  • 充電機能
  • マウスピースをつけたまま収納
  • マウスピースをつけたまま収納
  • 耐衝撃性,防水性
  • -
  • 耐衝撃性あり
  • -
  • -
  • 素材
  • PUレザー
  • 帆布
  • PUレザー
  • アルミニウム
  • -
  • PUレザーカーボン
  • ABS樹脂,ウレタン
  • -
  • メタル製
  • PUレザーEVA樹脂
  • カラーバリエーション
  • 6色
  • 1色
  • 1色
  • 2色
  • 6色
  • 1色
  • 5色
  • 1色
  • 1色
  • 1色

まとめ

ここまでおすすめのプルームテックケースを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。プルームテックケースはサイズ感などが異なるので、一概にどれがおすすめと断言はできませんが、プルームテックケースを選ぶときの参考になれば幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ