記事ID138392のサムネイル画像

【ヒゲ剃りにおすすめ】シェービングフォームの人気ランキング10選

シェービングフォームは、ジェルやクリームよりも使用感が優しいので、敏感肌の人でも使いやすくなっています。ここではおすすめのシェービングフォームを10選、ランキング形式で紹介していきますので、シェービングフォーム選びの参考にしてみてください。

シェービングフォームは優しい使用感が魅力

ヒゲ剃りをするときには、肌への負担をできるだけ少なくするためにシェービング剤を欠かさずに使うのがおすすめです。シェービングフォームは名前の通りに泡で出てくるタイプのアイテムになっています。

 

ジェルやクリームよりも使用感が優しくなっているので、敏感肌という人にも向いています。また商品によっては肌に優しい成分が配合されているのもあります。

 

今回はシェービングフォームの選び方のポイントや、おすすめのシェービングフォームをランキング形式で紹介していくので、ヒゲ剃りをするときに便利なシェービングフォームを選ぶときの参考にしてみてください。

シェービングフォームの選び方

シェービングフォームを選ぶためには、まず選び方を知ることが重要です。シェービングフォームの特徴などを理解しておくことで、自分に合うシェービングフォームを選びやすくなります。

タイプでの選び方

シェービングフォームのタイプは、それぞれに異なる特徴があるので、使う人の好みや肌質に合っているのを選ぶのがおすすめです。

フォームタイプ

フォームタイプは、シェービングフォームに優しい使用感を求めていたり、シェービングをするときに、カミソリが肌へと与えてしまう刺激がきになってるという人におすすめです。ふんわりとしていて柔らかく、弾力がある泡が肌をしっかりと守ってくれます。

 

このような特徴がフォームタイプにはあるので、地肌への負担をできるだけ和らげたい人は、フォームタイプを選ぶようにするのがおすすめです。

ジェルフォームタイプ

ジェルフォームタイプは、肌に馴染ませるとジェルが泡状に変化をして、しっかりとヒゲに密着をしてくれるので、シェービングをスムーズに行えるというメリットがあります。最初は泡状になっているので、地肌への負担はかかりにくいのも魅力です。

 

このような特徴から、ジェルフォームタイプは、ヒゲが濃い人や深剃りをしたい人におすすめできるタイプになっています。

成分での選び方

シェービングフォームを選ぶときには、配合されている成分をチェックしておくことも重要です。肌荒れしやすい人や、肌乾燥の人向けのまであるので、配合成分のチェックは欠かさずにしましょう。

抗炎症成分

カミソリ負けをしやすかったり、敏感肌で肌荒れを起こしやすい人には、グリチルリチン酸ジカリウムなどの、抗炎症成分が配合されているのを選ぶのがおすすめです。また、肌がデリケートな人の場合は、シェービングをするときに力を入れないようにするのも重要です。

保湿成分

肌が乾燥しやすい人の場合は、保湿成分が配合されているタイプを選ぶのがおすすめです。シェービングフォームに配合されている保湿成分で代表的なのは、ヒアルロン酸やアロエエキスなどです。しっかりと成分をチェックして肌が乾燥しないようにしましょう。

殺菌成分配合

イソプロピルメチルフェノールなどの、殺菌効果がある成分が配合されているのは、ニキビができやすい人におすすめです。穏やかな使用感が好みなのであれば、ラベンダーオイルなどの、殺菌作用がある天然由来成分が配合されているを選ぶのがおすすめです。

シェービングフォームの特徴で選ぶ

シェービングフォームは、タイプの他にも商品によって特徴が異なります。なので、シェービングフォームを選ぶときには、それぞれの特徴のことを知っておくことも重要です。

メントールの有無での選び方

シェービングフォームには、メントールが配合されているのと、ノンメントールタイプのがあります。清涼感がすっきりしているのが好みの人には、メントール入りがおすすめですが、メントールは肌の刺激になる可能性があります。

 

なので、優しい使用感のシェービングフォームを選びたい人は、ノンメントールタイプを選ぶようにするのがおすすめです。どちらが向いているのかは使う人によって異なってくるので、使ってみて自分に合うのを選ぶようにするのがおすすめです。

泡がへたりにくいかどうか

シェービングフォームを選ぶときには、泡ができるだけしっかりとしていて、シェービング中に泡だれしにくくて、へたったりもしにくいのを選ぶのがおすすめです。肌に泡がしっかりと密着をしてくれるのだと、スムーズにシェービングを行えるようになります。

シェービングのタイプに合うのを選ぶ

シェービングフォームは、カミソリを使ってヒゲ剃りをしている人が主に使っていますが、電気シェーバーでもシェービングフォームは使います。それぞれ向いているシェービングフォームが異なるので、選ぶときには商品の特徴を忘れずに確認しましょう。

 

普段、使っているヒゲ剃りが手動なので電動なのかによっても、シェービングフォームの種類が変わる場合があるので、事前にしっかりチェックしておきましょう。

シェービングフォームに含まれる要素で選ぶ

シェービングフォームの選び方には、含まれている要素で選ぶ方法もあります。なので、忘れずにチェックしておきましょう。

洗顔料

シェービングフォームの中には、洗顔フォームとして使うことができるタイプのもあります。お風呂でシェービングを行う人は、このようなタイプのシェービングフォームを選ぶようにするのがおすすめです。

 

二役をこなしてくれるので、洗面所やバスルームをすっきりさせることができますし、時短にもつなげることができます。必ずしも必要な要素というわけではありませんが、シェービングと一緒に洗顔もまとめて行いたいという人は、選ぶときにチェックしておきましょう。

香り

シェービングフォームを選ぶときには、香りも忘れずにチェックをしておきましょう。ヒゲ剃りは、ほぼ毎日することになるので、自分に合わない香りだとストレスが溜まっていってしまいます。

 

なので、シェービングをしているときに気分が良くなれるようなのを選ぶのがおすすめです。快適な気分になることができる香りのをできるだけ選ぶようにしましょう。

 

また、シェービングフォームは無料料のは少ないですが、微香性のはあるので強い香りが苦手な人の場合は、このようなシェービングフォームを選ぶようにするのがおすすめです。

泡の持続力も重要

シェービングフォームを選ぶときには、泡の持続力も重要な要素になっています。容器をプッシュしたら、すぐに濃密な泡ができる商品は、ケアの時間を短縮することができるので、便利に使うことができます。

 

ですが、すぐに泡がきえてしまうのは良い商品ではありません。肌に泡が密着をして落ちにくく、剃り始めから剃り終わりまで同じような状態を保つことができる商品は、泡の持続力が高い商品と言うことができます。

 

逆に泡立ち良いけど、肌に乗せたらすぐに落ちてしまうと、何回もつけなおす必要があるので、手間もかかってしまいます。効率的なケアをすることが難しくなってしまうので、シェービングフォームを選ぶときは、泡の持続力も重要な要素の1つです。

シェービングフォームの人気ランキング10選

第10位

貝印

薬用シェービングフォーム

価格:303円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌の乾燥を防げる

このシェービングフォームは、シルクプロテインとアロエエキスが配合されているのが特徴です。それにより肌の乾燥を防ぐことができて、健康的な状態に整える効果を期待することもできます。

 

ヒゲを柔らかくして、シェービングを柔らかくする効果もあるので、しっかりしているヒゲの人にもおすすめできるシェービングフォームです。パッケージデザインがシンプルなのも魅力的です。

タイプフォームタイプ配合成分アロエエキス,シルクプロテイン
メントールの有無-洗顔料としての使用×
香り-内容量320g
第9位

P&G

フュージョン シェービングジェル ピュア&センシンティブ 195g

価格:348円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メントールの刺激が苦手な人におすすめ

この商品は肌になじませるとジェルが泡状になるジェルフォームタイプです。微香性でノンメントールになっているので、メントールの刺激や強い香りが苦手という人でも使いやすくなっています。

 

敏感肌の人にとっては、メントールが配合されていることによる爽快感などは邪魔になってしまいます。敏感肌用のシェービングフォームの多くは、メントール成分が含まれているのが多く出てきますが、これらの多くは敏感肌に影響を与えてしまいます。

 

この商品であればメントール成分が入っていなくて、保湿成分としてアロエが入ってるので、敏感肌の人でも使いやすくなっています。敏感肌の人におすすめのシェービングフォームです。

タイプジェルフォームタイプ配合成分アロエ
メントールの有無洗顔料としての使用×
香り微香性内容量195g
第8位

フェザー安全剃刀

ハイシェーブフォーム

価格:379円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌荒れしやすい人におすすめ

この商品には、有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、肌荒れやカミソリ負けを防ぐという効果を期待することができます。また、肌にニキビができやすいというにもおすすめできる商品になっています。

 

グリーンフローラルの香りにより、爽やかなシェービングを楽しむことができます。パッケージは少し安っぽい感じがしますが、中身はしっかりしています。コストパフォーマンスにも優れているのも魅力的です。

 

泡はもっちりとしていて堅め。シェービングをしているときに泡だれや、へたったりしにくいので、使いやすいシェービングフォームです。

タイプフォームタイプ配合成分グリチルリチン酸ジカリウム
メントールの有無洗顔料としての使用×
香りグリーンフローラル内容量260g
第7位

P&G

シェービングフォーム ピュア&センシティブ

価格:270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌の人でも使いやすい

このシェービングフォームは、敏感肌の人でも使いやすくなっていて、弾力がある濃密な泡なのが特徴です。シェービングが終わるまでへたりにくくなっていて、ラベンダーオイルやユーカリオイルなどが配合されています。

 

配合成分の効果により、肌を健やかな状態にしてくれる効果を期待することができます。香りはあまり強くないので、シェービングフォームの香りが苦手という人にもおすすめできます。

 

価格が安いシェービングフォームなので、泡が消えにくいことで少量で使うことができるので、長持ちさせることがえきます。爽快な使用感があるので気持ちよくシェービングを行うことができます。

タイプフォームタイプ配合成分ラベンダーオイル,ユーカリオイル
メントールの有無洗顔料としての使用×
香り-内容量245g
第6位

マンダム

シェービングフォーム

価格:298円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽快感が強いシェービングフォーム

メントール感が強めのシェービングフォームになっていて、すっきりとした使用感を得られます。なので、さっぱりと使うことができるシェービングフォームを求めている人におすすめです。

 

容器は細長系なので、洗面台のポケットに置きやすいのも魅力的で、アルミ缶になっているので風呂場に置いておくこともできる、強いクール感が好きな人には特におすすめできるシェービングフォームです。

 

保湿成分としてカミツレエキスが配合されていることにより、使用感はさっぱりとしていながらも、肌の保湿効果を期待することができます。泡がしっかりしていて、へたりにくいので、とても使いやすいシェービングフォームです。

タイプフォームタイプ配合成分カミツレエキス
メントールの有無洗顔料としての使用×
香りシトラス系内容量190g
第5位

シック・ジャパン

薬用シェーブガード

価格:753円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌荒れやカミソリ負けが気になる人におすすめ

イソプロピルメチルフェノールや、グリチルリチン酸2Kなどの有効成分が配合されている薬用タイプのシェービングフォームです。肌荒れやカミソリ負けを防ぐという効果を期待することができるので、肌がデリケートな人にもおすすめできる商品です。

 

シェービングで肌が荒れやすいというにも向いています。泡はへたりにくくてクリーミーな質感が魅力。さわやかなフレッシュライムの香りも使いやすいと評判のシェービングフォームです。

タイプフォームタイプ配合成分イソプロピルメチルフェノール,グリチルリチン酸2K
メントールの有無洗顔料としての使用×
香りフレッシュライム内容量200g×2
第4位

貝印

炭シェービングフォーム

価格:1,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗顔フォームとしても使える

「炭シェービングフォーム」はシェービングフォームの他にも洗顔フォームとしても使える、便利な2way仕様になっています。肌の汚れを吸着してくれることを期待できる炭成分が配合されていることにより、べたつきやすい肌をきれいに仕上げてくれます。

 

1本でシェービングフォームと洗顔フォームを兼ねることができるので、スペースを取らないのも魅力。置く場所があまりないような人にもおすすめです。炭が入っていることにより、剃ったあとはスベスベした感じになります。

 

ノンメントールで香りも弱めになっているので、強い香りが苦手な人や、シェービングフォーム独特の清涼感が苦手というでも使いやすくなっています。

タイプフォームタイプ配合成分炭,イソプロピルメチルフェノール
メントールの有無洗顔料としての使用
香り-内容量220g
第3位

花王

薬用シェービングフォーム

価格:498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2度・3度剃りもできる

このシェービングフォームには、天然海藻エッセンスが配合されています。逆剃りや2度・3度剃りをすることもできるので、ヒゲが濃くてしっかりと剃りたいという人におすすめのシェービングフォームです。

 

フタがない商品なので、携帯をするのには向いていませんが、お風呂場に置いておくことで、シャンプーボトルのように手軽で使うことができます。あまり香りなどはしないので、シェービングフォームの香りが苦手という人にも向いています。

 

抗炎症剤が配合されている薬用タイプになっているので、カミソリ負けをしやすいという人や、肌が荒れやすい人にもおすすめです。ノンメントールタイプになっているので、メントールの刺激が苦手という人でも、快適に使うことができます。

タイプフォームタイプ配合成分抗炎症剤,天然海藻エッセンス
メントールの有無洗顔料としての使用×
香りフレッシュハーブ内容量250g
第2位

花王

シェービングフォーム スムース

価格:341円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刺激になりにくいのでデリケートな肌質におすすめ

濃厚できめ細かくてもっちりしている泡が気持ちよくて、へたりにくいことも魅力的なシェービングフォームです。カミツレ花エキスなどの保湿成分が配合されていることにより、肌がかさつきやすいという人にもおすすめです。

 

泡はモチモチとしていて、簡単に水で落とすことができます。注意点としては好みが分かれる臭いのシェービングフォームになっていることです。なので、臭いが強いシェービングフォームは苦手という人には向いていません。

 

ノンアルコールでノンメントールになっているので刺激が少なくなっているので、デリケートな肌質の人でも、安心して使うことができるシェービングフォームになっています。

タイプフォームタイプ配合成分カミツレ花エキス,グリセリン
メントールの有無洗顔料としての使用×
香り-内容量195g
第1位

シック・ジャパン

ハイドロ シェービングジェルフォーム

価格:418円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒゲを剃りやすくしてくれるジェルフォームタイプ

ジェルとフォームのいいとこどりをしているタイプの、シェービングジェルフォームの商品です。肌にすりこむようになじませることにより、ヒゲを根本からやわらかくすることができて、シェービングしやすい状態する効果を期待することができます。

 

少し価格が高いシェービングフォームではありますが、あまり量を使わずにシェービングを行えるので、長期間使うことができるのでコストパフォーマンスに優れています。

 

すっきりしていてさわやかな使用感も魅力。保湿成分としてヒアルロン酸などが配合されていないので、ヒゲ剃り後に肌が乾燥しやすいという人にもおすすめです。

タイプジェルフォームタイプ配合成分ヒアルロン酸
メントールの有無洗顔料としての使用×
香り-内容量199g

シェービングフォームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5062828の画像

    シック・ジャパン

  • 2
    アイテムID:5062832の画像

    花王

  • 3
    アイテムID:5062830の画像

    花王

  • 4
    アイテムID:5062821の画像

    貝印

  • 5
    アイテムID:5062825の画像

    シック・ジャパン

  • 6
    アイテムID:5062808の画像

    マンダム

  • 7
    アイテムID:5062816の画像

    P&G

  • 8
    アイテムID:5062799の画像

    フェザー安全剃刀

  • 9
    アイテムID:5062804の画像

    P&G

  • 10
    アイテムID:5062780の画像

    貝印

  • 商品名
  • ハイドロ シェービングジェルフォーム
  • シェービングフォーム スムース
  • 薬用シェービングフォーム
  • 炭シェービングフォーム
  • 薬用シェーブガード
  • シェービングフォーム
  • シェービングフォーム ピュア&センシティブ
  • ハイシェーブフォーム
  • フュージョン シェービングジェル ピュア&センシンティブ 195g
  • 薬用シェービングフォーム
  • 特徴
  • ヒゲを剃りやすくしてくれるジェルフォームタイプ
  • 刺激になりにくいのでデリケートな肌質におすすめ
  • 2度・3度剃りもできる
  • 洗顔フォームとしても使える
  • 肌荒れやカミソリ負けが気になる人におすすめ
  • 爽快感が強いシェービングフォーム
  • 敏感肌の人でも使いやすい
  • 肌荒れしやすい人におすすめ
  • メントールの刺激が苦手な人におすすめ
  • 肌の乾燥を防げる
  • 価格
  • 418円(税込)
  • 341円(税込)
  • 498円(税込)
  • 1400円(税込)
  • 753円(税込)
  • 298円(税込)
  • 270円(税込)
  • 379円(税込)
  • 348円(税込)
  • 303円(税込)
  • タイプ
  • ジェルフォームタイプ
  • フォームタイプ
  • フォームタイプ
  • フォームタイプ
  • フォームタイプ
  • フォームタイプ
  • フォームタイプ
  • フォームタイプ
  • ジェルフォームタイプ
  • フォームタイプ
  • 配合成分
  • ヒアルロン酸
  • カミツレ花エキス,グリセリン
  • 抗炎症剤,天然海藻エッセンス
  • 炭,イソプロピルメチルフェノール
  • イソプロピルメチルフェノール,グリチルリチン酸2K
  • カミツレエキス
  • ラベンダーオイル,ユーカリオイル
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • アロエ
  • アロエエキス,シルクプロテイン
  • メントールの有無
  • -
  • 洗顔料としての使用
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 香り
  • -
  • -
  • フレッシュハーブ
  • -
  • フレッシュライム
  • シトラス系
  • -
  • グリーンフローラル
  • 微香性
  • -
  • 内容量
  • 199g
  • 195g
  • 250g
  • 220g
  • 200g×2
  • 190g
  • 245g
  • 260g
  • 195g
  • 320g

まとめ

ここまでおすすめのシェービングフォームを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。おすすめのシェービングフォームは使う人の肌質などによって変わるので、一概にこれがおすすめとは言えませんが、シェービングフォームを選ぶときの参考になれば幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ