記事ID137760のサムネイル画像

【食卓のお供に】無添加ふりかけのおすすめ人気ランキング10選

ご飯のお供と言えば、ふりかけを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。そんな国民食とも言うべきふりかけに、健康志向な無添加のものが増えてきています。ここでは最近話題の無添加ふりかけについて、その上手な選び方とおすすめ商品をご紹介していきます。

ふりかけも無添加が求められる時代

ご飯のお供として、古くから私たち日本人に親しまれてきたふりかけ。使ったことの無い方は、ほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。国民食と呼んでも差し支えないほど、その存在は浸透しています。

 

そんなふりかけにも、昨今の健康ブームの煽りを受けて、無添加の波が押し寄せています。健康志向な方が増えた結果、食品添加物が敬遠されるようになったのです。特に、小さなお子さんのいらっしゃる家庭のお母さんたちからの要望が大きかったとか。

 

何気なく使っていたふりかけに無添加が求められるようになる中、各メーカーが自慢のふりかけを発売し、あっという間に無添加ふりかけ市場は大盛況に。おかげで、私たちは今、無添加ふりかけに対して多くの選択肢を持てるようになっています。

無添加ふりかけの選び方

無添加ふりかけと言っても、その種類は多岐に渡ります。普通のふりかけにも多くのバイエーションがありますものね。ここでは、購入の際に迷わないよう、無添加ふりかけの上手な選び方をご紹介して行きます。

カロリーで選ぶ

ふりかけは食べ物ですから、やはりカロリーは気になるところ。毎日の台所で使うとなれば、なおさらです。無添加ふりかけの場合はそこまで高カロリーのものはありませんが、塩分や糖分の制限を必要とする方もいらっしゃいます。

 

無添加ふりかけのカロリーは、たいてい、1g当たり2~3キロカロリーとなっています。一度の食事でかけるふりかけの量が2~3gですから、三食かけたとして12~27キロカロリー程度でしょうか。

 

体調管理に敏感な方や、ご家族やご自身が塩分等の食事制限をされている方は、カロリーで選ぶのがおすすめです。カロリー表示はふりかけのパッケージの裏側に書かれていることが多いですから、購入の際にはチェックしてみると良いでしょう。

コスパで選ぶ

無添加ふりかけはそこまで高級品というわけでもないのですが、やはりコスパの良し悪しはあります。ふりかけが好きな方や毎日の食事に使っている家庭においては、コスパは選ぶ際の最も重要な要素になって来ます。

 

一般的に、後でご紹介する小袋タイプや瓶タイプよりも、大袋タイプの方が量と価格を比べたコスパは高い傾向にあります。また、「業務用」と銘打ってあるものは量が多くて格安なので、やはりコスパは高くなります。

 

ふりかけで支出を増やしたくない方にはもちろん、お好きなふりかけの味がある場合には、コスパで選ぶのがおすすめです。業務用のふりかけは味が一つだけのことが多く、格安で大量に購入できる可能性が高いからです。

素材で選ぶ

無添加と言えど、やはりふりかけは味が第一。使われている素材を基準に選ぶのが、最も一般的な購入のやり方です。メーカーによって味の呼称は違いますから、裏面の成分表を見て検討しましょう。

 

メジャーな素材は、パッケージ表記で見るならたまご・かつお・昆布・しそなどでしょうか。中には野菜が入っていたライ、珍しいもので牛肉が入っているものなどもありますが、無添加の場合には主に魚・卵・海藻の三つが代表的な素材になります。

 

中でも、かつおなどの背の青い魚に含まれるDHAは、健康に非常に良いということでテレビなどのメディアでも盛んに紹介されています。カルシウム重視なら小魚の入ったものが良いでしょう。全体的に、栄養素で見れば魚と海藻が優位だと言われています。

容器の種類で選ぶ

ふりかけの入っている容器には、いくつかの種類があります。用途によって選ぶべき容器は違いますから、ここでしっかり確認していただければ幸いです。

オーソドックスな大袋タイプ

最も馴染み深いのが、この大袋タイプでしょう。簡易ジッパーで口を閉じられるものが多く、一つの袋で一度にふりかけを管理できるので、効率的なパッケージングだと言えます。容量が大きめなのもメリットです。

 

通常、この大袋タイプの無添加ふりかけは、味が一種類のみなことが多いです。なので、大袋タイプを選ぶ際には、先に好みの味や素材を吟味しておくのが良いでしょう。使い切らないうちに飽きてしまってはもったいないからです。

 

一つの味を長く楽しみたい方や、一度に多くのふりかけを管理したい方には、この大袋タイプをおすすめします。全体的に、大袋タイプのふりかけは容量が大きいこともあってか、価格が控えめなことも隠れた特徴です。

分けて使える小袋タイプ

最近人気なのが、幾つかの小袋に分けてふりかけが入っているタイプです。使い切りサイズで分けられているのでふりかけをかけ過ぎるという心配がなく、食資源の無駄を削減することにもつながります。

 

小袋タイプはふりかけが減っていく様子が分かりやすいので、買い足しのタイミングを計りやすいこともメリットです。小袋が無くなって行くのを見ていれば、「今日はやめておこう」と判断することも容易でしょう。

 

半ば強制的にふりかけの量を管理させられるということは、自分でふりかけのことを意識するストレスから解放されるということでもあります。忙しい家庭の奥様には、ぜひおすすめのタイプと言えるでしょう。

管理しやすい瓶タイプ

昔ながらの瓶タイプも、まだまだ現役です。食卓の上に醤油などと並べて常備しておけますし、入れ物が丈夫なのも嬉しいメリット。透明な瓶が採用されることがほとんどなので、ふりかけの減り具合も一目でわかります。管理がとてもしやすいのです。

 

いつでも目の届く場所に置いておける管理しやすさと合わせて、瓶タイプにはもう一つ大きな特徴があります。それは、比較的高級な無添加ふりかけの多くが、瓶タイプを採用しているということです。その分、価格も少しお高めとなっています。

 

昔ながらのスタイルがお好きな方や、ふりかけをいつでも机の上に出しておきたい方、加えて高級志向な方におすすめなのが、この瓶タイプだと言えます。パウチの袋と違ってフチで指を切る心配が無く、持ち運びやすいのも◎

 

 

用途で選ぶ

ふりかけの用途は毎日の食事だったり急な時の忙しい食事のお供だったりと多岐に渡ります。また、ふりかけメーカーの方もそうした用途を考慮して、同じブランドや味でも違ったふりかけをラインナップしています。

 

ふりかけを毎日使う方にとっては、量の多いものが向いています。ある程度の家族の方がいる場合は、小袋に分かれているタイプが良いでしょう。ごちそう的にふりかけを使うなら、瓶タイプがマッチします。

 

用途で選ぶのは、几帳面な性格の方におすすめです。どのタイプのふりかけも各用途に柔軟に対応しますが、選ぶ側が吟味すれば、より正確に食事を管理することに役立ってくれるからです。小袋タイプなら、カロリー計算もしやすくなります。

バリエーションで選ぶ

無添加ふりかけには、様々な味が用意されています。メーカーによっては、普通のふりかけよりも味のラインナップが多いところまであるくらいです。鮭や卵といった定番のものから、焼き肉味のようなごちそう系まで、挙げればきりがありません。

 

小袋タイプの無添加ふりかけの場合、一つのパッケージに何種類もの味のふりかけが入っているものが多く、人気を集めています。また、業務用のものよりも、そうでないものの方が味のバリエーションが豊富な傾向にあります。

 

毎日違った味のふりかけを楽しみたい方や、好みの味はあるけれどたまには違う味も体験してみたい、という方には、バリエーションで選ぶことをおすすめします。わさび味とかつお味を混ぜるといった、変わり技で遊ぶことも可能です。

無添加ふりかけの人気ランキング10選

第10位

丸美屋食品工業

しまじろうふりかけミニパック22袋

価格:2,146円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族の朝に

人気キャラクター「しまじろう」をモチーフにした無添加ふりかけです。「たまご」×6、「さけ」×6、「やさい」×5、「おさかな」×5と、一つ購入すると四つの味が複数回楽しめる仕様になっています。使いやすい小袋タイプです。

 

パッケージがかわいらしく、対象年齢は低めなことがわかりますが、もちろん大人が食べても問題ありません。小分けにされているので一度にすっきり使い切ることができ、かけ過ぎることも無いので健康かつ経済的です。

 

小さなお子さんがいらっしゃるご家族におすすめの商品です。1袋あたり100円を切るお買い得な価格ですから、買いだめしておくのも良いでしょう。いくつもの味が入っているため、好き嫌いのあるお子さんにも十分対応してくれます。

内容量44g(2.0g×22袋)1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材カルシウムアレルギー対象成分たまご
容器小袋賞味期限1年
第9位

田中食品

無添加ふりかけ 20袋入 40g

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然のおいしさが嬉しいふりかけ

素材の味を重視して、着色料・保存料無添加にこだわったふりかけです。かつお・海苔・小魚・たまご・梅かつおのそれぞれの味が4袋ずつに小分けされています。かつおが二種類あることから、背の青い魚に含まれるDHAにこだわっていることがわかります。

 

パッケージがシンプルで、「自然の味にこだわった」としかアピールの無い、おとなの高級志向のふりかけです。が、価格は意外にもリーズナブル。こだわりの無添加ふりかけが、1袋当たり80円以下で楽しめます。

 

DHAに重点を置いていることから、背の青い魚(かつおやサンマなど)がお好きな方におすすめです。また、プレミアムな味をお手頃な価格で味わいたい方にも◎。小さなお子さんに、幼いころからおとなの味を覚えさせるのに使っても良いでしょう。

内容量40g(2.0g×20袋)1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材DHA・カルシウム・カリウムアレルギー対象成分たまご
容器小袋賞味期限1年
第8位

永谷園

おとなのふりかけ100袋 業務用

価格:1,238円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量でお買い得

こちらは、有名メーカー永谷園の無添加ふりかけです。なんと大容量の100袋パックで、1袋当たりの価格は約13円と、非常にリーズナブルなプライスを実現しています。それもそのはず、この商品は業務用なのです。

 

海苔わさび・かつおみりん・梅ゆかり・焼鮭・明太子という個性的な味のふりかけが、2.0g×20袋に分けられています。この味のラインナップを、業務用とはいえこれだけの価格で提供できるのは、大手メーカーならではの強みでしょう。

 

コスパ抜群かつ味のバリエーションが豊富なため、変わった味のふりかけを毎日楽しみたい方におすすめです。また、とにかく小袋の量が多いので、4人家族が毎朝使ったとしても約1か月もちますから、家族の多い方にもおすすめできます。

内容量281g1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材DHA・カルシウム・カリウムアレルギー対象成分たまご・かに・えび
容器小袋賞味期限1年
第7位

フタバ

フタバ 御飯の友 200g

価格:691円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな昔ながらの味わい

こちらは、フタバ食品の大袋タイプのふりかけになります。小魚とのりを多く使った昔ながらのふりかけで、奇をてらわない素朴な味わいが人気の理由。たっぷり大容量の200gで、一度購入するとやみつきになる方もいるとか。

 

このふりかけは塩分は控えめなものの味が濃いことで有名なので、少しかけただけでもご飯が進みます。そのため、大容量パックなこととも相まって、中々量が減りません。それだけ長持ちで、経済的であるということです。

 

素朴な味わいに惹かれる方や、一つの味を長く楽しみたい方、くわえて経済面を重視する方におすすめのふりかけです。飽きの来ない味かつ長く使えますから、リピーターが多いのも納得の一品と言えるでしょう。

内容量200g1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材カルシウム・カリウムアレルギー対象成分特になし
容器大袋賞味期限1年
第6位

フタバ

御飯の友業務用 くまモン40食

価格:748円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のくまモンふりかけが無添加で

大人気キャラクターのくまモンと、フタバ食品の「御飯の友」のコラボふりかけが、無添加で購入できます。いりこが丸ごと使われており、カルシウムが非常に多く含まれるのがこのふりかけの大きな特徴です。

 

小袋タイプなので使いやすく、くまモンとのコラボということで、おとなから子どもまで幅広い世代に渡って楽しめるふりかけになっています。「御飯の友」の強みである、シンプルな味わいもそのまま再現されているところも良いですね。

 

子どもにもおとなの味を覚えさせたい、と考えている親御さんに、ぜひおすすめしたいふりかけです。パッケージがかわいらしいですから、どんどん食べて素朴な味わいにもすぐに慣れてくれるはずです。

内容量100g1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材カルシウム・カリウムアレルギー対象成分特になし
容器小袋賞味期限1年
第5位

和光

日本海産あごふりかけ

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とびうお使用の高級ふりかけ

こちらは、とびうお(あご)を贅沢に使った無添加ふりかけです。「あごが落ちるほどおいしい」ということから「あご」と呼ばれるとびうおですから、それを使ったこのふりかけのおいしさは、もちろん折り紙付きです。

 

あごを味付花削りという特殊な加工を施してふりかけにしていますので、その分手間暇がかかっており、お値段はプレミアムな領域に突入しています。ですが少量で満足できる味ですので、早く無くなってしまう心配はいらないでしょう。

 

おいしい高級ふりかけを求めている方には、ぜひおすすめしておきたい一品です。まとめ買い用に複数本パックになっているものもありますから、贈答品としても使えます。魚が嫌いな方でなければ、きっと喜んでもらえることでしょう。

内容量80g1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材カルシウムアレルギー対象成分特になし
容器賞味期限1年
第4位

おのみち発 北前船の贈り物

国産 天然 ひじきふりかけ

価格:1,498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

正真正銘の無添加ふりかけ

こちらのふりかけは、正真正銘の無添加商品です。通常、無添加のふりかけというのは、着色料・保存料以外の調味料は添加されているのですが、この商品に関しては「添加物一切なし」がうたわれています。

 

メインの素材は、シンプルにひじきのみ。珍しい50g×2袋という形態で販売されています。「しゃっきり食感」と銘打ってあるとおり、ふりかけにありがちなカサカサとした乾きものの感触は無く、しっとりとしたひじき本来の味を楽しむことができます。

 

無添加に徹底的にこだわりたい方や、海藻(特にひじき)がお好きな方におすすめです。賞味期限が比較的短いのも正真正銘の無添加食品であることの証ですし、内容量も多すぎないため、傷む心配は無いと考えて良いでしょう。

内容量100g(50g×2袋)1g当たりのカロリー2kcal
特筆すべき栄養素・素材鉄分アレルギー対象成分海藻
容器小袋賞味期限6か月
第3位

はごろもフーズ

パパッとふりふりかつお 500g

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超大容量の500gパック

有名メーカーのはごろもフーズから、オーソドックスなかつおのふりかけが500gという超大容量で提供されています。しかも、無添加。シンプルな味わいですが、メイン素材のかつおは、出汁にも使われることが多いくらい飽きの来ない食材でもあります。

 

とにかく大容量かつ、1袋当たりの価格が50円に迫るほど安価なので、ふりかけを多用する方は何袋か買いだめをしておくと良いでしょう。かつおふりかけ特有の濃い味で、ご飯がどんどん進みます。

 

このふりかけの強みは飽きの来ない味と大容量ありますから、一つの味をずっと楽しみたい方や、大家族の方におすすめです。いつもは少なくかけていたふりかけを、多めにかけても心が痛まないという隠れたメリットもあります。

内容量500g1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材DHAアレルギー対象成分特になし
容器大袋賞味期限1年
第2位

くらこん

無添加減塩塩昆布 32g×20袋

価格:3,030円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あの「くらこん」の減塩タイプ

スーパーなどでこの「くらこん部長」のパッケージを目にしたことのある方も、多いのではないでしょうか。そんな有名なふりかけシリーズに、無添加・減塩タイプが登場しました。シンプルな昆布味で、毎日のご飯を彩ってくれます。

 

北海道産昆布100%使用かつ、従来比で塩分を40%もカット。それでいて、味わいは通常のシリーズと変わりません。だからでしょうか、もはやこちらの方がメインになってきているのではないかと思わせるほど、大ヒット中だと言われています。

 

健康志向な方・塩分を控えめにしたい方には、まず真っ先におすすめしなければいけない無添加ふりかけでしょう。また、生活習慣病予防のために、小さなお子さんがいる家庭にもおすすめできるふりかけです。

内容量640g(32g×20袋)1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材カルシウム・カリウムアレルギー対象成分特になし
容器小袋賞味期限1年
第1位

ヒラヤマ食品

はつらつ家族の健康ふりかけ

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とてつもないカルシウムの量に驚き

こちらは、特にカルシウムに特化した健康志向の無添加ふりかけです。なんと、100g当たりに含まれるカルシウムの量は2400mg。これを食べれば、通常のふりかけの実に100倍近くのカルシウムを摂取することができます。

 

メインの素材はカタクチイワシと昆布というオーソドックスなもの。そこへすりゴマといりゴマを加えることにより、独特の食感を演出しています。味が濃いので少量でも満足できるというのも嬉しいところ。

 

カルシウムが豊富なふりかけですから、成長期のお子さんのいる家庭の方にはもちろん、骨の健康に気を遣っている方におすすめしたい無添加ふりかけです。価格も高すぎず、健康志向なふりかけとしてはリーズナブルな部類に入ります。

内容量115g1g当たりのカロリー3kcal
特筆すべき栄養素・素材カルシウムアレルギー対象成分特になし
容器大袋賞味期限1年

無添加ふりかけのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5034676の画像

    ヒラヤマ食品

  • 2
    アイテムID:5034662の画像

    くらこん

  • 3
    アイテムID:5034651の画像

    はごろもフーズ

  • 4
    アイテムID:5034646の画像

    おのみち発 北前船の贈り物

  • 5
    アイテムID:5034631の画像

    和光

  • 6
    アイテムID:5034615の画像

    フタバ

  • 7
    アイテムID:5034610の画像

    フタバ

  • 8
    アイテムID:5034592の画像

    永谷園

  • 9
    アイテムID:5034577の画像

    田中食品

  • 10
    アイテムID:5034565の画像

    丸美屋食品工業

  • 商品名
  • はつらつ家族の健康ふりかけ
  • 無添加減塩塩昆布 32g×20袋
  • パパッとふりふりかつお 500g
  • 国産 天然 ひじきふりかけ
  • 日本海産あごふりかけ
  • 御飯の友業務用 くまモン40食
  • フタバ 御飯の友 200g
  • おとなのふりかけ100袋 業務用
  • 無添加ふりかけ 20袋入 40g
  • しまじろうふりかけミニパック22袋
  • 特徴
  • とてつもないカルシウムの量に驚き
  • あの「くらこん」の減塩タイプ
  • 超大容量の500gパック
  • 正真正銘の無添加ふりかけ
  • とびうお使用の高級ふりかけ
  • 人気のくまモンふりかけが無添加で
  • シンプルな昔ながらの味わい
  • 大容量でお買い得
  • 自然のおいしさが嬉しいふりかけ
  • 家族の朝に
  • 価格
  • 648円(税込)
  • 3030円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1498円(税込)
  • 648円(税込)
  • 748円(税込)
  • 691円(税込)
  • 1238円(税込)
  • 1550円(税込)
  • 2146円(税込)
  • 内容量
  • 115g
  • 640g(32g×20袋)
  • 500g
  • 100g(50g×2袋)
  • 80g
  • 100g
  • 200g
  • 281g
  • 40g(2.0g×20袋)
  • 44g(2.0g×22袋)
  • 1g当たりのカロリー
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 2kcal
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 3kcal
  • 特筆すべき栄養素・素材
  • カルシウム
  • カルシウム・カリウム
  • DHA
  • 鉄分
  • カルシウム
  • カルシウム・カリウム
  • カルシウム・カリウム
  • DHA・カルシウム・カリウム
  • DHA・カルシウム・カリウム
  • カルシウム
  • アレルギー対象成分
  • 特になし
  • 特になし
  • 特になし
  • 海藻
  • 特になし
  • 特になし
  • 特になし
  • たまご・かに・えび
  • たまご
  • たまご
  • 容器
  • 大袋
  • 小袋
  • 大袋
  • 小袋
  • 小袋
  • 大袋
  • 小袋
  • 小袋
  • 小袋
  • 賞味期限
  • 1年
  • 1年
  • 1年
  • 6か月
  • 1年
  • 1年
  • 1年
  • 1年
  • 1年
  • 1年

まとめ

いかがでしたか。一口に無添加ふりかけと言っても、その種類は実に様々で、食べる方の好みやご家庭のニーズも違います。購入前によく検討して、頼れる食卓の相棒をぜひ見つけ出してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ