記事ID138037のサムネイル画像

【好みの味と小分けがポイント】おやつのおすすめ人気ランキング10選

おやつと言っても色々あって、どれがいいのか選ぶのに迷ってしまうでしょう。量が多く味が好みでなければ、長く食べ続けることができません。今回は「おやつの選び方・おやつおすすめ10選」を紹介します。おすすめの好きなテイストを見つけて楽しいおやつタイムにしましょう。

おやつは午後3時に食べるおいしいご馳走

おやつは一体いつ食べるものなのかと一度は考えたこともあるでしょう。昔からあるおやつの語源は「御八つ」であり、江戸時代の八つ時に由来して午後2時から4時を指す言葉になります。

 

昼食と夕食の間の時間が空きすぎると、お腹がすいて仕事や学業に集中できなくなるでしょう。間の3時頃をおやつとして食べる習慣を身に付けることで、しっかりエネルギー補給ができるのです。

 

今回は「おやつの選び方・おやつおすすめ10選」について解説します。おやつと言ってもレシピは幅広く、何がいいのか迷ってしまう時はぜひおすすめを参考にしてみてください。

おやつの選び方

数ある商品やレシピの中から、どれがおすすめのおやつなのか迷ってしまうこともあるでしょう。どんなおやつが良いのか、おやつの選び方を紹介します。

好きな味で選ぶ

長く食べ続けたいのであれば、やはり好きな味は外せないでしょう。自分がどんなテイストが好きなのか食べ比べしてみてください。

飽きないように小袋タイプがおすすめ

おやつを市販で選ぶ場合、どうしてもたくさん食べたくて大袋を選んでしまいがちになります。しかし、大袋で食べると量が多くてダイエット中の人にはカロリーなども気になるところでしょう。

 

又、1つの味を多く食べているとどうしても飽きが来てしまうことも頭に入れておかなければいけません。そんな時は小袋タイプを選ぶと、飽きずに最後までおいしく食べることができます

 

小袋タイプであれば値段も安く、その分違う味と組み合わせることができてより一層色んな味を楽しめるでしょう。勿論、量には十分注意しながらおやつを堪能してみてください。

年齢に応じた味付けで選ぶ

人によって味の好みは違い、薄い人もいれば濃い味が好きな人もいるでしょう。大人であれば好きな味で選ぶと良いですが、赤ちゃんや子供の場合は濃い味は成長の妨げになるかもしれません。

 

特に赤ちゃんの離乳食は薄味が基本であり、おやつも同じように薄味に作ることが大事でしょう。勿論赤ちゃんだけに限らず、健康上塩分を控えたい場合などはできるだけ薄味にするようにしてください。

 

健康な人でも将来胃腸や腎臓に負担にならないように、普段から薄味に慣れておく習慣を付けておきましょう。強制的ではなく、体のことを十分に考えながらおやつをおいしく食べることがポイントです。

好きな食感で選ぶ

飽きが来ずにいつまでも食べ続けることができるのは、やはり食感が良いということも外せません。噛みごこちが良くて食べたら手が止まらなくなるような、止められないおやつ選びをしてみましょう。

噛みごこちが大事

食感が良いおやつを選ぶには、やはり噛みごこちがとても大事な要素になってくるでしょう。例えば茎わかめは、シャキシャキッとした食感が溜まらないと人気のおやつになります。

 

海藻の茎を主な主成分としており、海の潮の風味が病みつきになって毎日のおやつ時間が楽しくなってくるでしょう。色んなテイストがあり、梅や酢こんぶといった味で選ぶと毎日飽きることがありません。

 

スティックタイプで1つ1つ梱包されており、一口カットで毎日何個と決めていれば食べ過ぎることがないでしょう。海藻類は髪や体に良いことからも、推奨されるべきおやつと言えます。

サク・カリ・もち食感が決め手

おやつにもよりますが、例えば揚げたものであれば外側はサク・カリっとしていて中はもちっとした食感がおいしく感じるバロメーターです。2段階におよぶ食感の変化は、飽きが来ずに最後までおいしく食べることができます。

 

勿論、カリ・サク・もちの3段階食感はそれぞれだけが特徴のおやつもあって、又おいしさは異なってくるでしょう。色んな食感を楽しむ為にも、小袋の色んなテイストを何種類か用意しておくのも1つのポイントです。

 

ただ味を楽しむのではなく、歯で噛んだ・舌で感じた食感も大事な要素になってくるでしょう。市販の物は勿論のこと、自分で作るおやつにも食感を大事にしながら献立を考えてみてください。

見た目も食感をそそる要素大

視覚から入る食感もとても重要であり、視覚は味に与える影響効果が期待できるとされています。おやつを選ぶ上では見た目もとても大事な要素であり、かわいくてキレイなデザインで選びましょう

 

例えばかわいいカップに入ったケーキや精巧に作られた職人技の飴細工等は、見ているだけでもおいしく感じます。特に芸術の域に達するようなデザインのおやつは、彩豊かで癒し効果をもたらすのです。

 

最近流行りの「インスタ映え」もその一環であり、写真に撮る程おしゃれでかわいいおやつは食べるにはもったいない程でしょう。特に女性は見た目も重視する傾向が高く、かわいいタイプで買ったり作ったりすることがポイントです。

好きな香りで選ぶ

おやつは味だけでなく、香りも堪能しながら楽しみたいものです。好きな香りのおやつはどんなタイプがあるのかチェックしてみましょう。

日本人が好む醤油の香り

日本人と言えば和食が定番であり、大豆を主成分とした醤油は欠かせない調味料でしょう。外国に長期滞在している人は、欧米食ばかりの食生活に飽きて醤油やみその和食が食べたくなる人も多いようです。

 

例えばせんべい等はしょうゆが焦げた香りが溜まらなく、食欲も増進すること間違いありません。スタミナ満点のうなぎのたれも醤油がベースになっており、店から漂ううなぎの香りに惹かれてしまう程でしょう。

 

醤油味のおやつは、毎日でなくても何日かおきに食べるようにすると飽きることなくおいしく感じます。日本人なら子供から大人までが大好きな醤油味のおやつを買ったり作ったりしましょう。

お茶やコーヒーに合う甘い香り

おやつと言えばお茶やコーヒーがお供になりますが、おいしく飲めるようなテイストが理想でしょう。例えば甘い香りや味のお菓子類が理想的であり、より一層おいしいおやつタイムを過ごすことができます。

 

午後3時に紅茶を飲む習慣の人も同様に甘い物がおすすめで、シフォンケーキ等がぴったりマッチするでしょう。シナモン等のスパイスは豊潤な香りが口や鼻を漂い、紅茶やコーヒーがよりおいしく感じます。

 

シフォンケーキのふんわりスポンジの香りとともに芳香な紅茶の香りがマッチして、リラックスタイムを過ごすことができるでしょう。味とともに香りも一緒に考えておやつを選ぶと、失敗がありません。

ダイエット中は太りにくいタイプで選ぶ

ダイエット中でも、おやつを食べたいという人は多いでしょう。その場合は太りにくい材料を使ったおやつを選ぶべきです。

食物繊維が豊富なタイプで選ぶ

ダイエットしたいと思った時は、まずはお通じを良くすることから考えなければいけません。お通じがよくなることで、腸の働きが活発化して基礎代謝が上がれば必然と脂肪燃焼も望めるでしょう。

 

食物繊維が豊富な食材と言えばさつまいもが挙げられ、蒸かしたり焼いたりすればおやつとしてすぐに食べることができます。さつまいもは熱を加えることで自然の甘みが出て、お腹の中を満腹にしてくれるはずです。

 

勿論、栄養バランスを考えるとただ単に食物繊維だけ取ればいいわけではありません。たんぱく質やビタミン等バランスよく栄養を取れるように工夫が必要です。

おやつは1日200kcalまで

おやつと言ってもいくらでも食べていいものではなく、1日に摂取できるカロリー数は決まっています。おやつの1日の目安となるのは200kcalまでで、それ以上食べてしまうと毎日の食事とプラスしても太ってしまう原因になるでしょう。

 

例えばカロリーが少ないヨーグルトをトッピングしたり、ナッツ類をプラスするなど工夫が必要です。ダイエット中はどうしても甘い物が食べたくなりますが、チーズを組み合わせるなどして創意工夫してみましょう。

 

1日200kcalと言うとそう簡単に摂取できない風に思う人も多いですが、脂っこいものが好きな人にとってはあっという間に超えてしまう数値です。しかし、ちょっとした工夫でカロリーを抑えることができます。

小分けタイプで選ぶ

おやつがとてもおいしいと、どうしても大量に食べてしまいたくなります。しかし1日200kcalと決められている為、それ以上だらだら食べることで太る原因に繋がってしまうのです。

 

こういう場合はできるだけ量を減らせるように工夫することが大事であり、例えば小分けにするなどしてみましょう。元々小分けされている小パックであれば問題ありませんが、大きなサイズで買った食材はタッパーやジッパー袋に小分けすると便利です。

 

1週間分に分けて冷蔵庫に入れておくと、1日に食べる量が一目で分かって自己制限する意欲が出てくるでしょう。ダイエット中の人は、積極的に小分けするように習慣づけることが大切です。

人気のおやつのランキング10選

第10位

カフェプリムラ

おから100%クッキー

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色んなフレーバーで飽きが来ないおからのおやつ

おからが主成分となったクッキーで、低カロリーで摂取できることでダイエット中の人にぴったりのおやつです。お腹の中で膨張することで満腹中枢が刺激され、間食を防ぐことができるでしょう。

 

白ごま・黒ごま・紅茶・ココナッツ・緑茶・ココア味があって、飽きることなくおやつを楽しめるのです。又、食物繊維が豊富なことからも、普段お通じが悪い人は積極的に食べると良いでしょう。

 

らくがんのようなホロホロっとした食感を楽しめ、色んなテイストでおからがおいしくないと言ったイメージも一喝します。

原料おから・無塩マーガリン・鶏卵・砂糖重量1.1Kg
第9位

クラシエフーズ

チュッパチャプス フラワーブーケ

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色んなフレーバーを楽しめる飴おやつ

棒が付いてぺろぺろ舐めやすいチュッパチャップスは、老若男女問わず人気が高いキャンディです。コーラ・ラムネ・グレープ・ストロベリークリーム味がミックスされていて、好きな味を楽しむことができるでしょう。

 

フラワーブーケタイプになっており、プレゼント用としても重宝されること間違いありません。12本がセットになっている為、1日1本食べれば、12日間はこのブーケでおやつを楽しめます。

 

世界160か国以上で愛されているキャンディは、100種類以上のテイストがあって味に飽きることがありません。人気のキャンディブランドの飴を、楽しくおいしく舐めましょう。

原料砂糖・水あめ重量240g
第8位

鈴商

国内製造 テング ビーフステーキジャーキー

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

程よい塩っぱさがたまらないおやつ

ビールのおつまみとして重宝するビーフステーキジャーキーですが、おやつとしても楽しめます。醤油の香ばしい香りがあって、一気に食べてしまいたくなってしまうでしょう。

 

しかし、塩分量が高い為、1日何枚と決めて食べるようにしてください。厳選された牛肉を醤油ベースで味付けしたテイストは、一度食べたらやみつきになって毎日のおやつとして重宝するでしょう。

 

しっかりとした噛み応えがあって、満腹中枢が刺激されることで暴飲暴食が減ってダイエット効果が望めます。甘いおやつが苦手な人にとっては、まさに理想的なおやつになるでしょう。

原料牛肉・醤油・砂糖・食塩・こしょう・オニオン末重量100g
第7位

モンデリーズ・ジャパン

オレオバニラクリーム 18枚

価格:193円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界中で愛され続けているビタークッキーおやつ

ニューヨークで誕生した世界100か国以上で愛されているブランドのクッキーになります。カカオの濃いビターなチョコレートを原料にしており、濃厚なバニラクリームとの相性がばっちりです。

 

クリームの甘さとビターなクッキーがやみつきになり、毎日のおやつとしても飽きないでしょう。世界中で愛されているクッキーだからこそ、おやつには欠かせない存在になるわけです。

 

2パックに小分けされている為、皆で分けたり次の日に食べたり等いつでもおいしい状態をキープできるでしょう。食べ方も自由であり、例えば牛乳に浸して食べてもとてもおいしいです。

原料ココアパウダー・コーンスターチ・ホエイパウダー重量2枚21.4g
第6位

江崎グリコ

プリッツサラダ

価格:282円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小分けされている食べきりサイズのおやつ

こだわり製法で焼き上げた、クセになるテイストのお菓子になります。程よい塩加減と香ばしさがプラスされてサクッとおいしく仕上げてあるのです。

 

小分けされている為、残っても湿気ることがなくて安心して保存できるところが魅力的でしょう。又、1袋に入っている量が少な目な為、食べ過ぎることなくてダイエット中でも安心です。

 

小袋に入っていることは、家族や友達など皆でシェアすることができる点でも買っておいて損はありません。誰もが好きな味でおやつにストックしておくと、子供は大喜びで食べてくれるはずです。

原料小麦粉・植物油脂・ショートニング重量143g
第5位

ヤガイ

おやつカルパス 50本

価格:45円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供から大人まで人気のおやつ

一口サイズのおやつで、かわいいパンダのデザインパッケージが見ているだけでワクワクしてくるお菓子になります。コンパクトサイズでポケットに入れることができ、食べたい時にサッと取り出せて便利です。

 

子供から大人まで幅広い年代に人気があり、ソフトな食感でお年寄りでも安心して食べることができます。パンダのパッケージがとてもキュートで、イヤイヤ期の子供でも興味を持ってくれるはずです。

 

真空パックでおやつを包んでいることで、いつでも新鮮でおいしい状態で食べることができるでしょう。常温で保存できる為、買い置きしておいても問題なくお出かけのお供にもなります。

原料鶏肉・豚脂肪・でん粉・豚肉・豚コラーゲン重量259g
第4位

森永製菓

inバー プロテイン ベイクドビター

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たんぱく質を補給できるおやつ

たんぱく質をしっかり補給することができるお菓子で、小腹を満たすように設計されています。ご飯の間のおやつタイムはどうしてもお腹がすいてしまって、思った以上に食べてしまうでしょう。

 

バータイプのお菓子は色んなテイストがあって、いくつか揃えておくと味に飽きることがありません。中でもベイクドビターは焼きチョコタイプで、深みのある味がやみつきになります。

 

セットで買うとお得な価格で買えて、毎日のお腹の足しになるでしょう。甘さは控えめの為、ダイエット中で甘いものがNGな人でも安心して食べれるおやつ菓子なのです。

原料食物繊維・ホエイたんぱく・ココアパウダー重量540g
第3位

シュシュズベーカリー

シュシュの生食パン 2セット (0.5斤) × 6コ

価格:2,592円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おやつとしても食べられるほどの甘い香り

一つ一つこだわりぬいた食材を使用し、丁寧に焼き上げたシュシュの生食パン。こだわったキューブのカタチにしっとりの中にも、さわやかさを感じるのは「秘伝の隠し味」のため。生で食べるとさわやか、焼いて食べると濃厚な味わいです。

 

シュシュの生食パンは3日目くらいまではそのままでもお召し上がりいただけます。3日目から1週間は軽く焼くと風味が戻って濃厚になります。またオリーブオイルやバターをつけても相性が良くサンドイッチにしても美味しく、何にでも楽しめる生食パンです。

 

おやつにしては重いかもしれませんがペロッと召し上がれるくらいに口に入れた瞬間ふわっと広がる甘い香りとしっとりとしたやわらかさを感じることができます。

原料小麦粉・乳等・卵・バター・砂糖・塩・パン酵母重量-
第2位

井村屋

えいようかん 5本

価格:389円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常食としても便利なようかんおやつ

長期保存ができるようかんとして注目されており、何と5年間という長い期間保存しておくことができます。非常食用としても使えることで、自然災害に備えて購入しておく人も多いようです。

 

「えいようかん」というネーミングがとてもチャーミングであり、えんじ色のパッケージは食欲をそそります。食べやすいスティックタイプは小さい子供でも気軽に食べることができるでしょう。

 

原料のあずきあんは健康によくて毎日でも摂取したい食材ですが、好き嫌いが激しくてなかなか食べれない子もいます。えいようかんは程よい甘さで、子供から大人までおいしく食べることができるでしょう。

原料生あん・水あめ・寒天・砂糖重量60g×5本
第1位

3G CARE

ミックスナッツ 3種類 1kg

価格:1,790円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種のナッツが入ったおやつ

素焼きアーモンドと素焼きカシューナッツ・生クルミがミックスされた贅沢なナッツ三昧になります。お徳用として1kgとたっぷり入っている為、食べ応えがあっておすすめのナッツです。

 

素焼きアーモンドはアメリカ産・素焼きカシューナッツはインド産・生クルミはアメリカ産になります。特にアーモンドにはビタミン・マグネシウム・たんぱく質・カルシウム等11種類の必須栄養素が含まれていておやつにおすすめです。

 

又、くるみはオメガ3脂肪さんが多く含まれておりDHAやEPA等、健脳食としても注目されています。食感を楽しめるカシューナッツも外せない存在でしょう。

原料アーモンド・クルミ・カシューナッツ重量1.03Kg

おやつのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5048504の画像

    3G CARE

  • 2
    アイテムID:5048513の画像

    井村屋

  • 3
    アイテムID:5048630の画像

    シュシュズベーカリー

  • 4
    アイテムID:5048636の画像

    森永製菓

  • 5
    アイテムID:5048641の画像

    ヤガイ

  • 6
    アイテムID:5048647の画像

    江崎グリコ

  • 7
    アイテムID:5048816の画像

    モンデリーズ・ジャパン

  • 8
    アイテムID:5048823の画像

    鈴商

  • 9
    アイテムID:5048827の画像

    クラシエフーズ

  • 10
    アイテムID:5048836の画像

    カフェプリムラ

  • 商品名
  • ミックスナッツ 3種類 1kg
  • えいようかん 5本
  • シュシュの生食パン 2セット (0.5斤) × 6コ
  • inバー プロテイン ベイクドビター
  • おやつカルパス 50本
  • プリッツサラダ
  • オレオバニラクリーム 18枚
  • 国内製造 テング ビーフステーキジャーキー
  • チュッパチャプス フラワーブーケ
  • おから100%クッキー
  • 特徴
  • 3種のナッツが入ったおやつ
  • 非常食としても便利なようかんおやつ
  • おやつとしても食べられるほどの甘い香り
  • たんぱく質を補給できるおやつ
  • 子供から大人まで人気のおやつ
  • 小分けされている食べきりサイズのおやつ
  • 世界中で愛され続けているビタークッキーおやつ
  • 程よい塩っぱさがたまらないおやつ
  • 色んなフレーバーを楽しめる飴おやつ
  • 色んなフレーバーで飽きが来ないおからのおやつ
  • 価格
  • 1790円(税込)
  • 389円(税込)
  • 2592円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 45円(税込)
  • 282円(税込)
  • 193円(税込)
  • 900円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 原料
  • アーモンド・クルミ・カシューナッツ
  • 生あん・水あめ・寒天・砂糖
  • 小麦粉・乳等・卵・バター・砂糖・塩・パン酵母
  • 食物繊維・ホエイたんぱく・ココアパウダー
  • 鶏肉・豚脂肪・でん粉・豚肉・豚コラーゲン
  • 小麦粉・植物油脂・ショートニング
  • ココアパウダー・コーンスターチ・ホエイパウダー
  • 牛肉・醤油・砂糖・食塩・こしょう・オニオン末
  • 砂糖・水あめ
  • おから・無塩マーガリン・鶏卵・砂糖
  • 重量
  • 1.03Kg
  • 60g×5本
  • -
  • 540g
  • 259g
  • 143g
  • 2枚21.4g
  • 100g
  • 240g
  • 1.1Kg

まとめ

ここまで「おやつの選び方・おやつおすすめ10選」について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。おやつと言っても色んなタイプがあり、楽しみながら食べられるようなテイストがおやつと言ってもやつの理想でしょう。食べ残さないように味や分量等を確認した上で、毎日のおやつを堪能できるように工夫してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ