記事ID138298のサムネイル画像

【滑らかに動く】大人気144Hzモニターのおすすめランキング10選

パソコンの周辺機器としてまずこだわりたいのがモニター。同じモニターを使うのなら、画面の動きが滑らかなモデルを使いたいものです。そこで今回は、リフレッシュレートが144Hzのモニターを特集します。選び方やおすすめモデルを紹介するので、参考にしてくださいね。

そもそもリフレッシュレートとは何なのか

当記事を見ている人の中で、リフレッシュレートと言う言葉に馴染みがいない人も居られるのではないでしょうか。リフレッシュレートは、Hz(ヘルツ)という単位で表され、基本的にこの数値が高い程画面が滑らかに動くという認識で間違いはありません。

リフレッシュレートとは、端的に表現すると「一秒間に何枚の画面を表示しているのか」を表しています。144Hzなら毎秒144枚の画像が表示されているという意味になります。パラパラ漫画と同じように、表示される絵が多い程画面の動きが滑らかになります。

144Hzのモニターは、画面が滑らかに動くうえに年々リーズナブルな価格になっているため、コストパフォーマンスが良い製品が多いです。特にPCゲームやFPSなどで遊ぶには必須級とも言われており、ゲーマーの方に特におすすめしたい製品です。

144Hzモニターの選び方

144Hzモニターといっても、多種多様なモデルがあるため商品選びに悩んでしまう人も多いでしょう。こちらでは、144Hzモニターの選び方をまとめています。是非参考にしてみて下さい。

サイズで選ぶ

144Hzモニターを選ぶさいは、まず大きさを決めておきたいところです。モニターの大きさは、まずは設置するスペースを確保できるかどうかをチェックします。そのあとに、用途に応じて適しているサイズがあるモニターを選ぶようにしましょう。

モニターのサイズは、20インチ以下のコンパクトなモデルも有れば、30インチを超える大型のモデルも存在しています。設置スペースの確保も含めて、大きければ大きいモニター程良いというわけではないので、使いたい用途で選ぶと間違いがないでしょう。

一般的にどんな用途でも使いやすく、また画面全体が把握しやすいという理由でゲーマーにも好まれているのが24インチ程度のモニターです。30インチ以上の大型のモニターは映画観賞やスポーツ鑑賞などに用いると、迫力感のある映像が楽しめますよ。

解像度で選ぶ

サイズの次は、モニターの解像度に着目してみましょう。解像度は、モニターの画面内に映る映像が、どれだけ精密に映るかを表す項目です。1920×1080といった表記がされており、この値が大きいモニターであるほど画面に映し出される領域が増え、情報量が多くなります

144Hzモニターはモデルによって解像度が違いますが、その中でも数が多くて比較的選びやすいのがフルHD(1920×1080)と4K(3840×2160)のモニターです。前者はコストパフォーマンスの良さ、後者はよりきれいでくっきりとした画面映りがメリットです。

しかし、解像度が大きいモニターであるほど、パソコンへの負担が大きいことには注意が必要です。無理に解像度の大きいモニターを使うと、fpsなどが低下することもがあるので、あらかじめ自分が使っているパソコンのスペックは確認しておきましょう。

搭載端子を確認しておこう

パソコンとモニターはケーブルで繋がないといけません。そのために、あらかじめどんな種類の端子があるのか、数はどれくらいあるのかを確認しておきましょう。特にゲーム機とパソコンと兼用して使う場合、差し替える手間を省くため複数端子があるモデルを選ぶのがおすすめです

近年、モニターに搭載されている端子で主流とされているのが、HDMLやDVI、DisplayPortといったデジタル接続です。数は減ってきているものの、VGAというアナログ接続の端子が搭載されているモデルも見かけます。

基本的にはデジタル接続の方が高画質で高い解像度にも対応しているため、そちらを選ぶのがおすすめです。しかし、パソコン側が対応していないと意味が無いので、使っているパソコンが対応している出力はなんなのか、確認してからモニターを選ぶようにしましょう。

ゲームをするなら応答速度もチェック

ゲーム機とモニターを繋いでゲームするのであれば、応答速度の速いモデルを選ぶのがおすすめです。応答速度という単語にあまり聞き覚えが無い人もいるかもしれませんが、端的に表現すると「画面の色が変わる速さ」になります。

応答速度は、ms(ミリセカンド)という表記で表されており、この数値が少ないモニター程、色の切り替えが早く行われ、残像が少なく滑らかな画面映りになります。特にFPSや対戦格闘ゲームなどではかなり重要視される項目です。

映像を流したり、パソコンと繋いで使うなど、普通に使用するのであればあまり重視する必要はありませんが、ゲーマーの人は重視したい項目です。応答速度が早ければ早い程いいですが、目安としては1ms以下のモニターを選ばれるのをおすすめします。

搭載されているパネルをチェック

モニターによって、使われているパネルが違います。どんな種類のパネルがあってどんな特徴があるのか把握しておくと、自分好みの144Hzモニターを見つけやすくなりますよ。

TNパネルを選ぶ

TNパネルは、「Twisted Nematic」の略で、日本語でいうと「ねじれネマティック液晶」と呼ばれています。その名の通り、設計に90度のねじれを活用されているパネルで、比較的安価なモニターの多くは、TNパネルを採用していることが多いです。

TNパネルのメリットは、価格の安さがまず第一に挙げられますが、そのほかにリフレッシュレートが高いモニターが多いことも挙げられます。144Hzのモニターも多いですが、高いモニターになると240Hzものリフレッシュレートを誇るモデルも存在しています。

また、応答速度が速い製品も多いので、ゲーム機との併用がおすすめのパネルです。反面、デメリットとして視野角がが狭いため多人数での利用は難しいこと、色彩表現は劣るため映画鑑賞などには不向きな事が挙げられます。

IPSパネルを選ぶ

IPSは、「In-Plane Switching」の略で、TNパネルとは反対に色彩表現に優れているパネルです。視野角は広めなため、大人数での利用や映画鑑賞などにも向いているパネルです。また、コストも比較的安いので、色彩豊かでコスパの良いモニターを探している人にもおすすめです。

しかし、TNパネルより応答速度が劣ってしまう傾向があるため、FPSや対戦格闘ゲームなどをされている人には不向きです。MMORPGなど、細密な操作があまり要求されないゲームであれば、色彩豊かなゲーム画面を楽しめるのでおすすめです。


VAパネルを選ぶ

VAは「Vertical Alignment」の略で、遮光性に優れているパネルです。他のパネルでは表現しにくい黒をより深みのある色彩で表現できる特徴を持つほか、高いコントラス比を誇るのがポイントです。用途としては映画鑑賞が一番向いていると言えるでしょう。

注意点として、TNほどではないですが視野角が低いことが挙げられます。ご家族などの多人数での利用となると使いにくさを感じることがあります。また、価格が高めなモデルが多いこと、応答速度が遅めなモデルが多いことも挙げられるので、注意しておきましょう。

144Hzモニターの人気ランキング10選

第10位

MSI COMPUTER

Optix MAG241CVJP ゲーミングモニター MN461

価格:25,704円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マザーボードメーカーMSIが開発のゲーミングモニター

「MSI」は、ゲーミングマザーボードのメーカーとして有名な台湾の企業です。そのMSIが手掛けた「Optix MAG241CVJP ゲーミングモニター MN461」は、程よい性能と価格でまとまっており、モニターを初めて購入される人にもおすすめのモデルです。

通常のゲーミングモニターとは異なり、ディスプレイが湾曲しているのが特徴です。1500Rの湾曲液晶を利用することで、見やすさの向上やゲームの迫力、臨場感が増幅します。応答速度が1msなので、ゲーミングに向きます。湾曲ディスプレイも合わせると、FPS系に特に向いています。

また、モニターの角度を下向きに5度、上向きに20度まで調節できるので、使っているチェアやデスクと合わせやすいのもメリットです。目の疲れなどの原因とされているブルーライトを軽減する機能も付いているため、目へのやさしさにも配慮が見られます。

サイズ24インチ解像度1920×1080
搭載端子DisplayPort×1、HDMI×2応答速度1ms
パネルVA
第9位

Asustek

ゲーミングモニター ROG SWIFT PG27UQ

価格:278,640円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K対応のハイスペックモニター

ASUSの「ゲーミングモニター ROG SWIFT PG27UQ」は、3840×2160の4Kに対応している高解像度モデルになります。画面のカクつきやチラつきを抑えるG-SYNCテクノロジーを搭載しているのが特徴です。ゲーミングや映画鑑賞などで活躍します。

また、通常のモニターよりも幅広い色彩に対応したHDRモニターを搭載している点もポイントです。本製品のHDRモニターは、そのなかでも「DisplayHDR 1000」と「NVIDIA G-SYNC HDR」の二つの認証を通過しており、そのハイスペックさは折り紙付きです。

しかし、そのハイスペックさが原因でパソコンの性能が相応必要になるという意見も多々見られます。購入前に、あらかじめパソコンスペックを確認しておくようにしましょう。

サイズ27インチ解像度3840×2160
搭載端子DisplayPort 1.4x1、HDMI 2.0x1 ほか応答速度4ms
パネルIPS
第8位

日本エイサー

ゲーミングモニター KG241QAbiip

価格:24,040円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

応答速度0.6msのハイスピードモニター

ゲーム用として、応答速度の速いモニターを探している方は、日本エイサーの「ゲーミングモニター KG241QAbiip」がおすすめです。0.6msという非常に速い応答速度を誇るため、画面の切り替えや動きが速いゲームでも十分すぎるほどの速度を備えています。

応答速度だけでなく、ゲーミングをより快適にする数々の機能が搭載されている点も注目です。FPSゲームを快適にする照準表示機能を筆頭に、アクションやレーシングなど、多数のゲームジャンルに合わせた映像モードを備えています。

また、よりFPSで有利に立ち回れるように、Black boost(ブラック・ブースト)という機能が搭載されています。死角となる暗闇を10段階で調節でき、視認性を高めたりゲームやシーンに合わせた調節が可能です。FPSゲーマーの人に一押しのモニターです。

サイズ23.6インチ解像度1920×1080
搭載端子HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1 ほか応答速度0.6ms
パネルTN
第7位

マウスコンピューター

iiyama ゲーミングモニター GB2560HSU-B1

価格:28,800円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

90度回転や高さ調節など、カスタマイズ性に優れたディスプレイ

「iiyama ゲーミング モニター GB2560HSU-B1」は、ディスプレイのカスタマイズ性に優れているのが特徴です。ディスプレイが90度まで回転させられるため、縦長のモニターとしても使えます。130mmまで高さ調節なスタンドを備えるため、デスクやチェアを選びにくいのがポイントです。

ディスプレイ以外にも、ゲーミングを快適にするさまざまな機能にも注目です。その中でも特徴なのが、シューティング・シミュレーション・スポーツといった三種類のジャンルに合わせたカラーモードを搭載している点。ゲームに適した画質を簡単に設定することができます。




サイズ24.5インチ解像度1920x1080
搭載端子DisplayPort×1、HDMI×1応答速度1ms
パネルTN
第6位

ベンキュージャパン

ゲーミングモニター ZOWIE XL2536

価格:43,720円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

FPS大会採用経験のある本格ゲーミングモニター

本格的なゲーミングモニターを探している人には、BenQの「ゲーミングモニター ZOWIE XL2536」がおすすめです。本製品は、PUBGなどの数々のFPSゲーム大会で採用経験のあるプロも愛用しているモデルです。愛用されている理由としては、DyAc機能が挙げられます。

DyAc機能は、正式名称を「Dynamic Accuracy」と言い、端的に表現すると映像の切り替わりごとに黒フレームを挿入する機能です。一コマごとに黒フレームを挿入することで、映像のブレや残像を抑えます。この機能により、FPSゲームをより快適・有利にすすめます。

ほかにも、余計な視界を制御することでよりゲームに熱中できる「アイシールド」や、暗く見づらいシーンの視認性を底上げする「Black eQualizer機能」など、便利な機能が数々搭載されています。本格的にゲームを取り組む方には一押しのモデルです。

サイズ24.5インチ解像度1920x1080
搭載端子DVI-DL、HDMI2.0x1 ほか応答速度1ms
パネルTN
第5位

Dell Computers

ゲーミングモニター S2419HGF

価格:22,980円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスに優れるG-SYNC対応モニター

Dellの「ゲーミングモニター S2419HGF」は、24インチサイズのフルHD対応モデルです。本製品は27インチサイズや2560x1440のWQHDに対応しているモデルも存在しており、さまざまなバリエーションがあります。 本製品の優れているポイントとしては、二万円程度とリーズナブルながら、G-SYNC機能に対応していることが挙げられます。画面の移り変わりなどで、低FPSになったときでも画質の低下を抑え、滑らかな映像のままゲーミングや鑑賞が行えます。 HDMLやディスプレイポート、ヘッドホンやUSB端子など多数の端子を搭載しているため、さまざまな機器と同時に接続したり、兼用として使いまわたりできる汎用性を備えるのもポイントです。リーズナブルなので一台目のモニターとしてもおすすめですよ。

サイズ24インチ解像度1920x1080
搭載端子DPx1,HDMIx2 ほか応答速度1ms
パネルTN
第4位

ベンキュージャパン

ゲーミングモニター ZOWIE XL2411P

価格:28,600円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルなBenQエントリーモデル

BenQの「ゲーミングモニター ZOWIE XL2411P」は、エントリーモデルなため、突出した機能や性能はありませんが、コストがリーズナブルです。低価格なだけでなく、144Hzのリフレッシュレートを筆頭に、1msの応答速度や、ブルーライト軽減など優れた点も数々見られます。

ブルーライト軽減以外にも、フリッカーフリーと呼ばれる機能が搭載されており、目への負担に配慮した設計がみられ、長時間ディスプレイを眺めていても疲れにくいといった声も挙がっています。

暗いシーンの視認性を上げる「Black eQualizer機能」や、FPSや格闘ゲームなど、ジャンルに合わせたゲームモードなども備えており、ゲーミングモニターとしても優れている製品です。

サイズ24インチ解像度1920×1080
搭載端子HDMIx1、Display Portx1 ほか応答速度1ms
パネルTN
第3位

LG

ゲーミングモニター 24GL600F-B

価格:26,160円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多彩な機能を備えるLG製ゲーミングモニター

LGの「ゲーミングモニター 24GL600F-B」は、応答速度が1msのモデルですが、「1ms Motion Blur Reduction」と呼ばれる機能により、数値以上の速さを誇ります。この機能はDyAcと似た要領で、一コマごとにバックライトを消し黒背景を挿入することで、残像などを軽減しています。

また、モニターへの出力時に発生するラグを極力抑える「DASモード」や、画面のずれや遅延を抑える「FreeSyncテクノロジー」など多彩な機能を備えています。画面中央に十字マークを表示する「クロスヘア機能」などFPSゲームを有利にする機能も見られます。

こちらでは23.6インチの製品を紹介していますが、34インチなどのワイドサイズなモデルもあります。より迫力のある映像を楽しみたい方はそちらを選ぶことも一考です。

サイズ23.6インチ解像度1920×1080
搭載端子HDMI×2、DisplayPort×1応答速度1ms
パネルTN
第2位

AOC International

ゲーミングモニター C24G1/11

価格:21,400円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストに優れた曲面パネル搭載モニター

AOCの「ゲーミングモニター C24G1/11」は、通常のモニターとは違い、曲面のディスプレイが使われているのが特徴です。フラットな画面よりもゲームの世界観が立体的に感じられるため、よりリアルなゲーム世界を体感できるメリットがあります。

20段階まで画面内に映るカラーを調節できるほか、FPSやレーシングなどゲームジャンルにあわせたプリセット機能があり、遊ぶゲームに合わせてカスタマイズできます。フリッカフリー機能で目にも優しい設計なのも相まって、ゲーマーに嬉しい機能が多彩です。

価格も2万円程度とリーズナブルなため、ゲーミングモニターを初めて購入されるような方にもおすすめです。

サイズ23.6インチ解像度1920×1080
搭載端子HDMI1.4×2、DisplayPort 1.2 ×1応答速度1ms
パネルVA
第1位

アイ・オー・データ

ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC241HTB2

価格:24,300円(税込)

サイバーマンデー開催中!!Amazonで詳細を見る
楽天スーパーセール実施中!!楽天で詳細を見る
年末感謝セール実施中!!Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多彩な機能と0.7msの速い応答速度

I-O DATAの「ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC241HTB2」は、0.7msと非常に速い応答速度を筆頭に、多彩な機能を備えているのが特徴のモデルです。内部遅延は約0.05フレームまで抑えられているため、遅延の少ない快適なゲーミングが可能です。

暗く見づらい場面を鮮明に映し出す「Night Clear Vision」や、シーンごとに最適な明るさに自動調節する「CREX」、目への負担を抑える「ノングレアパネル」や「フリッカーレス」など、非常に多岐にわたる機能が搭載されている点も注目です。

また、本製品には3年間の保証がついているため、万一なにかあったさいにも安心できるのも嬉しいポイントです。早い応答速度と多彩なギミックを備えている割には、価格はリーズナブルです。ゲーミングやTV、映画鑑賞など幅広い用途でおすすめできるモニターです。

サイズ24インチ解像度1920×1080
搭載端子HDMI×3、アナログRGB×1 ほか応答速度0.7ms
パネルTN

144Hzモニターのおすすめ商品比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5058848の画像

    アイ・オー・データ

  • 2
    アイテムID:5058847の画像

    AOC International

  • 3
    アイテムID:5058843の画像

    LG

  • 4
    アイテムID:5058842の画像

    ベンキュージャパン

  • 5
    アイテムID:5058840の画像

    Dell Computers

  • 6
    アイテムID:5058837の画像

    ベンキュージャパン

  • 7
    アイテムID:5058834の画像

    マウスコンピューター

  • 8
    アイテムID:5058833の画像

    日本エイサー

  • 9
    アイテムID:5058831の画像

    Asustek

  • 10
    アイテムID:5058145の画像

    MSI COMPUTER

  • 商品名
  • ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC241HTB2
  • ゲーミングモニター C24G1/11
  • ゲーミングモニター 24GL600F-B
  • ゲーミングモニター ZOWIE XL2411P
  • ゲーミングモニター S2419HGF
  • ゲーミングモニター ZOWIE XL2536
  • iiyama ゲーミングモニター GB2560HSU-B1
  • ゲーミングモニター KG241QAbiip
  • ゲーミングモニター ROG SWIFT PG27UQ
  • Optix MAG241CVJP ゲーミングモニター MN461
  • 特徴
  • 多彩な機能と0.7msの速い応答速度
  • コストに優れた曲面パネル搭載モニター
  • 多彩な機能を備えるLG製ゲーミングモニター
  • リーズナブルなBenQエントリーモデル
  • コストパフォーマンスに優れるG-SYNC対応モニター
  • FPS大会採用経験のある本格ゲーミングモニター
  • 90度回転や高さ調節など、カスタマイズ性に優れたディスプレイ
  • 応答速度0.6msのハイスピードモニター
  • 4K対応のハイスペックモニター
  • マザーボードメーカーMSIが開発のゲーミングモニター
  • 価格
  • 24300円(税込)
  • 21400円(税込)
  • 26160円(税込)
  • 28600円(税込)
  • 22980円(税込)
  • 43720円(税込)
  • 28800円(税込)
  • 24040円(税込)
  • 278640円(税込)
  • 25704円(税込)
  • サイズ
  • 24インチ
  • 23.6インチ
  • 23.6インチ
  • 24インチ
  • 24インチ
  • 24.5インチ
  • 24.5インチ
  • 23.6インチ
  • 27インチ
  • 24インチ
  • 解像度
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920x1080
  • 1920x1080
  • 1920x1080
  • 1920×1080
  • 3840×2160
  • 1920×1080
  • 搭載端子
  • HDMI×3、アナログRGB×1 ほか
  • HDMI1.4×2、DisplayPort 1.2 ×1
  • HDMI×2、DisplayPort×1
  • HDMIx1、Display Portx1 ほか
  • DPx1,HDMIx2 ほか
  • DVI-DL、HDMI2.0x1 ほか
  • DisplayPort×1、HDMI×1
  • HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1 ほか
  • DisplayPort 1.4x1、HDMI 2.0x1 ほか
  • DisplayPort×1、HDMI×2
  • 応答速度
  • 0.7ms
  • 1ms
  • 1ms
  • 1ms
  • 1ms
  • 1ms
  • 1ms
  • 0.6ms
  • 4ms
  • 1ms
  • パネル
  • TN
  • VA
  • TN
  • TN
  • TN
  • TN
  • TN
  • TN
  • IPS
  • VA

まとめ

今回は数あるモニターの中でも、画面の滑らかさに優れた144Hzモニターを特集しました。144Hzモニターは、動きの速いゲームやスポーツ鑑賞などに適しています。ゲーミング用途の場合は、勝敗に大きく関わる要素にも成り得るので、自分にあった144Hzモニターを見つけてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ