記事ID138068のサムネイル画像

【これで安心】母乳パッドのおすすめ人気商品ランキング10選

出産を終えた方には、色々なアイテムを用意する必要がありますよね。その中でも母乳パッドは、衛生面にも関わってくるものなので、きちんと自分に合ったものを、選ぶようにしましょう。そこで今回は、おすすめの母乳パッドをご紹介していきます。

母乳パッドを使って、不快感を解消しましょう。

出産をした後は、ご自宅で赤ちゃんのお世話をする必要があります。その中でも授乳は、重要なことなので、快適に行えるようにしましょう。生後1年くらいは夜中の授乳があることが多いです。ただ、母乳が出ている頃は、対策をしないと下着が汚れてしまいます。

なので、しっかりと母乳パッドを使って、衛生面を良くしましょう。このアイテムを使用することで、下着を汚さず済むだけでなく、清潔さも保つことができます。湿った衣服は雑菌も増えやすくなり、赤ちゃんにも悪影響を及ぼしてしまいます。なので、ケアを行いましょう。

そこで今回は、おすすめの母乳パッドをご紹介していきます。取り換えもすぐに行えるので、用意しておくと良いでしょう。赤ちゃんグッズと同じ店舗でも、購入することができます。また、もしご自宅から出ることができない場合は、通販でも購入できるので、使ってみましょう。

母乳パッドの選び方

タイプで選ぶ

場合に応じて、適切な方を選びましょう。片方ではどうしても使いずらい場合は、シーンに応じて使い分けることで、コストを抑えることができます。

使い捨てタイプを選ぶ

母乳パッドに当てるお金に余裕がある場合は、使い捨てタイプのものがおすすめです。外出先で交換するとなっても、サッとゴミ箱に捨てることができるので、ゴミを持って帰る必要がありません。また、衛生面も非常に高いので、安心してお使いいただけます。

 

母乳の吸収性も良いものが多いので、きちんと使えていれば、漏れる心配もありません。使う度に新しいものを使用できるので、肌荒れしにくいメリットもあります。ただし、当然予算がかかるので、注意しましょう。

 

家に居る場合は布製のものを使用し、外出中は使い捨てタイプを使うなど、工夫することで、コストを抑えることができます。ただし、使い捨てタイプの母乳パッドは、化学繊維製がほとんどになります。なので、どうしても刺激を感じることがあります。

繰り返し使えるタイプを選ぶ

できる限りコストを抑えたい場合は、繰り返し使えるタイプのものが、おすすめとなっています。使う度に洗濯することで、再度同じものを使うことができます。主に布製になっているものが多く、昔から愛用されているタイプになります。

 

さらに、通気性や吸収性も高い商品も、多くなっているので、一度使ってみましょう。ただし、外出先などでは、使いずらさを感じてしまうことがあるので、注意しましょう。取り替え用のパッドを収納する袋や、持って帰る用の袋がいるなど、荷物になってしまう場合があります。

 

ただ、出産後は、どうしてもお金が必要なことが多く、なかなか経済的に難しいですよね。繰り返し使えるタイプは、ほとんど数枚セットで販売されていることが多いので、とても経済的です。なので、あまり余裕がない場合は、このタイプが最適となっています。

用途で選ぶ

授乳の回数や、母乳の量で適したものを選ぶことで、漏れなどを防止することができます。また、商品によってフィットしないものもあるので、しっかりと確認しておきましょう。

授乳・母乳の量で選ぶ

基本的に、使い捨てタイプか、繰り返し使えるタイプを選ぶ基準として、予算が挙げられます。ただし、母乳の出方や赤ちゃんの月齢を考慮しながら、選ぶことも重要になります。特に使い捨てタイプの場合、母乳の量に応じて吸収量がより多いものがあります。

 

母乳が多ければ良いですが、あまり量がない場合は、かえってコストが悪くなってしまいます。なので、母乳がたくさん出がちな産後4ヶ月程度は、吸収量の多いものを使い、それ以降は通常のタイプを使用するなど、工夫しましょう。

 

また、離乳食間近の産後8ヶ月程度になると、母乳の生臭さも少なくなっていきます。なので、布製のものでも、安心して対処できます。このように、場合に応じて使い分けることも重要なので、把握しておきましょう。

※母乳の出る量やニオイには個人差があり、根拠が示されたものではありません。ご自身の母乳量に合わせて、母乳パッドを使い分けましょう。

サイズで選ぶ

大体の形状やサイズは同じですが、微妙に商品によって、異なる部分もあるのでチェックしておきましょう。基本的に母乳パッドは、なだらかな円錐形や円形をしています。なので、フルカップタイプのブラジャーをしている場合は、特に問題ありません。

 

ただし、それ以外のものを身に付けている場合は、サイズが合わないことがあるので、注意しましょう。母乳パッドは色々なタイプのブラジャーに、問題なく装着できるように作られています。

 

ただ、フィットしにくいものもあるので、ロコミなども参考にしながら、選ぶようにしましょう。間違いなく正確に購入するためにも、母乳パッドを購入する際は、形状や取り付け方法なども確認し、自分が持っているブラジャーに付けられるかも、確認することが大切です。

機能性で選ぶ

快適に使用し、肌トラブルを起こさないためにも、しっかりと機能性を重視しながら、選ぶことが大切になります。

通気性で選ぶ

通気性も、衛生面に関わることなので、確認しておきましょう。特に暑い夏場は、肌トラブルを引き起こしやすくなります。いつの間にか、かぶれたりして、かゆみなどを発症してしまうことがあります。なので、しっかりと商品詳細を確認し、通気性の有無も確認しましょう。

 

特に、布製タイプの場合は、使い捨てタイプよりも、通気性が悪くなってしまいます。なので、あまり外出中に使いうのは、おすすめできません。とはいっても、使い捨てタイプであっても、同じものを長く使っていると、ムレてしまいます。

 

なので、定期的に交換することで、通気性を確保することができます。肌トラブルを防ぐためにも、必ず交換用のパッドを常に用意し、いつでも交換できるように対策しておきましょう。

吸収性で選ぶ

吸収性が優れていると、母乳の漏れなどを防止できるので、とても重要なポイントになります。母乳の数が多いと感じる場合は、あらかじめ吸収性の多いものを、選ぶようにしましょう。

 

基本的に交換する頻度として、3~4時間おきの授乳時を、目安に取り替えるのが一般的となっています。ただ、人それぞれ個人差があるので、自分のタイミングで交換することを、おすすめします。特に夏場は暑くて、かぶれやすくなります。

 

その上、母乳の量が多くて吸収性が悪いと、かなり不快感を、招いてしまいます。なので、しっかりと吸収できるものを選び、快適に過ごせるようにしましょう。もし選び方に不安がある場合は、ロコミを参考にすることで、的確なものが選びやすくなりますよ。

母乳パッドの交換目安として、赤ちゃんに授乳する度に取り替えているママがいるようです。

ママのなかには、母乳がよく出る方なので、寝る前に手元に何枚か母乳パッドを置いておき夜間の授乳の後に交換しているという声もありました。

出典:https://kidsna.com

漏れにくさで選ぶ

母乳パッドを使用する理由として、母乳の漏れを防ぎたいといった方も、多いのではないでしょうか。母乳は最初の頃は得に、独特な臭いを発してしまうので、しっかりとケアする必要があります。ただ、正しく装着しないと、漏れる可能性があるので、使用方法をしっかりと確認しましょう。

 

大体は商品詳細に記載されているので、安心かと思います。また、母乳パッドにも注目してみましょう。例えば、使い捨てタイプ場合、ほとんどの商品に、テープが付いています。

 

テープの数は商品によって異なるので、ズレにくさを重視したい場合は、2本以上のテープのものを、選ぶようにしましょう。また、粘着力の高さなども、チェックしておくと安心です。ただ、下着にしっかりつきますが、テープはすぐ取れるので、下着を痛める心配はありません。

素材で選ぶ

母乳パッドは、商品によって使用されている素材が異なります。主に使用されている素材には、化学繊維があります。コストも抑えれて、機能性もしっかりと果たすことができるので、とても便利です。

 

ただし、人によっては刺激性を感じてしまうことがあるので、注意しましょう。肌トラブルが起きやすい方であれば、コットンや、オーガニックで作られているものがおすすめです。

 

これらの素材のものであれば、お肌にも優しく、しっかりと機能も発揮してくれます。敏感肌の方でも、手軽に使用できるので、初めての方は特に、お肌に優しい素材を使用したものから、使ってみましょう。

母乳パッドのおすすめランキング10選

第10位

SUNNYBUY

母乳パッド 収納ポーチ付き

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーガニック性で、敏感肌でも安心して使えます。

材質の厚さが異なる母乳パッドが入っているので、昼間用と夜用に分けられています。柔らかなオーガニックコットンを採用し、敏感肌の方にもおすすめです。まん中がふわふわで、乳首を優しく包みます。

 

また、倍以上の吸水性に優れているので、母乳の量が多くても安心です。洗濯用の袋が備わっているので、優しく洗うことができ、安心して再度使用できます。

 

肌トラブルなどもなく、快適に使えるといった、ロコミが挙がっていました。耐久性や通気性にも優れているので、肌質関係なくお使いいただけます。

内容量8枚テープ数
素材オーガニックコットンタイプ繰り返し使用
特徴洗濯袋付き
第9位

メデラ

母乳パッド

価格:580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸収力も高いので、母乳が多い時期にもおすすめです。

スイス発の信頼できるメーカーから、母乳パッドが販売されています。胸元を一日中ドライに保つことができ、不快感がありません。さらに、厚みもなく、衣服の下に着用しても目立たないので、手軽に使用できます。

 

この商品は、個包装されているので、必要な枚数だけ使用できます。テープと袋にはか和良いお花のイラスト付きで、見ためも楽しめますよ。パッドの周囲は、はりつきを防ぎ、胸まわりもすっきりのまわりスリム加工に、仕上げています。

 

母乳専用の瞬間吸収ポリマーが、母乳をすばやく吸収し、逆戻りも防ぎます。安心の吸収量を誇り、母乳の量が多くても、しっかりと吸収します。

内容量30枚テープ数2本
素材-タイプ使い捨て
特徴個包装・瞬間吸収ポリマー採用
第8位

ジェクス

チュチュベビー ミルクパットエアリー

価格:988円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズなので、携帯にも便利です。

左右のダブルプリーツになっているので、素肌感覚の付け心地を体感できます。ふんわり包み込む新立体構造で、ズレにくくしかりと、幅細ロングテープで固定することができます。母乳を素早く吸収し、逃しません。

 

さらに、超薄型にも関わらずたっぷり吸収できるので、荷物にならずおすすめの母乳パッドです。お肌に優しい素材を使用し、快適に使用できます。1枚ずつの個包装で、とても衛生的です。

 

コスパにも優れているので、経済的に助かるといった、ロコミが挙がっていました。使用方法も簡単なので、初めて使用される方にも最適です。

内容量130枚テープ数5本
素材高吸水性ポリマー・パルプ・複合不織布タイプ使い捨て
特徴個包装・新立体構造
第7位

ピジョン

フィットアップエコノミー

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テープが従来のものよりも大きくなっているので、ズレません。

大きくなったダブルズレ防止テープで、しっかりとズレなどを防止できます。さらに、スピード吸収シートで、ムレずにサラサラ感が続きます。

 

この母乳パッドは、スーパーフィットギャザーとサイドラインによって、ヨレにくくなっています。瞬間吸収ポリマーが逆戻りを防ぎ、装着時の快適さを提供します。

 

しっかりとフィットするので、ズレないといった、ロコミが挙がっていました。大容量なのでいつでも使え、衛生面も保てます。

内容量126枚テープ数2本
素材化学繊維タイプ使い捨て
特徴ギャザー付き
第6位

UUPLAY

母乳パッド

価格:1,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗えば何度でも使用でき、機能性も充実しています。

洗濯して何度でも使用できるので、とても経済的です。肌触りが気持ち良く、違和感なく使えるので、不快感を感じてしまう心配がありません。通気性も高いので、夏場も軽くて爽やかに、お使いいただけます。

 

また、丁度いいサイズなので、漏れなども心配もありません。お肌にあたる部分は、柔らかな素材で仕上げているので、産後の敏感なお肌に優しくフィットします。さらに、吸収力にも優れています。

 

かなり使い勝手も良く、漏れることもないといった、ロコミが挙がっていました。内層は弧状で、横漏れを防止するデザインにしています。

内容量8枚テープ数
素材竹繊維タイプ繰り返し使用
特徴瞬間吸収材質使用
第5位

ローズマダム

ママパット

価格:917円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

撥水効果もあり、臭いなどもしっかりと吸収します。

吸収力に優れた、母乳バッドとなっています。ブラジャー・ハーフトップと一緒に使用することができるので、使い心地も抜群です。洗濯して何度でも使用できるので、とてもエコです。

 

また、給水加工裏地が母乳を素早く吸収するので、嫌な臭いも発しません。給水層部分には、高吸水性を誇る、アクリル給水不織布を使用し、高い効果を発揮します。

 

お肌に優しいので、安心できるといった、ロコミが挙がっていました。パッドの表面は、撥水加工布で、ニジミを抑える効果を発揮します。通気性も良く、快適な着け心地を提供します。

内容量2枚テープ数
素材アクリル給水不織布タイプ繰り返し使用
特徴3層構造・撥水加工済み
第4位

ユニチャーム

ムーニー 母乳パッド

価格:783円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めて出産を終えた方に、是非お使いいただきたい商品です。

とってもデリケートなお肌のために、優しさにこだわったおすすめの母乳パッドです。日々のこすれ刺激からしっかりと守ります。現在でも、多くのママから支持されてきていて、高い評価を得ている商品になります。

 

8本の端までしっかりテープで止めれるので、授乳時に下着ごとめくっても折れ返りにくく、ズレにくいので安心して使用できます。さらに、全面通気と逆戻り低減で、お肌をさらさらで快適に保つ効果も発揮します。

 

色々な下着に使えるので、リピートしているといった、ロコミが挙がっていました。サッと剥がせて、取り出しも簡単になっているので、初めてでも使いやすくなっています。

内容量68枚テープ数8本
素材化学繊維タイプ使い捨て
特徴個包装
第3位

オオサキメディカル

ダッコ マミーパット ふつうタイプ

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お肌に近い色味なので、ズレていても透けません。

助産師さんとママの声から生まれました、商品になります。ふんわりさらさら感が続き、敏感な授乳期に最適です。乳首を優しく包み、柔らかなパットは、しっかりと包み込んでくれます。

 

胸元から目立ちにくいサイドカット仕様なので、見えてしまうこともありません。万が一少し端がズレていても、肌色になっているので、白い洋服を着ていても透けません。

 

色が肌に近いので、全然透けないといった、ロコミが挙がっていました。長い4本テープでしっかり固定でき、快適に使用できます。

内容量128枚テープ数4本
素材-タイプ使い捨て
特徴ギャザー付き
第2位

ピジョン

母乳パッド フィットアップ

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立体カップなので、形が崩れることがありません。

母乳を吸収しても、ベタッと張り付きにくいので、快適にお過ごしいただけます。新表面シートで、さらさら感が続きます。表面の水分残り50%カットで、ムレなども抑えてくれます。

 

この母乳パッは、5本のズレ防止テープで、ピタッとフィットさせれます。なので、ズレて漏れるなんてことにも、繋がりません。マシュマロふわふわタッチで、ふんわり優しい使用感となっています。

 

これを選べば間違いなしの商品といった、ロコミが挙がっていました。瞬間吸収ポリマーが、素早く吸収します。さらに、立体カップで最後までしっかり形をキープします。

内容量126+10枚テープ数5本
素材化学繊維タイプ使い捨て
特徴個包装・立体カップ採用
第1位

ピジョン

母乳パット プレミアムケア

価格:880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しさ重視で作られているので、クッション性も高いです。

デリケートな乳首を、なめらかシルキータッチで、ふんわり優しく守ることができます。かゆみを感じやすい方や、肌あれしやすい方にも、快適に使用できおすすめです。乳首のあたる部分は、ふわふわな柔らかいクッションを採用しています。

 

さらに、全面通気シート仕様なので、表面はいつもサラッと快適です。パッドの周囲は、張り付きを防ぎ、胸まわりはすっきりと見せてくれます。新生児期の大量母乳も、しっかりキャッチし、安心してお使いいただけます。

 

優しく包むので、痛くないといった、ロコミが挙がっていました。カップの形で取り出せので、すぐに装着できます。

内容量102枚テープ数5本
素材-タイプ使い捨て
特徴個包装・立体形状

母乳パッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5047739の画像

    ピジョン

  • 2
    アイテムID:5047744の画像

    ピジョン

  • 3
    アイテムID:5047745の画像

    オオサキメディカル

  • 4
    アイテムID:5047753の画像

    ユニチャーム

  • 5
    アイテムID:5047761の画像

    ローズマダム

  • 6
    アイテムID:5047762の画像

    UUPLAY

  • 7
    アイテムID:5047766の画像

    ピジョン

  • 8
    アイテムID:5047776の画像

    ジェクス

  • 9
    アイテムID:5047785の画像

    メデラ

  • 10
    アイテムID:5047794の画像

    SUNNYBUY

  • 商品名
  • 母乳パット プレミアムケア
  • 母乳パッド フィットアップ
  • ダッコ マミーパット ふつうタイプ
  • ムーニー 母乳パッド
  • ママパット
  • 母乳パッド
  • フィットアップエコノミー
  • チュチュベビー ミルクパットエアリー
  • 母乳パッド
  • 母乳パッド 収納ポーチ付き
  • 特徴
  • 優しさ重視で作られているので、クッション性も高いです。
  • 立体カップなので、形が崩れることがありません。
  • お肌に近い色味なので、ズレていても透けません。
  • 初めて出産を終えた方に、是非お使いいただきたい商品です。
  • 撥水効果もあり、臭いなどもしっかりと吸収します。
  • 洗えば何度でも使用でき、機能性も充実しています。
  • テープが従来のものよりも大きくなっているので、ズレません。
  • コンパクトサイズなので、携帯にも便利です。
  • 吸収力も高いので、母乳が多い時期にもおすすめです。
  • オーガニック性で、敏感肌でも安心して使えます。
  • 価格
  • 880円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 980円(税込)
  • 783円(税込)
  • 917円(税込)
  • 1399円(税込)
  • 980円(税込)
  • 988円(税込)
  • 580円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 内容量
  • 102枚
  • 126+10枚
  • 128枚
  • 68枚
  • 2枚
  • 8枚
  • 126枚
  • 130枚
  • 30枚
  • 8枚
  • テープ数
  • 5本
  • 5本
  • 4本
  • 8本
  • 2本
  • 5本
  • 2本
  • 素材
  • -
  • 化学繊維
  • -
  • 化学繊維
  • アクリル給水不織布
  • 竹繊維
  • 化学繊維
  • 高吸水性ポリマー・パルプ・複合不織布
  • -
  • オーガニックコットン
  • タイプ
  • 使い捨て
  • 使い捨て
  • 使い捨て
  • 使い捨て
  • 繰り返し使用
  • 繰り返し使用
  • 使い捨て
  • 使い捨て
  • 使い捨て
  • 繰り返し使用
  • 特徴
  • 個包装・立体形状
  • 個包装・立体カップ採用
  • ギャザー付き
  • 個包装
  • 3層構造・撥水加工済み
  • 瞬間吸収材質使用
  • ギャザー付き
  • 個包装・新立体構造
  • 個包装・瞬間吸収ポリマー採用
  • 洗濯袋付き

まとめ

今回は、おすすめの母乳パッドをご紹介しましたが、お目当ての商品は見つかりましたでしょうか。色々なメーカーから販売されているので、チェックしてみましょう。自分だけでなく、赤ちゃんのためにも日々のケアを重ねることで、安心して授乳することができますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ