記事ID138136のサムネイル画像

【クリアな音を楽しむ】おすすめPS4ヘッドセット人気ランキング10選

PS4で使えるヘッドセットを探しているけど、種類が多すぎて選べないとお困りではありませんか。ここではPS4で使用できるおすすめヘッドセットランキングをご紹介。使いやすいヘッドセットを選べば、今よりさらにゲームを楽しめるようになりますよ。

おすすめヘッドセットなら高画質・高音質どちらも楽しめる

PS4ゲームで大迫力な映像は楽しめているけど、音に関してはあまり楽しめていない…そんな人におすすめなのがヘッドセットです。ヘッドセットを装着することで音を聞き逃すこともなくなりますので、ゲームの世界観をよりリアルに体感することができるでしょう。

 

この記事ではPS4で使用できるヘッドセットランキング10選をご紹介します。さらにヘッドセットを選ぶときに見ておきたいポイントについても解説しますので、ポイントを参考に選べばあなたにピッタリの商品を見つけることができるでしょう。

 

ヘッドセットにもいろいろな種類がありますので、プレイスタイルに合わせて使いやすいものを選んでください。ヘッドセットの種類や仕様など、見ておきたいポイントを次で紹介しましょう。

PS4ヘッドセットの選び方

自分にピッタリのヘッドセットを選びたいなら、重視しておきたいポイントを見ておきましょう。ここでは重視したいポイント別の選び方を紹介します。

接続方法から選ぶ

ヘッドセットは有線タイプ・無線タイプがあります。それぞれの特徴を見て、使いやすいタイプの方を選びましょう。

有線タイプは安定して音を聞き取れる

有線タイプはヘッドセットに付属しているケーブルをPS4コントローラーに接続して使用します。ケーブルでコントローラーと繋がっているため、音が安定して聞き取れますし音飛びの心配も少ないと言えます。

 

有線タイプは音の聞こえに関してはとても優れています。ただケーブルが絡まったりする恐れもあるため、プレイ中に邪魔になってしまうこともあります。ケーブルの絡まりより音がしっかり聞こえることを重視したい人におすすめです。

無線タイプはコードの絡まリによるストレスがない

無線タイプはPS4本体にBluetoothレシーバーをセットし、PS4の設定画面でヘッドセット設定すれば使用できます。きちんと接続されているかを確認する手間はありますが、一度接続すればその後は接続の確認なしでプレイできます。

 

ケーブルに邪魔されることがありませんので、ストレスなくゲームを楽しめます。ただ有線に比べて音飛びの可能性が高いため、時々音が聞こえないということもあるかもしれません。音質よりケーブルによるストレスを感じたくない人におすすめです。

価格から選ぶ

ヘッドセットの価格帯は幅広く、安ければ5,000円、高ければ3万円以上のものもあります。あなたのプレイ状況に合わせて予算を決めましょう。

初心者・ライトユーザーには5,000円前後がおすすめ

PS4でのゲームプレイが初めての人や週に1~2回ほどしかしないライトユーザーには5,000円ほどの価格帯がおすすめです。あまりにも高すぎるものを購入しても、使用頻度が少なければもったいないからです。

 

価格が安くても、ヘッドセットとしての性能がしっかりしているものはたくさんあります。ヘッドセットのメーカーや仕様を確認し、良質なものを選ぶと良いでしょう。選ぶときはヘッドセットを実際に使っているユーザーの口コミを参考にすることもおすすめです。

 

後ほど紹介するおすすめヘッドセットランキングには5,000円以下の低コストヘッドセットもありますので、コストを重視する人はそちらをチェックしてみてくださいね。

ヘビーユーザーなら1万円以上のものがおすすめ

PS4ゲームをほぼ毎日プレイするというヘビーユーザーは、ゲームプレイ環境にも並々ならぬこだわりがある人も多いかと思います。プレイ環境にこだわる人には高い価格帯のヘッドセットがおすすめです。

 

高い価格帯のものはそれだけ性能も良く、音質にこだわりたいユーザーの希望も叶えてくれます。一度購入すれば長く使えるものでもあるため、ゲームプレイの頻度が高い人は価格より納得できる性能で選ぶと良いでしょう。

 

ただ高い価格帯となると2万円以上のものも多くありますので、購入前に口コミで評価をしっかり確認しておくことがおすすめ。1~2年の保証があるものを選ぶと安心です。

ハウジングの構造から選ぶ

ヘッドセットのハウジング(構造)によって音の聞こえ方が異なります。2つのハウジングについて紹介しましょう。

遮音性の高さを重視するなら密閉型

密閉型とは耳を充てる部分であるイヤーパッドが耳を覆う形になっているものです。耳を覆うことから音が漏れにくく、遮音性に優れた構造です。

 

遮音性に優れていることから、外で使用しても周囲に音が漏れることが少ない仕様です。そのため外出先でも問題なく使えますし、しっかりとした重低音を聞き取ることができるという魅力もあります。

長時間クリアな音質を聞きたいなら開放型

開放型は装着時に耳とイヤーパッド部分が密着しないため、空気が出入りするものです。密閉しないことで長時間装着していても蒸れにくくなっています。

 

密閉型は音がこもりにくいというデメリットがありますが、開放型は音がこもらず、高音域もクリアに聞こえるという魅力があります。ただ大きめの音を出すと音が外に漏れてしまうため、外出先での使用には向きません。

ヘッドセットの性能・仕様から選ぶ

ヘッドセットにはそれぞれで性能と仕様が異なります。こだわりたいポイントがあるなら、性能と仕様を確認してから選びましょう。

オンラインゲームをするならマイク性能が良いものを選ぶ

オンラインゲームをするときは、他のプレイヤーと話しながらゲームを進めていくことも多いでしょう。またゲーム実況の動画をサイトにあげている人も、何かを話しながらゲームをしているかと思います。

 

マイク付のヘッドセットであれば他のプレイヤーと話しながらゲームを進めることができます。動画を撮るときもマイクが付いていれば音声入りの動画を撮ることができますので、実況者にもマイクは欠かせません。

 

マイクはノイズキャンセリング機能付を選ぶことで外のノイズを拾うことなく、クリアな音声を相手に伝えられます。性能が悪いマイクを選ぶと声が聞きとりづらいというトラブルが起こるかもしれませんので、より性能が良いものを選びましょう。

TPS・FPSをプレイするならサラウンド機能に注目

TPS・FPSゲームをするのであればヘッドセットにサラウンド機能がついているものがおすすめ。サラウンド機能とは1つの方向からだけでなく、多方向から音が聞こえてくる機能のことです。

 

TPS・FPSゲームは死角から敵が来ることもあるため、横や後ろからの音にも気を付けておきたいところ。サラウンド機能があればどこから足音がするかがわかるため、奇襲をかけられることもないでしょう。

 

サラウンド機能は2桁、または3桁で表記されています。2桁はスピーカー数・サブウーハーの数を表し、3桁はスピーカー数・サブウーハーの数・トップスピーカーの数を表します。3桁で数字が大きいものは細かな音もきちんと拾ってくれるでしょう。

お気に入りのデザインを選ぶ

ヘッドセットはフォルム自体はあまり大差ないものの、所々のデザインが異なります。またカラーもブラックのみではなく、ブルー・レッド・グリーンなどのカラバリを揃えている種類もあります。

 

ヘッドセットは一度購入すれば長く使い続けることになるかと思います。そのため自分が気に入るデザインであることも重要です。特に外出先でヘッドセットを使う機会がある人は、個性を目立たせるデザインのものを選ぶこともおすすめです。

装着時にストレスのない重量のものを選ぶ

ヘッドセットは頭に装着するもので、長ければ数時間はつけたままとなるでしょう。そのため自分自身が気にならない重量のものを選ぶことがおすすめです。あまりにも重たいものを選ぶと首が疲れてしまい、長時間の着用が難しくなります。

 

重量はヘッドセットの商品ページから確認できますので、どれくらいの重さかを確かめてから購入しましょう。人によって異なりますが、大体300g前後のものを選ぶことがおすすめです。

着け心地で選ぶ

PS4ゲームをするときは2時間以上続けてするという人も多いかと思います。数時間プレイする場合はその時間だけヘッドセットを装着したままになりますので、着け心地の良さについてもチェックしておきましょう。

 

着け心地の良さは実際に装着してみないとわかりませんので、店頭にて確認できるものは事前に着け心地を確認してみることがおすすめ。店頭にない場合は購入者の口コミから装着時の感想を見ておきましょう。

PS4ヘッドセットの人気ランキング10選

第10位

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

サラウンドヘッドセット CUHJ-15001

価格:16,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイク内蔵のコンパクトなヘッドセット

シンプルなフォルムのヘッドセットですが、マイクが内蔵されているためオンラインゲームにも対応。他プレイヤーと声を掛け合いながらゲームを進めていくことができます。ワイヤレスタイプなのでケーブルに邪魔されることもありません。

 

FPSゲーム時に役立つサラウンド機能付き。7.1となっており、スピーカー数がとても多いので背後からの足音もしっかり拾います。頭にフィットしやすい丸みのある形だから、長時間装着しても疲れにくいこともポイントです。

 

ヘッドセットの耳を充てる部分を回転させればコンパクトに収納することも可能。PS4の販売メーカーが展開するヘッドセットです。

有線・無線無線重量約295.4g
マイクサラウンド機能
第9位

SteelSeries

ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 7

価格:15,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音を外に逃さない密閉型ヘッドセット

装着部分はストレッチ性があり、頭にちょうどよくフィット。さらに耳部分は耳全体をきちんと覆う密閉型となっているので、音漏れを気にすることなくクリアな音声を楽しめます。イヤークッションには通気性・遮音性を備えた素材を採用しています。

 

ヘッドセットにはマイクも付属しており、マイクはノイズキャンセリング機能付き。外のノイズを拾うことがありませんので、他プレイヤーとの会話もスムーズにできます。マイクは耳部分に収納ができますので、使わない時はしまっておけば邪魔になりません。

 

専用のソフトウェアをダウンロードすることで7.1のサラウンド機能を楽しむことも可能。ただこれはPC使用時のみ使える機能で、PS4プレイ時はサラウンド機能を使うことができません。

有線・無線無線重量376g
マイクサラウンド機能
第8位

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゲーミングヘッドセット GSP 600

価格:26,811円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブランドこだわりのデザイン

ゼンハイザー独自のデザインで、他のヘッドセットは一味違うかっこよさを演出。こだわりはデザインだけでなく、ヘッドセットの性能にも発揮されています。耳を充てる部分は密閉型となっており、調整することで隙間なくピッタリフィットします。

 

スピーカーには独自テクノロジーのE.A.R. (Ergonomic Acoustic Refinement)を採用。立体的な音声と最高の音質を体験できるので、どんなゲームでもよりクリアな音をゲームと共に楽しむことができるでしょう。

 

耳を充てる部分にはボリューム調整ボタンやミュートボタンが付属しています。手軽に音量調節ができるだけでなく、ちょっとマイクを切りたいという時もサッと対応できますよ。

有線・無線無線重量約395g
マイクサラウンド機能×
第7位

Razer(レイザー)

Kraken7.1 V2 OVALゲーミング ヘッドセット

価格:17,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音飛びなく他プレイヤーとの会話が可能

有線タイプのヘッドセットなので、音を安定して聞き取れます。またヘッドセットには大きめのドライバーを内蔵しているため、こちらも音の聞きやすさをアップするポイントです。

 

ヘッドセットにはマイクがついており、マイクはノイズキャンセリング機能を搭載。クリアな音質を相手に届けることができますので、コミュニケーションが大事なゲームでもスムーズに進められます。マイクは格納式なので、不要な時はしまっておくこともできます。

 

商品名に7.1と入っていることからサラウンド機能も付いていますが、残念ながらPCのみの対応です。PS4使用時はサラウンド機能を体験できませんが、音質がとてもクリアなので問題なく使用できるでしょう。

有線・無線有線重量346g
マイクサラウンド機能○(PCのみ)
第6位

SteelSeries

ゲーミングヘッドセット Arctis 5

価格:10,133円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い評価を得ているマイク付ヘッドセット

SteelSeries独自のマイクは最高のマイクと評されており、ゲーム内のボイスチャットも快適に行えるとの声が非常に多いです。ノイズキャンセリング機能ももちろんついているので、会話中に音声の途切れやノイズが入ることもないでしょう。

 

耳を充てる部分のクッションには通気性のある素材を採用。長時間装着したままでも蒸れることなく快適な付け心地を実現します。サラウンド機能は次世代のDTS Headphone:X v2 サラウンドを採用。360℃音を拾うため、背後からの足音にも即時に対応できます。

 

ケーブルにはダイヤルがついており、ゲーム内の音声とボイスチャット時の音量調節が可能。ダイヤル式なので調整のしやすさも抜群です。耳を充てる部分にマイクのミュート機能がついているので、ボイチャの切り替えも楽々行えます。

有線・無線有線重量363g
マイクサラウンド機能
第5位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G533

価格:11,661円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな軽量デザイン

ヘッドセットのフォルムがとてもコンパクトで、重量も軽めなので長時間の装着でも疲れにくくなっています。頭にピッタリフィットするデザインなのでプレイ中のヘッドセットのズレを気にしなくていいこともポイントです。

 

耳を充てるイヤーパッド部分は大きめのサイズとなっており、耳全体をしっかり覆える密閉型。通気性に優れたメッシュ素材を採用しているので、蒸れにくくなっています。

 

こちらも残念ながらサラウンド機能はPC使用時のみですが、サラウンド機能なしでも臨場感のあるサウンドを再現してくれます。付属のマイクにはノイズキャンセリング機能もついているので、クリアな音質でゲーム内の会話を楽しめます。

有線・無線無線重量349g
マイクサラウンド機能○(PCのみ)
第4位

Beexcellent

ゲーミングヘッドセット

価格:1,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い使用用途と特徴的なデザイン

PS4はもちろんのこと、Xbox Oneやスマホ、PCなどさまざまな端末に使用可能です。イヤーパッド部分にはLEDが施されており、端末にUSB端子を差し込むことで鮮やかに光りますので、ゲームの雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。

 

ヘッドセットは300g以上のものが多いですが、こちらは298gと少し軽め。わずかな差で首を痛める可能性もあるため、軽量を重視する人に特におすすめです。また価格も非常に安いので、コスト重視の人にもピッタリです。

 

価格が安いため大丈夫かな…と不安になる人もいるかと思いますが、作りも性能も文句なしの一品。臨場感のある音質はもちろんのこと、ノイズキャンセリング機能付きのマイクも搭載しています。初心者~上級者まで幅広い層におすすめできるヘッドセットです。

有線・無線有線重量298g
マイクサラウンド機能×
第3位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G933s

価格:21,107円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレスでも安定した音を楽しめる

ワイヤレスは信号が不安定になりやすく音飛びの心配がありますが、こちらのヘッドセットは2.4GHz帯の通信ができるため、有線と同レベルの安定した音質を聞き取れます。イヤーパッドには音声調節ボタンがついているため、音量調節もすぐに可能です。

 

サラウンド機能はPCのみとなっていますが、50mmの大型ドライバーを搭載しているのでサラウンド機能なしでも立体的な音を楽しむことが可能。高音・低温どちらもしっかり拾ってくれるため、ゲームの世界観に入り込むことができるでしょう。

 

イヤーパッドには合成皮革を採用。通気性の心配はあるものの、肌触りが優しいため付け心地は抜群です。またメッシュなどに比べると見栄えがとても良いため、外出時に持って行くヘッドセットとしてもおすすめです。

有線・無線無線重量379g
マイクサラウンド機能○(PCのみ)
第2位

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud Stinger Wireless HX-HSCSW

価格:12,732円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間プレイが苦にならない快適な使用感

頭に装着する部分には低反発のパッドが入っているため、装着時に頭に痛みを感じにくい仕様に。さらにイヤーパッド部分が90度回転するので、自分自身にピッタリの場所に装着すればストレスなく長時間つけ続けることができるでしょう。

 

サラウンド機能はついていないものの、50mmのドライバーが高域・中域・低域すべての音をクリアに再生。すべての域の音をしっかり拾うことでより臨場感のある音を楽しめるため、ゲームに集中しやすくなります。

 

重量も268gとここまで紹介してきたヘッドセットの中でも特に軽い仕様に。ゲームを長時間する人のことを考えて作られたヘッドセットなので、ほぼ毎日ゲームを楽しむヘビーユーザーの人に特におすすめです。

有線・無線無線重量268g
マイクサラウンド機能×
第1位

Razer(レイザー)

Thresher Ultimate for PS4(R)

価格:21,913円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サラウンド機能対応で最高のゲーム体験

ヘッドセットにサラウンド機能がついていてもPCのみ対応というヘッドセットが多いですが、こちらはPS4使用時でもサラウンド機能ありの音を楽しめます。7.1でスピーカー数も非常に多いため、ゲーム世界に入り込んだかのような体験を味わえます

 

サラウンド機能に加えて50mmドライバーを内蔵していることも最高音質のポイント。付属のデジタルマイクは周囲が騒がしくてもヘッドセット装着車の声をクリアな音質で届けてくれるため、チーム戦も滞ることなくスムーズに行えます。

 

イヤーパッド部分には低反発スポンジとレザーレットを採用。低反発スポンジによって快適な付け心地を実現するだけでなく、レザーレットが高級感も演出してくれます。ライト・ヘビー問わず、とにかく音質にこだわりたいという人におすすめのヘッドセットです。

有線・無線無線重量約408g
マイクサラウンド機能

PS4ヘッドセットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5051594の画像

    Razer(レイザー)

  • 2
    アイテムID:5051592の画像

    キングストンテクノロジー

  • 3
    アイテムID:5051590の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:5051588の画像

    Beexcellent

  • 5
    アイテムID:5051589の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 6
    アイテムID:5051585の画像

    SteelSeries

  • 7
    アイテムID:5051583の画像

    Razer(レイザー)

  • 8
    アイテムID:5051581の画像

    ゼンハイザー(Sennheiser)

  • 9
    アイテムID:5051579の画像

    SteelSeries

  • 10
    アイテムID:5051578の画像

    ソニー・インタラクティブエンタテインメント

  • 商品名
  • Thresher Ultimate for PS4(R)
  • HyperX Cloud Stinger Wireless HX-HSCSW
  • ゲーミングヘッドセット G933s
  • ゲーミングヘッドセット
  • ゲーミングヘッドセット G533
  • ゲーミングヘッドセット Arctis 5
  • Kraken7.1 V2 OVALゲーミング ヘッドセット
  • ゲーミングヘッドセット GSP 600
  • ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 7
  • サラウンドヘッドセット CUHJ-15001
  • 特徴
  • サラウンド機能対応で最高のゲーム体験
  • 長時間プレイが苦にならない快適な使用感
  • ワイヤレスでも安定した音を楽しめる
  • 幅広い使用用途と特徴的なデザイン
  • コンパクトな軽量デザイン
  • 高い評価を得ているマイク付ヘッドセット
  • 音飛びなく他プレイヤーとの会話が可能
  • ブランドこだわりのデザイン
  • 音を外に逃さない密閉型ヘッドセット
  • マイク内蔵のコンパクトなヘッドセット
  • 価格
  • 21913円(税込)
  • 12732円(税込)
  • 21107円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 11661円(税込)
  • 10133円(税込)
  • 17480円(税込)
  • 26811円(税込)
  • 15000円(税込)
  • 16000円(税込)
  • 有線・無線
  • 無線
  • 無線
  • 無線
  • 有線
  • 無線
  • 有線
  • 有線
  • 無線
  • 無線
  • 無線
  • 重量
  • 約408g
  • 268g
  • 379g
  • 298g
  • 349g
  • 363g
  • 346g
  • 約395g
  • 376g
  • 約295.4g
  • マイク
  • サラウンド機能
  • ×
  • ○(PCのみ)
  • ×
  • ○(PCのみ)
  • ○(PCのみ)
  • ×

まとめ

PS4のおすすめヘッドセットランキングを紹介しましたが、気になるものは見つかりましたか。選ぶときのチェックポイントから重視したいポイントを選び、ポイントを満たすものを探しましょう。お気に入りが見つかれば、今よりもっとゲームの世界を楽しめますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ