記事ID137821のサムネイル画像

【ロジクールで決まり】ゲーミングマウス人気おすすめランキング10選

ゲームのうまさは、その人のステータスとなりえます。極めるほどゲームの世界は広がっていきます。そしてその実力をより高めてくれるものがゲーミングマウスとなっています。今回は、ゲーミングデバイス業界では無類の人気を誇るロジクールのマウスを紹介していきます。

楽しくそして強さを実現する優れもの

ゲームをする際に自分の実力をさう代言に発揮してくれる周辺デバイスがいくつか存在します。そのうちの1つがゲーミングマウスです。FPSをしている人であればわかると思いますが、フリックスピードや細かい操作などゲーミングパッドでするよりもはるかに上です。

 

しかし、自分の手の大きさや触り心地、フィット感や操作感など購入前に考えなければならないことも多いです。買ってしまえば、プレイ感などは一段と向上します。気をつけなければならないのは、PCゲームをする分には問題ありません。

 

しかし、PS4などのゲームではゲーミングマウスの使用を禁止しているゲームも存在します。ゲームといってもルールは存在していますので、そのゲーム自体のルールに沿って楽しみましょう。

ロジクールのゲーミングマウスの選び方

ロジクールのマウスといっても考えなければならない点は、どのメーカーであっても変わりません。基本的なゲーミングマウスの選び方から紹介していきます。せっかく買うのであれば、自分に合ったものを選べるようにここで知識をつけましょう。

手の大きさで選ぶ

まず自分の手の大きさに合っているかということは最重要ポイントでしょう。大きすぎても小さすぎても良くありません。大きすぎるが故にマウスをフリックした際にマウスが手から離れ落としてしまい壊してしまうなんてことがあります

 

一方で、小さすぎると接地面と指の摩擦具合に悩まされゲーム遺体に集中できなかったり、フィット感の少なさからマウスが手から離れてしまうことが多くなります。快適にゲームをするのであれば、大きさはまず第一に考えましょう。

 

ちなみに、日本人の男性の平均的な大きさはおよそ18cm程度だそうです。ロジクールに限らず、どのメーカーも小さめで17cm、普通サイズで17~19cm、大きめで19cm以上とされています。あくまでも指標なのでしっかりと商品の詳細を確認してから購入しましょう。

マウスの大きさで選ぶ

マウスの大きさは主な項目として長さ、幅、高さの3点から考えます。マウスの持ち方などによってこの基準が変わってきます。自分のスタイルにあったマウスを選びましょう。

長さ

マウスの長さですが、基本的なサイズは約125mm程度が通常サイズと言われているようで、小さめで120mm、大きめで130mmです。自分がどのようにマウスを持つかによって長さを決めましょう。

 

マウスを持つ際にマウスに手を被せるように持つという人は長さが長いタイプ、つまり125~130mm程度のマウスをおすすめします。初めての人にとっても中くらいのサイズである125mm程度がエントリーモデルとして最適と言えるでしょう。

基本的なマウスの幅は65~70mm程度であり、底面値に近いほど幅狭のマウスで、最上値1回ほど大き目のマウスということになりますこの幅に関してもマウスの持ち方によって決めることができます。

 

先ほどのように被せて持つタイプの人には幅の広いタイプのマウスがおすすめです。そして幅の狭いタイプのマウスは、マウスをつまむ形で持つ人におすすめとなっています。あくまでもこの数値は目安となっていますので気をつけてください。

高さ

高さというのは、簡単にいうとマウスのどの部分が膨らんでいるのかということです。これもマウスの持ち方や個人の感覚によって変わってきます。高さの最高点が中心に近いものは後ろに対する傾斜が大きく手首が浮きます。

 

普段から手首が浮いた状態でマウスを使っている人にとっては中央がピークになっているものをおすすめします。一方で、高さの頂点が後ろにあるものは後ろの方が傾斜になっているので手のひらの付け根にフィットした仕様になっています。

重量で選ぶ

自分の手にとって扱うものですので、重量によって扱いやすさは変わってきます。重いから悪い、軽いから良いというわけではありません。これも全て自分の感覚に合ったものを選ぶことが大事になってきます。

 

まず平均値をだいたい100g前後と考えてください。それを基準に考えると、重いマウスはマウスの重み自体によって強い摩擦が生じ、押さえ込む力が少なくてもスムーズに安定したフリックをすることができます。

 

一方で軽いマウスは手への疲労感がたまりにくく、軽快なマウスさばきをすることができます。これらも個人的な感覚によるところが大きいので使っているマウスがある人はそれを参考に考えて、初めての人は、まずは重めの物をおすすめします。

DPIで選ぶ

マウスを1cm動かした時にマウスポインタがどのくらい動くかという指標をDPIと言います。基本的なDPI値である800ですが、これはマウスを1cm動かした時に800ドットポインタ動くことになります。

 

ゲームに求められるDPIは上限およそ3500以下と言われています。高ければ高いだけいいというわけではありません。またゲームの種類やゲーム中の状況に応じてDPIを使い分ける可変DPIゲーミングマウスも存在しています。

 

状況が一気に様変わりするようなゲームをする人は可変式DPIマウスをおすすめします。そしておすすめのDPI数値はその人の感覚次第なのでなんとも言えませんが、高ければいいというわけではなおことを頭に入れておくと良いでしょう。

CPIで選ぶ

ロジクールではCPIという表記は使わず、DPIとして表記していますが定義に違いはあれど言っていることはほとんど同じです。みなさんが思っているように、マウス感度に関わる部分と言えるでしょう。

 

例えば、1920CPIと表記されているのであれば、2.54cmのマウス移動に対して1920ピクセル分カーソルが動くことを表しています。ロジクールではCPI表記はないので気にする必要はありませんが、今後買い換えの際に知っておくと役に立つのではないのでしょうか。

有線か無線で選ぶ

マウスにも有線と無線が存在します。有線にも無線にもそれぞれメリットとデメリットがあり、取捨選択が必要になってきます。選択の際に重要となる点を紹介していきます。

有線マウス

長時間電池残量や充電を気にせずに使うことができる有線マウスです。有線マウスは通信料も強固で、ボタン入力から時差なく反映することができるので、遅延で困ることがほとんどありません。

 

デメリットでいうと、コードが邪魔で、ストレスがかかってしまうということが多々あると思います。ひとつひとつに集中力を必要とするゲームにはこのコードのチラつきや邪魔が大きな問題になり得ることがあるので、そこは注意してください。

無線マウス

無線マウスは何と言っても有線では実現できなかった快適さにあります。コードがないだけでストレスフリーです。充電しながらできる無線マウスもあるので、充電など気にせずに、長時間ぶっ続けでプレイできます。

 

デメリットといえば、有線に比べて通信が安定していないということです。電波障害などによって入力からの時差を感じてしまうことがあります。ラグというやつです。安定したパフォーマンスを求めるなら有線。快適さ求めるなら無線という選び方で良いでしょう。

 

最近では、ボタン入力時のラグを最小限に抑えた無線マウスもあるので、基本的には無線マウスの方がおすすめです。

ボタン数で選ぶ

ボタン数が多いマウスは、ゲームに応じてボタンを配置することができます。それによって効率的な操作や操作ミスなどの向上が期待できます。この一瞬の差がゲームでは勝負の分かれ目になることが多いです。

 

そのことを考えれば、いかにこのボタンひとつひとつが大事かがわかると思います。特にFPSなどのゲームをやっている人におすすめのマウスといえます。

ロジクールのゲーミングマウス人気おすすめランキング10選

第10位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス

価格:8,677円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分好みの重さに調整できる

約87gまで軽量化したこのモデルは長時間のプレイにも対応した人の手の形に合わせて型作られており扱いやすくなっています。左右のラバーグリップが滑り止めとして機能し操作性も向上しています。

 

ボタン部分の金属バネによってクリックに必要な力を減らし、優れたクリック感やレスポンスそして一貫性を実現します。軽量構造をしていながらも同封の10g程度の取り外し可能なウェイトによってマウスの重さを調整することができます

ワイアレスなしセンサーHERO16K
DPI100~16000重量86.2g
幅/高さ6.8/4.3cm
第9位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス

価格:6,467円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロも認める高性能

ロジクールGproのゲーミングマウスです。多くにEスポーツアスリートに提供する高パフォーマンスを発揮しています。パフォーマンス力と効率性を同時実現するHERO16Kセンサーを搭載しています。低摩擦の柔軟なケーブルを備え、絡まりストレスの軽減をします。

 

押したと同時の作動するテンショニングシステムを搭載した金属バネボタンで、性能だけでなく耐久力も高く実験段階で5000万回のクリックにも耐えるほどです。さらにいついかなる時も同じ感触でクリックできるため、常に最高のゲームパフォーマンスを保ってくれます。

 

カスタムコマンドを設定する際に必要なプログラム可能なボタンを6個搭載しており、設定も簡単で環境設定をマウス自体に直接保存することができます。また表面には特殊コーティングが施され、耐久性とグリップを強化してくれます。

ワイアレスなしセンサーHERO
DPI100~16000重量83g
幅/高さ11.6/3.8cm
第8位

Logitech

ゲーミングマウス

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MMOゲーミングに最適

MMOゲーミングに最適化された20個のボタンを搭載した高性能ゲーミングマウスです。三個の主要なボタンに加え、12個のサムボタン、クリック可能なチルトスクロールホイールそしてDPIやプロファイルの変更がドライバなしでも簡単に実現します。

 

このシリーズのマウスはシンプルな動作を何時間でも続けられるようなへと設計と全てのボタンに誤作動の可能性の軽減とクリックによる疲労感の蓄積を軽減してくれます。さらに1秒間に1000回の高速レポートレートを実現し、高性能と言えます。

 

3つのオンボードメモリを搭載しており、既存設定に限らず専用ソフトを使うことで20個のボタンに好みに沿ってカスタマイズすることができます。そしてそれらの設定を本体に保存することで簡単に設定変更ができます。

ワイアレスなしセンサー
DPI200~8200重量132g
幅/高さ9.4/21.1cm
第7位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス ワイヤレス

価格:11,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロ仕様のワイアレスマウス

このモデルのゲーミングマウスは次世代のHERO16Kセンサーを搭載しており、16000の最大DPIとゼロスムージングそして強化されたワイアレスパフォーマンスにより、繊細かつ効率的なゲームプレイを実現します。

 

以前のセンサーと比べてバッテリー効率が10倍もアップしたことで最長35時間ものゲームプレイが可能となります。シンプルなデザインとゲームプレイ時の快適性を誇る二刀流の優れた性能を持つゲーミングマウスとなっています。

 

LIGHTSPEEDは1msのレポートレートを実現し、高度な反応性とプロも信頼する接続性を誇ります。さらに一回の充電でライト無しの状態では60時間以上の連続使用が可能となります。またワイアレスということも魅力です。

ワイアレスありセンサーHERO
DPI100~16000重量95.3g
幅/高さ6.8/4.3cm
第6位

Logicool(ロジクール)

ワイヤレス ゲーミングマウス

価格:4,986円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラックでカッコいいデザイン

軽量とコンパクトを兼ね合わせた高い省電力性を両立するワイアレスゲーミングマウスです。LIGHTSPEEDは優れたワイアレステクノロジーであり、優れた反応速度を誇ります。解像度DPIは最低値200~最高値12000まであり、反応速度の速さも納得できます。

 

ボタンの寿命も1000万回と非常に耐久力も高く、電池寿命もHIモードであれっば、250時間の連続プレイを可能にします。単三電池一本でかなりの時間を使用することができます。ややざらつきのある表面加工は、滑りを予防してくれ、安定した操作が可能です。

 

しかし、電池を入れるタイプなので、本体の軽量化がいくら成されているとはいえ、伝つ分の重さが加重されてしまうので、相応の重さになってしまいます。とはいうものの本体は軽量化がなされているので、そこまで重くはないとは思います。

ワイアレスありセンサーHERO
DPI200~12000重量99g
幅/高さ6.3/3.8cm
第5位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス

価格:9,617円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

次世代のHERO16Kオプティカルセンサー搭載

ロジクールが送り出すこれまでにない高精度のゲーミングマウスです。マウス感度も100~16000まで1単位から調整することが可能です。自分のあった感度に合わせることでより効率的にゲームを行うことができます。

 

条件やシーンに合わせてG502HEROを簡単に自分仕様にチューニングすることでより快適な操作感を実現します。自分のスタイルや環境に合わせたRGBライトをカスタマイズし、その設定を他のロジクールG製品との親和を図ります。

 

次世代の高精度パフォーマンスを持つHERO16Kセンサーを使いたいという人やゲームプレイ中の解像度などの変更やカスタマイズしたファイルに簡単に切り替えることができるマウスを求めている人におすすめのマウスとなっています。

ワイアレスなしセンサーHERO16K
DPI100~16000重量122g
幅/高さ7.5/4cm
第4位

Logicool(ロジクール)

ワイヤレス ゲーミングマウス

価格:16,235円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量モデル

最新バージョンのHEROセンサーを搭載したモデルです。一から設計されたレンズとアップデートされたトラッキング技術により、スムージングやフィルタリングのない非常に精密なトラッキングを実現してくれます。

 

新しいHEROセンサーは400IPSを超えており、高精度の16000DPIトラッキング可能にしながら、電力効率は前モデルの10倍を誇ります。80gの超軽量モデルでワイアレスですが遅延や接続性の問題も関係なく1/1000秒のレポートレート接続を提供してくれます。

 

プロが使うワイアレスマウスのクオリティーを体験したいという人や遅延のない確実なレスポンス能力を持つストレスフリーかつ高性能なゲーミングマウスを使いたい人やとにかく軽いモデルが欲しいという人にもおすすめのゲーミングマウスとなっています。

ワイアレスありセンサー第二世代HERO
DPI最大値16000重量80g
幅/高さ12.5/4cm
第3位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス

価格:3,163円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手の動きに一致するレスポンス性能

このモデルのゲーミングマウスにはプログラム可能な9個のコントロールが搭載されており、キーコマンドに届きやすいところにボタンを移動させることができます。オンボードメモリーに最高3つのゲームのプロファイルやユーザープロファイルが保存できます。

 

そのため、簡単に自分好みのカスタマイズに変更することができます。またどちらの手でも簡単かつ快適に操作を行うことができるように設計されており、扱いやすい両手用へと設計がなされています。

 

ゲーミンググレートのオプティカルセンサーが様々な表面上で低速そして高速動作を可能にし、より精密なトラッキングを実現してくれるサポートをしてくれます。これによって手の動きにリンクした一貫性のあるレスポンスの実現が特徴です。

ワイアレスなしセンサーオプティカル
DPI250~2500重量82g
幅/高さ7.2/11.5cm
第2位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス

価格:4,212円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超高速トラッキングを実現

デザインを徹底的に見直し、性能、強度、速度をさらに強化しました。ウルトラファースト独自の新しいフージョンエンジンを搭載することで超高速のトラッキングを可能にしてくれます。さらにロジクールDeltaZeroセンサーも搭載しています。

 

それによってスムーズな操作からゲームへの有利性を保ち続けることができます。またプログラム可能な8個のボタンと4つのDPI設定により、ピンポイントなターゲティングと簡単に様々なキーへとアクセスが可能になっています。

 

このモデルのデザインはクラシックな形状から進化せた機能的かつ快適さも優れた両面を持つゲーミングマウスになっています。軽量材とラバーグリップによって長時間のゲームプレイにも疲れにくくなっています。

ワイアレスなしセンサーフージョンエンジン
DPI250~4000重量140g
幅/高さ7.2/4.1cm
第1位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングマウス

価格:7,886円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れたカスタマイズ性能と使いやすさ

MMOのプレイを考慮した20個のGキーを搭載しています。3つのプライマリボタン、12個のサムボタン、左右のチルトボタンそしてGシフトボタンを搭載しています。それぞれに自分好みにボタン割り当てをカスタマイズすることができます。

 

12個のサムボタンは前後グループに分けられ傾斜付きのボタンがそれぞれ3つのボタンを向かい合わせて配置しています。そのためディスプレイから目を離す事なく直感で操作ができる事もプレイヤーにとっては嬉しいです。

 

ホールドしている間は各ボタンに通常とは違った機能割り当てることができるGシフトボタンによって、各機能の割り当て機能を倍増することができます。

ワイアレスなしセンサー不可視レーザー
DPI250~2500重量259g
幅/高さ7.5/4.1cm

ロジックゲーミングマウスおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5040780の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 2
    アイテムID:5040744の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 3
    アイテムID:5040743の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:5040737の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 5
    アイテムID:5040726の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 6
    アイテムID:5040697の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 7
    アイテムID:5040646の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 8
    アイテムID:5040604の画像

    Logitech

  • 9
    アイテムID:5040553の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 10
    アイテムID:5040802の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 商品名
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングマウス
  • ワイヤレス ゲーミングマウス
  • ゲーミングマウス
  • ワイヤレス ゲーミングマウス
  • ゲーミングマウス ワイヤレス
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングマウス
  • 特徴
  • 優れたカスタマイズ性能と使いやすさ
  • 超高速トラッキングを実現
  • 手の動きに一致するレスポンス性能
  • 超軽量モデル
  • 次世代のHERO16Kオプティカルセンサー搭載
  • ブラックでカッコいいデザイン
  • プロ仕様のワイアレスマウス
  • MMOゲーミングに最適
  • プロも認める高性能
  • 自分好みの重さに調整できる
  • 価格
  • 7886円(税込)
  • 4212円(税込)
  • 3163円(税込)
  • 16235円(税込)
  • 9617円(税込)
  • 4986円(税込)
  • 11780円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 6467円(税込)
  • 8677円(税込)
  • ワイアレス
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • センサー
  • 不可視レーザー
  • フージョンエンジン
  • オプティカル
  • 第二世代HERO
  • HERO16K
  • HERO
  • HERO
  • HERO
  • HERO16K
  • DPI
  • 250~2500
  • 250~4000
  • 250~2500
  • 最大値16000
  • 100~16000
  • 200~12000
  • 100~16000
  • 200~8200
  • 100~16000
  • 100~16000
  • 重量
  • 259g
  • 140g
  • 82g
  • 80g
  • 122g
  • 99g
  • 95.3g
  • 132g
  • 83g
  • 86.2g
  • 幅/高さ
  • 7.5/4.1cm
  • 7.2/4.1cm
  • 7.2/11.5cm
  • 12.5/4cm
  • 7.5/4cm
  • 6.3/3.8cm
  • 6.8/4.3cm
  • 9.4/21.1cm
  • 11.6/3.8cm
  • 6.8/4.3cm

まとめ

ゲーミングマウスにおいても人気を誇るロジクールですが、どの製品もスペック的には引けを取らないものばかりです。値段で決めてもほとんど問題ないでしょう。安価で高性能なものが多いロジクールのマウスをぜひ購入して、楽しいゲームライフを送ってください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ