記事ID137848のサムネイル画像

【程よい苦み】ブラックチョコレートの人気おすすめランキング10選

チョコレートにはミルクやホワイト、ダークなどさまざまな種類がありますが、中でもおすすめなのがブラックチョコレートです。ブラックチョコレートは甘すぎず苦すぎない程よい甘味が特徴的で、女性だけではなく男性からも注目を集めているのです。おすすめを見ていきましょう。

小腹が空いた時こそ食べたいブラックチョコレート

チョコレートは、ちょっとしたおやつにもぴったりですよね。小腹が空いた時や脳が疲れた時も、チョコレートを食べると元気が出るという人もたくさんいると思います。チョコレートと言えば、ミルクやホワイトなどが人気ありますが実はブラックチョコレートもおすすすめなのです。

 

ブラックチョコレートは、ミルクが含まれていないタイプのチョコレートを意味しています。苦みが程よいので、子供よりも大人から人気があるので覚えておくと良いかもしれません。カカオマスが40%から60%のものが多いという特徴があります。

 

ミルクチョコレートだと甘すぎるけど、あまりにもカカオマスが高すぎると苦すぎると感じる場合はブラックチョコレートがぴったりかもしれません。中には、健康に気を使ったブラックチョコレートもあるのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

ブラックチョコレートの選び方

それでは早速、ブラックチョコレートの選び方から詳しく紹介していきます。コンビニやスーパーなどでブラックチョコレートを買う予定があるという人は、いくつか覚えておきたいポイントがあります。

タイプで選ぶ

ブラックチョコレートを選ぶ時、まず初めにチョコレートのタイプをチェックしておくと安心です。タイプによっても食べやすさがだいぶ変わってくるので、どのようなタイプがあるのか事前に把握しておきましょう。ざっくり分けると、ブラックチョコレートは三つのタイプに別けられます。

板チョコ

チョコレートと言えば、板チョコが定番で人気があります。板チョコはお菓子作りなどにもぴったりで、気軽に買う事ができるのです。食べ応えのあるチョコレートが買ってみたいという人は、板チョコをぜひ買ってみてください。

 

多くの板チョコは切れ目が入っているので、好きな分だけ食べられるようになっています。もちろん、そのままかぶりつくのもおすすめしたい食べ方です。いろんな食べ方があるからこそ、板チョコは注目を集めているのかもしれません。

 

定番のメーカーが販売しているおすすめの板チョコがたくさんあります。今回のランキングでもいくつか出てくるので、気になるという人はぜひ参考にしてみてください。友達と分けながら食べるのにもぴったりなタイプです。

一つ一つ包んだチョコ

板チョコよりも気軽に食べられるタイプのチョコレートと言えば、一つ一つ包んだチョコレートがおすすめです。板チョコは一つのアルミホイルに包まれているので保存が少し大変ですが、一つ一つ包まれているチョコレートであれば好きな時に一個だけ取り出して食べる事ができるのです。

 

また、他のチョコレートは空気に触れないので保存期間も比較的長いという特徴があります。食べやすいだけではなく、食べすぎ防止もできるタイプになっているので間違いなくおすすめです。

 

一つ一つ包まれているので、ちょっとした差し入れとしてもぴったりですよ。どんなシーンでも大活躍してくれるのが、嬉しいポイントです。

ナッツ系のチョコ

噛み応えのあるチョコレートが欲しいという人は、ナッツ系のチョコレートを選んでみましょう。例えば、アーモンドが入ったブラックチョコレートなどはものすごく人気が高く、健康を重視している人からも注目を集めています。

 

ナッツは体にもよく、満腹感があるので全体的に満足度が高いです。さまざまなナッツが含まれたブラックチョコレートがあるので、一つ一つ試してみると良いかもしれません。一度食べたら、その噛み応えに間違いなくはまってしまいます。

 

ナッツが苦手だけど噛み応えが欲しいという人は、クッキーベースのブラックチョコレートがおすすめです。クッキーベースはザクザクとして食感が楽しめるようになっているので、子供から大人まで人気があります。

カロリーで選ぶ

チョコレートを選ぶ時、カロリーを気にして選んでみるようにしましょう。特に健康を気にしているという人や、ダイエットをしているという人はカロリーを重視する必要があります。ブラックチョコレートの中にも、高カロリーのものと低カロリーのものがあるので、見ていきましょう。

砂糖ゼロは低カロリー

なるべく低カロリーのブラックチョコレートが食べてみたいという人は、砂糖ゼロのブラックチョコレートを選んでみましょう。多くのチョコレートには砂糖がたっぷり含まれていますが、種類によっては砂糖を一切使っていないものもあるのです。砂糖の代わりに甘味料を使っているので、苦いという訳でもありません。

 

砂糖の取りすぎは、体重増加の原因になってしまいます。ダイエットをしている間に食べるチョコレートも、しっかり選ぶことでダイエットへの成功にも繋がりやすくなるでしょう。だからこそ、砂糖0のブラックチョコレートが注目されているのかもしれません。

 

 

甘いタイプは高カロリー

逆に、高カロリーのチョコレートと言えば砂糖がたっぷり入ったものになります。ブラックチョコレートを買う前に、事前にカロリーを調べておくと間違いなく安心です。また、どうしてもカロリーの高いチョコレートが食べたい場合には、一気に一袋食べるのではなくちょっとずつ食べるように心がけましょう。

 

たまには、高カロリーのチョコレートも食べたくなりますよね。本当に疲れた時や、勉強や仕事の休憩に糖類を取ると体も回復しやすくなります。そんな時は無理しないで、高カロリーのブラックチョコレートを食べてみても良いかもしれません。

特徴で選ぶ

カカオの含有量

カカオの含有量によって、ブラックチョコレートの甘味や苦みがだいぶ変わってくるので購入前には必ず含有量をチェックしてみましょう。ほとんどのブラックチョコレートはカカオの含有量が40%から60%ですが、中にはもっと高いブラックチョコレートもあるのです。

 

例えば、90%以上のカカオの含有量があるブラックチョコレートは苦みもしっかりあるという特徴があります。

産地

もう一つ確認しておきたいのが、産地です。本格的なブラックチョコレートが楽しみたいという人は、産地をチェックした上で買ってみてください。

 

チョコレートの産地と言えば、ベルギーなどが有名な産地となっていますよね。チョコレートによっては、あらゆる有名なチョコレート産地のカカオを混ぜて作っているものもありますよ。

メーカーで選ぶ

それでは最後に、メーカーによる選び方について見ていきましょう。どのブラックチョコレートを選べば良いのかどうしても分からないという人は、お気に入りのメーカーのチョコレートを買ってみるのがおすすめです。今回は、中でも人気の高い代表的なメーカーを紹介します。

明治

明治というメーカーは、誰もが一度は聞いた事あるかもしれません。明治はチョコレートを始め、グミやアイスクリーム、スナック菓子などを幅広く展開しています。また、お菓子だけではなく牛乳やヨーグルト、レトルトカレーなども食料品も揃っているのです。

 

毎日の食卓に欠かせない明治の食料品は、ものすごくおすすめなのです。中でもチョコレートが注目を浴びていて、ラインアップも多彩だと人気があります。バレンタインには明治の板チョコを買ってお菓子を作るという人もたくさんいますよ。

 

定番のメーカーなので、試した事がないという人はぜひ一度買ってみてください。コスパも良く、スーパーやコンビニでも明治のお菓子は売られているので手軽に買う事ができます。

ロッテ

もう一つ、代表的なメーカーがあります。それは、ロッテです。ロッテは明治と同じくらい知名度の高いメーカーで、お菓子や健康食品なども取り扱っています。ロッテのチョコレートも種類が多く、もちろんブラックチョコレートもあるので安心です。

 

今回のランキングでもいくつかロッテのチョコレートがランクインしています。一度食べたら、間違いなくはまってしまうでしょう。

ゴディバ

高級感が溢れたメーカー、ゴディバはプレゼントやちょっとした手土産にもぴったりなメーカーになっています。チョコレートに特化したメーカーなので、本格的で美味しいチョコレートが食べてみたいという人はゴディバが間違いなくおすすめです。

 

他のメーカーでは見つからないようなお味にチョコレートがゴディバには揃っています。見た目もお味も上品で、少し贅沢がしたいという時にもぴったりです。さまざまな種類のチョコレートがあるのでチェックしてみましょう。

ブラックチョコレートのおすすめランキング10選

第10位

有楽製菓株式会社

ブラックサンダー1本×20個

価格:430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小腹が空いた時にぴったり

今回、第十位としてご紹介したいのが有楽製菓株式会社のブラックサンダーです。ブラックサンダーは子供から大人まで人気の高いブラックチョコレートになっていて、手軽に買う事ができるのです。箱に入っている訳ではないので、小腹が空いた時にも食べられるという魅力があります。

 

ブラックサンダーはクッキーがベースになっているのでものすごくざっくりとした食感が楽しめます。ブラックココアクッキーとハードビスケットがチョコレートによってコーティングされていますよ。その食感にはまってしまうという人がものすごく多いのです。

 

20本のまとめ買いがワンコイン以下なのでかなりお得感もありますよね。カロリーも一つ110kcalなので、おやつにぴったりです。

タイプクッキーベースのチョコカカオ含有量
産地日本カロリー110kcal
第9位

ネスレ日本

キットカット ミニ オトナの甘さ

価格:1,310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人におすすめの香りが良いチョコ

キットカットが大好きだという人は必見です。次にランクインしたのが、ネスレ日本のキットカット ミニ オトナの甘さ。キットカットの最大限の特徴と言えば、サクサク感。ウェハースとチョコレートの相性が抜群で、ついつい止まらなくなってしまいます。

 

キットカットにもさまざまな種類がありますが、ブラックチョコレートタイプがおすすめです。大人を魅了し続ける、香りの良いチョコレートに仕上がっています。

 

通常のキットカットとは少し異なり、ミニサイズになっているというのも嬉しいポイントかもしれません。

タイプ一つ一つ包んだチョコカカオ含有量
産地カロリー64kcal
第8位

ロッテ

ゼロ ビター 50g×10個

価格:1,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエットをしている人にぴったり

ロッテからご紹介したいのが、ゼロ ビターです。名前の通り、ゼロ ビターは糖質0、糖類ゼロという特徴があります。そのため、ダイエットをしている人にもぴったりなチョコレートなのです。

 

満足度の高い一粒は、なんと50kcal。チョコレートほんらいのまろやかな甘味と香りが、低カロリーで楽しめるようになっています。健康にも良いイチ押しのブラックチョコレートなので、ぜひ買ってみてください。

 

カカオの深みもしっかり感じられるようになっています。キレがあって、すっきりしていますよ。

タイプ一つ一つ包んだチョコカカオ含有量
産地カロリー50kcal
第7位

マザーレンカ

ドクターズ チョコレート 30g×10

価格:6,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高品質で美味しい

チョコレートと言えば、ベルギーのチョコレートが世界中から注目を集めています。ベルギー旅行のお土産としても、チョコレートがとても人気あるのです。そんなベルギーのチョコレートを使ったブラックチョコレートがこちら、ドクターズ チョコレート ノンシュガーミルクです。

 

ベルギーチョコレート100%なのですが、日本人の口に合うように製法されているので美味しい食感や風味が楽しめます。また、こちらのチョコレートも砂糖0なのでダイエットをしている人でも安心して食べられますよ。

 

一粒一粒のカロリーが非常に低いのも特徴的です。

タイプカカオ含有量
産地ベルギーカロリー6.8kcal
第6位

明治

チョコレート効果カカオ86% 130g×6箱

価格:2,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

苦みがしっかり楽しめる

明治のチョコレート効果カカオ86%は、カカオ含有量がなんと86%のチョコレートになっています。こちらのチョコレートは、ブラックチョコレートというよりも高カカオチョコレートに近いチョコレートになっているのでなるべくカカオの量が多いチョコレートが欲しいという人にもおすすめです。

 

カカオは美容や健康にも効果があるので、カカオの量が高いチョコレートは女性から特に注目を集めています。また、もともと甘いチョコレートが苦手だという人でも安心して食べられるかもしれません。

 

ボックスの中に入っているので、好きな時に気軽に食べられるようになっています。上品で苦みのあるカカオは、高級感が溢れていますよ。

タイプ一つ一つ包まれたチョコカカオ含有量86%
産地カロリー29kcal
第5位

ゴディバ

パール ダーク

価格:723円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気軽に食べられるパールタイプ

あの人気高級メーカー、コディバからもおすすめしたいブラックチョコレートがあります。今回ご紹介したいのが、パールダークというチョコレートです。こちらのブラックチョコレートはパールタイプになっているので小粒のチョコレートを買い置きしたいという人にもぴったりです。

 

サクっとした食感は、少し小腹が空いた時にもぴったり。もちろん、手土産としても人気が高いので、買ってみると良いかもしれません。見た目もかなり上品で、キッチンに置いてあるだけでもおしゃれな雰囲気が漂いますよね。

 

チョコレートが大好きだという人にプレゼントとしてあげると、間違いなく喜んでもらえるでしょう。

タイプパールチョコカカオ含有量
産地トルコカロリー
第4位

森永製菓

カレ・ド・ショコラ<カカオ70> 21枚×6個

価格:2,118円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビターな味わいが人気

森永製菓の カレ・ド・ショコラ<カカオ70>は、カカオ含有量が70%のブラックチョコレートになっています。こちらもカカオの量が比較的高いので高カカオチョコレート寄りになっていますがブラックチョコレートが好きだという人の中でも人気が高いです。厳選したカカオの豆を贅沢に使っています。

 

こちらのチョコレートは、ウィスキーとの相性も抜群だと言われています。食後に一杯のウィスキーとチョコレートを食べるだけでもしっかりリラックスができる事でしょう。いつもよりちょっと贅沢な時間が過ごせますよ。

 

一つ一つ個別に包まれているのも嬉しいポイントです。好きな時に、気軽にチョコレートが食べられます。

タイプ一つ一つ包まれたチョコカカオ含有量70%
カロリー28kcal産地
第3位

ロッテ

ガーナブラック 50g×10箱

価格:790円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とろけるような美味しさ

次にランクインしたのが、ロッテのガーナブラックです。ロッテの中でもガーナシリーズがとても人気あるのですが、中でもこちらのブラックチョコレートが上品で香りが高いと口コミでも評判になっています。口の中に入れた瞬間、滑らかな味わいが楽しめます。

 

ガーナブラックで使用しているカカオは、世界中から厳選したカカオを使用しているそうです。そのためコクもあり、程よい苦みが特徴となっています。

 

全体的に苦みがあるのに、食べた後はすっきりするので安心です。

タイプ板チョコカカオ含有量
産地カロリー287kcal(1枚)
第2位

明治

アーモンドブラック 84g×10個

価格:2,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アーモンドとの相性が抜群

ナッツ系のブラックチョコレートと言えば、明治のアーモンドブラックが欠かせません。名前の通り、アーモンドブラックはアーモンドが含まれたブラックチョコレートになっていて、アーモンドとチョコレートの絶妙なバランスが楽しめるのです。甘さは全体的に、控えめになっています。

 

ナッツが入っているだけでも、一気に香ばしさが広がります。一度食べたら止まらなくなってしまうほど、美味しいお味が魅力的です。アーモンドは健康にも良いので安心して食べる事ができます。

 

ただし、あまりにも美味しいからと言って一箱食べてしまうとカロリーが高くなってしまいます。注意しながら堪能してみましょう。

タイプナッツ系カカオ含有量
産地日本カロリー499kcal(1箱)
第1位

明治

ブラックチョコレート 50g×10箱

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した味が人気の秘密

今回、一位としてご紹介したいのが明治のブラックチョコレートです。人気メーカー、明治のこちらのチョコレートは安定した味が魅力的。古くから愛され続けられている定番のブラックチョコレートでもあります。

 

また、低価格でコスパも良いので毎日のちょっとしたチョコレートにもぴったりかもしれません。板チョコになっているので、食べすぎには注意をしながら食べてみてくださいね。同じシリーズで他のお味も揃っているので、気になるという人はぜひチェックしてみてください。

 

明治のブラックチョコレートは、スーパーやコンビニでも気軽に買えるようになっています。ぜひ、買ってみてください。

タイプ板チョコカカオ含有量
産地カロリー283kcal(1枚)

ブラックチョコレートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5040884の画像

    明治

  • 2
    アイテムID:5040877の画像

    明治

  • 3
    アイテムID:5040883の画像

    ロッテ

  • 4
    アイテムID:5040878の画像

    森永製菓

  • 5
    アイテムID:5040881の画像

    ゴディバ

  • 6
    アイテムID:5040882の画像

    明治

  • 7
    アイテムID:5040880の画像

    マザーレンカ

  • 8
    アイテムID:5040879の画像

    ロッテ

  • 9
    アイテムID:5040876の画像

    ネスレ日本

  • 10
    アイテムID:5040875の画像

    有楽製菓株式会社

  • 商品名
  • ブラックチョコレート 50g×10箱
  • アーモンドブラック 84g×10個
  • ガーナブラック 50g×10箱
  • カレ・ド・ショコラ<カカオ70> 21枚×6個
  • パール ダーク
  • チョコレート効果カカオ86% 130g×6箱
  • ドクターズ チョコレート 30g×10
  • ゼロ ビター 50g×10個
  • キットカット ミニ オトナの甘さ
  • ブラックサンダー1本×20個
  • 特徴
  • 安定した味が人気の秘密
  • アーモンドとの相性が抜群
  • とろけるような美味しさ
  • ビターな味わいが人気
  • 気軽に食べられるパールタイプ
  • 苦みがしっかり楽しめる
  • 最高品質で美味しい
  • ダイエットをしている人にぴったり
  • 大人におすすめの香りが良いチョコ
  • 小腹が空いた時にぴったり
  • 価格
  • 900円(税込)
  • 2080円(税込)
  • 790円(税込)
  • 2118円(税込)
  • 723円(税込)
  • 2350円(税込)
  • 6200円(税込)
  • 1490円(税込)
  • 1310円(税込)
  • 430円(税込)
  • タイプ
  • 板チョコ
  • ナッツ系
  • 板チョコ
  • 一つ一つ包まれたチョコ
  • パールチョコ
  • 一つ一つ包まれたチョコ
  • 一つ一つ包んだチョコ
  • 一つ一つ包んだチョコ
  • クッキーベースのチョコ
  • カカオ含有量
  • 70%
  • 86%
  • 産地
  • 日本
  • トルコ
  • ベルギー
  • 日本
  • カロリー
  • 283kcal(1枚)
  • 499kcal(1箱)
  • 287kcal(1枚)
  • 28kcal
  • 29kcal
  • 6.8kcal
  • 50kcal
  • 64kcal
  • 110kcal

まとめ

今回は、人気の高いブラックチョコレートを紹介していきました。ブラックチョコレートは甘さと苦みが程よくバランスが良いと言われているので、みなさんもぜひ一度食べてみてください。お気に入りのブラックチョコレートが見つけて毎日のライフスタイルにぜひ取り入れてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ