記事ID138072のサムネイル画像

【忙しい朝にも大人気】ハンディスチームアイロンのランキング10選

ハンディスチームアイロンはサッと取り出してすぐに使えるのが強みのアイロンです。朝の忙しい時間でも手軽にシワを伸ばせるので非常に人気が高く、忙しい主婦や1人暮らしの方の心強い味方です。今回はおすすめのハンディスチームアイロンの種類や選び方を紹介します。

ハンディスチームアイロンなら急なシワ伸ばしにも対応

ハンディスチームアイロンは通常のアイロンと違い立ち上がりの時間が短い製品が多く販売されています。そのため急にシワ伸ばしが必要になった際でもすぐに取り出してシワを伸ばせる点が大きな特徴の1つです。

 

またハンディというだけありサイズがコンパクトな製品が多いです。そのため持ち運びにも便利で家庭内だけでなく出張や旅行など外出先での使用にも最適で、一人暮らしの方からも非常に高い人気を得ている商品です。

 

人気が高いので様々なメーカーからたくさんの種類が販売されており、特徴や機能の違う製品も多いです。自分のニーズに合ったサイズや機能が搭載された製品を選ぶことで毎日のアイロン掛けが楽しく感じるようになります。

ハンディスチームアイロンの選び方

ハンディスチームアイロンは非常に多くの製品が販売されているので自分のニーズにピッタリな機能を備えた製品から選ぶのが大事なポイントです。

置いてアイロン掛けできる製品から選ぶ

ハンディスチームアイロンには2Wayタイプとして平置きして普通のアイロンのように使用ができる製品も販売されています。しっかりと衣類にクセ付けしたい場合は2Wayタイプの製品から選ぶのがおすすめです。

 

ハンガーに掛けたままで使用ができるハンディスチームアイロンも非常に人気がありますが細かい部分のシワを伸ばすのは平置きした方が確実です。2Wayタイプなら自由にアイロン掛けの種類を選べるのでおすすめです。

 

ただし他にメインで通常のアイロンを持っていたり、主に出張や旅行の際にハンガーに掛けたままでしか使用しないと決めているなら2Wayタイプじゃない製品も視野に入れて選んでも問題ありません。

性能から選ぶ

ハンディスチームアイロンは性能に差がある製品が多く販売されています。自分が使用しやすいと感じる性能を持った製品から選ぶことも重要です。

スチーム量や連続使用時間から選ぶ

ハンディスチームアイロンにとってスチーム量は非常に重要なポイントです。スチーム量が少なければシワを伸ばすのに時間がかかったり、余計に衣類の繊維を傷つけてしまうことになり大切な服を傷める原因になります。

 

そのためどれだけのスチーム量を噴射できるかどうかはハンディスチームアイロンを購入する上でとても重要なポイントになります。また同じように連続使用時間も大切なポイントになるのでチェックしておきましょう。

 

連続使用時間はタンク容量やスチーム噴射量によって大きく左右されますが10分前後、連続で使用ができるシャツ複数枚とジャケットなども一緒にシワを伸ばせるので非常に使い勝手が良いです。自分が使用するシーンを想定してチェックするのがおすすめです。

立ち上がりの速い製品から選ぶ

ハンディスチームアイロンの大きな特徴は立ち上がりの時間の短さですが、その中でも製品の種類によって差が出ます。少しでも早い時間で使用したい場合は立ち上がりの時間もチェックしておきましょう。

 

1~2分程度かかる製品もあれば30以下で使用が可能になる製品もあります。ハンディスチームアイロンはシワを伸ばすだけでなくスチームケアとして衣類に使用する場合も多いので少しでも短い時間で立ち上がる製品がおすすめです。

 

たった1分と感じる方もいらっしゃいますが忙しい時間の1分は体感ではもっと経っているように感じます。忙しい時間に使用することが多いハンディスチームアイロンは、立ち上がりの時間も重要な選ぶ際のポイントです。

タンク容量から選ぶ

タンク容量はそれだけスチームを噴射する時間などにも大きく影響されるポイントなのでしっかりと調べておきましょう。大きければ大きいほど長時間使用しやすいですが、それだけ重量もサイズも大きくなってしまいます。

 

ハンディスチームアイロンは片手で使用する場合も多く、タンク容量が大きすぎると使いづらいと感じてしまう事になります。そのため自分が持ちやすいサイズや重量のタンク容量の製品から選ぶのがおすすめです。

 

あまりに小さいと1度でシワを伸ばし切る前にスチームが切れてしまうことになるので、自分がよく使用する衣類の量などと相談してタンク容量を決めましょう。

使いやすい製品から選ぶ

ハンディスチームアイロンには使いやすいように工夫が施された製品が多く販売されています。自分が使用しやすい製品から選びましょう。

タンクが取り外し可能な製品から選ぶ

タンクが取り外しできるハンディスチームアイロンは水を給水する場合でも本体ごと持って行く必要がないので非常に使いやすいです。給水の際に本体が濡れる心配もないので安全に使用ができるという点もおすすめのポイントです。

 

また余ってしまった水を排水する際もタンクだけを持って行けます。タンクは定期的にお手入れする必要があるのでタンクが取り外しができる製品だと長く衛生的にも使用ができるので取り外し可能な製品から選ぶのがおすすめです。

電源コードの長さから選ぶ

ハンディスチームアイロンはコードレスの製品が少ないです。そのためコードの事も考えて使用しなければなりません。そのためコードの長さもしっかりチェックするべきポイントの1つとなっています。

 

コードが長ければ衣類のシワを伸ばしている最中でも邪魔になりにくいです。一般的には2m前後の長さがあれば邪魔にならずに使用ができるのでおすすめです。スチームケアとして使用する場合も長い方が使いやすいのでコードの長さもチェックしておきましょう。

サイズや重量から選ぶ

ハンディスチームアイロンは上記でも紹介したように持ち運んで使用する方も多い人気のアイテムです。またハンガーに掛けたまま使用する場合のことも考えてサイズや重量もしっかりとチェックしておきましょう。

 

ハンガーに掛けたまま使用する場合、重量があると腕が疲れて何枚もの衣類のシワを伸ばすのに疲れてしまいます。あくまでもハンディなので軽量で片手で簡単に扱える程度の重量の製品がおすすめです。

 

また出張や旅行に持って行く場合のことも考えて重量だけでなくサイズもコンパクトな製品から選ぶと使い勝手が良いのでおすすめです。自分が使用するシーンをよく把握してからサイズや重量も選ぶようにしましょう。

人気のハンディスチームアイロンのランキング10選

ここから人気のハンディスチームアイロンをランキング形式で紹介します。必ず気に入った商品が見つかるはずなのでしっかりチェックしてみてください。

第10位

MARYANT, INC.

ハンディースチーマー

価格:3,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

250mlの大容量タンク

タンクの容量が250mlと非常に大きいのでたっぷりと使用しても余裕ができる人気のハンディスチームアイロンです。サイズがコンパクトで持ち運びがしやすく家庭だけでなく外出先での使用にも最適です。

 

30秒程度で素早く余熱が完了するので朝の忙しい時間や出掛ける前に必要でもサッと取り出してシワを伸ばすことができます。またシワと取り除く以外にも防臭や防虫効果もあるため衣類を守ってくれる点もおすすめのポイントです。

 

タンク容量は250mlもありますが重量は軽量なので長時間の使用でも腕が疲れにくいので力のない女性でも使用しやすいです。頭部はステンレス製になっているため衣類を傷つけにくいおすすめのハンディスチーマーです。

サイズ約5.7*10.6IN 重量約2.1LB
タンク容量250ml立ち上がり時間30秒で予熱完了
持続時間5~8分消費電力1200W
第9位

ツインバード工業(Twinbird)

ハンディーアイロン&スチーマー

価格:2,412円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ショットスチーム機能を搭載

お出かけ前のスチームケアとしても使用が可能な使い勝手の良いハンディスチームアイロンです。ショットスチーム機能を搭載しているおすすめの商品です。ハンディスチーマーとしても使用ができる点も人気の理由の1つです。

 

ブラシを取り外すことでハンディアイロンとして使用が可能でかけ面はフッ素樹脂加工されているので滑りも良いです。逆さでも使用ができるフリーアングル設計になっているのでどんな角度からでも使用ができます。

 

アタッチメントが2種類も付属しているので様々な衣類のブラッシングが可能でニオイ対策としても使用ができるので非常に使い勝手が良いです。価格もリーズナブルなので誰でも手に取りやすい人気の商品です。

サイズ幅345*奥行76*高さ96(mm)重量930g
タンク容量100ml立ち上がり時間約40秒
持続時間消費電力800W
第8位

ティファール(T-fal)

衣類スチーマー

価格:7,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

23g/分のパワフルスチームが魅力

連続使用時間が18分もあるのでシャツだけでなくジャケットなどの上着も一緒にケアすることができるおすすめの商品です。最大で1分に23gものスチームを噴射するのでしっかりとシワを伸ばせるだけでなくニオイのケアも可能となっています。

 

また殺ダニ効果も期待できるので衣類だけでなく家庭内にある布製品に使用することでダニによる被害を少なくすることができます。カーテンやクッションに使用することでアレルゲン対策や除菌、脱臭が可能です。

 

衣類に使用することでも花粉対策になるので衣類を含めた部屋中の布製品の悩みを一気に解決してくれます。タンク容量は200mlもあり取り外しも可能なので使いやすくコードも3mもあるので広い範囲で使用がしやすい人気の商品です。

サイズ幅11.5×奥行15.4×高さ28.3cm重量0.9kg
タンク容量200ml立ち上がり時間45秒
持続時間18分消費電力1200W
第7位

Vetrek

スチームアイロン

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動温度調節機能で安心

こちらの商品はアイロンのかけ面の温度が150℃前後に厳しく自動で調節されるので万が一の際でも衣類が焦げ付いたりしにくいです。滑りの良いアイロンプレートで使いやすく電源コードも2m弱あるので非常に使いやすいです。

 

また立ち上がり時間も25秒と非常に早いので忙しい時間やお出かけ前のちょっとした隙間の時間でも使用しやすい点もおすすめのポイントです。通常のアイロンとしても使用ができる2Wayタイプなので使い勝手も良いです。

 

しっかりとシワを伸ばせるだけでなく細かい部分をピシッとクセ付けたい時でも使用が可能です。サイズもコンパクトで持ち運びに便利な点も人気の理由の1つで、シワ取りだけでなくニオイの対策としても使用ができる人気の商品です。

サイズ15*10.5*7.7cm重量0.6kg
タンク容量50ml立ち上がり時間25秒
持続時間消費電力560~900W
第6位

パナソニック(Panasonic)

スチームアイロン

価格:10,103円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衣類の脱臭も可能

タンク容量は100mlですが連続使用時間が8分もあるのでシャツだけでなく上着なども一緒にシワを伸ばせる使いやすいハンディスチームアイロンです。立ち上がり時間も僅かに24秒と短いので使用したい時にすぐ使用できます。

 

もちろんスチームによって衣類などの脱臭も可能でタバコや食べ物の嫌なニオイも簡単にケアできるので非常に人気があります。カラーもシルバー、ダークブルー、ピンクの3色から展開されている点もおすすめのポイントです。

 

本体の重量も0.74kgと軽量でスチーマーとしても衣類アイロンとしても使用ができるので使い勝手が良いです。専用スタンドも付属しているので収納する際や持ち運んで使用する際にも便利なおすすめの商品です。

サイズ幅8×高さ13×長さ16cm重量0.74kg
タンク容量100ml立ち上がり時間24秒
持続時間8分消費電力950W
第5位

DCT

ハンディアイロン

価格:2,599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3段階で温度調節が可能

平置きしてのアイロン掛けも可能な2Wayタイプのハンディスチームアイロンです。温度調節が3段階で可能となっているので衣類に合わせることができます。そのため衣類を傷つけることなく使用ができるので人気が高いです。

 

ゴミやホコリを取り除くブラシカバーだけでなく布ブラシカバーも付属として付いてくるので様々な用途で活躍が見込めます。ニットやウール、シャツなど様々な衣類に対して使用ができるので非常に使い勝手が良いです。

 

立ち上がり時間はたったの30秒となっているのでノンストレスで使用することができる点もおすすめのポイントです。もちろん脱臭や除菌効果も期待できるのでお出かけ前にサッと使用するだけでスチームケアができます。

サイズ33cm*8cm*7.5cm重量
タンク容量100ml立ち上がり時間60秒
持続時間消費電力800W
第4位

Uarter

ハンディスチーマー

価格:3,579円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多角度アイロン掛けが可能

タンク容量が120mlもあるので連続使用時間が8~10分もあり、シャツだけでなくジャケットなども一緒にシワを伸ばせる人気の商品です。もちろんスチームケアも可能なのでお出かけ前にサッと使用するだけで嫌なニオイなども取り除いてくれます。

 

給水タンクが取り外し可能なので非常に使いやすく本体を濡らす心配などもないので安全に使用ができます。サイズがコンパクトなだけでなく重量も軽いので持ち運んで使用するのにも最適で出張や旅行のお供にも人気です。

 

シルクやコットン、ウールなど様々な繊維の衣類に使用ができるため1つあるだけで非常に便利です。また本体は45°や90°、180°に傾けても使用ができ、平置きした衣類に使用するだけでキレイにクセを付けることもできます。

サイズ10x10x21cm重量621g
タンク容量120ml立ち上がり時間25秒
持続時間消費電力
第3位

ABOX

ハンディスチームアイロン

価格:5,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライアイロンとしても使える

こちらの商品はスチームアイロンだけでなくドライアイロン、スチームボタンを押して使用するだけで衣類スチーマーとしても使用ができる非常に使い勝手が良い商品です。360°全角度で使用ができるので細かい場所でもしっかりシワを伸ばせます。

 

独自の独特な3重霧化技術を採用しているのでスチームが非常に細かく衣類を濡らさずに使用することができるだけでなく繊維の奥深くまでスチームが入り込むので中からしっかりシワを伸ばすだけでなく衣類全部に除菌効果が行き渡ります。

 

本体は2重温度管理システムが搭載されているのでアイロンのプレート面の温度を上げ過ぎないようになっています。そのため少しの時間、衣類の上に置いても衣類が焦げにくいようになっているので安心して使用することができます。

サイズ15.7*6.8*13cm重量0.87kg
タンク容量100ml立ち上がり時間40秒で予熱完了
持続時間6~9分消費電力1300W
第2位

dizhiwu

スチームアイロン

価格:3,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属のブラシで様々な布製品に使える

付属のソフトブラシを装着すれば衣類だけでなく家庭内にあるほとんどの布製品に対して使用することができる人気のスチームアイロンです。強力なスチームで除菌効果や脱臭効果が期待できるので部屋中の布製品をキレイにすることができます。

 

立ち上がりの時間は僅か30秒と非常に短いのでストレスを感じることなく使用することができる点もおすすめのポイントでプレートに開いてある5つの穴から高圧スチームを出すので一気に衣類のシワを伸ばせます。

 

スチームの噴出は約10分間も持続するので1度の使用で複数のシャツやジャケットのシワを伸ばせることができます。簡単に片手で使用することができるだけでなくサイズもコンパクトなので持ち運んでの使用にも最適な人気の商品です。

サイズ10*6.2*20CM重量580g
タンク容量120ml立ち上がり時間30秒
持続時間10分消費電力900W
第1位

Kimryde

スチームアイロン

価格:3,590円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立ち上がりたったの60秒

スチーム持続時間が15分もあるのでシャツだけでなくジャケットなどの上着でも複数枚一緒にシワを伸ばすことができる人気の商品です。強力なスチームで出かける前にサッとスチームケアすることも可能です。

 

容量が210mlと大容量なのですが立ち上がり時間がたったの60秒なのでストレスフリーで使用できる点もおすすめのポイントです。価格もリーズナブルなのでどんな方でも手に取りやすくお試しに使用したい方にもおすすめです。

 

人間工学に基づいたハンドルになっているので握りやすく長時間の使用でも手が痛くなりません。またサイズもコンパクトで軽量なので腕が疲れる心配もなく持ち運んでの使用にも最適な非常に人気の高いおすすめの商品です。

サイズ14.5x23x8cm重量499g
タンク容量210ml立ち上がり時間60秒
持続時間15分消費電力850W

ハンディスチームアイロンのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5049887の画像

    Kimryde

  • 2
    アイテムID:5049942の画像

    dizhiwu

  • 3
    アイテムID:5049941の画像

    ABOX

  • 4
    アイテムID:5049937の画像

    Uarter

  • 5
    アイテムID:5049934の画像

    DCT

  • 6
    アイテムID:5049932の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 7
    アイテムID:5049931の画像

    Vetrek

  • 8
    アイテムID:5049929の画像

    ティファール(T-fal)

  • 9
    アイテムID:5049907の画像

    ツインバード工業(Twinbird)

  • 10
    アイテムID:5049895の画像

    MARYANT, INC.

  • 商品名
  • スチームアイロン
  • スチームアイロン
  • ハンディスチームアイロン
  • ハンディスチーマー
  • ハンディアイロン
  • スチームアイロン
  • スチームアイロン
  • 衣類スチーマー
  • ハンディーアイロン&スチーマー
  • ハンディースチーマー
  • 特徴
  • 立ち上がりたったの60秒
  • 付属のブラシで様々な布製品に使える
  • ドライアイロンとしても使える
  • 多角度アイロン掛けが可能
  • 3段階で温度調節が可能
  • 衣類の脱臭も可能
  • 自動温度調節機能で安心
  • 23g/分のパワフルスチームが魅力
  • ショットスチーム機能を搭載
  • 250mlの大容量タンク
  • 価格
  • 3590円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 5680円(税込)
  • 3579円(税込)
  • 2599円(税込)
  • 10103円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 7180円(税込)
  • 2412円(税込)
  • 3680円(税込)
  • サイズ
  • 14.5x23x8cm
  • 10*6.2*20CM
  • 15.7*6.8*13cm
  • 10x10x21cm
  • 33cm*8cm*7.5cm
  • 幅8×高さ13×長さ16cm
  • 15*10.5*7.7cm
  • 幅11.5×奥行15.4×高さ28.3cm
  • 幅345*奥行76*高さ96(mm)
  • 約5.7*10.6IN
  • 重量
  • 499g
  • 580g
  • 0.87kg
  • 621g
  • 0.74kg
  • 0.6kg
  • 0.9kg
  • 930g
  • 約2.1LB
  • タンク容量
  • 210ml
  • 120ml
  • 100ml
  • 120ml
  • 100ml
  • 100ml
  • 50ml
  • 200ml
  • 100ml
  • 250ml
  • 立ち上がり時間
  • 60秒
  • 30秒
  • 40秒で予熱完了
  • 25秒
  • 60秒
  • 24秒
  • 25秒
  • 45秒
  • 約40秒
  • 30秒で予熱完了
  • 持続時間
  • 15分
  • 10分
  • 6~9分
  • 8分
  • 18分
  • 5~8分
  • 消費電力
  • 850W
  • 900W
  • 1300W
  • 800W
  • 950W
  • 560~900W
  • 1200W
  • 800W
  • 1200W

まとめ

ハンディスチームアイロンは立ち上がりが時間が短いので使用したい時にすぐに使用できるのが大きな特徴です。また商品によっては使用できる衣類の繊維なども違うので自分がよく使用する衣類に対応しているかどうかもしっかりとチェックしてから購入しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ