記事ID137773のサムネイル画像

【2019年版】トップチューブバッグのおすすめ人気商品ランキング10選

トップチューブバッグとは、自転車に乗る際に、取り付けて使用できるバッグの一種になります。ちょっとしたものを入れたい際にも、かなり便利なので、この機会に使ってみましょう。そこで今回は、おすすめのトップチューブバッグをご紹介します。

トップチューブバッグで、もっと快適にサイクリングしましょう。

ママチャリなど、一般的に使用される自転車には、あらかじめカゴが付いているものが多いので、そこに小物などを入れて、持ち運ぶことができますよね。ただ、ロードバイクやクロスバイクなどは、どうしても荷物の置き場がなく、収納場所に困ることが、多くありませんか。

そんな時には、トップチューブバッグを使用することで、ちょっとした荷物も、サッと収納することができます。中には、スマートフォンを入れて、地図を表示しながら使える高性能な商品もあるので、使いやすいものを選び、もっと快適にサイクリングを楽しみましょう。

そこで今回は、おすすめのトップチューブバッグをご紹介します。ただ、このアイテムは、自転車に取り付けるものなので、しっかりと防水性などが備わったものでないと、使いずらくなってしまうので注意しましょう。好みのデザインのものを探して、役立てましょう。

トップチューブバッグの選び方

取り付ける位置で選ぶ

位置によって、荷物の取り出しやすさや、安定感が異なるので、重視したい部分もあらかじめ、決めておくと良いと思います。

上部に取り付けるタイプを選ぶ

サッと必要なものを、取り出したい場合には、上に取り付けるタイプのものがおすすめです。このタイプであれば、丁度手元にバッグがくるので、中のものを取り出しやすいメリットがあります。

 

休憩中以外にも、赤信号で停車中の際などにも、荷物の取り出しが、スムーズに行えます。また、高い位置に取り付けることで、脚に当たりにくいというメリットもあります。

 

特に少し幅があるバッグを選ぶ際には、上部に取り付けるタイプにしておくと、快適に走行することができますよ。

下部に取り付けるタイプを選ぶ

より安定感を重視したい場合は、下に取り付けるタイプのものがおすすめです。このタイプであれば、重心が下がることで、安定感が増します。そのため、走行中の邪魔になりにくく、快適にペダリングを行うことができます。

 

降車の際にも、脚に当たってしまう心配がないので、ストレスなく使用できます。ただし、自転車に乗ったままの姿勢では、荷物が取りずらいので注意しましょう。

 

さらに、サイズによってはペダリングの際に、脚が当たりやすくなってしまいます。なので、このタイプを選ぶ際は、サイズ選びをより慎重に行う必要があります。

機能性で選ぶ

機能性が高ければ高いほど、使い勝手も良くなり、安全性にも繋がるので、かなり重視しておく必要があるポイントになります。

安全性で選ぶ

走行途中で落下しないためにも、しっかりと固定できるものを選びましょう。また、簡単に着脱ができるかどうかも、重要なポイントになります。取付け方法で多いのが、ゴム紐やマジックテープなどで、留めるタイプになります。

 

特にマジックテープタイプであれば、トップチューブの太さに合わせて、調整しやすいメリットがあります。また、しっかり固定するためには、取り付けパーツが多い方が安心でしょう。1ヶ所だけでなく、複数固定できるものを選ぶことで、安全性もさらに高くなります。

 

最低でも3ヶ所は固定できると、比較的安定感があるので、これを元にしながら、選ぶと良いと思います。もし、夜間などに使用する場合は、反射板などが備わったものを選ぶようにしましょう。

撥水・防水性で選ぶ

通勤や通学の際に、自転車を乗られる方も多いですよね。サイクリングを行う時もそうですが、天候はいつ変わるか分かりません。特に、スマートフォンなどを収納している場合は、雨に濡れてしまうと、故障の原因にも繋がってしまうので、防水仕様のものを選ぶようにしましょう。

 

PUレザーやTPUなど、撥水効果のある素材で作られているものであれば、急な雨にも対応することができます。また、防水機能がなくても、レインコートが付属しているタイプの商品もあります。

 

なので、心配な場合は、どういった防水性が備わっているのかを、あらかじめチェックしておきましょう。

利便性で選ぶ

もしスマートフォンなどで地図を見ながら走行したい場合は、プラスの機能が備わったものを選びましょう。最近では、透明のスマホケースが備わったものもあり、ケースに入れながらも、操作がスムーズに行えるものがあります。

 

これなら、地図を表示しながら、走行できるので、カーナビとしての役割を果たします。さらに、電子機器をモバイルバッテリーで充電しながら、使えるようにコード穴があるものなど、かなりハイスペックになっている、商品も増えています。

 

この他にも、電子機器を衝撃から守るクッション付きや、反射材が付いたものなどもあります。使い方によって、プラスで必要な機能は異なるので、自分にとって必要な機能があるものを、選ぶようにしましょう。

サイズ・デザインで選ぶ

安全性を高めるためにも、少し小さめのものを選ぶことで、脚の引っ掛かりを抑えれます。さらに、自転車との相性も考えながら、デザインにも力を入れましょう。

サイズで選ぶ

最も注意しながら選ぶ必要があるので、サイズです。特に細身のトップチューブに、取り付ける場合は、幅が大きすぎるてしまうと、バランスが取りづらく不安定になるので注意しましょう。さらに、落下しやすくなり、怪我の原因になることもあるので、サイズは重要なポイントです。

 

また、ペダリングの際に、脚に当たってしまうと、ストレスにも繋がってしまいます。多くのものが入る方が良いと選んでしまうと、使いずらくなってしまうので、注意しながら選びましょう。

 

バッグの容量よりも、走行の邪魔にならないことを優先しつつ、サイズは少し小さめを選ぶのが、ベストとなっています。さらに、あまり高さがあるものを選んでしまうと、降車の際に脚が引っ掛かりやすくなります。なので、収納するものを最低限に抑えることも大切です。

デザインで選ぶ

せっかくこのアイテムを使用するのであれば、デザインにもこだわりたいですよね。自転車自体がシンプルなテイストのものだと、バッグもブラックなどの、ノーマルカラーのものがおすすめです。あまり派手過ぎてしまうと、バッグだけが浮いてしまい、違和感が出てしまいます。

 

そうなってくると、見た目のバランスが取れなくなり、見栄えが悪くなってしまいます。なので、自転車との相性も考えながら、選ぶことが重要になります。もし、シンプルすぎるのが嫌な場合は、ちょっとラインが入ったものや、落ち着いたカラーのものが、最適となっています。

 

また、バッグによって、ソフトタイプ・ハードタイプのものがあります。色々なものを入れたい場合はソフトタイプ、耐久性を重視したいなら、ハードタイプがおすすめです。

価格・目的で選ぶ

より長く、使い続けるためには、しっかりと裁縫などが施されているものを選びましょう。また、使用目的がないと、かえって邪魔になってしまうので、本当に必要であるかは、持ち運びたいもので判断しましょう。

価格で選ぶ

トップチューブバッグに関しては、それほど価格の差があるわけではないので、自分が気に入ったものを、選ぶと良いかと思います。とはいっても、中には甘く作られていて、すぐに壊れてしまうようなものもあるので、安易に選ばないようにしましょう。

 

というのも、できる限りコストを抑えたい方が、多いと思います。そのため、価格が安いものを、選ぶ傾向があります。もちろん、比較的リーズナブルな価格のものでも、しっかりと機能性が備わっていて、丈夫な商品も、いくつかあります。

 

ただ、中には裁縫が甘くなっていて、ほつれなどが目立つものもあるので、細かい部分も選びながら、購入するようにしましょう。ロコミの数や、ロコミの内容なども取りいれながら、適切なものを判断することが必要です。

目的で選ぶ

そもそもこのアイテムは、どういった目的で使用されるのでしょうか。場合によっては、反対に邪魔になってしまう場合があるので、注意しましょう。トップチューブバッグは、主にスマートフォンや、財布といった貴重品など、ちょっとしたものを、入れるためのバッグになります。

 

例えば、サイクリングの途中で写真を取る場合は、バッテリーなどを入れておくにも、かなり便利です。工具などもバッグに入れておけば、急にアクシデントが起こっても、素早く対応することができます。

 

このように、小物を持ち運びたいけれど、ポケットに入りきらないなどお困りの場合は、このアイテムを活用することで、手軽にサイクリングを行うことができます。

トップチューブバッグのおすすめランキング10選

第10位

SLS3

小さなサイクリングバッグ

価格:2,825円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズで、ストレスなく使用できます。

ほとんどの自転車に装着することができます。小物などをサッと収納でき、取り出しもスムーズに行えます。また、コンパクトサイズなので、邪魔になったり、ペダリングの妨げになる心配がありません。

 

さらに、非常に安定した状態で装着できるので、バッグが落下してしまうこともありません。手の届く所に置けるので、信号待ちなどのちょっとした時間にも、手軽に使用できます。

 

縦長になっているので、しっかりとフィットし、安全にお使いいただけます。シンプルなデザインなので、どんなテイストの自転車とも、相性抜群です。

サイズ-素材600D
タイプソフト防水性
第9位

GORIX

トップチューブバッグ

価格:2,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かなり防水性が高く、大切な荷物を濡らしません。

ロードバイク・クロスバイク・MTBなどに、おすすめのトップチューブバッグとなっています。防水効果が抜群となっているので、急な雨も気になりません。なので、通勤や通学にも、お使いいただけます。

 

また、付属のベルトは自転車サイズの合わせて、設置場所を自由に選択することができます。水漏れ完全防止の2層生地仕組みとなっていて、大切な荷物を、しっかりと守ることができます。

 

ジッパー付近には、オリジナルの加工を施しているので、自然に下がらなず、しっかりと固定することができます。よって、安全性も高く、手軽にお使いいただけます。

サイズ23.5×6.5×10.5cm素材600Dナイロン・TPU
タイプソフト防水性
第8位

Sixon

トップチューブバッグ

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラインが入っているので、おしゃれで安定性も高いです。

高品質なPUレザーで作られているので、高い防水性・耐久性があります。しっかりと衝撃から守るので、安心してお使いいただけます。シンプルすぎないように、ラインが施されているので、おしゃれでおすすめのトップチューブバッグです。

 

さらに、フロントとフレームの2ヶ所で設置できるので、安定性が抜群です。サイクリング中は、バッグが膝に当たらないので、ストレスフリーで使用できます。

 

丁度良いサイズで、邪魔にならないといった、ロコミが挙がっていました。ベルクロストラップは、手軽に装着できるので、取り外しがスムーズに行えます。

サイズ10.5×23×6.5cm素材PUレザー
タイプソフト防水性
第7位

ドッペルギャンガー

ニベロ ボトルホルダー付属

価格:2,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕切りがあることで、綺麗に収納できます。

フレームサイズが小さいことで、取り回しやすい折リ畳み自転車や、小径車にも対応しています。常に状にしておけば、色々なシーンで使用できるので持っているとかなり役立ちます。

 

さらに、中には仕切りが備わっているので、細かいものも、綺麗に収納することができます。バッグ内壁を内側から引っぱることで、ペダリングに影響するバッグの横膨れを、抑えることも可能です。

 

予想以上に使えて、かなりサイクリングがスムーズに行えるといった、ロコミが挙がっていました。限られたスペース内に、設置することができので、邪魔になりません。

サイズ170x70x380mm素材420Dリップストップポリエステル
タイプソフト防水性
第6位

TOPEAK

フュエルタンク

価格:5,184円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サッと取り付けることができ、色々な自転車に対応しています。

ステムとトップチューブに、簡単に取り付けすることができます。ぺダリングやハンドリングの妨げになりにくく、快適に使用できおすすめのトップチューブバッグとなっています。

 

また、手が届くベストポジションで、貴重品入れに最適です。モバイル用バッテリーを収納すれば、側面の穴から充電用ケーブルを取り出して充電・給電することが可能です。

 

バッテリーもスムーズに繋げれるので、利便性に優れているといった、ロコミが挙がっていました。ロードバイクにもMTBにも、装着することができます。

サイズ240×75×110mm素材-
タイプソフト防水性-
第5位

WHEELUP

トップチューブバッグ 延長コード付き

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

反射板付きで、夜間でも安心して走行できます。

このトップチューブバッグは、耐摩耗性に優れた素材を使用しているので、かなり性能も高くなっています。縫い目には雨がしみ込まないようになっているので、雨の日にもおすすめの商品です。

 

また、夜間の事故防止になるように、反射板が備わっています。相手にいち早く存在を知らせることができるので、安全性が非常に高くなっています。

 

スマートフォンを入れながら操作できるので、本当に便利といった、ロコミが挙がっていました。3本のベルクロストラップにより、しっかりと固定することができます。

サイズ20×9.5×8cm素材PUレザー
タイプソフト防水性
第4位

ROCKBROS

トップチューブバッグ

価格:1,566円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハードタイプなので、衝撃にも強く、型崩れもありません。

高品質なPUレザーで作らていて、防水性が高く壊れにくいので、長くお使いいただけます。ベルクロストラップは、固定力も高く、サッと取り外すことができます。ほとんどの自転車に付けれるので、安心してお買い求めいただけます。

 

フロントとフレームに、固定することができるので、安定性も抜群です。フレームに似合うデザインで、快適に活用できます。

 

開いているスペースを、有効活用できるといった、ロコミが挙がっていました。コンパクトサイズながら、十分な容量を持ち構えております。

サイズM・L素材PUレザー
タイプハード防水性
第3位

CBR

トップチューブバッグ レインカバー付き

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全装備で、雨を中に入れません。

上面の透明カバーは0.3mmと薄いので、スマートフォンを入れたままでも、手軽に操作が行えます。防水ファブリックと防水ジッパーを使用し、レインカバー付きなので、徹底的に雨から守ります。

 

このトップチューブバッグは、内部にはメッシュの区分けも備わっているので、整理整頓ができます。よって、取り出したい時にサッと取り出せ、おすすめとなっています。

 

スマートファンがよく反応してくれるといった、ロコミが挙がっていました。2本のベルクロストラップにより、しっかりと固定され、取り外しも簡単です。

サイズ85×91×25mm素材ナイロン・ポリエステル・EVA・TPU
タイプハード防水性
第2位

Aolfay

自転車トップチューブバッグ 遮光板付き

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サンバイザーのおかげで、暑い夏場にも活躍します。

防水だけでなく、開閉もしやすいので、荷物を取るのに大変便利です。トップチューブバッグの外層には、都市柄のプリントが印刷されているので、非常にデザイン性にも優れています。

 

また、走行の妨げにもならず、収納力が抜群で、色々なものを収納できます。サンバイザーが付いているので、太陽の光からもしっかりと守ります。

 

ハイスペックで、かなり役立つといった、ロコミが挙がっていました。透明度の高い感度のタッチフィルムが付いているので、スマートファンの操作も楽々行えます。

サイズ10.5×25.5cm素材TPU
タイプソフト防水性
第1位

Tricodale

トップチューブバッグ 防水カバー付き

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールシーズン快適に使え、デザインもかっこよくなっています。

丈夫なEVA素材を使用し、防水性がしっかりと備わっています。高品質なポリウレタンとEVAの複合構造による、引き裂け防止にもなり、大事お荷物を衝撃から守ります。

 

水漏れ完全防止の2層生地仕組みで、かなり機能性にも優れています。大雨の日でも、ご安心してサイクリングをすることができます。3重マジックテープで自転車ハンドルに固定され、安定性も抜群でおすすめのトップチューブバッグです。

 

シックなデザインで、かっこいいといった、ロコミが挙がっていました。型崩れしにくいので、いつでも綺麗な状態を保てます。

サイズ10×24×8cm素材EVA・ポリウレタン・EVA
タイプハード防水性

トップチューブバッグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5035244の画像

    Tricodale

  • 2
    アイテムID:5035253の画像

    Aolfay

  • 3
    アイテムID:5035260の画像

    CBR

  • 4
    アイテムID:5035263の画像

    ROCKBROS

  • 5
    アイテムID:5035267の画像

    WHEELUP

  • 6
    アイテムID:5035277の画像

    TOPEAK

  • 7
    アイテムID:5035290の画像

    ドッペルギャンガー

  • 8
    アイテムID:5035309の画像

    Sixon

  • 9
    アイテムID:5035303の画像

    GORIX

  • 10
    アイテムID:5035320の画像

    SLS3

  • 商品名
  • トップチューブバッグ 防水カバー付き
  • 自転車トップチューブバッグ 遮光板付き
  • トップチューブバッグ レインカバー付き
  • トップチューブバッグ
  • トップチューブバッグ 延長コード付き
  • フュエルタンク
  • ニベロ ボトルホルダー付属
  • トップチューブバッグ
  • トップチューブバッグ
  • 小さなサイクリングバッグ
  • 特徴
  • オールシーズン快適に使え、デザインもかっこよくなっています。
  • サンバイザーのおかげで、暑い夏場にも活躍します。
  • 完全装備で、雨を中に入れません。
  • ハードタイプなので、衝撃にも強く、型崩れもありません。
  • 反射板付きで、夜間でも安心して走行できます。
  • サッと取り付けることができ、色々な自転車に対応しています。
  • 仕切りがあることで、綺麗に収納できます。
  • ラインが入っているので、おしゃれで安定性も高いです。
  • かなり防水性が高く、大切な荷物を濡らしません。
  • コンパクトサイズで、ストレスなく使用できます。
  • 価格
  • 2000円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 1566円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 5184円(税込)
  • 2320円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 2490円(税込)
  • 2825円(税込)
  • サイズ
  • 10×24×8cm
  • 10.5×25.5cm
  • 85×91×25mm
  • M・L
  • 20×9.5×8cm
  • 240×75×110mm
  • 170x70x380mm
  • 10.5×23×6.5cm
  • 23.5×6.5×10.5cm
  • -
  • 素材
  • EVA・ポリウレタン・EVA
  • TPU
  • ナイロン・ポリエステル・EVA・TPU
  • PUレザー
  • PUレザー
  • -
  • 420Dリップストップポリエステル
  • PUレザー
  • 600Dナイロン・TPU
  • 600D
  • タイプ
  • ハード
  • ソフト
  • ハード
  • ハード
  • ソフト
  • ソフト
  • ソフト
  • ソフト
  • ソフト
  • ソフト
  • 防水性
  • -

まとめ

今回は、おすすめのトップチューブバッグをご紹介しましたが、お目当ての商品は、見つかりましたでしょうか。このアイテムを使用することで、かさばりやすいものも、手軽に持ち運ぶことができるので、是非この機会に自分好みのものを選んで、使ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ