記事ID138027のサムネイル画像

【もっと楽しもう】大人気ラチェットハンドルおすすめランキング10選

ラチェットハンドルはボルトやナットを効率よく外せるアイテムです。しかし、 ラチェットハンドルはたくさん種類があります。今回はラチェットハンドルの詳しい選び方と、大人気のラチェットハンドルおすすめランキング10選にてご紹介します。要チェックです。

ラチェットハンドルで作業効率アップさせよう

ラチェットハンドルとは、ソケットを組み合わせて使用するアイテムです。ラチェット機構という特殊な機能を搭載。これにより、ボルトやナットを早回しすることができます。今回は、ラチェットハンドルの選び方と、人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。

ラチェットハンドルの選び方

次にラチェットハンドルの選び方について詳しく解説して行きます。ラチェットハンドルの選び方を目に通しておく事によって、より質の高い製品を選ぶことができるようになります。具体的にいくつか解説して行きますので一緒に見て行きましょう。

ラチェットハンドルの特徴で選ぶ

ラチェットハンドルを選び際には、ラチェットハンドルの特徴で選ぶのが大切とも言えます。特徴を押さえておくことによって、自分との相性の良いラチェットハンドルを選ぶことができるようになります。しっかりと選びたい方は要チェックです。

重量で選ぶ

ラチェットハンドルを選ぶ際に、ラチェットハンドルの重量で選ぶのも大切です。DIYで少しだけ使うのであれば、あまり気にしなくても良いと言えますが、仕事なので利用する場合は、疲れやすくなってしまう原因にもなります。

 

長時間使用する可能性のある方は、ラチェットハンドルの中でも重量の軽い軽量タイプを選ぶのがおすすめです。軽いラチェットハンドルを選ぶことによって、手首の疲れなども抑えることができます。

 

しかし、人によってはラチェットハンドルが軽すぎて、逆に使いにくいということもありますので、使ったことがある方は軽い方が使いやすいか、重たい方が使いやすいかを確認して選ぶようにしましょう。

 

全長で選ぶ

ラチェットハンドルを選ぶ際に、ラチェットハンドルの全長で選ぶのも大切です。全長の長いラチェットハンドルであれば、より力を込めやすくなります。とても硬いボルトやナットを外したい方には、全長の長いラチェットハンドルをおすすめします。

 

ただし、全長の長いラチェットハンドルは、作業スペースの狭い場所では使いにくいラチェットハンドルとなります。作業スペースがあり、硬いボルトを外す際には全長の長いラチェットハンドルがおすすめです。

 

緩いボルトやナットを外すことが多い方は、全長の短いラチェットハンドルがおすすめです。作業スペースの狭い場所でも簡単にラチェットハンドルを取り入れることができるので、オールマイティに使うことができるメリットがあります。

差し込み角で選ぶ

ラチェットハンドルには差し込み角に違いがあります。ソケットを差し込む部分の大きさと言えます。基本的には、6.35mmや9.5mm、12.7mmなどのサイズがあります。自分が持っているソケットの差し込み角を確認して選ぶのが大切と言えます。

 

初めて購入される方は、9.5mmの中サイズをおすすめします。この中サイズと呼ばれる差し込み角は、一番多くのソケットに採用されているサイズなので、使いやすい傾向にあります。初心者の方や、初めての方は中サイズの9.5mm角を選ぶようにしましょう。

 

もし、他の差し込み角も利用したい方は、サイズを変換できるアダプターを販売されておりますので、特に悩む心配もありません。

ラチェットハンドルの機能で選ぶ

ラチェットハンドルを選ぶ際に、ここだけを押さえておきたい選び方となります。より品質の高いラチェットハンドルや、オールマイティに使えるラチェットハンドルを選びたい方は必見です。

ギア数で選ぶ

ラチェットハンドルの中でも滑らかで、精度の高いラチェットハンドルは、ギア数が多い傾向にあります。ラチェットハンドルのソケット部分には、滑らかに動かすことができるようにギアが採用されております。このギア数が多い方が滑らかに動く傾向にあります。

 

ラチェットハンドルの中でも精密な商品を選びたい方は、ギア数の多いラチェットハンドルを選ぶのがおすすめです。これによって、作業中にラチェットハンドルを使う時に、圧倒的な精度の高さに作業スピードも上がること間違いなしです。

 

車の整備などでは、ギア数の多いラチェットハンドルがおすすめと言えます。手軽に整備を行うことができるようになります。

コンパクトなラチェットハンドルを選ぶ

初めての方や、簡単なDIYを行う方は、コンパクトなラチェットハンドルを選ぶのがおすすめです。コンパクトであることによって、狭い場所でもラチェットハンドルを使いやすい傾向にあります。車の整備などでも重宝する傾向にあります。

 

コンパクトであることによって、持ち運びをする際も軽いので、いつでも持ち運びことができるメリットがあります。大きなラチェットハンドルでは持ち運ぶのも不便ですが、コンパクトなラチェットハンドルであれば、緊急時の利用にも使うことができるでしょう。

おすすめなメーカーで選ぶ

ラチェットハンドルを販売しているメーカーの中でも、特におすすめであり、大人気なメーカーがあります。品質の高さや、他の商品に比べてリーズナブルなラチェットハンドルを購入したい方は必見の選び方となります。

KTC

日本が誇る精密な工具を販売するKTC。こちらのメーカーは、他の商品に比べて高い傾向にありますが、一生使うことができる精度の高さや、耐久性がおすすめの理由と言えます。しっかりとした日本製の中でも、評判の高いKTCを選ぶことで、DIYをより快適に行えるようになります。

SK11

SK11は、非常にリーズナブルな価格でラチェットハンドルを販売しているメーカーです。リーズナブルでありながら、ユーザーの使い方に着目した製品なので、品質の高い部分もおすすめな理由です。

 

とりあえず、ラチェットハンドルを試してみたい、リーズナブルなラチェットハンドルを選びたい方におすすめです。安いからと行って、品質が低いこともないので、しっかりと仕事にも使うことができるスペックとなっております。

ラチェットハンドル人気おすすめランキング10選

それでは、ラチェットハンドル人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。選び方を参考にしつつ、自分の使用する用途に合ったラチェットハンドルを探して見ましょう。モデルによって、独自の特徴を採用していたりするのでそちらも着目しましょう。

第10位

京都機械工具(KTC)

ラチェットハンドル

価格:3,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードなラチェットハンドル

こちらのラチェットハンドルは、有名で大人気であるKTCの商品になります。非常にスタンダードなラチェットハンドルとなっておりまして、作りが頑丈であり、安心して使うことができるメリットがあります。

 

DIYをよくする方におすすめであり、ナットやボルトの中でも硬くて外せないものでも、力を込めやすく外しやすい傾向にあります。ユニオン機構を採用しておりますので、プッシュボタンを押さない限り、ソケットが外れないメリットがあります。作業に集中しやすいです。

 

高品質なラチェットハンドルでありながら、お手頃な価格となっておりますので、初めての方にもおすすめですし、新しいラチェットハンドルを購入しようとしている方にもおすすめです。

全長135mm重量260g
差し込み角9.5mm
第9位

山下工業研究所(Koken Tool)

ラチェットハンドル 3725Z

価格:3,470円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトでありながら力を込めやすい

こちらのラチェットハンドルは、36歯のギアを採用しております。これにより、滑らかな操作を可能としております。安いラチェットハンドルに比べて精密な作業が可能となります。樹脂グリップを採用することによって、非常に握りやすいメリットがあります。

 

他にも、コンパクトなラチェットハンドルとなっておりますので、狭い部分の作業でも快適に行うことができます。これだけの優秀な商品でありながら、お手頃な価格で購入できるのも大きなポイントです。

 

安心して作業を行うことが可能ですし、滑らかな作業を可能としますので、初めての方でも安心してDIYを行うことができます。コンパクトなラチェットハンドルですが、樹脂グリップによって、大きな力を込めることができるのも大きなメリットです。

 

全長178mm重量254g
差し込み角9.5mm
第8位

京都機械工具(KTC)

ショートラチェットハンドル

価格:6,926円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でコンパクトな1/4インチに90枚ギアを搭載

今回ご紹介するラチェットハンドルの中でも、非常にコンパクトで軽量なラチェットハンドルとなっております。狭い部分での作業に適しております。コンパクトなラチェットハンドルには90枚のギアを搭載。駆動機構が非常に滑らかに動作しますので、しっかりとした作業を可能とします。

 

精度の高さが魅力であり、DIYにてしっかりとしたラチェットハンドルを探している方におすすめです。他のラチェットハンドルに比べて価格が高い傾向にありますが、他の商品に比べて精度の高いラチェットハンドルになっているのがポイントです。

 

DIYにてラチェットハンドルを良く使用する方や、一生モノとして利用したい方にもおすすめなラチェットハンドルとなります。品質を重視したい方におすすめなラチェットハンドルとしておすすめです。

 

全長80mm重量8.2g
差し込み角6.3mm
第7位

HangZhou GreatStar Industrial Co., Ltd.

ラチェットレンチ

価格:2,098円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全長の長さを変化させることができます

こちらのラチェットハンドルは、他のラチェットハンドルと変わった側面を持っております。全長のサイズ感を変化させることが可能であり、310mmから440mmまで可変させることが可能です。狭い場所でも、力を入れてトルクをかけたい時でも対応できるラチェットハンドルとなります。

 

全長が長い方が力を込めやすくなりますので、硬いボルトやナットでも外しやすいメリットがあります。全長を短くすれば、狭い場所でも作業が可能となりますので、大変便利なラチェットハンドルとなります。

 

他にもクリップ部分が握りやすく太くなっているので、しっかりと力を込めることができるメリットがあります。約1kgの重さがありますので、女性には不向きなラチェットハンドルとなりますが、車の正義などで手の届かない作業には適しているラチェットハンドルと言えます。

サイズ310mm〜440mm重量930g
差し込み角12.7mm
第6位

SK11(エスケー11)

ラチェットハンドル

価格:862円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスに優れている

こちらのラチェットハンドルは、コストパフォーマンスの高さがポイントと言えます。1000円以下のラチェットハンドルでありながら、シンプルで使いやすいラチェットハンドルとなっております。グリップが非常に握りやすいので、力が入れやすいメリットがあります。

 

他の有名の大人気メーカーよりは耐久性が劣りますが、頻繁に使用しない方や、時々使用する方には最高のラチェットハンドルとなるでしょう。今すぐに欲しいので、できる限り安くて品質の高いラチェットハンドルを選びたい方におすすめです。

 

コストパフォーマンスで選びたい方におすすめです。全長についても程よい長さとなっておりますので、オールマイティに使用することができるラチェットハンドルとなっております。

全長115mm重量118g
差し込み角 6.35mm
第5位

SEK(スエカゲ)

伸縮式フレックスロックラチェット

価格:6,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した作業が可能なラチェットハンドル

こちらのラチェットハンドルは、狭い場所でも作業しやすい人気なラチェットハンドルとなります。車の整備などで狭い部分での作業がありますが、ラチェットハンドルが入りにくい部分もあります。しかし、全長の長さを変更することができますし、ヘッド部分がぐらつかないメリットがあります。

 

これによって、力を込めるのが難しい部分でも、安定した状態でボルトやナットを外すことが可能です。硬いボルトやナットについてもぐらつかないので、なめたりすることもありません。

 

グリップも握りやすい設計となっておりまして、全長の長さも変更できるので、幅広い部分にて使用することができるラチェットハンドルと言えます。

 

全長150mm〜220mm重量記載なし
差し込み角9.5mm
第4位

SK11(エスケー11)

スイベルラチェットハンドル

価格:1,724円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

早回し可能なラチェットハンドル

こちらのラチェットハンドルは、操作性が人気なラチェットハンドルとなります。締めたり緩めたりする際に、ある程度ボルトやナットが緩むと、ドライバーのように簡単に早回し可能です。

 

大きなボルトやナット、外しても中々取れないボルトやナット、狭い部分での作業におすすめなラチェットハンドルとなります。レバー式のラチェットハンドルとなりますので、ボルトやナットを緩める時に、左右が入れ替わることもありません。

 

安定した作業が可能であったり、操作性の高さがポイントです。比較的にリーズナブルでありながら、しっかりとした作りになっておりますので、日々のDIYをもう少し快適に行いたい方におすすめです。

 

全長150mm重量154g
差し込み角9.5mm
第3位

SK11(エスケー11)

スタビー フレックス ラチェットハンドル

価格:1,252円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで柔らかい使い心地がポイント

こちらのラチェットハンドルは、狭い窮屈な場所でも作業ができるラチェットハンドルとなっております。片手で収まるサイズとなっており、首の部分が180度回転させることができます。ギアについても72歯となっておりますので、滑らかな使い心地を可能とします。

 

首回り機構の精度が非常に高く、しっかりとした機能性を発揮してくれます。精密な作りであるからこそ、快適なDIYを可能としてくれるラチェットハンドルです。軽くてコンパクトなので、持ち運びの際も快適です。

 

価格についてもリーズナブルであり、これだけの機能性を発揮することができます。オールマイティに使うことができて、狭い場所のナットやボルトも楽々に外すことが可能です。コスパが高く、オールマイティに使えるラチェットハンドルとしておすすめです。

 

全長94mm重量109g
差し込み角6.35mm
第2位

(TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート

スイベルラチェットレンチ

価格:2,142円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小回りが効く、コンパクトなラチェットハンドル

こちらのラチェットハンドルは、ヘッド部分が180度回転するようになっております。ハンドル部分を回転させることも可能ですので、2ウェイな使い方が可能です。狭い場所なので、ラチェットハンドルが入りにくいことがあっても、快適にボルトやナットを外すことが可能です。

 

コンパクトであり、軽量な作りにもなっておりますので、作業効率を倍増させることができます。狭い場所にて手こずるなんてことがある方におすすめであり、狭い場所でもしっかりと力を込めることができます。

 

ギア数が72もありますので、しっかりとボルトやナットを緩めたり、締めたりすることができます。滑らかな動作によって、DIYをもっと楽しい時間にしてくれるようなラチェットハンドルとなっております。コンパクトでありながら、力を込めやすいラチェットハンドルとしておすすめです。

全長115mm重量120g
差し込み角9.5mm
第1位

トネ(TONE)

ラチェットハンドル(ホールドタイプ)

価格:2,944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てに優れ万能型ラチェットハンドル

こちらのラチェットハンドルは、ランキング内で最もシンプルな作りとなっております。しかし、薄く、軽く、小さくという品質にこだわったラチェットハンドルとなっておりまして、性能の高さがポイントです。一つ一つの作業を一段階早く済ませることができます。

 

プッシュホールド機構という特殊な機能を搭載。これにより、ソケットが作業中に外れにくいメリットがあります。作業中にソケットが外れてしまう経験をされた方にはおすすめなラチェットハンドルと言えます。

 

想像以上に軽く、握りやすい形状となっておりますので、力を込めやすい傾向にあります。DIYをストレスフリーで進めることができるラチェットハンドルとしておすすめです。今使っているラチェットハンドルに不満がある方であれば、最高のラチェットハンドルとなることでしょう。

 

 

全長200mm重量240g
差し込み角9.5mm

ラチェットハンドルの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5046511の画像

    トネ(TONE)

  • 2
    アイテムID:5046507の画像

    (TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート

  • 3
    アイテムID:5046504の画像

    SK11(エスケー11)

  • 4
    アイテムID:5046500の画像

    SK11(エスケー11)

  • 5
    アイテムID:5046497の画像

    SEK(スエカゲ)

  • 6
    アイテムID:5046489の画像

    SK11(エスケー11)

  • 7
    アイテムID:5046485の画像

    HangZhou GreatStar Industrial Co., Ltd.

  • 8
    アイテムID:5045842の画像

    京都機械工具(KTC)

  • 9
    アイテムID:5045656の画像

    山下工業研究所(Koken Tool)

  • 10
    アイテムID:5045652の画像

    京都機械工具(KTC)

  • 商品名
  • ラチェットハンドル(ホールドタイプ)
  • スイベルラチェットレンチ
  • スタビー フレックス ラチェットハンドル
  • スイベルラチェットハンドル
  • 伸縮式フレックスロックラチェット
  • ラチェットハンドル
  • ラチェットレンチ
  • ショートラチェットハンドル
  • ラチェットハンドル 3725Z
  • ラチェットハンドル
  • 特徴
  • 全てに優れ万能型ラチェットハンドル
  • 小回りが効く、コンパクトなラチェットハンドル
  • コンパクトで柔らかい使い心地がポイント
  • 早回し可能なラチェットハンドル
  • 安定した作業が可能なラチェットハンドル
  • コストパフォーマンスに優れている
  • 全長の長さを変化させることができます
  • 軽量でコンパクトな1/4インチに90枚ギアを搭載
  • コンパクトでありながら力を込めやすい
  • スタンダードなラチェットハンドル
  • 価格
  • 2944円(税込)
  • 2142円(税込)
  • 1252円(税込)
  • 1724円(税込)
  • 6150円(税込)
  • 862円(税込)
  • 2098円(税込)
  • 6926円(税込)
  • 3470円(税込)
  • 3200円(税込)
  • 全長
  • 200mm
  • 115mm
  • 94mm
  • 150mm
  • 150mm〜220mm
  • 115mm
  • 80mm
  • 178mm
  • 135mm
  • 重量
  • 240g
  • 120g
  • 109g
  • 154g
  • 記載なし
  • 118g
  • 930g
  • 8.2g
  • 254g
  • 260g
  • 差し込み角
  • 9.5mm
  • 9.5mm
  • 6.35mm
  • 9.5mm
  • 9.5mm
  • 6.35mm
  • 12.7mm
  • 6.3mm
  • 9.5mm
  • 9.5mm
  • 310mm〜440mm
  • まとめ

    ラチェットハンドルおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。選び方を参考にすることによって、ラチェットハンドルをもっと明確に選ぶことができるようになるので、是非とも参考にしてみてくださいね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    この記事に関するキーワード

    キーワードから記事を探す

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

    TOPへ