記事ID138299のサムネイル画像

【長もちする】メンズの白髪染めおすすめ人気ランキング10選

メンズの白髪染めは自宅で白髪を染めることができおすすめです。しかし、ドラッグストアーなどでたくさんの種類がある中から好みの染め方に合うものを選ぶのは大変です。そこで、メンズの白髪染めの選び方や、人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめましたのでご覧ください。

若々しく見られるようにメンズの白髪染めで白髪を染めましょう

メンズの白髪染めで白髪を染めるだけで、5〜10歳程度若く見られます。年配の方はもちろん、若白髪の方が使われても若く見られる効果がありおすすめです。メンズの白髪染めの中には白髪と同時に黒い髪も茶髪にできるものもあるので試してみましょう。

 

メンズの白髪染めはドラッグストアなどで、たくさんの種類が販売されているので、簡単に手に入りおすすめのヘアアレンジアイテムです。オーガニックな素材にこだわりたい方は、ヘナカラーなどの髪や肌に優しいメンズの白髪染めもあります

 

今回は、自分の望む染め上がりにピッタリな白髪染めを選んでいただくために、おすすめのメンズの白髪染めをランキング形式でご紹介します。ぜひご覧いただいて、自分にとってベストなメンズ白髪染めを見つけてください。

 

 

メンズの白髪染めの選び方

メンズの白髪染めは染める仕組みと、毛染め剤の形状、カラーで選びます。一時的に染めるスプレータイプもおすすめです。それぞれの特徴をご紹介しますのでぜひご覧ください。

染める仕組みで選ぶ

メンズの白髪染めが白髪を染める仕組みは3つあります。それぞれの染める仕組みをご紹介しますので、自分にピッタリなメンズの白髪染めを選んでください。

白髪染めと同時に髪の色を変えたいなら白髪染め用ヘアカラーがおすすめ

メンズの白髪染め用ヘアカラーは白髪や黒い髪のキューティクルを開き、髪の内部に色素を浸透させることで髪を染める白髪染めです。アルカリ性なのでアルカリカラーとも呼ばれます。アルカリ性が強いほどキューティクルがよく開くので、髪が染まりやすくなります。

 

メンズの白髪染め用ヘアカラーを使ったときに感じるツンとした匂いはアルカリ臭と呼ばれる薬剤の匂いです。色の種類が多いのもメンズのヘアカラーの特徴です。茶色や黒などさまざまな色に染めることができるのでおすすめです。

 

しかし、キューティクルがよく開く分、髪が痛みます。健康的な髪を維持したいなら、弱アルカリカラーや微アルカリカラーなどがアルカリ性が低いメンズの白髪染め用ヘアカラーがおすすめです。染めた後にしっかりとトリートメントメントをすることも大切なポイントです。

髪にダメージを与えない白髪染めならヘアマニキュア

ヘアマニキュアは、髪の表面に色を付着させる絵の具のようなメンズの白髪染めです。キューティクルを開かずに染めることができるので、髪の傷みがほとんどなくおすすめです。髪の表面だけに色がつくので、色が落ちやすく2週間から4週間ほどで白髪の状態に戻ります。

 

ヘアマニキュアは、メンズの白髪染め用ヘアカラーに比べて白髪が染まりにくいので、しっかりと染めたい場合はメンズの白髪染め用ヘアカラーをおすすめします。しかし、髪が酸性に傾くことでハリがでるので、細くコシがない白髪の方にはおすすめです。

 

ヘアマニキュアはもとの髪の色によって発色が違います。光にあたることでも色が変わり、室内と屋外でも髪の輝き方が変わります。個性的な髪色を楽しみたい方におすすめののメンズの白髪染めです。

ヘナカラーは植物由来のオーガニックなメンズ白髪染めでおすすめ

ヘナカラーは植物由来のメンズ用白髪染めです。髪にダメージがないのが特徴で、健康な髪質を維持したい方やオーガニックな素材にこだわる方におすすめです。染料の原料はヘナという植物の葉で、乾燥させてから白髪染めとして使います。

 

ヘナだけでは髪を濃い色に染めることができないので、藍色を発色するインディゴを配合してメンズの白髪染めをつくっている場合が多いです。ヘナだけのメンズの白髪染めはオレンジや赤みがかった色に染まり、日光にあたると白髪が赤く見えます。

 

ヘナカラーは天然原料なので頻繁に使用してもOKです。初めてヘナで白髪染めをしたときは、染まりにくいので2〜3日連続してヘナを使うとよく染まりおすすめです。その後は1〜2週間ごとにヘナカラーをメンズの白髪染めとして使うと綺麗な色が保てます。

毛染め材の形状で選ぶ

メンズの白髪染めにはフォームタイプやクリームタイプ、トリートメントタイプの形状があります。それぞれの特徴をご紹介しますので、使いやすいものを選んでください。

髪へのつけやすさで選ぶならフォームタイプがおすすめ

フォームタイプのメンズ白髪染めはノズルを押すと、染料が泡になって出てきます。泡は目の荒いブラシにつけるか、手袋をはめた手につけて髪に塗布させます。泡が空気を含んでいるので、シャンプーの要領で簡単に髪全体に塗布することができおすすめです。

 

髪全体に行き渡らせるのに時間がかからないメリットもあります。自宅で白髪染めをする場合は、染めた後で髪を洗ってトリートメントをしたり、片付けをする必要があるのでなるべく早く作業が終わるメンズの白髪染めがおすすめです。

 

しかし、フォームタイプのメンズの白髪染めは、染料が空気を含んで軽くなるので液だれしやすいデメリットがあります。液だれして洋服に着くと色が落ちないので、注意して使う必要があります。ピンポイントで染料をつけにくいので部分染めにも向いていません

 

 

薬液をしっかりと髪につけるならクリームタイプが使いやすい

クリームタイプのメンズの白髪染めは、ある程度の硬さがあるので髪にしっかりと付着します。フォームタイプと違い液だれも起こりにくいので周りが汚れにくくおすすめです。ピンポイントでもみあげだけにつけることもできるので便利に使えます。

 

また、染めていない髪が伸びてきた根元部分だけに塗布することもでき、染めた髪を何回も染め直して傷めることがないのでおすすめです。髪を小分けして染めることができるので、慣れは必要ですが、一部分だけにメッシュを入れることもできます

 

しかし、クリームタイプのメンズの白髪染めは、硬さのせいでのびが悪く髪全体につけるのに時間がかかります。時間がある場合はクリームタイプをおすすめしますが、短時間で白髪染めの作業を終わらせたい場合はフォームタイプのメンズの白髪染めをおすすめします。

毎日お風呂で使え便利な液体のトリートメントタイプ

液体のメンズの白髪染めの定番人気商品といえば、トリートメントタイプのものです。お風呂でシャンプーをしたあとにトリートメントの代わりとして使います。トリートメント内に含まれる植物染料や化学染料の効果により白髪を染めることができおすすめです。

 

トリートメントタイプのメンズの白髪染めは何回か使うことで白髪が染まっていきます。おすすめは最初の3日間は連続で使用し、白髪に色が定着してきたら1週間に2回ほどのペースで続けることです。トリートメント成分と一緒に染めるので髪も傷みにくくおすすめです。

 

注目すべきポイントは日光にあたったときの白髪の光り具合です。しっかりと染まるトリートメントタイプのメンズの白髪染めは、1回使っただけで日光にあたっても白髪がめだたなくなります。1回では白髪の染まり具合が薄いものも3回ほど使えばしっかりと染まるものが多いです。

カラーで選ぶ

メンズの白髪染めは定番のナチュラルブラウンや黒などの他に、クールなアッシュ系の色もあり選ぶのに悩みます。そこで、それぞれの色の特徴をご紹介しますのでご覧ください。

茶髪に抵抗があるなら黒のメンズ用白髪染めがおすすめ

メンズの白髪染めの定番は濃いブラウンです。日本人の髪は真っ黒ではなく濃いブラウンの方が多いので、一番自然に白髪染めをすることができる色です。しかし、ブラウンに染めることに抵抗がある方は黒に染めるのをおすすめします。

 

黒のメンズの白髪染めで白髪を染めると真っ黒になり、日本人形の髪の毛のような色になります。若干の不自然さはありますが、茶髪に抵抗がある方や仕事で絶対に黒にしないといけない方にはおすすめです。

 

黒く染めても、メンズの白髪染めは染め終わった日から少しずつ色が落ちていきます。2週間くらいすると茶色がかった髪の色になります。さらに、1か月、2か月と経つうちにどんどん茶色くなっていくので、黒を保ちたい方は3週間を目安に髪を染め直すのがおすすめです。

赤みがかったナチュラルブラウンの白髪染めは万人向けの色

赤みがかったナチュラルブラウンは、日本人の肌の色に合うので万人向けの色です。染めていても自然に見えて顔の印象が明るくなるのでおすすめの色です。男性で赤みがかった茶色が派手に感じるかたは、濃いブラウンで赤系の色を選ぶのがおすすめです。

 

自然と顔色に馴染む赤みがかったナチュラルブラウンですが、染めてから時間が経つにつれて色が落ちてきて明るい茶髪になるので定期的な染め直しが必要です。色落ちしたメンズの白髪染めの色が明るすぎると感じる方は、一段暗い色を選ぶといいです

 

赤みがかったナチュラルブラウンで染めると印象が軽い感じになるので、若く見られたい方にもおすすめです。しかし、シャープなイメージを出したい場合にナチュラルブラウンのメンズの白髪染めを使うと合わないのでおすすめできません。

白髪をおしゃれに染めたいならアッシュ系の色を選ぶ

アッシュ系のメンズの白髪染めは青系や紫系の色合いのものになります。アッシュ系はくすんだ色のイメージがありますが、実際は青系や紫系の寒色のことをいいます。染めた色に赤みがなくなるので、クールなイメージになるメンズの白髪染めです。

 

日本人の髪色は本来赤みがかった色ですが、アッシュ系の色に染めることで、クールでおしゃれなイメージにすることができおすすめです。よく使われるのはアッシュブラウンで、白髪染めをすると落ち着いたイメージに仕上げることができおすすめです。

 

アッシュ系の色にはブラウンの他に、グレーやブルーグレー、ホワイトなどもあります。いずれも、渋くクールな色に染まるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。一般的な赤みがかった色に飽きた方にもおすすめな色です。

一時的に染めるならスプレータイプを選ぶ

一時的に白髪を染めるならスプレータイプのメンズの白髪染めがおすすめです。スプレータイプは、もみあげのみや前髪のみなど白髪が気になる部分の部分染めができます。ヘアカラーと違い髪の表面に色がつくだけなので、シャンプーをすると色が落ちます。

 

スプレータイプは白髪を1日だけ隠したい日に使うと便利なメンズの白髪染めです。結婚式や葬儀などで髪を黒くしたい場合や、習い事の発表会などで若々しく見せたい場合などに適したメンズの白髪染めです。

 

スプレータイプのメンズの白髪染めは髪にスプレーしてくしで伸ばすだけでOKです。しかし、雨に当たると色が落ちるのがデメリットです。天気が悪い場合は、スプレーをした後に上からハードスプレーなどをつけて髪をコーティングするのがおすすめです。

メンズの白髪染め人気ランキング10選

第10位

マンダム

ルシード ワンプッシュケアカラー ライトブラウン

価格:703円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンプッシュのクリームタイプで手軽に白髪染めができる

ワンプッシュで染料がでてくるので使いやすいクリームタイプのメンズの白髪染めです。専用の幅広ブラシがついているので髪に塗りやすくおすすめです。2種類のクリームは分離して出てきますが、髪につけるときに自然と混ざります。

 

メンズの白髪染めをつけ終わってからの放置時間は5分間と短いので楽でおすすめです。色はライトブラウン、ナチュラルブラウン、アッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラックがあり好みの色が選べます。明るい色にチャレンジするのも楽しいですね。

 

髪のゴワつきをなくすために、過酸化水素水やPHの値を下げているのも特徴です。さらに、浸透性アミノ酸により髪のハリとコシをアップしてくれます。海藻エキスとコラーゲンで髪をしっとりと保湿してくれるのもおすすめのポイントです。

タイプヘアカラーカラーライトブラウン、ナチュラルブラウン、アッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック
薬液の形状クリーム
第9位

ホーユー

カラーリンス ナチュラルブラック

価格:795円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リンスのように使えるお気軽メンズ白髪染め

シャンプーの後でリンスとして使うことで、少しずつ染っていくメンズの白髪染めです。一気に濃い色に染まらないので、染めたことを気づかれずにすみおすすめです。手袋はしなくてもOKで、髪全体に伸ばした後5分間待ち洗い流します。

 

トリートメント成分としてアロエエキスや海藻エキス、海洋コラーゲンを含んでいて髪がしっとりとします。香りはシトラスマリンで爽やかで清涼感を感じるメンズの白髪染めです。朝シャンのときに使えば髪の美しさを維持し清涼感を楽しめておすすめです。

 

使い方のポイントはシャンプーをした後にしっかりとタオルで水分をふき取ることです。通常のリンスの感覚で濡れたまま髪につけると染まりにくいです。メンズの白髪染めの効果を最大限に発揮させるために必ずタオルドライするのをおすすめします。

タイプトリートメントカラーアッシュブラック、ナチュラルブラック、ダークブラウン
薬液の形状液状
第8位

ホーユー

ビゲン カラースプレー 7 自然な黒褐色

価格:305円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

染めたい白髪にピンポイントでスプレーするメンズの白髪染め

スプレータイプで髪に吹き付けるだけで白髪を隠すことができます。一般的なメンズの白髪染めとは違い、髪の表面に付着するだけなのでシャンプーをすれば色が落ちます。結婚式や葬儀などでメンズの白髪染めを使う時間がなかったときなどにおすすめです。

 

普段は白髪のままでいたい方や、ヘアカラーなどの白髪染めをすると肌が荒れる方にもおすすめです。部分的に白髪の方はピンポイントで染めることができ便利に使えます。しかし、雨に当たると色が落ちて来ることがあるので注意が必要です。

 

色は黒から深い栗色まで4種類あるので、自分の髪の色に合わせて選ぶことができます。微香性なのでほのかに香り、ツンとした嫌な臭いがしないのでおすすめです。霧状で髪に絡まりやすいおすすめのメンズの白髪染めです。

タイプスプレーカラー自然な黒色、自然な黒褐色、自然な褐色、深い栗色
薬液の形状霧状
第7位

株式会社ピュール

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め ダークブラウン

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

利尻昆布などを使った天然素材で髪や肌にやさしい

出しの材料として料亭でも使用される利尻昆布を使用したメンズの白髪染めです。天然由来の利尻昆布が材料なので、髪が傷まず安心して使えるのでおすすめです。利尻昆布以外の配合成分も天然素材のみで作られています。

 

天然素材のみのメンズの白髪染めなので、髪や肌によいばかりでなく環境への配慮もされています。排水として川や海に流されても自然に返り、環境を汚染しないのでおすすめです。ヘアカラーやヘアマニキュアの材料の環境汚染が気になる方にもおすすめです。

 

自然素材のメンズの白髪染めなので開封後は3か月以内に使い切るのがおすすめです。家族で共用して使って早めに使い切るようにしましょう。自然素材なので浴槽や浴室の壁についても洗えばすぐに落ちるところもおすすめのポイントです。

タイプトリートメントカラーブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
薬液の形状液状
第6位

ダリヤ

サロン ド プロ ワンプッシュメンズカラー (白髪用) 6A 深みのあるアッシュブラウン

価格:777円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリームタイプのヘヤカラーでハリとコシを出すシャンプー付きなのでお得

ワンプッシュするだけでクリームタイプの薬液が出るメンズの白髪染めです。専用の頭の形にフィットするブラシにクリームをつけて髪に伸ばし、5分放置するだけでしっかりと染まるのでおすすめです。最後にシャンプーとトリートメントで仕上げをして完成です。

 

ヘアカラー後に髪にハリとコシを出すことができるボリュームシャンプーもついています。髪を健康的に見せるのでおすすめです。さらに、ローヤルゼリーエキスや海藻エキスなどのトリートメント成分も配合されているので、髪がしっとりとしおすすめです。

 

染めた髪を洗うときはなるべく浴室の壁に染料がつかないようにするのがおすすめです。長期間放置するとメンズの白髪染めの色が落ちなくなります。髪をふくタオルも2〜3日は色落ちするため、濃い色のものを使うのがおすすめです。

タイプヘアカラーカラーナチュラルブラック、深みのあるアッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
薬液の形状クリーム
第5位

花王

サクセス ステップカラー

価格:1,082円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗りやすい泡タイプで徐々に染まっていくメンズの白髪染め

泡タイプで、使うたびに徐々に染まっていくメンズの白髪染めです。配合成分の黒髪色素のもとが、髪に吸着して白髪染めが少しずつ目立たなくなります。一気に黒くならないので、染めたのを気づかれたくない方におすすめです。

 

使い方は簡単で、容器をよく振ってから手に泡を出し、乾いた髪に揉み込むようにつけるだけです。約5分間放置してシャンプーとトリートメントをすればOKです。使うたびに染まっていくので、自分の好きな髪色になったらしばらく使用を中止します

 

最初は2週間で5回を目安に使用しましょう。白髪がしっかりと染まったら10日間に1度を目安にして使用するのがおすすめです。使用を中止すれば1〜2か月で徐々にもとの色に戻るので、便利でおすすめなメンズの白髪染めです。

タイプヘアマニキュアカラーブラック
薬液の形状
第4位

ダリヤ

サロン ド プロ EXメンズヘアマニキュア (白髪用) 7ナチュラルブラック

価格:689円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪を傷めないヘアマニキュアタイプのメンズの白髪染め

ヘアマニキュアタイプのメンズの白髪染めです。キューティクルを開かずに、髪の表面にだけ色をつけるので髪に優しくおすすめの白髪染めです。ヘアマニキュアのもちは3〜4週間ほどで、ヘアカラーよりは早く色が落ちます。

 

また、ヘアマニキュアタイプのメンズの白髪染めは髪の表面だけに色をつけるので、日光に当たると白髪が透けて見えるのがデメリットです。髪の色を明るくできないので、もとの髪の色によって色具合が変わってきます。

 

肌につくとなかなか落ちないので染める時にも注意が必要です。染料がつきそうな場所にはコールドクリームを塗っておくと肌につかずに安心できるのでおすすめです。完全に乾いた髪に使用し、塗布してから10分程度放置すると綺麗に染まるのでおすすめです。

タイプヘアマニキュアカラーナチュラルブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
薬液の形状クリーム
第3位

株式会社ピースマイライフ/ PEACE MY LIFE Co.,Ltd.

男性用 パッションヘナ ダークグレイ

価格:1,836円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然素材のヘナを使い髪や肌に優しいのでおすすめ

ヘナの葉を使ったメンズの白髪染めです。ヘアカラーやヘアマニュキュアと違い天然原料を使っていて、肌に優しくかぶれや腫れが起こりにくくおすすめな白髪染めです。しかし、全ての人がかぶれない、腫れないのではないのでパッチテストをして使いましょう。

 

パッチテストは、肌に10円玉くらいの大きさでヘナをつけて、2日間置き赤くならないか調べるものです。事前にパッチテストをすることで、安心して頭皮全体に使うことができおすすめです。化学成分は無添加ですが、初めて使う方はパッチテストが必須です。

 

ヘナのほかにも紺色の成分であるインディゴや、酸化鉄を含んでいます。酸化鉄は鉄臭いので若干気になりますが、自然由来成分なので髪に優しいので安心して使えおすすめです。酸化鉄の臭いが気になるかたは、ダークブラウンなどの茶系の色を選んでください。

タイプヘナカラーカラーアッシュグレイ、ブラウン、ダークブラウン、ディープブラウン、ダークグレイ
薬液の形状粉末(水で液状にする)
第2位

アンファー株式会社

スカルプD ヘアカラーコンディショナー ナチュラルブラック

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トリートメントのように使えて髪にハリがでるメンズの白髪染め

トリートメントタイプのメンズの白髪染めです。お風呂でシャンプーした後に、濡れたままの髪につけて5分ほど置くと染めることができるので楽でおすすめです。染まりが悪い場合は3日間ほど続けてつけると、きれいに染まります。

 

トリートメントタイプのメンズの白髪染めなので、髪を保護する成分を3つ、保湿する成分を2つ配合していています。さらに、シリコンや界面活性剤など髪の健康維持によくない成分が配合されていないので、髪の健康に気を使う方にもおすすめです。

 

黒豆豆乳発行液が配合されていて、髪にハリがでてくるのもおすすめのポイントです。1本が約10回使用できるので週に2〜3回使用して約1か月使えます。ユーカリミントの香りでツンとした匂いがなく、匂いに敏感な方にもおすすめできるメンズの白髪染めです。

タイプコンディショナーカラーナチュラルブラック、ディープブラウン
薬液の形状液体
第1位

ホーユー

メンズビゲンワンプッシュ7 ナチュラルブラック

価格:798円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムラがなく自然な色合いで白髪が染まるヘアカラー

クリームタイプのメンズの白髪染めです。ヘアカラーなので、1回の使用でしっかりと白髪を染めることができおすすめです。ノズルをプッシュすると2つの薬剤が同時にでてくるので、付属のブラシにつけ髪をとくように染料を付着させます。

 

15分程度待ちシャンプーとトリートメントをして仕上げます。余ったぶんはとっておけるので、髪の短い方や、部分的に染めたい方などにおすすめなメンズの白髪染めです。ヘアカラー特有のツンとした匂いも抑えてあるので、匂いが苦手な方にもおすすめです。

 

また、髪を保護する成分としてタウリンやテアニン、アスパラ銀酸も含まれています。トリートメント成分はセンブリエキスと海藻エキスが入っているので、髪の健康を気遣う方にもおすすめなメンズの白髪染めです。

タイプヘアカラーカラーライトブラウン、ナチュラルブラウン、アッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック
薬液の形状クリーム

メンズの白髪染めおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5061342の画像

    ホーユー

  • 2
    アイテムID:5061355の画像

    アンファー株式会社

  • 3
    アイテムID:5061372の画像

    株式会社ピースマイライフ/ PEACE MY LIFE Co.,Ltd.

  • 4
    アイテムID:5061373の画像

    ダリヤ

  • 5
    アイテムID:5061375の画像

    花王

  • 6
    アイテムID:5061377の画像

    ダリヤ

  • 7
    アイテムID:5061380の画像

    株式会社ピュール

  • 8
    アイテムID:5061388の画像

    ホーユー

  • 9
    アイテムID:5062320の画像

    ホーユー

  • 10
    アイテムID:5062323の画像

    マンダム

  • 商品名
  • メンズビゲンワンプッシュ7 ナチュラルブラック
  • スカルプD ヘアカラーコンディショナー ナチュラルブラック
  • 男性用 パッションヘナ ダークグレイ
  • サロン ド プロ EXメンズヘアマニキュア (白髪用) 7ナチュラルブラック
  • サクセス ステップカラー
  • サロン ド プロ ワンプッシュメンズカラー (白髪用) 6A 深みのあるアッシュブラウン
  • 自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め ダークブラウン
  • ビゲン カラースプレー 7 自然な黒褐色
  • カラーリンス ナチュラルブラック
  • ルシード ワンプッシュケアカラー ライトブラウン
  • 特徴
  • ムラがなく自然な色合いで白髪が染まるヘアカラー
  • トリートメントのように使えて髪にハリがでるメンズの白髪染め
  • 自然素材のヘナを使い髪や肌に優しいのでおすすめ
  • 髪を傷めないヘアマニキュアタイプのメンズの白髪染め
  • 塗りやすい泡タイプで徐々に染まっていくメンズの白髪染め
  • クリームタイプのヘヤカラーでハリとコシを出すシャンプー付きなのでお得
  • 利尻昆布などを使った天然素材で髪や肌にやさしい
  • 染めたい白髪にピンポイントでスプレーするメンズの白髪染め
  • リンスのように使えるお気軽メンズ白髪染め
  • ワンプッシュのクリームタイプで手軽に白髪染めができる
  • 価格
  • 798円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 1836円(税込)
  • 689円(税込)
  • 1082円(税込)
  • 777円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 305円(税込)
  • 795円(税込)
  • 703円(税込)
  • タイプ
  • ヘアカラー
  • コンディショナー
  • ヘナカラー
  • ヘアマニキュア
  • ヘアマニキュア
  • ヘアカラー
  • トリートメント
  • スプレー
  • トリートメント
  • ヘアカラー
  • カラー
  • ライトブラウン、ナチュラルブラウン、アッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック
  • ナチュラルブラック、ディープブラウン
  • アッシュグレイ、ブラウン、ダークブラウン、ディープブラウン、ダークグレイ
  • ナチュラルブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
  • ブラック
  • ナチュラルブラック、深みのあるアッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
  • ブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
  • 自然な黒色、自然な黒褐色、自然な褐色、深い栗色
  • アッシュブラック、ナチュラルブラック、ダークブラウン
  • ライトブラウン、ナチュラルブラウン、アッシュブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック
  • 薬液の形状
  • クリーム
  • 液体
  • 粉末(水で液状にする)
  • クリーム
  • クリーム
  • 液状
  • 霧状
  • 液状
  • クリーム

まとめ

メンズの白髪染めおすすめ人気ランキング10選はいかがでしたか。白髪をしっかりと染めるヘヤカラーや表面のみを染めるヘアマニキュアなどさまざまなタイプのメンズの白髪染めがありました。ぜひ、自分にあったメンズの白髪染めを見つけて若々しく暮らしてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ