記事ID137627のサムネイル画像

【2019年版】DAHONおすすめ人気ランキング10選【最新モデル】

世界初の折りたたみ自転車作ったDAHONはその性能・信頼性からおすすめのメーカーです。しかし、DAHONの折りたたみ自転車はさまざまな種類があり選ぶのに悩みます。そこで、DAHONの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめましたのでご覧ください。

折りたたみ自転車の歴史はDAHONから始まった

DAHONはフォールディングバイク(折りたたみ自転車)専門の自転車メーカーです。1982年に世界で初めて折りたたみ自転車の販売を開始したDAHONは、翌年1983年には年間6000台を生産し、1995年には年間40万台を生産するトップメーカーになりました

 

DAHONは折りたたみ自転車関連の特許を350以上も取得し、他の自転車メーカーにもそのライセンスを提供しています。DAHONの折りたたみ自転車はトップメーカーだけにバリエーションが豊富で、自分の使い方に合わせて好みのものを選ぶことができおすすめです。

 

今回は、輪行に使える軽量のものや、ミニベロタイプの小口径自転車などをお探しの方のために、おすすめのDAHON折りたたみ自転車をランキング形式でご紹介します。ぜひ、自分にピッタリのDAHONを見つけてサイクルライフを楽しんでください。

 

 

DAHONの選び方

DAHONの折りたたみ自転車は折りたたみ方、フレームの素材、機能の3つのポイントで選ぶのがおすすめです。それぞれについて詳しくご紹介しますのでご覧ください。

折りたたみ方で選ぶ

DAHONの折りたたみ方は、横・縦・コンパクトの3種類があります。DAHONの定番の折りたたみ方は横タイプですが縦やコンパクトも便利な方法です。そこで、それぞれをご紹介しますので自分が一番折りたたみやすい方法を見つけてください。

定番は横に折りたたむDAHON FOLDING SYSTEM

DAHON FOLDING SYSTEMは、DAHONの折りたたみ方の中で一番採用率が多い定番方式です。折りたたみ方は3ステップで簡単です。まずシートポストを下におろし、次にハンドルポストを折りたたみ、最後にフレームを真ん中から半分に折りたたみます。

 

フレームは横に折りたたむので、前輪と後輪が合わさる形になります。特徴は折りたたみ方が簡単なのと比較的コンパクトになることです。DAHON以外のメーカーでもこの折りたたみ方を採用しているメーカーが多く、使いやすい畳み方なのでおすすめです。

 

横に折りたたむ方式の場合はタイヤが小さいほどコンパクトになるので、コンパクトさを求める方には16インチのタイヤサイズがおすすめです。また、タイヤが横に重なるので、たたんだ幅が広くなるのがデメリットです。

簡単な縦に折りたたむVERTICAL FOLDING TECHNOLOGY

VERTICAL FOLDING TECHNOLOGYは縦に折りたたむ方式です。ハンドルポスト下部、シートポスト下部、フレーム中央のロックレバーを解除することで簡単にたたむことのできるシステムです。

 

横にたたむDAHON FOLDING SYSTEMと違い、折りたたみヒンジが目立たないように作られていて自転車がスッキリと見えるデザインになりおすすめです。3ヶ所のヒンジを解除した後は、前後のタイヤを滑らすように縦方向に移動すると簡単にたためます。

 

前後のタイヤは重なった形になりますが、横に折りたたむタイプよりはたたんだ幅が狭くなります。コンパクトにたためるので輪行(公共交通機関に自転車を持ち込んで移動すること)にもおすすめです。

DAHONが一番コンパクトに折りたためる3-POINT Flowing Frame

3-POINT Flowing FrameはDAHONが一番コンパクトに折りたためるシステムです。縦と横3ヶ所で折りたたむシステムで折りたたむためのアクションは多くなります。折りたたむのに時間がかかりますが一番コンパクトになるので輪行用におすすめです。

 

この折りたたみ方式を採用しているのはCurl i4のみです。Curl i4は16インチモデルなので折りたたんだ後はかなりコンパクトになります。折りたたんだ状態で運ぶのが楽なように専用のローラーラックがついています。

 

3-POINT Flowing Frameはイギリスの老舗自転車メーカーのBROMPTONの折りたたみ方式に似たシステムです。BROMPTONとDAHONを比べて、それぞれのメーカーの特徴を知るのもマニアックな楽しみ方でおすすめです。

フレームの素材で選ぶ

DAHONの折りたたみ自転車のフレームの素材は3つあります。アルミとハイテンスチール、クロモリです。これらの素材の違いをご紹介しますのでご覧ください。

軽量で輪行にも便利なアルミ製フレーム

DAHONでアルミ製フレームが採用されているものは高級機が多いです。アルミはレース用オートバイのフレームにも使われる素材で、軽量で剛性が強い特徴を持っていておすすめのフレームです。

 

アルミは折りたたみ自転車に使えば重量が10kgを切ることも可能です。10kgを以下なら輪行袋に入れ担いで持ち運ぶことができるので輪行メインの方にはおすすめです。ただし、10kg以下でも長距離持ち運ぶのはきついので10分程度の移動を目安にしてください。

 

アルミフレームは他メーカーの折りたたみ自転車でも採用されていることが多く定番素材ですが、価格が高くなるのがデメリットです。DAHONを車に積み込んで運ぶ場合や、折りたたんでも長距離を持ち運ばない場合は安価なスチール系のフレームを選ぶのもおすすめです。

価格が安くて強度が高いハイテンスチールフレーム

DAHONには数少ないですが、ハイテンスチールフレームの折りたたみ自転車があります。ハイテンスチールは日本語では高抗張力鋼と呼ばれるものです。鋼は炭素を含んだ鉄の合金のことで鉄よりも強度があります。

 

その鋼をさらに強度アップしたものがハイテンスチール(高抗張力鋼)です。ハイテンスチールはクロモリの次に衝撃吸収力に優れているので、路面からの振動を吸収するのに適したフレーム素材です。

 

アルミよりも細いフレームで折りたたみ自転車を作ることができるのもメリットです。しかし、重量が上がるので輪行で持ち運ぶのには不向きです。輪行をしない普段使いの折りたたみ自転車としてなら、価格も安くおすすめのフレーム素材です。

重量があるが耐久性がいいクロモリフレーム

クロモリは昔からロードバイクのフレーム素材として人気があります。クロモリは正式にはクロムモリブデン鋼といい、鉄にクロムとモリブデンを混ぜた合金です。強度があり、ハイテンスチールよりも衝撃吸収力が強いのが特徴です。

 

しかし、軽量なのはアルミで、スピードを出すならクロモリはアルミに負けます。クロモリは純粋にスピードを追い求めるよりも、乗り手と一体になるような柔軟な素材の特徴を楽しむフレームです。

 

アルミよりも重いので、折りたたみ自転車の重量が10kgを切ることはありません。輪行に使うには向いていない素材です。ハイテンスチールと同様に普段使いの折りたたみ自転車として、通勤や通学などに使うのにおすすめです。

機能で選ぶ

DAHONの折りたたみ自転車には他メーカーにはない特徴的なシステムがあります。DAHONだけのオリジナルの特徴をご紹介しますので選ぶ際の参考にしてください。

ケーブルでフレームの強度が3倍になるDeltec

SUV D6やBoardwalk D7に採用されているのが、柔軟なケーブルの張力によりフレームの強度を従来品の3倍にまで引き上げるDeltecです。トップチューブの下にケーブルを張ることでフレームの強度を上げるこのシステムはシンプルですが効果が強いのでおすすめです。

 

Deltecはケーブルを使ったシンプルな方法なので、費用をあまりかけずに強度アップできるのもポイントです。このシステムを使ったSUV D6やBoardwalk D7は低価格帯のDAHONで、DAHONのベーシックマシンとして人気があります。

 

Deltecは折りたたみシステムにも影響を与えません。フレームの真ん中で折りたたんでも、細いケーブルなので柔軟に曲がってくれて折れたり壊れたりしないのでおすすめです。低価格帯のDAHONにも剛性へのこだわりを見せるDAHONの姿勢があらわれたシステムです。

ハンドル調整がワンアクションで簡単にできるD4D STEM

Espresso D24に搭載されている特別なハンドル調整機能がD4D STEMです。D4D STEMはワンアクションでハンドルの高さと距離、角度を変えることができるシステムです。素早くハンドルの調整ができるので常に自分のベストのポジションを確保できます。

 

また、ハンドルを90度曲げることもできるので、折りたたみの際の省スペース化に役に立ちます。Espresso D24はDAHONでは珍しい26インチタイヤなので、ハンドルポストを折ってたたむのが難しくこの機能が必要です。

 

1台の折りたたみ自転車を複数で共用して乗る場合にも、簡単にハンドル調整ができておすすめです。シートとハンドルの距離は背の高さに応じて細かく調整すると、非常に乗りやすくなるのでシートの高さとハンドルをバランスよく調整するのがおすすめです。

DAHONの人気ランキング10選

第10位

ダホン

EEZZ D3

価格:128,883円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

縦にたたむタイプの変わり種DAHON

DAHONの折りたたみ方式では珍しい縦にたたむタイプです。タイヤサイズは16インチでアルミフレームなのでコンパクトに折りたためて輪行にも使えます。9.8kgと10kgを切る重量も持ち運びしやすくおすすめです。

 

変速機は3段変速なのでスピード重視の方にはおすすめできません。しかし、輪行して到着先で軽くポタリング(散歩程度の感じで自転車に乗る)するにはピッタリなDAHONです。非常にコンパクトになるので、軽自動車でも余裕で積むことができるので便利です。

 

色のバリエーションはマットブラックのみです。しかし、ハンドルポストからシートポスト、フレームやサドルまで全てブラックなので非常にかっこよく満足できる一台です。楽にたためてどこにでも持っていけるDAHONをお探しの方におすすめです。

タイヤサイズ16インチフレーム素材アルミ
変速機外装3段変速重量9.8kg
マットブラック
第9位

ダホン

Visc EVO

価格:95,777円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Re-Barテクノロジーでフレーム強度をアップした

Visc EVOの最大の特徴は2本のフレームにわかれた折りたたみシステムです。Re-Barテクノロジーと名付けられたこのシステムは、折りたたみ部分の接触面積を増やすことで剛性を高めるシステムです。強いDAHONを求める方におすすめです。

 

スピードが出やすい20インチのタイヤと、DAHON最大の外装20段変速を装備しています。さらにアルミフレームが軽量な10.9kgの車重を実現しています。走りのクオリティを高めたDAHONのスペシャルモデルでおすすめです。

 

色はエナメルブルー、ミッドナイト、ブライトシルバーの3種類が用意されています。高級感がある色が走りの実力をデザインでも示しています。DAHONの折りたたみ自転車のクオリティを存分に感じたい方におすすめです。

タイヤサイズ20インチフレーム素材アルミ
変速機外装20段変速重量10.9kg
エナメルブルー、ミッドナイト、ブライトシルバー
第8位

DAHON

Curve D7

価格:68,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カーブしたトップチューブが特徴のDAHON

フレームの折りたたみ部に耐久性の高いステンレス製のVクランプを採用しているDAHONです。デザイン的にはトップチューブがカーブしているのが特徴で、Curveの名前の由来にもなっています。変わったデザインのDAHONをお探しの方におすすめです。

 

タイヤは16インチのコンパクトサイズなので、折りたたんだときによりコンパクトになります。フレームはアルミで、外装7段変速と軽量で走りのポテンシャルが高いDAHONです。重量は11.6kgで重めなので輪行には向いていません。

 

マッドガードも装着されているので泥はねを防ぎ普段使いに便利です。また、ハンドルは高さ調節が簡単にできおすすめです。色はスティールグレーなどの大人びた3色の色が用意されていて、上品なイメージなDAHONでおすすめです。

タイヤサイズ16インチフレーム素材アルミ
変速機外装7段変速重量11.6kg
ルビーレッド、オプシディアンブラック、スティールグレー
第7位

ダホン

Horize Disc

価格:80,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ディスクブレーキを採用し走りのポテンシャルが高いDAHON

フロントにディスクブレーキを採用し制動能力が優れたDAHONです。デスクブレーキの他にも走りのための優れたシステムを搭載しているのでおすすめです。外装8段変速やアルミフレームなどで路面対応能力と剛性を高めています。

 

タイヤは20インチの極太タイヤを採用して荒れた路面でも走りやすくなっています。オンロードモデルが多いDAHONの中では珍しいオフロードモデルです。また、フロントディスクはダブルディスク化もできるようにシートチューブに台座が溶接されています。

 

折りたたみ方はシンプルな横にたたむ方式です。地面とフラットなトップチューブが特徴的なデザインです。太いタイヤデザインによりMTBのようなマッチョなイメージのするDAHON折りたたみ自転車でおすすめです。

タイヤサイズ20インチフレーム素材アルミ
変速機外装8段変速重量 12.0kg
マリンブルー、ドレスブラック
第6位

DAHON

K3

価格:78,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

14インチで7.8kgコンパクトに折りたためるDAHON

7.8kgと超軽量なDAHONです。非常に小さく見えるタイヤは14インチで重量は7.8kg、折りたたむと非常にコンパクトになります。輪行にはピッタリなDAHONで、輪行袋に入れて楽に持ち運ぶことができます。

 

フレームはアルミ製で軽量で丈夫です。コンパクトな車体ながら外装3段変速を搭載しているので、輪行で到着した先でのポタリング(散歩感覚で自転車にのること)にも便利です。ペダルは工具なしで脱着が可能なので、よりコンパクトにすることができます。

 

トップチューブからBBにワイヤーを張るDeltecを採用してフレーム強度をアップしています。デザインはブラックが効いているのでコンパクトながらクールなイメージです。軽量なDAHONを選ぶならベストなおすすめ商品です。

タイヤサイズ14インチフレーム素材アルミ
変速機外装3段変速重量7.8kg
レッド、ホワイト、イエロー
第5位

ダホン

Boardwalk i5

価格:48,951円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チェーンケースがついて服が汚れず街乗りに最適なDAHON

Boardwalk i5は街乗りに便利な機能が装備されたDAHONのエントリーモデルです。通勤や通学などでは、服にチェーンの汚れがつくのが気になります。Boardwalk i5はクリアカラーのチェーンケースがついて汚れを防ぎ、服の巻き込みも防ぎます。

 

変速機が内装5段変速になっているのもよく、服が後輪のギアに巻き込まれることがなく安心してのることができます。しかも、止まった状態でも変速が可能で、ラフな使い方ができ便利でおすすめです。12.7kgと重めですが使いやすいDAHONです。

 

デザインも街乗り用におしゃれになっています。トップチューブにあしらわれたDAHONのロゴ周りのデザインがヨーロッパ風でおしゃれです。折りたたみ方は基本の横に折りたたむタイプで簡単に折りたたみができます。

タイヤサイズ20インチフレーム素材クロモリ
変速機内装5段変速重量12.7kg
マットロイヤルブルー、マットアイボリー、マットベージュ、マットレッド
第4位

ダホン

Vybe D7

価格:37,248円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人っぽいデザインのDAHONエントリーモデル

アルミフレーム採用で軽量さと剛性の高さを持ったDAHONです。基本設計はRouteと同じですが約300g軽くなっています。RouteとVybe D7は販売している系列が違いますが、ほぼ同じ折りたたみ自転車なのでデザインの好みでどちらか選ぶのがおすすめです。

 

Vybe D7は20インチタイヤで外装7段変速採用、横型の折りたたみ方式です。軽量ですが10kgは超えるので輪行には向いていません。通勤・通学など普段使いの折りたたみ自転車としておすすめなDAHONです。

 

デザイン同じ仕様のRouteと比べてシンプルで大人っぽい感じがします。大人がのるDAHONのエントリーモデルとしておすすめです。泥よけやチェーンリングガードがついているのもおすすめポイントです。

タイヤサイズ20インチフレーム素材アルミ
変速機外装7段変速重量11.9kg
ブリティッシュグリーン、カーマインレッド、マッシュシルバー、オブシディアンブラック、アクアブルー
第3位

ダホン

Route

価格:43,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DAHON折りたたみ自転車のエントリーモデル

DAHON折りたたみ自転車のエントリーモデルとしておすすめなのがRouteです。ポップな6色展開でシートの色は白か黒でスッキリとしたデザインです。学生の通学用としてぴったりなおしゃれなDAHONです。

 

折りたたみ方は定番の横型で、20インチサイズのタイヤを装備しています。外装7段変速なのでさまざまな起伏に対応できます。フレームはアロイフレーム(アルミ合金)で強度が高く軽量でおすすめです。

 

装備も充実していて、泥はねを防ぐマッドガードを採用しています。さらに、衣服にチェーンの汚れがつくのや巻き込むのを防ぐダブルチェーンリングガードも装備しています。手の負担が少なくなるエルゴグリップも装備しておすすめのDAHONです。

タイヤサイズ20インチフレーム素材アロイ
変速機外装7段変速重量12.2kg
ルビーレッド、コバルトブルー、クラウドホワイト、オブシディアンブラック、ポリッシュ、アクティブイエロー
第2位

ダホン

Boardwalk D7

価格:54,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな色が揃ったカジュアルなDAHON

使いやすい20インチタイヤと外装7段変速でポテンシャルが高いDAHONです。フレームは通好みのクロモリフレームを採用し、乗る人の走りに合わせるような独特な感覚がおすすめです。スチール系のクロモリなので12.3kgと重量は重めになります。

 

トップチューブからBB下部にワイヤーを張ることで、ヒンジ部をサポートする仕様です。ハンドルステムはクイックリリースレバーにより簡単に高さ調整ができおすすめです。折りたたみ方は横に折りたたむDAHON定番のシステムです。

 

色はボルドーなどのおしゃれな5色展開で街乗りで目立つのでおすすめです。重量があるので輪行には向きませんが、通勤・通学用としておしゃれに使える折りたたみ自転車です。スピードを求めるよりも、カジュアルさとコスパの高さを求める方におすすめです。

タイヤサイズ20インチフレーム素材クロモリ
変速機外装7段変速重量12.3kg
ミストブルー、グリーンティー、ブリリアントシルバー、チャコールグレー、ボルドー
第1位

DAHON

SUV D6

価格:33,348円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Deltec搭載でフレーム強度をアップしたDAHON

SUV D6のおすすめポイントはケーブルによってフレーム強度を通常の3倍にアップするDeltecを搭載していることです。第2のダウンチューブともいえるケーブルにより、コストをかけずフレーム強度をアップしています。強度とコスパを両立したのがSUV D6です。

 

タイヤサイズはスピードが出しやすい20インチで、外装6段変速を装備しています。フレームの素材には強度が強く低価格なハイテンスチールを採用しコスパがよくおすすめです。スチール系のフレームなので、重量は13.7kgと重めになります。

 

色はマット系のみで5色展開と渋い取り揃えになっています。DAHONの基本性能を備え低価格なのでDAHONの最初の1台としておすすめです。簡単にハンドルの高さが調整できるのも自分に楽なポジションを探すのに便利な機能です。

 

 

タイヤサイズ20インチフレーム素材ハイテンスチール
変速機外装6段変速重量13.7kg
マットネイビー、マットホワイト、マットブラック、マットワイン、マットカーキ

DAHONのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5029818の画像

    DAHON

  • 2
    アイテムID:5029833の画像

    ダホン

  • 3
    アイテムID:5029849の画像

    ダホン

  • 4
    アイテムID:5029857の画像

    ダホン

  • 5
    アイテムID:5029879の画像

    ダホン

  • 6
    アイテムID:5029893の画像

    DAHON

  • 7
    アイテムID:5029900の画像

    ダホン

  • 8
    アイテムID:5029922の画像

    DAHON

  • 9
    アイテムID:5029936の画像

    ダホン

  • 10
    アイテムID:5029948の画像

    ダホン

  • 商品名
  • SUV D6
  • Boardwalk D7
  • Route
  • Vybe D7
  • Boardwalk i5
  • K3
  • Horize Disc
  • Curve D7
  • Visc EVO
  • EEZZ D3
  • 特徴
  • Deltec搭載でフレーム強度をアップしたDAHON
  • おしゃれな色が揃ったカジュアルなDAHON
  • DAHON折りたたみ自転車のエントリーモデル
  • 大人っぽいデザインのDAHONエントリーモデル
  • チェーンケースがついて服が汚れず街乗りに最適なDAHON
  • 14インチで7.8kgコンパクトに折りたためるDAHON
  • ディスクブレーキを採用し走りのポテンシャルが高いDAHON
  • カーブしたトップチューブが特徴のDAHON
  • Re-Barテクノロジーでフレーム強度をアップした
  • 縦にたたむタイプの変わり種DAHON
  • 価格
  • 33348円(税込)
  • 54200円(税込)
  • 43500円(税込)
  • 37248円(税込)
  • 48951円(税込)
  • 78800円(税込)
  • 80000円(税込)
  • 68500円(税込)
  • 95777円(税込)
  • 128883円(税込)
  • タイヤサイズ
  • 20インチ
  • 20インチ
  • 20インチ
  • 20インチ
  • 20インチ
  • 14インチ
  • 20インチ
  • 16インチ
  • 20インチ
  • 16インチ
  • フレーム素材
  • ハイテンスチール
  • クロモリ
  • アロイ
  • アルミ
  • クロモリ
  • アルミ
  • アルミ
  • アルミ
  • アルミ
  • アルミ
  • 変速機
  • 外装6段変速
  • 外装7段変速
  • 外装7段変速
  • 外装7段変速
  • 内装5段変速
  • 外装3段変速
  • 外装8段変速
  • 外装7段変速
  • 外装20段変速
  • 外装3段変速
  • 重量
  • 13.7kg
  • 12.3kg
  • 12.2kg
  • 11.9kg
  • 12.7kg
  • 7.8kg
  • 12.0kg
  • 11.6kg
  • 10.9kg
  • 9.8kg
  • マットネイビー、マットホワイト、マットブラック、マットワイン、マットカーキ
  • ミストブルー、グリーンティー、ブリリアントシルバー、チャコールグレー、ボルドー
  • ルビーレッド、コバルトブルー、クラウドホワイト、オブシディアンブラック、ポリッシュ、アクティブイエロー
  • ブリティッシュグリーン、カーマインレッド、マッシュシルバー、オブシディアンブラック、アクアブルー
  • マットロイヤルブルー、マットアイボリー、マットベージュ、マットレッド
  • レッド、ホワイト、イエロー
  • マリンブルー、ドレスブラック
  • ルビーレッド、オプシディアンブラック、スティールグレー
  • エナメルブルー、ミッドナイト、ブライトシルバー
  • マットブラック

まとめ

これまでDAHONのおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。DAHONは折りたたみ自転車のパイオニアだけあって、持ち運び安いタイプや走り重視のタイプ、変わったデザインのものなどさまざまな種類のものがありました。変速機もそれぞれの車種の特徴に合わせて3〜20段変速までとバリエーションにとんでいます。ぜひ、参考にしていただいて自分の使い方にぴったりなDAHONを見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ