【2021年最新版】おすすめの温湿度計ランキング10選【徹底比較】

部屋の温度と湿度を一度に計測できる温湿度計。ここでは温湿度計のおすすめランキングと温湿度計を選ぶポイントをお教えします。温湿度計にもさまざまなものがあるので、インテリアにあうオシャレなものを見つけましょう。

快適な部屋にするなら温度と湿度をちょうどよく保とう

部屋をちょうどいい室温にキープすることで暑くなく、寒くない快適な空間となります。この快適な空間を作り出すには温度だけでなく湿度にも気を付ける必要があり、この2つをバランスよくすることでストレスなくくつろぐことができるでしょう。

 

温度と湿度を調整するにはエアコン・加湿器・除湿器などがあり、これらを季節によって使い分けることで室内がちょうどいい温度に保たれます。自分の体感ではよくわからない場合に活用したいのが温湿度計です。

 

ここでは温湿度計のおすすめランキング10選をご紹介。さらに温湿度計を選ぶ時に見ておきたいポイントもお教えするので、部屋に違和感なく馴染む温湿度計を探してみましょう。

温湿度計を選ぶ時のポイント

デジタル・アナログから選ぶ

温湿度計はアナログ式とデジタル式があり、それぞれに特徴があります。メリットとデメリットが異なりますので、それぞれについて解説していきましょう。

数字が見やすい多機能なデジタル式

デジタル式の温湿度計は液晶にクッキリと数字が表示されるため、パッと見て温度・湿度をすぐに確認できます。頻繁に温度などを確認したい人や、じっくり温湿度計を見る時間がない人におすすめです。

 

デジタル式は機能性に優れていることもメリットです。時計機能がついていたり、温度・湿度によってその環境で過ごす際の注意アラーム機能がついているものも。例えば暑すぎる空間だと熱中症注意のアラームが付いているなどですね。

 

ただデジタル式はデザイン性に優れているものが少なく、さらに電池交換の手間があります。電池はすぐになくなるわけではありませんが、長く使っているのであれば電池残量に注意しておきたいですね。

電池不要でオシャレなアナログ式

アナログ式はアナログ時計と同じく、文字盤に針がついていて、室内の温度・湿度に合わせて針が動きます。アナログ式の温湿度計は電池不要のものが多いことから電池交換の手間がないというメリットがあります。

 

またアナログ式はオシャレな形の温湿度計が多いことも魅力。お部屋にピッタリのデザインを探すことができるでしょう。どんな部屋にも馴染むデザインもあれば、少し変わったオシャレデザインもあるのでインテリアにこだわりたい人に特におすすめ。

 

アナログ式はオシャレというメリットがある反面、温湿度計を見てすぐに数字を確認しづらいというデメリットがあります。温度・湿度別に針がどこの数字を指しているかを見なければいけないので、瞬時に数字を確認することが難しいでしょう。

設置場所から選ぶ

温湿度計を購入する前に、どこに温湿度計を置くかを決めておきましょう。設置場所によっても最適な温湿度計が変わりますよ。

棚や机に置くならスタンド式

棚や机など、家具の上などに設置するならスタンド式がおすすめ。スタンド式なら家具の上に置くだけでいつでも数字を確認できますので、室内の見やすい場所に設置することでいつでも温度・湿度を確認できて便利です。

見やすさを重視するなら壁掛けかマグネット

棚や机には他の物を置いているから、家具の上に置くことが難しいという場合は壁掛け・マグネット式がおすすめ。壁掛けは壁に引っ掛けるものがあればそこに設置することができますし、マグネットなら冷蔵庫などにつけることができます。

 

壁掛けのものは壁があればどこにでも設置できますが、日当たりが良すぎる場所やエアコン・ストーブが近い場所への設置はおすすめできません。これらの場所ではその室内の温湿度を正確に測ることができず、間違った数値を表示する可能性が高いからです。

温湿度計の機能から選ぶ

温湿度計は温度と湿度を確認するために購入するかと思います。その機能が付いていることは大前提ですが、そのほかに機能が付いていればさらに便利になりますよね。ここでは温湿度計の機能について紹介します。

温湿度は±5%以下のものがおすすめ

温湿度計はその名の通り、温度と湿度を確認するためのものです。設置している室内の温度と湿度を自動的に探知し、その空間の温湿度を示してくれます。機械が自動的に温湿度を設定してくれますが、必ずしもその空間にピッタリの温湿度を表示するかはわかりません

 

温湿度計の性能はそれぞれです。良い機械を内蔵していれば数値の正確さは増しますが、その分価格も高くなる傾向に。値段を気にしないのであればそれで良いかもしれませんが、あまりにも高いものはちょっと…と考える人も多いでしょう。

 

温湿度の数値は±5%以下のものを選びましょう。正確な温度が30℃であれば29.5~30.5℃の範囲で表示してくれるものです。30℃の室内で27℃や32℃などと大幅に違う数値を表示するものは信頼性に欠けるので注意してくださいね。

温湿度による環境をお知らせしてくれると便利

夏の暑い時期は温度も湿度も高くなります。室内でエアコンをつけず、窓も開けていなければ室内で熱中症になる危険性があります。冬は温度・湿度どちらも低いことで部屋の中が乾燥しますし、インフルエンザなどの病気にも注意したいところ。

 

こういった環境による何らかの危険性をお知らせしてくれる機能が搭載されている温湿度計があります。この機能が付いていれば夏はエアコンなどで室内を調整することができますし、冬は加湿器を使って湿度を上げれば乾燥や病気対策も可能です。

 

温度と湿度の数字がわかっても、熱中症の危険や乾燥、病気になる可能性などは予測できません。お知らせ機能が知らせてくれることで何らかの対策ができるため、付いているととても便利な機能となりますよ。

時間がわかれば時計代わりにもなる

どんな人も室内に1つは時計を設置しているかと思います。しかし一人暮らしなどの場合はスマホから時間を確認できるため、部屋に時計を置いていない場合もあるでしょう。部屋に時計がないなら時計機能付きの温湿度計もおすすめです。

 

時計機能が付いている温湿度計にはアラーム機能が付いているものもあり、目覚まし代わりにもなる優れもの。スマホでも充分代用できますが、温湿度計を置くことを検討しているならこういった機能付きのものを選んでみても良いですね。

設置場所に最適なものを選ぶ

多くの人が温湿度計を購入する時は室内に置くことが前提かと思います。そのため室内用の温湿度計が非常に多いですが、中には室外用の温湿度計もあるのです。室外用は室内・室外兼用が多いため、中でも外でも使えるので便利ですよ。

 

室内と室外は気温も湿度も大きく異なります。そのためどんな服装なら外でも中でもちょうどよくすごせるかがわかりづらいですよね。

 

室外に温湿度計を置いていれば外の気温がわかりますので、外出するなら外の気温に合わせて服を選ぶことができます。外出しない場合は室内の温湿度に合わせて服を選べますので、気温による服選びに困っている人に便利な機能です。

人気温湿度計おすすめランキング10選

10位

Lemnos (レムノス)

DUO 温湿度計 PTH10-23

どんな部屋にも合う木目調デザイン

洋風・和風などテイストを問わないシンプルな木目調デザインの温湿度計です。どんな部屋にも合いますし、目立ちすぎないのでインテリアの邪魔をすることもありません。サイズも小さいのでちょっとしたスペースがあれば問題なく設置できるでしょう。

 

木目の外枠は共通ですが、文字盤は4つのカラーを展開。グレー・ピンク・ホワイト・ベージュを揃えており、いずれも文字盤の数字がハッキリと見やすくなっているので温湿度を確認しやすいです。

 

口コミでの評価も非常に高く、シンプルなだけでなく高級感があるとの声も多いですよ。デザイン性を重視したい人に特におすすめです。

デジタル・アナログ アナログ 設置方法 スタンド
室内・屋外 室内 環境アラーム ×
時計機能 ×
9位

CRECER(クレセル)

デジタル温湿度計 CR-2200W

写真たてのようなオシャレデジタル温湿度計

一見写真たてのようなデザインなので、どんな部屋でも違和感なく馴染みます。素材には天然木の無垢材が使用されていますので、シンプルながらも高級感のある佇まいに。デジタル式で温度・湿度の数字表記が大きいことが特徴です。

 

液晶には温度と湿度のほか、ニコニコマークがついています。このマークの表情によってその室内の快適さが分かるため、室内環境を整えやすいですよ。マークは温度・湿度両方についています。

 

温度・湿度ともに計測の数値が高いため、表示される数字への信頼が高いこともメリットのひとつ。デザインだけでなくそのほかの機能性や温湿度計としての機能にもこだわりたい人におすすめです。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド
室内・屋外 室内 環境アラーム
時計機能 ×
8位

ドリテック(dretec)

小さいデジタル温湿度計 O-257BK

どこにでも置きやすいコンパクトサイズ

手のひらサイズのコンパクトサイズだから、どんな場所にも設置しやすい温湿度計です。コンパクトサイズでも大きな液晶だから数字が確認しやすくなっています。また液晶右下には環境レベルをお知らせする顔マーク付きです。

 

顔マークは気温と湿度からその環境が過ごしやすさで変化。インフルエンザなどの病気が心配される場合は顔にマスクがつきますので、顔を見るだけでどんな危険があるかがすぐにわかることも魅力です。

 

本体はスタンド式ですが、本体上部にはストラップを通せる穴が付いているのでひもを通せば壁掛けも可能。小さくて軽量だから壁にかけても重さで落ちることもないでしょう。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド・壁掛け
室内・屋外 室内 環境アラーム
時計機能 ×
7位

シチズンシステムズ

コードレス温湿度計 THD501

温湿度計が2つ欲しい人におすすめ

親機・子機がセットになった温湿度計です。それぞれを別の部屋に置くことで2つの部屋の温湿度をチェックできますよ。子機からは親機の温湿度は確認できませんが、親機から親機がいる部屋と子機の部屋の温湿度をチェック可能です。

 

親機の液晶上部には親機の温湿度、下部には子機の温湿度が表示。その中間にある色つきのゲージは温湿度による環境レベルをお知らせしてくれるため、温湿度による熱中症の危険性をいち早く察知できます。

 

子機を屋外に設置することも可能なので、外の気温も同時に知りたい場合はベランダや庭に置いておくことで親機から確認できます。電池を入れるとすぐに測定を始めますので、面倒な設定不要ですぐに温湿度計を使うことができますよ。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド・壁掛け
室内・屋外 兼用 環境アラーム
時計機能 ×
6位

タニタ(Tanita)

温湿度計 TT-580 WH

1日の気温変化がグラフでわかる

液晶には気温・湿度の表示の下にグラフが表示されます。時間別の気温をグラフにてお知らせしてくれるので、その日の気温の変化がすぐにわかるという便利な機能付き。日付・時計も確認できるので機能性は抜群だと言えます。

 

グラフは温度・湿度両方見ることができ、7日分のメモリー機能も搭載。過去7日分までさかのぼって温湿度を確認できますので、気温をこまめにチェックしたい人に最適です。

 

白を基調としたコンパクトなデザインは、どんな場所にもすぐに溶け込みます。リビング・玄関・子供部屋などさまざまな場所に馴染みますので、置き場所に困ることもないでしょう。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド
室内・屋外 室内 環境アラーム ×
時計機能
5位

ThermoPro

湿度計デジタル TP55

小さな本体に便利機能をたくさん搭載

手のひらに乗せられるほどのコンパクトサイズだから、ちょっとした隙間にも置くことができます。スタンドとして設置できますが、マグネットもついていますし壁掛け用のフック穴もあるから設置方法に困らないこともメリットです。

 

温度・湿度の確認ができることはもちろん、24時間の最低・最高温湿度も表示されます。湿度の環境レベルも液晶から確認可能。湿度が低い場合は乾燥、高い場合は不快と表示され、ちょうどいい湿度であれば快適となるので湿度調整を始めるタイミングもつかみやすいですよ。

 

液晶はタッチパネルとなっているのでスマホのように操作できます。バックライト付きで暗い場所でもすぐに気温と湿度を見られます。便利機能満載なので設置方法と抜群の機能性にこだわりたい人におすすめです。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド・壁掛け・マグネット
室内・屋外 室内 環境アラーム
時計機能 ×
4位

エンペックス (EMPEX)

温度湿度計 EX-2718

部屋に馴染みやすいアナログ温湿度計

手のひらに乗せられるほどのコンパクトサイズですが、文字盤の数字がハッキリしているから温度・湿度ともに見やすさは抜群。オシャレなデザインなので性別も部屋の雰囲気も問わずきちんと部屋に馴染んでくれますよ。

 

文字盤は台座に設置することでスタンド型として使えますが、台座は取り外し可能。取り外せば壁掛けとしても設置できますので、壁掛け時計の横に並べれば時間も温湿度も両方すぐに確認できて便利です。

 

温度と湿度を正確に計測するためのスーパーEXセンサを搭載。部屋の適した場所に設置することで室内の温湿度をより正確に測ってくれるから、針が指す数字への信頼度が高いこともメリットです。

デジタル・アナログ アナログ 設置方法 スタンド・壁掛け
室内・屋外 室内 環境アラーム ×
時計機能 ×
3位

DRETEC(ドリテック)

温湿度計 O-279WT

他とは一味違う個性あふれるデザイン

温湿度計は丸や四角といった形が多いですが、こちらは他とはかぶらないTシャツ型のデザイン。温湿度が確認できるだけでなく、デザインにこだわりたい。でもありきたりなデザインは嫌という人にもおすすめです。

 

温湿度計そのものがコンパクトで液晶も小さめですが、小さめの液晶には温湿度の数字が大きくクッキリと表示されます。遠目からでも数字を確認しやすいので、液晶の見やすさを重視する人も問題なく使用できるでしょう。

 

フックが付いているのでどこかに掛けて使用できますが、直置きで使うことも可能。またこちらは価格も非常に安くなっているので、コスパを重視する人にもピッタリです。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド・壁掛け
室内・屋外 室内 環境アラーム ×
時計機能 ×
2位

タニタ(Tanita)

温湿度計 TT-559

設置場所自由の高機能温湿度計

スタンド式として使えることはもちろん、本体裏面にマグネットが付いているから冷蔵庫などにつけて使用もできます。また壁掛け用にフック穴も開いているので、見やすい場所の壁に掛けておくことで温湿度の確認もしやすいですよ。

 

液晶には温湿度のほか、室内の快適レベルやカレンダー、時計機能がついています。またアラーム機能もありますので、ベッドサイドに置けば目覚ましとしても使用可能です。機能の操作は本体裏面にあるボタンからできます。

 

カラーはオレンジ・グレー・ブルーの3色を展開。本体デザインはどんな部屋にも馴染みますので、どこに置くかによってカラーを選ぶことがおすすめ。機能性の高さとシンプルなデザインを重視する人に特におすすめです。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド・壁掛け・マグネット
室内・屋外 室内 環境アラーム
時計機能
1位

アズワン

デジタル温湿度計オプシス O-230

誰でも使いやすいシンプルな温湿度計

コンパクトな本体に液晶が付いており、液晶には温湿度が大きめの数字で表示されます。下には顔マークがついており、顔マークは環境の快適さによって変化するから、顔マークの変化で温湿度の調整タイミングがすぐにわかりますよ。

 

液晶の下には大きめのボタンが3つついており、何のボタンなのかわかるよう温度・湿度・リセットと書かれているから機械に弱い人でも簡単に操作可能。カラーはホワイト・ピンク・グリーンを展開しているので部屋に合わせやすい色を自由に選べます。

 

温湿度計としての最低限の機能しか付いていませんが、とてもシンプルなものだから温湿度計として使えればいいという人に最適。子どもでも年配の人でも操作しやすいため、世代を問わずおすすめできる温湿度計です。

デジタル・アナログ デジタル 設置方法 スタンド・壁掛け・マグネット
室内・屋外 室内 環境アラーム
時計機能 ×

おすすめ温湿度計商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 デジタル・アナログ 設置方法 室内・屋外 環境アラーム 時計機能
1
アイテムID:5036222の画像
デジタル温湿度計オプシス O-230 2,095円

詳細を見る

誰でも使いやすいシンプルな温湿度計

デジタル スタンド・壁掛け・マグネット 室内 ×
2
アイテムID:5036220の画像
温湿度計 TT-559 1,465円

詳細を見る

設置場所自由の高機能温湿度計

デジタル スタンド・壁掛け・マグネット 室内
3
アイテムID:5036219の画像
温湿度計 O-279WT 936円

詳細を見る

他とは一味違う個性あふれるデザイン

デジタル スタンド・壁掛け 室内 × ×
4
アイテムID:5036217の画像
温度湿度計 EX-2718 1,452円

詳細を見る

部屋に馴染みやすいアナログ温湿度計

アナログ スタンド・壁掛け 室内 × ×
5
アイテムID:5036216の画像
湿度計デジタル TP55 1,480円

詳細を見る

小さな本体に便利機能をたくさん搭載

デジタル スタンド・壁掛け・マグネット 室内 ×
6
アイテムID:5036215の画像
温湿度計 TT-580 WH 3,437円

詳細を見る

1日の気温変化がグラフでわかる

デジタル スタンド 室内 ×
7
アイテムID:5036214の画像
コードレス温湿度計 THD501 4,343円

詳細を見る

温湿度計が2つ欲しい人におすすめ

デジタル スタンド・壁掛け 兼用 ×
8
アイテムID:5036213の画像
小さいデジタル温湿度計 O-257BK 646円

詳細を見る

どこにでも置きやすいコンパクトサイズ

デジタル スタンド・壁掛け 室内 ×
9
アイテムID:5036211の画像
デジタル温湿度計 CR-2200W 1,742円

詳細を見る

写真たてのようなオシャレデジタル温湿度計

デジタル スタンド 室内 ×
10
アイテムID:5036208の画像
DUO 温湿度計 PTH10-23 3,456円

詳細を見る

どんな部屋にも合う木目調デザイン

アナログ スタンド 室内 × ×

まとめ

おすすめの温湿度計を紹介してきましたが、これがいいと思えるものは見つかりましたか。温湿度計はさまざまな便利機能がついているものもあれば、温湿度を計測するだけのシンプル機能のものもあります。またデザインも豊富なので、インテリアにこだわりがある人はデザインを重視して選んでも良いですね。抜群の機能性で選ぶこともおすすめなので、お部屋にピッタリで使いやすいものを見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【お気に入りの置時計を飾ろう】おすすめの置時計ランキング10選

【お気に入りの置時計を飾ろう】おすすめの置時計ランキング10選

インテリア・雑貨
【2021年最新版】エアコンのおすすめ人気ランキング10選【保存版】

【2021年最新版】エアコンのおすすめ人気ランキング10選【保存版】

住宅設備関連家電
【2021年最新版】布団セットのおすすめ人気ランキング10選をご紹介

【2021年最新版】布団セットのおすすめ人気ランキング10選をご紹介

布団・寝具
【見やすくて便利】掛け時計のおすすめ人気商品ランキング10選

【見やすくて便利】掛け時計のおすすめ人気商品ランキング10選

住宅設備関連家電
迷惑電話防止機能付き電話機のおすすめ人気商品ランキング10選

迷惑電話防止機能付き電話機のおすすめ人気商品ランキング10選

AV・情報家電
【2021年版】トイレヒーターのおすすめ人気ランキング15選【つけっぱなし可も】

【2021年版】トイレヒーターのおすすめ人気ランキング15選【つけっぱなし可も】

季節家電