記事ID138400のサムネイル画像

【ビジネスシーンにおすすめ】人気のシステム手帳ランキング10選

予定の管理やメモに活躍するシステム手帳は、仕事をしている人には必須アイテムです。サイズやリフィルでオリジナルのシステム手帳を作れる利点もありますが、手帳で管理すると記憶力が上がるというメリットもあります。そこで今回は、使い勝手の良いおすすめのシステム手帳や使い方をご紹介します。

システム手帳のメリットを知ろう

システム手帳は、ビジネスシーンでよく使われているアイテムです。現代では便利なスマートフォンで予定を把握している場合もありますが、やはり書き込み、記録できるシステム手帳をもっているとスマートフォンが使えない状況やいざという時にも役立ちます。

 

外側のバインダーと中身となるレフィルを自分好みに、そして自由にカスタマイズできることが最大の魅力です。バインダーとレフィルの組み合わせは幾通りにもわたり、求める用途によって使いやすいようオリジナルに作りあげることができます。

 

 

システム手帳の選びかた

手帳カバーとなるバインダーの素材やサイズ、さらにこだわるならリング径のサイズも選べますが、ビジネスシーンであれば落ち着いた色合いとシンプルなデザインを重視して選びましょう。

素材から選ぶ

システム手帳はビジネスで使われる傾向が多く、カバーとなる素材には落ち着いたレザーが人気です。高級さを感じさせつつ耐久性もあり長く使えます。

レザー・本革製

耐久性があり使い込むほどに光沢が生まれ、経年変化による風合いも楽しみながら使える本革はとても魅力的です。しっとりとした感触で手に馴染みやすくフィット感があるのも特徴です。バインダーとなるカバーには一般的に牛や馬などのレザーが使われています。

 

本革のデメリットは、水に弱いということです。降ってきた雨やこぼした水など、濡れてしまうとシミになってしまいますがそれでも布製などの素材よりも丈夫なので長く使えます。たとえシミになっても、それを味わいあるものとしてオリジナル感を楽しむこともできます。

 

単に革といっても表情はそれぞれ違います。表面に凹凸のあるタイプのものやなめらかなマットタイプなど質感に違いがあるので、実際に手に取り触り心地やどんな革が好みなのか知っておくと、インターネット通販で購入する場合でも迷わずに選択することができます。

 

フェイクレザー・合皮製

フェイクレザー・合皮製は、一見本革と違いがないように見えますが、布の上から本革に見えるようにポリウレタンや塩化ビニールなどの樹脂加工が施されています。そのため、本革よりも水に強い性質をもっています。価格も手頃なものが多く気軽に持てる素材です。

 

合皮製のデメリットは、本革よりも耐久性が弱いことです。経年劣化が早いため、数年も使えば表面はボロボロになってしまうことが多いです。他にも、多湿な時期にはベタついてしまう素材なので肌に貼りつき不快な思いをするという声もあります。

 

本革は、より長く使っていきたい人におすすめしていますが、合皮製では常に変化を求めている人にピッタリの素材です。デザイン性が高く種類も豊富なため合皮という素材にこだわりがない人や、気分によってカラーをその都度変えてみたい人などにおすすめです。

 

サイズで選ぶ

ビジネスをメインに使いたい場合は、しっかりとメモが取れる容量のあるB5サイズ(デスクサイズ)か、もしくは持ち歩きにも便利なB6サイズ(バイブルサイズ)がおすすめです。

A5サイズ(デスクサイズ)

A5サイズはデスクサイズとも呼ばれていて、その名の通り綿密さを要するデスクワークでの作業にもピッタリのサイズです。A5サイズはその大きさから、文字も大きく書け記入できるスペースも広く、残しておきたい情報をたっぷりと書き込むことができます。

 

ちょっとしたメモを取りたいときやノートのように使うこともできるので、会議や打ち合わせなどの時にも重宝します。ただし、A5サイズは横148mm、縦210mmと常に持ち運びするにはやや大きめなので、常に携帯しておく手帳としてはあまり向かないようです。

 

手帳を広げられるスペースがあることと、持ち歩くことに不便さを感じないのであればA5サイズのシステム手帳は大変おすすめです。便利だけどサイズが気になる方は、オフィス内や在宅にいるときのみに使用するなど使う場所を固定し、うまく使い分けをしているようです。

 

B6サイズ(バイブルサイズ)

持ち歩けることや軽さを重視しているのであれば、携帯用としても便利なB6サイズが人気です。コンパクトなのに、スケジュールの管理やちょっとしたメモを取れる実用性があるので、A5サイズは大きすぎると感じている方にはこちらをおすすめします。

 

B6サイズであれば、横95mm縦171mmのバイブル(聖書)サイズなので小さなカバンでもかさばることがありません。そのため、仕事用とプライベート用と併用しながら使うことができ、1冊で両方のスケジュールをまとめて管理することが可能なサイズです。

 

外観のデザインも多いサイズですが、中に使用するレフィルにもたくさんの種類があり、オリジナルで使いやすい手帳が作りやすいのも特徴です。大まかなスケジュール管理やメモができればいい方、手軽に持てる手帳を探している方にはピッタリな手帳です。

 

ナローサイズ

バッグや革小物でおなじみのブランド・KNOX(ノックス)独自のオリジナルサイズで、長財布と同じくらいの大きさのシステム手帳です。横の長さはバイブルと同じサイズですが、縦の長さはミニサイズと同じです。

 

スリムタイプなので女性の手にも持ちやすく、スマートで上品な印象を与えてくれるので人気のサイズです。使い勝手のいいサイズですが、他サイズの手帳よりもレフィルの種類が少ないのがデメリットです。

 

通常の手帳のように予定をたくさん書き込むよりも、メモ帳替わりとして使いたい場合やメモ帳を常に携帯したい方、バッグの荷物を少しでも減らしたい方などにはナローサイズやミニサイズがおすすめです。

 

ミニサイズ

携帯するのに便利なのはミニサイズの手帳です。小さなバッグや洋服の胸ポケット、スーツの内側ポケットにも入るサイズなので、荷物にならずかさばりません。とにかくコンパクトさが特徴で、外出の時だけ持ち歩くメモ帳としても活躍してくれます。

 

主にスマートフォンのメモ機能を使っている人でも、予備としてミニサイズのメモ帳を持っておくと万が一スマートフォンを紛失した場合、商談メモや取引先との大事な記録を残しておけるため安心です。

 

また、単にメモ帳としてだけでなくカードケースとしても活躍します。カードケースと手帳機能をひとつにまとめられるバインダーがあるので、別途カードケースがなくてもそのミニ手帳さえあれば必要な時にすぐに取り出すことができます。

 

ブランドで選ぶ

海外・国内ブランドによってもそれぞれ特色が違いますが、日本人の傾向などを考え工夫されている日本製のシステム手帳ブランドが人気です。

KNOX(ノックス)

今年ブランド創立40周年を迎え、日本製としてはじめてバイブルサイズを発売したKnoxbrain(ノックスブレイン)は、ステーショナリーのプロダクトブランドです。本物へのこだわりと良さを伝え日本の職人技で作られています。

 

リフィルの種類が多く男性女性共に使いやすいデザインが人気です。スリムでポケットに収納しやすいオリジナルのナローサイズを発売後、一枚革で作られたシンプルで携帯性抜群のミニマムシステム手帳「ルフト」は、グッドデザイン賞・日本文具大賞を受賞しています。

 

「悪い夢を食べて、良い夢を運ぶ」という思いを込めて、創立30周年を機に動物の獏(ばく)をブランドアイコンに変更しました。また、1985年に誕生したKnoxbrainですが、2018年にはKNOXのロゴに統一されています。

 

Binedex(バインデックス)

仕事の効率アップを目的に作られた、日本能率協会の手帳ブランドです。1949年に誕生した機能性の高い能率手帳・NOLTY(ノリティー)はベストセラーとなり、シンプルで使いやすいデザインと、リフィルの豊富さでスケジュール管理のしやすさに定評があります。

 

その能率手帳のノウハウも生かされているのが、バインデックスです。高い品質を維持しながらも、ビジネスシーンで使いやすいよう様々な工夫がなされています。縫製は1本1本丁寧に加工し、バインダー本体となる革には日本の風土にあった仕上げがなされています。

 

バインデックスには、ソリト・デュエ・セオリアの3種類のバインダーがあり、それぞれにデザインや機能性が異なります。特に実用性に優れたセオリアは、2015年度にはグッドデザイン賞を受賞しています。

 

Davinci(ダ・ヴィンチ)

株式会社レイメイ藤井で作られたオリジナルの手帳ブランドです。バインダー本体にはこだわりのある厳選された牛革を使い、国内でも広く流通しているため人気も高く、書店やホームセンターでも手軽に手にいれることができます。

 

ビジネスシーンに役立ち、機能性を重視しているダ・ヴィンチのシステム手帳は、ブランドの創業以来、新・価・値・創・造をコンセプトと、厳選された素材と機能重視のレイアウト、そしてバリュープライスを具体化したシステム手帳です。

 

経年劣化が楽しめサイズ展開が多いのが特徴ですが、さらに上質な革のシステム手帳を求める方にはダ・ヴィンチグランデシリーズがおすすめです。革の種類を使い分けながら、最大限の質感に仕上げとことん革を楽しむためのシステム手調です。

 

システム手帳おすすめ人気ランキング10選

第10位

KAKURA

紐巻きシステム手帳

価格:12,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由自在にカスタム

ありきたりなシステム手帳に魅力を感じない方におすすめなのが、この紐巻きシステム手帳です。ゴム留めやボタン留めが多い手帳のなかでは珍しく個性的な紐巻きタイプで、ナチュラルに仕上げた牛革を自社工房で断裁から手縫いまで仕上げています。

 

レフィルにはインデックス用のボードが4枚・無地ボンドペーパー50枚付属しています。通常のレフィルだけでなく専用のオリジナルレフィルがあれば、定規やクリップ・付箋などの小物も収納できるので自分好みにカスタムしたい人にはピッタリです。

 

リング径は26mmと、やや大きめなものを使っています。高級感があり収納力が抜群のシステム手帳なので、人前に出るようなセミナーでの使用や学会にも最適です。膨大な情報を細かく管理したい研究開発者や医療関係に従事している方々に人気となっています。

 

素材牛革サイズA5
リング径26mmカラーアンティークブラウン 他4色
第9位

KNOX/ノックス

ブレイン システム手帳

価格:23,760円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムさを重視

長年使い込んでいるような風合いに仕上げてあるのが、このアントレシリーズです。しっとりと柔らかいレザーは、ずっと触っていたい程の手触りだとクチコミでも高評価です。アンティークさを感じさせる色合いは、高級感・エレガント感を醸し出してくれます。

 

内側には、カードポケット・横入れポケットが2ヶ所、ペンホルダーがあり収納ができます。もともと留め具がついていないタイプなので、手帳が開いてしまうのが気になる方は、別途でバンドやクリップなどの留め具を用意しておく必要があります。

 

リング径は16mmで、A5サイズの手帳にはややスリムな印象をもちます。仕事用とするにはスペースや収納に少々物足りなさを感じてしまうので、かさばらない薄い手帳が好みの方、もしくはリフィルを少なくしたい方におすすめします。

 

素材牛革サイズA5 B6 ミニ ナロー
リング径16mmカラーブラウン 他2色
第8位

アクュード

日本製 本革システム手帳 ストーン

価格:17,928円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男性向けのカラー

革の表面には、職人の手作業で丁寧にワックスを塗り込んで浸透させています。その効果で、革をキレイなコントラストな状態に仕上げています。奥行きと深さのあるレザーは、経年のエイジングを楽しみながら長く使っていける手帳です。

 

カードポケットは3ヶ所、縦横入れポケットは4ヶ所と多くペンホルダーもあり収納できます。リング径は20mm、リフィルも多く入れられる仕様です。さらにこだわりが感じられるのは当て革です。表面のリング跡を予防するために内側に当て革がつけられています。

 

ストーンのカラーは茶色を帯びた石のイメージの色で、その名の通りどっしりと落ち着きのある、どちらかといえば男性のイメージが強いカラーです。商談のあるビジネスシーンや最前線で活躍する方におすすめしたいシステム手帳です。

 

素材牛革サイズB6
リング径20mmカラーストーン
第7位

EndMark

ベルト付き システム手帳

価格:7,880円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の日本製

素材美を生かし、大人のためのものづくりを大切にしているメーカーのシステム手帳です。日本の職人が裁断・縫製し、ワックスで仕上げた牛革を自然な風合いに仕上げました。使う人によって変わる本革を、育てる感覚で楽しめる手帳です。

 

持ちやすいB6のバイブルサイズで、携帯する際にも邪魔にならない大きさです。リング径は15mmで、厚めのリフィルでなければ100枚程度の収納ができます。横入れポケットが2ヶ所、カードポケットが1ヶ所、伸縮式のペンホルダーがついています。

 

実際に手にした方は、シンプルで重厚感があり本革の質感もいいのに、価格がリーズナブルなのが嬉しいと高評価のクチコミをしています。耐久性も優れた安心の日本製なので、品質・価格ともに革製品の手帳をはじめて使うかたにもおすすめできます。

 

素材本牛革サイズB6
リング径15mmカラーワインレッド 他3色
第6位

日本能率協会

バインデックス システム手帳

価格:11,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

残り少なく在庫限り

軽さのあるホースレザーを使用しスムースな質感の本体とマットな質感のベルト、それぞれの革の質感を変え組み合わせて作ったシステム手帳です。外側だけでなく内側もテイストを変えているので、違う質感をさりげなく楽しむことができます。

 

カードポケットは3ヶ所、横入れポケットは2ヶ所、そして使わないときには収納ができる収納式ペンホルダー付きです。リング径は15mmで、リフィルは100枚程収納可能なためビジネス用でもプライベート用でも幅広く使えます。

 

全5色のカラー展開がありましたが、現在はブラックのみで在庫限りの取り扱いとなっています。女性でも持ちやすいデザインなので、シンプル過ぎないデザインや汚れの目立たないシステム手帳を求めている方におすすめします。

 

素材本革サイズB6
リング径15mmカラーブラック
第5位

トレードスコープ(C

カーボン柄 システム手帳

価格:15,607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュ手帳

オシャレなカーボン柄にした栃木レザーを使用しています。外側のカラーは全て同じブラックで統一されていますが、内側のカラーは3色用意されています。暗いブラックカラーから覗く内側のさりげない色との組み合わせは、他者の目をひく存在になります。

 

ポケットは4ヶ所でペンホルダーがあり、それぞれに収納可能です。ステッチカラーにもこだわり、落ち着いたモダン・グレーを使っています。リング径は15mm・25mmがあり、15mmでは約3ヶ月分、25mmでは約7ヶ月分のデイリーリフィルが収納できます。

 

クチコミでも人気があり、手触りが良くキレイなレザーなので持っているだけで嬉しくなるような手帳だと評価されています。メーカーの1年保証もついており、ほつれやボタンの不具合などがあっても安心して使い続けられる手帳です。

 

素材牛革サイズB6
リング径15mm 25mmカラーブラック
第4位

BlancCouture

国産フルタンニンドレザーシステム手帳

価格:16,740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国産タンニン使用

国産タンニンでなめされ使い込むほどに味わいが増す魅力的なレザーで、厚いヌメ革を重ねて作られているのでとても丈夫な手帳です。差込式になっているベルトは、中身が増えても厚さに合わせて調整することができ使いやすくなっています。

 

やさしい色合いと手触りはハンドメイドならではです。内面のカラーはナチュラル色に統一されているので、見た目にも高級感のあるバインダーになっています。カッチリとしたデザインは、凛とした大人が持つにふさわしいシステム手帳です。

 

カードポケット・横入れポケットが2ヶ所ずつ、チケットホルダー・ペンホルダーもありそれぞれを収納できます。楽天市場のサイトでは、名前を入れてくれるサービスを行っているので自分へのご褒美や記念のプレゼントとしても喜ばれる一品です。

 

素材フルタンニンドレザーサイズA5
リング径19mmカラーナチュレ 他7色
第3位

PORCO ROSSO

フラップ手帳カバー

価格:18,144円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バッグのような手帳

オリジナルの栃木レザーを使い、手作りでひとつひとつ作り上げています。使い込むほどにツヤが増しより濃く風合いが出てきます。公式サイトでは経年変化していく革の様子が紹介されているので、どんな変化になっていくのかその様子を確認することができます。

 

他の手帳との違いは留め具です。こちらは手帳のデザインとしてはあまり見かけないダブルホックタイプ。オシャレなデザインで。クラッチバッグのように持ち歩けるのもこの手帳ならでは。このシステム手帳に必要なものをいれておけば、これ1つで外出もできます。

 

長く使っていくことを考えシンプルなデザインですが、クチコミでは手に馴染み使いやすい、一生ものとして使えると絶賛されています。男女ともに使えるカラーですが、経年変化が分かりやすいキャメル色が人気となっています。

 

素材ポルコロッソオリジナル栃木レザーサイズA5
リング径-カラーキャメル チョコ 他2色
第2位

レイメイ藤井

アースレザー システム手帳

価格:12,435円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケアができるクロス付き

日本国内の厳選された革を使い、日本の職人が作りあげたヌメ革の手帳です。なめらかな手触りと透明感のある濃淡が特徴で、使い込むほどに革の変化を楽しむことができます。手帳のサイズもポケット・バイブル・A5サイズと豊富に取り揃えてあります。

 

リング径は15mmと25mmが選べ、ポケットとペンホルダー、レフィルにはスケジュールマンスリーやパーソナルプロフィール、お手入れができるクロスなどが付属として予めついています。レフィルを予め用意していない場合でも、購入後にすぐ使うことができます。

 

こちらもバイブルサイズが人気ですが、使っていくうちにバイブルサイズからA5サイズへと移行してきた方も多く、さらに使い勝手が良くなったとクチコミでは高評価です。質感や機能までこだわりたい方、手帳にも高級感が欲しい方におすすめです。

 

素材ヌメ革(牛革)サイズA5 B6 ポケット
リング径15mm 25mmカラーダークブラウン 他2色
第1位

Filofax

オリジナルシステム手帳

価格:21,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気の英国ブランド

システム手帳では代表格、英国のブランドで作られているシリーズです。A5サイズとバイブルサイズ、2種類のサイズ展開があります。ボタン部分にロゴがついているだけのシンプルなデザインですが、スタイリッシュ感がありレトロも感じさせる風合いもあります。

 

とにかくカラーバリエーションが豊富です。どんな場所でも使える落ち着いたビジネスカラーや、プライベートで使いたいカラフルで明るいカラーが揃っています。サイズやカラーを変えて、自宅用・外出用とシーン別に使い分ける人もいるほどの人気シリーズです。

 

リング径は25mmと大きく、しっかりとした作りで使いやすいシステム手帳です。カードポケット・スリップポケット・ペンホルダーがそれぞれ2ヶ所ずつあり収納できます。良いものを長く使っていきたいと思っている方におすすめです。

 

素材牛革サイズA5 B6
リング径25mmカラーオレンジ ネイビー 他15色

システム手帳のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5062953の画像

    Filofax

  • 2
    アイテムID:5064517の画像

    レイメイ藤井

  • 3
    アイテムID:5064530の画像

    PORCO ROSSO

  • 4
    アイテムID:5064546の画像

    BlancCouture

  • 5
    アイテムID:5064537の画像

    トレードスコープ(C

  • 6
    アイテムID:5064534の画像

    日本能率協会

  • 7
    アイテムID:5064533の画像

    EndMark

  • 8
    アイテムID:5064542の画像

    アクュード

  • 9
    アイテムID:5064543の画像

    KNOX/ノックス

  • 10
    アイテムID:5064551の画像

    KAKURA

  • 商品名
  • オリジナルシステム手帳
  • アースレザー システム手帳
  • フラップ手帳カバー
  • 国産フルタンニンドレザーシステム手帳
  • カーボン柄 システム手帳
  • バインデックス システム手帳
  • ベルト付き システム手帳
  • 日本製 本革システム手帳 ストーン
  • ブレイン システム手帳
  • 紐巻きシステム手帳
  • 特徴
  • 人気の英国ブランド
  • ケアができるクロス付き
  • バッグのような手帳
  • 国産タンニン使用
  • スタイリッシュ手帳
  • 残り少なく在庫限り
  • 安心の日本製
  • 男性向けのカラー
  • スリムさを重視
  • 自由自在にカスタム
  • 価格
  • 21600円(税込)
  • 12435円(税込)
  • 18144円(税込)
  • 16740円(税込)
  • 15607円(税込)
  • 11800円(税込)
  • 7880円(税込)
  • 17928円(税込)
  • 23760円(税込)
  • 12420円(税込)
  • 素材
  • 牛革
  • ヌメ革(牛革)
  • ポルコロッソオリジナル栃木レザー
  • フルタンニンドレザー
  • 牛革
  • 本革
  • 本牛革
  • 牛革
  • 牛革
  • 牛革
  • サイズ
  • A5 B6
  • A5 B6 ポケット
  • A5
  • A5
  • B6
  • B6
  • B6
  • B6
  • A5 B6 ミニ ナロー
  • A5
  • リング径
  • 25mm
  • 15mm 25mm
  • -
  • 19mm
  • 15mm 25mm
  • 15mm
  • 15mm
  • 20mm
  • 16mm
  • 26mm
  • カラー
  • オレンジ ネイビー 他15色
  • ダークブラウン 他2色
  • キャメル チョコ 他2色
  • ナチュレ 他7色
  • ブラック
  • ブラック
  • ワインレッド 他3色
  • ストーン
  • ブラウン 他2色
  • アンティークブラウン 他4色

革のお手入れ方法

本革のシステム手帳を購入した場合は、キレイな経年劣化を楽しむためにもお手入れが欠かせません。使い続けていくうちについてしまったバインダーの汚れは、レザー用のブラシやクリーナーで優しく除去します。

 

汚れを落とした後は、専用の保湿クリームで表面を保護すれば完了です。お手入れに必要なレザーケアキットも販売されているので、レザー初心者でも迷わずかんたんにお手入れができます。

まとめ

ビジネスの必需品としても、未だ欠かせない存在のシステム手帳を紹介しましたが、お気に入りの手帳は見つけられたでしょうか。末永く使えるレザー素材の手帳は、同じ時間を共有できる良き相棒となり得るアイテムです。是非、自分好みの手帳を探す参考にして下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ