記事ID138182のサムネイル画像

【美と健康に効果的】液体歯磨きのおすすめ人気ランキング10選

普段の歯磨きでは歯の間等磨き残しが出てくるでしょう。おすすめ液体歯磨きをプラスすることでより良い歯磨きが望めるのです。今回は「液体歯磨きの選び方・人気の液体歯磨きのランキング10選」を紹介します。用途に合ったおすすめタイプを選んで、健康的な歯を目指しましょう。

液体歯磨きは効率的に洗浄可能のデンタルケア商品

毎日歯磨きを習慣化していても、虫歯や歯周病に悩まされている人は意外と多いようです。せっかく丁寧に磨いていても、歯と歯の間は普段のブラッシングだけでは思うように磨き切れません。

 

そんな時に便利なのが「液体歯磨き」であり、歯の間に液状化した歯磨き成分がしっかりと行き届くのです。今回は「液体歯磨きの選び方・人気の液体歯磨きのランキング10選」を紹介します。

 

普段のブラッシングではなかなか洗浄しきれない箇所を、しっかりと磨いていきましょう。口内洗浄だけでなく口臭予防にもつながって、口の中がリフレッシュされること間違いありません。

液体歯磨きの選び方

液体歯磨きと言っても、色んなタイプがあってどれがいいのか迷ってしまうでしょう。ポイントを置いて解説します。

配合されている成分で選ぶ

液体歯磨きで一番気になるのは、やはり配合されている成分でしょう。どんな成分が入っているのかチェックしてみてください。

殺菌作用がある成分

歯磨きと言えば歯をキレイに磨くものですが、女性の多くは口臭を気にしている人も多いでしょう。せっかくブラッシングするのであれば、口臭予防効果が期待できるような成分配合が望ましいです。

 

特に朝起きた時は口の中が不快に感じやすく、ねばねばしている場合は雑菌が多くなっているかもしれません。このまま放置してしまうと虫歯の原因につながる為、殺菌効果がある液体歯磨きを使いましょう。

 

夜中こっそりお菓子を食べてしまうようなことがあれば、食べかすを消化することで口臭が発生します。殺菌できるタイプで選ぶことは、エチケットとしてもとても重要なことなのです。

歯垢を取る成分

歯垢は知らぬ間に溜まりやすく、歯石の原因につながってくることも考えて早めに対策が必要でしょう。歯垢はとても頑固で普段のブラッシングでは取りにくく、洗浄効果が高い成分配合が理想です。

 

歯垢を取り除く効果が期待できるのは、エリトール・無水ピロリン酸Naと言った成分になります。液体歯磨きを選ぶ時は、まずはこれらの成分がしっかり入っているかどうかチェックしてみましょう。

 

又、頑固な歯垢はなかなか取れないことも多く、研磨剤が入っているとより一層落とせて便利です。最近、歯がザラザラする、歯垢が気になる人はエリトール・無水ピロリン酸Na・研磨剤が入った液体歯磨きを探してみてください。

抗炎症効果がある成分

最近は歯周病・歯肉炎・歯槽膿漏と言った歯のトラブルを抱えている人が多く、普段の歯みがき習慣の中で予防・改善が望ましいでしょう。特に、抗炎症作用がある「グリチルリチン酸」は、健やかな歯茎の為にも大事な成分になります。

 

歯磨きの殺菌成分は多くの液体歯磨きに入っているのですが、トラブル予防に関しては各商品によって成分に違いがあるのです。どれが自分に合ったタイプなのかは、現在の歯の状態や症状に合わせて成分を選ぶことが大事な要素になります。

 

ひどくなってからでは、普段の歯磨きだけではどうにもならない為、予防の意味もこめて健康なうちから抗炎症効果のある液体歯磨きを選びましょう。それでも効果が期待できない場合は、早めに歯医者で治療を行ってください。

虫歯を予防する成分

子供の頃からブラッシングを習慣にしないと、虫歯菌が増えていつの間にか虫歯が進んでいます。歯には色んな菌がいて、甘い物ばかり食べていると細菌が餌にして酸を産出しやすくするのです。

 

酸は白い歯を溶かしてどんどんすり減ってしまい、その上、カルシウムがくっついて石灰化してしまいます。歯垢が増えてより一層歯の健康状態が悪くなれば、普段の歯磨きだけでは対応しきれなくなってしまうのです。

 

虫歯菌を除去する為には、フッ素配合の液体歯磨きを選ぶことが大事なポイントになるでしょう。子供の頃に多い虫歯も最近では大人の間でも増えており、毎日の歯磨きにはフッ素配合タイプを選ぶことがポイントです。

刺激があるかどうかで選ぶ

液体歯磨きの中には、刺激が強いタイプ・刺激が弱いタイプに分かれます。どちらを使うのが良いのか使用目的で考えてみましょう。

口の中をすっきりさせる為に高刺激タイプで選ぶ

口の中は雑菌が多く、特に朝方はネバネバして気持ちが悪い人も多いでしょう。せっかく液体歯磨きを使うのであれば、できるだけ口の中がすっきりするようなタイプを選ぶのが理想です。

 

口の中がすっきりするということは、それだけ刺激が強くて口の中の雑菌が死滅するからでしょう。さっぱりする成分と言えば、メントールやアルコール類等が頭に浮かび挙げられます。

 

と言っても刺激が強い分、口の中に大切な細菌までも死滅させてしまうことで口内炎を起こしたり等トラブルが生じるのです。初めて高刺激の液体歯磨きを使うのであれば、一度パッチテストをして皮膚に問題がないか確かめてから使うようにしましょう。

刺激に弱い人は低刺激タイプを選ぶ

口の中はすっきりさせたいけど、ちょっとした刺激でもすぐに口内炎になってしまう人は高刺激タイプは止めた方がよいでしょう。刺激が強いことで、大切な細菌までも死滅させてしまうからです。

 

外から入ってくる雑菌を殺す働きのある細菌がいなくなることで、余計口臭や歯周病等が悪化してしまう可能性があります。毎日液体歯磨きを使うのであれば、できるだけ刺激の少ないタイプを選ぶようにしましょう。

 

トータルケアを考えるのであれば、今の歯の状態だけでなく将来的な歯の状態も憶測しながら低刺激タイプで長く使っていくことをおすすめします。デートや人に会う約束をしている時だけ高刺激タイプですっきり口内をキレイにしましょう。

アルコールの有無で選ぶ

液体歯磨きにはアルコールが入っているタイプと、入っていないタイプに分かれます。どんな特徴があるのか見てみましょう。

デートや人に会う機会があればアルコール有りがおすすめ

デートや人に会う時に気になるのは口臭であり、しゃべっている時に口が臭いとあまりいい印象を与えません。エチケットとしても、やはり口臭対策はとても大事なケア習慣と言えるでしょう。

 

歯磨きは基本は朝・夜と食事の後に行いますが、それだけでは思うように口臭対策はできません。気軽に使える液体歯磨きは口の中に入れてクチャクチャするだけでOKな為、人に会う寸前に行うと効果的です。

 

できるだけさっぱり、しっかり口臭を取り除きたいのであれば刺激の強いアルコール有りタイプが良いでしょう。爽快感が得られて気分もリフレッシュでき、デート中でも口の中が気になりません。

アレルギーの人は避けた方がいいかも

アルコールは殺菌効果が高く、口の中の雑菌を駆除するにはもってこいの成分でしょう。口内をすっきりさせたいけれど、アルコールが強すぎてかえってヒリヒリしてしまうことも考えられます。

 

特に子供が使う場合は、アルコールが強いのはあまり適したトータルケアとは言えないでしょう。最近では口の中がしみないように、ノンアルコールで低刺激タイプの液体歯磨きが人気です。

 

と言っても「口の中がさっぱりしないのではないか」と思いがちですが、ノンアルコールでも爽快感はしっかり実感できます。口内に優しく爽やかな気分にもなれるマイルドタイプの液体歯磨きを選びましょう。

目的別に選ぶ

液体歯磨きを選ぶ時、どういった目的で使うのかがポイントになります。目的別に見ていきましょう。

補助的ケアで使う

毎日歯の健康維持の為に歯磨きをしますが、基本歯磨き粉を歯ブラシに付けて磨くのが一般的でしょう。しかし、歯と歯の間の汚れは歯磨き粉だけでは思うように取れず、知らぬ間に歯トラブルを引き起こしているかもしれません。

 

液体歯磨きは口臭対策にもなり、歯磨きをした後に使うことでより効果を発揮してくれるでしょう。液体歯磨きを補助的なケアとして使うと、健康な歯を育てる意味でも効率的と言えるのです。

 

外出先で歯磨きができるような環境でない時でも、液体歯磨きであれば水が無くても問題ありません。携帯用にケースに入れれば、カバンに入れて持ち運びができて便利な歯磨きアイテムなのです。

歯を白くしたいならホワイトニングケアで

液体歯磨きには、口臭・虫歯・歯周病予防の他にも歯を白くしたいという目的で使っている人もいます。歯を白くしたいのであれば、ポリリン酸ナトリウム配合タイプがおすすめでしょう。

 

リン酸分子がつながっている高分子のポリリン酸は、歯に付着している歯垢を取り除くことができます。そして歯の表面をコーティングすることで、菌が付着しにくい環境づくりができるのです。

 

菌や汚れが付かなければ歯は健康な状態を保つことができ、歯を白くすることが望めるでしょう。液体歯磨きをするだけで白い歯を目指せるのですから、とても簡単でリーズナブルな方法です。

液体歯磨きの人気ランキング10選

第10位

デンタル・マーケティング

ポリグリン オーラルローション 薬用液体歯磨き

価格:1,633円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刺激に弱い人でも使える液体歯磨き

口の中の菌を無くし、歯周病や虫歯予防に貢献できる画期的な液体歯磨きになります。又、歯茎のハレや炎症を抑える作用も望めるでしょう。

 

研磨剤・漂白剤・アルコールを一切使っていないことで歯に優しく、刺激に弱い人でも安心して使えます。ペパーミントの香りで息をキレイに爽快にしてくれるでしょう。

タイプノンアルコール香味ペパーミント
目的虫歯・歯周病・口臭予防
第9位

花王

ディープクリーン 薬用液体ハミガキ

価格:499円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯槽膿漏予防が期待できる液体歯磨き

歯槽膿漏や歯肉炎予防におすすめの液体歯磨きで、歯ブラシに付けて磨くとより効果が期待できるでしょう。歯茎の炎症を防ぐ抗炎症成分も配合されていることで、健康的な歯茎を育てることができます

 

液体タイプの歯磨きは歯茎と歯の間までしっかりと浸透し、歯と歯茎を元気にしてくれるのです。緑茶ミントの香りはとてもさっぱりしており、口の中に入れた瞬間にスーッと爽快感が広がります。

 

アルコールが入っていることでピリッとした刺激があり、アレルギー持ちの人にとってはやや不適合かもしれません。20秒程すすぐだけで、歯槽膿漏予防ができる画期的な液体歯磨きなのです。

タイプ薬用タイプ香味緑茶ミント
目的歯槽膿漏予防
第8位

花王

ピュオーラ 液体ハミガキ ナノブライト

価格:431円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

白い歯を目指したい人にぴったりの液体歯磨き

ナノレベルまで成分が浸透することで、沈着汚れを取り除くことができる魅力的な液体歯磨きになります。毎日習慣づけることで、虫歯・歯肉炎・口臭予防が望めるでしょう。

 

輝くような白い歯を目指したいという人も、ニッコリ笑顔で歯を見せても気にならないように美白ケアも目指せるのです。歯ブラシに付けて磨くことでまるで芸能人の歯のような美白が望めます。

 

口の中に入れた瞬間にホワイトミントの香りが広がり、爽やかな風味が漂うのです。歯のトラブル全般予防として、注目度の高い液体歯磨きになります。

タイプ薬用タイプ香味ホワイトミント
目的ねばつき浄化・歯肉炎・口臭予防
第7位

サンスター

バトラーデンタルリキッドジェル

価格:360円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

医師推奨の液体歯磨き

1923年に歯科現場で誕生したブランドで、医師がおすすめの液体歯磨きとして注目されています。研磨剤や発泡剤が入っていないことで、歯に優しく安心して使うことができるでしょう。

 

又、フッ素ナトリウムを配合していることで、嫌な虫歯予防にも貢献してくれる優れたアイテムです。泡立ちが少ないことで、時間をかけて歯ブラシで磨けるというメリットも持っています。

 

毎日使うものである為、できるだけ研磨剤等が入っていないタイプの方が理想でしょう。リキッド状で液だれしない点でも、選んで損はありません。

タイプリキッドジェル香味-
目的虫歯予防
第6位

花王

クリアクリーン デンタルリンス ホワイトニング

価格:431円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アップルミントの爽快な香りの液体歯磨き

配合されているリンゴ酸の力で、歯の黄ばみやタバコのヤニ汚れを落とす液体歯磨きになります。アップルミントの香りはとてもフレッシュで、口の中に入れた瞬間からさっぱり爽快感が続くでしょう。

 

アルコールが入っていることでピリッとした感じがあり、刺激に対して弱い人は使って気になるようであれば使用を止めることをおすすめします。キレイになった歯をコーティングすることで白い歯が続くのです。

 

口の中で20秒ぐらいクチュクチュしてすすいだ後に、歯ブラシでブラッシングをしましょう。爽やかな香りの為、特に水ですすぐ必要はありませんが気になる場合は軽くすすいでください。

タイプデンタルリンス香味アップルミント
目的黄ばみ・タバコのヤニ対策
第5位

花王

ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ

価格:1,089円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

舌の殺菌で口臭予防が望める液体歯磨き

泡状になって出てくるはみがきで、ねばつき浄化・口臭・歯肉炎予防等の歯周トラブルに効果的な液体歯磨きになります。きめ細かい泡で、口中を優しく洗浄してくれるのが特徴です。

 

柔らかい泡は歯だけでなく舌の菌までも殺菌して、口臭予防につながる点でも魅力的でしょう。シンプルなボトルはどんな場所でも違和感なく使え、ワンプッシュするだけで必要な泡が出てムダな労力が要らないでしょう。

 

口臭は歯の汚れが原因と思っている人が多いですが、実際には舌が汚れていることが多いのです。口中や舌を傷つけることなく優しく殺菌ができる点でも、選ばない理由はありません。

タイプ泡タイプ香味フレッシュミント
目的ねばつき浄化・口臭・歯肉炎予防
第4位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

薬用 LISTERINE マウスウォッシュ トータルケアプラス

価格:1,078円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯の7大トラブルケアが望める液体歯磨き

クリーンミントの風味が口中に広がり、さっぱりとした爽快感を得られるマウスウォッシュになります。毎日口の中でクチュクチュするだけで、口臭・虫歯・歯肉炎予防が望めるのです。

 

又、朝起きた時にネバネバするような不快感も、使うことでさっぱりした口当たりになって口コミやランキングでも人気があります。パープルカラーのボトルはスタイリッシュで、どんな場所に置いておいても違和感がありません。

 

毎日のケアに加えてリステリンを使うだけで、歯や歯茎の隅まで洗浄殺菌をして虫歯・歯肉炎・口臭・着色・歯石・汚れ・ねばつきの7大トラブルをケアします。歯ブラシにリステリンを付けてブラッシングすると、より一層効果が期待できるでしょう。

タイプマウスウォッシュ香味クリーンミント
目的口臭・歯肉炎・虫歯予防
第3位

グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン

シュミテクト 薬用デンタルリンス

価格:499円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

知覚過敏と歯肉炎予防におすすめの液体歯磨き

冷たい物を食べた時に歯がしみる知覚過敏症状は、なった人にとってはとても辛いでしょう。シュミテクトは知覚過敏症状予防に開発された、新しいタイプのデンタルリンスになります。

 

知覚過敏ケア歯磨き売り上げNO.1であり、毎日の知覚過敏ケアについて考えて作られた液体歯磨きだからこそ人気が高いのでしょう。液体タイプは歯の隙間までしっかりと行き届き、普段の歯磨きだけではケアしきれない知覚過敏と歯肉炎予防が望めます。

 

有効成分は塩化セチルピリジニウムであり、原因となる菌を殺菌して歯茎を健康に保つことができるのです。知覚過敏と歯肉炎が気になる人は、毎日の歯磨き習慣にシュミテクトを加えてみましょう。

タイプノンアルコール香味ミント系
目的知覚過敏症状予防
第2位

サンスター

GUM(ガム) デンタルリンス レギュラータイプ

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯周病と口臭予防が期待できる液体歯磨き

口の中に含んですすぐことで、余分な雑菌を死滅させて除去してくれる優れたマウスウォッシュになります。液体タイプで口の中に入れれば全体に広がり、歯周病予防が望めるでしょう。

 

ペーストタイプの歯磨きとブラッシングを兼用することで、積極的に歯周病ケアができます。使い切った後はつぶしてゴミに捨てられるエコ廃棄が、ランキングや口コミでも人気の秘密です。

 

歯の健康とともに生活環境にも優しく製造された液体歯磨きで、毎日健康的な歯を目指しましょう。ホワイトボトルは清潔感があり、どんな場所に置いても違和感なくおしゃれに演出してくれます。

タイプレギュラータイプ香味ハーブミント
目的歯周病・口臭予防
第1位

ライオン

クリニカアドバンテージ デンタルリンス

価格:508円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低刺激で使いやすい液体歯磨き

寝る前に使うことで、朝のねばついた口の中をすっきりさっぱりさせることができる液体歯磨きになります。将来大切な歯が無くならないように、毎日使って虫歯・口臭・歯肉炎対策をしましょう。

 

刺激が少ないタイプで、口の中が弱い人や家族中で安心して使うことができます。又、キシリトール配合で口の中がさっぱりし、シトラスハーブの香味がさっと広がって心地よい気分になるでしょう。

 

口内に入れて20秒ほどすすいだ後で、吐き出してからブラッシングをするとより効果的です。ホワイトのパッケージはスタイリッシュで場所を選ばず、どんなところに置いても違和感ありません。

タイプ低刺激タイプ香味シトラスハーブ
目的虫歯・口臭・歯肉炎予防

液体歯磨きのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5054240の画像

    ライオン

  • 2
    アイテムID:5054246の画像

    サンスター

  • 3
    アイテムID:5054254の画像

    グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン

  • 4
    アイテムID:5055816の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 5
    アイテムID:5055822の画像

    花王

  • 6
    アイテムID:5055826の画像

    花王

  • 7
    アイテムID:5056122の画像

    サンスター

  • 8
    アイテムID:5056127の画像

    花王

  • 9
    アイテムID:5056135の画像

    花王

  • 10
    アイテムID:5056664の画像

    デンタル・マーケティング

  • 商品名
  • クリニカアドバンテージ デンタルリンス
  • GUM(ガム) デンタルリンス レギュラータイプ
  • シュミテクト 薬用デンタルリンス
  • 薬用 LISTERINE マウスウォッシュ トータルケアプラス
  • ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ
  • クリアクリーン デンタルリンス ホワイトニング
  • バトラーデンタルリキッドジェル
  • ピュオーラ 液体ハミガキ ナノブライト
  • ディープクリーン 薬用液体ハミガキ
  • ポリグリン オーラルローション 薬用液体歯磨き
  • 特徴
  • 低刺激で使いやすい液体歯磨き
  • 歯周病と口臭予防が期待できる液体歯磨き
  • 知覚過敏と歯肉炎予防におすすめの液体歯磨き
  • 歯の7大トラブルケアが望める液体歯磨き
  • 舌の殺菌で口臭予防が望める液体歯磨き
  • アップルミントの爽快な香りの液体歯磨き
  • 医師推奨の液体歯磨き
  • 白い歯を目指したい人にぴったりの液体歯磨き
  • 歯槽膿漏予防が期待できる液体歯磨き
  • 刺激に弱い人でも使える液体歯磨き
  • 価格
  • 508円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 499円(税込)
  • 1078円(税込)
  • 1089円(税込)
  • 431円(税込)
  • 360円(税込)
  • 431円(税込)
  • 499円(税込)
  • 1633円(税込)
  • タイプ
  • 低刺激タイプ
  • レギュラータイプ
  • ノンアルコール
  • マウスウォッシュ
  • 泡タイプ
  • デンタルリンス
  • リキッドジェル
  • 薬用タイプ
  • 薬用タイプ
  • ノンアルコール
  • 香味
  • シトラスハーブ
  • ハーブミント
  • ミント系
  • クリーンミント
  • フレッシュミント
  • アップルミント
  • -
  • ホワイトミント
  • 緑茶ミント
  • ペパーミント
  • 目的
  • 虫歯・口臭・歯肉炎予防
  • 歯周病・口臭予防
  • 知覚過敏症状予防
  • 口臭・歯肉炎・虫歯予防
  • ねばつき浄化・口臭・歯肉炎予防
  • 黄ばみ・タバコのヤニ対策
  • 虫歯予防
  • ねばつき浄化・歯肉炎・口臭予防
  • 歯槽膿漏予防
  • 虫歯・歯周病・口臭予防

まとめ

ここまで「液体歯磨きの選び方・人気の液体歯磨きのランキング10選」について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。普段の歯磨きでは行き届かない部分までしっかり浸透することで、虫歯・歯周病・歯肉炎・歯槽膿漏・口臭予防が望めるのです。ぜひ、いつもの歯磨きにおすすめ液体歯磨きをプラスしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ