記事ID137669のサムネイル画像

【快適に外出】おすすめの二人乗りベビーカーおすすめランキング10選

赤ちゃんがいる人に欠かせないのがベビーカーですよね。年齢が近い兄弟や双子の赤ちゃんがいる人は、2人分のベビーカーが必要になります。そんな人にぜひ使ってほしいのが二人の利用のベビーカーです。今回は2人赤ちゃんがいる人のために二人乗りベビーカーをご紹介します。

二人乗りベビーカーを使って快適に外出しよう

赤ちゃんを連れて外出するときに欠かせないのがベビーカーです。赤ちゃんと安心して快適に外出するためにも、ベビーカー選びはとても大切になってきます。しかし、赤ちゃんが2人いるという人は2人分のベビーカーを用意しなければいけません。

 

2台のベビーカーを大人1人が扱うことは難しいですよね。そんな時におすすめなのが2人乗りベビーカーです。1台で2人乗せることができるため、年が近い兄弟の赤ちゃんがいる人や双子の赤ちゃんがいる人はぜひ使ってみてくださいね。

 

今回は、そんな2人乗りベビーカーの選び方や実際の商品についてご紹介していきます。今は2人乗りベビーカーも数多く発売されているため、ぜひチェックしてみてくださいね。

二人乗りベビーカーの選び方

2人乗りベビーカーにも様々なタイプがあるため、自分が扱いやすい2人乗りベビーカーを選んでください。ここからは2人乗りベビーカーの選び方のポイントをご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

縦型か横型か

2人乗りベビーカーは縦型のタイプと横型のタイプがあります。自分のライフスタイルや家の状況などに合わせて選ぶことが大切です。縦型のタイプと横型のタイプの特徴をご紹介していきます。

縦型

座席が縦に並んでいる縦型タイプの2人乗りベビーカーの中には、さらに2つとも進行方向を向いているタイプと、向かい合わせのタイプなどがあります。1人用のベビーカーと幅が一緒のため、外出していても場所をとることがないのが特徴です。

 

お店の中や人ごみの中などで、幅を取るタイプのベビーカーは自由に動くことが難しいこともありますよね。そういった負担を少しでも軽減させてくれるのが縦型のベビーカーです。

 

しかし、縦に並んでいるため、先の方にいる赤ちゃんの様子が分かりづらかったり、赤ちゃんがより景色を楽しむことができる先の方に座りたがったりするなどの問題点が挙げられます。頻繁にお店などに2人乗りベビーカーを使っていきたいという人は縦型をおすすめします。

横型

乗る場所が2つ横にならんでいるのが横型のベビーカーの特徴です。広い場所でしようするのにおすすめの2人乗りベビーカーです。

 

2人並んで座ることができるため、どちらの赤ちゃんに対してもすぐに目が行き届かせることができるのが魅力的です。赤ちゃんにとっても、どちらに座っても前の景色を見渡すことができるため景色を楽しむことができるベビーカーです。

 

しかし、2人並んで座るため横幅をとってしまうのが2人乗りベビーカーの特徴です。そのため、狭い道やお店の中などによっては、通ることができないといった問題があるかもしれません。公園など広い場所で使用したいという人はぜひ使ってみてくださいね。

対象月齢で選ぶ

ベビーカーは商品によって使うことができる対象年齢が異なってきます。より小さな赤ちゃんに使用できるのがA型、生後7か月以降の赤ちゃんに使えるものをB型といいます。

 

どのくらいの月齢になったら使用したいかで選ぶ2人乗りベビーカーは異なってきますのでぜひ選ぶときには対象年齢もチェックしてください。

A型

生後1か月とより小さな赤ちゃんに使用できるのが、A型のベビーカーです。リクライニングができるのが特徴で、首の座っていない赤ちゃんも載せることができるのが特徴です。

 

衝撃吸収性や安全性に優れているため、月齢の低い赤ちゃんでも安心して載せることができます。兄弟を2人ともベビーカーに乗せたいというときも、A型のベビーカーを使用すると赤ちゃんをすぐにベビーカーに乗せることができます。

 

A型のベビーカーはリクライニングができるなどの性能を持っているためB形に比べてサイズが大きくなりがちです。そのため場所によっては使いづらかったり、動きにくいといったことがあるかもしれません。

B型

赤ちゃんがある程度大きくなってからベビーカーを使用したいという人はB型のベビーカーを選んでみてはいかがでしょうか。B型のベビーカーは7か月から使用することができます。

 

B型のベビーカーは軽くて持ち運びがしやすいというのが特徴です。ベビーカーを出し入れする際に重いベビーカーを運ぶのはとても大変ですよね。B型のベビーカーはそんな負担を軽減してくれ簡単に出し入れしたり持ち運んだりすることができます。

 

また、A型のベビーカーよりも作りがシンプルのため、その分値段が安いのもうれしいポイントです。赤ちゃんには様々なアイテムが必要となりますのでよりコストを抑えたベビーカーをチェックすることも大切です。

機能で選ぶ

ベビーカーは商品によって様々な機能が付いているものがあります。ライフスタイルなどを考えてどういった機能が必要なのかをしっかりと考えて選ぶことが重要です。ここからはベビーカーについていることが多い機能をいくつかご紹介していきます。

ハイシート

ハイシートとは、一般的なベビーカーよりも座面が10cm程度高くなっているものです。夏場に使用するときに特におすすめです。夏場は路面がかなり熱くなっています。より路面に近い場所にいる赤ちゃんは、その分路面の熱さの影響を受けやすくなってしまいます。

 

そのため、熱くなっている路面からより遠ざけるためにハイシートを選ぶこともおすすめします。夏でもより快適に外出できるようにぜひハイシートも2人乗りベビーカーを選ぶときにはチェックしてみてくださいね。

 

しかし、ハイシートのベビーカーは重心が高くなるので、一般的なベビーカーよりも転倒の危険性が高くなるということが挙げられます。ハイシートのベビーカーを使用する際には転倒に気を付けて扱ってくださいね。

ブレーキ機能

とっさの時にベビーカーを止めたいときに必要なのがブレーキです。とくに2人用のベビーカーだと2人分の赤ちゃんの重さがあるため特に女性だと手の力だけでは止めることが難しいこともあります。

 

また、緩やかな坂の上などで止まっておきたいときにもブレーキ機能が付いていることで勝手に動き出すということを防いでくれます。赤ちゃんの安全のためにもぜひブレーキ機能が付いたベビーカーを選んでくださいね。

 

一般的なベビーカーのブレーキは、足元にストッパーがついているものが多いです。しかし中には手元にブレーキがついているベビーカーもあるため、自分の扱いやすいベビーカーを選んでくださいね。

折りたたみ

ベビーカーを選ぶ際に重要なポイントの1つが折りたたみです。簡単に折りたたむことができるのか、折りたたんだ際にどのくらいのサイズになるのかということもぜひチェックしてベビーカーは選んでくださいね。

 

出し入れを頻繁にするベビーカーは折りたたみが簡単に素早くできるかどうかもとても大切です。外出先でも折りたたむ機会は多いため、片手でできるのか、赤ちゃんがいる状態でもしやすいかどうかもチェックしてください。

 

また、折りたたんでどのくらいのサイズになるのかも重要です。家の中の収納場所の確保も異なってきますし、外出先でよりコンパクトに折りたたむことも大切です。特に2人用ベビーカーは1人用ベビーカーと比べてベビーカーのサイズが大きくなため特にチェックが必要です。

日よけ

赤ちゃんの座面上部についている日よけも、ベビーカーによってどのくらいの大きさのものかは異なってきます。しっかりと日よけをしたいという人は、日よけ部分が全面的に座面を覆うことができるくらいの大きさのものを選ぶことをおすすめします。

 

夏になると日差しが強くなり、日よけはとても大切になってきます。影をつくることでより涼しい環境の中で赤ちゃんが過ごすことができます。曇りの日など日が当たっていない時は日よけ部分をおりたたんでより風などを感じられるようにするのも大切です。

 

太陽の光から赤ちゃんを守るためにも、ぜひ日よけ部分がどのようになっているかということもチェックするポイントとして大切にしてくださいね。

二人乗りベビーカーおすすめランキング10選

ここからはおすすめの2人乗りベビーカーをご紹介していきます。様々なブランドが2人用ベビーカーを出しているので、自分や赤ちゃんのことをしっかりと考えたうえで必要な機能などがそろっているベビーカーを選んでくださいね。

第10位

Newox

二人乗りベビーカー

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つのシートを独立できる

接着パーツを使うことで2人用のベビーカーとしても使用できますし、外すことで1人用のベビーカーとして2台使用することもできるのが特徴のベビーカーです。その場の状況などに応じて臨機応変に使用することができます。

 

大人が2人いるとき、ベビーカーを独立させて一緒に使用することによって1人の負担がより軽減されるのもうれしいポイントですよね。子供1人としか一緒に外出しない時でも新たに1人用のベビーカーを用意しなくても簡単に1人用ベビーカーとして使用することができます。

サイズ980×990×550mm重量9.9kg
タイプ横型対象月齢0~36か月
第9位

エンドー

COOL KIDS CKバギーツイン

価格:10,991円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7か月から使える軽量タイプ

首が座っている7か月から使用ができるタイプの横型ベビーカーです。軽くてシンプルな機能の2人用ベビーカーを探している人はぜひチェックしてみてください。

 

シンプルな構造のため、横型の2人用ベビーカーの中ではコンパクトなサイズなのもうれしいポイントです。軽量で持ち運びもしやすく、女性でも簡単に扱うことができます。5点式のベルトがついているため安全に赤ちゃんを乗せて移動することができます。

サイズ800×940×700mm重量4.8kg
タイプ横型対象月齢7~24か月
第8位

カトージ

ベビーカー 二人でゴー

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

兄弟での使用がおすすめ

前席はリクライニングがついているシートのため、赤ちゃんを安心して載せることができるシートです。そして後席は立つことも座ることも可能なシートのため双子の赤ちゃんよりも兄弟を乗せるのに適しているベビーカーです。

 

後席にはベルトがついているなどお兄ちゃんやお姉ちゃんなどをしっかりと守ることができますし、日よけが前席だけでなく、後席にもについているため、夏の強い日差しから2人とも守ることができます。

 

家族での外出が楽しくなるベビーカーです。兄弟で使用したいという人はぜひ使ってみてくださいね。

 

 

サイズ1070×1160×540mm重量10.1kg
タイプ縦型対象月齢【前】4か月~体重20kg 【後】30か月~体重20kg
第7位

アップリカ

ネルッコベッド ツインズ サーモ

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量かつ充実した機能

ダブル台形シートになっていることにより赤ちゃんがベビーカーで居心地よく過ごせることができるベビーカーです。のびのびとした自然な姿勢を保つことができます。

 

背もたれと座面が一体となったワンピース型のため、赤ちゃんがベビーカーの中でぐらぐらすることがなく安定して座ることができます。赤ちゃんがいかにベビーカーの中で過ごしやすくいることができるか考えられたベビーカーとなっています。

 

通気性の高いシートを使用することでベビーカーの中の温度が高くなりすぎることがなく蒸れたりすることもありません。夏の暑い時でも使いやすいのも魅力的です。

サイズ890×965×780mm重量8.5kg
タイプ横型対象月齢1~24か月
第6位

Newox

see baby

価格:21,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単に折りたためる縦型ベビーカー

前と後ろの座席両方にリクライニング機能が備わっているためより赤ちゃんが心地よい体制でベビーカーに乗せることができます。縦型ベビーカーなのでお店の中などでも場所を取ることなく使用することができます。

 

折りたたみが簡単なのもこのベビーカーの特徴です。ハンドル中部のスライドを横にしてボタンを押すだけで簡単にたたむことができます。赤ちゃんを抱っこしたままでも折りたたむことができるのも魅力的です。

 

その他にも赤ちゃんの足置きや物置かごなどがついている高機能なベビーカーです。前のシートと後ろのシートで対象月齢が異なってくるため、年の近い兄弟をのせるのにぴったりな2人用ベビーカーです。

サイズ1010×1090×530mm重量9.8kg
タイプ縦型対象月齢【前】6~36か月 【後】0~36か月
第5位

グレコ

デュオスポーツ ジェミニ

価格:35,791円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全独立型リクライニングシート

左右シートを別々にリクライニングさせることができるため、赤ちゃん1人1人の状態に合わせてベビーカーに乗せることができます。より赤ちゃんにとって負担のない形で外出できるのが特徴です。

 

レインカバーが付属しているため雨が降った時でも雨から赤ちゃんを守ることができます。わざわざ別に2人用ベビーカー専用のレインカバーを探す必要もなくなるためすぐにベビーカーを使用することができます。

 

折りたたんだ後、自立できるかどうかということも大切ですよね。よりコンパクトに収納するには折りたたんで自立できるかどうかもチェックしてみてください。このベビーカーは自立することができるためどのような場所でもストレスなく使用できます。

サイズ770×1020×340mm重量10.1kg
タイプ横型対象月齢1~36か月
第4位

Besrey

二人乗りベビーカー

価格:23,309円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日よけとシートは取り外し可能

2人乗りのベビーカーですが軽量性の高いタイプのため、女性でも簡単に持ち運ぶことができます。軽い2人乗りベビーカーをお探しの人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

外出の際に、赤ちゃんをベビーカーに乗せたり、降ろしたりするのはとても大変ですよね。そんな負担を少しでも軽減させるために、シートの前にあるフロントバーが取り外し可能になっているんです。フロントバーを外して赤ちゃんを楽に乗せたり降ろしたりできます。

 

また、シートと日よけ部分は取り外すことができるため、汚れた際にもサッと拭くことができます。赤ちゃんの身の回りは汚れてしまいますよね。そんな時でもいつでも清潔にベビーカーを使用することができます。

サイズ1010×1025×545mm重量9.5kg
タイプ対象月齢0~36か月
第3位

Joie(ジョイー)

エヴァライトデュオ

価格:37,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイシート設計

ハイシートでより赤ちゃんと近い距離にいることができるベビーカーです。照り返しのほこりや熱から赤ちゃんを守ることはもちろん、赤ちゃんをベビーカーに乗せるときにより腰を曲げることなく楽に乗せることができます。

 

シートの下には大きな収納かごがついているのもうれしいポイントです。赤ちゃんと外出するときには着替えなど荷物がとても多くなってしまいますよね。1人分でもとても多いのに、2人分となると倍の量必要になってきます。

 

大きな荷物を持ちながらベビーカーを押すのはとても大変です。荷物をベビーカーのかごの中に入れることによってより快適にベビーカーを使うことができます。ベビーカーを選ぶ際にはカバンなどを置くことができるかどうかもチェックしてくださいね。

サイズ1070×1210×570mm重量10.1kg
タイプ縦型対象月齢【前】6~36か月 【後】1~36か月
第2位

ORANGE-BABY

ココロンツイン

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単にコンパクトにできる

シンプルなデザインで軽量なのがうれしいベビーカーです。1か月から乗せることができるため長く使うことができます。

 

このベビーカーの特徴は、よりコンパクトに折りたたむことができるという点です。家で収納する際にもより邪魔にならないようにコンパクトに折りたためることは大切ですよね。また外出先でも折りたたむことは多いため軽量性とコンパクトさは重要です。

 

2つのベルトを使用して簡単に折りたたむことができるため、大きな2人用ベビーカーを持ち運ぶことも簡単にできます。

サイズ810×1035×745mm重量8.0kg
タイプ横型対象月齢1~36か月
第1位

Baby Trend ベビートレンド

シットアンド スタンド ダブル

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立ち席を作れるベビーカー

後部座席が取り外し可能になっており、1人だけ乗せてとして使うのはもちろん、後部座席部分に子供を立たせることができるタイプのベビーカーです。年が少し離れた兄弟でも、お兄ちゃんやお姉ちゃんは後ろで立ってもらって楽に移動をすることができます。

 

前後のシートとハンドル部分にドリンクホルダー付きのテーブルがついているため飲み物をセットすることができます。夏の暑い日には水分補給がとても大切です。快適に外出するためにも頻繁に水分補給してくださいね。

 

タイヤが19cmと大きめのタイヤのためより安定感のある使い心地も魅力です。赤ちゃんにより負担をかけずにベビーカーに乗ってもらうには、安定感はとても大切ですよね。女性でも安心してしっかりと使うことができるベビーカーです。

サイズ1100×1250×550mm重量15kg
タイプ対象月齢6~48か月

おすすめの2人乗りベビーカー商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5031059の画像

    Baby Trend ベビートレンド

  • 2
    アイテムID:5031136の画像

    ORANGE-BABY

  • 3
    アイテムID:5031041の画像

    Joie(ジョイー)

  • 4
    アイテムID:5031107の画像

    Besrey

  • 5
    アイテムID:5031194の画像

    グレコ

  • 6
    アイテムID:5030996の画像

    Newox

  • 7
    アイテムID:5031180の画像

    アップリカ

  • 8
    アイテムID:5031083の画像

    カトージ

  • 9
    アイテムID:5031166の画像

    エンドー

  • 10
    アイテムID:5031187の画像

    Newox

  • 商品名
  • シットアンド スタンド ダブル
  • ココロンツイン
  • エヴァライトデュオ
  • 二人乗りベビーカー
  • デュオスポーツ ジェミニ
  • see baby
  • ネルッコベッド ツインズ サーモ
  • ベビーカー 二人でゴー
  • COOL KIDS CKバギーツイン
  • 二人乗りベビーカー
  • 特徴
  • 立ち席を作れるベビーカー
  • 簡単にコンパクトにできる
  • ハイシート設計
  • 日よけとシートは取り外し可能
  • 完全独立型リクライニングシート
  • 簡単に折りたためる縦型ベビーカー
  • 軽量かつ充実した機能
  • 兄弟での使用がおすすめ
  • 7か月から使える軽量タイプ
  • 2つのシートを独立できる
  • 価格
  • 29800円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 37400円(税込)
  • 23309円(税込)
  • 35791円(税込)
  • 21800円(税込)
  • 36000円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 10991円(税込)
  • 19800円(税込)
  • サイズ
  • 1100×1250×550mm
  • 810×1035×745mm
  • 1070×1210×570mm
  • 1010×1025×545mm
  • 770×1020×340mm
  • 1010×1090×530mm
  • 890×965×780mm
  • 1070×1160×540mm
  • 800×940×700mm
  • 980×990×550mm
  • 重量
  • 15kg
  • 8.0kg
  • 10.1kg
  • 9.5kg
  • 10.1kg
  • 9.8kg
  • 8.5kg
  • 10.1kg
  • 4.8kg
  • 9.9kg
  • タイプ
  • 横型
  • 縦型
  • 横型
  • 縦型
  • 横型
  • 縦型
  • 横型
  • 横型
  • 対象月齢
  • 6~48か月
  • 1~36か月
  • 【前】6~36か月 【後】1~36か月
  • 0~36か月
  • 1~36か月
  • 【前】6~36か月 【後】0~36か月
  • 1~24か月
  • 【前】4か月~体重20kg 【後】30か月~体重20kg
  • 7~24か月
  • 0~36か月

まとめ

ここまで、2人乗りのベビーカーをご紹介してきました。双子や年齢の近い赤ちゃんを育てていくのはとても大変ですよね。少しでも赤ちゃんや大人の負担が軽減するようにより使いやすいベビーカーを選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ