記事ID138294のサムネイル画像

【新時代の規格】人気のUSBtype-Cケーブルのおすすめランキング10選

最近はUSBtype-Cケーブルを使って充電をしたり、データの転送をしたりする電子機器も増えてきました。しかしながら、種類がありすぎてどれが自分に合っているかわからな人もいるでしょう。今回はUSBtype-Cケーブルの選び方とおすすめの商品を紹介します。

次世代規格のUSBtype-Cケーブルを使いこなそう

USBtype-CはUSB接続の新世代規格として発明されました。これまで使われてきていたUSBケーブルの接続端子は、USBtype-Aと呼ばれているものです。USBtype-Aに比べて通信速度が向上し、データ転送の速度も向上しています。

 

また最近では、電子機器の充電端子がUSBtyoe-Cになっているものも増えてきました。例えばApple社はこれまでMac、iPad、iPhoneなどにThunderboltやLightningといった独自規格を採用していましたが、最新機器はUSBtype-Cケーブルを使うものが増えています。

 

この記事ではそんな最新規格のUSBtype-Cケーブルについて選び方とおすすめの商品を紹介します。自分の用途にあったUSBtyoe-Cケーブルを選んで購入しましょう。

USBtype-Cケーブルの選び方

USBtype-Cケーブルはどのように選べばいいのでしょうか。いくつかのポイントを紹介しますので、そのポイントを押さえて商品を選ぶようにしましょう。

接続端子は要チェック

USBtype-Cケーブルに限らず、接続端子は重要です。USBtype-C端子と反対側の端子が自分が使う機器と合っていなければ使うことができません。今回はUSBtype-AUSBtype-CLightning映像出力用の端子の4種類を紹介します。

もっともポピュラーなUSBtype-A

UBStype-Aはこれまでもっとも一般的に使われてきたUSBの接続端子です。多くの機種でケーブルをさすためのポートがついています。USBtype-Cケーブルでスマートフォンなどを充電する際に使うケーブルもUSBtype-Aが非常に多くなっています。

 

USBにはバージョンがあり、現在使われているのはUSB3.1が一般的です。このバージョンが新しいほど、通信速度が早くなる傾向にありますが、出力側と入力側のバージョンが違う製品同士を接続する場合でも、問題なく接続することができます。

 

またモバイルバッテリーもポートはUSBtype-Aを搭載していることが多いため、外出先でスマートフォンを充電するような使い方をする人は、USBtype-CとUSBtype-Aの端子が付いているものを選ぶといいでしょう。

スマートフォンの充電に使うUSBtype-C

USB-typeC端子はAndroidスマートフォンの充電によく用いられます。USBtype-Cを接続して使うコネクターを使う場合にはUSBtype-Cの端子が付いているものを購入するといいでしょう。USBtype-Aのものより高速通信ができ、快適に使うことができます。

 

両方の端子がUSBtype-Cになっているケーブルのいいところは、どちらの端子をどちらの機器につないでもいいことです。またUSBtype-Cは上下の区別がなく、USBケーブルをさす際にストレスを感じないのも嬉しいポイントになっています。

 

最近では、USBtype-C端子を刺して使うモバイルバッテリーも発売されており、中にはUSB-typeAとUSBtype-Cの2種類のポートを備えているものもあります。USBtype-Cケーブルを持っていれば、2台同時にスマートフォンを充電できて便利です。

iPhone、iPadの充電に使うLightningケーブル

最近では、iPhone、iPadの充電に使うLightning端子が付いているUSBtype-Cケーブルも多く販売されています。これらのケーブルは主として高速充電に使われるLightningケーブルとして販売されていて、モバイルバッテリーをよく使う人におすすめです。

 

高速充電に対応しているUSBtyepe-C、Lightningケーブルは、他のケーブルと違ってデータ同期に対応しているものがほとんどで、これは最近のMacについているUSBポートがUSBtype-Cが主流なっているのが影響しているのでしょう。

 

高速充電もできて、データ転送もできるUSBtype-C、LightningケーブルはiPhoneを使っている人なら持っていて損はないケーブルと言えるでしょう。自分に合ったものを探して一本購入してみてはどうでしょうか。

映像をモニターに出力するのにも使えるケーブル

パソコンの画面をモニターに映し出す際にも、USBtype-Cケーブルは便利に使うことがでいます。ここではHDMI端子と、VGA端子について説明します。2種類ありますが、両方ともパソコンからモニターに映像を出力するために使う端子となっています。

 

VGAは昔から使われてきていたアナログ信号の接続方式です。一方でHDMIは最新の接続方式で、デジタル信号の接続方式となっています。VGAはケーブルの長さや質によって遅延が発生することがありますが、HDMIではそれがありません。

 

仕事でプレゼンテーションをする際に、自分のパソコンをプロジェクターに使う際に持っておくと便利です。最近ではHDMIのものもありますが、VGAのプロジェクターも多くありますので、余裕があれば両方持っていると困ることがないでしょう。

 

長さで選ぶ

USBケーブルの長さは統一規格で上限が決まっています。それはUSBtype-Cケーブルでも同じことです。1m以下のもの、1m以上のものの2種類に分けて紹介します。

持ち歩くなら1m以下のものが便利

USBtype-Cケーブルをスマートフォンの充電に使うという人であれば、モバイルバッテリーと共に外に持ち出す機会も多いでしょう。そんな人には、1m以下のUSBtype-Cケーブルが持ち歩きにも便利でおすすめの商品です。

 

持ち歩くUSBtype-Cケーブルが2mも3mもあると、カバンの中で絡まってしまったり、他のものの邪魔になってしまいます。また、ケーブルが絡まることは外からは見えなくても、ケーブルの中での断線の原因にもなってしまうので注意が必要です。

 

しかしながら、短すぎるのも問題です。モバイルバッテリーをカバンの中に入れてスマートフォンをつないだ状態で使う、ということも多いでしょうから、持ち歩くなら50cmから1m程度の長さのUSBtype-Cケーブルがおすすめです。

オフィスや自宅で使うなら1m以上のものもおすすめ

オフィスや自宅でパソコンとプリンターやモニター、ハードディスクと接続する場合には、長めのUSBtype-Cケーブルがおすすめです。特にプリンターやハードディスクはパソコンの近くではなく少し離れたところに置く人も多いでしょう。

 

持ち歩く必要もないので、長めのものを購入しておけば、配置換えをするときに長さが足りないということもなく便利に使うことができるでしょう。長いものでは5mのUSBtype-Cケーブルもありますので、部屋の端においたプリンター等ともつなぐことができます。

 

また、長いUSBtype-Cケーブルには巻き取り機能が付いているものもあり、使わない部分をきちんと収納できるようになっているものもあります。自分に合った長さのものを探してみてください。

転送速度、充電速度も要チェック

USBtype-Cケーブルはパソコンとスマートフォンとのデータ転送や充電に使います。データ転送の速度充電の速度はケーブルの種類によって変わってきます。詳しくみていきましょう。

転送速度は同期の時間に関わる

パソコンとスマートフォンをUSBtype-Cケーブルで接続して、データのバックアップを取ったり、音楽データの同期を行ったりすることがあるでしょう。このときにデータ転送速度が速ければ、素早くバックアップを取ったり同期したりすることができます

 

データの転送速度は1秒間にどれくらいのデータを転送できるか、という容量のことでこれが大きければ大きいほど、データの転送が速くなります。最低限480Mbpsのデータ転送速度があれば、スマートフォンの同期等に使うには問題がないでしょう。

 

最近では5Gbpsや10Gbpsといったとんでもないデータ転送速度を誇るケーブルもあります。パソコン間で大きなデータを頻繁にやりとりしたりする場合には、このようなデータ転送速度のケーブルを選んでもいいでしょう。

高速充電に対応していると充電に便利

スマートフォンの充電に時間をかけたくないという人は多いでしょう。充電しながらのスマートフォンの使用はバッテリーに負荷がかかり、寿命が短くなるというのは有名な話です。そんな人には、高速充電に対応したUSBtype-Cケーブルがおすすめです。

 

高速充電に対応しているUSBtype-Cケーブルのパッケージには「高速充電対応」と書かれていることがほとんどです。「最大電流容量」という項目を見ることで、高速充電に対応しているかを知ることができ、2.0A以上のものを選ぶと高速充電ができます。

 

高速充電に対応しているケーブルはデータ転送に対応していないものもありますが、充電用として一本持っておくと非常に便利です。特に外出先でスマートフォンを充電する機会が多い人は、持っておいて損はないでしょう。

USBtype-Cケーブルの人気ランキング10選

第10位

BRG

usb type c ケーブル1.2m

価格:599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速充電、データ転送に対応した便利なケーブル

こちらの商品は、高速充電に対応したUSBtype-Cケーブルで、データ転送も高速で行える非常に便利なケーブルとなっています。GalaxyやXperiaといったAndroidスマートフォンの充電、同期に使えるので、Androidユーザーにおすすめの商品です。

 

また、スマートフォンだけでなくNintendo Switchの充電に使うことができます。予備のケーブルとして購入しておくのもおすすめです。耐久性の高い素材で作られたケーブルは一万回以上の折り曲げテストを行っていて、長く使うことができます。

 

また、18ヶ月の長期保証が付いていますので、安心して使うことができます。長さは1.2mとなっているので、持ち歩くよりも自宅やオフィスでスマートフォンを充電するのに使うのがいいでしょう。

長さ1.2m端子の種類USBtype-A
転送速度480Mbps最大電流容量2.4A
第9位

XMDirect

USB-C to VGA 変換ケーブル

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ディスプレイに接続するのに必須のケーブル

こちらの商品はUSBtype-Cケーブルを使って、ディスプレイやプロジェクターにパソコンをつなぐためのケーブルとなっています。パソコンとディスプレイをこのケーブルを繋ぐことによって、ディスプレイを増設したりすることができます。

 

VGA変換ですので、多くのプロジェクターやモニターに対応できる商品です。HD画質にも対応していますので、綺麗な画質をそのままディスプレイに写すことができます。対応機種も幅広く、非常に便利な商品となっています。

 

プラグ部分には24Kメッキを採用しており、安定して情報を出力することができます。また、ケーブル部分も外来ノイズを軽減する用に作られています。オフィスに一本あると非常に便利に使うことができるおすすめの商品です。

長さ1.8m端子の種類VGA
転送速度-最大電流容量-
第8位

Electronic Silk Road Corp

USB-C & USB-C ケーブル

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Macbookの充電もできるUSBtype-Cケーブル

こちらの商品は両方の端子がUSBtype-C端子になっているUSBtype-Cケーブルで、Macbookの充電もできるPD対応のUSBtype-Cケーブルとなっています。また充電だけでなく映像の出力にも使うことができ、4KHDにも対応しているので、綺麗な映像を楽しめます。

 

データの転送速度もUSB3.0の2倍、USB2.0の20倍と非常に高速で、どちらの規格の製品でも使うことができる便利な商品となっています。長さは1.8mあり、自宅やオフィスで使うのに十分な長さのUSBtype-Cケーブルとなっています。

 

アルミニウム合金で作られており、耐摩耗、耐腐食の処理が施してあるので長い期間安心して使うことができます。抜き差しのテストも一万回以上行われており安心です。自宅で長いケーブルを使いたい人におすすめの商品です。

長さ1.8m端子の種類USBtype-C
転送速度-最大電流容量-
第7位

HAOYU

USB-C to HDMI ケーブル

価格:1,985円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格のHDMI出力ケーブル

こちらの商品は、HDMI端子を持ったUSBtype-Cケーブルとなっており、パソコンとディスプレイをつなぐだけでなく、スマートフォンやタブレット端末の画面をこのケーブルを使うだけでディスプレイに映し出すことができる便利な商品となっています。

 

4K、60Hzの出力に対応しており、スマートフォンやタブレットで見ている高画質の映像をそのまま大きなディスプレイに映し出すことができます。もちろん、スマートフォンやタブレットだけでなく、Macbookといったパソコンの画面を映すのにも使えます。

 

強度と耐久性も優れており、一年間の無条件保証も付いているため、長期的に使うのにも安心して使うことができます。1.8mと0.9mの2種類の長さが用意されているので、自分にあった長さのケーブルを選んで使いましょう。

長さ1.8m端子の種類HDMI
転送速度-最大電流容量-
第6位

エレコム

USB-Cケーブル A-C 0.5m

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利な短めのケーブル

こちらの商品は、電子機器の周辺機器でおなじみのエレコムのUSBtype-Cケーブルで、持ち運びに便利な短めのケーブルになっています。外出時にスマートフォンの充電をすることが多い人は一本持っておくと非常に便利な使い勝手のいい商品となっています。

 

最大電流容量は3.0Aとなっており、スマートフォンの高速充電にも十分対応できる商品です。また、データ転送の速度は理論値で10Gbpsと非常に高速で、充電だけでなく、スマートフォンのデータの同期などに便利に使えるおすすめの商品となっています。

 

ケーブルを3重のシールドで覆っているので耐久性も高く、ピンには金メッキを施してあるので、経年劣化のストレス感じることなく使うことができるおすすめの商品です。

 

長さ0.5m端子の種類USBtype-A
転送速度10Gbps最大電流容量3.0A
第5位

Omars

Type C to Lightning ケーブル

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iPhoneの高速充電に使えるUSBtype-Cケーブル

こちらの商品は、Appleの正規ライセンスであるMFiを取得しているUSBtype-Cケーブルで、iPhoneの高速充電に使える便利な商品となっています。安定したデータ通信ができ、iOSのバージョンアップを行っても問題なく使うことができ、おすすめです。

 

MacとiPhoneやiPadを接続し、高速充電だけでなく、高速でデータの通信もでき、音楽の同期やデータのバックアップ作成などで活躍する便利な商品となっています。耐久性、柔軟性に優れていて、外に持ち出して使うのにも安心です。

 

また、12ヶ月の保証が付いているので、長期間使うのにも安心の商品となっています。iPhoneをモバイルバッテリーを使って外出時に充電する人におすすめの商品です。

長さ1m端子の種類Lightning
転送速度480Mbps最大電流容量-
第4位

uni

Type C HDMI 変換ケーブル

価格:2,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い機種に対応したHDMI変換ケーブル

こちらの商品は、Microsoft社のSurfaceからApple社のMacbook Pro、iPad Proといった幅広い機種に対応したUSBtype-Cケーブルで、HDMI変換で画面を大きなディスプレイやプロジェクターに映すのに便利なおすすめ商品となっています。

 

4K、60Hzの高解像度でディスプレイに映像を出力できるので、パソコンの画面と映し出されている画面の画質が違って、図や表がよく見えない、というトラブルが起きることもありません。オフィスに一本あると非常に便利な商品となっています。

 

軽量なアルミニウムで覆われた外装は高級感があり、Macbookの色味ともマッチして使うことができます。安定した通信性能を誇っており、おすすめの商品となっています。

長さ1.8m端子の種類HDMI
転送速度-最大電流容量-
第3位

Amazonベーシック(AmazonBasics)

USBケーブル 15cm

価格:928円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスクで使うのに便利なUSBtype-Cケーブル

こちらの商品は、他のケーブルと比べて短く15cmしかないUSBtype-Cケーブルとなっています。持ち歩いたり、ディスプレイを接続するのには使えない長さですが、パソコンとスマートフォンを接続するだけであれば、非常に便利な長さの商品となっています。

 

例えば、自分のデスクの上で、パソコンとスマートフォンを接続し、データ転送を行ったり準伝をしようとする際には、余計なケーブルがあると邪魔になってしまいます。パソコンのすぐ横にスマートフォンを置くのであれば、この程度の長さがちょうどいいでしょう。

 

短いケーブルですが、データの転送速度は480Mbps、最大電流容量は3.0Aと、データ転送にも充電にも十分な性能を持っています。デスクの上でパソコンとスマートフォンを接続して使う機会が多い人に、おすすめの商品となっています。

長さ15cm端子の種類USBtype-C
転送速度480Mbps最大電流容量3.0A
第2位

Anker

USB-C & ライトニング ケーブル

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AnkerのLightningケーブル

モバイルバッテリーをはじめとして、スマートフォンの周辺機器で幅広い商品を展開し、絶大な支持を誇るAnkerのUSBtype-C、Lightningケーブルです。AppleのMFi認証を取得しており、Amazonでも絶大な人気を誇るおすすめ商品です。

 

なんと30分の充電でバッテリーの50%まで充電できるので、夜うっかりiPhoneを充電器に繋ぎ忘れてしまった場合でも、朝の準備の時間でしっかり充電できます。もちろんこのケーブル一本で、充電だけでなく、データの転送も行うことができます。

 

Ankerの製品といえば、その耐久性が売りの一つですが、このケーブルも優れた耐久性を持っています。18ヶ月の長期保証が付いていますので、外出時に使う機会が多い人でも安心して使うことができる、おすすめの商品となっています。

長さ0.9m端子の種類Lightning
転送速度-最大電流容量-
第1位

Anker

USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

価格:1,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い耐久性を誇るUSBtype-Cケーブル

こちらの商品もAnkerが販売しているUSBtype-Cケーブルで、端子がUSBtype-Aの商品となっています。AndroidのUSBtype-Cを採用しているスマートフォンのほとんどに対応しており、充電だけでなく、データ転送も高速で行うことができます。

 

また、Apple社のMacbook、Macbook Proといったパソコンの充電にも使うことができ、一本で様々な電子機器の充電を行うことができる優れものです。転送速度は5Gbpsと非常に高速で、HD画質の映画でもすぐに転送することができます。

 

Ankerの製品の売りである高耐久性も、日頃から使うケーブルだからこそ嬉しいポイントです。18ヶ月の長期保証も付いていますので、安心して使うことができるおすすめの商品となっています。

長さ0.9m端子の種類USBtype-A
転送速度5Gbps最大電流容量-

USBtype-Cケーブルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5058719の画像

    Anker

  • 2
    アイテムID:5058717の画像

    Anker

  • 3
    アイテムID:5058709の画像

    Amazonベーシック(AmazonBasics)

  • 4
    アイテムID:5058705の画像

    uni

  • 5
    アイテムID:5058701の画像

    Omars

  • 6
    アイテムID:5058692の画像

    エレコム

  • 7
    アイテムID:5058681の画像

    HAOYU

  • 8
    アイテムID:5058664の画像

    Electronic Silk Road Corp

  • 9
    アイテムID:5058656の画像

    XMDirect

  • 10
    アイテムID:5058652の画像

    BRG

  • 商品名
  • USB-C & USB-A 3.0 ケーブル
  • USB-C & ライトニング ケーブル
  • USBケーブル 15cm
  • Type C HDMI 変換ケーブル
  • Type C to Lightning ケーブル
  • USB-Cケーブル A-C 0.5m
  • USB-C to HDMI ケーブル
  • USB-C & USB-C ケーブル
  • USB-C to VGA 変換ケーブル
  • usb type c ケーブル1.2m
  • 特徴
  • 高い耐久性を誇るUSBtype-Cケーブル
  • AnkerのLightningケーブル
  • デスクで使うのに便利なUSBtype-Cケーブル
  • 幅広い機種に対応したHDMI変換ケーブル
  • iPhoneの高速充電に使えるUSBtype-Cケーブル
  • 持ち運びに便利な短めのケーブル
  • お手頃価格のHDMI出力ケーブル
  • Macbookの充電もできるUSBtype-Cケーブル
  • ディスプレイに接続するのに必須のケーブル
  • 高速充電、データ転送に対応した便利なケーブル
  • 価格
  • 1099円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 928円(税込)
  • 2199円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 980円(税込)
  • 1985円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 599円(税込)
  • 長さ
  • 0.9m
  • 0.9m
  • 15cm
  • 1.8m
  • 1m
  • 0.5m
  • 1.8m
  • 1.8m
  • 1.8m
  • 1.2m
  • 端子の種類
  • USBtype-A
  • Lightning
  • USBtype-C
  • HDMI
  • Lightning
  • USBtype-A
  • HDMI
  • USBtype-C
  • VGA
  • USBtype-A
  • 転送速度
  • 5Gbps
  • -
  • 480Mbps
  • -
  • 480Mbps
  • 10Gbps
  • -
  • -
  • -
  • 480Mbps
  • 最大電流容量
  • -
  • -
  • 3.0A
  • -
  • -
  • 3.0A
  • -
  • -
  • -
  • 2.4A

まとめ

USBtype-Cケーブルの選び方とおすすめ商品を紹介しました。様々な電子機器で増えてきているUSBtype-Cのケーブルから、自分が使いたいものをしっかり選んで購入するようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ