記事ID138272のサムネイル画像

【これで楽に】妊婦用抱き枕のおすすめ人気商品ランキング10選

妊娠をすると、どうしても体がだるいですよね。また、ちょっと体制がきついだけでも、体に負担がかかってしまします。そこで妊婦用抱き枕を使用することで、体に負担をかけずに、楽な姿勢を保つことができます。そこで今回は、おすすめの妊婦用抱き枕をご紹介します。

妊婦用抱き枕を使って、楽な姿勢を保ちましょう。

子供を妊娠すると、いつも以上に体にストレスを感じやすくなったりと、色々な症状が出てしまいます。また、ちょっとしたことでも、かなり体に負担をかけてしまうことがあるので、注意しましょう。しっかりと体を保護し、楽な姿勢を取るには、妊婦用抱き枕が便利です。

通常の枕とは違い、特殊な形状になっているので、効果が高くおすすめです。特に、横になる時に役立ち、しっかりと体にフィットするので、安心して使用できます。大切な睡眠も、手軽に行えるので、この機会にチェックしてみましょう。デザインも、好きなものを選べます。

そこで今回は、おすすめの妊婦用抱き枕をご紹介します。有名メーカーから販売されている商品もあるので、一度見てみましょう。選び方が分からない方も、多いと思います。そんな方のためにも、詳しく選び方をご紹介していくので、是非参考にしてみてください。

妊婦用抱き枕の選び方

妊娠すると、色々なアイテムを買い揃えておく必要があります。その中でも妊婦用抱き枕は、大切な体をしっかりと支え、守ってくれる役割を果たすので、チェックしておきましょう。

素材で選ぶ

使用されている素材によって、刺激性を与えてしまうこともあるので、できる限りお肌に優しい素材のものを、選ぶようにしましょう。

綿素材を選ぶ

妊娠中は、特にお肌がデリケートな状態になります。普段、肌トラブルが起きていない方でも、妊娠中にはかぶれ・かゆみなど、色々な症状が出てきやすくなるので、注意しましょう。なので、できる限りお肌に優しい素材のものを、選ぶ必要があります。

 

色々な素材の中でも、最もお肌に優しいのが、綿素材です。コットン素材・ガーゼ素材とも表記されることもあり、お肌に優しく、ソフトな肌触りが特徴です。静電気なども起きにくいので、刺激を与えることなく、安心して使用することができます。

 

妊婦用抱き枕の中には、赤ちゃんを乗せて授乳する時に使用できる、授乳クッションとしても代用できるものがあります。万が一赤ちゃんを乗せるとなっても、綿素材であれば、安心して使用できるので、チェックしてみましょう。

ポリエステル素材を選ぶ

あまり妊婦用抱き枕にコストをかけれない場合は、ポリエステル素材などの、化学繊維でできた商品がおすすめです。比較的リーズナブルな価格で購入できるので、チェックしてみましょう。中には、お肌に優しく、刺激性が少ないものもあるので、触り心地なども確認してみましょう。

 

ロコミなどを参考にすることで、より快適に使用できる商品が、見つかりやすくなるかと思います。また、ビーズクッションタイプの商品も、販売されています。妊娠中に抱き枕を使う際は、多くの方が、お腹を乗せる方が多いかと思います。

 

ビーズクッションであれば、お腹をしっかりと支えてくれるので、安定して使用することができます。といっても、中には柔らかすぎて、使いづらさを感じてしまう商品があります。枕は硬めがいいといった方は、硬さにも注目しながら、選ぶようにしましょう。

形状で選ぶ

商品によって、形状が異なります。身長や寝返りの打ち方なども考えながら、適切な形状のものを、探してみましょう。

U字を選ぶ

抱き枕・授乳クッション・赤ちゃんのお座りサポートクッションなど、色々な用途で使用したい方には、このU字型のものがおすすめです。全長がかなり長くなっているので、背の高い方でも、安心して使用できます。

 

また、左右どちらかに体を傾けることができるので、寝返りをよくする方にも、使いやすいので、ないでしょうか。一般的な抱き枕は、短かすぎたり、ふくらみが足りないなど、色々なデメリットがありますよね。

 

ですが、妊婦用クッション関しては、かなり長く作られているので、体全体を包み込んでくれます。おしゃれなデザインのものも、多くなっています。ただ、他のタイプに比べると、場所を取ってしまいがちなので、使用する際にゆとりがあるのかも、チェックしておきましょう。

三日月型を選ぶ

左右どちらかに、うつ伏せ気味に体を傾けたい場合は、この三日月のような形をした、妊婦用抱き枕がおすすめです。緩やかなカーブが頭・お腹・足をサポートしてくれるので、楽な姿勢を過ごすことができます。実は、妊婦さんが一番楽な体制を取れる、シムスの体位ができます。

 

シムスの体位は、ただ体を支えて楽にするだけでなく、ストレスなどが感じにくく、常にリラックスしていられる体制でもあります。なので、シムスの体位を常にとりたい場合は、この形状のものを選ぶようにしましょう。

 

商品によって異なりますが、枕の中綿に、テイジンクリスターを使用し、へたりにくくなっているものなどもあるので、チェックしてみましょう。お値段も比較的リーズナブルなものが多いので、お買い求めやすくなっています。

C字型を選ぶ

体全体をカバーしたい場合は、C字の商品がおすすめです。背中側を枕が支えてくれて、頭の先から足までを、包まれながら寝ることができます。仰向け寝も、横向き寝もスムーズに行えるので、寝返りを打っても、問題ありません。

 

体にしっかりとフィットするので、一番楽な姿勢で、寝ることができるでしょう。使い方次第では、お昼の読書用のクッションや、背もたれクッションさらに、座布団としても使用できるので、色々な使い方を行いたい方にも、おすすめの形状となっています。

 

もちろん、出産後には、授乳用クッションとしても利用できたりと、かなり万能な形状なので、一度検討してみましょう。様々な用途で使用できるようだと、コスパにも優れているので、チェックしてみましょう。

機能性で選ぶ

快適に安全に使用するためにも、機能性を重視し、長く使えるものを見極める必要があります。なので、ロコミなども参考にしてみましょう。

利便性で選ぶ

毎日のように使用する妊婦用抱き枕は、清潔さを保つ必要があります。特に妊娠中は、ちょっとしたことでも、肌トラブルなどを起こしやすくなるので、注意しておきましょう。また、夏場などの暑い季節は、汗を吸収しやすい状態になります。

 

よって、細菌などが増えてしまし、放置しておくと、カビなどの原因にもなるので、注意しましょう。出産後に赤ちゃんの授乳クッションとして使うの場合も、ミルクの吐き戻しなどで、汚れることも多いので、お手入れのしやすいものが便利です。

 

商品によって異なりますが、丸洗いできるものもあるので、チェックしておきましょう。中には、カバーを取り外して洗濯ができるものもあるので、カバーの有無も確認しておくと、良いかと思います。

クッション性で選ぶ

妊娠中は、お腹の中に赤ちゃんがいるので、当然体重が増えます。いつも以上に体が重たくなっている状態なので、しっかりとクッション性が備わり、支えてくれるものを、選ぶ必要があります。弾力があったり、体重を乗せても、へたらないものがベストです。

 

といっても、実際に使ってみないと、分からないですよね。もし不安な場合は、しっかりと見本の写真を確認し、ロコミなどもチェックしながら、使用感を確かめておきましょう。

 

それでも不安な場合は、メーカーに問い合わせてみたり、アフターサービスが受けれるものを選ぶことで、安心してお買い求めいただけるかと思います。もし、商品詳細に硬さなどが記載されている場合は、必ず確認しておきましょう。

価格・デザインで選ぶ

長くしっかりとしたものを選ぶには、価格にも注目してみましょう。また、せっかく購入するのであれば、デザインにもこだわると良いかと思います。

価格で選ぶ

それぞれ価格が異なります。できる限り安いものを探している方が、多いかと思います。もちろん、安価なものでも、優秀な商品も多いです。ただし、中にはほつれが目立つものや、クッション性が低いものもあるので、注意しましょう。

 

お値段が高いものであれば、比較的機能性も高く、長く使えるかと思います。ただ、妊娠中は出産のことを考えて、色々なアイテムを、買い揃える必要があります。そのため、経済的に難しいこともありますよね。

 

その場合は、ロコミなども参考にしつつ、安いものでも、クオリティーの高いものを選ぶようにしましょう。近くに出産した方がいるようであれば、その方にお話を聞いて決めるなど、アイデアを集めてみるのも良いかもしれません。

デザインで選ぶ

せっかく購入するのであれば、デザイン性にもこだわりたいですよね。おしゃれな商品も多いので、デザインにもこだわってみましょう。授乳用クッションとしても使用する場合は、生まれてくる赤ちゃんのこを考えながら、選ぶと良いかと思います。

 

ただし、デザイン性に集中しすぎて、機能性などを怠らないようにしましょう。全面的に見て、使いやすさや、安全性も考えながら、デザイン性にもこだわってみましょう。

妊婦用抱き枕の人気ランキング10選

第10位

ベネッセコーポレーション

お助け抱き枕

価格:6,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防ダニ使用となっているので、害となるものを寄せ付けません。

この妊婦用抱き枕は、防ダニ仕様でいつでも清潔で、中綿が飛び出る心配がありません。

 

妊娠中はもちろん、産後、授乳クッションとしても使用できます。ご家庭の洗濯機で手軽に洗えるので、出産後にもお使いいただけます。

 

おしゃれなデザインで、丸洗いできるので助かるといった、ロコミが挙がっていました。カラーバリエーションも豊富なので、好きなものが選べます。

サイズ120×44×19cm重さ1.12kg
素材-洗濯丸洗い可能
第9位

SatcCare

妊婦枕

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お腹を全体的にサポートするので、自然な姿勢で過ごせます。

腰とお腹をサポートし、腰の圧力と痛さを減軽してくれます。妊婦の睡眠の質を大きく改善し、赤ちゃんを安全に、守ることができます。

 

この妊婦用抱き枕は、中間に面ファスナーがあり、自由に調整することが可能です。全期間まで使用できるので、長く手軽にお使いいただけます。

 

睡眠の質がかなり改善され、お手入れにも手間がかからないといった、ロコミが挙がっていました。クッション性にも優れているので、一日中快適にお過ごしいただけます。

サイズ20×43×69cm重さ1.2kg
素材綿洗濯丸洗い可能
第8位

サンデシカ

マイクロビーズ 261-0027-09

価格:6,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれで可愛く、体に沿って馴染みます。

おしゃれなデザインで、使う度に楽しくなります。お腹や足をサポートし、自然な体制が保てます。くもの形のくぼみで、心地良く抱きつくことができます。

 

また、感触が心地良いマイクロビーズは、体に沿って馴染み、体の隙間にフィットしてくれます。シムスの体位と組み合わせて使うと、かなり快適でおすすめの妊婦用抱き枕です。

 

丁度良い大きさで、使い勝手が良いといった、ロコミが挙がっていました。です。出産後は安定感の良い、授乳クッションになります。

サイズ120×26×19cm重さ1.2kg
素材マイクロビーズ・綿洗濯カバーのみ可能
第7位

MOGU

ホールディングピロー 104918

価格:8,424円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お肌に優しい素材を採用し、赤ちゃんにもお使いいただけます。

シムスの体位に適した、商品となっているので、手軽に楽な姿勢を保てます。お肌に優しいタッチで、赤ちゃんが生まれてからも、安心して使用できます。

 

また、お腹のあたりは収縮性の良い、水着素材を使用し、素肌が触れる部分には、肌触りの良いパイル生地を使用していますカバーの洗濯はネット使用することで、手軽にお手入れが行えます。

 

ボリュームがしっかりと備わっているので、とても使いやすいといった、ロコミが挙がっていました。ママと赤ちゃんのことを考えて作りられた、商品となっています。

サイズ110×50×19cm重さ1.32kg
素材ポリウレタン・ポリエステル・綿洗濯カバーのみ可能
第6位

IKSTAR

抱きまくら

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体の負担を軽減させ、ぐっすりと眠れます。

抱き枕と枕の2点セットで、ちょっと変わった、ユニークな形状になっています。頭・首・肩もしっかりサポートでき、体の負担を分散できます。

 

枕と抱き枕がファスナーで繋がるため、お好みで自由に解体し、別々に単独で使用することも可能です。絶妙な抱き心地と、ヘルスケア機能を兼ね備えているので、使い勝手にも優れています。

 

よく眠れて大満足といった、ロコミが挙がっていました。体重が吸収・分散され、首や肩に集中する体圧を軽減してくれます。

サイズ40×58×95cm重さ2.55kg
素材ポリエステル洗濯カバーのみ可能
第5位

フィセル

BOBO ママ&ベビークッション ロング

価格:7,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなデザインで、多機能となっています。

アームの先に付いているリボンを結んで、お腹に巻けば、授乳クッションとしても使用できます。出産するまでは、妊婦用抱き枕としても、活用できます。

 

ワンポイントの刺しゅうと、リボンの先には、マルチカラーのタッセルが備わっているので、とても可愛くなっています。丸洗いできるので、万が一汚れてしまっても、安心して使用できます。

 

品質が良く、多機能性で便利といった、ロコミが挙がっていました。肌触りが良く、赤ちゃんにはもちろん、大人にも、安心してお使いいただけます。

サイズ149×24×26cm重さ118g
素材コットン・ポリエステル洗濯丸洗い可能
第4位

Meiz

抱きまくらU型

価格:4,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した睡眠を取れて、寝返りの回数も減ります。

股に挟み両手で抱いて、自分の体を預けるようにすることで、しっかりとフィットさせることができます。寝返りの回数が減り、安定した睡眠が取れます。

 

体にフィットするデザインで、二重カバーでお好みによって、中綿の量を調節できます。自分の理想の形にできるので、オリジナルの抱き枕にリメイクできます。

 

調節が自由に行えるので最高といった、ロコミが挙がっていました。枕カバーは外して洗えるので、いつでも清潔な状態を維持できます。

サイズ140×80×20cm重さ-
素材ポリプロピレン・コットン洗濯カバーのみ可能
第3位

Angel

抱きまくら

価格:4,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な体のお悩みに、働きかけます。

頭から足までサポートし、楽な姿勢で過ごせます。さらに、背中まで支えてくれて、寝返りも楽にできたりと、かなり優秀な妊婦用抱き枕となっています。

 

横向き寝の時の体圧を分散し、体にかかる負担を軽減してくれます。7字の頭部を逆にして足枕として使うと、足のむくみ対策にも活用できます。

 

熟睡できる魔法の枕で、かなり肌触りも良いといった、ロコミが挙がっていました。アフターサービスも充実しているので、手軽のお使いいただけます。

サイズ150×68×20cm重さ2.2kg
素材ピーチスキン・ポリエステル洗濯カバーのみ可能
第2位

サンデシカ

妊婦さんのための洗える抱き枕 4251-8888-54

価格:3,981円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れも手軽に行え、クッション性も非常に高いです。

ボタンを止めて腰に回せば、安定感の良い授乳クッションに、早変わりできます。弾力もよく、赤ちゃんもママも、楽な体制を取りやすくなっています。もちろん、お座りをサポートすることも可能です。

 

さらに、クッション本体まで洗濯できるので、お手入れにも手間がかかりません。カバーはファスナー式で、取り外すことができます。

 

産後にも使用できるので、かなり万能といった、ロコミが挙がっていました。へたりにくい綿を採用しているので、クッション性も非常に高くなっています。

サイズ120×20×19cm重さ880g
素材綿・ポリエステル洗濯丸ごと可能
第1位

MOGU

気持ちいい抱きまくら 834287

価格:7,344円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体の重さが分散され、楽な姿勢を保てます。

パウダービーズで作られているので、しっかりと体を支えてくれます。今までに感じたことのないような、新しい感触が特長となっていて、便利でおすすめの妊婦用抱き枕です。

 

超微粒子ビーズは、流動性に優れ、心地よく体に馴染みます。独特のフォルムは、どんな寝姿勢にもフィットし、横向き寝やうつ伏せ寝の、手足のポジションを安定させてくれるので、楽な姿勢を保てます。

 

フィット感が良いといった、ロコミが挙がっていました。抱きしめることで体圧が分散され、体への負担を軽減してくれます。

サイズ50×115×20cm 重さ1.55kg
素材ナイロン・ポリウレタン・パウダービーズ 洗濯カバーのみ可能

妊婦用抱き枕のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5057291の画像

    MOGU

  • 2
    アイテムID:5057292の画像

    サンデシカ

  • 3
    アイテムID:5057298の画像

    Angel

  • 4
    アイテムID:5057308の画像

    Meiz

  • 5
    アイテムID:5057310の画像

    フィセル

  • 6
    アイテムID:5057312の画像

    IKSTAR

  • 7
    アイテムID:5057313の画像

    MOGU

  • 8
    アイテムID:5057315の画像

    サンデシカ

  • 9
    アイテムID:5057316の画像

    SatcCare

  • 10
    アイテムID:5057317の画像

    ベネッセコーポレーション

  • 商品名
  • 気持ちいい抱きまくら 834287
  • 妊婦さんのための洗える抱き枕 4251-8888-54
  • 抱きまくら
  • 抱きまくらU型
  • BOBO ママ&ベビークッション ロング
  • 抱きまくら
  • ホールディングピロー 104918
  • マイクロビーズ 261-0027-09
  • 妊婦枕
  • お助け抱き枕
  • 特徴
  • 体の重さが分散され、楽な姿勢を保てます。
  • お手入れも手軽に行え、クッション性も非常に高いです。
  • 様々な体のお悩みに、働きかけます。
  • 安定した睡眠を取れて、寝返りの回数も減ります。
  • おしゃれなデザインで、多機能となっています。
  • 体の負担を軽減させ、ぐっすりと眠れます。
  • お肌に優しい素材を採用し、赤ちゃんにもお使いいただけます。
  • おしゃれで可愛く、体に沿って馴染みます。
  • お腹を全体的にサポートするので、自然な姿勢で過ごせます。
  • 防ダニ使用となっているので、害となるものを寄せ付けません。
  • 価格
  • 7344円(税込)
  • 3981円(税込)
  • 4700円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 7560円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 8424円(税込)
  • 6540円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 6998円(税込)
  • サイズ
  • 50×115×20cm
  • 120×20×19cm
  • 150×68×20cm
  • 140×80×20cm
  • 149×24×26cm
  • 40×58×95cm
  • 110×50×19cm
  • 120×26×19cm
  • 20×43×69cm
  • 120×44×19cm
  • 重さ
  • 1.55kg
  • 880g
  • 2.2kg
  • -
  • 118g
  • 2.55kg
  • 1.32kg
  • 1.2kg
  • 1.2kg
  • 1.12kg
  • 素材
  • ナイロン・ポリウレタン・パウダービーズ
  • 綿・ポリエステル
  • ピーチスキン・ポリエステル
  • ポリプロピレン・コットン
  • コットン・ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリウレタン・ポリエステル・綿
  • マイクロビーズ・綿
  • 綿
  • -
  • 洗濯
  • カバーのみ可能
  • 丸ごと可能
  • カバーのみ可能
  • カバーのみ可能
  • 丸洗い可能
  • カバーのみ可能
  • カバーのみ可能
  • カバーのみ可能
  • 丸洗い可能
  • 丸洗い可能

まとめ

今回は、おすすめの妊婦用抱き枕をご紹介しましたが、お目当ての商品は、見つかりましたでしょうか。色々なデザインのものから、素材のものまで、たくさんラインナップがあるので、お気に入りのものを見つけてみましょう。通販でも購入できるので、とても便利ですよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ