記事ID138175のサムネイル画像

【肌に優しい】おすすめオーガニックコスメ人気ランキング10選

少しでも肌に優しいコスメを使うにはオーガニックコスメがおすすめです。ロクシタンやウェリナオーガニクスなど、海外の人気ブランドもたくさんある中でどれを選べばいいのかと悩んでいる人もいるでしょう。今回は、オーガニックコスメの選び方とおすすめの商品を紹介します。

世界中で注目されているオーガニックコスメ

「オーガニックコスメ」という言葉を聞いたことがある人もたくさんいるでしょう。雑誌やメディアに取り上げられることも多いオーガニックコスメは、海外ブランドも多数存在し世界中にたくさんの愛用者がいることで知られています。

 

オーガニックコスメの特徴は、化学肥料や農薬を使っておらず、肌に優しい植物を原料としているところです。オーガニックコスメを使うことで、肌の状態を改善したり肌本来のパワーを取り戻すことができたりする可能性もあります。

 

値段は他のコスメに比べると少し高いことが多いですが、肌に少しでも優しいものを使いたい人にとってはおすすめのコスメです。人気のスキンケアやメイク用品、ヘアケアなどさまざまなところでオーガニックコスメは広がりを見せています。

オーガニックコスメの選び方

オーガニックコスメはどのように選べばよいのでしょうか。ここではオーガニックコスメの選び方を紹介していきます。

認定を受けているかで選ぶ

本格的なオーガニックコスメを選びたい人は、認定を受けているかどうかで選びましょう。厳しい認定基準をクリアしたオーガニックコスメは、肌に優しく環境への配慮もされています。

海外の認定を受けているものが確実

世界各国にオーガニック認定機関があり、認定基準はとても厳しく設定されていることで知られています。コスメの原料や環境への考慮、そして製造工程が安全なものなのかも細かくチェックされます。

 

世界的に有名なオーガニック認証機関はいくつも存在します。有名なものにBDIHやNa True、ECOCERTやACOなどがあります。オーガニックコスメに慣れていない人は、選ぶ基準としてオーガニック認定機関から認証を受けているものを選ぶ方法を知っておきましょう。

日本には認定機関がまだない

世界的にも認知度が高いオーガニック認証機関ですが、日本では設けられていません。代わりに一般社団法人 日本オーガニックコスメティック協会(JOCA)があり、安心に使うことができ安全なオーガニックコスメの普及活動に取り組んでいます。

 

認定機関からの認証がないとなると、どこに着目すればいいか迷う人もいるでしょう。日本のブランドのオーガニックコスメの場合は、原料がどんな方法で作られたのか確認できるものを選ぶようにしましょう。

原料が認定を受けている場合も

オーガニックコスメの中には、ブランド自体が認定を受けていなくても使用する原料が有機栽培などの認定機関により認定を受けていることもあります。中には、認定を受けた原料をできるだけたくさん使ったオーガニックコスメもあります。

 

具体的な認定機関としては日本だとJAS、海外だとソイルアソシエーションがあります。原料をチェックしたいという人はこの部分を注目して見ると、より肌に優しいコスメを手に入れやすくなります。

成分で選ぶ

オーガニックコスメの成分は細かい部分ではありますが、きちんと確認しておきましょう。特にデリケートなお肌の場合は重要視しておきたいポイントです。

石油が原料の合成成分が入っていないもの

石油を使用した化粧品はたくさん市場に出回っていて、石油が原料の合成成分が入っていないものを選ぶのはなかなか難しいです。手っ取り早く選ぶためには、初めからオーガニックコスメに絞ってから選ぶのがおすすめです。

 

石油が原料の合成成分の代表は合成防腐剤、合成界面活性剤、鉱物油、合成の油、タール色素等です。要注意なのは、ラウリン酸ポリグリセリル、ラウリル~、パラペン、フェノキシエタノール、ステアリン酸~、PEG~、ミネラルオイルなどです。

天然由来成分がどれくらいの割合なのか

できるだけ人工的な成分が使われているものは使いたくない、そう考える人も少なくありません。そんな時は、天然由来成分がどれくらいの割合であるかをチェックするといいです。比率が高い商品は、商品のアピールポイントとして大きく表記されています。

 

高いものだと100%や99%以上のものもあります。肌がデリケートだったり、赤ちゃんとシェアして使いたいと考えるママやパパは細かくチェックしておくと何かと安心です。もちろん、それ以外の香りやテクスチャーなども一緒にチェックしておきましょう。

ムードだけのオーガニックコスメを見抜く

オーガニック認定機関からの認証を受けてなくても、コスメ作りへのこだわりや品質の良さから消費者から高い人気を得ているコスメブランドもあります。もちろん、成分など確認してからいいなと思ったら使ってみるといいです。

 

ただし、キャッチコピーを鵜呑みにして製品の使い心地をイメージして選ぶのは避けたいところです。オーガニックコスメを思わせるようなキャッチコピーで実際の製品は全くオーガニックの欠片もないという製品も中にはあるので注意しましょう。

口コミを参考にする

オーガニックコスメを使ってイメージしていたものと違うとがっかりする人も少なくありません。使用前と使用後のギャップを少しでも小さくするには、口コミを前もって読んでおくといいでしょう。

 

口コミには良い評価もあれば、悪い評価もあります。どんな製品なのかを知りたいと思った時は口コミは参考にすべきものの1つです。あとは、店頭でコスメを購入する場合はスタッフさんにどんなおすすめポイントがあるか聞いてみるのもおすすめです。

 

オーガニックコスメの人気ランキング10選

第10位

カティエ

シアバター 100% BIO 100g

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルでも本格的なコスメを使いたい人に

フランスのオーガニックコスメのカティエ。最近、コスメショップにもよく並んでいるのを見るようになったという人も多いでしょう。こちらのブランドは、オーガニック認定を受けているのはもちろん企業加入団体のCOSMEBIOの認証を受けています。

 

クリームのようなテクスチャーのシアバターは、肌を長時間潤わせたい時にもおすすめです。お肌の乾燥が目立つ時期も、お肌のハリをキープしながら潤いを閉じ込めてくれるので長期的にシアバターを使ってケアしたいという人にもおすすめです。

 

口コミでも、顔はもちろん首の乾燥もしっかりとケアできると話題になっています。コスパも良く、お財布に優しい値段なのでお肌に潤いを求めていてオーガニックコスメのシアバターを探している人は一度使ってみるといいでしょう。

 

認定の有無有:ECOCERT、COSMEBIOの認定成分オーガニック原料を使用、石油原料不使用
他のシリーズヘアケア、ベビーケア
第9位

リッチフィールド

オーガニックボタニクス ジェントル ディープクレンジングミルク 200ml

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダブル洗顔なしのオーガニック商品

オーガニックボタニクスはイギリスのブランドで、オーガニックコスメに興味はあるけど使ったことがないという人にはおすすめのブランドです。使用する原料は、オーガニック認証を受けているものが多くを占めています。

 

ジェントル ディープクレンジングミルクは肌の汚れを優しく取り除き、PHバランスを整えてくれます。アワードを受賞しているこちらの商品は、世界的にもファンが多いです。イランラインとラベンダーをブレンドしているので、心地よい空間が広がります。

 

ただ、口コミではイランイランの香りが強いという声もありもともとアロマの香りが得意でない人には毎日使うのは厳しいかもしれません。使用後は、もちっとしたお肌を手に入れることができるという満足度の高い口コミもあります。

認定の有無有:ソイルアソシエーション(有機認証)成分原材料をふんだんに使用
他のシリーズボディケア、アロマセラピー
第8位

スリー

バランシング クレンジング オイル 200ml

価格:3,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メディアでも話題のブランド

THREEというブランドは、メディアでもよく取り上げられ芸能人も愛用している人も多いいとされるコスメブランドの1つです。イギリスの有機認証機関であるソイルアソシエーションから原料の認証を受けています。

 

人気商品でもあるバランシングクレンジングオイルは、天然由来成分88%で精油も配合しています。メディアが主催するベストコスメを決める企画でも1位を受賞した実績もあります。メイクオフしにくいコスメを使ってもスムーズに落とせるのも魅力です。

 

口コミでも、このクレンジングオイルを使うことで毛穴の悩みが解決できたという声もあります。精油の香りが苦手な人はリピートしたいと思わないこともあるようですが、実際に使ってみてどこが良くてどこが悪いのか分析してみるのも面白そうですよね。

認定の有無有:ソイルアソシエーション(有機認証)成分遺伝子組み換え原料、合成香料、合成着色料不使用
他のシリーズベースメイク、ボディケア、メイク用品
第7位

ロゴナ

デイリー・スキンクリーム<アロエ&バーベナ> 150ml(全身保湿クリーム)

価格:2,190円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

顔にも身体にも使えて便利!

ロゴナはドイツのオーガニックブランドで、商品は世界的にも人気があります。オーガニック認証機関であるネイトゥルーやBDIHといった2つの認証を受けています。それ以外にも、森林やヤシ油の使用に関係した団体からも認証を受けているので安心です。

 

バーベナの爽やかな香りが、スキンクリームの蓋を開けると広がります。お風呂上がりのお肌の保湿をしたい時にヘラや指先に取って塗れば、素敵なリラックスタイムを過ごすことができます。子どもから大人まで、全身に使うことができるスキンクリームです。

 

口コミでも、コスパが良いということで高い評価を受けています。安全性も高くコスパも良いとなると、家に1つは置いておきたいスキンクリームの1つになることは間違いありません。香りも鼻につきにくく、苦手な人はあまりいないでしょう。

認定の有無有:ネイトゥルー、BDIHの認定成分アロエエキス、オリーブオイル、シアバター配合
他のシリーズヘアケア、ボディケア、メイクなど
第6位

n&o Living

アロベビー ミルクローション 150ml

価格:2,484円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんのお肌の保湿もできる

アロベビーは、無添加・無香料・無着色での純国産無添加商品でオーガニック認定機関であるECOCERTの認定を受けているブランドです。赤ちゃんのデイリーケアに使えるのはもちろん、ママやパパのお肌のケアにも使うことができる商品が充実しています。

 

ミルクローションも含め、アロベビーの商品はラベンダーやローズの香りがほのかにするので使うだけで心も体もリラックスすることができます。ホホバ種子油やシア脂を配合しているので優しい使い心地でお肌もしっかり保湿することができます。

 

口コミでは赤ちゃんの湿疹に悩むママやパパが使っているケースも多くみられます。もちろん、赤ちゃんによってお肌は違うので悩みが解決しないケースもあります。できるだけ、肌に刺激を与えないローションを使いたいと考えるママやパパにおすすめの一品です。

認定の有無有:ECOCERTの認定成分無添加、無香料、無着色、アルコールフリーなど
他のシリーズマタニティケア、ベビーケア
第5位

ネオナチュラル(neo natural)

ヒーリングローション 120ml

価格:3,186円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

JAS認定の有機農場で原料作りをしている

国産オーガニックのネオナチュラルは、製品に使用する原料はJAS認定の有機農場で作っています。メディアでも取り上げられることも増えているネオナチュラルは化粧品だけでなく、石鹸や日用品など幅広い商品を取り扱っています。

 

肌のためにも化学成分は使わないことや合成成分や合成防腐剤が含まれている化粧品は使わないといった考えのもと、商品づくりを行っているブランドです。こちらの化粧水は、富山ヘチマ水や沖縄月桃をベースにして作ったものです。

 

オーガニックな考えに則り、合成界面活性剤や防腐剤そして合成香料などの化学成分は使っていないのでお肌にも優しいです。自然素材そのものの良さを実感したいという人にはおすすめの化粧水です。

認定の有無有:原料の栽培はJAS認定の自社工場成分化学成分不使用
他のシリーズ石鹸や日用品など
第4位

ロクシタンジャポン

イモーテル エッセンシャルフェースウォーター 200ml

価格:4,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キメのある肌に仕上がる化粧水

ロクシタンはオーガニックコスメの中でも代表的なブランドです。パッケージも特徴的で、定期的にさまざまな新商品を販売するロクシタンはファンを飽きさせることを知りません。ECOCERTの認証を受ける製品も多く、有名ブランドを使いたい人にもおすすめです。

 

中でも人気が高いこちらの化粧水は、乾燥しにくくアルコールフリーなので肌への刺激も少ないです。ヒアルロン酸Na、PCA-Naといった保湿成分を配合しているので、1年中肌が乾燥しやすい環境で過ごしている人にもおすすめです。

 

アロマセラピーの考えも取り入れた美しい香りは、一度使えばロクシタンのどのコスメももう一度使いたいなと思ってしまうものです。スキンケアだけでなく、ヘアケアやバス用品などジャンルも様々です。

認定の有無有:ECOCERTの認定を受けた製品もある成分自然由来の成分
他のシリーズヘアケアやバス用品など
第3位

Zuii ORGANIC

リップスSR セダクション 2g SRL12

価格:4,212円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発色が良いからいつものメイクもバッチリ

オーストラリアのオーガニックブランドのzuii オーガニック。世界スタンダードのオーガニック認証であるコスモスオーガニックの認証を受けていて、自然由来成分のみ使用する安全性の高いブランドです。メイク用品は発色も綺麗で話題になっています。

 

製造している工場も、オーガニックフード認定許可が出ているため使われる植物自体も新鮮で肌がデリケートな人も安心して使用することができます。リップはセダクションも含め全4色です。オーガニック植物オイルが入っているので、自然成分で唇も潤います。

 

メイクオフする時はクレンジング不要、つまり石鹸で落とすことができるので肌に優しいと言えるコスメです。花で作られているリップを1本持っておきたいと思う人にはおすすめのブランドです。いいなと思えば何色か試してみるのもいいでしょう。

認定の有無有:コスモス成分自然由来成分のみ使用
他のシリーズメイク用品
第2位

Nオーガニック

ローション 100ml&セラム 60ml セット

価格:12,040円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メディアでも話題のコスメはこれ

雑誌やネットでも取り上げられることが多いこちらのオーガニックブランド。国産のコスメブランドで美容室でも取り入れているお店も多いので、目にしたことがある人も多いでしょう。シンプルなパッケージもSNS映えすると話題になっています。

 

中でも、こちらのコスメは2本でスキンケアから美容パックまで網羅してしまう優れものです。スイートシトラスの香りで癒されます。水を含む89.9%の天然由来率とされています。スキンケアにかかる時間と手間を自然派のコスメで上手く減らしたい人にはおすすめです。

 

肌への負担が少しでも軽くなるように、着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・合成香料・パラベンを使用していないので安心して使うことができます。スキンケアとヘアケアのコスメを使うにあたってはチェックしておきたいブランドでもあります。

認定の有無成分着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・合成香料・パラベン不使用
他のシリーズヘアケア
第1位

ウェリナオーガニクス

クリアヴェリーモイスト (化粧水) 100ml

価格:2,808円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんでも使える成分で作っているから安心!

無肥料・無農薬のウェリナオーガニクスから販売されている完全無添加の化粧水です。ハワイアン海洋深層水と100%天然植物を使っています。肌に潤いだけでなくハリも求めている人におすすめです。ボトルも高級感がありお部屋のインテリアにも合わせやすいです。

 

美容オイルを配合しているので、デリケートなお肌にも安心して使うことができます。使う前によく振り、お肌に馴染ませるように塗ればトロトロなテクスチャーがお肌を優しく包み込んでくれます。乾燥が気になるなという時は、じっくりお肌に浸みわたらせましょう。

 

ウェリナオーガニクスは、オーガニック認定機関であるUSDAとHOFAの基準をクリアしている人気のオーガニックブランドです。初めてオーガニックコスメを使おうと思っている人にもおすすめのブランドの1つです。

認定の有無有:USDA/HOFA成分無肥料・無農薬、完全無添加
他のシリーズスキンケア、ボディ&ハンドクリーム、ヘアケアなど

オーガニックコスメのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5052805の画像

    ウェリナオーガニクス

  • 2
    アイテムID:5052827の画像

    Nオーガニック

  • 3
    アイテムID:5052841の画像

    Zuii ORGANIC

  • 4
    アイテムID:5052843の画像

    ロクシタンジャポン

  • 5
    アイテムID:5052868の画像

    ネオナチュラル(neo natural)

  • 6
    アイテムID:5053154の画像

    n&o Living

  • 7
    アイテムID:5053160の画像

    ロゴナ

  • 8
    アイテムID:5053165の画像

    スリー

  • 9
    アイテムID:5053177の画像

    リッチフィールド

  • 10
    アイテムID:5053185の画像

    カティエ

  • 商品名
  • クリアヴェリーモイスト (化粧水) 100ml
  • ローション 100ml&セラム 60ml セット
  • リップスSR セダクション 2g SRL12
  • イモーテル エッセンシャルフェースウォーター 200ml
  • ヒーリングローション 120ml
  • アロベビー ミルクローション 150ml
  • デイリー・スキンクリーム<アロエ&バーベナ> 150ml(全身保湿クリーム)
  • バランシング クレンジング オイル 200ml
  • オーガニックボタニクス ジェントル ディープクレンジングミルク 200ml
  • シアバター 100% BIO 100g
  • 特徴
  • 赤ちゃんでも使える成分で作っているから安心!
  • メディアでも話題のコスメはこれ
  • 発色が良いからいつものメイクもバッチリ
  • キメのある肌に仕上がる化粧水
  • JAS認定の有機農場で原料作りをしている
  • 赤ちゃんのお肌の保湿もできる
  • 顔にも身体にも使えて便利!
  • メディアでも話題のブランド
  • ダブル洗顔なしのオーガニック商品
  • リーズナブルでも本格的なコスメを使いたい人に
  • 価格
  • 2808円(税込)
  • 12040円(税込)
  • 4212円(税込)
  • 4320円(税込)
  • 3186円(税込)
  • 2484円(税込)
  • 2190円(税込)
  • 3998円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 認定の有無
  • 有:USDA/HOFA
  • 有:コスモス
  • 有:ECOCERTの認定を受けた製品もある
  • 有:原料の栽培はJAS認定の自社工場
  • 有:ECOCERTの認定
  • 有:ネイトゥルー、BDIHの認定
  • 有:ソイルアソシエーション(有機認証)
  • 有:ソイルアソシエーション(有機認証)
  • 有:ECOCERT、COSMEBIOの認定
  • 成分
  • 無肥料・無農薬、完全無添加
  • 着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・合成香料・パラベン不使用
  • 自然由来成分のみ使用
  • 自然由来の成分
  • 化学成分不使用
  • 無添加、無香料、無着色、アルコールフリーなど
  • アロエエキス、オリーブオイル、シアバター配合
  • 遺伝子組み換え原料、合成香料、合成着色料不使用
  • 原材料をふんだんに使用
  • オーガニック原料を使用、石油原料不使用
  • 他のシリーズ
  • スキンケア、ボディ&ハンドクリーム、ヘアケアなど
  • ヘアケア
  • メイク用品
  • ヘアケアやバス用品など
  • 石鹸や日用品など
  • マタニティケア、ベビーケア
  • ヘアケア、ボディケア、メイクなど
  • ベースメイク、ボディケア、メイク用品
  • ボディケア、アロマセラピー
  • ヘアケア、ベビーケア

まとめ

今回は、オーガニックコスメの選び方とおすすめの商品を紹介しました。初めてオーガニックコスメを使う人は、自分の肌に合うのか慎重に選ぶようにしましょう。どれがいいか分からないという人は、店頭に足を運んでパッチテストをした上で商品の使い心地を試しつつスタッフの方に相談してみるといいでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ