記事ID138022のサムネイル画像

    【気まぐれな猫にも愛情の印】猫首輪のおすすめ人気ランキング10選

    犬につけるもの、と思われることが多い首輪ですが、実は最近、猫につけるものも人気です。飼い猫証明になったりリードをつければ一緒に外でお散歩ができたりと、良いことづくめだからでしょう。今回はそんな猫首輪について、上手な選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。

    猫にも首輪を付ける時代に

    猫は犬と違って散歩させる必要がありませんから、首輪を付けないのが普通でした。しかし、猫と散歩する方が増えたり、迷い猫が問題になってきたりしたことから、猫に付けるいわゆる猫首輪が知名度を上げてきています。

     

    猫首輪には、飼い猫証明になる・居場所がわかる・飼い主が一緒に散歩できる・鈴付きのものなら他の動物を避けるアイテムになる、などの数々のメリットがあり、できることなら飼い猫につけてあげたいグッズと言えます。

     

    特に、飼い主の連絡先を書いておける猫首輪が今は主流ですから、猫がどこかへ行ってしまっても行方不明になりづらいのは非常に大きなポイントです。自由気ままなのが猫の性質とはいえ、飼い主の責任を果たしたい方は、こうした理由で猫首輪を選んでいます。

    猫首輪の選び方

    猫首輪と一口に言っても、その種類は非常に多く、何も知らない状態では購入もままなりません。ここでは、飼い主さんも猫も損をしないために、猫首輪の選び方について学んで行きましょう。

    サイズで選ぶ

    猫首輪には、犬用と同じくサイズがあります。たいてい商品に表記してあるサイズは、猫の首周りのサイズと同じと考えて良いでしょう。実際の首周りの寸法よりも2~3cm大き目なものを選ぶと、猫の首への負担が軽くて済みます。

     

    仔猫用の首輪もあり、そういった商品はサイズが非常に小さめ(10cm前後)ですが、猫は成長が早いため、すぐにきつくなってしまい、ストレスのもとになるので注意が必要です。15~30cmくらいが、標準的なサイズと言えるでしょう。

     

    また、表記されていることはほとんどありませんが、首輪の太さにも注目してみてください。あまり細すぎてもいけませんが、細めな方が毛の巻き込みが少なく、猫のストレスを軽減することができます。

    素材で選ぶ

    猫首輪に使われる素材は、綿・ポリエステルなどの合成繊維・本革の、大きく三つに分けることができます。猫の首に直接触れる部分に関することなので、とても重要な要素です。そこで、ここではそれぞれの素材の特徴について見て行くことにします。

    オーソドックスな布

    布は、猫首輪の中で最もポピュラーな素材です。なんと言っても軽く、猫の首にかかる負担を大幅に減らしてくれる他、比較的安価なため布製の猫首輪は手に取りやすい価格設定になっていることが多く、ホームセンターなどでもよく見かけます。

     

    布は通気性が高いことも大きな特徴で、加えて服と同じように簡単に洗って乾かすことができるため、清潔さを保つことが容易です。毛と皮膚で猫の首周りは蒸れがちですから、その点でも猫の首にかかる負担を減らしてくれる素材と言えます。

     

    安価で汎用性の高い素材ですので、初心者の方におすすめです。また、軽く、首への負担が軽い素材ですから、清潔さを保ちやすいことも合わせて、猫の健康に特に気を遣う方・神経質な猫の飼い主の方にもおすすめの素材と言えるでしょう。

    扱いやすい合成繊維

    ナイロンやポリエステルといった合繊繊維は、軍用製品にも使用されることがある素材なだけに、丈夫さに定評があります。布と同じく安価で入手しやすく、かつ軽さに加えて耐久性も併せ持ちますから、非常に扱いやすい素材です。

     

    通気性の高さも布と同じく備えますが、合成繊維の最大の特徴はその柔軟性です。引き裂き剛性と呼ばれる縦・横方向への力に対する強度が高く、少しくらい伸ばしてもまったく傷みが生じません。

     

    とにかく強い素材ですし、清潔さも布と同じくらい保ちやすいですから、特に素材にこだわりの無い方には最初におすすめしたい素材です。また、着色がしやすい素材でもあるので、カラーバリエーションが豊富なこともこの素材でできた猫首輪の隠れた魅力と言えます。

    リッチな本革

    高級ブランドのバッグや財布にも使用される本革は、高級感と耐久性を併せ持つ素材です。動物の皮ですから、猫の肌になじみやすく、使っているほどに柔軟性とツヤが増して魅力的な外観と使用感になっていきます。

     

    本革製の猫首輪は、定期的にレザークリームやスポンジで磨いてやることにより、防水性や外観の美しさを保つことができます。こまめに手入れを行えば、他の素材よりも断然長持ちするのが、この本革のメリットです。

     

    猫首輪にも本物の素材を求める、こだわりのある方におすすめの素材です。また、良いものを長く使いたいと考えている方にも同じくおすすめと言えます。手入れ用のクリームも今では安く入手できますから、中には革製品の扱いに慣れるために購入するという方も。

    セーフティバックルの有無で選ぶ

    猫はどんなところにも入り込みたがる動物ですから、当然、首輪がひっかかりやすい狭い場所や木の上などにも行きたがります。そんな時に重要な役割を果たすのが、首輪を留める部分についたセーフティーバックルと呼ばれる機能です。

     

    セーフティーバックルは、首輪に一定の力がかかると自動的に開き、猫の首から首輪を外すシステムです。これが無いと、木の枝に首輪がひっかかってしまった時などに、猫の首が締まってしまうのです。猫の命に関わる、最も重要な要素と言えるでしょう。

    最近の猫首輪で、このセーフティーバックルを採用していないものはほとんどありません。しかし、昔ながらのデザインを採用していたり個人の手作りの場合は採用していないこともありますから、十分な注意が必要です。

    鈴や迷子札付きのものを選ぶ

    現在、ほとんどの猫首輪には鈴と迷子札が付属しているか、そうでないとしても後付けできるようになっています。鈴が付いていると、猫が近くにいればその詳しい場所がわかりますし、音が鳴るので外敵を遠ざけることもできます。

     

    迷子札は迷い猫になることを防ぐのにとても有効で、飼い主の連絡先が書いてあれば飼い猫証明にもなります。住所を記載しなければ、連絡先が良からぬことに利用される心配も少なくて済みますから、猫首輪にはぜひ迷子札を付けてあげるのが良いでしょう。

     

    セーフティバックルと同じく猫の安全にかかわることですから、鈴と迷子札に関しては猫首輪を検討している全ての方に必須の機能と言えます。逆に、これらが付けられない猫首輪はあまりおすすめできないという意見も見られるほどです。

    デザインで選ぶ

    猫首輪はファッション的な要素のあるアイテムでもありますから、デザインを重視しても良いでしょう。オーソドックスなものがほとんどですが、シュシュ型のもの・巾着の紐のようなものなどもあり、選ぶ楽しみがあります。

     

    猫首輪の中には鈴を取り付けられるものもありますが、これは音が出ることによって外敵を遠ざける効果があります。ですので、特にまだ猫が幼い場合は検討してみると良いでしょう。猫が音を嫌わないのであれば、ぜひつけてあげて下さい。

     

    デザイン重視で選ぶ際には、あまり派手な装飾の施されていないものを見つけることも重要です。あまりごてごてとしていると、猫にとっては首周りが重たくなってしまい、ストレスの元になってしまうからです。

    猫首輪のおすすめランキング10選

    第10位

    ドギーマン

    おしゃれな猫首輪

    価格:438円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    ファッション性重視の猫首輪

    こちらはペット用品で有名なドギーマンの猫用ラインであるキャティーマンの猫首輪です。飼い主の連絡先を記入できるネームチャームが付いているので、この首輪をつけておけば迷い猫になる心配が少なくなります。リーズナブルなのもメリットの一つ。

     

    鈴がついているので猫が近くにいれば居場所が見えなくても存在を把握できますし、猫が動けば常時音が鳴るため、カラスなどの外的を遠ざける効果もあります。また、首輪に鈴がついているというのは、視覚的にも可愛らしいものです。

     

    セーフティバックル採用で安全ですし、カラー・模様のバリエーションが豊富なので選ぶ楽しみもあります。リーズナブルなだけに複数購入にも抵抗を感じづらいですから、気分によって首輪を付け替えたい飼い主さんにおすすめです。

    サイズ18~27cm重量9g
    素材ポリエステルセーフティバックルあり
    第9位

    ドギーマン

    ミーチェ シュシュストライプ

    価格:540円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    可愛らしいシュシュ型の首輪

    もう一つ、ドギーマンのキャティーマンから、こちらはシュシュ型の猫首輪のご紹介です。スイーツをモチーフにしたチャームが付いた非常に可愛らしい首輪で、中にゴムが使われているのでフリーサイズに近いことも魅力の一つと言えます。

     

    こちらの首輪には鈴がついているのですが、簡単に取り外しができるので、邪魔な時や音を嫌がる猫にこの首輪をつけたい時には外しておくことができます。居場所を知らせ、外敵を遠ざける鈴ですが、音がストレスになる猫もいますから嬉しい機能ですね。

     

    ワンコインと消費税で購入できる首輪ですが、デザイン・機能ともに使いやすく、予備も買い置きができる猫首輪です。猫の首周りの見た目にこだわりたい方・可愛い猫首輪が欲しいけれど飼い猫が音を嫌う方には、ぜひおすすめしたい商品です。

    サイズ18~27cm重量9g
    素材ポリエステルセーフティバックルあり
    第8位

    Realpet

    ペット首輪 猫用

    価格:659円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    ラインストーンが綺麗な猫首輪

    重厚な見た目の、牛本革を使った猫首輪のご紹介です。サイズ展開がS・M・Lとあり、猫の体格次第で選ぶのを諦める必要が無いのが嬉しいところ。三列になったラインストーンの装飾も豪華で、全体的にゴージャスな雰囲気の猫首輪です。

     

    本革を素材に採用することにより、猫の毛や肌への負担を減らし、手入れもしやすいようになっています。汚れてもレザー用品用のクリームで磨けば綺麗になりますので、長く使って行くことが可能です。また、本革らしい高級感も隠れたメリットでしょう。

     

    予備の猫首輪を用意せず、一つの物を長く使って行きたい飼い主さんにおすすめです。また、本革・ラインストーン使用ということで非常に高級感がありますから、血統証付きの猫など、プレミアムな猫を飼っている方にもおすすめです。

    サイズ20~46cm重量15g
    素材本革セーフティバックルなし
    第7位

    ペティオ (Petio)

    猫小町カラー

    価格:381円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    カラフルなデザインが人気の猫首輪

    ペットグッズのブランド「ペティオ」から、扱いやすくておしゃれな猫首輪のご紹介です。カラフルな首輪にメーカーのロゴをモチーフにしたチャームが付いており、見た目の可愛らしさは抜群。鈴も付属しています。

     

    ワンタッチで取り外しのできる高機能なバックルを備えており、首輪に関する作業で猫・飼い主双方のストレスを軽減してくれます。手まり・小花・猫紋・矢がすり・金魚と柄が豊富で、選ぶ楽しみがあるのも◎。

     

    リーズナブルかつおしゃれで、買い替え・買い足しも容易ですから、何本も猫首輪を持っておきたい飼い主さんにはぜひおすすめです。五つのバリエーションを全てそろえて、毎日交換で使うのも良いでしょう。

    サイズ17~28cm重量9g
    素材ポリエステルセーフティバックルあり
    第6位

    Kittyrama

    猫の首輪 Copacabana

    価格:3,000円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    高級誌とのコラボで生まれたプレミアム猫首輪

    ペットに関する考え方が先進国の中でも特に進んでいる国、イギリスで生まれた猫首輪のご紹介です。高級誌「VOGUE」でも紹介されたセレブ御用達の猫首輪として有名で、お値段は高めですがその価値は十分にあります。

     

    シリコンは柔らかい素材なので、猫の首への負担を大幅に減らしてくれます。また、首輪に使われる成分のチェックが入念に行われており、有害物質を一切含んでいないと証明されないと出荷されないという徹底した品質管理で信頼を得ています。

     

    お値段が高めなこと以外は、おすすめしない理由を見つけるのが大変なほどの猫首輪です。シリコンですから水洗いにももちろん対応していますし、特殊コーティングを施してありますから猫がひっかいても安心。ぜひ、ご検討ください。

    サイズ20~27cm重量9g
    素材シリコンセーフティバックルあり
    第5位

    PETBEMO

    猫首輪 セーフティバックル/鈴付

    価格:1,150円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    4本セットでお得な猫首輪

    こちらは、4本で1セットになっている大変お買い得な猫首輪です。デザインはシンプルでどんな猫の首にもフィットしますし、ただの4本セットではなく色違いの4本セットなので、多頭飼いの方にも十分対応してくれます。

     

    ナイロン素材を使用しているためカビや害虫が繁殖せず、乾きやすいため水洗いも簡単ですから、常に清潔さを保っておくことができます。また、柔軟性と強靭さを兼ね備えた素材ですから、シワになりにくいのも嬉しいポイントでしょう。

     

    多頭飼いの方・猫首輪のストックを持っておきたい方・色違いで同じデザインの猫首輪を複数本持っておきたい方におすすめです。また、ナイロン素材の猫首輪ですから、清潔感を重視している飼い主さんにも検討していただきたい商品と言えます。

    サイズ18~27cm重量10g
    素材ナイロンセーフティバックルあり
    第4位

    猫壱

    猫壱 ちりめん花火

    価格:1,680円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    ちりめん素材を使った珍しい猫首輪

    こちらは、珍しいちりめんレーヨンを使用した猫首輪です。個性的でクラシックですが、どこか先進性も感じさせるデザインを持っており、この首輪をつけていると他の猫と差が付きます。色使いもとてもおしゃれですし。

     

    ちりめんレーヨンは伸縮性が高く、猫の首への負担が非常に軽くなります。絹のような手触りは高級感抜群で、猫の肌や毛を傷めないという点でもポイントが高く、使っている素材だけで価値のある猫首輪と言えるでしょう。

     

    職人さんが手作りしてるというところも注目すべき点で、丁寧なお手入れをできる方・良い買い物をしたい方・猫におしゃれを差せたい方は、まず最初に検討すべき猫首輪と言えるでしょう。違いの分かる方におすすめです。

    サイズ14~30cm重量10g
    素材ちりめんレーヨンセーフティバックルあり
    第3位

    ビーグラッド

    猫専用ぬこ武将首輪(真田紐使用)

    価格:1,260円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    真田幸村も使っていた綿でできた猫首輪

    こちらは、かの有名な真田幸村も使っていたと言われている真田紐(綿を使った紐)で作られた猫首輪です。特徴的な縞模様に定評があり、使っていて飽きのこないデザインが人気を呼んでいます。武将ファンの方からの支持も熱いものがあるのだとか。

     

    肌触りのよい綿素材を使用しているため、猫の首への負担が少ないことが特徴です。また、細目に設計されているので、これも猫への負担をやわらげてくれます。全体的に、猫に優しい首輪と言えるでしょう。

     

    珍しい素材を使った猫首輪ですから、やはり人とは違うものを求める飼い主さんにおすすめでしょうか。和装職人が一つ一つ手作業で仕上げていることもポイントで、まるでハイブランドの高級バッグのような存在感があります。

    サイズ19~30cm重量10g
    素材綿セーフティバックルあり
    第2位

    BIRDIE(バーディ)

    猫用首輪

    価格:2,908円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    リボンサクセントが可愛い高級猫首輪

    こちらは、牛本革を使用した本格的な高級猫首輪です。本革使用の首輪は重量級になることが多いのですが、こちらの商品は9gと布やポリエステル製並みの軽量化を実現しているのが嬉しいところ。小型の猫にも、本革ながら対応します。

     

    本革を使うことにより、耐久性・メンテナンス性・高級感を高いレベルで兼ね備えています。リボンモチーフのデザインはキュートですし、染めに使われる塗料も高品質なので発色が美しく、猫の首元に映えます。

     

    お値段は少しお高めですが、長く使える本革製ですし、デザインも個性的で飽きが来ません。素材の高級感にこだわる方や、メンテナンス性を重視される方にはぜひおすすめしたい逸品と言えます。

     

     

    サイズ18~28cm重量9g
    素材本革セーフティバックルあり
    第1位

    猫雑貨 招福

    猫首輪 唐草

    価格:1,480円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    綿100%の国産・手作り猫首輪

    こちらは、国産綿をぜいたくに100%使用し、国内で職人が一つ一つ丁寧に仕上げるプレミアムな猫首輪です。そんな高品質が約束された商品でありながら、価格設定はとてもリーズナブル。現在、数ある猫首輪の中でも指折りの人気を誇ります。

     

    綿100%の首輪ですから、猫の首への負担はほぼ無いも同然であり、軽いことも合わさって、非常に扱いやすい商品と言えます。サイズ展開も豊富で、猫の体形に合わせて選ぶことができますし、首輪作家がデザインを担当していることからファッション性の抜群です。

     

    どうしても綿以外の素材の猫首輪を購入したいということでなければ、全ての飼い主さんにおすすめしたい猫首輪です。素材よし・作り手よし・価格よし・デザインよしと、メリット盛りだくさんの逸品と言えるでしょう。

    サイズ13~36cm重量9g
    素材綿セーフティバックルあり

    猫首輪のおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:5046734の画像

      猫雑貨 招福

    • 2
      アイテムID:5046717の画像

      BIRDIE(バーディ)

    • 3
      アイテムID:5046704の画像

      ビーグラッド

    • 4
      アイテムID:5046699の画像

      猫壱

    • 5
      アイテムID:5046694の画像

      PETBEMO

    • 6
      アイテムID:5046685の画像

      Kittyrama

    • 7
      アイテムID:5046673の画像

      ペティオ (Petio)

    • 8
      アイテムID:5046634の画像

      Realpet

    • 9
      アイテムID:5046633の画像

      ドギーマン

    • 10
      アイテムID:5046616の画像

      ドギーマン

    • 商品名
    • 猫首輪 唐草
    • 猫用首輪
    • 猫専用ぬこ武将首輪(真田紐使用)
    • 猫壱 ちりめん花火
    • 猫首輪 セーフティバックル/鈴付
    • 猫の首輪 Copacabana
    • 猫小町カラー
    • ペット首輪 猫用
    • ミーチェ シュシュストライプ
    • おしゃれな猫首輪
    • 特徴
    • 綿100%の国産・手作り猫首輪
    • リボンサクセントが可愛い高級猫首輪
    • 真田幸村も使っていた綿でできた猫首輪
    • ちりめん素材を使った珍しい猫首輪
    • 4本セットでお得な猫首輪
    • 高級誌とのコラボで生まれたプレミアム猫首輪
    • カラフルなデザインが人気の猫首輪
    • ラインストーンが綺麗な猫首輪
    • 可愛らしいシュシュ型の首輪
    • ファッション性重視の猫首輪
    • 価格
    • 1480円(税込)
    • 2908円(税込)
    • 1260円(税込)
    • 1680円(税込)
    • 1150円(税込)
    • 3000円(税込)
    • 381円(税込)
    • 659円(税込)
    • 540円(税込)
    • 438円(税込)
    • サイズ
    • 13~36cm
    • 18~28cm
    • 19~30cm
    • 14~30cm
    • 18~27cm
    • 20~27cm
    • 17~28cm
    • 20~46cm
    • 18~27cm
    • 18~27cm
    • 重量
    • 9g
    • 9g
    • 10g
    • 10g
    • 10g
    • 9g
    • 9g
    • 15g
    • 9g
    • 9g
    • 素材
    • 綿
    • 本革
    • 綿
    • ちりめんレーヨン
    • ナイロン
    • シリコン
    • ポリエステル
    • 本革
    • ポリエステル
    • ポリエステル
    • セーフティバックル
    • あり
    • あり
    • あり
    • あり
    • あり
    • あり
    • あり
    • なし
    • あり
    • あり

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。猫首輪と言っても、その種類はさまざまで、使われている素材やサイズによって選び方や猫にぴったりのものは変わってきます。購入前に知識を集めて、ぜひ自慢の猫に合う猫首輪を見つけてください。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ