記事ID138258のサムネイル画像

【お酒に合った味がポイント】缶詰のおすすめ人気ランキング10選

缶詰は長期保存できる点がおすすめですが、数が多くてどれがいいのか迷ってしまうでしょう。今回は「缶詰の選び方・人気の缶詰のランキング10選」について紹介します。ランキングや口コミでおすすめの缶詰を参考にしながら、ぜひ好みの味を見つけてみてください。

缶詰は長期間保存できる便利なアイテム

梅雨や夏の時期は野菜やその他の食べ物が腐りやすく、常備保存よりも冷蔵庫や冷凍庫に入れておくことが基本です。と言っても、保存できる期間はとても短く、冷蔵庫の中でもいつしか腐ってしまいます。

 

缶詰は素材を詰めて、加熱殺菌をしてフタをすることで長期保存ができるように工夫されたものです。ほとんどの賞味期限が1年以上であり、災害時において非常用食品としても大活躍するでしょう。

 

今回は「缶詰の選び方・人気の缶詰のランキング10選」について紹介します。好きな素材やテイストをいつまでも失わずにおいしく食べれる缶詰をストックしておいて、いざという時の非常食に確保しておきましょう。

缶詰の選び方

最近の缶詰はとてもおいしく、リーズナブルな価格で買えるとあって老若男女問わずに人気があります。たくさんの中から希望に合った缶詰を選ぶ為のポイントを紹介しましょう。

品質で選ぶ

食べる物ですから、当然品質にこだわりたいものです。どんな点にポイントを置いて品質チェックをすべきか見ていきましょう。

JASマークで判断

JASマークは、缶詰の品質や作り方を保証しているマークを指しており、安心して缶詰を食べることができます。消費者が安心して食べられるように、JASマークの規定はとても厳しくチェックされているのです。

 

製造工場の責任者が管理を監督し、国の基準に適しているかどうかを第三者機関が確認して問題がなければ承認されます。缶詰にはこのマークが付いていることで、品質が保証されているのです。

 

缶詰を選ぶ時は、まずJASマークを確認してから買うようにすると失敗なく買うことができます。JAS検査では、主に量・外観・色・香り・質感・異物の混入の有無等を確認することになるのです。

水分を多く含んでいる

3年以上保存ができる缶詰は、期間中に開けた時にいつでもおいしく食べられることが絶対条件になります。災害時に非常食として食べることが多い缶詰ですが、一番大事なのは水分量でしょう。

 

火が使えない状況で缶詰が食べられる喜びはあっても、いざ開けてみると中がパサパサしておいしくなかったとあればせっかくの期待も水の泡です。特に味付けされた調理済み缶詰は、大事なうま味まで蒸発してしまわないように適度な水分を含んでいることが大切になります。

 

例えばおでん・ラーメンの缶詰であればスープは絶対であり、火が使える状態であれば温めると冬場は体が温まるでしょう。逆に夏場であれば冷やして食べてもおいしいです。

飲むお酒で選ぶ

お酒のおつまみとして缶詰を選ぶ人も多いでしょう。飲むお酒によっておいしく思うおつまみの種類も異なってきます。

ビールには濃いめの味で

夏にガンガン飲みたくなるお酒と言えばビールであり、程よい塩加減のある枝豆等がおすすめのおつまみです。缶詰で言うと、ちょっと味の濃いタイプがお酒がどんどん進むでしょう。

 

ビールはピリッとした炭酸があることで、少し脂っこい料理でもサラッと流してくれるからです。焼き鳥や豚の角煮と言った缶詰はビールにぴったりマッチしており、おいしく食べることができます。

 

又、魚介類で言うとホタテの燻製がおすすめで、程よい海の香りがキンキンに冷えたビールをよりおいしく感じるのです。ピリッとコショウが利いたスパイシーな食材も、ビールにはおすすめの味付けになります。

ウイスキーにはスモーキータイプ

ウイスキーと言っても色んな種類があり、タイプによって選ぶ缶詰も異なってくるでしょう。又、飲み方もストレートから水割り等色んな方法があることでも、素材や味付けで選ぶ必要があります。

 

全般的にウィスキーは香ばしい薫りが特徴的な燻製がおすすめであり、スモーキータイプの缶詰を選びましょう。燻製タイプは煙でいぶすことでしっかり素材の中まで味が浸透し、深みのある味わいが楽しめます。

 

熟成されたウィスキーと深みのある風味の燻製缶詰はとてもマッチしていて、味わえば味わう程に口の中に広がる香りを堪能できるでしょう。噛めば噛むほど味わえる系統から言うと、コンビーフもおすすめです。

日本酒は漬け系

田んぼで取れた米のまろやかな風味が特徴的な日本酒には、ちょっと塩気のあるおつまみが理想でしょう。例えば、魚介の油漬けや塩漬け等がおすすめで、イカ・ホタテ・牡蠣等の缶詰を選ぶことがポイントです。

 

勿論、日本酒と言っても色んな種類があって、それぞれの製造工程によって日本酒の味も異なります。まずは飲みたいお酒をテイストしてから、どんな煮物や油漬けの缶詰がマッチするのかチェックしてみましょう。

 

又、元からストックしてある缶詰があれば、見合った日本酒をチョイスしてみてください。できれば、香りが高い吟醸酒よりも純米酒の方が、缶詰をおつまみにするのにぴったりです。

ワインには肉系

缶詰と言っても海外テイストから国産まで幅広く揃っており、赤ワイン・白ワインで選ぶ素材は異なります。例えば、白ワインの場合はバターソース仕立てがぴったりマッチするでしょう。

 

ちょっとしつこいバターの風味でも、さっぱりした白ワインが味をまろやかにしてくれます。逆に赤ワインではトマトベースの肉缶詰がおすすめで、じっくり煮込んだ牛肉はホロホロと柔らかくて深みのある濃厚ソースが酸味の強い赤ワインにマッチするのです。

 

牛肉だけでなく鶏や豚肉でも肉団子にすることで、じっくり煮込めば深みのある味わいをワインとともに堪能できるでしょう。スペインの定番でもある料理で、缶詰もおいしいと評判です。

食べやすさで選ぶ

手軽に食べられることで人気の缶詰ですが、もっと効率的に摂取できる工夫がされていると便利でしょう。食べやすさで選ぶこともポイントの一つです。

1人分に小分けされている

コンパクトな缶詰も、人によっては量が多かったり空腹じゃなかったりすることもあるでしょう。食べたい時に必要な分だけを摂取したいのであれば、1人分に小分けされている缶詰がおすすめです。

 

4人分等の大容量の缶詰になると、保存ができないと思って全て一人で食べてしまうことになります。ダイエット中でない人でも4人分を食べるとなれば、過食につながって健康的にもあまりよくありません。

 

せっかく保存食にしている缶詰も、大量に食べることですぐにストックが切れてしまうかもしれません。必要な時に無いなんてことがないように、小分けタイプで選ぶようにしましょう。

セット買いで食べ比べができる

缶詰は1つの味だけでなく、色んな味を試して食べ比べしたいと思っている人も多いでしょう。例えば同じやきとりでも味付けで全然異なり、ちょっとした違いでごはんやお酒が進むのです。

 

まとめてセット買いすることで食べ比べができる楽しみが増えるだけでなく、コスパ力も抑えることができるでしょう。セット価格で購入できる点でも、まとめ買いはムダにはなりません。

 

長期間保存が利く点でも、まとめ買いセールを行っている時は思い切って好きな缶詰をまとめて買っておきましょう。実際食べておいしいと思う味付けがあれば、次回はその味を多めに買えばいいのです。

価格で選ぶ

決まった頻度で食べることになれば、好きな缶詰をストックしておくことになります。定期的に買う為に価格にもこだわりましょう。

コスパ力で選ぶなら大容量タイプがおすすめ

一人分で小分けされているタイプは、食べ過ぎる心配がありませんが逆にたくさん食べたいと思っている人も多いでしょう。と言ってもできるだけコストを抑えたい場合は、大容量タイプがおすすめです。

 

勿論、健康面を考えるとあまり何缶も食べるのは推奨できない為、1日1缶を目安に食べるようにしてください。特に一人暮らしでは、1食分のおかずを缶詰で代用しようとしている人もいるでしょう。

 

レギュラーサイズで買うよりも特価セールで販売されていることも多く、スーパーで見つけたらストックしておくと便利です。缶詰の魅力は、元の味にアレンジを加えることもできる点が魅力的でしょう。

食べる頻度で価格帯を決める

缶詰と言っても素材によって100円の安いタイプから高級缶詰まで色んなタイプがあります。価格が高くなればそれだけ素材や調理にこだわりを持っていて、より一層おいしくなるでしょう。

 

たまに缶詰を食べるのであれば、自分へのご褒美としてカニ缶等のちょっと豪華な缶詰を選べます。日頃からよく食べるのであれば、できるだけコストを抑えるように100円から200円程度の缶詰を選ぶようにしましょう。

 

このように買い分けることで、ムダなコストを抑えて生活費への大幅な影響が無くなります。最近では種類も多く扱っている為、選ぶ幅も広がって毎日の食卓に缶詰が役立つでしょう。

人気の缶詰のランキング10選

第10位

竹中缶詰

天の橋立 かきくん製油漬

価格:820円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調理したおいしい牡蠣の缶詰

缶詰から取り出してちょっと温めて皿に盛れば、ご馳走に早変わりする牡蠣の缶詰になります。丹波近海で獲れる新鮮な牡蠣をボイルしてスモークにかけたことで、より深みのある味わいに仕上げてあるのです。

 

生の牡蠣も好きだけど、ちょっと大人の風味を感じたい人にぴったりの牡蠣缶詰でしょう。手書き風のイラストがとてもおしゃれで、お土産用としても重宝します。

材料かき・綿実油・食塩・調味料賞味期限3年
重量70g
第9位

伊藤食品

美味しい鯖味噌煮

価格:214円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3年長期保存ができるおすすめ缶詰

製造から3年と長い年月の間、常温保存ができることで災害時の非常食品として大活躍する缶詰になります。国産のサバを青森さんの辛口津軽味噌で味付けをした深みのある味噌煮です。

 

化学調味料を使っていないことで、体に優しく家庭的な味付けがランキングでも人気なのでしょう。金色のラベルに書かれたサバという毛筆体は、より一層高級感を感じる作りになっています。

 

今日はご飯を作りたくない時や、もう1品おかずを増やしたい時にぴったりの缶詰でしょう。身が柔らかくてしっとりとしたテイストが人気のサバ缶です。

材料さば(国産)・砂糖・味噌・食塩賞味期限3年
重量190g
第8位

ホテイフーズコーポレーション

やきとり柚子こしょう味 3缶シュリンク

価格:380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スパイシーな炭火焼きやきとり缶詰

国産鶏肉を炭火で焼き上げて、九州特産のゆずこしょうでぴりっと辛い大人の食感に作ったおいしいやきとりの缶詰になります。スパイシーな味わいは、ビールのおつまみやちょっとした夜食としても重宝するでしょう。

 

賞味期限が長めに設定していることで、防災備蓄用としてもおすすめであり、常温保存が可能なのも魅力的です。照り焼き風の味付けに飽きてしまった人にぴったりのやきとりでしょう。

 

炭火の香ばしい薫りとゆずこしょうのぴりっとした食感が相まって、やみつきの味付けになります。塩味ベースのやりとりが食べたい人にマッチした、おいしいやきとりをぜひご家庭で堪能してください。

材料鶏肉(日本)・食塩(日本)・柚子こしょう(日本)賞味期限36ヶ月
重量70g
第7位

国分

K&K 缶つまレストラン うにのコンソメジュレ

価格:840円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚なうにを詰め込んだおすすめ缶詰

うにの風味を損なわず、海の香りを感じる濃厚な味わいをそのまま缶詰にギュッと詰め込んだ缶詰になります。イガから取り除いたむき身のうには丁寧にむかれていて、一口でたっぷりうにの味を堪能できるのです。

 

1712年創業の国分株式会社が手掛けるK&Kブランドだからこそ、安心しておいしく食べることができるでしょう。缶つまシリーズは、他にもあさり・いか明太子・子持ちししゃも・かにみそ脚肉入・赤貝どて煮風・シャコのアヒージョ・和豚もちぶた等種類も豊富に揃っています。

 

いくつか好きな味付け素材をストックしておくと、お酒のおいしいおつまみとして重宝するでしょう。ホワイトカラーのペーパーケースに入っていることで、プレゼント用としてもおすすめです。

材料うに・チキンブイヨン・白ワイン賞味期限-
重量65g
第6位

明治屋

おいしい缶詰 プレミアムほぐしコンビーフ

価格:1,074円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

牛肉のうまみが詰まったコンビーフ缶詰

とてもジューシーなほぐし牛肉にあらびきコショウをふりかけて、とてもスパイシーに仕上げたおいしいコンビーフ缶詰になります。牛肉のうまみがギュッと缶詰に詰まって、いつでもおいしく食べることができるでしょう。

 

そのまま食べてもおいしいですが、ちょっとアレンジを加えて「ピーマンの肉詰め風」にしてみましょう。うま味がしっかり付いている為、味付けをする必要もなく忙しい時でも簡単にお弁当のおかずにできます。

 

ごはんだけでなくお酒にもぴったりマッチし、特にビール・ウイスキーにおすすめのおつまみです。又、サラダ・じゃがいも料理・サンドイッチ等幅広く活用できる点でも魅力的でしょう。

材料牛肉・牛脂・食塩・ゼラチン・砂糖・香辛料賞味期限36か月
重量249g
第5位

いなば食品

いなば ライトツナスーパーノンオイル

価格:399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノンオイルで健康志向のおすすめツナ缶詰

きはだまぐろと自社特製スープ・ミネラルウォーターで仕上げたおいしいおすすめツナ缶になります。オイルが入っていない為、無添加のヘルシーで体に優しいダイエット向きのツナです。

 

鮮度にこだわったきはだまぐろを使っていることで、ぎゅっと缶詰に詰め込んで3年間おいしく食べることができます。又、調理に工夫を加えることでより一層おいしく仕上がっているのが特徴です。

 

サラダは勿論のこと、パスタにからめたりチャーハンに入れたりと色んなアレンジができる点でも買っておいて損はないでしょう。ダイエット中の人や健康志向の人にぴったりのツナです。

材料きはだまぐろ・野菜スープ・ナチュラルミネラルウォーター・食塩・帆立貝エキス賞味期限3年
重量322g
第4位

竹中缶詰

天の橋立 オイルサーディン(まいわし)

価格:510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

骨までしっかり食べられるいわしの缶詰

オイルサーディンの缶詰は、開けた瞬間から豪華なおかずへと変貌するおすすめの食品です。今日はちょっと忙しくて料理をする暇がなかった人でも、軽く温めて食卓に出せば、豪華なディナーになります。

 

いわしは健脳食でもあり、カルシウムを豊富に含んでいることもあって積極的に摂り入れたい魚です。と言ってもさばいたり調理する手間を考えると、面倒くさいし生臭いし嫌だなぁと思っている人も多いでしょう。

 

オイルサーディンの缶詰にすると、いわしの骨までしっかりと火が通って柔らかく食べやすくなっています。賞味期限が約3年と長い為、常備食としても重宝すること間違いありません。

材料まいわし・綿実油・食塩・月桂樹の葉賞味期限約3年
重量105g
第3位

はごろもフーズ

シャキッと コーン 190g×3缶

価格:279円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャキっとした歯ざわりのコーン缶詰

アメリカ産のスーパースイートコーンというとうもろこしを使った、とても贅沢なコーンの缶詰になります。シャキっとした歯ごたえがありながら、程よい甘さと香りが特徴のコーンです。

 

コーン自体の甘さがあることで、砂糖を入れていないことでも健康を十分に考えた食品と言えるでしょう。バターで炒めたりサラダにしたり、幅広いレシピとして使えて万能缶詰と言えます。

 

お弁当にも大活躍する為、子供や旦那さんのお弁当作りに迷ったら、ぜひコーン缶詰を活用しましょう。ぷっくりした粒だけを使っていることで、ふっくら色鮮やかなコーンをおいしく食べることができます。

材料とうもろこし(アメリカ産)・食塩・クエン酸賞味期限36ヶ月
重量190g
第2位

ホテイフーズコーポレーション

やきとりたれ味 3缶

価格:380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘いしょうゆタレが食浴をそそるおすすめ缶詰

国産鶏肉を炭火でじっくり焼き上げた、日本人が大好きな味付けのやきとりの缶詰になります。濃厚で甘いしょうゆダレは、チューハイやビール等のお酒が進んで3缶でも足りなくなりそうです。

 

ホテイのやきとりは甘いタレと炭火の香ばしい薫りがマッチして、より一層食欲が増すでしょう。お酒のおつまみだけでなく、ちょっとした夜食としてもおすすめの缶詰はストックしておくと重宝します。

 

お酒と焼き鳥の最高の組み合わせは、お店で食べるだけでなく自宅でも十分に味わえるということを証明してくれるでしょう。だまされたと思って、一度ホテイのやきとりを食べてみてください。

材料鶏肉(国産)・砂糖(国産)賞味期限36ヶ月
重量75g
第1位

はごろもフーズ

SOLIMO シーチキン Lフレーク 70g×10缶

価格:1,394円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

賞味期限3年のおすすめ缶詰

きはだまぐろを使ったシーチキンで、大豆油で油漬けしたことでヘルシーに仕上がっています。10缶がパックになっていて、家族が多い家庭でもサラダ・パスタ・炊き込みごはん等幅広く利用できるでしょう。

 

賞味期限が3年とたっぷり期間を設けていることで、自分が食べたいタイミングで食すことができます。しっかりと液汁も入っており、口の中でパサパサした不快な食感もなくおいしく食べられるでしょう。

 

シーチキンフレイクはそのまま食べてもおいしいですが、サラダやパンの上に乗せたりとバリエーション豊かなレシピで活用できるのが魅力的です。ちょっとしたアレンジでおいしく仕上がる為、シーチキンはおすすめの缶詰になります。

材料きはだまぐろ・大豆油・野菜エキス賞味期限3年
重量871g

缶詰のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5061267の画像

    はごろもフーズ

  • 2
    アイテムID:5061765の画像

    ホテイフーズコーポレーション

  • 3
    アイテムID:5061778の画像

    はごろもフーズ

  • 4
    アイテムID:5061964の画像

    竹中缶詰

  • 5
    アイテムID:5061966の画像

    いなば食品

  • 6
    アイテムID:5061969の画像

    明治屋

  • 7
    アイテムID:5061975の画像

    国分

  • 8
    アイテムID:5064207の画像

    ホテイフーズコーポレーション

  • 9
    アイテムID:5064540の画像

    伊藤食品

  • 10
    アイテムID:5064541の画像

    竹中缶詰

  • 商品名
  • SOLIMO シーチキン Lフレーク 70g×10缶
  • やきとりたれ味 3缶
  • シャキッと コーン 190g×3缶
  • 天の橋立 オイルサーディン(まいわし)
  • いなば ライトツナスーパーノンオイル
  • おいしい缶詰 プレミアムほぐしコンビーフ
  • K&K 缶つまレストラン うにのコンソメジュレ
  • やきとり柚子こしょう味 3缶シュリンク
  • 美味しい鯖味噌煮
  • 天の橋立 かきくん製油漬
  • 特徴
  • 賞味期限3年のおすすめ缶詰
  • 甘いしょうゆタレが食浴をそそるおすすめ缶詰
  • シャキっとした歯ざわりのコーン缶詰
  • 骨までしっかり食べられるいわしの缶詰
  • ノンオイルで健康志向のおすすめツナ缶詰
  • 牛肉のうまみが詰まったコンビーフ缶詰
  • 濃厚なうにを詰め込んだおすすめ缶詰
  • スパイシーな炭火焼きやきとり缶詰
  • 3年長期保存ができるおすすめ缶詰
  • 調理したおいしい牡蠣の缶詰
  • 価格
  • 1394円(税込)
  • 380円(税込)
  • 279円(税込)
  • 510円(税込)
  • 399円(税込)
  • 1074円(税込)
  • 840円(税込)
  • 380円(税込)
  • 214円(税込)
  • 820円(税込)
  • 材料
  • きはだまぐろ・大豆油・野菜エキス
  • 鶏肉(国産)・砂糖(国産)
  • とうもろこし(アメリカ産)・食塩・クエン酸
  • まいわし・綿実油・食塩・月桂樹の葉
  • きはだまぐろ・野菜スープ・ナチュラルミネラルウォーター・食塩・帆立貝エキス
  • 牛肉・牛脂・食塩・ゼラチン・砂糖・香辛料
  • うに・チキンブイヨン・白ワイン
  • 鶏肉(日本)・食塩(日本)・柚子こしょう(日本)
  • さば(国産)・砂糖・味噌・食塩
  • かき・綿実油・食塩・調味料
  • 賞味期限
  • 3年
  • 36ヶ月
  • 36ヶ月
  • 約3年
  • 3年
  • 36か月
  • -
  • 36ヶ月
  • 3年
  • 3年
  • 重量
  • 871g
  • 75g
  • 190g
  • 105g
  • 322g
  • 249g
  • 65g
  • 70g
  • 190g
  • 70g

まとめ

ここまで「缶詰の選び方・人気の缶詰のランキング10選」について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。缶詰は保存が利くことで、災害時の非常食やおかずがない時に便利な食材になります。そのままやレンジでチンするだけで食べれることができるのです。ぜひ、好みのおいしいおすすめ缶詰を見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ