記事ID137826のサムネイル画像

    【家族の健康管理に】オムロン体温計のおすすめ人気ランキング10選

    家族の健康を日々確認させてくれるバロメーターの存在である体温計は、生活から切り離せない存在です。その中でオムロン体温計は、安心して使用できる体温計メーカーです。あなたの使い方に合う体温計を見つけて、家族やご自身の体調をしっかりとできるようにしましょう。

    すぐに測定できて、測り方も様々に選択できるオムロン体温計

    オムロンの体温計は、ヘルスケア製品の販売を行っているオムロン ヘルスケアにより、開発・製造・販売が行われています。体温計の販売を始めたのは1972年なので、45年以上の歴史があります。

     

    オムロン ヘルスケアは健康、医療機器の販売を手掛けており、血圧計や電動歯ブラシ、活動量計・歩数計などの製品を販売してきました。その他にも、医療用機器と健康管理ソフトウェアの開発及び販売事業にも参入しており幅広い分野に事業展開している会社です。

     

    家庭用の電子体温計も手掛けるようになったオムロンは、2004年に柴田文江氏がデザインした「けんおんくんシリーズ」はヒット商品となりました。年間490万本(2017年)を売り上げる体温計で日本の体温計シェア第1位に輝いています

    オムロン体温計の選び方

    オムロンの体温計を選ぶ際のポイントを見ていきましょう。あなたの求めていることがハッキリしていれば自ずと決まっていくでしょう。

    測定方法で選ぶ

    測定方法は「予測検温式と実測検温式」、「サーミスタ式と赤外線式」の分類にわかれています。この2つ共に使いたい目的に大きく関わってくるので、しっかりと確認しておきましょう。

    赤外線方式

    耳の穴、こめかみ、ひたいに近づけて測定するタイプを赤外線方式といいます。感知した体温の平均値を自動換算して表示します。別の言い方だと「非接触型」電子体温計になります。また、赤外線方式電子体温計の中には、室温計の役割も果たすものもあります。

     

    このタイプは、赤ちゃん用に体温計を購入したいという方にも大変おすすめです。時間も僅かで赤ちゃんがぐずっている時に、わざわざ脇の下に入れなくて済むからです。時間を要さないのは魅力です。

     

    赤外線方式には、大きく分類すると、耳式とおでこ式になります。20回以上のメモリー機能を持っているものや、数秒で測定完了するものもありますので、色々とチェックしてみましょう。子供のいるご家庭は1つ購入しても損しないタイプです。

    サーミスタ方式

    サーミスタ方式の体温計は、私達がよく目にするタイプの体温計です。基本的には脇に体温計を差し込んで検温します。その他に口腔に入れて検温するタイプもあります。このタイプは昔、使用していた水銀体温計を同じ使用感です。

     

    シンプルな作りで、これまでに使ってきたタイプとあまり変化しないので、購入して使用するのに抵抗は感じないでしょう。このサーミスタ式では、基本的には脇で測定するタイプが主流で、その他に口腔測定タイプが登場しています。

     

    大人が使用するのであれば、自分で持って使用するので問題はないかと思いますが、子供に使用する際は、脇に体温計を入れた状態を保持するのは大人がすることが多いかと思います。先が曲がる機能がついているとズレずにフィットしてくれるので役立ちます

    実測式・予測式で選ぶ

    実測式と予測式が大きく異なる点は検温時間です。どうして、この差が生じるのかというと、予測式はこれまでに蓄積された検温データにあてはめて現在の体温を算出するため、わずかな時間で測定できます。

     

    最短では1秒というスピーディーな検温を実現してくれます。デメリットとしては、測定結果が不正確になる可能性もある点です。その面では、実測式体温計であれば約10分かかりますが、正確な体温測定を行うことができます。

     

    どちらもメリットデメリットがあるのです。あなたの使い方に合っているものを選びたいですね。実測式の測定時間ですが、脇の下だと10分以上、口腔内だと5分程度かかると言われています。

    オムロンの大定番「けんおんくん」シリーズ

    「けんおんくん」はオムロンの鉄板体温計シリーズです。オムロンの体温計シェア率をナンバー1の座から降りないのは、間違いなく本製品が販売実績を大きく向上してくれているからなのは疑う余地はありません。

     

    売り上げが伸び始めたきっかけは、先に話しましたが有名なプロダクトデザイナー柴田文江氏が、デザインを一新して予測式の電子体温計けんおんくんを販売した2004年からです。その年には、67万8000本の実績を上げました。

     

    そこからは、けんおんくんのラインナップを大きく広げて展開し、今では合計で7種類もの電子体温計がシリーズで販売されています。乳幼児向けから、水で丸洗いできるものなど様々なタイプが用意されています

    用途で選ぶ

    どういった使用方法を検討しているのかでも、選ぶ体温計が違ってきます。大人数で共有して使うのか、妊娠周期を確認する目的なのかそれぞれの目的によって必要なスペックも違うので確認していきましょう。

    基礎体温計として使用するならデータ連動機能のあるものを

    妊娠週数は女性1人1人違ってきます。的確な数値を知るためにも朝起床後すぐに測定することが必要とされてきます。求める体温は概ね起床5分後の数値です。実測式体温計でしっかりと測るのも1つの手段ですが時間がかかります。

     

    特に子供もいて、仕事もしている方など、朝が慌ただしい方も多いはずです。そこで重要となってくるのがスピード測定です。そういった実測式ではない予測式体温計でも優秀なものが続々と販売されています。

     

    ただ、基本的には正確な数値をより細かくというのが婦人用電子体温計には求められてきます。小数点第2位まで計測できるものが多くあります。しっかりと測定して記録に残しましょう。月経開始日などカレンダーと連動した機能もついている体温計もあります。

    多数の人が使用するのなら衛生面を考慮したい

    健診なので使用している体温計などは、複数の方が診察前の検温で使用するため防水機能が備わったものを使っています。何度も利用しなければならないので、アルコール綿で消毒して使用しなければなりません。

     

    防水機能が備わっていれば、水で洗うこともできますし、アルコール綿で拭くこともできるので衛生面を管理することができます。たとえ、複数の方が使用しても衛生管理上、問題なく使用できるのです。

     

    仕事場などで、体調管理のために朝は必ず体温チェックをする会社もあるのではないでしょうか。また、仕事場だけでなくて、家庭でも大家族で一緒に住んでいる際も安心して使うことができます。

    年齢で選ぶ

    体温計を購入して使用する方は誰でしょうか。赤ちゃんなら、じっと測定を待つことが難しかったりしますし、その特性を考慮し適したものを各年齢層で選ぶようにしましょう。

    脇下を嫌がる赤ちゃんなら赤外線方式

    赤外線方式の体温計は、直接触れないで測定することができます。それに加えて、測定スピードも早いです。早いものでは1秒で終わってしまいます。場所は耳の中、おでこやこめかみです。そこに近づけて測定します

     

    脇の下がとても苦手な赤ちゃんも数多くおり、どうしても泣いてぐずってしまい、上手く測定できないということもあります。そんな時には、この赤外線方式が大いに活躍してくれるでしょう

     

    また、赤外線方式体温計の中には、バックライトが付いていて暗い所でも安心して使用できるものや、熱が37.2度を超えていると自動で赤色に表示して知らせてくれるものもあります。熱を測る時は夜の時も多いはずです。こういった機能も嬉しいですね。

    家庭で共有する体温計は予測式・実測式の兼用がおすすめ

    予測式は初めに感知したデータを過去の予測から10分後の検温予測を瞬時に算出して表示するシステムです。測定時間も1分程度で時間がかからないのが魅力です。一方で、時間をかかっても正確な数値を知りたいのなら実測式にメリットがあります。

     

    しかしながら、一家に一台で欲しいというのならしっかりと測定したい時もありますし、サッと測定して外出したいという時もあるはずです。それならば、両方の機能を兼ね備えた予測検温・実測検温兼用のものを選択しましょう。

     

    子供が通園する前の体温測定には予測式で測定して、実測式は、風邪をひいてしまい次の日に学校へ行く、出社するなど今の体温を時間をかけても正確な数値を知りたい時に使用すればいいのです。

    オムロン体温計のおすすめ人気ランキング10選

    第10位

    オムロンヘルスケア

    けんおんくん わき専用 MC-682

    価格:2,110円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    フィット感抜群の体温計

    このタイプは予測検温式、脇の下で測定するタイプです。先端はよく曲がるように設定されているため、脇に入れて大人が保持しなければならない子供の測定用として使い勝手がいいタイプです。

     

    新生児には耳で測るタイプも多く利用されていますが、中には上手く測定できないケースもあります。そういう方におすすめなのは、こちらのサーミスタ式体温計で、脇の下で計測できるものです。

     

    15秒の測定時間であれば、朝の慌ただしい保育園や幼稚園前でも毎朝計測して通わせることができます。肌に触れる部分も柔らかいので服の隙間からスッと脇の下へ入り込みます。画面も大きくて見やすいのも嬉しいポイントです。

    タイプ予測式測定部位
    オプション機能バックライト付き電池寿命電池交換対応
    第9位

    オムロン

    けんおんくん MC-688

    価格:1,480円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    家族みんなで使いやすい定番体温計

    時間がなくてすぐに測定したい時には15秒で測定を完了してくれる予測検温式を使用しましょう。そのまま脇の下に入れた状態で3分を経過すると実測式に移行します。実測で測定したいのであれば、その状態で10分待ちましょう。

     

    10分を経過せずに測定値を確認すると実際より低い値になってしまいます。実測式でもちゃんと測定終了音が鳴るので、それまでは待つようにしましょう。家庭に1つあれば、かなり重宝します。

     

    予測検温の数値と実測検温の数値を比較すると、その差は僅かな数値ですが予測式検温が高めです。しかし、かけ離れた数値ではないので心配するレベルではありません。同レベルの体温計で他のメーカーを探せば価格は上昇しておりお手頃価格で購入することができます。

    タイプ予測式、実測式兼用測定部位
    オプション機能音と光で検温終了通知電池寿命電池(DC3V)
    第8位

    オムロン

    MC-687

    価格:1,363円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    「15秒測定」でスピーディーな検温

    15秒の測定時間で正確な数値を出すことが可能となったのはオムロンが独自で分析、演算を繰り返し行ってきたデータに基く点が大きいです。体温変化を高速演算処理して10分後の体温を導き出すのです。

     

    こちらは予測検温式で、音と光によって検温終了を知らせてくれます。もし測定値が気になるようであれば複数回計測して、数値の平均値を出してみるのも1つの手段です。測定時間が短いので気になった時に測定できる手ごろさがいいですね。

     

    オムロンの体温計は病院でもよく使用されており信頼のあるメーカーです。また、音と同時に光での通知があるので難聴の方にもおすすめできます。値段も手ごろなので、職場と自宅など複数所持しておいても負担にならないでしょう

    タイプ予測検温式測定部位
    オプション機能音と光で検温終了通知電池寿命
    第7位

    オムロン

    婦人体温計 けんおんくん MC-172L

    価格:887円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    けんおんくんシリーズの婦人タイプ

    婦人体温計としてけんおんくんシリーズに登場してきました。将来のために記録をとろうと思う方など基礎体温をしっかりと測定しておきたい方のための体温計です。シンプルな作りなので、すぐに測定方法も理解できます。

     

    実測式であり、長時間、口にくわえているとさすがに疲れます。また、こちらの体温計にはバックライトがないため暗い場所では確認しづらいのが玉に瑕です。それ以外のスペックや形状は問題ないという評価が多いです。

     

    前回の測定値もすぐに確認することができるメモリー機能も内蔵しています。価格も安価なので初産時に使用していた体温計を紛失したり、壊したりしてしまったとしても再購入にためらわない価格面も大きいです。

    タイプ実測式測定部位口腔
    オプション機能防水電池寿命
    第6位

    オムロン

    婦人体温計 ホワイト MC-652LC

    価格:3,713円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    スマートフォンとの連携機能アプリ搭載体温計

    こちらの体温計にはBluetooth又はNFCによる通信機能が備わっており、検温したデータをスマートフォンに送ることで基礎体温を記録できるのです。測定部位は口腔内で数十秒で測定完了してくれるます。

     

    専用のアプリも登場しており「リズムノート」という基礎体温管理アプリをダウンロードすれば、測定するのみで一括管理してくれます。グラフなどで見やすい表示でカラダのリズムを示してくれます。

     

    それ以外にも、月経開始推定日などを示してくれ、ホルモンバランスや体調の乱れを逃さずにチェックして教えてくれます。スマートフォンアプリは、iOSとアンドロイドで違いが多少あるかと思いますので確認が必要です。

    タイプ予測式、実測式兼用測定部位口腔
    オプション機能バックライト電池寿命ー(電池交換可能)
    第5位

    オムロン

    けんおんくん MC-1600W-HP

    価格:1,880円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    昔ながらの使いやすい電子体温計

    オムロンにはこれまでに蓄積させてきたデータを活用した体温の上昇を計算するノウハウをこの電子体温計には、しっかりと組み込まれています。時間はほとんどかからず、約20秒で予測体温を表示できるのです。

     

    この機種は旧品にあたりますが、使いやすく病院や家などで見たことのある形ではないでしょうか。安定した使い心地と使用感で長期的にも使えます。定番の形で安心して使える機種が欲しい方にはおすすめします。

     

    専用のケースが付属で付いてくるので仕事用にバッグに忍ばせておくのもいいかもしれません。こちらの製品はバッテリー交換ができないので使い切りとなります。それでも十分な期間を体温計としての役割を果たしてくれるでしょう。

    タイプ予測式、実測式兼用測定部位
    オプション機能電池寿命アルカリボタン電池LR41×2個(電池交換不可)
    第4位

    オムロン

    けんおんくん MC-674

    価格:1,069円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    丸っこくて可愛い体温計

    適度な太さがあって脇にも挟みやすく使い勝手の良い電子体温計です。丸みのあるケースが特徴で癒されると評価する方もいます。また、電池交換ができるタイプなので、電池が無くなっても取り替えるだけで済むので長く使えますね。

     

    電子体温計としての機能はスタンダードなモデルで、突出した機能があるわけではないですが、スイッチも押しやすく風邪をひいて怠い時にでも簡単に測定できるので、1人暮らしの方にも重宝します

     

    同メーカーの他製品では15秒や20秒程度で予測検温できるので、本製品のように60秒というと長く見られるかもしれませんが、そこまで待つという感覚はないです。赤ちゃんに対してだと早く測定できるのに越したことはないですが大人については十分です。

    タイプ予測式、実測式兼用測定部位
    オプション機能電池寿命電池交換可能
    第3位

    オムロン

    けんおんくん MC-170

    価格:155円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    コストパフォーマンスは高い実測式電子体温計

    こちらの体温計は実測式体温計です。ですので測定には時間がかかります。変化があまりない(活動していない)状況下では、5分程度で検知音が鳴ります。その時間を待てる方、正確な数値を知りたい方におすすめです。

     

    反対に、計測時間を短くしたい方にはおすすめすることはできませんが、正確な体温を知りたいと思って体温計をお探しなら、1本は持っておいて損しない製品です。スタンダードなタイプでシンプルな設計です。

     

    子供からお年寄りまで幅広く使用できます。口腔が5分、脇の下が10分というのが取扱説明書記載の測定時間です。電池寿命も取扱説明書には新品のアルカリマンガン電池で1100回測定可能とのことです。1人暮らしでも持っておきたい製品です。

    タイプ実測式測定部位脇、口腔
    オプション機能電池寿命アルカリマンガン電池LR41
    第2位

    オムロン

    耳式体温計 MC-510

    価格:2,435円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    オムロン赤外線方式の電子体温計

    赤外線方式の電子体温計がオムロンからも販売されています。普段私たちは脇の下が多いので、耳で測定するこのタイプは、抵抗があるかもしれません。そして、けっこう難易度を感じる方も少なくありません

     

    それには、構造上のポイントがあって耳式の場合、しっかりと鼓膜の方向に向けなければならず、それが上手くできていないと測定エラーになりがちなのです。そこを改善するため、オムロンでは「ぴったりセンシング機能」を搭載して解決に取り組みました

     

    ぴったりセンシング機能とは、測定をした中で1番高い温度を示した時に記憶する機能のことです。この機能のおかげで測定エラーが減少しました。耳式の赤外線方式測定のメリットである瞬間測定を活かすことができるようになっています。

    タイプ予測式測定部位
    オプション機能赤外線方式電池寿命
    第1位

    オムロン

    けんおんくん わき専用 MC-681

    価格:1,296円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    スピーディーで正確な測定する体温計

    検温時間を短縮するスピーディーな測定が魅力のオムロン電子体温計ですが、体温の変動幅が広い女性でもしっかりとカバーできる温度幅がありますので安心です。こちらの製品もよく病院で見かけるタイプですね。

     

    先端は脇に挟みやすい形状で柔軟性があるフラットタイプです。画面表示も大きくて眼が悪くなってきた方にも見やすい設計です。そういった細かな部分もしっかりと抑えている辺りはユーザー第一主義のオムロンらしさがにじみ出しています。

     

    挟みやすい形状は落ちにくく、老眼の方でも見えるデカ文字は非常に評価が高いです。待つストレスも感じないくらいの役20秒の測定時間で、子供に使用するのにも適した電子体温計です。

    タイプ予測式測定部位
    オプション機能フラットタイプ電池寿命

    オムロン体温計のおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:5039002の画像

      オムロン

    • 2
      アイテムID:5038986の画像

      オムロン

    • 3
      アイテムID:5038970の画像

      オムロン

    • 4
      アイテムID:5038958の画像

      オムロン

    • 5
      アイテムID:5038944の画像

      オムロン

    • 6
      アイテムID:5038897の画像

      オムロン

    • 7
      アイテムID:5038874の画像

      オムロン

    • 8
      アイテムID:5038830の画像

      オムロン

    • 9
      アイテムID:5038779の画像

      オムロン

    • 10
      アイテムID:5038745の画像

      オムロンヘルスケア

    • 商品名
    • けんおんくん わき専用 MC-681
    • 耳式体温計 MC-510
    • けんおんくん MC-170
    • けんおんくん MC-674
    • けんおんくん MC-1600W-HP
    • 婦人体温計 ホワイト MC-652LC
    • 婦人体温計 けんおんくん MC-172L
    • MC-687
    • けんおんくん MC-688
    • けんおんくん わき専用 MC-682
    • 特徴
    • スピーディーで正確な測定する体温計
    • オムロン赤外線方式の電子体温計
    • コストパフォーマンスは高い実測式電子体温計
    • 丸っこくて可愛い体温計
    • 昔ながらの使いやすい電子体温計
    • スマートフォンとの連携機能アプリ搭載体温計
    • けんおんくんシリーズの婦人タイプ
    • 「15秒測定」でスピーディーな検温
    • 家族みんなで使いやすい定番体温計
    • フィット感抜群の体温計
    • 価格
    • 1296円(税込)
    • 2435円(税込)
    • 155円(税込)
    • 1069円(税込)
    • 1880円(税込)
    • 3713円(税込)
    • 887円(税込)
    • 1363円(税込)
    • 1480円(税込)
    • 2110円(税込)
    • タイプ
    • 予測式
    • 予測式
    • 実測式
    • 予測式、実測式兼用
    • 予測式、実測式兼用
    • 予測式、実測式兼用
    • 実測式
    • 予測検温式
    • 予測式、実測式兼用
    • 予測式
    • 測定部位
    • 脇、口腔
    • 口腔
    • 口腔
    • オプション機能
    • フラットタイプ
    • 赤外線方式
    • バックライト
    • 防水
    • 音と光で検温終了通知
    • 音と光で検温終了通知
    • バックライト付き
    • 電池寿命
    • アルカリマンガン電池LR41
    • 電池交換可能
    • アルカリボタン電池LR41×2個(電池交換不可)
    • ー(電池交換可能)
    • 電池(DC3V)
    • 電池交換対応

    まとめ

    体温計は、私たちのカラダの状態を表すバロメーターです。今のカラダの状態を客観的に判断する1つの指標となってくれます。妊活で使用したり、毎日の家族の体調を管理するために使用したりと使い方は様々です。ぜひ、良い体温計と出会って健康管理していきましょう。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ