記事ID138206のサムネイル画像

【用途によって選べる】人気の毛抜きのおすすめランキング10選

毛抜きにはいろいろな種類があります。どの形やサイズがどんな時におすすめなのか、判断が難しい方も多いです。そこでここでは、選ぶ為のポイントと、おすすめランキング10選を紹介します。是非毛抜きを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

手軽に使えるおすすめの毛抜き

いろいろな所にあるムダ毛の処理にとても役に立つのが毛抜きです。自分の指や爪でつまんで引っ張ってもなかなか毛を抜くことはできません。また、カミソリだと細かい場所の処理は難しいです。

 

カミソリでの処理をした際に、剃りたくない場所も誤って処理してしまったなどの経験をされた方も多いと思います。そんな時に非常に役に立つのが毛抜きです。カミソリで剃る時とは違い、細かいところの処理も可能です。

 

また、根本から毛を抜く事ができるので、次の毛が生えてくるまでの時間も長くなるので、処理をする頻度を抑える事ができるようになります。ここではそんな毛抜きの選び方のポイントも紹介していますので、自分に合った毛抜きを探してみてください。

毛抜きの選び方

毛抜きにもいろいろなタイプがあります。いろいろな形や、素材があり、それぞれのおすすめの利用方法があります。ここでは、おすすめの選び方の紹介をしていきますので、是非確認してみてください。

利用用途で先端の形状を決める

毛抜きの先端部分の形には、主に3種類のタイプがあります。それぞれの形によって、メリットなどが異なっているので、それぞれの特徴を確認し、自分に合っているタイプの先端で選んでみてください。

どこにでも使える先平タイプ

市場で最も多く置いてあるのが、先平タイプの毛抜きです。とてもスタンダードなタイプで、掴む部分の幅が広めにできており、つかみ損ねることが少なく、簡単に毛を引き抜く事ができます。

 

ですが、掴む部分が広いので、抜きたい毛以外の毛も一緒に抜いてしまう可能性があります。眉毛などの、1本1本整えたい部分にはあまりおすすめはできません。脇毛などの、広範囲の毛を抜きたい方にはとてもおすすめです。

 

基本的には幅広く利用する事のできる毛抜きのタイプなので、1つは持っておくと非常に便利になります。

1本1本しっかり抜ける先斜めタイプ

先端が斜めになっているタイプの毛抜きは、斜めの尖っているほうを利用して毛をつかみ、抜くような使い方です。先端を利用するので、狙った1本の毛を抜くのにとても適しているタイプの形です。

 

抜きたい毛以外の毛を掴む心配が少ないので、細かい眉毛の調整などをする際には、とてもおすすめできます。また、毛抜き自体が斜めにして使用するようになるので、抜きたい毛の確認がとても見すいです。

 

眉毛などの顔部分の毛の処理は、失敗してしまうとイメージがとても変わってしまうので、妥協せずに、斜めタイプの毛抜きを用意して処理をする事をおすすめします。

肌を傷つける心配の少ない先丸タイプ

角のない丸い先端のタイプは、誤って角を引っ掛けたりして肌を傷つける心配がありません。フェイスラインなど、皮膚の薄い部位での処理は特に注意が必要なのですが、苦手な方でも傷つけずに処理をする事ができるので、安心して使えます。

 

1ヶ所の点の部分だけで抜くのではなく全体の面を利用してで毛をつかむようになっているので、点で掴む毛抜きと違い、つかんだ毛を途中で切ってしまうようなことなく引き抜く事ができるようになります。

 

途中で切れてしまうと、黒ずみが残ってしまったり、埋もれ毛になってしまい、なかなか処理ができないなどになりがちです。よく切れてしまう方や、毛抜き初心者の方にはとてもおすすめのタイプです。

使いやすい素材を選ぶ

素材によってバネの強さが違います。毛抜きには跳ね返ってくる力があり、毛抜きのバネになります。バネが強いものには力が必要になりますが、弱いものだと毛が抜きにくいなどの違いがあります。自分にあった素材で選んでみて下さい。

バネの軽い金属製

ちょうどいいバネで使いやすい金属製。毛をつまんだ時に、維持する為の力が少ない状態で引き抜くことができるので、毛が途中で切れたり、引っ張りきれないといった事が少なくなります。

 

特にステンレス製の毛抜きは耐久力があるので、経年劣化も起こしにくいです。一般的に多く販売されており、医療機関でもよく使われている素材なので、安心して使う事のできる素材です。

 

注意点として、同じ金属製でもメッキ素材のものは、バネが硬くなっており、毛をつまむ時に力が必要になってきます。材質表示がある場合は、金属の中でもステンレス製がとてもおすすめです。

バネの強いプラスチック

持ち手の部分にプラスチックを使用しており、先端だけが金属製になっているタイプの毛抜きは、バネの部分が硬くなっています。プラスチックの硬さが感じられるので、つまんだ後もしっかりと力を入れていないと、最後まで毛を引き抜けない事もあります。

 

プラスチックのものでは、産毛などの細い毛にはおすすめできません。ですが、脇の毛や、ひげなどといった、太い毛抜きたい際には、しっかりキャッチしてくれるので、抜きやすく便利に使う事ができます。

 

主に使う用途として、太い毛の処理を考えている方はプラスチックの毛抜きで探してみる事がおすすめです。

使う体の部位によって選ぶ

毛抜きをする部位によっておすすめの毛抜きは変わってきます。どこの部位で利用を考えているのかで自分にあった毛抜きを選ぶのもおすすめです。

脇などの処理範囲が広い部位

脇や指など、広範囲の全部の毛を抜いてしまいたい部位を処理される際には、先端が広くなっているタイプの毛抜きがおすすめです。一度に処理できる本数が増えるので、処理時間を短縮する事ができるようになります。

眉毛などの処理範囲が狭い部位

眉毛などの、形を整えたい狭い部分を処理したい際は、先端が細めの物や、先斜めタイプの毛抜きを利用する事がおすすめです。先が広めの物を使うと、抜く予定のなかった毛も一緒に抜いてしまう可能性があるので、注意してください。

その他にもおすすめの選び方

ご紹介した選び方以外にもチェックすると良いポイントを紹介していきます。毛抜きには同じようなものが多いので、その中でもどれがいいのかを、ここで紹介するポイントを使って選んでみてください。

嚙み合わせ具合を確認

毛抜きでも、噛み合わせの具合はそれぞれ異なります。できるだけしっかりと合う物を選んでください。噛み合わせの悪い毛抜きを使うと、しっかりと毛を掴んでおく事ができず、抜けきらずに離れてしまいます。
 
また、何度も掴もうとして、誤って皮膚を傷つけてしまったり、1本を抜くのに時間がかかってしまうなど、噛み合わせが悪いだけで、とても違いがでてくるので、選ぶポイントとしては非常に重要です。

持ち運びをされる方

毛抜きの大きさはそこまで違いはありません。ですが、お持ち運びにも便利なケース付きの毛抜きもあります。毛抜きの先でポーチの中身を傷つけてしまう心配もなくなるので、持ち運びをお考えの方にはケース付きがおすすめです。

 

また、セットになってケース入りなども多いです。長期出張などをされる方は、出張先で毛抜きの処理をされたい部分がとくに増えてきます。出張の際には、セットタイプでいろいろな処理ができるような毛抜きもおすすめです。

先端の細さに注意

毛抜きの先端が細いものは、抜きたい毛をつかみやすいメリットはありますが、その分、尖っているので、毛を掴む際に肌を傷つけてしまう可能性がとても高いです。また、細すぎるので、掴みやすくても引き抜く前に外れてしまう事もあります。

 

細すぎる先端の物は、使い慣れてきてからチャレンジしてみる事がおすすめです。はじめての毛抜き購入をお考えの方はご注意ください。

毛抜きの人気ランキング10選

第10位

グリーンベル

毛抜き

価格:784円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミニサイズ

とても小さいサイズなので、持ち運ぶ際にも荷物にならずに、どこででも利用する事ができるようになします。小さいですが、一度毛をつかんでしまえば、逃がす事なく最後まで抜く事ができるようになっており、とても使い勝手がいいです。

 

バネの反発力を利用して、握った時の軽い感触を実現しています。とても軽いタッチだけで力をかける事なく簡単に毛を抜く事ができます。その為、毛を抜く際によくおこる、手が疲れてしまうといった心配もありません。

 

「あまり力を入れなくてもしっかりつかんでくれるので、眉毛を整えたりするのに便利に使っています。」「毛抜きとして使いやすい。毛を挟みやすいし、それでいて安い。おすすめ。」といった口コミが挙がっています。

サイズ70×18×151mm素材ステンレススチール
先端先斜めタイプ
第9位

アイエスエル

ヴィーナスツィーザー

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚きの精密度

キャッチする力がとても強い毛抜きです。細い毛や太い毛、弱めの毛や強めの毛など、どんな毛質でも、一度つかんでしまえば、逃がさないようにできており、全身のいろいろな毛を抜く際に使う事のできる万能毛抜きです。

 

職人さんが一本一本すべて手作業で丁寧にヤスリ掛けをしている事で、とても微細な凹凸を付けています。凹凸のおかげで、1度つかんだ毛を離さないようにする事ができるようになっています。

 

「ほんとにスパスパぬけるのでストレス無しです」「うぶ毛もしっかり挟めていい感じです。薬局で買うものは細い毛は挟めずすぐに買い換えてしまいますが、こちらは満足できるものでした。」といった口コミが挙がっています。

サイズ109×21×150素材ステンレススチール
先端
第8位

貝印

関孫六 毛抜き

価格:1,070円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利

先端の噛み合わせが精密に計算されており、毛を掴んで引っ張る際に、外れてしまう心配がなく利用する事ができます。先端は斜めになっているので、細かい部分の毛抜きにも使いやすく、特に眉毛などにおすすめです。

 

また、持ち運びにも非常に便利になる、ケースがついています。ポーチの中に入れていて周りの物を傷つける心配もありません。旅行先での利用をお考えの方には特におすすめのできる毛抜きです。

 

「太くて短い毛でも簡単に抜くことができ大変満足しています。今まで様々な毛抜きを使ってきましたが、一番毛が抜きやすく、優れた製品です。」「かなり細い毛や短い毛もしっかりと挟んで抜けるようになったので大満足です。」といった口コミが挙がっています。

サイズ45mm×140mm×18mm素材ステンレススチール
先端先斜めタイプ
第7位

ポケット

毛抜きセット

価格:989円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

錆びない毛抜き

眉毛・ムダ毛用のプラスチックでできている毛抜きです。プラスチック製の為、敏感な肌にも優しく利用する事ができます。また、指あてがついているので、毛を抜く際にもとても利用しやすい作りになっています。

 

先端がななめにカットされているタイプの物と、先端がまっすぐカットされているタイプの2種類がセットになっているので、利用したい部分によって使い分ける事ができるようになっています。

 

また、全体がプラスチックでできている毛抜きなので、お風呂の中で利用をしても錆びる心配がないので、利用場所を選ばすにどこででも使って頂ける、非常に便利な毛抜きです。はじめての方で先端が心配な方にもおすすめです。

サイズななめカット74mm・まっすぐカット83mm素材プラスチック
先端先平タイプ/先斜めタイプ
第6位

AXION(アクシオン)

精密毛抜き

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極薄刃

先端が丸くなっているので、誤って皮膚を傷つけてしまったり、引っ掛けてしまうなどの心配がありません。また、通常の毛抜きと比べて、先のほうが薄く出来ているので、毛を掴む際にも見やすく抜きやすいです。

 

滑りにくい素材になっているので、利用する際にも手にしっかりと馴染んでくれます。表面にはいろいろな大きさの穴が開いていて、重量が軽くできています。穴のサイズがいろいろあり、デザインとしてもオシャレです。

 

「性能としてはよく掴めます。長く使えそうなので値段も全然問題無くコスパは見合っていると思いました。」「他の毛抜きより先端が細目で尚且つ薄くなっている点が、思っていたより使いやすいです。」といった口コミが挙がっています。

サイズ95mm素材ステンレス製
先端先丸タイプ
第5位

genyin

毛抜き3本セット

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レザーケース付

先平タイプ.、先斜めタイプ、超極細タイプと3種類の毛抜きがセットになっています。持ち運びの際にも便利なレザーケース付きで、片付けておく時にもバラバラにならずにケースに入れて片付けをする事ができます。

 

耐食性、耐久性にとても優れており、品質にこだわりのある毛抜きです。3種類のセットになっているので、利用する場所や内容によって、使いやすい先の形を利用する事ができるようになります。まつ毛をつける際などにもおすすめです。

 

「3本セットになっているので、用途によって使い分けもとてもしやすいです。またよく、なくなっていたり見つかりにくかったりとありましたが、黒いコンパクトなケース付きなのでそういったこともなさそうです。」といった口コミが挙がっています。

サイズ約幅120mm×約奥行53mm×約厚さ17mm素材高級ステンレス製
先端先平タイプ.、先斜めタイプ、超極細タイプ
第4位

グリーンベル

ステンレス毛抜き

価格:221円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

先幅太めの毛抜き

毛を掴む先が太めになっているので、しっかりと毛をキャッチする事ができるようになります。脇毛などの広い範囲を処理したい時には非常におすすめです。とても一般的に多いタイプの毛抜きになっていて、使いやすいです。

 

先端がフラットになっているので、先の方で皮膚を傷つけてしまう心配も少なく、初めて毛抜きを使われる方にも使いやすいデザインです。ステンレス製なので、力を入れすぎる必要なく利用する事ができます。

 

「こちらの商品が今のところ一番毛抜きとしての性能がいいです。先の幅が広いからなのかわかりませんが、良く掴んでくれます」「あまりにスルスル簡単に毛抜きができるので、感激しました。」といった口コミが挙がっています。

サイズ73mm素材ステンレス
先端先平タイプ
第3位

amoore

眉毛ピンセット

価格:599円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2セット

斜めタイプと超極細タイプの2種類の毛抜きがセットになっています。眉毛を整える際や、まつけを付ける時など、いろいろな用途で使う事ができます。また、錆びにくくなっており、簡単に破損や変形したりすることがないので、とても長持ちします。

 

また、握りやすくなっているので、毛抜きの際にも、操作が簡単になります。噛み合わせの精度もとても高く、更に密着面も広いので、短く細かいような毛も一度掴んだら最後までしっかり引き抜く事ができるようになっています。ケース付きで持ち運びにもおすすめ。

 

「見えないような細い毛や短い毛もつかみやすく、つかみ損ねる・引き抜き損ねるストレスは全くありません。」「ケース付きで、持ち運びに便利です。」「両方とも使えるので非常に助かります。色も斬新でいいです。」といった口コミが挙がっています。

サイズ黒96mm 青90mm素材ステンレス製
先端斜めタイプ・超極細タイプ
第2位

コモライフ

Niegeloh毛抜き

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

精密毛抜き

人間工学に基づいて作られており、刃先が斜めになっています。ドイツにある、「はさみ工場」の熟練した職人さんが1つ1つ丁寧に作っている毛抜きです。手作業で刃先の角度を精密に仕上げているので、隙間がなく、しっかりとした噛み合わせです。

 

細かくて掴みにくいうぶ毛も力を入れずに軽く掴むだけで、とても簡単に毛を掴む事ができ、逃さずに最後まで引っ張る事ができます。キャッチしやすいので、周りの皮膚を傷つけにくく、デリケートな顔などにも使用しやすいです。

 

「先が鋭利になっていて、物凄く掴みやすい」「持ちやすく、毛を掴みやすく、加えて素早く抜き整えることが出来ます。」「ドイツ製だからなのかわかりませんが、とにかくこの商品は素晴らしい。」といった口コミが挙がっています。

サイズ9cm素材
先端先斜めタイプ
第1位

貝印

先が丸い毛抜き

価格:618円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりキャッチ

毛を捉える面が広くなっており、いろいろな角度から抜きたい毛をしっかりとキャッチする事ができる毛抜きです。先端が丸くなっているので、傷をつける心配なく、根元から毛をつかむ事ができ、痛みも和らぎます。

 

脇毛などの、抜く場所が見づらい場所でも、安心して使用する事のできる形で、初心者の方には得におすすめです。ポーチの中に入れて持ち運びをする際にも、尖っていないので、周りの物を傷つけずに持ち運びができます。

 

「0.5mmぐらいしか出ていない毛でも毛抜を皮膚に押し込んで毛がでてきて、しっかり掴みます。そして先が丸いから痛くない」「毛を挟む部分(作用点)が広めの面でしっかり挟んで逃さないようになっています。」といった口コミが挙がっています。

サイズ7cm×1.7cm×14cm素材鉄(ニッケルメッキ仕上げ)
先端丸型

毛抜きのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5056460の画像

    貝印

  • 2
    アイテムID:5057347の画像

    コモライフ

  • 3
    アイテムID:5057353の画像

    amoore

  • 4
    アイテムID:5057490の画像

    グリーンベル

  • 5
    アイテムID:5057495の画像

    genyin

  • 6
    アイテムID:5058161の画像

    AXION(アクシオン)

  • 7
    アイテムID:5058210の画像

    ポケット

  • 8
    アイテムID:5058211の画像

    貝印

  • 9
    アイテムID:5058223の画像

    アイエスエル

  • 10
    アイテムID:5058226の画像

    グリーンベル

  • 商品名
  • 先が丸い毛抜き
  • Niegeloh毛抜き
  • 眉毛ピンセット
  • ステンレス毛抜き
  • 毛抜き3本セット
  • 精密毛抜き
  • 毛抜きセット
  • 関孫六 毛抜き
  • ヴィーナスツィーザー
  • 毛抜き
  • 特徴
  • しっかりキャッチ
  • 精密毛抜き
  • 2セット
  • 先幅太めの毛抜き
  • レザーケース付
  • 極薄刃
  • 錆びない毛抜き
  • 持ち運びに便利
  • 驚きの精密度
  • ミニサイズ
  • 価格
  • 618円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 599円(税込)
  • 221円(税込)
  • 799円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 989円(税込)
  • 1070円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 784円(税込)
  • サイズ
  • 7cm×1.7cm×14cm
  • 9cm
  • 黒96mm 青90mm
  • 73mm
  • 約幅120mm×約奥行53mm×約厚さ17mm
  • 95mm
  • ななめカット74mm・まっすぐカット83mm
  • 45mm×140mm×18mm
  • 109×21×150
  • 70×18×151mm
  • 素材
  • 鉄(ニッケルメッキ仕上げ)
  • ステンレス製
  • ステンレス
  • 高級ステンレス製
  • ステンレス製
  • プラスチック
  • ステンレススチール
  • ステンレススチール
  • ステンレススチール
  • 先端
  • 丸型
  • 先斜めタイプ
  • 斜めタイプ・超極細タイプ
  • 先平タイプ
  • 先平タイプ.、先斜めタイプ、超極細タイプ
  • 先丸タイプ
  • 先平タイプ/先斜めタイプ
  • 先斜めタイプ
  • 先斜めタイプ

まとめ

毛抜きの選び方のポイントや、人気ランキング10選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。素材や、先端のタイプなど、選ぶポイントは様々です。是非自分に合った毛抜きを探してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ