記事ID137786のサムネイル画像

【フルーティで飲みやすい】日本酒甘口人気のおすすめランキング10選

お酒に詳しくない人からは、日本酒は度数が強くて飲みにくいイメージがあります。しかし、日本酒には甘口と辛口があり、甘口であればフルーティーで白ワインよりも飲みやすいです。今回は、日本酒を産地や素材、価格をもとにランキング形式で紹介します。

日本酒の甘口はフルーティーで飲みやすいです

日本のお酒としてあるのが、「日本酒」です。昔から主食として食べていた「米」を原料として作っています。いつから日本酒を作るようになったのかはわかりませんが、日本書紀にもお酒は登場するので、生活に特別なものとしてあったのは間違いありません。

 

昔はなかなか飲むことが出来なかった日本酒も、今では多くの酒蔵があります。製造している地域によっても特色が様々にあり、日本酒が好きな人は、お気に入りの銘柄がいくつかあることでしょう。

 

普段から日本酒を飲んでいるのであれば、日本酒は身近なお酒ですが、日本酒を飲んだことがない人は何から飲んで良いかわかりません。そこで今回は、日本酒初心者でも飲みやすい甘口の日本酒を産地や素材、価格をもとにランキング形式で紹介します。

日本酒甘口の選び方

日本酒は、産地や酒蔵、使用する材料によってもでも味の特徴が違います。素材にこだわるのも価格が安くても美味しいお酒を見つけたりと色々な楽しみ方があるのも日本酒の面白さです。今回は、産地と素材、価格での選ぶ方を紹介します。

産地で選ぶ

日本酒は、酒蔵によって様々な特徴があり、地域によっても変わってきます。日本酒を選ぶ上でも大切な地域によっての特徴を紹介します。お気に入りの地域がいくつか見つかれば、飲み比べをしてみるのも面白いです。

新潟県

新潟県は、酒蔵数が88と全国で1番多くの酒蔵があります。多くの酒蔵があり、上越、中越、下越の3つの地域と佐渡の4つでそれぞれ特徴が違うので、新潟県の日本酒を飲み比べるのも面白いです。

 

雪国としても有名です。人にとっては、冬は長く環境も厳しいですが、お酒にとっては良い環境です。長期低温発酵をすることが出来るので、あっさりとしていて、綺麗な味を作りやすなっています。日本酒の特徴としては、淡麗辛口と言われる。

 

代表的な日本酒は、「久保田」「八海山」「鶴齢」などの誰でも1度は聞いたことのある銘柄の日本酒が多くあります。

兵庫県

兵庫県の酒蔵数は、68と全国で3番目に多くの酒蔵があります。しかし、兵庫県のすごいところは、1番多い新潟県と20も酒蔵数が違うのに、日本酒の生産量が日本一です。そして、ただ生産量が多いだけでなく、大関や白鶴などの全国でも人気のメーカーもあります。

 

宮水と呼ばれるミネラル水と六甲山から吹いてくる冷たい六甲おろしにより美味しい日本酒を作りやすい環境にもなっています。兵庫県の日本酒の特徴としては、最高級山田錦の産地であり、濃醇辛口の日本酒が多くあります。

 

大関や白鶴の日本酒メーカーでも多くの甘口を製造しているので、1度お試しください。

山形県

山形県の酒蔵数は54と6番目に多くの酒蔵がある地域となります。豊かな大地と綺麗な水が多くあるので、日本酒を作るのに環境としても良いです。バリエーションの多い日本酒を選ぶことができます。隠れた銘柄を見つけることができます。

 

キレのある淡麗辛口な日本酒として有名な山形ですが、甘くてフルーティーな日本酒も多くあります。14のワイナリーもあるワイン王国としても有名な山形県ですので、ワインと飲み比べるのも面白いかもしれません。

 

ワイン王国なのもあり、ワイングラスでも美味しい日本酒としても多くの日本酒が賞を受賞しています。ワイン好きな人にもおすすめの日本酒が多くあります。

素材で選ぶ

日本酒を選ぶ際には、素材をどこのものを使用しているのかも気になるところです。地元のものを使用して作る場合もありますし、こだわりの材料を取り寄せている酒蔵もあります。

お酒に使用する多めは、普段食べているお米と違って大きさが一回り大きいのが特徴です。その理由は、精米して使用するので、普段食べている大きさのお米ではほとんど使用することができなくなるためです。

 

現在使用されているお米は、「山田錦」と「五百万石」が多く使用されています。山田錦は、兵庫県で主に生産されていて、香味が良いのが特徴です。五百万石は、新潟県が主な産地となっています。新潟県の日本酒の特徴でもある淡麗ですっきりとして味わいとなっています。

 

他には、長野県で主に生産されている「美山錦」や岡山県の「雄町」、山形オリジナルの「出羽燦々」といった日本酒で使用されるお米があります。

日本酒を製造する場所は、自然豊かな場所で製造することが多いので、綺麗な水を使用することができます。日本酒を製造するのに水は欠かせませんが、普段飲む水よりも成分に対する基準が厳しくなっています。

 

味が変わってしまうので、鉄とマンガンの含有量が検出されない程、日本酒に適した水であると言われます。反対に、微生物の栄養となるカリウムやリン酸、マグネシウムは多い方が良いとされています。

 

日本酒の成分の80%以上が水なので、水にこだわればこだわるほど美味しい日本酒を作ることができます。購入する日本酒が、どのような水を使用しているかも知っていれば、同じ水を使用している日本酒を飲み比べてみても面白いです。

酵母

酵母とは、発酵食品を作るのに必要な微生物を繁殖させたものです。日本酒以外にも味噌や酢、醤油を作るのにも使用します。日本人にとって馴染みの深いものが酵母なのです。最近では、麹が美容にも良いことで取り上げられています。

 

各地域でオリジナルの酵母を作っていて、酒蔵のある産地のものを使用していないことも多いです。新潟県の北雪酒造の「YK35」は名前にもあるように、熊本酵母を使用していることも有名です。

 

酵母の種類は、「きょうかい酵母」「自治体酵母」「蔵付き酵母・野生酵母」と主に3つあります。きょうかい酵母は、日本醸造協会からもらうことの出来る酵母です。自治体酵母は、それぞれの地区で開発されて出来たものです。最後の蔵付き酵母・野生酵母は元々酒蔵にいる酵母です。

価格で選ぶ

普段飲むのであれば、価格が安い方が良いです。しかし、初めて日本酒を飲むのあれば、ある程度良い日本酒から選ぶのもおすすめです。

3,000円未満

普段から晩酌をする人にとっては、1,000円台で購入出来る日本酒がおすすめです。いかに価格が安くて、良いお酒が飲めるかどうかがポイントです。そして、1度お気に入りが見つかってしまうとなかなか他のお酒に変えることが出来ません。

 

しかし、3,000円未満であれば多くの種類から選ぶことが出来ます。今回紹介する甘口の日本酒も多くのものが3,000円未満となっていますので、気になるものがあれば購入することをおすすめします。

 

良いものは価格が高いですが、甘口の日本酒は、安くても美味しいものが多くあるのも特徴です。

 

 

3,000円以上

3,000円以上する甘口の日本酒は、普段晩酌するのにはなかなか購入することが出来ないですが、プレゼントや記念日の時に飲むのにおすすめです。価格が高いので、味を試飲することが出来ないと購入するのが不安です。

 

今回紹介している甘口の日本酒は、価格が3,000円以上もするものがいくつかありますが、飲めば納得することの出来る日本酒となっています。まだ飲んだことない人は、ぜひ飲んでみてください。お気に入りの1本になること間違いないです。

 

初めて日本酒を飲む人にもおすすめの日本酒です。最初に飲む日本酒は、美味しい日本酒を選んで、日本酒の美味しさを知ってください。

日本酒甘口人気のおすすめランキング10選

第10位

三芳菊酒造

特別純米 阿波山田錦 直汲み 無濾過 生原酒

価格:1,674円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

地元の山田錦を使用

フルーティーな日本酒を探しているのであれば、おすすめの日本酒です。徳島県産というのも珍しいです。甘い味でもダレることなく、シャープな味わいです。飲んでいて、飽きることないのは、キレの良さがあるからです。

 

材料にもこだわりがあり、山田錦は全量地元のものを使用しています。酵母にも徳島県の徳島酵母を使用している徳島のものだけを使用した日本酒となっています。徳島にこだわっているからこそ、中毒性の高い甘酸っぱい味を実現することが出来ました。

 

いつもと違った産地の日本酒を飲んでみたい場合や、甘いお酒が好きな人に日本酒の良さを知ってもらいたい時におすすめです。

内容量720mlアルコール度数16度
産地徳島県特徴甘酸っぱい味わい
第9位

大関

大関 極上の甘口

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名前の通り甘い日本酒です

材料にお米をたっぷり使用することで上品な甘みを実現した日本酒です。贅沢な仕込みの濃醇甘口の日本酒となっていますので、これから日本酒を始めたい人や甘いお酒が好きな人におすすめです。

 

日本酒のようで日本酒らしくない、人によっては、フルーツ酒と勘違いしてしまう程の甘さのあるフルーティーな日本酒です。食前酒やデザート酒として選んでいただくことも出来ます。甘いものが好きな人は飲み過ぎてしまう場合もあります。

 

産地の兵庫県大関は日本一の酒産地である兵庫県灘五郷の1つです。大関の飲みやすい日本酒を飲んでみたいのであれば、こちらの日本酒がおすすめです。

内容量720mlアルコール度数11%
産地兵庫県特徴上品な甘み
第8位

一ノ蔵

一ノ蔵 ひめぜん

価格:920円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘口の白ワインのような飲みやすさです

アルコール分が8%と日本酒の中では少なく、甘口の白ワインのように飲むことができる日本酒です。冷やして飲んでも美味しいですが、温めて飲んでも日本酒の味を感じながら、美味しく飲むことが出来ます。

 

極甘口なので、とにかく飲みやすい日本酒となっています。飲む量に注意して飲んでください。甘いお酒が好きな人や、日本酒を飲んでみたい人にもおすすめです。甘口の白ワインのような酸味も苦味もないので、白ワインよりも飲みやすいです。

 

まだ日本酒を飲んだことがない人に日本酒入門用としておすすめです。

内容量720mlアルコール度数8%
産地宮城県特徴甘酸っぱさ
第7位

辰馬本家酒造

黒松白鹿 黒松 純米

価格:1,244円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しい甘みのある日本酒です

名前の「白鹿」は、長生を祈ることに由来されています。江戸時代の看板には、すでに「宜春苑 長生自得千年寿 白鹿」という銘が打たれていました。昔から人々の長寿の願いを込めて作られた日本酒となっています。

 

味の特徴は、辛味と甘味、酸味のバランスが取れたしっかりと味のある日本酒です。口に入れた時から旨味が広がります。少しずつ飲んでも楽しむこと出来ます。飲んだ後には、すっきりとして飲みやすい日本酒です。

 

通常は3段仕込みでは、米と麹と水の仕込みを行います。黒松白鹿は、4段仕込みとなっていて「もち米」を足しているのも特徴です。

内容量720mlアルコール度数15%
産地兵庫県特徴白鹿伝統製法で作られています
第6位

小嶋総本店

東光 純米吟醸原酒

価格:2,592円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段飲みのお酒としてもおすすめです

1597年創業の歴史のある日本酒です。創業以来変わらぬ場所で日本酒を作ることが出来ているのは、恵まれた土地と自然豊かな山形に育てられた人々がいたからです。昔から愛されてきた、日本酒を飲みたい人におすすめです。

 

日本酒に飲み慣れていない人にもおすすめできる、さっぱりとした味わいです。特におすすめなのは、冷やして飲む、飲み方です。冷やで飲んでも、コクと香りをしっかりと感じることの出来る日本酒です。

 

普段飲んでいるお酒からワンランクあげて美味しいお酒を飲みたい場合にも、おすすめの日本酒となっています。

内容量1800mlアルコール度数16%
産地山形県特徴安土桃山時代からの歴史ある日本酒
第5位

元坂酒造

酒屋八兵衛 純米大吟醸 伊勢錦

価格:2,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幻の酒米伊勢錦を復活させました

材料にこだわった日本酒です。山田錦の親と言われる幻の酒米「伊勢錦」を復活させて、宮川沿いで育てています。美味しいお米と綺麗な水のある三重県の日本酒です。原料の栽培から、元坂酒造の田んぼで全て行い、1粒1粒大切に育てています。

 

こだわりの詰まった日本酒の飲み心地は、透明感のある口当たりとなっていて、芳醇さを感じることも出来ます。今では、珍しい、「伊勢錦」を使った日本酒を飲みたいのであれば、こちらがおすすめです。

 

日本酒では珍しい、甘さをしっかりと感じることができるので、フルーティーなお酒が好きな人にもおすすめです。

内容量720mlアルコール度数16.4度
産地三重県特徴伊勢錦
第4位

株式会社北雪酒造

北雪 大吟醸 YK35

価格:4,830円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

数々の賞を受賞した日本酒です

昔ながらの手法で、長期低温発酵で作られた日本酒です。名前の「YK35」とは、山田錦「Y」を「35%」まで磨き熊本酵母「K」を使用していることからつけられた名前です。多くの賞を受賞していて、ワイングラスでも楽しめる日本酒です。

 

蓋を開けて広がる香りも楽しむことができる日本酒です。香りだけでなく、喉越しの良さ、後味の心地良さがあり、飲みやすい日本酒でもあるので、日本酒初心者にもおすすめです。食後に飲んでもスッキリとします。

 

数々の賞を受賞されていて、海外からの評価も高いです。松久信幸が経営している海外にもあるレストランに置いてあったり、ロバートデニーロにも愛されている日本酒です。

内容量720mlアルコール度数16%
産地新潟県特徴ワイングラスでおいしい日本酒
第3位

誠鏡・幻 赤箱

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広島に「幻」という名の銘酒ありと言われたお酒です

昭和22年全国品評会で1位受賞したことのある日本酒です。その後も、3年間皇室新年御用酒として選ばれました。栄誉のある歴史のある日本酒ですが、日本料理にも洋風料理にもどちらにもよく合うお酒となっています。まぼろしの酒が蘇ります。

 

飲み口はスッキリしているのに、デザート酒ではありません。ほとんどの料理に合う日本酒となっています。とても上品な日本酒ですので、正月用の御神酒としても使用することが出来ます。もちろん、普段の晩酌にもおすすめです。

 

3年間もの間、皇室新年御用酒として選ばれているお酒がどういった味がするのか気になる人にもおすすめです。

内容量720mlアルコール度数16%
産地広島県特徴皇室新年の御用酒として献上された酒
第2位

白瀧酒造

上善如水 純米吟醸

価格:1,171円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな料理にも合わせやすい日本酒です

日本酒初心者も安心して飲めるお酒です。特徴は、軽快な味でフレッシュな果実のような華やかな香りを感じることが出来ます。それでいて、純米のまろやかな余韻もあって、どんな料理にも合わせやすい日本酒となっています。

 

豪雪地である越後湯沢でしか出すことの出来ない特徴のある日本酒です。柔らかく飲みやすい酒質と、上品な甘味、気品のある香りを調和した甘口の日本酒です。酒蔵の酒室と個性は、環境で決まると言ってもいいのですが、新潟の特徴を感じることができる日本酒です。

 

日本酒が苦手な人でも飲みやすい味なので、日本酒を好きになるきっかけになるお酒としても、プレゼントにもおすすめです。

内容量720mlアルコール度数14%
産地新潟県特徴果実のような華やかな香り
第1位

菊正宗酒造

菊正宗 上撰 純米酒 香醸

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

はなやかでフルーティーな日本酒です

価格が安いのに味に満足出来る甘口の日本酒です。味の特徴としては、はなやかでフルーティーです。吟醸感覚の香りを手軽に楽しむことの出来る甘口の日本酒です。ちゃんと日本酒を飲んだことのない日本酒初心者の人にもおすすめです。

 

フルーティーな感じを味わうことができるのは、新酵母「キクマサHA14酵母」を採用したことにより、リンゴのように爽やかさを実現することが出来ました。吟醸酒とは違ってお米を削りすぎないため、純米酒らしい味を感じることが出来ます。

 

日本酒を試してみたい人や、普段飲む日本酒を探している人にもおすすめです。

内容量1800mlアルコール度数15%
産地兵庫県特徴はなやかでフルーティー

日本酒甘口のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5036871の画像

    菊正宗酒造

  • 2
    アイテムID:5035919の画像

    白瀧酒造

  • 3
    アイテムID:5036879の画像

  • 4
    アイテムID:5035917の画像

    株式会社北雪酒造

  • 5
    アイテムID:5035916の画像

    元坂酒造

  • 6
    アイテムID:5035915の画像

    小嶋総本店

  • 7
    アイテムID:5035914の画像

    辰馬本家酒造

  • 8
    アイテムID:5035913の画像

    一ノ蔵

  • 9
    アイテムID:5035912の画像

    大関

  • 10
    アイテムID:5035911の画像

    三芳菊酒造

  • 商品名
  • 菊正宗 上撰 純米酒 香醸
  • 上善如水 純米吟醸
  • 誠鏡・幻 赤箱
  • 北雪 大吟醸 YK35
  • 酒屋八兵衛 純米大吟醸 伊勢錦
  • 東光 純米吟醸原酒
  • 黒松白鹿 黒松 純米
  • 一ノ蔵 ひめぜん
  • 大関 極上の甘口
  • 特別純米 阿波山田錦 直汲み 無濾過 生原酒
  • 特徴
  • はなやかでフルーティーな日本酒です
  • どんな料理にも合わせやすい日本酒です
  • 広島に「幻」という名の銘酒ありと言われたお酒です
  • 数々の賞を受賞した日本酒です
  • 幻の酒米伊勢錦を復活させました
  • 普段飲みのお酒としてもおすすめです
  • 優しい甘みのある日本酒です
  • 甘口の白ワインのような飲みやすさです
  • 名前の通り甘い日本酒です
  • 地元の山田錦を使用
  • 価格
  • 1650円(税込)
  • 1171円(税込)
  • 4400円(税込)
  • 4830円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 2592円(税込)
  • 1244円(税込)
  • 920円(税込)
  • 900円(税込)
  • 1674円(税込)
  • 内容量
  • 1800ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • アルコール度数
  • 15%
  • 14%
  • 16%
  • 16%
  • 16.4度
  • 16%
  • 15%
  • 8%
  • 11%
  • 16度
  • 産地
  • 兵庫県
  • 新潟県
  • 広島県
  • 新潟県
  • 三重県
  • 山形県
  • 兵庫県
  • 宮城県
  • 兵庫県
  • 徳島県
  • 特徴
  • はなやかでフルーティー
  • 果実のような華やかな香り
  • 皇室新年の御用酒として献上された酒
  • ワイングラスでおいしい日本酒
  • 伊勢錦
  • 安土桃山時代からの歴史ある日本酒
  • 白鹿伝統製法で作られています
  • 甘酸っぱさ
  • 上品な甘み
  • 甘酸っぱい味わい

まとめ

まだ日本酒を飲んだことのない人にとっては、飲みにくいお酒というイメージがあります。しかし、甘口の日本酒はその名の通り、甘くて美味しいお酒が多いです。特に白ワインが好きな人にとっては、美味しく味わうことが出来るフルーティーなものが多くあります。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ