記事ID137780のサムネイル画像

【野菜の保存に】野菜ストッカーのおすすめ人気商品ランキング10選

普段みなさんは、どのように野菜を保存されていますか。冷蔵庫や暗所といった場所に、保管している方が多いと思います。ただ、購入した数によっては、置き場所に困ることがありますよね。そこで今回は、おすすめの野菜ストッカーをご紹介します。

野菜ストッカーを使って、保管場所を確保しましょう。

毎日の調理に欠かせない野菜は、スーパーの特売などで、多く購入する時もありますよね。また、普段使用する分量を購入するとなっても、意外にも保存場所にお困りのご家庭が、多いのではないでしょうか。また、いつの間にか腐っていたなんてこともありますよね。

さらに、ビニール袋のまま放置しておくと、じゃがいもから芽が出たり、冷蔵庫で保管すると、しんなりして美味しくないなんてことも、多々ありますよね。特に根菜類は、保存状態を良くするためには、風通しのよい冷暗所に、置く必要があります。


そこで今回は、おすすめの野菜ストッカーをご紹介します。このアイテムを使用することで、野菜を長持ちさせつつも、しっかりと安全に保管することができます。おしゃれなデザインの商品も多いので、この際にどういったものがあるのかを、チェックしてみましょう。

野菜ストッカーの選び方

タイプで選ぶ

設置スペースなどにゆとりがない場合は、バスケットやバケツタイプを選び、もし十分なゆとりがある場合は、キャスタータイプがおすすめです。

バスケット・バケツタイプを選ぶ

キャリーのような大きいものは、設置でいないといったご家庭には、小さめの野菜ストッカーがおすすめです。バスケットタイプから、バケツタイプといったものがあり、これなら省スペースにも設置することができます。

 

バスケットタイプであれば、かなりカラーのバリエーションも豊富なので、キッチン周りに合ったテイストのものを、選ぶことができます。バケツタイプであれば、錆びにも腐食にも強く、耐久性に優れているので、安心して使用できます。

 

中には、蓋の裏側にピンが付いているものもあり、本体に引っかけて置けば、野菜の出し入れがスムーズに行えるなど、利便性にも優れたものがあります。どちらとも、取っ手が付いているので、持ち運びも楽々行えます。

キャリータイプを選ぶ

一般的に使用されているタイプとして、キャリータイプがあります。ボックスのようになっているものから、他の収納と一緒に使用できるように、収納タイプになっているものもあります。比較的おしゃれなものが多く、インテリアとしても相性が抜群です。

 

特に木製で作られているものであれば、どんなテイストのお部屋にも合うので、合わせやすいでしょう。湿気にも強いので、しっかりと野菜を守ることができます。非常に利便性に優れた商品が多く、キャスターが付いたものであれば、スムーズに移動も行えます。

 

野菜を入れる際にも、サッと入れやすい向きに変えたりできます。ただし、ある程度大きさがあるので、しっかりと設置できるスペースがあるのかを、チェックしておきましょう。

素材で選ぶ

使われている素材も、商品によって異なるので、チェックしておきましょう。

プラスチック製を選ぶ

とにかく軽いものをお探しの場合は、プラスチック製のものがおすすめです。デザインもシンプルなものが多いので、違和感なく設置することができます。中には、重ねて設置できるものもあるので、限られたスペースでも、気軽に使用できるものもあります。

 

なので、どういったものがあるのかを、チェックしてみましょう。プラスチックは、耐久性も高く、表面が滑らかな特徴があります。そのため、使い勝手も良く、安全に使用できるので、小さなお子さんがいるご家庭でも、快適に使用できます。

 

お手入れがもしやすいので、あまり掃除に手間がかけれない場合は、この素材のものを選ぶようにしましょう。機能性も非常に高いので、とても万能な素材です。

木製を選ぶ

デザイン性を重視したい場合は、木製のものがおすすめです。この素材のものであれば、比較的落ち着いたデザインとなっているので、色々なテイストのキッチンとも、相性が抜群です。また、湿気にも対応できるので、しっかりと野菜を守ることができます。

 

さらに、防虫効果も得られるので、野菜ストッカーとしても、適切な素材になります。通気性も非常に高く、キャスターが備わったものも多いので、移動も楽に行えます。もし、不安定になりそうで不安な場合は、キャスターが付いていないものもあるので、安心して使用できます。

 

木製のものは、比較的色々なアイテムを収納することもできるので、調味料など重たいものを収納したい場合は、この素材のものを選ぶようにしましょう。

陶器を選ぶ

野菜ストッカーの中でも人気の素材として、陶器があります。素焼きにした陶器を使用した商品が多く、極小の穴がいくつもあいているのが特徴です。これは、野菜を入れると呼吸を始め、外気熱の影響を受けにくく、野菜の水分も吸収する仕組みとなっています。

 

そのため、しっかりと野菜から湿気を守り、品質を保ったまま、保管することができます。蓋をすれば太陽の光からも守ることができ、通気性にも優れているので、外の熱の影響を受けにくいメリットがあります。

 

また、キッチンに置いておくだけで、おしゃれなものが多いので、かなり便利です。比較的コンパクトなものが多く、置いていても邪魔にならないので、設置場所にゆとりがないご家庭にもおすすめです。

サイズ・重さで選ぶ

もっと快適に使用するためにも、サイズや重さは、しっかりと把握しておく必要があります。

サイズで選ぶ

野菜ストッカーを選ぶ際は、本体サイズや耐荷重などを、しっかりと把握した上で、選ぶようにしましょう。本体サイズは、一番重要な部分になります。まずは、キッチンのどこに置くかを考えて、無理なく設置できるサイズのものを、用意する必要があります。

 

さらに野菜には、直射日光が当たらない・涼しく通気性が良い・取り出しやすいといった、保管場所にもいくつか条件があります。野菜の持ちを良くするためにも、あらかじめ把握しておきましょう。

 

もしあまりスペースが取れない場合は、バケツタイプや、キッチン上に設置できるコンパクトなものがおすすめです。また、耐荷重も重要です。特にキャリータイプのものであれば、重さに耐えれなくなると、壊れてしまう危険性があるので注意しましょう。

重さで選ぶ

サイズが決まったら、次は重さもチェックしておきましょう。あまり重たいのを選んでしまうと、使いずらくなってしまいます。完全に固定して使用する場合は、それほど気にする必要がありません。

 

また、その場合はキャスターなどがないものでも、安定して使用できるので、安全性が高いといえます。ただ、野菜の出し入れを行う際に、少し傾けたいとなると、なかなか難しくなります。また、お掃除を行う際にスムーズに動かせないと、お手入れがしにくくなります。

 

なので、利便性を重視したいようであれば、軽いものを選ぶようにしましょう。重たいものでも、キャスターが付いていると、比較的手軽に移動させることができます。さらに、野菜などを収納すると、さらに重たくなってしまうので、全体のバランスを考えながら選びましょう。

デザインで選ぶ

毎日の家事を楽しくするには、やはりデザイン性も重要なポイントになります。野菜ストッカーは基本的に、おしゃれなものが多いので、自分の好みのものを選ぶと良いでしょう。もし、キッチンに馴染むデザインを選ぶ際に、不安がある場合は、木製のものがおすすめです。

 

木製であれば、優しく温かみのある雰囲気を出してくれます。また、どんなテイストのキッチンにも、相性抜群なので、合わせやすいでしょう。シンプルさを重視したい場合は、プラスチック製のものが最適です。

 

スッキリとした印象にしてくれます。よりおしゃれなものをお探しの場合は、バケツタイプや、陶器でできたものだと、雰囲気がガラリと変わります。野菜ストッカーもインテリアのひとつなので、キッチンテイストに合ったデザインのものを選びましょう。

野菜ストッカーのおすすめランキング10選

第10位

渡辺金属工業

野菜ストッカー YS22A

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

消臭・防虫効果も発揮し、かなり万能な商品です。

この野菜ストッカーは、バケツ職人が、伝統の技術を守り、1つずつ手作りしています。なので、かなり高品質で、高い機能性を持っています。塩化ビニールや合成樹脂などの不燃物を使用していないので、全てリサイクル可能な素材を使用し、環境に優しくなっています。

 

また、トタンは錆に強く腐食しにくく、耐久性もあるので、野菜ストッカーとしてもとても、万能な素材です。屋外での使用も安心なので、いつでも活用していただけます。おしゃれなデザインで、スッキリとした印象を与えてくれます。

 

小さめですが、色々入って最高といった、ロコミが挙がっていました。使えば使うほど、味わい深くなり、かなりおすすめの商品です。ヒノキを使用しているので、ツヤと美しい木目だけでなく、木の香り成分による消臭・防虫効果も期待できます。

サイズ21.7×21.7×21.7cm重さ921g
耐荷重-素材トタン・ヒノキ
キャスターカラー3カラー
第9位

ヤマキイカイ

TerraCotta TR-4

価格:3,116円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイスペックで、コンパクトで邪魔になりません。

中に食材を入れると、呼吸を始める野菜ストッカーで、野菜の旨みを逃しません。上手な野菜保存ができ、腐らせてしまったりと、失敗がなくおすすめの商品です。蓋をすれば、光としっかりとシャットアウトするので、直射日光などを、心配する必要がありません。

 

さらに、野菜の水分を吸収し、外側へ逃がす性質があります素地は、小さな空隙あり通気に優れ、外の熱の影響を受けにくくなっています。かなりハイスペックで、これを使用することで、安心して野菜の保存が行えます。

 

野菜の保存に便利で、おしゃれで可愛いといった、ロコミが挙がっていました。コンパクトサイズなので、キッチンに置いても邪魔になりません。さらに、おしゃれなデザインとなっていて、明るい雰囲気を出してくれます。 

サイズ20×19cm重さ332g
耐荷重-素材陶器
キャスターカラー1カラー
第8位

JY

選べるレトロ風ストッカー 0054

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

環境に優しく、色々な用途に使用できます。

環境に優しい素材を使用し、丈夫で軽いので、持ち運びもスムーズに行えます。2種類のセットとなっているので、気分によって使い分けが行えます。おしゃれなデザインでありながら、どんなテイストにも馴染むので、どなたでも気軽にお使いいただけます。

 

さらに、使わない時は、折り畳んでコンパクトにすることができるので、収納場所を問いません。サッと使用したい時に取り出せるので、常に常備しておくと、かなり使い勝手も良くなります。

 

野菜ストッカー以外にも、買い物用としてなど、色々な用途に使用できるといった、ロコミが挙がっていました。環境に優しいジュート素材を使用し、とてもエコな商品です。見せる収納で、あらゆる生活雑貨を整理できます。

サイズ25×26×31cm重さ399g
耐荷重-素材ジュート
キャスターカラー1カラー
第7位

ナガノ産業

野菜ストッカー NS-2078

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

穴がたくさん開いていることで、通気性を良くしています。

キッチンに便利な野菜ストッカーで、自然に近い透明感あるクリア塗装で仕上げています。引き出しには穴がたくさん空いているので、通気性に優れています。天板はタイル貼りを行い、ナベやケトルなどを置くことが可能です。

 

この野菜ストッカーは、 キャスター付きで移動もスムーズに行えます。他にも、4段タイプをあるので、野菜や収納するものの量によって、自由に選択することができます。

 

キャスターがあるので、掃除がかなり楽といった、ロコミが挙がっていました。キャスターは取り付けなくても使用できるので、使いやすい方法で、お使いいただけます。

サイズ30cm×40cm×62cm重さ4.4kg
耐荷重-素材桐・PP
キャスターカラー1カラー
第6位

シャプラニール

フェアトレードジュート 野菜ストッカー

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スムーズに出し入れが行え、支援することが可能です。

丈夫なジュート素材で作られていて、風通しも良く、野菜を保存するのに便利です。 バングラデシュの女性が、手作りしていて、おしゃれで可愛いですよ。フェアトレード商品なので、現地の働く女性への、経済的な支援にも繋がります。

 

また、持ち手が逆手に付いているので、くるくると丸めて使用すれば、野菜の出し入れがしやすい丈に、調節することが可能です。巾着仕様のヒモで、口を閉じることもできるので、大切な野菜をしっかりと守ります。

 

見栄えも良く、支援できる嬉しさが兼ね揃っているといった、ロコミが挙がっていました。野菜ストッカー以外にも、そのままお買い物袋としても使用でき、より家事が行いやすくなります。

サイズ28×22cm重さ141g
耐荷重-素材ジュート
キャスターカラー1カラー
第5位

不二貿易

チェスト  68094

価格:4,959円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用性に優れていて、省スペースにも設置できます。

5段ボックスで、下部には重たい調味料などの、収納にも役立てます。どんなシーンにも馴染む、ナチュラルカラーに仕上げています。天板には、タイルを使用していることによって、やかんや鍋などの、熱いものも置くことができます。

 

さらに、キッチン周りにピッタリなアイテムで、通気性も良く、虫に強い素材なので、食料品の保存にもおすすめです。オシャレなカントリー調のデザインと、ナチュラルカラーで、置く場所を問いません。

 

省スペースにも設置でき、熱いものを置けるので助かるといった、ロコミが挙がっていましたキッチンやリビング、トイレなど、マルチにも活躍します。

サイズ40×30×67cm重さ4kg
耐荷重-素材天然木・タイル
キャスターカラー1カラー
第4位

パール金属

野菜保存ストッカー HB-636

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕切りがあるので、種類別に区別でき、スッキリ収納できます。

常温で根菜や、果物を保管することができます。種類の異なる野菜が取りやすいように、仕切りが設けられているので、さらに使い勝手が良くなっています。

 

また、野菜の保存だけでなく、缶詰やレトルト食品の保管にも最適です。蓋は取り出した野菜の一時置きや、トレーとしてキッチンへの移動にもお使いいただけます。

 

軽量なのでかなり便利で、ちょっとした収納に役立つといった、ロコミが挙がっていました。キャスターが備わっていることで、移動の際も便利です。 

サイズ380×250×730mm重さ2.2kg
耐荷重10kg素材ポリプロピレン・ポリカーボネート・鉄
キャスターカラー1カラー
第3位

アイリスオーヤマ

バスケット SB-003

価格:3,010円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重ねて使用できるので、場所を取りすぎてしまう心配がありません。

重ねて使えてば、スペースを取りすぎず快適に使用できます。用途に合わせて、積み重ねて使えるので、自由自在に活用していいただけます。

 

さらに、丈夫には蓋が付くので、その上にちょっしたものを置くことも可能です。また、蓋によって、ものの出し入れが簡単になり、便利でおすすめの野菜ストッカーです。

 

取り出しやすく、収納ボックスとしてもかなりおすすめといった、ロコミが挙がっていました。見栄えよく収納できるため、リビングなど人が集まる場所にも、手軽に設置できます。

サイズ42.0×31.0×95.5cm重さ2.98kg
耐荷重15kg素材ポリプロピレン
キャスターカラー1カラー
第2位

山善

野菜ストッカーワゴン HYS-8030

価格:7,656円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すべてに穴が空いているので、通気性が抜群です。

すき間に収まるスリムサイズで、どこでも設置できます。天板には熱いものが置けるように、タイル張りにしています。キャスターを取り付けることもできるので、移動も楽々行えます。

 

通気性の高い素材を採用し、食材や調味料をはじめ、キッチン周りのアイテムを収納しておくのに便利となっています。大容量なので、色々なものを整理整頓できますよ。

 

キャスターにはストッパーが付いているので、動かず安心して使えるといった、ロコミが挙がっていました。4段ある引き出しすべてに通気孔が空けてあるので、野菜や植物が呼吸しやすい優しい設計となっています。

サイズ30×40×80cm重さ5.5kg
耐荷重-素材天然木桐材・タイル
キャスターカラー1カラー
第1位

アイリスプラザ

ワゴン 桐 7051518F

価格:3,515円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

湿気を抑え、防虫効果も発揮するなど、とても機能性が高いです。

キッチンや脱衣所、子供服収納など、季節に合わせて用途を変えて使用できます。環境によって湿気の侵入を防ぎ、乾燥時の蒸れも防ぐ効果を発揮します。

 

さらに、防虫効果もあるので、衣類や食材の収納にもおすすめです。また、天板にはタイルが貼られているので、熱いものを置いたり、汚れたらサッとふき取れて、お手入れにも手間がかかりません。

 

仕上がりが良く、お値段以上の価値があるといった、ロコミが挙がっていました。ナチュラルなデザインで、温かい雰囲気を出してくれます。

サイズ30×40×約58cm重さ4.3kg
耐荷重10kg素材桐・タイルトップ
キャスターカラー2カラー

野菜ストッカーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5035861の画像

    アイリスプラザ

  • 2
    アイテムID:5035867の画像

    山善

  • 3
    アイテムID:5035872の画像

    アイリスオーヤマ

  • 4
    アイテムID:5035876の画像

    パール金属

  • 5
    アイテムID:5035880の画像

    不二貿易

  • 6
    アイテムID:5035885の画像

    シャプラニール

  • 7
    アイテムID:5035889の画像

    ナガノ産業

  • 8
    アイテムID:5035893の画像

    JY

  • 9
    アイテムID:5035896の画像

    ヤマキイカイ

  • 10
    アイテムID:5035897の画像

    渡辺金属工業

  • 商品名
  • ワゴン 桐 7051518F
  • 野菜ストッカーワゴン HYS-8030
  • バスケット SB-003
  • 野菜保存ストッカー HB-636
  • チェスト  68094
  • フェアトレードジュート 野菜ストッカー
  • 野菜ストッカー NS-2078
  • 選べるレトロ風ストッカー 0054
  • TerraCotta TR-4
  • 野菜ストッカー YS22A
  • 特徴
  • 湿気を抑え、防虫効果も発揮するなど、とても機能性が高いです。
  • すべてに穴が空いているので、通気性が抜群です。
  • 重ねて使用できるので、場所を取りすぎてしまう心配がありません。
  • 仕切りがあるので、種類別に区別でき、スッキリ収納できます。
  • 実用性に優れていて、省スペースにも設置できます。
  • スムーズに出し入れが行え、支援することが可能です。
  • 穴がたくさん開いていることで、通気性を良くしています。
  • 環境に優しく、色々な用途に使用できます。
  • ハイスペックで、コンパクトで邪魔になりません。
  • 消臭・防虫効果も発揮し、かなり万能な商品です。
  • 価格
  • 3515円(税込)
  • 7656円(税込)
  • 3010円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 4959円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 3116円(税込)
  • 5400円(税込)
  • サイズ
  • 30×40×約58cm
  • 30×40×80cm
  • 42.0×31.0×95.5cm
  • 380×250×730mm
  • 40×30×67cm
  • 28×22cm
  • 30cm×40cm×62cm
  • 25×26×31cm
  • 20×19cm
  • 21.7×21.7×21.7cm
  • 重さ
  • 4.3kg
  • 5.5kg
  • 2.98kg
  • 2.2kg
  • 4kg
  • 141g
  • 4.4kg
  • 399g
  • 332g
  • 921g
  • 耐荷重
  • 10kg
  • -
  • 15kg
  • 10kg
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 素材
  • 桐・タイルトップ
  • 天然木桐材・タイル
  • ポリプロピレン
  • ポリプロピレン・ポリカーボネート・鉄
  • 天然木・タイル
  • ジュート
  • 桐・PP
  • ジュート
  • 陶器
  • トタン・ヒノキ
  • キャスター
  • カラー
  • 2カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 1カラー
  • 3カラー

まとめ

今回は、おすすめの野菜ストッカーをご紹介しましたが、お気に入りの商品は、見つかりましたでしょうか。野菜の置き場に困っている方でも、この野菜ストッカーといった、アイテムがあることを、知らない方も多かったと思います。なので、この機会に使ってみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ