記事ID137822のサムネイル画像

【やみつきになる美味しさ】ジャムのおすすめ人気ランキング10選

朝食やブランチに欠かせない存在のジャム。最近では果物だけでなく様々な食材がジャムとして販売されているためどれがおすすめか迷いがちです。今回はやみつきになる美味しさで人気なおすすめジャムをランキング形式で紹介していきます。

パンだけじゃない、ジャムのアレンジは無限大

フルーツをトロトロに煮詰めて作るジャムは、フルーツならではの甘酸っぱさをいつでも楽しむことができます。朝食がパン派という方はもちろん、スコーンやパンケーキ、ヨーグルトなどにトッピングしたり、お菓子作りや料理に使用したりと色んな活用ができるのが魅力です。

 

最近では定番のフルーツ以外のジャムが販売されていたり、野菜をジャムにしたものなど種類が豊富となってきています。また同じフルーツであってもメーカーによって味わいは異なるため、お気に入りのジャムを見つけることで、より一層朝食が楽しみになります。

 

今回は、美味しくてやみつきになるようなジャムのおすすめメーカーをランキング形式で紹介していきます。定番のものから贈り物としてもおすすめなちょっと贅沢なジャムまで、ぜひお気に入りのジャム選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

ジャムの選び方

種類で選ぶ

ジャムには大きく分けると3つのジャンルに分類することができます。それぞれ味わいや食感なども異なるためお気に入りの種類の選びの参考にしてみてください。

フレッシュな甘酸っぱさが魅力の「果物ジャム」

ジャムと聞くと一番に思い浮かべるのが果物を使用したジャムではないでしょうか。果物を使用したジャムは種類豊富なジャムの中でも定番といえる存在で、果物の豊かな甘さの中にさっぱりとした酸味が加わり甘酸っぱさが魅力のジャムといえます。

 

果物にはビタミンや食物繊維といった美容や健康にうれしい成分が含まれており、男女問わず摂取したい食材です。果物ジャムであれば皮をむいたりカットしたりといった手間がないため、忙しい朝の時間にも手軽に果物の栄養素を摂取することが可能です。

 

ジャムの中でも果物を使用したジャムは種類が多いため、沢山の果物の中からお気に入りのジャムを選ぶことができます。最近ではいちごやブルーベリーといった定番のもの意外にも様々な果物ジャムがあるため、その日の気分に合わせて色んな味わいを楽しむことができます。

野菜が苦手な方でも手軽にとれる「野菜ジャム」

果物を使用したジャムが一般的に普及してますが、最近では野菜を使用したジャムも様々販売されています。生の野菜独特の土臭さなどがジャムにすることでほとんど感じなくなるため、野菜が苦手なという方でも食べやすく仕上がっているのが特徴です。

 

野菜を使用したジャムは使っている野菜の種類によって様々な味わいを楽しむことができ、野菜のほのかな甘さを感じることができるものから果物ジャムのような甘酸っぱさを感じるものなど色々な味わいがあります。美味しく野菜の栄養素を取り入れることが魅力といえます。

 

中にはルハーブのようなジャムとして食べられることが多い野菜もあるため、野菜の豊富な栄養素を手軽に取り入れたい方にもおすすめです。煮詰めることで野菜の本来の甘さに加えペースト状で食べやすくなっているため、野菜好きから野菜嫌いの方までおすすめのジャムです。

おやつとしてもおすすめな「ペースト系ジャム」

ジャムには果物や野菜を使用した以外にも様々な食材をペースト状に加工したジャムが存在します。果物や野菜のジャムのような甘さの中にさっぱりとした酸味というよりは、こっくりとした濃厚な甘さを感じることができるものが多く甘党の方に人気のあるジャムです。

 

代表的なものだとピーナッツバターやミルクジャム、チョコスプレットなどがあげられ、トーストしていないパンにも塗りやすい滑らかさが特徴といえます。水分が少なめのパンやクラッカーに塗ることで食べやすくしてくれるため小さな子どものおやつとしてもおすすめです。

 

パンケーキやアイスクリームなどに加えても相性が良いため、スイーツとして楽しみたい方にもおすすめのジャムです。さっぱり系のジャムよりも濃厚な甘さが好きな方や、いつもと違う雰囲気のジャムを楽しみたいという方におすすめなジャムです。

安心の成分で選ぶ

ジャムは食品であるため、成分にもこだわって選ぶことが大切です。ここではジャムを選ぶ上で確認しておきたいポイントについて紹介していきます。

小さな子どもにも安心な「無添加タイプ」

ジャムに限らず口に入れる食品であるため、添加物が含まれているかどうかを気にするという方もいらっしゃいます。ジャムには長期保存や鮮やかな色を保つために添加物を加えているものもありますが、無添加タイプのジャムは果物や野菜本来の味わいを楽しめます

 

また野菜や果物の栄養素を手軽に美味しく取り入れることができるジャムは、無添加タイプのジャムを選ぶことで小さな子どもにも安心して食べさせることが可能です。果物や野菜本来の風味や甘さを楽しみたい方にも無添加タイプのジャムがおすすめです。

 

果物と砂糖、ハチミツといった素材のみで作られているジャムは余計な成分が含まれていないため、原材料本来の味わいや香りを楽しむことができるほかに果物や野菜の栄養を無駄なく摂取することが可能です。健康志向や安全性を求める方にむいているのが無添加タイプです。

ダイエット中の方におすすめな「低カロリータイプ」

ダイエットをしている方には、カロリーを抑えたタイプや砂糖を使用していない低カロリーのジャムがおすすめです。ダイエット中の方には甘いものを控えているという方もいますが、こうした低カロリージャムをうまく活用することでダイエットの継続にもつながります。

 

砂糖不使用タイプは砂糖の代用として果汁を加えたりと自然の甘さを感じる事ができ、しっかりと満足感も得ることができます。さらに砂糖が加わっていないことで後味がさっぱりとするため、ダイエット中の方以外にも甘さ控えめの味わいが好みの方にもおすすめです。

 

カロリー計算をしているという方の場合には低カロリータイプのジャムを選ぶことで、カロリーを抑えながら果物の自然な風味と甘みを楽しむことができます。低カロリータイプのジャムで無理な我慢やストレスのないダイエットを目指してみてはいかがでしょうか。

糖度・食感で選ぶ

ジャムは「糖度」で甘さの参考にすることができるため、事前に糖度を確認しておくことがおすすめです。糖度によって味わいや食感も変わってくるため好みのジャムを選ぶ参考にしましょう。

果肉感を味わいたいなら「低糖度」

日本農林規格では40%以上をジャムとしておりそれ以下は果物加工品として分類されています。ジャムに分類されている糖度40%以上のものをさらに4段階に分類しており、甘さや食感などにも大きな違いがあります。そのためジャム選びでは糖度は大切なポイントといえます。

 

その中でも糖度40~55%未満のものは「低糖度」に分類され、健康ブームの現代において人気のある甘さです。低糖度のジャムは甘さが控えめでありながら果物や野菜などの本来の繊細な甘さを感じることができ、ジューシーで果肉感を感じることができるのが魅力です。

 

甘さ控えめな低糖度のジャムはトーストやパンケーキなどにたっぷりとのせて果肉感を楽しみたい方やヨーグルトに生の果物をトッピングする感覚で使用するのにむいています。さらに健康志向の方やダイエットなどで糖分の摂取が気になる方にもおすすめの糖度です。

存在感とコクのある「中・高糖度」

ジャムの糖度が55~65%未満のものは「中糖度」、65%以上を「高糖度」に分類され、存在感のある甘さが特徴といえます。高糖度のジャムは果物に含まれているペクチンと高糖度が作用しゼリー状となるため、低糖度にはないコクや食感を感じる事ができます。

 

高糖度のジャムはしっかりとした甘さを感じることができるため、バタートーストにのせてもしっかりとジャムの存在感を味わえます。製菓用としても扱いしやすいのが中糖度、高糖度のジャムであるため、様々な用途で使用したいと考えている方におすすめの糖度といえます。

 

また糖度が高まることで抗菌性が高まり、低糖度のジャムと比べると保存期間が長くなるのがポイントです。原材料の表示されている食材の順番が早いものほど多く含まれているため、糖度の記載がない場合は果物や野菜、砂糖どちらが多く含まれているか目安にしましょう。

贈り物には「変わり種・品質のいいジャム」がおすすめ

最近は市販で売られてないようなちょっと変わった味のジャムや、品質にこだわったジャムなど贈り物に最適なジャムが豊富に販売されています。ジャムをギルトとして贈る際はこうした高級感のあるものや見た目や味わいもおしゃれ感のあるものを選ぶと喜ばれます。

 

有名な産地の果物を使用したジャムやオーガニックのものは濃厚な香りと味わいが楽しめるため贈り物として人気が高いです。また健康ブームもありオーガニックのものや天然の糖分を使用した素材にこだわったジャムは、人気がありおすすめです。

 

他にも市販では見かけないプリンジャムやお茶ジャム、フラワージャムなどの変わり種ジャムは見た目にも楽しく、普段とはちがう味わいを楽しめるため友人などの贈り物として人気があります。大切な人への贈り物として贅沢なジャムをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ジャムの人気ランキング10選

第10位

株式会社富澤商店

富澤の無添加 ももジャム

価格:795円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トロトロとした食感がクセになる無添加ジャム

九州産の桃に砂糖とゆず果汁のみで仕上げており、桃本来のやわらかな甘さや風味を楽しむことができる無添加ジャムです。果肉はすりおろしているような食感なので、小さな子どもにも食べやすくヨーグルトやアイスクリームなどにトッピングとしてもむいています。

 

他のジャムと比べるとトロトロとした食感なので、スイーツソースとしてやお菓子作りにも活躍するジャムです。小さな子どもから年配の方まで家族みんなで楽しめる、フルーツ感の強いジャムを探している方におすすめしたい桃ジャムです。

フレーバー果物系糖度38〜40%
内容量140g原材料もも(国産)・砂糖・ゆず果汁
第9位

新宿高野(シンジュクタカノ)

果実ジャム マンゴー

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果実専門店ならではのマンゴー本来の味わいが楽しめる一品

果実専門店である新宿高野だからこそ、果物本来の美味しさをぎゅっと閉じ込めたジャムにこだわって作られています。果肉含有量は60%以上、糖度はフルーツの甘さが引き立つ40~45%に設定されているため、マンゴーの風味や味わいを充分に堪能できるジャムです。

 

着色料や香料、保存料、防腐剤などは一切使用していないため、小さな子どもがいる家庭でも安心して食べることができます。砂糖のほか希少糖を加えているため、コクと甘さがマンゴーの美味しさをさらに引き立ててくれる満足感の高いジャムです。

フレーバー果物系糖度40~45%
内容量150g原材料マンゴー・砂糖・希少糖含有シロップ・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料
第8位

明治屋

果実実感ジャムつぶつぶイチゴジャム

価格:368円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いちごの果肉感をたのしめる甘さ控えめジャム

粒よりのいちごや風味の良いいちご、赤いいちごなどそれぞれのいちごの個性を大切にして仕上げたジャムです。糖度45%ほどの低糖度のジャムでさっぱりとした甘さに仕上げているため、いちご本来のもつ甘みと酸味を味わうことができるのが特徴です。

 

いちごのやわらかい果肉もたっぷり入っているため、トーストやヨーグルト、アイスクリームなどと相性がよくおすすめです。お手頃価格であるため贅沢に使用しても罪悪感がすくなく、家庭用として常備しておきたいという方にもむいています。

フレーバー果物系糖度45%
内容量160g・340g原材料いちご・砂糖類(砂糖、ぶどう糖)・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料
第7位

共済農場

ふらのジャム キャロットハニージャム

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丹精込めてつくられた無添加の野菜ジャム

秋に収穫されたてのにんじんを使用し、昔ながらの作り方で手間と時間をかけてつくられている野菜系ジャムです。りんごと生レモンを加えることでにんじんの独特クセを消してくれているため、にんじん嫌いの方や野菜嫌いの子どもの方でも美味しく食べることができます。

 

にんじん本来の甘さとはちみつのみで甘みをつけているため、砂糖を控えているという方にも安心して食べることができます。自然なほのかな甘みと、香りにもクセがないため非常に食べやすいため、野菜系ジャムを初めて食べるという方にもおすすめです。

フレーバー野菜系糖度-
内容量140g原材料にんじん・はちみつ・りんご・レモン果汁
第6位

エスビー食品

ボンヌママン ミルクジャム

価格:398円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャラメルのような味わいのスイーツ系ジャム

ボンヌママンは家庭で受け継がれる手作りジャムをテーマに、美食の国フランスで愛されているジャムブランドです。こちらのミルクジャムはキャラメルのような濃厚な味わいと豊かな香りが特徴で、甘いものが好きな方に是非おすすめしたジャムといえます。

 

アイスクリームや紅茶、プリンなどとも相性が良く、濃厚なジャムの甘さが味わいに深みを加わります。キャラメルのような豊かな甘さは食べやすく、見た目のパーケッジも可愛いため大切な方への贈り物としてもおすすめなペースト系ジャムです。

フレーバーペースト系糖度-
内容量225g原材料・グルコースシロップ・砂糖・食塩・酸味料・ゲル化剤(ペクチン)
第5位

明治屋

マイジャム 果実実感ジャムざくざくオレンジマーマレード

価格:368円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オレンジの皮のザクザク感が楽しめるマーマレード

ザクザク感のある厚切りのオレンジの皮をたっぷりと使用した、ほのかな苦みとさわやかな風味が人気のマーマレードジャムです。糖度は45%と控えめな甘さでオレンジのさっぱりとした風味をしっかりと味わうことができる、オレンジ好きにおすすめなジャムです。

 

くどくない甘さと皮のザクザクとした食感はヨーグルトやトーストとも相性がよく、朝食に最適です。苦みもそこまで強くないため食べやすいマーマレードジャムを探している方にもおすすめです。肉料理の隠し味としてもおすすめのジャムです。

フレーバー果物系糖度45%
内容量160g・340g原材料かんきつ類(オレンジ、バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジ)、砂糖類・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料・香料
第4位

スターリングフーズ

青森りんごジャム ふじ果肉

価格:595円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果肉をたっぷりたのしめるスライス果肉入り

青森県津軽で育った生食用りんご「ふじ」の果肉をたっぷりと使用した、ふじりんごの本来の味わいや香りを楽しむことができる低糖度のジャムです。甘さは控えめですがスライスした果肉が残っているため、食感がよく満足度の高いジャムに仕上がっています。

 

さっぱりとした上品な甘さは小さな子どもから大人まで幅広い世代に人気があり、りんごの果肉感を楽しみたいという方にはぴったりのジャムです。産地である青森県産のりんごを使用しているという点の安心感も加わり、リピーターが多い人気のりんごジャムです。

フレーバー果物系糖度40%
内容量225g原材料りんご(青森県)・砂糖・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料
第3位

リゴーニ ディ アシアーゴ

ノチオラタ オーガニック ヘーゼルナッツチョコレートスプレッド

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チョコとヘーゼルナッツの芳醇な香りがやみつきになる

オーガニックにこだわっているリゴーニ ディ アシアーゴ社から販売されているヘーゼルナッツチョコレートスプレットで、素材一つ一つを厳選して作られています。ヘーゼルナッツはイタリア産のものを使用し、濃厚で芳醇な香りを楽しむことができるジャムです。

 

濃厚でコクのある味わいを楽しむことができるためクレープやパンケーキなどとも相性がよく、子どものおやつとしてもおすすめの商品です。粘度も柔らかめなのでパンなどにも塗りやすく使い勝手がいいですが、厳選した素材を使用しているため価格はやや高めです。

フレーバーペースト系糖度-
内容量270g原材料有機さとうきび糖・有機ヘーゼルナッツペースト・有機食用ひまわり油・脱脂粉乳など
第2位

スドージャム

100%フルーツ ブルーベリー

価格:645円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

砂糖不使用だからたっぷり使用しても罪悪感が少ない

こちらの商品は砂糖を使用せずに、甘味付けに白ぶどう果汁、酸味付けにレモンを使用した果物100%で作られているジャムです。果物の自然な甘さを楽しめながらも後味はすっきりとしているため、ヨーグルトやトーストにたっぷりとつけて果肉感を楽しむのがおすすめです。

 

ダイエット中の方で砂糖の摂取が気になるという方や健康志向の方にもおすすめのジャムで、フルーツの自然な甘さで満足感もしっかり得られます。フルーツの果肉感が好きだという方やたっぷりと贅沢にジャムを塗りたいと考えている方にもおすすめの低糖度ジャムです。

フレーバー果物系糖度40%
内容量430g・190g原材料濃縮果汁(白ぶどう、レモン)・ブルーベリー・ゲル化剤
第1位

キユーピー

アヲハタ 55 イチゴ

価格:488円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日食べたくなる飽きのこない安定の味わい

「アヲハタ55シリーズ」は後味がスッキリとしたが特徴の低糖度ジャムです。その中でも人気の高いのが定番の果物であるイチゴを使用したジャムで、いちご本来の美味しさと香りを楽しむことができます。フルーツ感をしっかりと感じたい方におすすめのジャムです。

 

アヲハタシリーズは昭和45年に誕生以来、時代に応じて改良を続け常にみんなが美味しいと感じるジャムへと進化し続けています。いちごの酸味と甘さのバランス良く仕上げているため、毎日食べても飽きのこない安定感のある味わいが魅力のいちごジャムです。

フレーバー果物系糖度42%
内容量150g・250g・400g原材料いちご・砂糖類・ゲル化剤・酸味料

ジャムの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5039621の画像

    キユーピー

  • 2
    アイテムID:5039854の画像

    スドージャム

  • 3
    アイテムID:5039874の画像

    リゴーニ ディ アシアーゴ

  • 4
    アイテムID:5039946の画像

    スターリングフーズ

  • 5
    アイテムID:5039974の画像

    明治屋

  • 6
    アイテムID:5040089の画像

    エスビー食品

  • 7
    アイテムID:5040547の画像

    共済農場

  • 8
    アイテムID:5040556の画像

    明治屋

  • 9
    アイテムID:5040579の画像

    新宿高野(シンジュクタカノ)

  • 10
    アイテムID:5040607の画像

    株式会社富澤商店

  • 商品名
  • アヲハタ 55 イチゴ
  • 100%フルーツ ブルーベリー
  • ノチオラタ オーガニック ヘーゼルナッツチョコレートスプレッド
  • 青森りんごジャム ふじ果肉
  • マイジャム 果実実感ジャムざくざくオレンジマーマレード
  • ボンヌママン ミルクジャム
  • ふらのジャム キャロットハニージャム
  • 果実実感ジャムつぶつぶイチゴジャム
  • 果実ジャム マンゴー
  • 富澤の無添加 ももジャム
  • 特徴
  • 毎日食べたくなる飽きのこない安定の味わい
  • 砂糖不使用だからたっぷり使用しても罪悪感が少ない
  • チョコとヘーゼルナッツの芳醇な香りがやみつきになる
  • 果肉をたっぷりたのしめるスライス果肉入り
  • オレンジの皮のザクザク感が楽しめるマーマレード
  • キャラメルのような味わいのスイーツ系ジャム
  • 丹精込めてつくられた無添加の野菜ジャム
  • いちごの果肉感をたのしめる甘さ控えめジャム
  • 果実専門店ならではのマンゴー本来の味わいが楽しめる一品
  • トロトロとした食感がクセになる無添加ジャム
  • 価格
  • 488円(税込)
  • 645円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 595円(税込)
  • 368円(税込)
  • 398円(税込)
  • 540円(税込)
  • 368円(税込)
  • 540円(税込)
  • 795円(税込)
  • フレーバー
  • 果物系
  • 果物系
  • ペースト系
  • 果物系
  • 果物系
  • ペースト系
  • 野菜系
  • 果物系
  • 果物系
  • 果物系
  • 糖度
  • 42%
  • 40%
  • -
  • 40%
  • 45%
  • -
  • -
  • 45%
  • 40~45%
  • 38〜40%
  • 内容量
  • 150g・250g・400g
  • 430g・190g
  • 270g
  • 225g
  • 160g・340g
  • 225g
  • 140g
  • 160g・340g
  • 150g
  • 140g
  • 原材料
  • いちご・砂糖類・ゲル化剤・酸味料
  • 濃縮果汁(白ぶどう、レモン)・ブルーベリー・ゲル化剤
  • 有機さとうきび糖・有機ヘーゼルナッツペースト・有機食用ひまわり油・脱脂粉乳など
  • りんご(青森県)・砂糖・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料
  • かんきつ類(オレンジ、バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジ)、砂糖類・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料・香料
  • ・グルコースシロップ・砂糖・食塩・酸味料・ゲル化剤(ペクチン)
  • にんじん・はちみつ・りんご・レモン果汁
  • いちご・砂糖類(砂糖、ぶどう糖)・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料
  • マンゴー・砂糖・希少糖含有シロップ・ゲル化剤(ペクチン)・酸味料
  • もも(国産)・砂糖・ゆず果汁

まとめ

ここまで朝食やスイーツに大活躍なジャムの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。一言にジャムといっても風味や味わいは異なるため自分のお気に入りのジャム選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ