記事ID138374のサムネイル画像

【魚好きも満足できる】魚焼き器のおすすめ人気ランキング10選

魚好きから人気を集める魚焼き器。臭わない調理家電を探している人におすすめです。デザインや大型サイズなど特徴重視で選ぶのもアリ。掃除が楽かどうかも魚焼き器を選ぶ上で大切です。おすすめの魚焼き器の選び方と人気商品をランキング形式で10選紹介します。

家で美味しい焼き魚が食べたい人に

フィッシュロースターとも呼ばれる魚焼き器。焼き魚が食べたいと思っても、匂いや煙のことが気になってしまい結局調理しないという人も多いでしょう。他にも、焦げや油汚れを落とすのが面倒ということでグリルがあっても使わない人もいるはずです。

 

魚焼き器があれば、匂いや煙も最小限に抑えてくれて片付けもしやすい商品も最近は増えてきました。各メーカーから発売されている魚焼き器の中には、焼き魚以外のメニューが楽しめるものもあります。魚好きであれば、調理家電の1つとして持っておきたいところです。

魚焼き器の選び方

では、魚焼き器はどうやって選べばいいのでしょうか。ここからは、魚焼き器の選び方を紹介していきます。

メーカーで選ぶ

魚焼き器は、パナソニックや象印など古くから人気があるメーカーも販売しており機能も充実しています。各メーカーどれも魅力的で、悩んでしまうという人は老舗メーカーを選ぶのもおすすめです。

 

一方で、アイリスオーヤマや山善など生活家電メインに取り扱うメーカーからも魚焼き器は販売されています。コスパ重視で選びたいと考える人はこちらのメーカーもおすすめですよ。

サイズで選ぶ

魚と収納スペースの2つのサイズを考えながら魚焼き器は選ぶのがおすすめです。せっかくなので、使い始めてやっぱり小さすぎた、大きすぎたという後悔は避けたいものですよね。

普段食べている魚のサイズを目安にする

魚が好きな人は、普段からどんな魚を食べているか思い浮かべて下さい。できれば、焼き魚は魚焼き器に入りきらないからと切る必要がないサイズを選ぶのがベスト。たまに焼き魚を食べる程度であれば、さんまやホッケなどを目安にするといいでしょう。

 

庫内サイズに注目することで、希望に近づくサイズの魚焼き器に出会うことができますよ。切らずにそのまま魚を焼くことができるサイズであれば、お皿に盛り付ける時の見た目も綺麗です。焼き立てのホクホク感もそのまま味わえるので、魚の旨味も逃がしません。

収納スペースに収まるサイズにする

魚焼き器を買うとしたら、どこに収納するか決まっている場合は収納スペースをまずは確認しましょう。そうでないと、せっかく納得できる魚焼き器を買っても収納スペースに入らないとなれば困ってしまいます。本体サイズは購入前にきちんとチェックしましょう。

 

収納せずにテーブルの上に置くということであれば、コンパクトなものを選ぶのがいいでしょう。あまり大きなサイズを選んでも、魚焼き器に場所を取られてしまい食事をするスペースがなくなってしまいます。デザインもおしゃれなものを選ぶのがおすすめです。

匂いや煙対策ができるか

焼き魚を調理する上でネックになりやすいのが匂いや煙です。家で焼き魚をすると、家中に魚の匂いが充満します。そうなると、部屋を喚起したり拭き掃除をしたりと大変です。魚を焦がしてしまったりすれば、それにプラスして大量の煙も出るのでダブルパンチです。

 

悩みの種になりやすい匂いや煙を軽減するために、魚焼き器を購入する人も多いです。セラミックフィルターや触媒フィルターなど、各メーカーも匂いや煙ができるだけ少なくなるようにさまざまな工夫をしています。フィルター機能は忘れずにチェックしましょう。

手入れのしやすさで選ぶ

焼き魚をするとなると、掃除や手入れが大変という人も多いでしょう。受け皿への焦げ付きや、魚を焼くことで出る油を洗い落とすのは大変です。手入れのしやすい魚焼き器を選べば、焼き魚などのグリル系のメニューのレパートリーも増える可能性もあります。

 

魚焼き器自体を分解できるものや、焼き網にシリコン加工がされていて汚れがこびりつきにくいものもあります。丸洗いできたり、拭き掃除ができれば清潔さも保つことができます。少しでも汚れたら嫌という人は、受け皿にアルミホイルを敷く対策をプラスするといいです。

使いやすさで選ぶ

魚焼き器は、使いやすいものを選ぶことも大切です。できるだけ、魚を焦がしたくないと思う人も多いでしょう。魚を丁度いい具合に焼き上げるには、焼き具合を確認しやすいかどうかも選ぶ目安にしましょう。覗き窓が付いているものは、使いやすくおすすめです。

 

他にも、水なしで焼けるものや裏返す必要のない両面焼き可能なものもあります。タイマー機能があれば、他のことをしながらでも安心して魚を焼くことができます。焼き魚以外にも燻製ができる魚焼き器もあり、おつまみにこだわりたいという人にもおすすめです。

魚焼き器の人気ランキング10選

第10位

KOIZUMI

フィッシュロースター KFR-0750-G

価格:5,647円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズ!お手入れのしやすさも◎

家電製品のイメージが強いKOIZUMIから、魚焼き器が発売されています。他の魚焼き器に比べるとサイズは小さめです。さんまがそのまま2匹入るので、少しだけ魚を食べたい一人暮らしや二人暮らしの人にぴったりなサイズです。コンパクトで、収納にも困りません。

 

消臭フィルターが付いているので、気になる匂いも軽減できます。ヒーター以外は分解できるので、手入れもしやすく清潔さを保つことができるので安心です。魚を裏返す手間を省くことができる両面焼き機能や、便利な30分タイマーも付いています。

 

小さめのテーブルなど、魚焼き器を使う場所が狭い場合は事前にチェックしておいた方がいいでしょう。本体サイズだけでなく、奥行も見ておきましょう。魚を取り出す時に、蓋がテーブルに乗らないといったトラブルが起きてしまう可能性もあります。

本体サイズ幅45.0cm×奥行21.0cm×高さ18.0cm庫内サイズ幅32.0cm×奥行13.5cm
フィルター消臭フィルター手入れのしやすさ分解して水洗い可※ヒーター以外
便利機能両面焼き/30分タイマー
第9位

東芝(TOSHIBA)

脱臭・脱煙フィッシュロースター FG-20SB(NE)

価格:8,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高温赤熱ワイドヒーターで美味しく焼き上げる

さんまが4匹そのまま焼けるサイズを探している人にはこちらがおすすめです。脱臭脱煙プラチナ触媒のフィルターを採用しているので、匂いや煙を大幅にカットしてくれます。家での焼き魚は匂いや煙が心配という人も安心して調理できます。

 

魚の内側からじんわりと焼き上げる、高温赤熱ワイドヒーターも魅力の1つです。一気に加熱ができ、両面焼き機能もあるので便利です。ホーローディンプル反射板がワイドヒーターの熱を隅々まで行き渡らせるので、均一な焼き上がりでサクッとした食感を楽しめます。

 

焼き網は、ブラックシリコンコート加工なので魚が落ちにくく食材もこびりつきにくいです。また、ヒーター以外は分解できて丸洗い可能なのでお手入れもしやすいです。反射板と水皿はホーロー仕上げなので何かと安心です。

本体サイズ幅24.5cm×奥行48.0cm×高さ33.0cm庫内サイズ幅18.4cm×奥行44.1cm×高さ28.5cm
フィルター手入れのしやすさ分解して水洗い可※ヒーター以外
便利機能両面焼き
第8位

ユアサプライムス

PNR-603P(IV) アイボリー

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たまにしか使わない人に丁度いい!

焼き魚はたまにしか食べないという人におすすめの魚焼き器です。コンパクトサイズなので、さんまはそのまま焼くことはできませんが切って焼くのに抵抗がなければ問題ないでしょう。面倒だからと魚を斜めにして焼いてしまうと、火が通りにくくなってしまいます

 

パワーは600Wと少し小さめですが、少量の焼き魚を調理すると考えれば魚焼き器のサイズも考えれば十分でしょう。両面焼きも可能なので、魚をひっくり返す手間も省けて楽です。

 

魚焼き器の内側は、フッ素加工されている分お手入れもしやすいです。セラミックフィルターを採用しているので、匂いはそこまで気になりません。完全に脱臭や無煙というわけではありませんが、それなりにフィルターの効果を期待することができます。

 

本体サイズ幅36.7cm×奥行22.3cm×高さ18.0cm庫内サイズ幅22.4cm×高さ13.4cm
フィルターセラミックフィルター手入れのしやすさフッ素加工
便利機能両面焼き/30分タイマー
第7位

タイガー魔法瓶(TIGER)

フィッシュロースター KFA-H130-TR

価格:10,341円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイドサイズ×シリコン加工の焼き網!

魚焼き器本体のサイズは他のメーカーと比べても大きいです。パワーも1300Wと大きいので、焼き鳥や手羽先なども調理できます。収納スペースはとりますが、さんまを4尾並べて焼くことができるゆとりを感じられるサイズです。

 

触媒フィルターを採用しているので、匂いや煙もそれほど気になりません。魚の焼き上がりは、クロスワイドヒーターがあるので焼きムラで悩む必要もなく両面焼きができるので手間も少ないです。焼き網にはシリコン加工がしてあり、素材のこびりつきを防いでくれます。

 

過熱防止サーモスタット機能がついているので、庫内の温度が高くなるのも防いでくれるので火傷の心配もなく安心です。サイズや使いやすさから考えると、満足度の高い魚焼き器と言えるでしょう。

本体サイズ幅43.8cm×奥行33.2cm×高さ19.9cm庫内サイズ幅33.5×高さ24.5cm
フィルター触媒フィルター手入れのしやすさシリコン加工/分解して水洗い可能
便利機能両面焼き/過熱防止サーモスタット/30分タイマー
第6位

パナソニック(Panasonic)

けむらん亭 NF-RT800-K

価格:18,186円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オートメニューで調理が楽!

魚の切身や干物はもちろん、焼き芋や鶏肉も焼き具合を自動調節してくれるこちらの魚焼き器。グリル系の料理は焦がしてしまうことが多く、チャレンジする気にならないという人におすすめです。ボタン1つで焼き上げてくれるので、忙しい人にもぴったりです。

 

上部ヒーターには遠赤外線ヒーターを採用しているので、魚であれば皮はパリっと中はふっくらとした食感を楽しむことができます。両面焼き機能は、水を入れる必要無しなので魚をひっくり返す手間と水を入れる手間の2つを省くことができます。

 

気になる匂いや煙ですが、14層触媒フィルターと強制排気ファンが搭載されているのでこの魚焼き器で調理してもそこまで気になりません。1Rなどで一人暮らしの人も匂いを気にすることなく使うことができますよ。

本体サイズ幅45.0cm×奥行35.5cm×高さ18.5cm庫内サイズ幅32.8cm×奥行22.3cm×高さ5.2cm
フィルター14層触媒フィルター/強制排気ファン手入れのしやすさ受け皿とガラス窓は取り外して水洗い可能
便利機能オートメニュー/温度調節3段階/30分タイマー
第5位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

フィッシュロースター EF-VG40-SA

価格:11,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魚のジューシーさに満足できる魚焼き器

横長の庫内はワイドサイズなのでさんまであれば、4尾並べて焼くことができます。魚のジューシーさを引き出す秘密は、水受け皿の上に置くこんがり反射板にあります。この反射板が下のヒーターからの熱を反射させて熱を上手く回してくれます

 

プラチナ触媒フィルターを導入しているので、匂いや煙を大幅に抑えてくれます。そのため、焼き魚以外のローストチキンや焼き豚といった匂いや煙が気になってなかなか作れないメニューにも挑戦できます。

 

お手入れもしやすく、本体やヒーター以外は分解ができて丸洗い可能です。いつでも清潔な魚焼き器をキープすることができますよ。焼き網はステンレス製というのも、他の魚焼き器にはなかなかないプラス部分だと言えるでしょう。

本体サイズ幅48.5cm×奥行29.5cm×高さ19.5cm庫内サイズ-
フィルタープラチナ触媒フィルター手入れのしやすさ取り外し水洗い可※ヒーターや本体以外
便利機能両面焼き/ステンレス製焼き網/30分タイマー
第4位

アビテラックス

フィッシュロースター ピンク

価格:4,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイドサイズ×軽量×安全設計で使いやさも◎

吉井電気から発売されているこちらの魚焼き器は、サイズの割に軽いので普段使いはもちろん持ち運ぶ機会が多い人にもおすすめです。さんまであれば、4尾そのまま焼くことができるサイズです。パワーも1000Wと焼き魚を楽しむには十分です。

 

遠赤外線ヒーターを採用し、食材への焼きムラも少なくふっくらとした焼き上がりを楽しむことができます。焼く食材によって焼き網を2段階の高さで変えることができるので、せっかくの料理が焦げてしまう心配もなく安心です。

 

魚焼き器の上部のフタを開ければ、自動的に電源がオフになるので火傷の心配もなく安全です。小さな子どもやペットがいる家庭でも、安心して使うことができます。セラミックフィルターを取り入れているので匂いや煙も最小限に抑えてくれます。

本体サイズ幅45.5cm×奥行30.0cm×高さ17.5cm庫内サイズ横31.6cm×縦19.8cm
フィルターセラミックフィルター手入れのしやすさ取り外し水洗い可※ヒーターや本体以外
便利機能両面焼き/蓋開け時電源オフ/30分タイマー
第3位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

マルチロースター EMT-1101-R

価格:5,579円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

覗き窓から焼き具合を確認しやすい!

アイリスオーヤマは、生活家電を中心にさまざまな商品を取り扱うメーカーで品質が高いと人気です。こちらの魚焼き器は、見た目はずっしりしていて安定感もあります。サイズは、さんまだと4尾並べて焼くことができるくらいの大きさです。

 

焼き魚は、美味しく焼き上がるように上部に反射板を取り入れています。この反射板があることで、熱を庫内で上手く回してくれるため魚の旨味を逃しません。焼き網は、高さが調節できます。大きな覗き窓があり、中も確認しやすいのも助かりますね。

 

セラミックフィルターを採用いているので、気になる匂いや煙も抑えてくれます。蓋や受け皿、焼き網は取り外して水洗いできるのでお手入れも楽です。コスパ重視で魚焼き器を選びたい人にはぴったりでしょう。

本体サイズ幅49.6cm×奥行30.6cm×高さ19.2cm庫内サイズ幅34.8cm×高さ21.5cmcm
フィルターセラミックフィルター手入れのしやすさ取り外して水洗い可※ヒーターや本体以外
便利機能30分タイマー
第2位

パナソニック(Panasonic)

けむらん亭 ブラウン NF-RT1000-T

価格:22,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

焼き魚はもちろん、燻製も作れる優れもの!

ささみやうずらの卵などの燻製を家で楽しむことができる魚焼き器です。専用のくんせい容器がセットになっているので、自分で凝ったおつまみを作りたいという人におすすめです。お気に入りの食材を燻製にして、じっくり自家製の燻製を楽しむのも贅沢ですよね。

 

切身や干物なども美味しく焼けるオートメニュー機能を搭載しています。遠赤ブラックヒーターとセラミック備長炭コートを採用しているため、炭火でじんわり焼いたような食材の美味しさを引き出します。温度も6段階調節可能です。

 

お手入れもオートクリーン機能を搭載していて、自動で汚れを分解してくれるので楽に掃除ができます。受け皿とガラス窓も取り外しができて丸洗い可能です。価格は他の魚焼き器に比べると高めですが、値段以上の品質を期待することができますよ。

 

本体サイズ幅5.0cm×奥行35.5cm×高さ18.5cm庫内サイズ幅32.8cm×奥行22.3cm×高さ5.2cm
フィルター14層触媒フィルター/強制排気ファン手入れのしやすさ受け皿とガラス窓は取り外して水洗い可能
便利機能オートメニュー/オートクリーン/切身メニュー
第1位

山善(YAMAZEN)

フィッシュロースター NFR-1100 G

価格:5,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魚以外の調理にも使えてコスパ良し!

魚焼き器が欲しいけど、それ以外の食材も調理できるものを探しているという人におすすめです。さんまは4尾焼けるのはもちろん調理するものに合わせて、焼き網は高さを変えることが可能です。

 

手入れもしやすく、蓋はつまみを回して上に引き上げるだけで取り外しができます。他にも、分解可能で頑固な油汚れも綺麗に落とすことができます。匂いや煙もセラミックフィルターを採用しているので大幅にカットできるので心強いです。

 

タイマーは最長30分まで設定することができ、つまみを回すだけなので簡単です。手入れのしやすさや機能性を考えるとコスパは高めです。シンプルなデザインの魚焼き器を選びたいという人にはぴったりです。

本体サイズ幅46.0cm×奥行30.0cm×高さ21.0cm庫内サイズ幅20.5cm×縦31.5cm
フィルターセラミックフィルター手入れのしやすさ分解して水洗いできる※本体以外
便利機能両面焼き/30分タイマー

魚焼き器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5063402の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 2
    アイテムID:5063424の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5063471の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 4
    アイテムID:5063398の画像

    アビテラックス

  • 5
    アイテムID:5063506の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 6
    アイテムID:5063515の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 7
    アイテムID:5063399の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 8
    アイテムID:5063396の画像

    ユアサプライムス

  • 9
    アイテムID:5063136の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 10
    アイテムID:5063105の画像

    KOIZUMI

  • 商品名
  • フィッシュロースター NFR-1100 G
  • けむらん亭 ブラウン NF-RT1000-T
  • マルチロースター EMT-1101-R
  • フィッシュロースター ピンク
  • フィッシュロースター EF-VG40-SA
  • けむらん亭 NF-RT800-K
  • フィッシュロースター KFA-H130-TR
  • PNR-603P(IV) アイボリー
  • 脱臭・脱煙フィッシュロースター FG-20SB(NE)
  • フィッシュロースター KFR-0750-G
  • 特徴
  • 魚以外の調理にも使えてコスパ良し!
  • 焼き魚はもちろん、燻製も作れる優れもの!
  • 覗き窓から焼き具合を確認しやすい!
  • ワイドサイズ×軽量×安全設計で使いやさも◎
  • 魚のジューシーさに満足できる魚焼き器
  • オートメニューで調理が楽!
  • ワイドサイズ×シリコン加工の焼き網!
  • たまにしか使わない人に丁度いい!
  • 高温赤熱ワイドヒーターで美味しく焼き上げる
  • コンパクトサイズ!お手入れのしやすさも◎
  • 価格
  • 5280円(税込)
  • 22000円(税込)
  • 5579円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 11100円(税込)
  • 18186円(税込)
  • 10341円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 8800円(税込)
  • 5647円(税込)
  • 本体サイズ
  • 幅46.0cm×奥行30.0cm×高さ21.0cm
  • 幅5.0cm×奥行35.5cm×高さ18.5cm
  • 幅49.6cm×奥行30.6cm×高さ19.2cm
  • 幅45.5cm×奥行30.0cm×高さ17.5cm
  • 幅48.5cm×奥行29.5cm×高さ19.5cm
  • 幅45.0cm×奥行35.5cm×高さ18.5cm
  • 幅43.8cm×奥行33.2cm×高さ19.9cm
  • 幅36.7cm×奥行22.3cm×高さ18.0cm
  • 幅24.5cm×奥行48.0cm×高さ33.0cm
  • 幅45.0cm×奥行21.0cm×高さ18.0cm
  • 庫内サイズ
  • 幅20.5cm×縦31.5cm
  • 幅32.8cm×奥行22.3cm×高さ5.2cm
  • 幅34.8cm×高さ21.5cmcm
  • 横31.6cm×縦19.8cm
  • -
  • 幅32.8cm×奥行22.3cm×高さ5.2cm
  • 幅33.5×高さ24.5cm
  • 幅22.4cm×高さ13.4cm
  • 幅18.4cm×奥行44.1cm×高さ28.5cm
  • 幅32.0cm×奥行13.5cm
  • フィルター
  • セラミックフィルター
  • 14層触媒フィルター/強制排気ファン
  • セラミックフィルター
  • セラミックフィルター
  • プラチナ触媒フィルター
  • 14層触媒フィルター/強制排気ファン
  • 触媒フィルター
  • セラミックフィルター
  • 消臭フィルター
  • 手入れのしやすさ
  • 分解して水洗いできる※本体以外
  • 受け皿とガラス窓は取り外して水洗い可能
  • 取り外して水洗い可※ヒーターや本体以外
  • 取り外し水洗い可※ヒーターや本体以外
  • 取り外し水洗い可※ヒーターや本体以外
  • 受け皿とガラス窓は取り外して水洗い可能
  • シリコン加工/分解して水洗い可能
  • フッ素加工
  • 分解して水洗い可※ヒーター以外
  • 分解して水洗い可※ヒーター以外
  • 便利機能
  • 両面焼き/30分タイマー
  • オートメニュー/オートクリーン/切身メニュー
  • 30分タイマー
  • 両面焼き/蓋開け時電源オフ/30分タイマー
  • 両面焼き/ステンレス製焼き網/30分タイマー
  • オートメニュー/温度調節3段階/30分タイマー
  • 両面焼き/過熱防止サーモスタット/30分タイマー
  • 両面焼き/30分タイマー
  • 両面焼き
  • 両面焼き/30分タイマー

魚焼き器は他の料理も楽しめる

魚焼き器は、焼き魚を楽しむのはもちろん他の料理も楽しむことができる優れものです。例えば、パンやピザ、ローストビーフなどもサイズによりますが簡単に調理することができます。

 

もともとの魚焼き器に、臭いがしにくいあるいは両面焼き機能が搭載してあるものであれば料理のバリエーションも増えますね。仲間とパーティーする時や、少し手の込んだ料理を作りたい時にも活躍すること間違いなしです。

まとめ

今回は、魚焼き器のおすすめの選び方と人気商品をランキング形式で10選紹介しました。魚が好きな人にとって、焼き魚をすることが多い魚焼き器は妥協しないのがおすすめです。紹介したおすすめの選び方を参考にしながら、納得できる魚焼き器を選びましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ