記事ID138200のサムネイル画像

【肌を守る】シェービングクリームのおすすめ人気商品ランキング10選

定期的に生えてくる髭ですが、みなさんはどのようにケアされていますか。髭の処理をするには、シェービングクリームが必要になるので、チェックしましょう。そこで今回は、おすすめのシェービングクリームをご紹介します。参考にしてみましょう。

シェービングクリームを使って、お肌のケアを行いましょう。

シェービングクリームは、顔の毛を処理する際に、必要になるアイテムになります。色々なメーカーから販売されていて、ラインナップが非常に多くなっています。なので、この機会にチェックしてみましょう。みなさんは普段、どのようなアイテムで処理されていますか。

カミソリ・毛抜き・電気シェーバーなど、色々なアイテムがあります。ただ、何もつけずに剃ってしまうと、どうしてもお肌の乾燥や、ヒリヒリ感が気になりますよね。また、誤って皮膚を同時に切ってしまうこともあるので、必ずこのアイテムを使うようにしましょう。

そこで今回は、シェービングクリームをご紹介します。初めて使用される方のためにも、選び方も丁寧にご紹介するので、是非参考にしてみま安さ・容量・使い心地など、機能性も踏まえながら、自分に合った商品を見つけ、手軽にケアが行えるようにしましょう。

シェービングクリームの選び方

男性の方にとって髭は、チクチクしたり不衛生に見えたりと、何かと悩みをお持ちの方も、多いのではないでしょうか。シェービングクリームを使えば、お肌を守りながら手軽にケアできるので、チェックしてみましょう。

タイプで選ぶ

シェービングクリームには、色々なタイプの商品があります。肌質や、使いやすいテクスチャーを考えながら、選ぶようにしておきましょう。

フォームタイプを選ぶ

元からふわふわの状態で出てくるので、この泡タイプになります。わざわざ泡立てる手間がかからないので、サッとケアが行え、時短にもなります。うまく泡立てれない方でも、これなら安心です。また、濡れた手でも簡単に使うことができるので、かなり便利です。

 

シェービングしたい部分に塗るだけで、刃の滑りを良くしてくれるので、処理もしやすいでしょう。ただし、商品によっては、時間が経過すると共に、泡が垂れてしまうことが多いので注意しましょう。もし、自分で泡立てたいとい場合は、石鹸タイプの商品もあります。

 

あまりラインナップは多くありませんが、販売しているメーカーもあるので、チェックしてみましょう。ただし、自分でしっかりと泡立てる必要があるので、使いやすいタイプの選択しましょう。

ジェルタイプを選ぶ

ジェルタイプは、ゼリーのようなテクスチャーになっています。水分量が多く、みずみずしい肌触りで、しっかりとお肌を守ることができます。また、他のタイプよりも伸びが良く、広範囲をシェービングしたい時にも、最適となっています。

 

またプラス成分が配合されたものなど、色々な機能が備わった商品が数々あるので、チェックしてみましょう。シェービングクリームの中では、一番垂れたりしにくいタイプなので、使いやすいでしょう。なので、初心者の方にもおすすめとなっています。

 

さらに、刃の滑りもスムーズになるので、使いやすく、サッと処理が行えます。液だれもしにくいので、他のタイプでは使いづらいようであれば、このジェルタイプのものを使ってみましょう。剃り心地も良く、スムーズにケアが行えるでしょう。

ジェルフォームタイプを選ぶ

ジェルとフォームの、両方の特徴を兼ね備えているのが、このジェルフォームタイプになります。最初はジェル状になっていて、次第に泡に変化するという、少し変わったタイプです。また、髭に密着しながら浸透し、時間が経つにつれ、少しづつお肌にすりこみます。

 

なので、スムーズにシェービングが行えるでしょう。なので、髭が太くてなかなかうまく剃れないとお困りの場合は、このジェルフォームタイプがおすすめです。さらに、お肌に優しくすりこむので、より深剃り効果を高めてくれます。

 

ただし、あまり深剃りしてしまうと、お肌が敏感な方にとっては、負担になることもあります。なので、自分の肌質を考えながら、適切なものを選ぶようにしましょう。このタイプは、使い慣れている方の方が、安心して使えるかと思います。

成分で選ぶ

シェービングを安全に行うためにも、配合されている成分を、しっかりとチェックしておきましょう。

保湿成分で選ぶ

シェービングを行うと当然、お肌をしっかりと保湿してあげる必要があります。特に乾燥肌など、乾燥しやすい肌質の場合は、必ず保湿成分が配合されているものを、選ぶようにしましょう。保湿成分とは主に、ヒアルロン酸・アロエエキスなどです。

 

ヒアルロン酸は、体のすべての結合組織に存在し、皮膚や関節などに、含まれている成分の一つです。お肌のハリや潤いなどを保ってくれるので、よく美容アイテムにも配合されています。また、アロエエキスは、デトックス作用を受けることができます。

 

なので、お肌のターンオーバーを整えたり、シミなども防ぐといわれています。もちろん、保湿にも効果的なので、こういった成分が配合されているものを、選ぶようにしましょう。ただし、必ずシェービング後は、アフターケアを忘れなしようにしましょう。

薬用成分で選ぶ

敏感肌など、肌トラブルが起きやすい方の場合は、薬用成分が配合されたものを、選ぶようにしましょう。薬用成分が働くことで、肌荒れやカミソリ負けを、防ぐことができます。

 

例えば、イソプロメチルフェノール・グリチルリチン酸ジカリウムなど、これらが含まれていると、しっかりとお肌を守ってくれます。イソプロメチルフェノールは、殺菌効果が高く、無味無臭の成分となっています。

 

色々なアイテムに配合されていますが、安定した状態で効果を発揮し、効果が長時間持続するので、一番効果を得やすい成分となっています。また、グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草の根に含まれる成分で、炎症を抑え、肌荒れやニキビのケアに効果を発揮する成分となっています。

用途で選ぶ

無理なく使い続けるためにも、コスパにも注目してみてください。また、使用しているアイテムによっては、シェービング剤が使えないことがあるので、自前にチェックしておきましょう。

コスパで選ぶ

特に髭が伸びすスピードが早い場合は、他の人よりも使用回数が増えます。また、毎日使用される方も多いと思うので、コスパにも注目してみましょう。長く使い続けるためには、続けやすい価格かどうかも重要です。

 

例えば、いくらお肌に優しく良い成分が含まれていたとしても、ずっと使い続けるのは、難しいですよめ。なので、配合されている成分や機能性を把握しつつ、価格にもこだわりながら、選ぶことをおすすめします。また、購入のしやすさも重要です。

 

通販でしか購入できないようでは、送料など他の面で、コストがかかってしまいます。さらに、通販の方が安いからといって大量に購入してしまうと、劣化していることがあります。なので、近くのお店で購入できる商品を選び、手軽に手に入るかどうかも、チェックしておきましょう。

対応しているアイテムで選ぶ

シェービングクリームには、電気シェーバー用・カミソリ用と2種類あるので、しっかりとチェックしておきましょう。また、電気シェーバーをお使いの方は、対応できない場合があるので、必ず確認しておく必要があります。

 

というのも、お風呂や洗面所などでシェービング剤をつけて、髭を濡らして剃るウェット剃りが、できないタイプの場合は、シェービング剤を使うことができません。万が一使ってしまうと、故障などの原因になる可能性があります。

 

なので、シェーバー自体の機能も、必ず自前に確認しておくようにしましょう。安全に使用するためにも、自分が何を使ってシェービングを行っているかを把握し、それから適切なシェービングクリームを、選ぶように心がけましょう。

お肌への優しさで選ぶ

お肌に負担をかけたくない場合は、メントールが配合されていない、低刺激のものを選ぶようにしましょう。メントールが配合されていると、さっぱりとした使用感で、爽快感を得られます。ただし、お肌が弱いと、ピリピリ感を与えたりと、刺激になってしまうので注意しましょう。

 

とはいっても、シェービングクリームに関しては、無香料・無添加といった商品が少なく、少し配合されているものが多くなっています。なので、あまり神経質になりすぎず、使った後はしっかり洗い流したり、プラス成分の方に注目するなど、工夫しながら選びましょう。

 

ただ、刃が古かったりすると、いくらお肌に優しいシェービング剤を用意しても、意味がありません。なので、定期的に刃を交換したりと、清潔に使えるようにしましょう。

利便性・香りで選ぶ

できる限りお肌を労わりたい場合は、同時に洗顔料としても使用できる商品を、選ぶようにしましょう。さらに、香りによっては、リラックス効果を得ることができる場合があります。

洗顔料として使えるものを選ぶ

シェービングクリームは、主に髭のお手入れの際に使用するアイテムなので、シェービングにしか使えないと、思っている方が多いのではないでしょうか。

 

実は、同時に洗顔料として使用できる商品もあるので、チェックしてみましょう。シェービングクリームを付けてケアをした後に、洗顔をしてしまうと、さらに乾燥を招いてしまうことがあります。

 

さらに、お肌への摩擦も増えてダメージを与えてしまうことがあるので、洗顔料としても使用できるタイプにも、注目してみましょう。

香りで選ぶ

ほとんどの商品は、微香料タイプになっているタイプが多いです。このタイプであれば、ほのかな香り程度なので、どなたでも気軽にお使いいただけます。

 

もし、同時にリラックス効果など、プラスの効果を受けたい場合が、香りが付いたものがおすすめです。ただし、あまり香りが強めの商品はそれほど多くないので、選択肢はそれほど多くないでしょう。

シェービングクリームの人気ランキング10選

第10位

シック・ジャパン

ブルドッグ オリジナルシェービングジェル

価格:811円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性が高く、不要な成分は一切配合していません。

この商品は、全て男性のために作られていて、肌タイプに合わせて厳選された天然由来の成分が含まれています。なので、お肌に優しく、手軽にお使いいただけます。

 

さらに、滑らかな深剃りをするために作られているので、濃い髭にも対応します。

 

コスパも優れているといった、ロコミが挙がっていました。人工着色料や合成香料以外にも、動物由来の成分を一切使用していないので、安心して使用できます。

内容量175mlタイプジェル
成分アロエベラ葉汁・コカミドプロピルベタイン・グリセリン香り微香料
第9位

ロート製薬

メンソレータム 薬用シェービングクリーム

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズなので、旅行などにも最適です。

カミソリ負けを防ぎ、お肌をしっかりと保護します。 爽快な清涼感が特長で、さっぱりとした使用感となっています。薬用なので、肌トラブルを防ぎ、殺菌効果など、あらゆるメリットを受けれます。

 

このシェービングクリームを使うことで、髭のお手入れも、手軽に行えます。コンパクトサイズなので、持ち運びにも便利です。旅行先などでも、気軽にお使いいただけます。

 

すすぎもしやすく、ぬるぬる感もないといった、ロコミが挙がっていました。クリーム状でお肌にしっかり塗りこめるので、濃い髭もスムーズに剃ることができます。

内容量70gタイプ-
成分イソプロピルメチルフェノール・ジフェンヒドラミン・グリチルリチン酸ジカリウム香り微香料
第8位

マンダム

ギャツビー うるおいシェービングジェル

価格:410円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェルタイプなので、液だれがしにくいですよ。

抜群の刃滑りを実現し、潤い満ちたお肌にしてくれます。クリーミーな泡がお肌に密着して、髭を根元から柔らげ、ミクロの保護膜が、刃の滑りをサポートします。このシェービングクリームを使うだけで、お肌とカミソリの摩擦を減らします。

 

また、カミツレエキスを配合し、髭剃り後の肌荒れや、カサつきを防ぎます。なので、お肌に合うものが見つからないとお困りの方にも、おすすめの商品となっています。

 

荒れたりもせず、手軽に使えて便利といった、ロコミが挙がっていました。素早く水分が浸透して髭を柔らげ、ジェルが密着してお肌を保護してくれます。ヒアルロン酸配合で、保湿もしっかりと行います。

内容量205gタイプジェル
成分ヒアルロン酸・アクリレーツ・アクリル酸アルキル香り微香料
第7位

花王

サクセス 薬用シェービングフォーム

価格:498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽快感を得られ、薬用で殺菌効果などもあります。

滑りを良くし、お肌を守りながらしっかり剃ることができます。メントールが配合されているので、さっぱりとした、爽快感を得ることができます。なので、敏感肌の方は、肌トラブルが起きやすいので注意しましょう。

 

さらに、天然海藻エッセンスを配合し、ミクロの濃厚泡が保護膜を形成します。逆剃りもでき、剃った後に、お肌をつるつるに保ってくれます。

 

泡が細かくて良いといった、ロコミが挙がっていました。カミソリ負けを防ぐ、薬用タイプで、ポンプタイプで使い勝手もかなり良いですよ。

内容量250gタイプフォーム
成分天然海藻エッセンス・メントール・グリチルリチン酸ジカリウム香り-
第6位

シック・ジャパン

ハイドロ スキンディフェンス

価格:948円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有効成分が働き、お肌をしっかりと守ってくれます。

しっとりとすべすべのお肌にし、ヒアルロン酸の力で、保湿も行います。2種類のヒアルロン酸が働き、お肌を健やかに整えます。お値段もかなり安いので、続けやすく、おすすめのシェービングクリームとなっています。

 

さらに、滑り成分である、PVP・グリセリン・PEG-90Mなど、かなり有効な成分が、たっぷりと配合されています。なので、お肌にしっかりと密着し、被膜を作って保護してくれます。

 

髭が硬くて剃れなかったのに、これを使うとスムーズにケアできるといった、ロコミが挙がっていました。同じシリーズである、シックハイドロのカミソリを使用すると、よりケアが楽に行えます。

内容量199gタイプジェルフォーム
成分ヒアルロン酸・ビタミンE・アロエエキス香り微香料
第5位

花王

ニベアメン シェービングフォーム

価格:341円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノンアルコール・ノンメントールで、優しい使い心地です。

髭剃り後の肌が気になる方にも、最適なシェービングクリームとなっています。分厚い泡で、髭を柔らかくして、剃りやすくしてくれます。なので、しっかりとスムーズにケアが行え、大切なお肌も保護します。

 

また、滑らかに深剃りできるので、なかなか剃りにくいとお困りの方にも、手軽にお使いいただけます。髭剃り後のお肌を整える役割も果たすので、健やかな素肌を、保つことが可能です。

 

使用後もすべすべしたお肌で、使用感がかなり良いといった、ロコミが挙がっていました。ノンアルコール・ノンメントールで、お肌に刺激を与えてしまう心配がありません。

内容量195g成分APG・TGA・花エキス
タイプフォーム香り微香料
第4位

P&G

フュージョン ピュア&センシンティブ

価格:800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あらかじめテストを行うなど、安全性が徹底されています。

ジェルから泡に変わるシェービング剤で、新しい使用感を体感していただけます。アロエ成分を配合し、髭に潤いと柔らかさを与え、お肌を守ってくれます。なので、快適な髭剃りができます。

 

さらに、あらかじめテストを行っているので、肌トラブルが起きにくくなっています。そのため、敏感肌でも使用でき、優しい処方に仕上げています。ただし、全ての方に皮膚刺激が起こらないということではありません。

 

敏感肌でも、これならトラブルも一切起こらないといった、ロコミが挙がっていました。これ1つで、快適で理想的なシェービングをサポートします。

内容量195gタイプジェルフォーム
成分アロエ・TEA・イソペンタン香り微香料
第3位

シック・ジャパン

薬用シェーブガードFライム

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽快感があり、さっぱりとした使用感を与えます。

カミソリ負けでお悩みの方にも、このシェービングクリームを使えば、肌トラブルなどを気にせずに使用できます。有効成分がお肌を優しく保護し、カミソリ負けを防いでくれます。ボトルもスリムなので、置き場所に困りません。

 

さらに、爽やかな剃り上がりを楽しめ、嫌なヒリヒリ感もありません。また、フレッシュライムの香りが広がり、ケアしながらも、リラックス効果を得ることができます。

 

剃った後の爽快感がかなり良いといった、ロコミが挙がっていました。なかなかお肌に合う商品が見つからない方でも、これなら快適に使用できます。

内容量200gタイプフォーム
成分-香りフレッシュライム
第2位

P&G

ジレットシェービングフォーム ピュア&センシティブ

価格:296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりとお肌をサポートしてくれます。

泡タイプのシェービング剤で、初めての方にも使いやすくおすすめです。お肌に優しい髭剃りをサポートし、微香性でちょっとした香りを楽しめます。

 

また、無着色のシェービングフォームで、見やすく剃りやすさを実現しています。たっぷりの泡がお肌を守り、刃滑りをよりスムーズにしてくれます。

 

濃密な泡がお肌を包んでくれるので、スムーズにシェービングできるといった、ロコミが挙がっていました。シェービング後のヒリヒリが気になる方にも、おすすめの商品となっています。

内容量245gタイプフォーム
成分パルミチン酸・ステアリン酸・ラウレス-23香り微香料
第1位

シック・ジャパン

ハイドロ シェービングジェル

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりと保湿するので、肌トラブルが起きにくいです。

剃る時もお肌本来の水分を保ち、しっとりすべすべしたお肌に導きます。リーズナブルな価格なので、お買い求めやすく、続けやすいでしょう。

 

2種類のヒアルロン酸を配合し、しっかりと保湿してくれます。独自の処方が髭を芯まで柔らかくするので、スムーズにシェービングすることができます。

 

一番自分に合っていて、リーズナブルなので優秀といった、ロコミが挙がっていました。お肌につけた時、髭が見えやすい透明ジェルで、安心してシェービングを行うことができます。

内容量240gタイプジェル
成分ヒアルロン酸2香り微香料

シェービングクリームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5053759の画像

    シック・ジャパン

  • 2
    アイテムID:5053762の画像

    P&G

  • 3
    アイテムID:5053766の画像

    シック・ジャパン

  • 4
    アイテムID:5053773の画像

    P&G

  • 5
    アイテムID:5053780の画像

    花王

  • 6
    アイテムID:5053792の画像

    シック・ジャパン

  • 7
    アイテムID:5053796の画像

    花王

  • 8
    アイテムID:5053799の画像

    マンダム

  • 9
    アイテムID:5053801の画像

    ロート製薬

  • 10
    アイテムID:5053804の画像

    シック・ジャパン

  • 商品名
  • ハイドロ シェービングジェル
  • ジレットシェービングフォーム ピュア&センシティブ
  • 薬用シェーブガードFライム
  • フュージョン ピュア&センシンティブ
  • ニベアメン シェービングフォーム
  • ハイドロ スキンディフェンス
  • サクセス 薬用シェービングフォーム
  • ギャツビー うるおいシェービングジェル
  • メンソレータム 薬用シェービングクリーム
  • ブルドッグ オリジナルシェービングジェル
  • 特徴
  • しっかりと保湿するので、肌トラブルが起きにくいです。
  • しっかりとお肌をサポートしてくれます。
  • 爽快感があり、さっぱりとした使用感を与えます。
  • あらかじめテストを行うなど、安全性が徹底されています。
  • ノンアルコール・ノンメントールで、優しい使い心地です。
  • 有効成分が働き、お肌をしっかりと守ってくれます。
  • 爽快感を得られ、薬用で殺菌効果などもあります。
  • ジェルタイプなので、液だれがしにくいですよ。
  • コンパクトサイズなので、旅行などにも最適です。
  • 安全性が高く、不要な成分は一切配合していません。
  • 価格
  • 900円(税込)
  • 296円(税込)
  • 756円(税込)
  • 800円(税込)
  • 341円(税込)
  • 948円(税込)
  • 498円(税込)
  • 410円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 811円(税込)
  • 内容量
  • 240g
  • 245g
  • 200g
  • 195g
  • 195g
  • 199g
  • 250g
  • 205g
  • 70g
  • 175ml
  • タイプ
  • ジェル
  • フォーム
  • フォーム
  • ジェルフォーム
  • フォーム
  • ジェルフォーム
  • フォーム
  • ジェル
  • -
  • ジェル
  • 成分
  • ヒアルロン酸2
  • パルミチン酸・ステアリン酸・ラウレス-23
  • -
  • アロエ・TEA・イソペンタン
  • APG・TGA・花エキス
  • ヒアルロン酸・ビタミンE・アロエエキス
  • 天然海藻エッセンス・メントール・グリチルリチン酸ジカリウム
  • ヒアルロン酸・アクリレーツ・アクリル酸アルキル
  • イソプロピルメチルフェノール・ジフェンヒドラミン・グリチルリチン酸ジカリウム
  • アロエベラ葉汁・コカミドプロピルベタイン・グリセリン
  • 香り
  • 微香料
  • 微香料
  • フレッシュライム
  • 微香料
  • 微香料
  • 微香料
  • -
  • 微香料
  • 微香料
  • 微香料

まとめ

今回は、おすすめのシェービングクリームをご紹介しましたが、お目当ての商品は、みつかりましたでしょうか。色々なメーカーから販売されているので、お気に入りのものを見つけて、手軽にケアを行いましょう。プチプラ商品もあるので、比較的お求めやすくなっています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ