記事ID137650のサムネイル画像

【2019年最新版】ブリーチ剤の人気商品おすすめランキング10選

髪の毛を明るく染めたいという人は、ブリーチ剤が必要不可欠です。中でもホワイトブリーチはものすごく人気があり、一回染めるだけでもしっかりと色が抜けると言われています。そんなホワイトブリーチやブリーチ剤のおすすめを今回は見ていきましょう。

ブリーチやホワイトブリーチを使って綺麗に髪の毛を染めよう

できるだけお金をかけずに髪の毛を染めたい。そんな長いを叶えてくれるのが、自宅で簡単にできるブリーチホワイトブリーチです。ブリーチやホワイトブリーチを使って髪の毛の色を抜くと、明るめの色でも入りやすくなりしっかり髪の毛が染まります。

 

今回は、そんなブリーチやホワイトブリーチについて詳しく紹介していきます。そもそも、ホワイトブリーチとブリーチの違いが何なのか、また市販のブリーチ剤を買う時に心がけておきたいポイントについても見ていきましょう。髪の毛になるべく負担のかからないブリーチ剤を買うのがおすすめです。

 

ブリーチ剤やホワイトブリーチは、どんな物を使ても多少は髪の毛が傷んでしまうので注意が必要です。全く傷まないなんていうブリーチ剤はありません。ですが、できるだけ髪の毛の痛みを防いでくれるブリーチ剤やホワイトブリーチは確かにあるのです。

ブリーチ・ホワイトブリーチの選び方

それでは早速、ブリーチやホワイトブリーチを選ぶ時に注意しておきたいポイントについて詳しく見ていきましょう。ぴったりなブリーチ剤を見つけるためにも、気を付けておきたい注意点がいくつかあります。

脱色の力で選ぶ

まず、ブリーチ剤には基本的にブリーチと呼ばれているものと、ホワイトブリーチに大きく分ける事ができるという事を覚えておきましょう。それぞれの特徴について紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

ブリーチ

ブリーチとは、髪の毛の色を抜いて茶色や金髪に変えたい時に便利なアイテムになっています。市販で売られているものも多くがブリーチになっていて、ブリーチを使うと手軽に髪の毛の色を抜く事ができるのです。色を抜いてからカラー剤を使って、好みの色に変えていきます。

 

ブリーチは比較的コスパが良いという特徴があり、市販で買った物で手軽に家でも髪の毛の色を抜く事ができます。デメリットとしては、必ずしも一度で色が抜け切る訳ではないという事。場合によっては何度もブリーチをしないと、髪の毛にあまり変化がない可能性もあるのです。

 

また、通常のカラー剤よりもブリーチは髪の毛を痛めてしまうので注意が必要です。ブリーチをする際には、髪の状態をしっかりチェックしてケアをするように心がけましょう。

ホワイトブリーチ

ホワイトブリーチは、より髪の毛を金髪にしたり白に近づけるためにも役立つアイテムになっています。髪の毛が全体的に白っぽくなるので、好みの色も入りやすくなり色落ちも防ぐ事ができるのです。もちろん、市販で買えるホワイトブリーチもあるのでおすすめです。

 

また、ホワイトブリーチは通常のブリーチよりも色が入りやすいという魅力があります。人によっては、一度でしっかり髪の毛の色を抜く事ができるのでものすごく便利なのです。

タイプで選ぶ

ブリーチやホワイトブリーチを選ぶ時、もう一つ心がけておきたいポイントがあります。それは、ブリーチ剤のタイプです。タイプによってテクスチャーが変わるだけではなく、使いやすさも異なります。基本的には、クリーム、泡、パウダー、そしてミストがあるのでそれぞれ特徴を見ていきましょう。

クリーム

最も定番のタイプが、クリームです。市販で売られているブリーチ剤の多くはクリーム状になっているという事を覚えておくと良いかもしれません。クリームのブリーチ剤を使う時は、事前に2種類の薬品を混ぜ合わせてから使います。

 

全体的に固めのテクスチャーになっているので、髪の毛にもすっと馴染み染めやすいと人気があります。とは言え、慣れていないとムラができてしまう可能性があるので注意しながら染めてみましょう。

 

例えば、後髪は目に見えないのでしっかり塗れない事があります。クリームタイプのブリーチ剤を使う場合には、誰かに手を借りた方がより綺麗に染められるかもしれません。

初心者にもおすすめしたいのが、泡タイプのブリーチ剤です。泡はものすごく扱いやすく、まるでシャンプー感覚で髪の毛の色を抜く事ができるのです。しっかり泡立つので目に見えない後髪にも簡単に手が届き、またクリームタイプよりも時間削減ができます。

 

泡タイプのブリーチ剤を使う場合は、しっかり泡立ったらなるべく素早く塗るようしてみましょう。あまりにも時間が経ってしまうと、泡立ちも悪くなり液体に戻ってしまう事があります。

パウダー

多くの美容院やプロが使っているタイプのブリーチ剤と言えば、パウダータイプがあります。パウダータイプは市販で売られているものも取り扱いが少し難しいので、使う場合には注意してみましょう。

 

また、パウダータイプのブリーチ剤はクリームタイプよりも脱色力が高いと言われています。そのため、クリームタイプよりもパウダータイプを好む人も実はかなり多いのです。逆に、その分ダメージは多いのでやはり注意が必要です。

ミスト

最後にご紹介したいのが、ミストタイプのブリーチ剤です。ミストは取り扱いも簡単で、気軽に髪の毛をブリーチする事ができます。根本のケアや、徐々にブリーチをかけてみたいという人はミストタイプのブリーチ剤を使ってみましょう。

 

他のタイプと比較すると、ミストタイプは最も脱色力が弱いです。一気にブリーチしたいという人にはあまり向いていないので、覚えておいてくださいね。

特徴で選ぶ

もう一つ、ブリーチ剤やホワイトブリーチを選ぶ時に気を付けたいポイントがあります。それは、特徴です。後悔しないためにも、ブリーチ剤やホワイトブリーチそれぞれの特徴をしっかり確認してから買ってみましょう。

トリートメント付属

ブリーチ剤は、とにかく髪の毛に大きなダメージを与えてしまいます。通常のカラー剤よりも断然ダメージ力が高いので、しっかりケアをする事が大切なのです。ケアをしないと髪の毛も傷んでしまい、ぼさっとした印象になってしまいます。

 

そこでおすすめしたいのが、トリートメントが付属されているブリーチ剤を買うという事です。市販で売られているブリーチ剤には、独自にトリートメントが一緒に付いてくる事があるので事前にチェックしてみましょう。なるべくダメージを防ぐためにも、ぴったりなトリートメントが必要不可欠です。

 

別途トリートメントを用意する必要がないので、付属だとものすごく便利ですよね。買う前には、必ずチェックしてみましょう。

プチプラ

もう一つ、プチプラかどうかチェックするというのもおすすめしたいポイントです。ブリーチやホワイトブリーチは、必ずしも成功するとは言えません。特に初心者の場合は、失敗する可能性も実は高いのです。

 

少しお値段が高めのブリーチ剤の方が確かにクオリティーが高い可能性もありますが、だからと言ってそれが最も最適なブリーチ剤だという訳ではありません。どんなに高いブリーチ剤を買っても、髪の毛との相性が悪かったり失敗してしまうと無駄遣いになってしまいます。

 

中には、プチプラのブリーチ剤もたくさん売られています。プチプラであれば低価格なので、安心して使う事ができるでしょう。また、プチプラでもトリートメントが付いてくるものが多いので、ダメージをしっかりケアしながら髪の毛の色を抜く事ができますよ。

ブリーチ・ホワイトブリーチのおすすめランキング10選

第10位

フレッシュライト

メガメガブリーチ

価格:498円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良くて髪にも優しい

なるべく低価格で購入ができるプチプラのブリーチ剤が欲しいという人は必見です。そんな人におすすめしたいのが、フレッシュライトのメガメガブリーチです。フレッシュライトの紙染めは特に女性から注目を集めていますが、こちらのブリーチ剤も評判になっているので使ってみると良いかもしれません。

 

コスパが良いだけではなく、髪の毛にも優しいからこそ人気が高いブリーチ剤になっています。サンフラワーオイルが配合されているので、髪の毛へのダメージをなるべく防いでくれるのです。同時に、しっかり色を抜いてくれるという魅力があります。

 

ドラッグストアなどでも気軽に買う事ができるので、みなさんもぜひチェックしてみてください。しっかりツヤを出しながら綺麗に染める事ができますよ。カシスの爽やかな香りもあるのでイチ押しです。

種類ブリーチタイプクリーム
特徴トリートメント付属、プチプラ
第9位

ブライセス

ロイド ホワイトハイブリーチパウダー

価格:1,369円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかり脱色ができる

次に見ていきたいのが、ブライセスのロイド ホワイトハイブリーチパウダーです。こちらのブリーチ剤はホワイトブリーチになっているので、髪の毛をできるだけ明るくしたいという女性にはぴったりです。オキシ6%がパウダーに加われているので、手っ取り早くスピーディーに髪の毛の色を抜く事ができます。

 

ただし、パウダータイプになっているので混合液を作る時には十分に注意した方が良いかもしれません。しっかりと髪の毛の色を抜いた後は、トリートメントや美容液などを使って髪の毛のケアをしてみてくださいね。

 

仕上がりがとても明るいのですが、その分ダメージが多くなってしまうというデメリットがあります。その後のケアが何よりも大切になるという事を頭の中に入れておきましょう。

種類ホワイトブリーチタイプクリーム
特徴
第8位

ダリヤ

メンズパルティ エナジーブリーチ EX

価格:477円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メンズにもおすすめのブリーチ剤

ダリヤのメンズパルティ エナジーブリーチ EXは、しっかりブリーチをしていきたいメンズにおすすめのブリーチ剤です。ムラなくしっかり髪の毛を明るくする事ができるからこそものすごく人気が高いです。黒く染めた髪の毛でも、しっかり色が抜けます。

 

別途トリートメントが付いてくる訳ではありませんが、ブリーチ剤の中にヘアトリートメント成分が配合されているので染めた後はツヤのある髪の毛の仕上がります。コスパも良いので、間違いなく必見ですよ。

 

 

種類ブリーチタイプクリーム
特徴プチプラ
第7位

ギャツビー

EXハイブリーチ

価格:645円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

匂いがそこまで気にならない

もう一つ、メンズにおすすめしたいのがギャツビーのEXハイブリーチです。こちらのブリーチ剤もプチプラアイテムになっていて、市販でも手軽に買う事ができます。パウダーとクリームをしっかり混ぜたら、髪の毛に塗っていきます。髪の毛にしっかり密着し、一本一本を明るく仕上げてくれますよ。

 

こちらのブリーチ剤は、比較的匂いがないという事でも評判になっています。ブリーチ剤の匂いが気になるというメンズに取っては、間違いなくおすすめです。

 

仕上がりはとても滑らかで、その後にも色が入りやすくなります。もちろん、そのままの状態でも自然なのでぜひ試してみてくださいね。

 

種類ブリーチタイプクリーム
特徴プチプラ
第6位

マニックパニック

ホワイトボム ハイブリーチセット

価格:1,590円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

綺麗に髪の毛の色が抜ける

あの人気メーカーのマニックパニックからもおすすめしたいブリーチ剤があります。マニックパニックのホワイトボム ハイブリーチセットはホワイトブリーチの一種で、髪の毛のダメージを最低限にしながらホワイトに染める事ができます。しっかり色を抜く事ができるので、おすすめです。

 

髪質などにもよりますが、一回でもしっかり色が抜けるようになっているという魅力があります。上から他のカラーが入れやすいので、ホワイトブリーチの中でもかなり評判になっているのです。

 

男性はもちろん、女性にもおすすめのホワイトブリーチになっているのでぜひ一度買ってみてください。お値段は少し高めですが、全体的にクオリティーが高いです。

種類ホワイトブリーチタイプパウダー
特徴
第5位

ダリヤ

パルティ ナチュラルブリーチ

価格:604円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナチュラルに仕上がる

次にランクインしたのが、ダリヤの パルティ ナチュラルブリーチです。パルティのブリーチ剤を使ってみたいという女性は、間違いなく必見です。名前の通り、こちらのブリーチ剤はナチュラルに染まるので多くの女性から注目を集めています。

 

がっつり明るくするのではなく、自然な色合いになるのでブリーチをしただけでも十分綺麗な仕上がりになります。また、3つのトリートメント成分が配合されているので髪の毛にも優しく、なるべくダメージを防ぎながら色を抜く事ができるのです。

 

更に、コスパがとても良く市販でも買えるという魅力があります。気になるという人は、ぜひ一度買ってみてくださいね。

種類ブリーチタイプクリーム
特徴トリートメント付属、プチプラ
第4位

イリヤ化学

ホイップ ハイブリーチ

価格:1,190円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロの仕上がりが魅力的

口コミでも人気の高いホワイトブリーチと言えばこちら。イリヤ化学のホイップハイブリーチが人気あります。ブリーチ剤やホワイトブリーチはクリームタイプが多いですが、ホイップハイブリーチは泡タイプになっているので初心者でも使いやすいと言われているのです。髪の毛を泡で包み込むように髪の毛の色を抜く事ができるので、魅力が溢れています。

 

髪の毛のブリーチ剤としてはもちろん、インナーカラーとしても使う事ができるようになっています。プロのように仕上げてみたいという人は、ぜひこちらのホワイトブリーチを使ってみてくださいね。

 

種類ホワイトブリーチタイプ
特徴
第3位

フレッシュライト

プリン解消ミストブリーチ 150mL

価格:456円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽にプリンのケアができる

フレッシュライトからもう一つおすすめしたいブリーチ剤があります。それは、プリン解消ミストブリーチ 150mLです。髪の毛のプリンが気になるという人は、ぜひこちらのブリーチ剤を使ってみてください。ミストタイプなので気軽に使う事ができ、プリンもしっかり解消できます。

 

また、一気にブリーチをするのではなく徐々に髪の毛を明るくしたいという人にもぴったりです。容量も150mlなので、お試しとしてもちょうど良いサイズになっています。ちょっとずつ髪の毛が明るくなり、気になるプリンもなくなりますよ。

 

もちろん、女性だけではなく男性にもおすすめのブリーチ剤になっているのでぜひチェックしてみてくださいね。

種類ブリーチタイプスプレー
特徴プチプラ
第2位

ホーユー

ビューティーン ベースアップブリーチ

価格:479円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかり綺麗に色が抜ける

ホーユーのビューティーン ベースアップブリーチは、髪の毛を脱色してベースを作ってみたいという人にぴったりなブリーチ剤になっています。トリートメントが付いてくるので、染めた後はしっかりケアをして髪の毛をカラーリングする際の準備ができます。

 

髪の毛の色を優しく抜くだけではなく、こちらのブリーチ剤はフローラルの柔らかい香りが漂います。匂いもそこまできつくないとうのが魅力の一つになっているので、ぜひ覚えておいてください。

 

全体的に評価の高いブリーチ剤なので、どのブリーチ剤を買えば良いのか迷った時にはぜひ買ってみましょう。コスパも良く、ドラッグストアでも購入できるようになっています。

種類ブリーチタイプクリーム
特徴トリートメント付属、プチプラ
第1位

ワイエス パーク プロフェッショナル

ホワイトブリーチ

価格:1,350円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムラなくしっかり染まる

それでは今回、一位としてご紹介したいのがワイエス パーク プロフェッショナルのホワイトブリーチです。クオリティーの高いホワイトブリーチが欲しいという人は、ぜひこちらのホワイトブリーチを使ってみてください。自宅でもサロンのような仕上がりになるように開発されています。

 

脱色力も高く、ホワイトブリーチとしてはトップクラスだと言われているほど人気が高いです。価格もそこまで高くないので、ぜひ一度試してみてください。

 

髪の毛の長さによっては一箱だと足りない可能性があるので、注意しながら買ってみると良いかもしれません。

種類ホワイトブリーチタイプパウダー
特徴

ブリーチ・ホワイトブリーチのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5033643の画像

    ワイエス パーク プロフェッショナル

  • 2
    アイテムID:5033687の画像

    ホーユー

  • 3
    アイテムID:5033685の画像

    フレッシュライト

  • 4
    アイテムID:5033649の画像

    イリヤ化学

  • 5
    アイテムID:5033679の画像

    ダリヤ

  • 6
    アイテムID:5033639の画像

    マニックパニック

  • 7
    アイテムID:5033672の画像

    ギャツビー

  • 8
    アイテムID:5033636の画像

    ダリヤ

  • 9
    アイテムID:5033632の画像

    ブライセス

  • 10
    アイテムID:5033629の画像

    フレッシュライト

  • 商品名
  • ホワイトブリーチ
  • ビューティーン ベースアップブリーチ
  • プリン解消ミストブリーチ 150mL
  • ホイップ ハイブリーチ
  • パルティ ナチュラルブリーチ
  • ホワイトボム ハイブリーチセット
  • EXハイブリーチ
  • メンズパルティ エナジーブリーチ EX
  • ロイド ホワイトハイブリーチパウダー
  • メガメガブリーチ
  • 特徴
  • ムラなくしっかり染まる
  • しっかり綺麗に色が抜ける
  • 手軽にプリンのケアができる
  • プロの仕上がりが魅力的
  • ナチュラルに仕上がる
  • 綺麗に髪の毛の色が抜ける
  • 匂いがそこまで気にならない
  • メンズにもおすすめのブリーチ剤
  • しっかり脱色ができる
  • コスパが良くて髪にも優しい
  • 価格
  • 1350円(税込)
  • 479円(税込)
  • 456円(税込)
  • 1190円(税込)
  • 604円(税込)
  • 1590円(税込)
  • 645円(税込)
  • 477円(税込)
  • 1369円(税込)
  • 498円(税込)
  • 種類
  • ホワイトブリーチ
  • ブリーチ
  • ブリーチ
  • ホワイトブリーチ
  • ブリーチ
  • ホワイトブリーチ
  • ブリーチ
  • ブリーチ
  • ホワイトブリーチ
  • ブリーチ
  • タイプ
  • パウダー
  • クリーム
  • スプレー
  • クリーム
  • パウダー
  • クリーム
  • クリーム
  • クリーム
  • クリーム
  • 特徴
  • トリートメント付属、プチプラ
  • プチプラ
  • トリートメント付属、プチプラ
  • プチプラ
  • プチプラ
  • トリートメント付属、プチプラ

まとめ

ブリーチ剤やホワイトブリーチを使って自分で脱色してみたいという人は、ぜひ今回ご紹介した商品を使ってみてください。自分にぴったりなブリーチ剤が見つかると、髪の毛も理想的で美しい仕上がりになりますよ。プチプラなのに高品質なブリーチ剤もたくさんあるので、まずは市販の物から探してみると良いかもしれません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ