記事ID138006のサムネイル画像

【手軽にできる】クリップチューナーのおすすめ人気ランキング10選

ギターやベース、ウクレレ等のヘッドに挟んでチューニングが可能なクリップチューナー。ほかの種類のチューナーと比べて、そのお手軽さと使いやすさが魅力です。そこで、今回はおすすめのクリップチューナーの選び方とランキング10選を紹介します。

手軽さが魅力のクリップチューナー

ギターやベース等の弦楽器は定期的なメンテナンスを怠ると、チューニングが狂ってしまうことがあります。音感が優れている人やトレーニングを積んだ人は、自分の耳だけでチューニングを行うことができるかもしれませんが、初心者にとっては少々ハードルが高いとも言えます。

 

そんな時、チューナーを1つ持っていると、初心者でも簡単かつ確実にチューニングを行うことができます。しかし、一口にチューナーと言ってもペダル式やクリップ式等、さまざまな種類が市場に出回っています。

 

中でも初心者にオススメなのが、ギターのヘッド部分に挟むだけで簡単にチューニングができるクリップタイプです。そこで、今回はアマゾンの売れ筋ランキングからクリップチューナーのタイプやブランド、特徴などを基にランキングにまとめました。

 

クリップチューナーの選び方

クリップチューナーは、機能やデザイン、ブランドなどから選ぶことができます。自分の用途や必要な機能に合わせて、ぴったりなものを見つけましょう。

機能で選ぶ

最近のクリップチューナーには、各社が様々な工夫を行うことにより差別化がされており、製品ごとに様々な便利機能が搭載された商品があります。

メトロノーム機能

通常のチューニング機能に加えて、メトロノーム機能が搭載されたチューナーは人気の機能の一つです。正確な音程とリズムを一度に得ることが出来るのが特徴と言えます。

 

普段の練習でメトロノームをよく使う人にとってはうってつけの機能と言えるでしょう。チューナーとメトロノームを別々に持ち運ぶ必要がなくなるので、ギターケースのポケットがかさばらずに済みます。

 

特にベース等、リズム感が大事な楽器の場合はメトロノームを使った練習は大切ですが、中々専用のメトロノームを買ってまでする事は少ないでしょう。そんな時、チューニングと一緒に練習を習慣化してみるのもいいかもしれませんね。

可動式クリップ

ギターやベース等、ヘッド部分にクリップチューナーをつけてチューニングする場合は、表示画面が自分からみやすい角度に調整することが重要です。ちょっとした操作性によって変わってくるので、細かい部分まで気にしてみましょう。

 

各社様々な工夫を凝らしており、縦、横の2軸で動くタイプ、縦、横に加えて斜め方向にも動く3軸タイプなども存在します。最も簡単に角度を調整しやすいのが、写真にあるようなボールジョイントタイプと呼ばれるものです。

 

一見地味なポイントと思われがちですが、チューニングを習慣化して音感を鍛えたい人にとって、クリップチューナーの使い心地が快適なものを選ぶことは重要と言えるでしょう。

電池のタイプ

音叉を使ったチューニングと違って、クリップチューナーの場合は動力源として電池が必要となってきます。現在市場にある製品は、基本的にはボタン電池のものが多いです。最近では充電式や単四タイプの電池が使えるなど、様々なタイプのものがあります。

 

単四電池を使える最大のメリットは、コイン電池よりも入手しやすく、電池容量も大きい事です。当然ボタン電池よりも駆動時間が長く、アルカリ乾電池使用時には、モデルにもよりますが最大約100時間程の連続駆動が可能と言われています。

 

充電式のメリットは、その手軽さにあります。MicroUSBタイプ等が多く、ケーブルさえあればPCから充電することも可能。自宅練習派の人にとっては嬉しい機能と言えるでしょう。電池とちがってランニングコストがかからないのも魅力です。

ブランドで選ぶ

クリップチューナーは、様々なメーカーから販売されている製品があります。楽器の周辺機器に強い日本のメーカーも多く、自分のひいきにしているメーカーから選ぶのも良いでしょう。そのメーカーの中から、いくつか紹介していきます。

YAMAHA(ヤマハ)

ヤマハ株式会社は楽器や半導体、スポーツ用品等々、様々な製品を製造販売している日本を代表するメーカーです。特にピアノの生産台数は群を抜いており、1970年代から現在に至るまで、世界シェアトップをキープし続けているのは驚きと言えるでしょう。

 

総合楽器メーカーが製造するだけあり、ギターはもちろん、ベースやウクレレ等の様々な楽器に対応しているのが魅力です中でも、暗いステージでも確認しやすいLED式オートチューナーは、表示もわかりやすく、様々な方におすすめできる一品です。

 

デザイン的なテイストも品良くまとまっているものが多く、他者の製品がどちらかというとロックなテイストで推しが強いデザインが多い一方で、クラシックな印象の製品が多いのもYAMAHAの特徴と言えるでしょう。

BOSS(ボス)

BOSS株式会社は、キーボードで有名なローランドとのグループ会社で、ギターやベースのエフェクターをメインに販売しているメーカーです。2018年に親会社のローランド株式会社と合併した後は、ローランド内においてのギター関連製品ブランドとなっています。

 

BOSSのクリップチューナーは、操作性に優れており、信頼性の高いチューニングが可能です。薄型タイプのモデルが多く、持ち運びにも便利でスタジオ練習等のセッション時にも便利です。

 

BOSSのクリップチューナーには、「アキュピッチ」と呼ばれる特殊機能やオート・パワー・オフなどの便利な機能が搭載されています。エフェクターメーカーならではの先進的な機能を体感したい人にとっておすすめのメーカーです。

KORG(コルグ)

株式会社KORGは、シンセサイザーやデジタルピアノからエフェクターやチューナー、オリジナルの電子楽器などを含め、音楽関連のさまざまな機器を製造、販売しているメーカーです。本社は東京都稲城市に位置しています。

 

アンプメーカーで有名なVOX等、海外の楽器メーカー数社の日本正規輸入代理店でもあります。KORGのクリップチューナーは、暗所でも確認しやすく視認性に優れたフルカラー液晶が評判です。

 

また、デザインもおしゃれで優れた製品が多いイメージです。どちらかというとクラシックで伝統的な楽器のイメージとは反対の、工業的でスタイリッシュな製品が好みの人にオススメです。

デザインで選ぶ

様々な種類が存在するクリップチューナーの中で、デザインで差別化を図っている製品も存在します。いくつか紹介しましょう。

かさばらないコンパクト型

クリップチューナーを選ぶ上で、サイズを確認するのは重要と言えるでしょう。小さくてコンパクトだと持ち運びの際に便利ですが、あまり小さすぎると液晶画面が小さすぎて見ずらいといったデメリットも出てきてしまいます。

 

目安としては、ギターのヘッド部分に取り付けた際の見やすさを基準にすると良いでしょう。その際に、何度もクリップチューナーにに顔を近づけていたら、ディスプレイが自分にとって小さいということです。

 

目の悪い方やはっきりとした見やすさを重視したい人にとっては、無理して小さなモデルを選ぶ必要はありません。最近は表示面積が広くても、薄型でかさばらないモデルも多いので、そちらを選ぶのも良いでしょう。

見やすいフルカラーディスプレイ型

クリップチューナーを使ったチューニングに不慣れな方にとっては、最初は見やすいフルカラータイプの液晶モデルを選ぶのがオススメです。

 

デザイン的にも先進的なイメージで、実際に使っているとハイテクな印象を受けます。色数が多い分、情報量も増えるので、単色ディスプレイのモデルよりもより直感的にチューニングを行えます。

 

フルカラー液晶タイプの製品には、音程が合うと表示色が変わってお知らせしてくれる、といったわかりやすい機能を搭載しているモデルが多いので、簡単さや便利さを重視したい人にとっておすすめと言えるでしょう。

カラーバリエーション

便利な機能や性能で選ぶのも良いですか、色々とありすぎて迷ってしまう人も中に入るかと思います。そんな時は、直感的に自分の好きな色で決めてしまうというのもありでしょう。

 

最近のクリップチューナーは、各社ごとに様々なデザインのものが増えてきており、中でもカラーバリエーションの数はかなり増えてきています。自分のギターと合わせてコーディネートをたのしむのもよいですねね。

 

実用的な面で言うと、蛍光色などの目立つ色にすると、ギターケースなどの中にしまっている時も見つけやすいというメリットがあります。薄暗いライブハウスなどでも同様で、見つけやすさに優れるというのも立派な選び方の基準になると言えるでしょう。

クリップチューナーの人気ランキング10選

第10位

ティーシーエレクトロニック(Tc Electronic)

tc electronic クリップ式チューナー UNITUNE CLIP

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

精度を追求したい場合に最適なクリップチューナー

「UNITUNE CLIP」には、±0.02セントという超高精度でチューニングできる「ストロボモード」と呼ばれるが搭載されています。その為、他のチューナーよりも精度の高いチューニングが可能です。より正確に音合わせをしたい人におすすめです。

 

ここまで正確に追い込めるチューナーで価格帯が手頃な製品は珍しいと言えるでしょう。使う楽器によっては正確なチューニングが重要になってくるので、本格派も満足できるクリップチューナーです。

 

クリップ部分もはさみやすく、また落ちにくい設計になっているため、付けっぱなし派も安心できます。金属風の外装デザインもスタイリッシュで、質感高い印象です。お洒落なチューナーを使いたい方にもオススメできる製品だといえるでしょう。

種類クロマチックチューナー画面表示LED
精度±0.02セント
第9位

モーリス(MORRIS)

モーリス クリップチューナー CT-2

価格:1,006円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見やすいカラー液晶のクリップチューナー

モーリスの「CT-2」は、鮮やかなフルカラー液晶が特徴的な製品。音程の高低がひと目でわかるので、視認性に優れたクリップチューナーを探している方にはぜひおすすめしたい製品です。

 

こちらはクロマチックチューナーとしてだけではなく、オートチューナーとしても使えるのも嬉しいポイント。ギターのダウンチューニングも簡単に行えるので、メタル系のギタリストにもおすすめです。

 

赤い塗装が施されたボディも目に留まります。パワフルな印象で、他のクリップチューナーにはない独特で個性的なデザインも魅力的です。

種類クロマチックチューナー・オートチューナー画面表示フルカラー液晶
精度±1セント
第8位

BOSS(ボス)

BOSS ボス クリップ式チューナー ブラック TU-10-BK

価格:3,110円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

構造が簡素でタフなチューナー

こちらのチューナーの特徴は、部品点数が少なく、丈夫で壊れにくいというところです。他のチューナーによくあるジョイントパーツが存在しないため、落としたりしても簡単には壊れません。

 

ハードに楽器を使用する方や、ライブなどで移動が多く、タフな使い方をしたい人にとってオススメと言えるでしょう。

 

また、バックライトを搭載しているため視認性が高く、暗い場所でも見やすいのも嬉しいポイント。薄暗いライブハウス等で演奏前にチューニングを確認したい場合にも重宝するでしょう。

種類クロマチックチューナー画面表示カラー液晶
精度±1セント
第7位

SYMPHA

SYMPHA ギター クリップチューナー

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実した機能とバランスに優れたクリップチューナー

SYMPHAのクリップチューナーは、音程が合った時に画面がオレンジから緑に変わるため分かりやすく、直感的なチューニングが出来ます。クロマチック、ギター、ベース、ヴァイオリン、ウクレレモードを搭載しており、様々な楽器に対応しています。

 

2つのボタンで操作も直感的に行えるのが特徴チューナー本体サイズも55 x 35 x 10mmとコンパクトです。 クリップ最大広がり幅は約25mmで、360度回転するクリップにより、自分の見やすい角度に調整できます。

 

オートパワーOFF機能も搭載しているので、うっかり電源を切り忘れても安心です。

種類クロマチックチューナー画面表示単色液晶
精度±1セント
第6位

モーリス(MORRIS)

モーリス クリップチューナー CT-1

価格:851円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスに優れたクリップチューナー

モーリスの「CT-1」は、非常にコストパフォーマンスに優れたクリップチューナーです。オートチューナーとしてもクロマチックチューナーとしても使用できるので、初心者から上級者まで誰にでもおすすめできます。

 

オートチューナーはダウンチューニングにも対応しているので、メタル系のギタリストにもオススメです。

 

チューニングが合うと画面のバックライトが緑色になるので、ひと目で音が合っているかどうかわかるのもメリットのひとつ。画面が大きめで見やすいので、直感的な操作性に優れたクリップチューナーと言えるでしょう。

種類クロマチックチューナー・オートチューナー画面表示単色液晶
精度±1セント
第5位

KORG(コルグ)

KORG クリップ式チューナー AW-LT100G

価格:2,405円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電池が長寿命な定番クリップチューナー

KORGのAW-LT100Gは、チューナーの電池交換が面倒な人にとっておすすめのクリップチューナーです。なんと、単4電池1本で100時間も連続駆動させることが可能です。常に替えの電池を用意していなくても、安心して使えるのは嬉しいですね。

 

ボタン電池と違って単四電池はどこでも簡単に入手することが出来るので、手軽さも魅力の一つですね。

 

また、±0.1セントという高精度でのチューニングが可能なのも嬉しいポイント。精度の高いチューニングが求められるシーンでも頼れるクリップチューナーです。

種類クロマチックチューナー画面表示フルカラー液晶
精度±0.1セント
第4位

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ YAMAHA クリップチューナー YTC5

価格:930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老舗ヤマハの定番クリップチューナー

老舗YAMAHAの定番クリップチューナー「YTC-3」は、周りの音が多少うるさい環境であっても、しっかりとチューニングを行えるのが特徴です。スタジオ等で他のメンバーが演奏していても、周りの音に影響されずにチューニングをすることができます。

 

チューナーの電源をつけっぱなしにしていても、一定時間操作しないでいると自動で電源をオフにしてくれる機能、「オートパワーオフ」も便利な機能です。電池切れの心配もありません。

 

コストパフォーマンスの高さもロングセラーの要因の一つと言えるでしょう。

種類クロマチックチューナー・オートチューナー画面表示液晶
精度± 0.5 セント
第3位

SNARK

SNARK クリップ式 クロマチックチューナー ST-2

価格:1,814円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

個性的なデザインのクリップチューナー

SNARKのクリップチューナー「ST-2」は、その独特で個性的なデザインが最大の特徴です。ギターに装着した時のインパクトも抜群なこちらのチューナー。「人と被らないユニークなデザインのクリップチューナーが欲しい」と考えている方にぜひおすすめしたい製品です。

 

デザインだけでなく、操作性にも優れています。色分けされた視認性の高い画面表示で、音程のズレを直感的に確認することが出来ます。クリップ部のホールド力も高く、簡単には落下しません。タフに使えるチューナーを探している方にもぴったりです。

 

個性的なデザインと高い機能性をバランスよく両立させた、優秀なクリップチューナーと言えるでしょう。

種類クロマチックチューナー画面表示フルカラー液晶
精度不明
第2位

Flanger

Flanger FT-12C クリップチューナー

価格:864円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすいクリップチューナー

Flangerのクリップチューナー「FT-12C」はボタン2つだけで操作するというシンプルな操作性が魅力です。複雑な機能はいらないので、とにかく簡単かつ手軽にチューニングを行いたいというひとにとってはうってつけの製品と言えるでしょう。

 

オートチューニングにも対応しているので、ダウンチューニングが簡単に行えるのも魅力的。さらに、液晶も見やすく、視認性にも優れています。コストパフォーマンスに優れた、バランスの良いクリップチューナーと言えるでしょう。

種類クロマチックチューナー・オートチューナー画面表示フルカラー液晶
精度±1セント
第1位

NEUMA

NEUMA クリップ式チューナー

価格:1,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

総合的なバランスの優れたクリップチューナー

NEUMAのクリップチューナーは、価格、機能、デザイン共に総合的なバランスの取れたクリップチューナーです。明るく見やすいフルカラー液晶は、音程が合うと表示がオレンジから緑に変わります。

 

ディスプレイ部は左右に360度、前後に135度の角度調整が可能なため、ギターなどの楽器に取り付けた際にもプレイヤーにとってベストな角度に微調整が可能。

 

 

 電池寿命は約20時間。オート・パワー・オフ機能も搭載しており、電池の消耗も防いでくれます。迷ったらまずはこのクリップチューナー、とおすすめできる製品であると言えます。

種類クロマチックチューナー・オートチューナー画面表示フルカラー液晶
精度不明

クリップチューナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5045050の画像

    NEUMA

  • 2
    アイテムID:5045043の画像

    Flanger

  • 3
    アイテムID:5045042の画像

    SNARK

  • 4
    アイテムID:5045035の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 5
    アイテムID:5045032の画像

    KORG(コルグ)

  • 6
    アイテムID:5045031の画像

    モーリス(MORRIS)

  • 7
    アイテムID:5045030の画像

    SYMPHA

  • 8
    アイテムID:5045029の画像

    BOSS(ボス)

  • 9
    アイテムID:5044911の画像

    モーリス(MORRIS)

  • 10
    アイテムID:5044907の画像

    ティーシーエレクトロニック(Tc Electronic)

  • 商品名
  • NEUMA クリップ式チューナー
  • Flanger FT-12C クリップチューナー
  • SNARK クリップ式 クロマチックチューナー ST-2
  • ヤマハ YAMAHA クリップチューナー YTC5
  • KORG クリップ式チューナー AW-LT100G
  • モーリス クリップチューナー CT-1
  • SYMPHA ギター クリップチューナー
  • BOSS ボス クリップ式チューナー ブラック TU-10-BK
  • モーリス クリップチューナー CT-2
  • tc electronic クリップ式チューナー UNITUNE CLIP
  • 特徴
  • 総合的なバランスの優れたクリップチューナー
  • シンプルで使いやすいクリップチューナー
  • 個性的なデザインのクリップチューナー
  • 老舗ヤマハの定番クリップチューナー
  • 電池が長寿命な定番クリップチューナー
  • コストパフォーマンスに優れたクリップチューナー
  • 充実した機能とバランスに優れたクリップチューナー
  • 構造が簡素でタフなチューナー
  • 見やすいカラー液晶のクリップチューナー
  • 精度を追求したい場合に最適なクリップチューナー
  • 価格
  • 1290円(税込)
  • 864円(税込)
  • 1814円(税込)
  • 930円(税込)
  • 2405円(税込)
  • 851円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 3110円(税込)
  • 1006円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 種類
  • クロマチックチューナー・オートチューナー
  • クロマチックチューナー・オートチューナー
  • クロマチックチューナー
  • クロマチックチューナー・オートチューナー
  • クロマチックチューナー
  • クロマチックチューナー・オートチューナー
  • クロマチックチューナー
  • クロマチックチューナー
  • クロマチックチューナー・オートチューナー
  • クロマチックチューナー
  • 画面表示
  • フルカラー液晶
  • フルカラー液晶
  • フルカラー液晶
  • 液晶
  • フルカラー液晶
  • 単色液晶
  • 単色液晶
  • カラー液晶
  • フルカラー液晶
  • LED
  • 精度
  • 不明
  • ±1セント
  • 不明
  • ± 0.5 セント
  • ±0.1セント
  • ±1セント
  • ±1セント
  • ±1セント
  • ±1セント
  • ±0.02セント

まとめ

クリップチューナーには、いろいろなタイプやメーカー、機能などがあることがわかりました。これからクリップチューナーを買う人も、次の1本を探している方も、今より更に楽器を楽しむ為に、紹介した選び方とランキングを参考にお気に入りの製品を探してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ