記事ID137787のサムネイル画像

【車内を快適に】シートバックポケットおすすめ人気ランキング10選

家族でドライブや車で旅行する時、後部座席で飲み物やティッシュなどを手早く出せるようなアイテムが欲しいと感じたことがある人は多いでしょう。そんな時に便利なおすすめシートバックを紹介します。購入する際に参考にしてみてください。

より快適な車内空間を

長距離ドライブや家族で車に乗って旅行に行く時、あるいは何時間も渋滞にはまってしまった時に後部座席に座っている人は手持無沙汰になることがありますよね。また、飲食をしたり小さい子供が乗っている場合はコップとか手拭きなどが必要な時があります。

 

そんな時にすぐ欲しい小物が収納できるアイテムがシートバックポケットなんです。基本的に運転席と助手席の裏に設置してドリンクホルダーやティッシュペーパーホルダー、小物や傘などを収納できるように作られています。

 

デザインもおしゃれなものからかわいいもの、子供用から赤ちゃんに使いやすいものパソコンやタブレットを置いて動画や検索ができるなど、多機能な収納ができたり色々なものが販売されていますのでさっそく見ていきましょう。

シートバックポケットの選び方

シートバックポケットは基本的に多機能にできていていろんな小物を収納することができます。その中で選ぶポイントはいくつかありますのでご紹介していきます。

ポケットの種類で選ぶ

シートバックポケットは収納するポケットの用途によって使い分けしたほうがいいものがあります。収納するものを考えて選びましょう。

ポケットの容量

シートバックポケットのポケットに入れるものによってポケットの容量が大切になります。大きい物を入れることが多いのか小さい小物を入れるだけでいいのか、その時々によって収納するものが違ってくると思います。

 

容量が大きいからと小物をたくさん入れると出すときにポケットの中を探さなければならずかえって取り出すのに時間がかかってしまうことがあります。あまり長距離を走らない人ならばシートバックポケットのポケット容量は気にする必要はないでしょう。

 

車を買い替えた時に以前車内に置いてあった物の置く場所が無い場合、シートバックポケットの容量が大きければ買い替え前に車内にあったものを収納することができるので車内がスッキリします。

保冷タイプポケット

シートバックポケットにはおおむねペットボトルを入れるポケットやホルダーが付いています。夏場などは車内にエアコンを出す場合は運転席と助手席はエアコンの吹き出し口にホルダーを付けて冷たさをキープできますが後部座席は厳しいですね。

 

また、冬場などは温めてあるドリンクもすぐ冷たくなってしまいますよね。そういった場合シートバックポケットのポケットの内側に断熱材加工してありポケット自体が保冷、保温機能の役目をしている物があります。

 

小さな子供が乗る場合や赤ちゃんにミルクや冷たい物をあげたりする時に保温、保冷機能が付いたシートバックポケットがあるととても便利です。夏場の長距離ドライブやキャンプや車中泊などにもおすすめです。

小物入れポケット

普段車の中に置いてあるものは大きい物よりも小物が多いですよね。大きいポケットよりも小物が出し入れしやすいシートバックポケットがあれば必要な時に必要なものをすぐ取り出せて便利です。

 

スマホやウエットティッシュ、ハサミ、ボールペン、メモ帳など使いたいときにすぐ出せる小物は一度に集約してしまっていると取り出すときに探す手間がかかります。それぞれ収納している箇所が決まっていれば容易に取り出せます。

 

また、赤ちゃんや小さい子供さんが後部座席に座る場合も哺乳瓶やエプロン、靴下や小さいお菓子など子供の要求にすぐ対応したい時ににもカバンから出して対応するよりもシートバックポケットにセットしておけばすぐに取り出せて便利です。

機能で選ぶ

シートバックポケットは色々便利な機能を持っているものがあります。後部座席で使用する時にもっと便利に快適に使用できるよう色々工夫しています。自分の使い勝手を考えた上でそのような機能があるものを選びましょう。

トレイ、台が付いているタイプ

シートバックポケットにはトレイが付いていて電車で前座席の背もたれにトレイが付いていることがありますが同じように折り畳み式になって必要な時にとトレイとして使用できるタイプがあります。

 

スマホやタブレットをトレイの上で使用することもできますし、シートバックポケットに車の電源を繋げて充電できるようUSBが付いているタイプのシートバックポケットも出てきました。

 

トレイがあることでトレイの上に食べ物を置いたり本を置いたり、赤ちゃんのベビー用品を置いたりして便利に使用することもできます。折りたたんだ形の場合でもドリンクポケットや小物入れが使用できるのでこのタイプはとてもおすすめです。

持ち運べるタイプ

基本的にシートバックポケットは運転席や助手席のヘッドレストに固定して取り付けしますが、家族が多い場合や子供が小さい場合などシートバックポケットに収納している小物をそのまま持ち出したい時がありますよね。

 

シートバックポケットの中には取り外して持ち出ししやすいタイプがあります。このタイプを使用している人は小さい子供がいる人や赤ちゃんがいる人が多いようです。小さい子供がいる人はどうしても荷物が多くなりがちですよね。

 

子供にはシートバックポケットは子供の持ち物、赤ちゃんがいる人はベビー用品を入れそのまま現地でカバンとして持ち出しすればその分荷物量が少なくて済みます。車に戻ればまたシートバックポケットでセットすればいいのでおすすめです。

ポケットが多いタイプ

シートバックポケットを後部座席で使用する時、ポケットの容量が大きいと何かと便利ですが小物を容量の大きいポケットに入れると探す際にポケットの中を探さなければならないので時間がかかりますよね。

 

乗車する人数が多くいない場合や普段長距離運転をしない時は車内の荷物はそんなに多くありませんよね。そのような時はポケットの数が多いタイプのシートバックポケットがとても便利です。

 

ポケットの数が多ければある程度の小物を決まったところに収納できる上、ポケットの中が小物で乱雑になることがありませんので使用したいものをすぐ探せるメリットがあるのでおすすめです。

デザインで選ぶ

後部座席は自分は見えない空間なので後部座席に乗る人が好むデザインのシートバックポケットを選ぶことをおすすめします。

高級感なタイプ

シートバックポケットは子供が小さい時にはかわいいシートバックポケットがいいですがある程度子供が大きくなったらデザインを大人風なシックなシートバックポケットに変えてみるのもいいでしょう。

 

また、車種が高級車や落ち着いた車の場合ならその車の外観に合ったシートバックポケットを選ぶことになるので必然的にシートバックポケットは落ち着いた雰囲気のある物を選択することになります。

 

後部座席に会社の偉い人や得意先のお客さん、ビジネスマンを乗せたりする場合でもPCやタブレットが使用できる落ち着いた感じのシートバックポケットがあると後部座席で仕事をすることができるのでおすすめです。

かわいいデザイン

後部座席はある意味閉鎖的な空間になっています。特に小さい子供などは長時間乗っていると飽きてきます。そんな時にかわいいデザインのシートバックポケットやキャラクターが付いているシートバックポケットならば子供は気がまぎれます。

 

子供の友達を後部座席に乗せることが多い時などはかわいいシートバックポケットがあると子供同士で話しが盛り上がったり、暇を持て余すことが少なくなるので運転する上で後ろに気を使うことが少なくなります。

 

特に女の子は自分の好きなデザインのシートバックポケットがあると勝手に喋ってくるので子供との会話も増えますし自分専用のシートバックポケットにすると自分の小物をポケットにしまったりして勝手に遊ぶので小さい子が後部座席に座る時はおすすめです。

中身が見えるタイプ

シートバックポケットの人気ランキング10選

第10位

VORCOOL

シートバックポケット フェルト 保護

価格:1,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザイン

このシートバックポケットは高品質のウールフェルト素材を使用しているので触った感じが非常に柔らかく無毒無臭で安全な製品です。耐摩耗性や耐久性も高く快適にシートバックポケットを使用することができます。

 

スマホ、ペン、財布、など小物のための2つの小さなポケット、本、おもちゃ、iPadなどのための1つの大きなポケット、ボックスティッシュのための1つのポケットなど収納ポケットは6個付いています。

 

取り付け、取り外しが簡単にできる上、しっかり固定できて素材のフェルトが衝撃を吸収してくれるので長距離ドライブにも適しており、カップやタブレット振動であまり揺れないようになっています。

ポケット数6個トレイ
その他

シートバックポケットを使用する上で、なにがどこに収納しているかを把握していればいいのですが、その都度収納場所を探すのでは手間がかかります。特に車内で急を要する場合などはすぐ取り出せることが大切です。

 

シートバックポケットの種類の中にはホルダー部分やポケット部分がメッシュタイプになっているものがあるので中身が見えるようになっています。大きい物は入れられませんが、小物ならば探しやすいので便利です。

 

特に赤ちゃんを後部座席に座らせる場合などは急に小物が必要になることが多いのですし、ポケットの底にごみやほこりがメッシュタイプならば溜まりにくいので掃除機をかけるくらいで済むのでおすすめです。

第9位

Chenxi

保冷保温シートバックポケット

価格:280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保冷保温が必要な時に

このシートバックポケットは数少ないシートの裏側に取り付ける保冷保温タイプのシートバックポケットです。内側にクーラーパックと同じアルミ断熱素材を使用していのでペットボトルも容易に入ります。

 

取り付けもバックルで簡単に取り付けすることが可能で微調節も容易にでき固定のヒモが付いているのでしっかりと固定することができます。素材は防水加工をしていないのでポケットの中に水滴や水が溜まると縫い目から染み出てきます。

 

旅行先でお土産など保冷が必要なものがある時に重宝します。また、ボックスティッシュは中身が少なくなってくると横に滑って落ちてしまうこともあるようです。また、ウエットティッシュなどの厚手物は収まりが悪いようなのでひかえましょう。

ポケット数4個トレイ
その他
第8位

Zooawa

シートバックポケット 折り畳式 手提げ可能

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供やペットが乗る時に

このシートバックポケットは素材に耐久性に優れているオックスフォード布を採用しているので表面が汚れても手洗いすることができます。取り付けもヘッドレストシートにバックルを固定するだけで取り付けできます。

 

子供のおむつやおもちゃ、着替や飲み物など多くの小物を収納できる上車内空間をスッキリさせることができます。上部の大きいポケットにタブレットをセットすれば動画を快適に鑑賞することもできるので子供が飽きることも減らせます。

 

手提げ用にもできるので旅行先でも外に持ち出して使用することもできるのでペット用品やベビー用品などもそのまま持ち出すこともできます。デザインが可愛いキャラクターデザインになっているので子供が座る時におすすめです。

ポケット数5個トレイ
その他折りたためる、ゴミ袋ループ
第7位

DAYGOS

シートバックポケット 車用収納ポケット レザー製

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空間をスッキリしたい

素材は高品質PUレザーを採用しており防水性がとても高いので汚れにくい特徴があります。靴に砂や泥が付いていてもサッと拭くだけですぐ汚れが落ちます。お手入れがとても簡単に行うことができます。

 

後部座席に座った人の足が当たる部分が収納ポケットが邪魔で座りにくい事が無く足元がスッキリするのでシートバックポケットを付けて足元のスペースを広く確保したい人にはおすすめです。

 

本体に4つのUSB充電ボードが付いているのでスマホやタブレットの充電が可能になっています。電源ケーブルの長さは2mなので運転席のシガレットに接続することができます。車内でタブレットやスマホをよく使用する人にもおすすめです。

ポケット数2個トレイ
その他USBケーブル
第6位

DamiTech

シートバックポケット 車用収納ポケット

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タブレットを使用したい時に

このシートバックポケットは、オックスフォード生地の高品質素材でできており、網袋はナイロン、iPad収納ポケットはPVC,下部ポケットは防水PVC素材でできているので防水性と耐久性に優れています。

 

シートのけり傷や汚れの発生を防ぎ汚れてもタオルで水や泥汚れを簡単にふき取ることができシートを保護します。ポケットの容量が大きいのでスマホ、iPad、本、ペン、傘、飲料水、眼鏡など様々な小物を収納することができます。

 

透明で薄いPVCポケットがあるのでiPadやタブレットをを収納したままでタッチして使用することができます。また、両側のマジックテープ付け口を通じて充電とイヤホンの接続ができるのでタブレットを使いたい時におすすめです。

ポケット数6個トレイ
その他防水、充電可能、
第5位

HONCENMAX

車用シートバックポケット レザー製

価格:1,989円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックな雰囲気

このシートバックポケットは狭い車内のスペースを確保しつつキック汚れを防ぐアイテムです。子供が泥だらけの靴で蹴っても良品質のPUレザーでできているので防水、清掃が簡単に洗うことができます。座席の後ろを汚すことなく空間を確保することができます。

 

シートバックポケットの寸法は40x56cmで調整可能なストラップによってほぼすべての車種の車のシートに対応しています。材質の厚さは0.45mmなので長時間使用していてもポケットが避けずらくしています。

 

ポケットの収納が多く小物用ポケット3個、ペットボトルをポケット2個、傘ポケット1個、ティッシュボックスポケット1個、ボトムポケット1個と収納が多く標準的なシートバックポケットです。

ポケット数8個トレイ
その他4色あり
第4位

JL

車用シートバックポケット

価格:2,170円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感

このシートバックポケットはPUレザーの革素材で作られていますので滑らかな触り心地で高級感があります。車種はセダン系か家族向けのワゴン系の車種に合うしょう。製造過程で芯材を入れ込んでいるので長期間使用していても型崩れしにくく高級感が長持ちします。

 

折り畳み式のトレイが付いているのでそれを利用して食事もできますしドリンクポケットポケットとティッシュ、ポケットがトレイを出している時にも使用できるので車内で飲食する場合でも使い勝手がよくなっています。

 

走行中に車の揺れでトレイに置いてある物が落下することがありますのでトレイ置いて使用する場合は停車した車内で使用したほうがいいでしょう。レジャー中に停車している車内で簡単な飲食したり走行中に簡単な物を置く際におすすめです。

ポケット数6個トレイ
その他3色あり
第3位

COOAU

車用ポケット シートバックポケット

価格:2,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックな車内雰囲気を作りたい

このシートバックポケットはカーボンファイバーレザー素材を使用しており、弾力性がありプレス後に変形しにくく耐久性に優れています。中身がスポンジ加工しているので柔らかく感じ、触りごごちがとても優しい感じになっています。

 

シートを傷、子供のけり汚れから守りクリーニングも簡単に行えます。濡れた雑巾で汚れをさっと拭き取り水洗いも可能です。取付もヘッドレストにベルトを通すだけで簡単に装着できます。折りたたみテーブルが付いており5キロ以下の重量に耐えることができます。

 

テーブルは固定用ベルトを調節することによって上下の位置を調整することができます。収納も新聞、手帳、ティッシュペーパー、折りたたみ傘、ベビー用品など様々な小物を収納することができます。

ポケット数7個トレイ
その他1年間保証
第2位

AYIKA

シートバックポケット 車用収納ポケット キックガード 番号A+A

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納ポケットの多さ

このシートバックポケットには両サイドにペットボトルを入れられるポケットがあり飲食する際に便利に使用でき、ティッシュや雑誌、傘などちょっとした買い物袋なども掛けておくことができます。

 

収納ポケットが多いので運転席やダッシュボード下に置いてある小物を整理できるので車内はスッキリさせるのに役立ちます。透明なポケットがあるので最大10インチのタブレットを入れることができるのでタブレットをそのまま操作できます。

 

ナイロン網袋、PVCポケットがシート背面を覆うため足を組んで靴がシートに当たってしまったり、子供がシートを蹴って汚してしまうことも防げます。生地がしっかりしているため使用していてシートバックポケットが浮きずらくなっています。

ポケット数6個トレイ
その他3ケ月保証
第1位

LOFTER

車用収納ポケット レザー製 4つUSB充電ポート搭載

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホ、タブレット向き

このシートバックポケットには4つのUSBポートが搭載されており後部座席で4つ分のスマホやタブレットを手軽に使用することができます。時代に合った使いやすさを追求したシートバックポケットになっています。

 

収納ポケットは11個と最大です。ドリンクホルダー、スマホ、傘、ティッシュ、A4サイズの用紙、など幅広い小物を収納することが可能なので車内空間を最大限確保できる大容量のシートバックポケットです。

 

素材はPUレザーでできているため少々触った感じが滑る感じがあります。取り付けは一切工具を使用することもなく座席にベルトを固定するだけです。車種も限定は無いのでほとんどの車種に取り付けできます。

ポケット数11個トレイ
その他1年保証、USB

シートバックポケットおすすめ商品比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5036897の画像

    LOFTER

  • 2
    アイテムID:5036896の画像

    AYIKA

  • 3
    アイテムID:5036876の画像

    COOAU

  • 4
    アイテムID:5036898の画像

    JL

  • 5
    アイテムID:5036906の画像

    HONCENMAX

  • 6
    アイテムID:5036914の画像

    DamiTech

  • 7
    アイテムID:5036880の画像

    DAYGOS

  • 8
    アイテムID:5036899の画像

    Zooawa

  • 9
    アイテムID:5036908の画像

    Chenxi

  • 10
    アイテムID:5036889の画像

    VORCOOL

  • 商品名
  • 車用収納ポケット レザー製 4つUSB充電ポート搭載
  • シートバックポケット 車用収納ポケット キックガード 番号A+A
  • 車用ポケット シートバックポケット
  • 車用シートバックポケット
  • 車用シートバックポケット レザー製
  • シートバックポケット 車用収納ポケット
  • シートバックポケット 車用収納ポケット レザー製
  • シートバックポケット 折り畳式 手提げ可能
  • 保冷保温シートバックポケット
  • シートバックポケット フェルト 保護
  • 特徴
  • スマホ、タブレット向き
  • 収納ポケットの多さ
  • シックな車内雰囲気を作りたい
  • 高級感
  • シックな雰囲気
  • タブレットを使用したい時に
  • 空間をスッキリしたい
  • 子供やペットが乗る時に
  • 保冷保温が必要な時に
  • シンプルなデザイン
  • 価格
  • 2580円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 2099円(税込)
  • 2170円(税込)
  • 1989円(税込)
  • 1199円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 280円(税込)
  • 1099円(税込)
  • ポケット数
  • 11個
  • 6個
  • 7個
  • 6個
  • 8個
  • 6個
  • 2個
  • 5個
  • 4個
  • 6個
  • トレイ
  • その他
  • 1年保証、USB
  • 3ケ月保証
  • 1年間保証
  • 3色あり
  • 4色あり
  • 防水、充電可能、
  • USBケーブル
  • 折りたためる、ゴミ袋ループ

まとめ

後部座席に座る時はゆったりくつろぎたい空間であったり子供がドライブを楽しむ空間でもありますよね。シートバックポケットは車のくつろぎ空間を作り出し車内をスッキリ整理できるアイテムなのでおすすめできる製品です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ