記事ID138187のサムネイル画像

【車内を綺麗にスッキリと】人気の車ごみ箱おすすめランキング10選

車に乗っているとどうしてもごみが出てきますよね。コンビニ袋などをシフトレバーに掛けてゴミ袋代わりにすることもあると思います。どうせならちゃんとしたごみ箱を車に設置すると車内は見た目にもスッキリします。今回は車ごみ箱おすすめ人気ランキングをご紹介します。

車ごみ箱を置いて車内空間を綺麗にしよう

車に乗っているとコンビニによって飲み物やお菓子、小物を買ったりした後空袋や空いたペットボトルなどプラスチックなどのごみがどうしても出てしまいます。その時車内に備え付けてあるごみ袋やごみ箱に入れますよね。

 

車ゴミ箱は入れられればいいとそんな重要視していない方が多いでしょう。たかが車のごみ箱と思うなかれ、置く場所やサイズ、デザインなどを考えて備え付けることによって車内の空間を快適にすることが可能です。

 

車ごみ箱は様々なタイプやデザインがあります。車ごみ箱を置く場所や取り付け方によって車内の雰囲気や使い勝手が違ってきます。これから車ごみ箱を購入しようという方へ選ぶ際のポイントをご紹介していきます。

 

 

車ごみ箱の選び方

車ごみ箱を選択する時にどのような選び方をするかこれからご紹介していきますので参考にしてください。

設置個所で選ぶ

車ごみ箱の置き場所は誰が使用するのかによって使い勝手が違います。まずは置き場所選定することから始めましょう。

車内に合わせた大きさで設置する

車の大きさやタイプによって車内環境は変わってきます。軽自動車は車内のスペースは限られてしまうので設置する車ごみ箱の容量も小さめなものになります。しかし、軽自動車ワゴンタイプなら車内空間は広いので大きさをあまり考えなくても済みます。

 

クーペやSUVなどのスポーツタイプは車内空間はあまりないので車ごみ箱を設置する場合は容量が大きいタイプを設置しづらくなります。ワンボックスカーやミニバンなどは乗車人数が多いので車ごみ箱も容量が大きいタイプを設置する必要があるでしよう。

 

ステーションワゴンやセダンタイプは車ごみ箱の大きさに左右されないので車ごみ箱の選択範囲を広くすることができます。このように、車ごみ箱を選ぶ時は車内空間に適した大きさをチョイスすることが大切です。

運転席周辺で設置する

車を運転している時にどうしても運転席から届くエリアに車のアイテムを置きたいですよね。後ろを振り返ったり腕を後ろに伸ばしてごみを捨てる動作をすると事故の危険性が高まります。

 

車ごみ箱はドライバーが前を向いた状態で捨てられる範囲に置くことが大切です。その意味でドライバーは運転席周辺に車ごみ箱をセッティングすることが重要です。フロントの中央にセッティングすれば視界の中に入り安全です。

 

ドアポケットやコンソールボックスにセッティングすれば運転作業に支障をきたす危険性を減らすことができるので前側あるいは両サイドにスペースに合った車ごみ箱をセッティングするといいでしょう。

後部座席周辺に設置する

運転する上で運転席周りに色々なアイテムをセッティングする方は多いですがある程度人数が乗用する時や家族がいる方は後部座席でも使用できる車ごみ箱が必要になることでしょう。

 

そんな時は運転席や助手席のシートの背面にかけるタイプの車ごみ箱が便利です。シートの背面に掛けることによって後部座席の足元のスペースを確保できるので座っている時に窮屈感を感じることがありません。

 

掛けるタイプの車ごみ箱で磁石で蓋が閉じる折り畳み式タイプや蓋が付いているタイプはごみ箱の匂いも防ぐので目の前にあっても気になりません。また、スマホや小物が入るポケットが付いている便利な製品もあります。

ドアポケットに設置する

床置き車ゴミ箱を置きたくないとか掛けタイプは目障りとお考えの方はドアポケットに入る車ごみ箱が適しています。固定式ではないので運転席のドアポケットから後部座席のドアポケットへ容易に移動できます。

 

ドアポケットにすっぽり入るので車内空間は見た目はそのままなので余計なアイテムを目に入れることがなくでスッキリ目立ちません。ごみを捨てる時もそのままドアポケットから抜けばいいので簡単です。

 

しかし、ドアポケットに入るサイズなのでごみ箱の容量が小さいサイズが多いので大容量を求めることは厳しいです。普段、車内にごみが多く出ない方や車内の空間を大事にされる方にはおすすめです。

取り付け方法で選ぶ

車用ゴミ箱は取り付け方法が様々にあります。動いている車内でごみを入れる場所なので車の揺れで中のごみがこぼれ落ちたりごみ箱が倒れたりしないように車ごみ箱はタイプによってしっかりセッティングするように心掛けましょう。

おもりが付いているもの

車ごみ箱を車内で設置する場合に特に床置きタイプの車ごみ箱は車の振動で揺れてしまいごみ箱自体が倒れたり、滑って置き場所が変わったりするケースがあります。ごみ箱が車の揺れに耐えられるようにしなければなりません。

 

また、床置きタイプのごみ箱は比較的大きい容量が多いので完全に固定してしまうとごみを捨てる場合やごみ箱を移動する際に大変な作業になります。簡単に動かせて車の揺れにも耐えるようにセッティングする必要があります。

 

その意味でごみ箱本体にオモリが付いているタイプが使いやすいです。車の揺れにも耐えられるしごみ箱を移動する場合でもすぐ移動することができるので床置きタイプのごみ箱はオモリが付いている物がおすすめです。

取り外し可能なもの

車ごみ箱は設置する箇所が決まっていない時は頻繁に設置する箇所を変更することがあります。その場合に固定タイプだと一回セットしてしまうと移動する際に両面テープを剥がしたりしなければならず手間がかかります。

 

時には、普段乗用している人数より多い数の人数が乗る場合などは車ごみ箱を取り外してスペースを確保しなければならない時もあるでしょう。また、ペットを飼っている方は車に乗せた場合に車ごみ箱が邪魔になるケースもあります。

 

そんな時は取り外しが楽な車ごみ箱があると便利です。更に、公園などにお出かけの時に現地でお弁当など食べた後に出たごみを車ごみ箱に入れて持ち帰る時にも取り外しが出来るタイプはおすすめです。

固定できるもの

車内で車ごみ箱を設置する時は車の振動や揺れでごみ箱が倒れたり、落ちたりしないようにしっかり固定することが大事です。床置きタイプで置く箇所がはっきりと決まっているならばマジックテープなどで何か所か止めて動かないようにするといいでしょう。

 

容量が小さいタイプの車ごみ箱の中には、両面テープで止めるものがあります。しかし、両面テープは夏に車内温度が高くなると剥がれてきたり、接地面が球面ならテープがしっかり接着しない場合があります。

 

その場合はホームセンターなどで協力なテープを購入してテープの補強をしましょう。掛けるタイプはマジックテープで補強するのもいいでしょう。いずれにしても掛けるだけ、置くだけでは安定しないのでしっかり固定できるアイテムが付いているものを選びましょ。

タイプ別で選ぶ

車ごみ箱を選ぶ上で自分の車のどの場所にセッティングするかによってごみ箱のタイプが変わってきます。タイプの違いを把握して車ごみ箱を選ぶといいでしょう。

ホルダーに入れるタイプ

車を運転している時にあめをなめたりガムを噛んでいたりします。そうした小さいごみを捨てるアイテムとしてホルダータイプの車ごみ箱がとても便利です。サイズもコンパクトで置くスペースもとりません。

 

ドリンクホルダーに差し込むだけでごみ箱になるので簡易的なごみ箱として便利に利用することができます。ドリンクを飲む時もごみ箱を抜いて交換するだけなので長期間固定する場所でもないのでゴミ箱移動もすぐに行うことができます。

 

車内に車ごみ箱を置くスペースもなく、普段車の中で食事などせずペットボトルの飲料を飲む程度でそんなたくさんごみが出ることもないので車ごみ箱をあまり必要としていない方にはおすすめです。

掛けるタイプ

車ごみ箱を車内にセッティングすると、どうしてもスペースがごみ箱にとられてしまいます。特に後部座席で使用するごみ箱を選ぶ際にはスペースがちやんと確保することができるか考えて選ぶことが必要です。

 

後部座席に座る人の足元に車ごみ箱があるとそれだけで窮屈な状態で車に乗っていなければなりません。よって、後部座席で使用できる車ごみ箱は運転席や助手席の背中に掛けられるタイプを選ぶのがおすすめです。

 

この掛けるタイプであれば後部座席の足元はそのままのスペースを確保することができるので窮屈さを感じることなく乗用できます。更にゴミ箱に収納機能があればスマホや筆記用具などをしまえるので便利に使用することができます。

床置きタイプ

車内で出るごみの量が少ない場合やそれほど多くない場合などは掛けタイプやボトルタイプでもいいですが子供がいる方やある程度人数が乗車する場合はゴミ箱の容量を大きくす必要があります。

 

そんな時は床置きタイプの車ごみ箱が適しています。床置きタイプは比較的容量が大きく作られているものが多いので空のペットボトルや食べたお菓子の空袋など一度にたくさんのごみを入れることができます。

 

 

ごみが多く入れられる反面それによりゴミ箱が重くなり車の揺れでこぼれたり倒れたりすることを考えて車の振動に耐えるようにごみ箱の枠組みがしっかりしたものを選び倒れないように床に固定できるものを選ぶことが大切です。

蓋があるタイプ

車ごみ箱は当然ごみ箱ですから食べかすや飲み残しなどによって匂いが発生することがあります。ガムやアメの紙ごみなどの小さいゴミならそんなに匂いの元になることはありませんが、生ものが包んであったものや果物の皮などは匂いの元になります。

 

そんな時に車ごみ箱に蓋が付いているタイプならば匂いをある程度防ぐことができます。また、蓋があれば車ごみ箱の中身を見ることもできなくなるので車内空間をスッキリすることができます。

 

特に、車内に大人数乗車する車のタイプに設置する場合、大きいサイズの車ごみ箱を設置することが多いでしょう。容量の大きい車ごみ箱はごみの種類も多種になるので蓋が付いているタイプがおすすめです。

収納力のあるタイプ

車ごみ箱を選択する上で車内がある程度広い車であれば容量が大きいタイプを選択するといいでしょう。容量が小さいタイプを車内に何個か設置するとゴミを回収する時に幾度も車ごみ箱から回収しなければなりません。

 

ひとつ大きい車ごみ箱があれば回収作業は一回で済みますし、ごみのサイズによっていちいちどの車ごみ箱にするか選ぶ必要がありません。ペットボトルと空袋、果物の皮など一か所にまとめて捨てられるので搭乗者も楽になります。

 

更に、車ごみ箱に付属として小物入れが付いているタイプも便利です。車内は少なからず小物が必要になります。運転席や助手席の周りに小物を置いていることは多いですが後部座席で小物を使用する時は小物収納がある車ごみ箱はおすすめです。

丸洗いできるタイプ

車ごみ箱は車の走行中の振動や揺れによって中のごみが散らばったり、飲み残しがこぼれたりしてごみ箱の中から匂いや汚れが発生します。床置きタイプの車ごみ箱は靴の泥汚れが付いてしまいがちです。

 

小さい子供がいる場合はお菓子の食べかすや飲み残しの飲料水が多く出るので車ごみ箱の汚れやすくなります。また、ペットを車に乗せることが多い方はペットの餌や排泄物などがある場合があるので丸洗いができる車ごみ箱はおすすめです。

 

車ごみ箱の人気ランキング10選

第10位

カーメイト(CARMATE)

車用 ゴミ箱 ボトル型

価格:853円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなごみを捨てるもの

車用ゴミ箱ランキング第10位は、カーメイトの車用ゴミ箱ボトル型です。この製品はドアポケットなどの純正カップホルダーに入るボトルタイプのごみ箱です。レシートやガム、あめの包み紙など小さいごみを捨てるの場合に適しています。

 

蓋つきなので中身も見えません。本体の下部が細く重心が上にあるのでホルダー内で斜めになりがたがたと安定しないこともあります。ホルダーによってはしっかり収まらない場合があるので覚えておいてください。

 

この車用ゴミ箱は車内に車用ごみ箱が無く小さな小物のごみを捨てるまでの一時的なごみ箱です。運転席や助手席、後部座席付近にあるカップホルダーに差し込めるので臨時的に使用する位置づけと考えましょう。

タイプボトルタイプ容量タイプコンパクト
その他蓋の取り外し可能
第9位

ナポレックス(Napolex)

車用 ゴミ箱 ダストポケット

価格:599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょっとしたごみを捨てるごみ箱

車ごみ箱ランキング第9位は、ナポレックス車用ごみ箱です。これは、掛ける場所があればどこにでも掛けることができるのでごみ箱として汎用タイプです。両面テープが付いているので掛ける場所が無い場合でも張り付けて使用することができます。

 

ただ、両面テープは張り付けた個所や夏場に高温になっている車内では場合によってすぐ剥がれてしまうこともありますので注意が必要です。できれば引っ掛ける箇所を見つけてそこに設置した方が長期間安定して使用することができるでしょう。

 

ダクトボックスとしては容量サイズが小さいのでちょっとしたごみを捨てるダストボックスとして考えた方がいいでしょう。取り付け場所をそんなに考慮する必要がないのでちょっとしたスペースにごみ箱を設置したい時におすすめです。

タイプ掛ける、張り付け容量タイプコンパクト
その他両面テープ付き
第8位

EcloudShop

2ピースポータブル折りたたみ車のゴミ箱

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多目的に使用できるごみ箱

車用ごみ箱ランキング第8位は、2ピースポータブル折り畳み車のごみ箱です。この製品はマジックテープ式のストラップデザインで、車のごみをフロントのギアシフトコンソールやドライブの後部座席のヘッドレストの後ろに簡単に吊り下げて使用します。

 

さらに、ごみ箱以外でも水や食料品の保管袋としても使用することができます。キャンプやハイキングなどや小旅行などにお出かけする際にもごみ箱として、保管袋として多機能に活躍することができます。

 

場合によっては、車内の清掃時にごみ集めの収集場所として活用することもできますし、キャンプの貯水用バケツとして、冷蔵用の氷を入れる容器として等ごみ箱以外でも使用用途が多いので多目的に使用することができます。

タイプ折り畳み式吊り下げタイプ容量タイプコンパクト
その他洗える
第7位

ボンフォーム(BONFORM)

筒型マルチボックス フライングスヌーピー

価格:1,520円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さい子供がいる方

車ごみ箱ランキング順位の第7位はボンフォーム筒型マツチボックスです。見ての通り筒型のボックスでダストボックスとして使用することはもちろん、小物入れでも使用することができる製品です。

 

ダストボックスとして使用する場合は大きさがそれほど大きないのでお菓子の空袋やウエットティッシュなどの小物のごみを収納するのが適しています。ごみの入れ口は外に付いているカバーにゴムが入っているので入れ口を絞ると中身を見られないようになります。

 

マジックテープが底に付いているので振動で動きにくいです。容量が大きくないの為空のペットボトルなどは入れてしまうと他のごみを入れずらくなります。カバーにはキャラクターや可愛いデザインがあるので小さい子供がいる方にはおすすめです。

タイプ床置き容量タイプコンパクトサイズ
その他数種類のデザインカバー
第6位

カーメイト(CARMATE)

カーメイト C's selection 車用 ゴミ箱

価格:1,488円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

センタコンソールがある車

車ごみ箱ランキング第6位はカーメイトCs Seiction車用ごみ箱です。こちらは車のセンターコンソールに張り付けるタイプのごみ箱です。少し手を伸ばせば届く位置に取り付けできて適度な容量があるセンターコンソールがある車種におすすめです。

 

容量が1.7Lととボトルタイプのごみ箱の約5倍の大容量です。中のごみが一杯になったら本体を持ち出してごみを捨てることもできます。また、ごみ箱本体をそのまま丸洗いすることも可能です。

 

蓋は本体に対して90d度の位置で固定できるため蓋を開けたまま使用できます。正面と両側面の3方向から蓋を開けることができるので運転席からでも助手席からでも開けやすい構造になっています。

タイプ張り付け容量タイプ大容量
その他丸洗い可能
第5位

Kingsie

車用ゴミ箱 防水 ダストボックス

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンビニ袋をゴミ箱に

車ごみ箱ランキング第5位は、KMMOTORS車内ごみ箱です。折りたたみ式で運転席尾と助手席両方に使用することができます。ギアやコンソールにも掛けて使用でき、底板が付いているのでしっかり広げることができます。

 

ごみ箱として使用しない時は畳んでおけるので車内のスペースを取らずに済むので便利です。ごみ袋を固定するボタンがあるのでごみ箱の中にいらないビニール袋をごみ袋として入れて使用すればいっぱいになったらその袋のまま捨てられるので便利です。

 

量も大きいので空のペットボトルなら4本、5本は入るので様々なサイズのごみを入れることができます。いままでコンビニ袋などをごみ袋として使用してる方はこちらのごみ箱にコンビニ袋をセットすればそのまま使用できるのでおすすめです。

タイプ釣り上げタイプ容量タイプ大容量
その他防水、折りたたみ
第4位

HOTOR

車用ゴミ箱 収納ポケット 防水

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャンプやピクニックにおすすめです。

車ごみ箱ランキング第4位は、HOTOR車用ゴミ箱です。これは、折り畳み式の背もたれ引っ掛けタイプの車用ゴミ箱で特殊な素材を使用しているので防水で汚れにづらく、液体の物を入れても水漏れの心配がありません。

 

スーパーの袋用の取ってが付いているので袋をセッティングする際はとても簡単にできます。骨組みもしっかりした設計をしているので潰れることもなく、蓋も付いているので中身のごみの匂いも外に漏れてこないので車内にごみ臭さが漂いません。

 

蓋の真ん中に切り込みが入っていて1Lのペットボトルも楽にはいります。本体の前と側面にポケットが付いているので小物やスマホなどが収納できます。普段使用しない時には折りたたんでコンパクトにできるので満足するでしょう。

タイプ引っ掛けタイプ容量タイプ大容量
その他防水、ごみ袋付き、終身交換保証
第3位

FancyAuto

車載ゴミ箱 コンパクト ダストボックス

価格:1,390円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

後部座席のステース確保に

車ごみ箱ランキング第3位は、FancyAutoの車ごみ箱です。この製品は、フックが付いており後部座席専用ごみ箱です。後部座席の背中に掛けることができるので足元が邪魔になることがなく省スペース化に役立ちます。

 

磁石が付いているのでごみパックの開閉が簡単に行うことができます。本体の素材はマイクロファイバーレザーなので高品質だけではなく、防水性にも優れている生地でお手入れも楽に行えます。

 

また、ごみ箱だけではなくスマホや傘、資料などの小物をきちんと収納することができます。車内の整理整頓をする上で役立つアイテムとしての使い方もありシートの隙間から物が落ちてしまう問題を解決することも可能です。

タイプ掛けるタイプ容量タイプ中容量
その他防水性
第2位

MOSFiATA

車用ゴミ箱

価格:1,560円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たくさんごみを入れられる

車ごみ箱ランキング第2位は、MOSFIATA車用ゴミ箱です。この製品は高品質で高級感がありどの車に置いても不自然ではありません。ゴミ箱はもちろん小物を収納する収納ボックスとしても使い勝手がよい製品です。

 

600mlのペットボトルが6本入り、余った高さに他の小物を入れることができるくらい大容量です。本体の前と両側にメッシュポケットがあり雑誌、傘、ボトルなど小物が収納できるのでとても便利な設計です。

 

ごみ箱の裏面には高品質で防水に強い防水ライナーが付いているので飲料水を中に入れても水漏れの心配はありません。また、ゴミ箱が汚れてもゴミ箱本体をそのまま丸洗いすることもできるのでお手入れが簡単です。

タイプ床置きタイプ容量タイプ大容量
その他防水、折り畳み式、
第1位

Tree direct

車用収納ケース シートバックポケット

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車内空間をスッキリしたい方

輝けるランキング順位第1位はHOPOPROシートバックポケットです。薄型の畳式ごみ箱で取り付けも非常に簡単です。車内の運転席や助手席の座席ポケットに挟むだけで装着でき、後部座席ポケットに影響を与えません。

 

付属のごみ袋を付けることで果物の皮、赤ちゃんの紙おむつ、などダストボックスとして使用することができます。開閉口内側にLEDセンサーライトがあるため開けている最中はライトが点灯してます。

 

夜ごみを捨てる時に車内の室内灯をわざわざ点灯する必要がありません。座席ポケットに掛けるタイプなので運転中に倒れることや移動させる必要がありません。協力な磁石が付いているので閉めている時もしっかり締まります。

タイプ掛けるタイプ容量タイプ大容量
その他LEDセンサーライト、防水

車ごみ箱のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5054923の画像

    Tree direct

  • 2
    アイテムID:5054912の画像

    MOSFiATA

  • 3
    アイテムID:5054894の画像

    FancyAuto

  • 4
    アイテムID:5055296の画像

    HOTOR

  • 5
    アイテムID:5054900の画像

    Kingsie

  • 6
    アイテムID:5054920の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 7
    アイテムID:5054930の画像

    ボンフォーム(BONFORM)

  • 8
    アイテムID:5054898の画像

    EcloudShop

  • 9
    アイテムID:5054918の画像

    ナポレックス(Napolex)

  • 10
    アイテムID:5054897の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 商品名
  • 車用収納ケース シートバックポケット
  • 車用ゴミ箱
  • 車載ゴミ箱 コンパクト ダストボックス
  • 車用ゴミ箱 収納ポケット 防水
  • 車用ゴミ箱 防水 ダストボックス
  • カーメイト C's selection 車用 ゴミ箱
  • 筒型マルチボックス フライングスヌーピー
  • 2ピースポータブル折りたたみ車のゴミ箱
  • 車用 ゴミ箱 ダストポケット
  • 車用 ゴミ箱 ボトル型
  • 特徴
  • 車内空間をスッキリしたい方
  • たくさんごみを入れられる
  • 後部座席のステース確保に
  • キャンプやピクニックにおすすめです。
  • コンビニ袋をゴミ箱に
  • センタコンソールがある車
  • 小さい子供がいる方
  • 多目的に使用できるごみ箱
  • ちょっとしたごみを捨てるごみ箱
  • 小さなごみを捨てるもの
  • 価格
  • 2999円(税込)
  • 1560円(税込)
  • 1390円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 1488円(税込)
  • 1520円(税込)
  • 999円(税込)
  • 599円(税込)
  • 853円(税込)
  • タイプ
  • 掛けるタイプ
  • 床置きタイプ
  • 掛けるタイプ
  • 引っ掛けタイプ
  • 釣り上げタイプ
  • 張り付け
  • 床置き
  • 折り畳み式吊り下げタイプ
  • 掛ける、張り付け
  • ボトルタイプ
  • 容量タイプ
  • 大容量
  • 大容量
  • 中容量
  • 大容量
  • 大容量
  • 大容量
  • コンパクトサイズ
  • コンパクト
  • コンパクト
  • コンパクト
  • その他
  • LEDセンサーライト、防水
  • 防水、折り畳み式、
  • 防水性
  • 防水、ごみ袋付き、終身交換保証
  • 防水、折りたたみ
  • 丸洗い可能
  • 数種類のデザインカバー
  • 洗える
  • 両面テープ付き
  • 蓋の取り外し可能

まとめ

今回は車ごみ箱おすすめ人気ランキング形式でご紹介しました。車は人それぞれタイプも大きさも違いますが車内を綺麗にすることはどの車に乗っていても同じことです。自分の車に適した車ごみ箱を選択して車内を綺麗にしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ