記事ID137626のサムネイル画像

【2019最新版】人気の32インチテレビおすすめ商品ランキング10選

テレビ選びのポイントとして上位に上がるのが、インチ数です。大小さまざまなサイズの商品が販売されていますが、最もコスパの良いテレビとして、32インチテレビが選ばれています。そこで今回、人気の32インチテレビをおすすめランキング形式でご紹介していきます。

32インチテレビで新しい生活を

現在、さまざまな画面サイズのテレビが販売されていますが、32インチテレビは、最もコスパが良いとされ、特に一人暮らしの方に人気の商品です。サイズが大きすぎないため部屋にレイアウトしやすく、圧迫感もありません。

 

また、映画鑑賞やスポーツ中継などが好きな方も、32インチテレビで十分に迫力のある映像を楽しむことができます。一人暮らしの方に人気の商品ではありますが、もちろん、2名以上のご家庭でも十分に力を発揮してくれるサイズのテレビです。

 

新生活のために初めてテレビを購入する方も、買い替えを検討中の方も、今回ご紹介する人気の32インチテレビおすすめランキングを参考にして、スマートで新しい生活を始めてみませんか。

32インチテレビの選び方

32インチテレビという同じサイズのテレビの中にも、メーカーやモデルによって特徴が大きく異なっています。あなたにぴったりの32インチテレビを手に入れるためにも、あらかじめ重要なポイントを押さえておきましょう。

画質で選ぶ

画面サイズが同じでも、解像度の違いによって画質は大きく変化します。現在販売されている液晶テレビの主な解像度は「ハイビジョン(1366×768)」「フルハイビジョン(1920×1080)」「4K(3840×2160)」の3種類で、それぞれの特徴を見ていきましょう。

フルハイビジョン

フルハイビジョン、なんといっても解像度が高いです。綺麗な映像を楽しむことができるため、映画やドラマなども、大迫力で観ることができます。

 

今では多くの映像作品がフルハイビジョン仕様となっているため、よくテレビを見る方はフルハイビジョンを選んでおくと損はないでしょう。しかし、解像度が高いだけあって、価格も高いことがフルハイビジョンのデメリットです。

 

テレビの中では大画面と言い難い32インチテレビですが、他のサイズのフルハイビジョンテレビとの価格の差があまりありません。個人差もありますが、32インチのフルハイビジョンを選んでも、ハイビジョンとの違いがわからないとの意見も少なくありません。

ハイビジョン

 

実は、32インチテレビの主流は、ハイビジョンです。理由は、制作コストを削減できるため、購入する側が安く購入できることにあります。フルハイビジョンと比較しても、現在の技術の進歩により、フルハイビジョンに引けを取らない画質のテレビも増えています。

 

とはいっても、フルハイビジョンと比較して、地デジ放送に差はないとは言っても、ブルーレイディスクやフルハイビジョンの映像を見る際には、画素数を合わせて再生するため、画質は自然と落ちてしまいます

 

また、パソコンやカメラの画像を写す際には細かい部分が映らないことや、静止画に関してはフルハイビジョンのものに比べると、細部が荒くなってしまうということがデメリットとされています。

4K

4Kは、フルハイビジョンのおよそ4倍良い画質になっており、フルハイビジョンやハイビジョンでは味わうことのできない臨場感を体験することができます。

 

本当に綺麗な映像を楽しみたい、画質だけは譲ることができないという方は、価格は高いですが、4Kテレビに挑戦してみても良いかもしれません。

LEDバックライトで選ぶ

液晶の技術であるLEDバックライトは、LEDの配置の仕方で「直下型」と「エッジ型」に分けることができます。「直下型」は上位モデルに多く、パネルの背面にLEDをびっしりと敷き詰める配置方法で、LEDを細かく制御できるためムラがなく発色に優れています

 

「エッジ型」は画面の上下か左右にのみLEDを配置し、導光板を用いることで均一な白を再現します。メリットは、LEDが少ない分、低コストで生産でき、消費電力を抑えることができるためランニングコストもかからず、薄型化しやすく扱いやすいとされています。

 

また、黒色の発色を気にするのなら「部分駆動」を搭載しているモデルがおすすめです。「部分駆動」は、LEDを部分的にOFFにすることで、黒をキレイに発色、美しいコントラストを実現してくれます。ぜひ、選ぶ際にはバックライトにも注目しましょう。

スピーカー性能で選ぶ

テレビを購入する目的として、映画鑑賞やライブ映像の鑑賞がある方は、音質にもこだわることをおすすめします。音声をクリアに再生できる商品や、スピーカーを前向きに設置することで、より迫力のある音を再生できる商品などが販売されています。

 

また、ゲームをする方は、バーチャルサラウンド技術や、ゲームモードに対応している商品がおすすめです。低音増幅機能を搭載した商品であれば、なおさら重低音もしっかりと再生できるため、より迫力のある映像を楽しむことができるでしょう。

機能で選ぶ

32インチテレビには、ただ「見る」のではなく、「便利に見る」ことができる機能が備わっています。特に重要視してほしい主な機能をご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてください。

録画機能

録画機能は、時間に縛られることなくテレビを視聴できる便利な機能です。多くのテレビは外付けハードディスクに対応しているため、USBポートに接続すれば番組を録画することができます。

 

押さえるべきポイントとして注目してほしいのが、テレビに搭載されたチューナー数です。2チューナー以上が備わっている商品であれば、テレビを見ながら裏番組を同時に録画することができるため、見たい番組が重なったときに非常に便利です。

 

また、ラインナップは少ないですが、ハードディスクやブルーレイレコーダーを内蔵したテレビも発売されています。追加で機器を購入することなく、テレビ本体だけで手軽に録画ができるため、気になる方はこちらのモデルをおすすめします。

インターネット機能

ネットの動画配信サービスをよく視聴するという方は、インターネット関連機能も選び方の重要なポイントです。テレビにインターネット機能が搭載されていれば、気軽に動画を楽しむことができます

 

また、リモコンのボタン操作で、YouTubeやNetflixなどの主要サービスにアクセスできるモデルもあり、チャンネルを選ぶ感覚で動画の選択が可能です。大画面で動画を楽しみたい方は、インターネット機能を搭載したテレビを選ぶと良いでしょう。

32インチテレビのおすすめ商品ランキング10選

第10位

LG

32LF5800

価格:26,300円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メタル素材のボディ

32インチのフルハイビジョン液晶テレビです。「SmartShare」でいろんな画面がつながっていきます。IPSパネルで独自の液晶分子配列により、178度という広視野角を実現しました。内蔵のスピーカーだけで5.1チャンネルサラウンドに近い音も再現しています。

 

メタル素材があしらわれたボディデザインで、設置場所を選ぶことなく、スタイリッシュに部屋に馴染んでくれます。外付けUSBハードディスク録画にも対応で、使い勝手の良い商品です。

 

32インチテレビでありながら、フルハイビジョンという高画質を搭載した本製品で、映画やドラマ、ゲームなどを楽しんでみませんか。

解像度フルハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能
第9位

オリオン電機(ORION)

RN-32SF10

価格:28,330円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極音シリーズ

極音シリーズのDNAを継ぐ、音に優れたワンランク上の「あたりまえ」、伝統工芸のまち福井・越前の老舗日本メーカーのテレビです。電源回路やアース回路を徹底的に見直し、高出力オーディオアンプ回路を採用しています。

 

クラス最広域の色域約85%(NTSC比)を実現した自社開発のLEDバックライトモジュールを搭載し、より自然な「色」と高画質を表現しました。目の疲れや体内時計を狂わせ生活リズムへの影響の原因といわれているブルーライトを最大50%も軽減。

 

裏番組録画専用チューナー搭載のほか、CMやシーンの切り替わりなどで録画番組に自動的にチャプターマークを付けることができる「オートチャプター」機能を搭載し、再生時に不要なシーンをスキップする事ができます。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能×
第8位

GRANPLE

GT32CCX

価格:19,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

買って観るまでガイド付き

32インチの地上波デジタル液晶テレビです。外付けHDD対応(別売)録画機能搭載で、見たい番組を見たい時に楽しむことができます。番組表から簡単に録画予約、ダイレクト録画(視聴中録画)も可能です。

 

HDMI端子は2ポート搭載で、映像と音声を同時に転送することができます。ハードディスクレコーダーやゲーム機なども2台同時に接続でき、さらにHDMI2は、MHL対応(電源供給)で、スマホもケーブルのみで接続できます。

 

説明書とは別に、接続方法や設定に必要な情報をコンパクトにまとめた、買って観るまでガイドも付属しているため、機械が苦手な人でも安心です。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数1インターネット機能
第7位

東芝

REGZA 32S22

価格:31,860円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映像の遅れ短縮を実現

精細でクリアな映像を実現する「レグザエンジンファイン」残像低減、階調・質感・色彩表現に富んだ映像処理を行うだけでなく、番組表を高速起動するなど、快適なテレビ視聴・操作を実現しています。

 

録画しながら別の番組を自由に視聴できる「2チューナーウラ録」に、地上/BS・110度CSデジタル放送用チューナーをそれぞれ2基搭載しています。別売のUSBハードディスクを接続することで、番組を録画している最中でもほかのチャンネルを視聴できます。

 

ゲームを快適に楽しめる「ゲームダイレクト」も搭載し、ゲーム操作時に感じる映像の遅れを短縮し、遅延時間約18.33msecを実現。アクションゲームなどボタンを押すタイミングが重要なゲームを快適にプレイすることができます。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能-
第6位

山善(YAMAZEN)

キュリオム 32V型

価格:22,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームモード搭載

圧倒的なコントラスト比が高いVAパネルや、高輝度の高い直下型LEDバックライト採用のほか、ゲームモード搭載で、高画質な映像を楽しむことができる32インチテレビです。

 

素早い応答速度も重要なポイントで、低遅延機能でストレスフリーを実現しました。USB外付けハードディスクへの番組録画対応や、誰でも簡単操作可能な「シンプル設計」のリモコンもユーザーにとってうれしいポイントです。

 

視野角は上下左右178度で、どこから見ても明るくキレイな映像を見ることができます。留守中などに録画できるシングルチューナーと、様々なコンテンツと多彩な接続にも対応しています。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数1インターネット機能
第5位

TCL(ティーシーエル)

32D2900

価格:21,390円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イベントリレー録画機能搭載

新生活にうれしい、スタイリッシュな一台です。直下型バックライト採用により、明るく高画質を実現しました。外付けハードディスクで番組を視聴しながら、裏番組を録画できるダブルチューナー搭載です。

 

スポーツ中継など延長となった場合や、他のチャネルに変わった場合なども、録画が継続する「イベントリレー録画」機能も搭載しています。面倒なつけ替えの手間が省ける、HDMIを4端子まで充実サポート。

 

ブルーレイ、DVDプレーヤー、レコーダー等はもちろん、ARC(ホームシアター用外部スピーカー)も接続可能です。リビングにも寝室にもぴったりなこの一台を、ぜひ手に入れてみませんか。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能
第4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

LT-32A320

価格:25,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目にやさしいハイビジョン

色鮮やかで目に優しい、ハイビジョン液晶テレビです。アイリスオーヤマ独自の映像ソリューションで、自然の色彩・美しさをそのまま再現しました。過度な鮮やかさを抑え、目に優しい設計です。

 

輝く光も、漆黒の闇も、明暗のコントラストを忠実に再現しています。直下型LEDで、画面裏全体に光源を敷き詰め、ムラなく明るく・美しく映像を映し出します。地上波はもちろん、衛星放送にも対応。豊富な番組を楽しむことができます。

 

また、双方向データ放送対応で、番組の詳細の取得や、クイズへの参加ができます。ダブルチューナーのため、番組視聴中も、裏で他の番組を録画できます。電子番組表は、番組の確認も録画予約も簡単スムーズです。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能
第3位

maxzen

J32SK03 32V型

価格:21,000円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル設計

本製品は、「高画質で視聴する」ことに特化したシンプル設計の32インチ液晶テレビです。コントラスト比が高いVAパネル、高輝度の高い直下型LEDバックライト、広色域化したパネルにより高彩度で全体の明るさが保持され、映像美を楽しむことができます

 

シンプルかつスタイリッシュに仕上げ、PC機器やAV機器と違和感なくマッチする質感に仕上がっています。また、J32SK03ではスピーカーが進化し、スピーカーの位置を前面にすることによって、旧モデルよりも音の広がりが上がり臨場感を味わえる設計になっています。

 

リモコンは、ご年配の方でも使いやすい「シンプル設計」で、必要最低限のキー配置、押しやすさを重視したボタンサイズで、操作に戸惑うことはありません。その他、見やすさを重視した電子番組表やオフタイマーなども搭載されています。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数1インターネット機能
第2位

Hisense(ハイセンス)

ハイビジョン液晶テレビ 32K30

価格:21,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発色豊かで綺麗な映像

従来の「エッジ型バックライト」に比べ、「直下型バックライト」を採用したことで、明暗部による色ムラの少ない、発色豊かで綺麗な映像を再現しました。斜めからでも鮮明に見える、広視野角も実現しています。

 

本来、薄型スピーカーの低域成分の再生が失われる帯域の分を補う倍音再生・ 低音域のデータ補完を施すことにより、今まで出力されなかった低音が聞こえるようになります。地デジ、BS、110度CSをそれぞれ2チューナー搭載で、番組の視聴中に裏番組録画が可能です。

 

市販のUSB HDD(ハードディスク)の接続も可能で、 録画データがいっぱいになったとき、新しいハードディスクに交換することで、大切な録画番組をまとめて保管・管理することができます。

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能
第1位

パナソニック(Panasonic)

ビエラ TH-32E300

価格:32,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「お部屋ジャンプリンク」対応

視野角が広く、幅広い角度から鮮やかな映像を視聴することができ、お部屋のどこからでも見やすい映像を楽しむことができる32インチテレビです。 ベッドで寝ころびながら、キッチンで用事をしながら等、角度のつく場所からの視聴に最適です。

 

はじめて電源を入れると、「かんたん設置設定」の画面が表示されます。画面に表示される手順に従って、郵便番号や市外局番を入力するなどのかんたん操作で、どなたでもかんたんに設定することができます。

 

また、「お部屋ジャンプリンク」対応機器をLANでつなぐことで、内蔵ハードディスクやUSBハードディスクに録画した番組やムービー映像、デジカメ写真などを、部屋を飛び越えて別の部屋のビエラなどで楽しむこともできます

解像度ハイビジョン録画機能
チューナー数2インターネット機能

32インチテレビのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5029183の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5029184の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 3
    アイテムID:5029186の画像

    maxzen

  • 4
    アイテムID:5029191の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5029193の画像

    TCL(ティーシーエル)

  • 6
    アイテムID:5029196の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 7
    アイテムID:5029197の画像

    東芝

  • 8
    アイテムID:5029199の画像

    GRANPLE

  • 9
    アイテムID:5029201の画像

    オリオン電機(ORION)

  • 10
    アイテムID:5029207の画像

    LG

  • 商品名
  • ビエラ TH-32E300
  • ハイビジョン液晶テレビ 32K30
  • J32SK03 32V型
  • LT-32A320
  • 32D2900
  • キュリオム 32V型
  • REGZA 32S22
  • GT32CCX
  • RN-32SF10
  • 32LF5800
  • 特徴
  • 「お部屋ジャンプリンク」対応
  • 発色豊かで綺麗な映像
  • シンプル設計
  • 目にやさしいハイビジョン
  • イベントリレー録画機能搭載
  • ゲームモード搭載
  • 映像の遅れ短縮を実現
  • 買って観るまでガイド付き
  • 極音シリーズ
  • メタル素材のボディ
  • 価格
  • 32800円(税込)
  • 21500円(税込)
  • 21000円(税込)
  • 25800円(税込)
  • 21390円(税込)
  • 22800円(税込)
  • 31860円(税込)
  • 19900円(税込)
  • 28330円(税込)
  • 26300円(税込)
  • 解像度
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • ハイビジョン
  • フルハイビジョン
  • 録画機能
  • チューナー数
  • 2
  • 2
  • 1
  • 2
  • 2
  • 1
  • 2
  • 1
  • 2
  • 2
  • インターネット機能
  • -
  • ×

まとめ

ここまで、人気の32インチテレビをおすすめランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。気になる商品は見つかりましたでしょうか。

 

テレビをよく見る方にとって、テレビ選びは非常に大切です。しかし、予算の関係で、少なからず妥協しなければならない点もあるでしょう。だからこそ、しっかりと譲れないポイントを整理して、自分にとって最適な商品を見つけてください。

 

自分にぴったりの32インチテレビに出会えた暁には、明るく楽しく快適なテレビ生活が待っているはずです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ