記事ID138277のサムネイル画像

【機能性抜群】人気ランニングキャップおすすめランキング10選

日除けや、紫外線防止など、様々な効果が期待できるランニングの必須アイテムであるランニングキャップ。機能性は勿論ですが、デザイン性にこだわったものも多くあり、選ぶのに困ってしまいます。そこで今回は人気でおすすめのランニングキャップをランキング形式で紹介します。

ランニングキャップの魅力

ランニングキャップの効果について詳しく知らない方も多いかとおもいますが、ランニングキャップは、快適にランニングするためのサポートとして魅力溢れる機能が多数備わっています。

 

暑い夏の季節には日よけや紫外線防止機能、汗止め効果を備えたランニングキャップが人気です。また、寒い季節には頭を暖める保温効果のあるもの、体温低下の防止にも役立つキャップがあります。

 

たかがキャップ、されどキャップ、ランキングキャップをかぶることで様々な効果を期待することができます。今回はそんなランニングキャップの選び方を解説し、人気でおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。

ランニングキャツプの選び方

ランニングキャップの選び方のポイントは、使う季節、機能性、デザインの3点です。以下ではこの点について詳しく解説していきます。

夏に便利なランニングキャップ

夏のランニングキャップには、汗対策や暑さ対策が備わったキャップを選ぶことをおすすめします。

吸汗速乾性、通気性を備えたキャップを選ぶ

夏の季節に一番困るのが汗と暑さ対策です。汗を素早く吸収し、キャップ外へ発散してくれる、吸汗速乾性に優れたポリエステル素材を使用したランニングキャップを使用することで、キャップ内を常にドライで快適な状態に保つことができます。

 

また、メッシュ素材を使用した通気性に優れたランニングキャップを使用することで風通しが良くなり、頭が蒸れることがなく、快適でストレスなくランニングに集中することができます。

 

暑い夏の季節にはポリエステルとメッシュを素材に使ったランニングキャップを選ぶことで汗対策ができます

汗止め、髪留め効果のあるキャップを選ぶ

ランニング中に汗をかくと、額から汗が垂れてきて視界を遮ったりしてストレスになる場合があります。そのようなことを防ぐためにも、汗止め効果のあるランニングキャップがおすすめです。

 

ランニングキャップの内側には汗を止めるためのシリコン製の汗止めバンドがついているキャップも展開しています。さらにこの汗止め効果は、前髪対策にも効果を発揮します。特に女性などはランニング中に前髪が邪魔になることも多いかと思います。

 

そのようなときにランニングキャップをかぶることで、前髪や長い髪の毛をキャップでまとめることができるので便利です。

軽量性や紫外線防止に優れたキャップを選ぶ

暑い夏の季節に欠かせないのが通気性です。通気性が無ければキャップ内はサウナのような状態になり、快適なランニングをすることができません。通気性を備えたランニングキャップには素材にメッシュ構造を採用しているものがおすすめです。

 

メッシュ構造を採用したランニングキャップは、通気性が高く、快適なランニングをサポートしてくれます。また、UVカット機能を施したランニングキャップをかぶることで、顔の日焼け対策として効果を発揮します。

冬用には頭を暖めるキャップがおすすめ

冬用のランニングキャップには保温性に優れたキャップや、耳まで暖まるキャップがおすすめです。

保温性のあるキャップ

寒い冬の季節には保温性に優れた機能を備えたランニングキャップがおすすめです。保温性に優れたランニングキャッには、熱を保持する熱伝導コーティングを施したものや、裏起毛を施したものなどが人気です。

 

また、アクリル素材を使ったランニングキャップは、ウールに近い肌ざわりと暖かさを両立したにもかかわらず、リーズナブルな価格で手に入れることができるので人気があります。

 

さらに吸汗速乾性のある素材であれば、保温性を保ちながらもキャップ内をドライな状態に保つことができるのでとても便利です。

耳まで暖めるイヤーウォーマー付きがおすすめ

冬にランニングをしていて、あまりの寒さで耳が痛くなったという経験をしたことがある方も多いかと思います。そんな痛さを防いでくれるのが、耳まで暖めてくれるイヤーウォーマー付きのランニングキャップです。

 

イヤーウォーマー付きのランニングキャップには、ニット製でキャップの淵部分を折り曲げたり伸ばしたりして調節することでイヤーキャップになるタイプや、耳部分が最初から装着されているタイプなど、様々ななデザインのものが展開しています。

 

イヤーフォーマーで耳まで暖めることで、痛さを感じることなく快適にランニングすることができます

機能性で選ぶ

ランニングキャップには様々な機能性を備えたキャップが多数展開しています。自分が必要とする機能性を備えたキャップをチェックしましょう。

突然の雨が心配なら防水・撥水加工付き

夏の季節には突然の雷雨、寒い冬の季節には雪が降ったりと、オールシーズン通して雨や雪といった心配があります。そんなときに威力を発揮するのが防水・撥水加工がついたランニングキャップです。

 

防水・撥水加工を施したランニングキャップは雨を弾くため、雨でぬれてキャップが重くなってしまったり、頭が雨でぬれてびしょびしょになってしまうことも防ぐことができます

 

雨の日や雪の日に走ることを想定している方には、防水・撥水加工が施されているランニングキャップがおすすめです。

夜間でも安心な再帰反射機能付き

日中仕事等で忙しい方は早朝や仕事帰りによるなどにランニングをする方が多いかと思います。そんな早朝や夜間など薄暗かったり真っ暗だったりする環境の中では再帰反射機能がついたランニングキャツプがおすすめです。

 

再帰反射機能がついたランニングキャップを選ぶことで、車のライトに反射して自身の存在をアピールすることができ、接触事故などの危険性を下げることに役立ちます

 

また、再帰反射機能は、ブランドロゴなどがそのまま再帰反射機能を果たすものもあるので、デザイン性にも着目すると良いでしょう。

日除けで眩しさや日焼け対策

春から夏にかけては日差しが強い日が続きますが、そのような季節はランニングしていても日差しが目に入ってランニングの妨げになることがあります。特にサングラスなどをかけて走る方にとっては問題ないかもしれませんが、サングラスが苦手という方も多いでしょう。

 

そのような方にとっては特に日除けの効果を発揮できるツバのついたタイプがおすすめです。ツバの部分にUVカット加工が施されたランニングキャップは、顔の日焼け防止に効果があります

デザインで選ぶ

ランニングキャップには様々なデザインの商品が展開しています。デザインによって機能性に影響を与えることもあります。

熱中症対策ならホワイトカラー

ランニングキャップにも様々ななデザインが施されたものが展開していますが、求める機能によってデザインにも違いがあります。そこで熱中症対策を目的としているなら、ホワイトカラーがおすすめです。

 

ブラック系のカラーは、太陽光を吸収する性質があるので、熱中症対策には向きません。そこで、一番太陽光を反射させてくれるホワイトや淡い色のようなカラーデザインが最も熱中症対策としてはおすすめです。

紫外線対策ならブラックカラー

ランニングキャップを紫外線防止目的で使用しようとしている方には、ブラック系のダークなカラーデザインがおすすめです。ブラックには紫外線を吸収し、皮膚に届きにくくし、日焼けを防止してくれる機能があります

 

しかし、ブラック系のダークなカラーデザインは太陽光を吸収しやすいという難点があるので、できればメッシュ加工が施されたような通気性も兼ね備えたランニングキャップを選ぶことをおすすめします。

 

また、首の日焼けが気になる方には日よけカバーが備え付けられたタイプのランニングキャップがおすすめです。

女性にはおしゃれなデザイン

どうせランニングキャップを選ぶならおしゃれなデザインのものを選びたいですよね。特にファッションに敏感な女性にとっては尚更です。シンプルなデザインのランニングキャップは、どのようなランニングウェアにも合わせやすいので失敗がありません。

 

また、ナイキやアディダス、アンダーアーマーなどの有名なブランドのロゴを施したランニングキャップはカッコイイデザインのものが多く、ランニングのモチベーションアップに役立ちます。

 

自分の好みのデザインを選ぶことで、足取りも軽快になるかもしれません

ランニングキャップの人気ランキング10選

第10位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

スワローテイルキャップ

価格:4,230円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群の耐久撥水機能を備えたキャップ

THE NORTH FACEから展開しているスワローテイルキャップは、リップナイロン素材を採用した耐久撥水機能を備えたオールシーズンに対応するランニングキャップです。さらにメッシュパネルを搭載しているので通気性にも優れています。

 

そしてキャップの内側には汗対策として吸汗速乾性に優れた素材を採用し、側頭部はラウンド状にカッティングしたことでメガネやサングラスをかけても邪魔にならない構造になっています。

 

また、夜間の視認性を高めるリフレクターロゴ、深めの構造により安定感を高めるなど様々な面からランニングをサポートするおすすめのランニングキャップです。

素材ナイロン季節オールシーズン
サイズM/L主な機能耐久撥水性/吸汗速乾性
第9位

MIZUNO

ソーラーカットキャップ

価格:2,339円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソーラーカット芯を使用した夏用キャップ

ミズノから発売されているソーラーカットキャップは、ソーラーカット芯を使用した夏におすすめのランニングキャップです。太陽光を遮断してキャップ内を快適に保つことができる新しい夏の快適素材であるソーラーカットを採用し、UVカット効果を発揮します。

 

おしゃれなN-XTデザインを採用し、スタイリッシュなフォルムが印象的な、機能性、デザイン性全てにおいて優れたランニングキャップです。

素材ポリエステル季節
サイズM/L主な機能UVカット/吸汗速乾性
第8位

MIZUNO

ランニングキャップJ2MW8001

価格:2,372円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ひさしが曲がる持ち運びに便利なキャップ

人気スポーツメーカーであるミズノからリリースされているランニングキャップは、ゴムアジャスター仕様で、快適なフィット感をサポートし、さらにひさし部分がやわらかく、持ち運びに便利なランニングキャップです。

素材には吸汗速乾性に優れたポリエステル素材を採用し、頭部を常に快適な状態に保ち、ランニングを快適に行うことができます

 

また、日差しが強い日にはツバが日除けになり、眩しさを感じることなくランニングんい集中することができます。

 

素材ポリエステル季節
サイズM/L主な機能フィット性/通気性/吸汗速乾性
第7位

BODYMAKER

BM・DRYランニングキャップ

価格:1,069円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蒸れ防止の嬉しいドライ機能

BODY MAKERのBM・DRYランニングキャップ サンブロックは、吸汗速乾性に優れたポリエステル素材を採用し、ランニング中の蒸れを防止するランニングキャップです。さらに抗菌防臭機能を備えているのでいつでも清潔な状態で使うことができます。

 

また、キャップ後部のベルト部分には夜間のランニングの安全性を高めるためにリフレクターを採用しています。そして、首元を日焼けから守るための日除け部分は、取り外しが可能なので、シンプルタイプのランニングキャップとしても使うことができます。

 

吸汗速乾性、抗菌防臭機能を備え、首元を日焼けから守り、体力の消耗を防ぐことができるおすすめのランニングキャップです。

素材ポリエステル季節
サイズフリー主な機能吸汗速乾性/抗菌防臭性/UVカット
第6位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

ランシールドキャップ

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

首を守るサンシールドキャップ

THE NORTH FACEからリリースされているランシールドキャップは、首の後ろの気になる日焼けに対応する、サンシールドキャップとして人気を集めています。さらに本体部分は高通気のメッシュパネルにより、抜群の風通しにより心地よいランニングを実現します。

 

まら、防風性、撥水性に優れた軽量で非常に薄い素材を採用しており、様々な天候への対応力を高め、快適さを向上させているランニングキャップです。

 

ブラックのデザインカラーがシンプルさを出しており、どのようなウェアにも合わせやすく、仕事から帰ってきてからの夜のランニングでも視認性を高めるリフレクターが安全性を確保してくれます。

素材ナイロン季節
サイズL主な機能防風性/撥水性/UVカット
第5位

UNDER ARMOUR

パッカブル ランキャップ

価格:2,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折りたたんで収納することができるキャップ

人気スポーツブランドであるアンダーアーマーから発売しているUAパッカブルランキャップは、UA Free Fitは、プレカーブ仕様のバイザーと芯がないフロントパネル構造により、どのような頭の形にも合わせやすく、柔らかくフィットするランニングキャップです。

 

ウーブン素材と換気孔が抜群の耐久性と通気性を発揮し、メッシュのバックパネルがさらに通性を確保しているため、暑い夏の季節のランニングにも頭部を快適な状態に保つことができます。

 

ブランドロゴはリフレクター機能になっているため、夜間のランニングでも視認性を確保し、サイズ調節可能なバックルがフィット感をさらに高めてくれます。使わない時には折りたたんでバッグなどに収納するこもできるおすすめのランニングキャップです。

素材ナイロン、ポリエステル季節
サイズフリー主な機能フィット性/通気性/耐久性
第4位

ナイキ

SB フィッシャーマン

価格:2,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で優れた保温性を発揮

ナイキのSBフィッシャーマンは、耐久性と快適性に優れたリブ仕様で、柔らかいアクリル素材が軽量で優れた保温性を発揮し、折り返しグ軍がぴったりと快適にフィットするランニングにおすすめのニットキャップです。

 

冬に使えば優れた保温性を発揮し、リブを下ろすことで耳まで全てを覆うことができます。ランニング中でも頭にピッタリとフィットすることでズレることがなく、外部からの寒風のキャップ内への侵入を防ぐことができます。

 

手洗いもできるのでいつでも清潔に使用することができる人気でおすすめのランニングキャップです。

素材アクリル100%季節
サイズフリー主な機能保温性/軽量性
第3位

ナイキ

DRI-FIT ベイパークラシック キャップ

価格:2,138円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DRI-FIT搭載モデル

ナイキから展開しているベイパークラシックキャップは、ナイキ独自のDRI-FITを搭載し、抜群の吸汗速乾性機能を備えたおすすめのランニングキャップです。レザー加工を施したサイドとバックパネルは、耐久性と通気性を実現しています。

 

また、再帰反射プルタブが付いているので暗闇でのランニングでも視認性を向上させ、アジャスタブルクロージャーを搭載しているので自分の頭の形にピッタリとフィットしてランニング時のズレを防止します。

 

フロント部分にはナイキのスウッシュロゴを3Dで刺繍したおしゃれなデザイン性が人気のおすすめのランニングキャップです。

素材DRI-FITツイル季節
サイズフリー主な機能通気性/耐久性/吸汗速乾性
第2位

adidas

クライマクールキャップ DUR30

価格:2,689円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性に優れるメッシュキャップ

アディダスからリリースされているこちらのDUR30は、日差しが照り返すような夏のランニングをサポートする人気でおすすめのランニングキャップです。アディダス独自開発のClimacoolを搭載し、優れた通気性を発揮してキャップ内の蒸れを防止します。

 

また、リフレクティブのディテールにより、早朝や夜でも視認性を向上させて、安心安全にランニングを行うことができます。ミディアムカーブのツバが日よけの効果を発揮し、後頭部付近には自分の頭のサイズに調節できるようにバックストラップがついています。

 

熱と湿気を除去し、通気性に優れる夏におすすめのメッシュキャップです。

素材ポリエステルメッシュ季節
サイズフリー主な機能通気性/吸汗速乾性/Climacool
第1位

asics

ランニングサンキャップ XXC202

価格:2,488円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

首元の日焼け防止に最適

アシックスからリリースされているランニングサンキャップは、素材にポリエステルとポリウレタンを使用したことで、汗を素早く吸収し、キャップ外へ発散する優れた吸汗速乾性と、抜群の被り心地を実現したおすすめのランニングキャップです。

 

最大の特徴は、首元にカバーがついている点で、首元の日焼けが気になるというランナーには特におすすめのキャップになっています。

 

軽量で汗を吸い取っても全く重く感じず、さらにメッシュ機能も搭載されているのでキャップ内の蒸れを防止して、快適なランニングをサポートしてくれる優れたランニングキャップです。

素材ポリエステル/ポリウレタン季節
サイズM(55~57cm),L(57~59cm)主な機能吸汗速乾性/通気性/UVカット

ランニングキャップのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5057620の画像

    asics

  • 2
    アイテムID:5057637の画像

    adidas

  • 3
    アイテムID:5057650の画像

    ナイキ

  • 4
    アイテムID:5057675の画像

    ナイキ

  • 5
    アイテムID:5057832の画像

    UNDER ARMOUR

  • 6
    アイテムID:5057853の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 7
    アイテムID:5057877の画像

    BODYMAKER

  • 8
    アイテムID:5057894の画像

    MIZUNO

  • 9
    アイテムID:5057895の画像

    MIZUNO

  • 10
    アイテムID:5057812の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 商品名
  • ランニングサンキャップ XXC202
  • クライマクールキャップ DUR30
  • DRI-FIT ベイパークラシック キャップ
  • SB フィッシャーマン
  • パッカブル ランキャップ
  • ランシールドキャップ
  • BM・DRYランニングキャップ
  • ランニングキャップJ2MW8001
  • ソーラーカットキャップ
  • スワローテイルキャップ
  • 特徴
  • 首元の日焼け防止に最適
  • 通気性に優れるメッシュキャップ
  • DRI-FIT搭載モデル
  • 軽量で優れた保温性を発揮
  • 折りたたんで収納することができるキャップ
  • 首を守るサンシールドキャップ
  • 蒸れ防止の嬉しいドライ機能
  • ひさしが曲がる持ち運びに便利なキャップ
  • ソーラーカット芯を使用した夏用キャップ
  • 抜群の耐久撥水機能を備えたキャップ
  • 価格
  • 2488円(税込)
  • 2689円(税込)
  • 2138円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 2870円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 1069円(税込)
  • 2372円(税込)
  • 2339円(税込)
  • 4230円(税込)
  • 素材
  • ポリエステル/ポリウレタン
  • ポリエステルメッシュ
  • DRI-FITツイル
  • アクリル100%
  • ナイロン、ポリエステル
  • ナイロン
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • 季節
  • オールシーズン
  • サイズ
  • M(55~57cm),L(57~59cm)
  • フリー
  • フリー
  • フリー
  • フリー
  • L
  • フリー
  • M/L
  • M/L
  • M/L
  • 主な機能
  • 吸汗速乾性/通気性/UVカット
  • 通気性/吸汗速乾性/Climacool
  • 通気性/耐久性/吸汗速乾性
  • 保温性/軽量性
  • フィット性/通気性/耐久性
  • 防風性/撥水性/UVカット
  • 吸汗速乾性/抗菌防臭性/UVカット
  • フィット性/通気性/吸汗速乾性
  • UVカット/吸汗速乾性
  • 耐久撥水性/吸汗速乾性

まとめ

ここまでランニングキャップの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介してきましたが、気になるランニングキャップは見つかりましたでしょうか。夏や冬、それぞれの季節に適したランニングキャップを使い分け、ストレスのないランニングを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ