記事ID137966のサムネイル画像

【栄養が非常に豊富】黒米のおすすめ人気商品ランキング10選

黒米とは、かなり栄養素が高いお米の一種になります。とはいっても、なかなか摂取することは、ありませんよね。非常に体に良い栄養を蓄えることができるので、この機会に取り入れてみては、いかがでしょうか。そこで今回は、おすすめの黒米をご紹介します。

黒米を食べて、もっと健康に過ごしましょう。

健康に良いとされる黒米ですが、一体どういったものなのでしょうか。黒米とは、古代米ともいわれている、お米の一種になります。現在では、栽培される稲の品種のうち、古代から栽培していた品種や、古代の野生種の性質があるもののことを、このように呼んでいます。

これらは、黒米以外にも、赤米・緑米香米といったものが、主に販売されています。その中でも黒米は、老化防止や美容にも良いとされるポリフェノールが、たっぷり配合されているなど、特に女性に嬉しい効果を、もたらしてくれるので、この機会に是非食べてみましょう。

そこで今回は、おすすめの黒米をご紹介します。手軽に通販でも購入することができるので、一度試してみましょう。白米に比べて、たんぱく質やビタミンなど、色々体に良い成分を蓄えることができるので、今よりもっと健康な体作りを、手軽に食事から行うことができますよ。

黒米の選び方

摂取方法で選ぶ

自分に合った摂取方法で取りいれることで、長く続けやすく、効果も得やすくなりますよ。

単体を選ぶ

現在では、黒米単体で購入できるものもあるので、チェックしてみましょう。より健康な体にしたい場合は、やはり色々な種類のものが配合されている、雑穀タイプのものがおすすめです。

 

ただ、日頃サプリメントなどでその他の栄養素を摂り入れている場合は、食事で栄養素を摂取するとなると、余分に摂取することになります。なので、サプリメントも飲んでいる場合は、黒米のみでも、十分効果を得ることができるでしょう。

 

他の栄養素も同時に摂取するとなると、コストもその分かかりますよね。なので、サプリメントなどで、十分に他の栄養素を取り入れている場合は、黒米のみを食べることをおすすめします。その方が、黒米の機能を、最大限に引き立てることができます。

混ざっているものを選ぶ

現在では、黒米単体で販売されていることもあるので、自由に選択して購入することができます。ただし、黒米だけだとちょっと食べにくい場合は、複数ブレンドされている、雑穀タイプがおすすめです。

 

このタイプであれば、1種類だけでなく、何種類もの異なる栄養素を、一度に摂取することができます。黒米以外にも、もち麦・緑米・赤米など、それぞれ特化された栄養素を摂取できるので、より健康な体にすることができます。

 

また、食感を高めたものが多いので、一度どのようなものがあるのかを、チャックしてみましょう。ただし、あまり多くの種類が含まれていると、効果が発揮できないことがあります。なので、多くても4~8種類くらいのものを選び、効果的に栄養素を摂り入れましょう。

栄養素で選ぶ

まずは黒米にどのような栄養素があるのかを、把握した上で食べることで、より健康作りを楽しく行えることができるでしょう。

ポリフェノールを選ぶ

ポリフェノールとは、植物の苦味・渋味・色素の成分となっている、化合物の総称のことをさします。自然界に、約5000種類以上存在しているといわれている、栄養素の一つになります。全てのポリフェノールが、強力な抗酸化作用を持っているといった、特徴があります。

 

そのため、生活習慣病予防などにも、効果があるといわれています。このポリフェノールが含まれていることによって、体も健康に保てるので、黒米でこの栄養素を手軽に摂取しましょう。

 

さらにそれ以外にも、ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシンといった、体に良い栄養素が豊富に含まれてるので、健康作りを行う際も、黒米は非常に優秀な食べ物となっています。なので、体がだるい・お肌をもっと綺麗に保ちたい場合は、是非一度試してみましょう。

アントシアニンを選ぶ

先ほどご説明したポリフェノールですが、その中でも黒米に最も含まれている栄養素として、アントシアニンがあります。アントシアニンとは、ブルーベリー・ナス・紫いもなどに含まれる、ポリフェノールの一種になります。

 

古くから目の働きを高める効果や、すぐに眼精疲労を予防する効果があるとされています。黒米にも数多く含まれている栄養素で、抗酸化作用があるため、アンチエイジングに良い栄養素として、期待することができます。

 

さらに、植物が紫外線などの有害な光によるダメージから、体を守るという働きがあります。そのため、体内に紫外線が入ることを防ぎ、細胞が傷つかないようにしてくれます。非常に美容にも良い栄養素なので、お肌の調子を整えたい方にも、黒米はかなりおすすめです。

たんぱく質を選ぶ

たんぱく質は、多くの方が一度は聞いたことがあると思います。といっても、具体的にどういう役割があるのかは、知らない方も多いのではないでしょうか。そもそもたんぱく質とは、三大栄養素の一つであり、生きていくうえで特に重要な栄養素となっています。

 

体重の約1/5をしめ、血液や筋肉などの体を作る成分なので、これが欠けてしまうと、あらゆる病気などを引き起こしてしまうことがあるので、しっかりと補給するようにしましょう。また、エネルギー源として使われることもあります。

 

他の栄養素に関しては、サプリメントなので摂取される方が、多いかと思います。ですが、たんぱく質は、しっかりと食事から蓄えることで、高い効果を発揮できます。なので、黒米を食べて、もっと体にエネルギーを付けましょう。

用途で選ぶ

安全に購入するためにも、原産国はしっかりとチェックし、場合に応じて無農薬のものを選びましょう。

産地で選ぶ

いざ黒米を選ぶとなっても、どこのものを信用して食べることができるのか、判断が付けにくいですよね。また、直接体内に摂取するのもなので、万が一何かあると思うと、なかなか購入することができません。そんな時には、産地をチェックしてみましょう。

 

様々な国で作られている黒米ですが、農薬・栄養成分・味は、商品によって若干の違いがあります。安全に食べるためには、やはり国産のものが一番好ましいでしょう。国産のものでなくても、生産者の顔がはっきりと見えるものがおすすめです。

 

さらに、無添加・有機JASなどのマークを取得しているものであれば、比較的安心して選ぶことができます。もしアレルギーなどが心配な場合は、オーガニックのものを選ぶようにしましょう。ただし、高価のものが多いので、予算と兼ね合わせながら、適切なものを選びましょう。

無農薬タイプを選ぶ

農薬などの心配がある場合は、オーガニックといった表記がされている、無農薬の商品がおすすめです。これは、化学農薬や化成肥料を使わず、栽培などを行っているので、非常に安心して摂取することができます。一般的に販売されているものは、農薬を使用している場合が多いです。

 

農薬は害虫などを駆除するためのものなので、悪いとはいい切れません。ただし、中には農薬をたくさん使用することで、コストを抑えている場合があるので、注意が必要です。あまり頻繁に起こることではありませんが、時には体に害を及ぼすことがあります。

 

なので、心配な場合は、無農薬のものを選びましょう。ただし、無農薬のものは、お値段が高い傾向にあるので、予算を考えながら、選ぶことが重要になります。

容量・パッケージで選ぶ

美味しく食べるためにも、あらかじめ食べれる量のものを選び、どういった包装になっているのかを、チェックしておきましょう。

容量で選ぶ

どのぐらいの頻度で黒米を食べるかを、時前に決めて購入するようにしましょう。一般的に、穀物類は15度以上で品質の劣化が始まり、20度以上で虫が湧くといわれています。

 

保存する一番良い方法として、密封された容器に入れて、15度以下の場所などに、保管するのがベストです。ただ、完全に密封されていないと、冷蔵庫の臭いを吸収し、美味しくなくなるので注意しましょう。

 

美味しく栄養素を最大限に摂取するためにも、どのぐらいのペースで摂取するのかを決めておいて、それに適した容量のものを購入するようにしましょう。そうすることで、冷蔵庫などの収納スペースを余分に取ることなく、スッキリと保管することができます。

パッケージで選ぶ

お米と一緒に炊いたりする場合は、スティックタイプなど、個包装になっているものがおすすめです。なので、どのような包装になっているのかを、あらかじめチェックしておきましょう。多くの場合は、外装にそのまま直接、黒米が入っている場合があります。

 

この場合は、専用のお米を保管する容器などが、必要となってくるので、必ず用意しておきましょう。直接袋に入れたまま保管していると、空気に触れることで酸化が起き、少し風味が落ちてしまったりする可能性があります。

 

なので、密封容器などを用意することを、おすすめします。もし、あまり頻繁に食べないようであれば、小分けタイプのものが最適です。必要な分だけ使うことができるので、扱いやすくておすすめです。なので、パッケージにも注目してみましょう。

黒米のおすすめランキング10選

第10位

はくばく

黒米 チャック付き

価格:864円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色々な使い方ができ、料理の幅も広がります。

ほんのり紫、もちっと甘いので、美味しく召し上がっていただけます。美容食や長寿食として珍重され、薬米の別名も持つ黒米を、手軽にご自宅で摂取できます。

 

さらに、黒米の色素はアントシアニンという、ポリフェノールの一種がふんだんに含まれているので、お肌の調子なども整えてくれます。

 

洗わなくて済むので、そのまま手軽に調理できるといった、ロコミが挙がっていました。天然の色素で茹で汁などでも色が染まるため、お赤飯代わりに使用することもできます。香りも良いので、風味も楽しめますよ。

内容量300g内容黒米
カロリー344kcal産地日本
第9位

くら里木

生きているお米の黒米 無農薬 真空チャック付き

価格:850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無農薬商品なので、安全性が非常に高くなっています。

この黒米は、ビタミンB群・ポリフェノールなど、体に必要な栄養素を、手軽に摂取することができます。抗酸化成分の豊富な品種を選び、あえて遅い時期に田植えをすることで、より栄養素が豊富なものへと育て、効果を最大限に発揮することができます。

 

また、鮮度の高い食物を取り入れることで、高い効果を与えています。脱酸素剤入りで鮮度維持でき、保存に便利なチャック付きなので、保管も手軽に行えおすすめの商品となっています。

 

もちもちで美味しく、安全性も高いといった、ロコミが挙がっていました。無農薬で栽培しているので、アレルギーなども起きにくく、安心して食べていただける商品です。 

内容量300g内容黒米
カロリー-産地山口県
第8位

ライスアイランド

黒米

価格:961円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体の調子を整えてくれるので、とても便利な商品です。

国産の黒米なので、安心して食べることができます。玄米の皮の部分に抗酸化作用とし、有名なポリフェノールがたくさん含まれているので、体の調子を整える役割も果たしてくれます。

 

この商品は、お米に10%ほど入れて炊くと、綺麗なあずき色になり、高級感ともっちり感をプラスしてくれますよ。

 

ご飯と一緒に食べることで、より美味しく食べれるといった、ロコミが挙がっていました。玄米の代わりに黒米のみで炊いても、美味しく召し上がっていただけます。

内容量500g内容黒米
カロリー352kcal産地日本
第7位

株式会社すずや穀物

黒米 チェック付き

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色味も楽しめ、調理がより楽しく行えますよ。

白米に比べて、たんぱく質・ミネラル・ビタミンなどの栄養が豊富なので、必要な必要な栄養素を、手軽に蓄えることができ、おすすめの黒米です。白米に少量混ぜて炊くと、黒米の色素が移り、赤飯のように炊き上がります。

 

色味も楽しめるので、より調理が楽しく行えます。さらに、黒米の色を生かして、おにぎりや海苔巻きなどにすると、見た目も鮮やかになりますよ。

 

味に癖がないので、初めてでも食べやすいといった、ロコミが挙がっていました。1時間以上吸水してから、炊くことで、より美味しく仕上げることができます。

内容量1kg内容玄米
カロリー-産地岩手県
第6位

オクモト

美人玄米 チェック付き

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷めても美味しいので、お弁当にもピッタリです。

国内産100%の玄米・黒米・大豆を使用しているので、安全性が高くおすすめの商品です。玄米の食物繊維、黒米のアントシアニン、大豆のイソフラボンを、手軽に摂取することが可能です。

 

また、炊飯器の白米モードで炊くことができるので、難しい設定や、専用の炊飯器は必要ありません。

 

非常に甘みが強いので、一番食べやすいといった、ロコミが挙がっていました。手間いらずで冷めても美味しく、白米に混ぜて炊くことも可能です。なので、お好みの食べ方で、手軽に栄養素を摂取できます。

内容量1kg内容黒米・玄米・大豆
カロリー353kcal産地秋田県・大分県・北海道
第5位

株式会社コムセンス

くまもと風土 国産二十一雑穀米

価格:2,775円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

もっちりしているので、ダイエットにも効果的です。

元気な毎日のために、主食で栄養バランスを整えることで、より健康な体に導くことができます。もっちりしていて美味しく、弾力があるので満腹感を鰓素くなっています。よって、ダイエット食としてもおすすめです。

 

さらに、安心の国産原料を使用し、放射能検査済みなので、安心して召し上がっていただけます。
この商品には、有明海産焼き海苔が付いているので、色々な食べ方ができますよ。

 

これを食べてから、体調が良くなったといった、ロコミが挙がっていました。生産者と生産地が寄り添い合い、直に農産品を扱っているので、美味しさはそのまま、届けることができています。

内容量500g内容黒米・丸麦・青肌玄米・押麦他
カロリー198kcal産地熊本県
第4位

九州の大自然 しらき

雑穀米 残留農薬ゼロ

価格:2,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大切なエネルギーを、バランス良く取り入れれます。

香ばしい香りが広がり、もちもちの食感を味わえます。無・減農薬栽培、完全無添加・無着色、残留農薬ゼロなので、安心して召し上がっていただけます。

 

この黒米は、29種類以上の必須アミノ酸を含んでいるので、栄養をバランス良く摂取できます。体に欠かせない、ビタミン・ミネラルも同時に、蓄えれます。

 

とにかく安全性が高いので、勝手損はなしといった、ロコミが挙がっていました。口の中で弾ける美味しさを、是非堪能してみてください。

内容量1000g内容黒米・赤米・緑米・発芽玄米・押し麦他
カロリー-産地熊本県
第3位

日本精麦

雑穀米

価格:1,459円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

味だけでなく風味なども楽しめ、大容量サイズでお得です。

健康一番、十六種類の穀類をバランス良くブレンドしているので、しっかりと体を労わることができます。鉄分が豊富で、食物繊維を含んでいます。

 

よって、風味・彩りの豊かな雑穀ご飯を、お楽しみいただけます。黒米は、滋養強壮に優れているので、造血作用も発揮します。

 

大容量タイプなので、家族が多くても助かるといった、ロコミが挙がっていました。黒色系色素もあるので、血管にも良い働きをしてくれます。

内容量1kg内容黒米・もちあわ・発芽玄米・とうもろこし他
カロリー-産地-
第2位

はくばく

十六穀ごはんお徳用

価格:1,510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お米に混ぜるだけなので、手軽に食べていただけます。

十六種類の穀物を、どんな料理でも合うように配合しています。なので、色々な料理にお使いいただけ、美味しく栄養素を摂取できます。

 

この商品は、冷めてもおいしく召し上がることができるので、お弁当などにも最適です。お米に混ぜて炊飯器で炊くだけなので、簡単に取り入れることができます。

 

一回分があらかじめ決まっているので、測る手間などもいらないといった、ロコミが挙がっていました。忙しい方にも、これであればサッと調理できます。

内容量450g内容黒米・もちあわ・発芽玄米・黒豆他
カロリー113kcal産地山梨県
第1位

種商

国内産十六穀米

価格:859円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不足しがちな食物繊維なども、これで補給できます。

貴重な国内産十六種類の雑穀をバランス良く配合し手間いるので、現代人に不足しがちな、食物繊維などを、しっかりと補給できます。もちろん、ミネラルなども豊富に配合されているので、体調を整えるのにもおすすめです。

 

さらに、こだわりの方に安心・安全な国内産である、雑穀のみを使用しています。香ばしさと深い味わいを楽しめ、もちもち感を重視した商品となっています。

 

毎日の食事が、幸せに感じるといった、ロコミが挙がっていました。炊き方も簡単なので、この機会に試してみましょう。

内容量500g内容黒米・はだか麦・押麦
カロリー355kcal産地岡県・佐賀県・愛媛県・大分県

黒米のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5042761の画像

    種商

  • 2
    アイテムID:5042768の画像

    はくばく

  • 3
    アイテムID:5042771の画像

    日本精麦

  • 4
    アイテムID:5042779の画像

    九州の大自然 しらき

  • 5
    アイテムID:5042788の画像

    株式会社コムセンス

  • 6
    アイテムID:5042794の画像

    オクモト

  • 7
    アイテムID:5042804の画像

    株式会社すずや穀物

  • 8
    アイテムID:5042809の画像

    ライスアイランド

  • 9
    アイテムID:5042822の画像

    くら里木

  • 10
    アイテムID:5042825の画像

    はくばく

  • 商品名
  • 国内産十六穀米
  • 十六穀ごはんお徳用
  • 雑穀米
  • 雑穀米 残留農薬ゼロ
  • くまもと風土 国産二十一雑穀米
  • 美人玄米 チェック付き
  • 黒米 チェック付き
  • 黒米
  • 生きているお米の黒米 無農薬 真空チャック付き
  • 黒米 チャック付き
  • 特徴
  • 不足しがちな食物繊維なども、これで補給できます。
  • お米に混ぜるだけなので、手軽に食べていただけます。
  • 味だけでなく風味なども楽しめ、大容量サイズでお得です。
  • 大切なエネルギーを、バランス良く取り入れれます。
  • もっちりしているので、ダイエットにも効果的です。
  • 冷めても美味しいので、お弁当にもピッタリです。
  • 色味も楽しめ、調理がより楽しく行えますよ。
  • 体の調子を整えてくれるので、とても便利な商品です。
  • 無農薬商品なので、安全性が非常に高くなっています。
  • 色々な使い方ができ、料理の幅も広がります。
  • 価格
  • 859円(税込)
  • 1510円(税込)
  • 1459円(税込)
  • 2880円(税込)
  • 2775円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 961円(税込)
  • 850円(税込)
  • 864円(税込)
  • 内容量
  • 500g
  • 450g
  • 1kg
  • 1000g
  • 500g
  • 1kg
  • 1kg
  • 500g
  • 300g
  • 300g
  • 内容
  • 黒米・はだか麦・押麦
  • 黒米・もちあわ・発芽玄米・黒豆他
  • 黒米・もちあわ・発芽玄米・とうもろこし他
  • 黒米・赤米・緑米・発芽玄米・押し麦他
  • 黒米・丸麦・青肌玄米・押麦他
  • 黒米・玄米・大豆
  • 玄米
  • 黒米
  • 黒米
  • 黒米
  • カロリー
  • 355kcal
  • 113kcal
  • -
  • -
  • 198kcal
  • 353kcal
  • -
  • 352kcal
  • -
  • 344kcal
  • 産地
  • 岡県・佐賀県・愛媛県・大分県
  • 山梨県
  • -
  • 熊本県
  • 熊本県
  • 秋田県・大分県・北海道
  • 岩手県
  • 日本
  • 山口県
  • 日本

まとめ

今回は、おすすめの黒米をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。雑穀米などは知っていても、こういったものは初めて知った方も、多かったのではないかと思います。食事から摂取することで、さらに健康にも導くことができるので、長生きするためにも食べてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ