立ち仕事向けの靴の人気おすすめランキング20選【レディースも多数紹介】

立ち仕事に従事している人にとって腰痛や足の痛みは悩みの種。その痛みを軽減してくれる靴は、立ち仕事をする人の強い味方です。そこで用途やブランドなどの選び方のポイントと共に長時間履いていても疲れにくいメンズ・レディースの立ち仕事向けの靴をランキング形式でご紹介します。

立ち仕事をするなら疲れない靴選びが重要

立ち仕事と聞くと次に付いてくるのは腰が痛くなる・足がむくむ・足が痛くなるといった言葉だという人も多いのではないでしょうか。現に老若男女や職種を問わず立ち仕事に従事している人に共通する悩みの筆頭は、足の痛みや腰の痛みと言われています。

 

しかし厚生労働省の「職業病リスト」によると業務による腰痛とは「腰部に過度の負担を与える不自然な作業姿勢により行う業務」に起因するなどの規定があり、ハードルが高いのが実際のところ。まずは少しでも負担を軽減できるように自分で工夫する必要があります。

 

そこで今回は立ち仕事向けの靴の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。また、この記事の最後に疲れた足のおすすめのケア方法も紹介しています。こちらもぜひチェックしてみて下さい。

立ち仕事におすすめの靴の選び方

それではここからは立ち仕事におすすめの靴の選び方を解説していきたいと思います。靴選びのポイントはいくつかありますので購入の際の参考にしてみてくださいね。

用途で選ぶ

仕事と一口に言っても従事する仕事や現場により、適する靴には違いがあります。どういった用途で履くかで選ぶのも1つの方法です。

工場などの動き回る作業には「ランニングシューズ・スニーカー」

24時間体制で稼働しているさまざまな工場施設で、働いている人の多くも立ち仕事です。その中でも重量のある荷物を運搬したり、機械などを操作するといった危険な作業を伴う重作業の人にはいわゆる安全靴が必須です。

 

それ以外の普通作業、あるいは軽作業と呼ばれる仕事に従事している人には、水濡れした床などで滑りにくく、動きやすいランニングシューズやスニーカーがおすすめ。さらに簡単に洗えるタイプならいつでも清潔に保てます。

レディースの方はおしゃれで疲れにくい「パンプス」

オフィスワークや接客業などの女性には、パンプスでの立ち仕事を余儀なくされている人も少なくありません。長時間の仕事に加えて、ヒールで体重を支え続けるのは疲労の蓄積につながりやすくなってしまいます。

 

そうした疲労の軽減には、かかとをしっかりホールドして足を前に滑りにくくしたり、アウトソールの接地面を広くして足指への負荷を減らしたりといった疲れにくいレディース用のパンプスを選ぶのがおすすめです。

脱ぎ履きのしやすさを求める飲食店の方は「サンダル・スリッポン」

飲食店での立ち仕事におすすめの靴は、脱いだり履いたりが容易なサンダルやスリッポンです。特に居酒屋や和食処など小上がりや座敷がある場合は、トレイを抱えたままで脱げる靴なら忙しいときにも大活躍してくれます。

 

また厨房作業などに従事する人には、水や油がこぼれることもある床の上でも滑りにくい靴がおすすめ。ほどけた靴ひもを踏みつけて転倒することのないように、マジックテープ留めなどの形状のコックシューズも人気です。

靴ずれや痛みを防止を求めるなら「ぴったりサイズ」を重視

靴選びの基本は適性サイズの靴を選ぶことです。大きすぎる靴も小さすぎる靴も、足や腰に負荷をかけることになるので痛みや疲れの原因につながります。自分の足のサイズが今一つよくわからない、と言う人はプロに計測してもらうのもおすすめ。

 

特に外反母趾などの深刻な足トラブルを抱えている人は、かかりつけの医師からアドバイスを受けるのも良いでしょう。

疲れにくさを求めるなら「かかとがしっかりしているもの」

サイズの次にチェックしたいポイントはかかと部分です。かかとはからだを支える土台ともいわれており、かかと部分がしっかり包み込まれるような形状の靴は脱げにくいだけでなく、足が前に滑りにくくなるため体重が足指だけにかかるのを防いでくれます。

 

パンプスなど、靴底の接地面積が小さくなりがちな靴の場合は、かかと部分のサポートに特化したインソールを併用するのもおすすめです。

ヒールを履くなら「低く作られているもの」

職場に靴に関する規定がない限りは、できればヒールがないぺたんこ靴と呼ばれる靴を選ぶのがおすすめです。ヒールの高い靴はどうしても足全体に負担がかかり、膝痛や外反母趾などを引き起こす原因にもなります。

 

しかし、職種によってはヒールを履かなければならないことも少なくありません。その場合には安定感がある太めのヒールや、かかとのホールド感を向上させてくれるストラップ付のデザインにするのがおすすめです。

動きやすさを求めるなら「軽さ・通気性が良い」もの

立ち仕事は長時間靴を履いた状態が続くため、靴自体の重さも重要なポイントです。あまり重い靴は足への負荷になるので、できるだけ軽い靴を選べば疲れを軽減することにつながります。

 

また一日履き続ける間、足裏は意外と汗をかくもの。特に長い時間ずっと履き続けると汗が蒸れてしまい、足の臭いの原因にもなります。メッシュ素材が部分使いされている靴など通気性の良い靴なら、軽さと臭い対策の両立になるのでおすすめ。

 

通気性が良く、疲れないナースシューズのおすすめ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

美容師や介護職などの方は「滑りにくい靴」をチェック

滑りにくい靴も、疲れない靴選びとしては重要です。実は疲れと靴の滑りは密接な関係があります。なぜなら滑りやすい靴を履き続けることで、長い時間ずっと踏ん張り続けるような不自然な姿勢をとることになり、その結果として足や腰の痛みにつながってしまうのです。

 

また転倒などの危険性を回避するためにも、滑りにくい靴は有効な手段の1つ。靴選びの際には、靴裏もぜひチェックするようにしてみてください。

外仕事で使用するなら「防水機能」は必須

外仕事で使用するなら、防水機能が付いている靴を選びましょう。防水機能が付いていると雨が降った場合でも、水が靴のなかに入ってこないので快適に作業ができます。防水スプレーと組み合わせて使うことでより水をはじくので1本持っておくと便利です。

むくみ予防に使うなら「クッション性の高いもの」

かなかぴったりなサイズが見つからなかったり、サイズはぴったりだけれど今一つフィット感が物足りないというときには、低反発タイプやクッション性の高いインソールがおすすめ。

 

衝撃吸収や疲労軽減の効果があるインソールなら、サイズ調整にも役立つだけでなく、むくみ対策などにもなるので一石二鳥です。おすすめのスニーカー用インソール15選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

メーカー・ブランドで選ぶ

疲れにくい立ち仕事向けの靴を選ぶには、快適性や耐久性も重要なポイントです。迷ったときは品質に定評のあるメーカーやブランドの靴もチェックしてみましょう。

メンズにも使いやすいカラーを求めるなら「ニューバランス(newbalance)」

立ち仕事で起きやすい弊害の1つが、きつい靴を履き続けることで起こる外反母趾です。その外反母趾予防として立ち仕事に従事する人から注目されているメーカーがアメリカに本社を置くスポーツ用品メーカーのニューバランス。カラーが豊富でメンズにも使いやすいです。

 

スポーティなデザインと履き心地を両立させたシューズは、クッション性が高く疲れにくいのもうれしいポイント。ニューバランスのランニングシューズ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

機能性の高いパンプスを求めるなら「アシックス(asics)」

国産スポーツ用品メーカーのアシックス。元々スポーツシューズメーカーとしてスタートしただけあって、現在もさまざまなタイプの靴を製造販売しています。

 

中でもアシックスウォーキングブランドのパンプスやスリッポン、サンダルなどは、歩きやすさとデザイン性が両立されたレディース向けの靴として、仕事柄どうしてもパンプスが欠かせない女性からの高い支持を得ています。

レザースニーカーやシンプルスニーカーを求めるなら「ナイキ(NIKE)」

ニューパランスと同じくアメリカに本社を置くスポーツ用品メーカーのナイキ。軽く通気性の良いシューズが多く、接客業などの立ち仕事に従事している人に人気があります。レザースニーカーかシンプルスニーカーなど、スニーカーの種類が多いのも特徴です。

 

またナイキのシューズにはシンプルなユニセックスデザインのものも多いので、プレゼントにもおすすめです。

安全性の高さを求めるなら「ワークマン(workman)」

いわゆるガテン系向けショップとして位置づけられることも多かったワークマン。しかし最近では費用対効果が高くおしゃれなアイテムも数多く販売され、ワークマン女子と呼ばれるレディース層からも注目されるブランドとなっています。

 

もちろんワークマンが得意とする、専門性の高い安全靴なども変わらぬ人気です。ワークマンでも取り扱いのあるメーカー製を含む、安全靴の人気おすすめ25選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

通気性を求めるなら「ゴアテックス(gore-tex)」

ゴアテックス(gore-tex)は、アメリカの会社で快適性にこだわった靴や衣服を販売しているのが特徴です。防水加工がされているもの、通気性が高いものなど、あらゆる動きができるような運動靴・仕事用靴が揃っています。サイズ展開も豊富なので、メンズにもおすすめです。

【スニーカー】立ち仕事向けの靴の人気おすすめランキング10選

1位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

ウォーキングシューズ

着脱しやすい2WAY仕様

スリッポンのようなデザインで着脱しやすいウォーキングシューズ。かかとを折りたたんでも履ける2WAY仕様のため、立ち仕事のスタイルに合わせて履きこなせるのもうれしいポイントです。軽量タイプなので、持ち運びにも最適です。

素材 合成繊維 ヒールの高さ 3.5 cm
重量 (片足) 約192g

口コミを紹介

仕事で一日中履いてます、軽くて、クッション性もよく、足裏のタコもなくなりました。また、買うでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

NURSERY(ナースリー)

デイリーシューズ

ワイズ4Eで幅広足の人にもおすすめ

ワイズは幅広4Eで、脱いだり履いたりが簡単なかかとを踏めるタイプの2WAYスニーカー。片足約170gと軽量なのもうれしいポイントとなっています。さらに両サイドはメッシュ素材で蒸れも軽減してくれるなど、長時間の立ち仕事の悩み対策も抜群です。

素材 合革 ヒールの高さ 2.5cm
重量 (片足) 約170g

口コミを紹介

軽くて脱ぎ履きしやすく足に負担がかからないのがホントいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

asics working(アシックスワーキング)

安全靴

衝撃緩衝材αGEが入っており足裏が痛くならない仕様

耐油性と耐摩耗性に優れた素材を靴底に使用し、滑りにくさが際立つ安全靴です。工場などでの立ち仕事に従事する人におすすめです。

 

さらに体重がかかるかかと部分には衝撃緩衝材αGELを使用し、足裏が痛くならないのもポイントが高いです。

素材 フェイクレザー ヒールの高さ 3.5cm
重量 (片足) 約386g

口コミを紹介

いままで色々な安全靴を履いてきましたが、この靴が一番良かったです。サイズ感、インソールのフィット感等言うこと無しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

Airユニットで長時間履いても疲れない

足中央部のバンドでフィット感を高め、快適でしっかりとした履き心地を実現したナイキのランニングシューズです。全体にメッシュがあしらわれ、通気性も抜群です。

 

さらに新しく搭載されたAirユニットとミッドソールの高反発フォームで作られており、長時間履いても疲れない点も魅力です。

素材 合成繊維 ヒールの高さ 2.5cm
重量 (片足) 約285g

口コミを紹介

靴底が柔らかくて、衝撃を吸収してくれたようで階段の登り降りが楽

出典:https://www.amazon.co.jp

ミッドカットタイプの女性向け

まだまだ数少ない女性向けが少ない中でも、タウンユースも可能なおしゃれなデザインが目を引く安全靴です。女性の足形を意識して作られているため、従来のユニセックス用安全靴では飽き足りない人にもおすすめです。

素材 EVA ヒールの高さ 2.5 cm
重量 (片足) 約260g

口コミを紹介

作業靴は、いつもこのメーカーさんの靴を買います。つま先は硬く頑丈で、何より軽い!
サイドの締りもよく、履いていて心地よいのが最高です

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

幅広いサイズ展開で自分サイズが見つけやすい

発泡EVAと合成ゴムの2層底というクッション性に優れた素材を使用し、かかと部分にかかる衝撃を吸収してくれます。

 

立ち仕事中の足の重だるさや痛みの緩和にも役立つメディカルシューズです。メッシュ素材採用で軽く蒸れにくいのもうれしいポイント。

素材 人工皮革 ヒールの高さ 2.5cm
重量 (片足) 約175g

口コミを紹介

安全靴メーカですので重いと思いきや購入したシューズは軽く適度につま先も硬く、車いすや寝台のキャスターからつま先を守ってくれ安心感があり履きやすいです。キュキュといった音もなしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Achilles KK = Parent Code =

スニーカー

長時間の立ち仕事でも疲れにくい!

レディースと同様にメンズにもおすすめのスニーカー「アキレスソルボ」シリーズ。足への負担を分散する特殊素材「ソルボセイン」がかかと部分に使用されており、コンクリ―トの上でも快適です。

 

牛革で作られているので、見た目の高級感も人気が高いです。カラーバリエーションは、ネイビー・ホワイト・ブラックです。

素材 牛革 ヒールの高さ 約4.5cm
重量 (片足) ー

口コミを紹介

カジュアルシューズとしておしゃれに決まります。人口筋肉とも言われたソルボが体重を分散するので、普通のビジネスシューズを一日中履きっぱなしにすることを考えると、足の疲れ方も全然違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

弾力性の高く足が痛くならないミッドソール

高反発素材のSKECHERS GOGA MAX TECHNOLOGYをインソールに採用、弾力性の高いミッドソールとの相乗効果で着地の衝撃を吸収し、快適な履き心地なので足が痛くならない点も優秀です。

 

靴自体はメッシュ素材で通気性も良く、カラーバリエーションやサイズ展開も豊富です。かわいいデザインにも注目です。

素材 合成繊維+人工皮革 ヒールの高さ
重量 (片足) 約139g

口コミを紹介

豆ができやすいので、スケッチャーズしか履けません。初めて履いた時は雲の絨毯を歩いてるみたい!って思いました。サイズは22E。国産品はサイズが合わないので小さいサイズもあって助かっています!

出典:https://www.amazon.co.jp

高い防滑性も魅力

透明なエアソールがかかとにかかる衝撃を効率よく分散、長時間の立ち仕事でも足の疲労を大幅に軽減してくれるスニーカーです。

 

さらに凸凹型のインソールが足をしっかりと固定し、靴の中での足のズレや滑りを抑えて疲労を軽減させてくれます。カラーバリエーションは3色です。

素材 ポリエステル ヒールの高さ
重量 (片足) 約245g

口コミを紹介

自分で履いてみて良かったので、妻の分もリピート購入です。靴自体がしっかりしていて履いていて疲れません。靴裏もワッフルがしっかりあって、滑りにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ゆったりとした幅広4E

インソールの表面素材には「サラリーナ(R)」を採用。 汗などを素早く吸水・拡散させるメッシュ素材で、蒸れにくくさらさらとした肌触りが長続きするメンズ向けスニーカーです。

 

さらに防水性にも優れているので、厨房など水濡れしやすい職場にもおすすめです。

素材 合皮 ヒールの高さ 3cm
重量 (片足) 約310g

口コミを紹介

価格の割に、縫製がしっかりしているし、ジッパーも、すぐに壊れない丈夫な物が付いています。また、ジッパーにストッパー機能が付いているのが、大変気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

【スニーカー】立ち仕事向けの靴の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 ヒールの高さ 重量
1
アイテムID:5824579の画像
ウォーキングシューズ 5,891円

詳細を見る

着脱しやすい2WAY仕様

合成繊維 3.5 cm (片足) 約192g
2
アイテムID:5824582の画像
デイリーシューズ 1,990円

詳細を見る

ワイズ4Eで幅広足の人にもおすすめ

合革 2.5cm (片足) 約170g
3
アイテムID:5824585の画像
安全靴 8,173円

詳細を見る

衝撃緩衝材αGEが入っており足裏が痛くならない仕様

フェイクレザー 3.5cm (片足) 約386g
4
アイテムID:5824588の画像
エア ズーム ペガサス 37 11,342円

詳細を見る

Airユニットで長時間履いても疲れない

合成繊維 2.5cm (片足) 約285g
5
アイテムID:5824591の画像
レディース安全靴 3,850円

詳細を見る

ミッドカットタイプの女性向け

EVA 2.5 cm (片足) 約260g
6
アイテムID:5824594の画像
メディカルシューズ 3,256円

詳細を見る

幅広いサイズ展開で自分サイズが見つけやすい

人工皮革 2.5cm (片足) 約175g
7
アイテムID:5824597の画像
スニーカー 9,900円

詳細を見る

長時間の立ち仕事でも疲れにくい!

牛革 約4.5cm (片足) ー
8
アイテムID:5824600の画像
スニーカー 4,378円

詳細を見る

弾力性の高く足が痛くならないミッドソール

合成繊維+人工皮革 (片足) 約139g
9
アイテムID:5824603の画像
エアライト スニーカー 2,980円

詳細を見る

高い防滑性も魅力

ポリエステル (片足) 約245g
10
アイテムID:5824606の画像
ファスナー付スニーカー 5,062円

詳細を見る

ゆったりとした幅広4E

合皮 3cm (片足) 約310g

【パンプス】立ち仕事向けの靴の人気おすすめランキング5選

1位

地面との設置ポイントにこだわったヒール設計

足裏の凹凸に合わせた3D形状のカップインソール搭載で、足の前滑りや、かかと部分への負荷を軽減したパンプスです。シンプルデザインなので職種を選ばず履くことができます。

 

下着メーカーであるワコールから販売されており、フィット感も高いです。足が疲れにくいのでレディースの立ち仕事におすすめです。

素材 牛革 ヒールの高さ 5cm
重量 (片足)ー

口コミを紹介

かかとが真ん中寄りにあるので前滑りしない。改めて実感。作りもしっかりしているのでガシッとホールド感があり、最初きついかな?と少し不安になるのですが、履いていて痛くないんです。なのでスポッと抜けることもない。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

First Contact(ファーストコンタクト)

カジュアルパンプス

日本製で価格が安いのが魅力

クッション性の高いインソールと厚みのあるプラットフォームソールの組み合わせで、美脚効果も期待できるのに歩きやすく疲れにくいパンプスです。さらに防滑機能もあるので、水濡れの床面にも対応してくれます。

 

ヒールの高さは6cmですが、ピンヒールではないのでヒールに慣れていない方にも履きやすいです。屈曲性に優れているので、足が痛くなりにくいです。

素材 ポリエステル ヒールの高さ 6cm
重量 (片足)約260g

口コミを紹介

美容師の仕事をしてるのですが、一日、約12時間は、靴を履いてるのですが、まったく足が疲れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザインのバリエーションも豊か

前足部の中央部が凹んだ形状のソールを採用、重心がぶれるのを抑制して安定した体重移動ができるため、足や腰に余計な負荷のかかりにくい靴です。さらにつま先側には通常のEVA・かかと側には高反発弾性EVAと細やかな気配りもうれしいポイントです。

素材 合成繊維/人口皮革 ヒールの高さ 3cm
重量 (片足)約145g

口コミを紹介

仕事用に購入しました。他のフラットパンプスと比べるとソールの厚みも適度にあり歩きやすいですが、足幅が広い方だと最初は窮屈に感じるかもしれません。しばらく履けば馴染んでくると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

立ち仕事の女性へのアンケート結果をもとに作られた靴

クッション性を持たせたインソールと、かかと部分の衝撃を緩衝するハニカム構造で立ち仕事の足の痛みを軽減してくれるパンプス。かかと抜け防止用のストラップ付で、歩く距離が長い人にもおすすめです。

素材 合皮 ヒールの高さ 6cm
重量 (片足)約260g

口コミを紹介

軽々と歩けます。走れます。見た目もカワイイです。通勤に使ってます。
私は、ハイヒール好きなので、このヒール高でこれだけ歩きやすければ満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

静音設計でコツコツ音がしにくい

リーズナブルな価格で、シンプルな履きやすい靴が欲しいという人におすすめのパンプス。就職活動にはもちろん、オフィスのロッカーに予備用として置いておくのにも便利です。

 

ワイズ幅は3Eと少しゆったりめなので、微調整したい人は別売りのインソールと組み合わせて使うのもおすすめ。

素材 合成皮革 ヒールの高さ 5cm
重量 (片足)約190g

口コミを紹介

仕事用に購入。立ち仕事のため足が痛く辛くならないことを願い購入しました。まだ仕事で履いていないのですが試し履きの感じは悪くありません。3Eが良さそう。ヒールも安定を感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

【パンプス】立ち仕事向けの靴の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 ヒールの高さ 重量
1
アイテムID:5824611の画像
スクエアトゥ ヒール 13,860円

詳細を見る

地面との設置ポイントにこだわったヒール設計

牛革 5cm (片足)ー
2
アイテムID:5824614の画像
カジュアルパンプス 3,680円

詳細を見る

日本製で価格が安いのが魅力

ポリエステル 6cm (片足)約260g
3
アイテムID:5824617の画像
レディースパンプス 3,800円

詳細を見る

デザインのバリエーションも豊か

合成繊維/人口皮革 3cm (片足)約145g
4
アイテムID:5824620の画像
ストラップ パンプス 4,199円

詳細を見る

立ち仕事の女性へのアンケート結果をもとに作られた靴

合皮 6cm (片足)約260g
5
アイテムID:5824623の画像
スクエアトゥ ヒール 1,450円

詳細を見る

静音設計でコツコツ音がしにくい

合成皮革 5cm (片足)約190g

【サンダル】立ち仕事向けの靴の人気おすすめランキング5選

ユニセックスデザインの定番サンダル

ストラップを前に倒せば、いわゆるサンダルに、かかと側でストラップとして使用すれば歩行時のかかと抜けを防ぐことができる2WAY仕様のサンダル。カラーやサイズ展開のバリエーションも豊富なので、色違いで揃えてみるのもおすすめです。

素材 合成樹脂 ヒールの高さ なし
重量 (片足) 約173g

口コミを紹介

職場で使用している人が多く購入。職場はつっかけが禁止されているがこちらはストラップをかかとにも甲側にも移動させることができ、かかとに移動させるとちょうどいい具合に脱げにくくなる。

出典:https://www.amazon.co.jp

脱ぎ履きしやすいサンダル

足首部分と甲部分が面ファスナーでサイズ調整できるため、フィット感に優れたオフィスサンダル。さらにインソールの凸状パッドが足のアーチ部分をしっかり支えてくれるので、きちんと感もありながら、立ち仕事の疲れも軽減してくれます。

素材 合成繊維/合成皮革 ヒールの高さ 6.5 cm
重量 (片足)約175g

口コミを紹介

しっかりしたつくりで、クッション性も高く足が疲れにくいです。靴底もいまのところへたれる気配なし。満足しています。買ってよかった!足首のベルトも指側のベルトもマジックテープで調節できるので自分の足に合わせられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ユニセックス仕様の静電作業サンダル

チリやホコリが厳禁の職場や、帯電体質で静電気に悩まされていた人におすすめのサンダル。ただし靴底から静電気を逃がす構造になっているため、サイズ調整のためのインソールを入れて履くことはできない点には注意してください。

素材 人工皮革 ヒールの高さ 3cm
重量 (片足)約245g

口コミを紹介

履いて2週間、仕組みはわかりませんが、本当に静電気が全く起きなくなりました。本当にすごい。自分みたいな静電気体質で困っている方は絶対買いの商品です。本当に感動します

出典:https://www.amazon.co.jp

屋外でも室内でも履ける

脱いだり履いたりしやすいシンプルデザインのサンダル。クッション性に優れたソールで、長時間の立ち仕事の際の足への負担を軽減してくれます。さらにオープントゥのストラップは足への当たりも柔らかく、素足でも靴下履きでも快適です。

素材 合成繊維 ヒールの高さ 2.5cm
重量 (片足)約120g

口コミを紹介

色合い可愛い~。履き心地も良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ACHILLES(アキレス)

コックシューズ

かかと無しタイプで脱ぎ履きが楽々

ワイズ3Eのゆったりとしたコックシューズ。かかとのない、いわゆるスリッポン仕様になっているので、脱いだり履いたりの頻度が高い職場での作業靴にもおすすめです。

 

もちろん耐油・防水素材使用で滑りにくさも優れており、厨房だけでなく、屋外など雨水で濡れた場所での立ち仕事の多い人にも便利です。

素材 合成繊維 ヒールの高さ 3cm
重量 (片足)約140g

口コミを紹介

滑りやすい油膜や水に覆われた環境ではどうか分かりませんが多少水がかかる程度の場所では滑ることもなく履きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【サンダル】立ち仕事向けの靴の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 ヒールの高さ 重量
1
アイテムID:5824628の画像
サンダル 3,087円

詳細を見る

ユニセックスデザインの定番サンダル

合成樹脂 なし (片足) 約173g
2
アイテムID:5824631の画像
オフィスサンダル 3,190円

詳細を見る

脱ぎ履きしやすいサンダル

合成繊維/合成皮革 6.5 cm (片足)約175g
3
アイテムID:5824634の画像
作業靴 2,640円

詳細を見る

ユニセックス仕様の静電作業サンダル

人工皮革 3cm (片足)約245g
4
アイテムID:5824637の画像
コンフォートサンダル 4,400円

詳細を見る

屋外でも室内でも履ける

合成繊維 2.5cm (片足)約120g
5
アイテムID:5824640の画像
コックシューズ 3,080円

詳細を見る

かかと無しタイプで脱ぎ履きが楽々

合成繊維 3cm (片足)約140g

疲れた足のケア方法

自分に合う靴を履いていても、立ちっぱなしが余りに長時間にわたる場合はどうしても疲労が蓄積してしまいます。そんなときには足全体のむくみをとるために、入浴剤入りのお風呂にゆっくり入って血行を良くしたり、マッサージをしたりするのもおすすめ。

 

そんなセルフケアの時間もとりにくい、という人には寝ている間に足のむくみを改善してくれる医療用の弾性ストッキングも1つの方法。弾性ストッキングのおすすめ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

今回は、立ち仕事に使いやすい靴の選び方や人気おすすめランキングを紹介しました。立ち仕事の悩みにつきものの足の疲れや痛みを予防したり、抑えたりするためにしっかりとした靴を選ぶことが大事です。選び方やランキングを参考にして、立ち仕事用の靴を探しましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

スニーカーパンプスのおすすめ人気ランキング10選【スニーカーみたいなパンプス】

スニーカーパンプスのおすすめ人気ランキング10選【スニーカーみたいなパンプス】

靴・シューズ
【メリット満載】人気オフィスサンダルのおすすめランキング10選

【メリット満載】人気オフィスサンダルのおすすめランキング10選

靴・シューズ
【通気性抜群】疲れないナースシューズのおすすめ人気ランキング10選

【通気性抜群】疲れないナースシューズのおすすめ人気ランキング10選

靴・シューズ
【徹底比較】着圧タイツのおすすめ人気ランキング15選

【徹底比較】着圧タイツのおすすめ人気ランキング15選

健康アクセサリー・健康グッズ
【アンダーアーマー】ランニングシューズ人気おすすめランキング10選

【アンダーアーマー】ランニングシューズ人気おすすめランキング10選

フィットネス・ランニング
スノーブーツメンズおすすめ人気ランキング10選【滑らない!暖かい!】

スノーブーツメンズおすすめ人気ランキング10選【滑らない!暖かい!】

靴・シューズ