記事ID138380のサムネイル画像

【手軽に守る】大人気iPhoneXフィルムおすすめランキング10選

iPhoneXフィルムは、iPhoneXの画面を守ることができます。しかし、iPhoneXフィルムはたくさん種類があります。今回はiPhoneXフィルムの詳しい選び方と、大人気のiPhoneXフィルムおすすめランキング10選にてご紹介します。要チェックです。

iPhoneXフィルムでiPhoneXの綺麗な画面を守ろう

iPhoneXを購入した方や、フィルムの交換をしたい方は、大量にiPhoneXフィルムがありどれを選べば良いか迷うこともありますよね。実際のところあまり大差がありませんが、どうせなら良質でリーズナブルなiPhoneXフィルムを選びたいですよね。

 

なので今回は、iPhoneXフィルムの良質な商品の選び方と、人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。それぞれ変わった特徴のあるiPhoneXフィルムがありますので、選び方を参考にしつつ、10選の中から選んでみましょう。

iPhoneXフィルムの選び方

次にiPhoneXフィルムの選び方について詳しく解説して行きます。iPhoneXフィルムの選び方を目に通しておく事によって、より質の高い製品を選ぶことができるようになります。具体的にいくつか解説して行きますので一緒に見て行きましょう。

フィルムの素材で選ぶ

iPhoneXフィルムを選ぶ際には、保護フィルムタイプとガラスフィルムタイプが存在します。この2種類にはそれぞれ特徴がありますので、選ぶ前にしっかりと把握しておきたいポイントです。

 

 

保護フィルムタイプ

iPhoneXフィルムの中で、保護フィルムタイプの商品は、ペットボトルなどに採用されているポリエチレンテレフタレートという素材で作られております。メリットはガラスよりも薄いことによって、タッチの感度が素晴らしいことです。

 

他にも、薄いフィルムであることによって、ケースと干渉しにくいメリットもあります。他にも、ガラスに比べてコストが低いので、リーズナブルなフィルムが多いことです。iPhoneXのタッチ感度を重視したい方におすすめです。

 

特にゲームなどをプレイする方は、タッチ感度が高い方が操作性が向上するメリットがあります。ただし、衝撃に弱い弱点がありますので、ケースをしっかり取り付けた上で使用することを前提にしましょう。

ガラスフィルムタイプ

iPhoneXフィルムの中でも、ガラスフィルムタイプは本物のガラス素材を採用しております。保護フィルムタイプに比べて、少し高額なiPhoneXフィルムが多いですが、分厚いフィルムとなりますので、衝撃に強いメリットがあります。

 

うっかりと落としてしまうことが多い方におすすめです。他にも、ケースを付けたくない方にもおすすめです。ガラスフィルムは貼り付けの際に気泡が入りにくいメリットがありますので、貼り付けるのが苦手な人にもおすすめです。

 

ただし、ガラスフィルムは分厚いフィルムとなりますので、多少タッチ感度が落ちてしまうデメリットもあります。iPhoneXの画面をしっかり守りたい方におすすめなフィルムタイプと言えるでしょう。

フィルムの機能で選ぶ

iPhoneXフィルムにはそれぞれ特殊な機能が搭載されている商品があります。人それぞれの相性に合わせた機能なので、iPhoneXフィルムを選ぶ前に把握しておくのがおすすめです。

指紋防止タイプ

iPhoneXフィルムの中でも、フィルムの汚れを気にしてしまう方におすすめな機能として、指紋防止タイプのiPhoneXフィルムがあります。画面を触るたびに指紋がついてしまうのですが、指紋が付きにくい加工がされており、汚れが付きにくいのです。

 

iPhoneXの画面を綺麗に維持していたい方にもおすすめであり、夏の季節であっても画面を綺麗に維持したまま利用可能です。通話時の化粧汚れが気になるなんて方にもおすすめです。

ブルーライトカットタイプ

iPhoneXフィルムの中でも、ブルーライトカットを施したiPhoneXフィルムも販売されております。iPhoneXに限らずに、全てのスマートフォンで発生してしまうブルーライトをカットしてくれます。これによって、目の疲れを抑えることが可能です。

 

夜に、iPhoneXの画面を長い時間見てしまうことが多い方にもおすすめです。長い時間見続けると、体内時計がリセットされるとも言われており、不眠などを防ぐ効果があると言えます。

 

夜の寝る前にiPhoneXを操作することが多い方や、目の疲れが気になる方は、ブルーライトカットを行なってくれるiPhoneXフィルムを選ぶのがおすすめです。

覗き見防止タイプ

次に電車内やバス内での移動におすすめなのが、覗き見防止フィルムです。公共交通機関での移動時に、周りからの視線を気にしてしまう方におすすめです。他の視線からは画面が見えないので、気にすることなくiPhoneXを操作することが可能です。

 

ただし、覗き見防止フィルムは画面が暗くなってしまうことが多いので、日中に操作する場合は、少し画面が暗くなってしまうこともあります。日差しの中で操作することが多い方にはデメリットがあると言えます。

 

全面保護タイプ

こちらのiPhoneXフィルムは、iPhoneXの全面をカバーすることが可能になったフィルムです。通常のフィルムでは画面全体を守ることができません。しかし、全面保護フィルムであれば、エッジの部分まで全てフィルムでカバーすることができます。

 

ケースを付けずに持ち歩きたい方におすすめであり、もし落下してもエッジの部分の破損を抑えることができます。貼り付けも全面保護フィルムの方が貼りやすいとの声もあります。貼り付けが苦手な方にもおすすめです。

 

フィルム硬度で選ぶ

iPhoneXフィルムを選ぶ際に、iPhoneXフィルムの強さを比較する選び方があります。iPhoneXフィルムには硬度というフィルムの硬さで比較することができます。1Hから9Hまで存在しており、数値が高くなるほど頑固で画面の損傷を防ぐことができます。

 

9HのiPhoneXフィルムについては、ナイフや鉛筆の先で引っ掻いても問題ありません。ですので、iPhoneXフィルムを選ぶ際はできる限り硬度の高いiPhoneXフィルムを選ぶのがおすすめです。

 

ちなみに、鉛筆の先に対応できるのが5H以上となっておりますので、その数値より大きければほとんど問題ありません。

フィルムとケースの干渉に中止しよう

iPhoneのフィルムを選択する場合に、全面保護タイプのフィルムを使用する場合に関して注意する項目があります。一般的な保護フィルムよりも保護力が高いメリットがあります。しかし、ケースとの干渉が起こりやすいデメリットがあります。

 

リーズナブルなフィルムほど、作りが悪い商品もありますので、サイズが適合しないことがあります。Amazonレビューなどを参考に、干渉しないのかを確認後に購入をするようにしましょう。

iPhoneXフィルム人気ランキング10選

第10位

OAproda

iPhone XS / iPhone X 全面保護フィルム

価格:1,099円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

位置決めガイド付きで簡単装着できます

こちらのiPhoneXフィルムは、全面保護のガラスフィルムとなっております。iPhoneXをそのままで使用した場合、落下した時に画面が割れてしまうこともあります。一度割れてしまうと修理するために高額な費用が必要になります。

 

しかし、こちらのiPhoneXフィルムを貼り付けるだけで、落下してもフィルムが画面を頑固に守ってくれます。しかも、こちらのiPhoneXフィルムは、画面全体を覆うために、エッジの部分なども守ることができます。

 

他にも、iPhoneXフィルムを貼り付けるのが苦手な方でも、位置決めガードが付いているので、気泡が入りにくい傾向にあります。自然に張り付いて行くので、他のiPhoneXフィルムに比べて貼り付けしやすいメリットがあります。

素材ガラス機能全面保護
硬度9H
第9位

RANVOO

iPhone X 強化ガラスフィルム

価格:1,380円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れがつきにくいフィルム

こちらのiPhoneXフィルムは、ガラスフィルムとなっておりますが、PET樹脂と日本旭硝子を組み合わせた設計となっております。これによって、衝撃を緩和させることができますので、最小限に破損を抑えることが可能となっております。

 

ラウンドエッジ加工となっておりまして、ケースと干渉しづらい傾向になっております。硬度に関しても9Hとなっておりますので、強度や衝撃耐性に置いてトップクラスとなっております。傷や破損を避けたい方におすすめと言えます。

 

他にも指紋防止機能が付いていたりしますので、汚れがつきにくいメリットがあります。他にも、静電気自動吸着技術によって、貼り付けの際に気泡が入りにくいメリットがあります。貼り付けが苦手な方にもおすすめです。

 

素材ガラス機能指紋防止、全面保護
硬度9H
第8位

Nimaso

iPhoneXガラスフィルム

価格:819円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker製の信頼性の高いフィルム

こちらのiPhoneXフィルムは、AnkerのiPhoneXフィルムとなっております。信頼性のあるメーカーとなっておりまして、長期間iPhoneXフィルムとしての性能を発揮してくれることで有名です。特殊な加工がフィルムにされているのも特徴です。

 

iPhoneXフィルムのスクリーン部分には、9Hを誇る強度と、スクリーンの傷を防ぐことができるコーティングによって、油分などの指紋防止が可能です。純正本体の鮮やかさを損なわないメリットもあります。

 

Anker製のケースを選ぶ方におすすめであり、Anker製のiPhoneXフィルムを購入することによって、干渉を防ぐことも可能となっております。Anker製のケースを購入予定の方におすすめなiPhoneXフィルムと言えます。

 

素材ガラス機能指紋防止、全面保護
硬度9H
第7位

エレコム

iPhone X ガラスフィルム

価格:985円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

何度でも貼り付け可能、タッチ感が非常に優れている

こちらのiPhoneXフィルムは、液晶画面に採用されることが多いゴリラガラスを採用。メリットは非常に貼り付けしやすいことです。自己吸着タイプとなっておりまして、水洗いで何度も回復します。貼り付けが苦手な人でも、何度でも貼り付けし直すことができます。

 

他にも、ゴリラガラスのメリットとして、滑らかなタッチを可能としていることです。iPhoneXの液晶画面を操作するかのようなイメージであり、極薄対応のフィルムとなっております。タッチ感が非常に優れているメリットもあります。

 

他にも、夏の季節に気になる指紋などが付きにくい加工がされております。これによって、神経質な方でも画面の汚れを気にすることなく、iPhoneXを操作することができます。エレコムの人気メーカーiPhoneXフィルムを試して見ましょう。

素材ガラス機能指紋防止
硬度9H
第6位

X-FlashBox JP メーカー直営店

iPhone X ガラスフィルム

価格:898円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iPhoneXの高画質をそのまま、見やすいフィルム

こちらのiPhoneXフィルムは、iPhoneXの画面を全面保護してくれるiPhoneXフィルムとなっております。iPhoneXからはホームボタンが廃止されましたので、全面保護のクオリティが向上しました。デザイン性も損ないたくない方におすすめです。

 

全面保護のポイントは、貼り付けが容易であることです。あらかじめサイズがiPhoneXと同じですので、貼り付けがしやすいです。こちらのiPhoneXフィルムには、スムースタッチという特殊な加工がされていて、手触りがよく操作がしやすいメリットがあります。

 

他にも、フィルムを貼ってから画面が見にくくなることや、透明度が少なくなったという不満を解決。このiPhoneXフィルムは、高い透視率によって、iPhoneX本体のそのままの高画質映像を楽しむことができます。動画や映画を視聴する方におすすめです。

素材ガラス機能全面保護
硬度9H
第5位

VAINAL

iPhoneX ブルーライトカット

価格:698円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルーライトカット、iPhoneXの長時間操作する方におすすめ

こちらのiPhoneXフィルムは、ガラス保護フィルムとなっておりまして、9Hの硬度でiPhoneXの画面を頑固に守ってくれます。ブルーライトを90%以上もカットしてくれるので、iPhoneXの画面操作で目が疲れてしまう方におすすめです。

 

ポケットに入れて持ち歩くことが多い方にもおすすめです。ポケットの中から不意に落としてしまっても、ケースとこちらのiPhoneXフィルムを貼り付けておくことによって、画面の割れなどを防ぐことが可能になります。

 

ブルーライトカットによって、夜にiPhoneXを操作する方が多い方にもおすすめであり、睡眠を妨げないメリットはとても大きいポイントです。ブルーライトカット機能が欲しい方におすすめしたいiPhoneXフィルムとなっております。

素材ガラス機能ブルーライトカット、指紋防止
硬度9H
第4位

Farfalla

iPhone Xブルーライトカット

価格:1,399円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

92%のブルーライトカット、睡眠を妨げない

iPhoneXフィルムの中でも、ランキング内で目に優しいiPhoneXフィルムとなっております。iPhoneXの画面から出てしまうブルーライトを92%カットしてくれます。これによって、目の疲れを軽減することが可能です。

 

夜にiPhoneXの操作する方にもおすすめであり、体内時計を乱す可能性が低くなりますので、睡眠障害を抑えるメリットもあります。iPhoneXをよく操作する方におすすめなiPhoneXフィルムと言えます。

 

ひとまわり小さな設計となっておりまして、ほとんどのケースに対応することが可能です。ラウンドエッジ加工を採用しているので、指ざわりも滑らかであり、デザインを損ねることもありません。iPhoneXの見た目をそのままにフィルムを付けたい方におすすめです。

素材ガラス機能ブルーライトカット、指紋防止
硬度9H
第3位

エレコム

iPhone X フィルム フルカバー

価格:597円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルーライトで夜でも目が疲れにくい

こちらのiPhoneXフィルムは、ブルーライトカット対応のガラスフィルムとなっております。全面フルカバータイプとなっておりますので、エッジの部分もしっかり守ることができます。落下した際に傷つくことが多いので、落下が不安と思う方におすすめです。

 

3Dタイプのラウンドエッジ加工を採用。湾曲の部分にも合わせてフィットさせることができます。これによって、純正のデザインを維持しながら、しっかりとした一体感のあるデザインを実現できます。デザイン性を損ないたくない方におすすめです。

 

滑らかな指ざわりを実現しておりまして、リアルなガラスを採用。これによって、画面をタッチする際も気持ちの良い純正同様のタッチ操作が可能です。9Hの硬度を実現しているので、本体画面をしっかり守ることが可能となっております。

素材ガラス機能全面保護、ブルーライトカット
硬度9H
第2位

Ariko

iPhone X フィルム

価格:1,380円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナイフでも傷がつかないフィルム

こちらのiPhoneXフィルムは、覗き見防止機能がついている特徴があります。ガラスフィルムとなっておりますので、頑固なカバー力で本体の画面を守ってくれます。落下した際の損傷を防ぐことができるメリットがあります。

 

貼り付けが難しい方でも、コツが描いてあるガイド付きとなっております。これによって、貼り付けが苦手な方でもしっかりと貼り付けることが可能です。ひとまわり小さいサイズとなっておりますので、ケースと干渉しにくいメリットもあります。

 

9Hの頑丈な硬度によって、ナイフでも傷がつかないようになっております。ポケットにいれて持ち歩いても、画面やフィルムに傷がつかないので、神経質な方にもおすすめです。他にも、覗き見防止付きで電車でも気軽に操作することができます。

 
素材ガラス機能覗き見防止
硬度9H
第1位

ラスタバナナ

iPhone X フィルム 曲面保護

価格:782円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラスタバナナの反射防止、全面保護可能なフィルム

こちらのiPhoneXフィルムは、反射防止タイプのフィルムを採用。これによって、日差しの強い時期でも画面をしっかり見ることができます。外出先で画面が見にくいなんてことがある方に、とてもおすすめです。

 

他にも弾力性と柔軟性に優れたTPU素材を採用。強い衝撃を受けても本体の画面をしっかり守ることが可能です。エッジ部分まで全体をカバーすることができますので、落下してもエッジ部分を傷つけることがありません。

 

ラスタバナナはiPhoneXフィルムの中でも人気なメーカーであり、安心して選ぶことができる国内メーカとなっております。信頼性の高さがポイントとも言えます。貼り付け時に位置を把握することができるジョイントが付属しているので、貼り付けも簡単です。

 

 

素材保護フィルム機能指紋防止、全面保護
硬度9H

iPhoneXフィルム商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5062990の画像

    ラスタバナナ

  • 2
    アイテムID:5062984の画像

    Ariko

  • 3
    アイテムID:5062982の画像

    エレコム

  • 4
    アイテムID:5062980の画像

    Farfalla

  • 5
    アイテムID:5062975の画像

    VAINAL

  • 6
    アイテムID:5062971の画像

    X-FlashBox JP メーカー直営店

  • 7
    アイテムID:5062966の画像

    エレコム

  • 8
    アイテムID:5062961の画像

    Nimaso

  • 9
    アイテムID:5062943の画像

    RANVOO

  • 10
    アイテムID:5062909の画像

    OAproda

  • 商品名
  • iPhone X フィルム 曲面保護
  • iPhone X フィルム
  • iPhone X フィルム フルカバー
  • iPhone Xブルーライトカット
  • iPhoneX ブルーライトカット
  • iPhone X ガラスフィルム
  • iPhone X ガラスフィルム
  • iPhoneXガラスフィルム
  • iPhone X 強化ガラスフィルム
  • iPhone XS / iPhone X 全面保護フィルム
  • 特徴
  • ラスタバナナの反射防止、全面保護可能なフィルム
  • ナイフでも傷がつかないフィルム
  • ブルーライトで夜でも目が疲れにくい
  • 92%のブルーライトカット、睡眠を妨げない
  • ブルーライトカット、iPhoneXの長時間操作する方におすすめ
  • iPhoneXの高画質をそのまま、見やすいフィルム
  • 何度でも貼り付け可能、タッチ感が非常に優れている
  • Anker製の信頼性の高いフィルム
  • 汚れがつきにくいフィルム
  • 位置決めガイド付きで簡単装着できます
  • 価格
  • 782円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 597円(税込)
  • 1399円(税込)
  • 698円(税込)
  • 898円(税込)
  • 985円(税込)
  • 819円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1099円(税込)
  • 素材
  • 保護フィルム
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • 機能
  • 指紋防止、全面保護
  • 覗き見防止
  • 全面保護、ブルーライトカット
  • ブルーライトカット、指紋防止
  • ブルーライトカット、指紋防止
  • 全面保護
  • 指紋防止
  • 指紋防止、全面保護
  • 指紋防止、全面保護
  • 全面保護
  • 硬度
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H
  • 9H

まとめ

iPhoneXフィルムおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。選び方を参考にすることによって、iPhoneXフィルムをもっと明確に選ぶことができるようになるので、是非とも参考にしてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ