記事ID137544のサムネイル画像

【快適なデスクワーク】パソコン用椅子のおすすめ人気ランキング10選

今の時代、パソコンを使って作業することが当たり前になっています。ですが、座ったままなので、疲労が溜まりやすい人も多いでしょう。ですが、自分に合った椅子を選べば、疲労を軽減出来るのです。今回は、パソコン用におすすめの椅子を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

パソコン用椅子を上手く選んで快適作業をしよう

現代において、パソコンを使って仕事をすることは当たり前になっています。また、仕事だけでなく、あらゆる作業でパソコンは使われており、日常生活には欠かせないものなのです。ですが、パソコン作業には疲労がつきものでもあります。

 

パソコンによる疲労は、現代における諸問題の1つとも言えるため、あまり無視することは出来ません。ですが、この疲労を少しでも解消する方法として、椅子選びがあるのです。自分に合ったパソコン用椅子を選べば、疲労を格段に減らすことが出来ます。

 

今回は、パソコン用椅子を選び方に必要となる、タイプ・素材・機能などを踏まえた上で、紹介していきます。これらをよく考慮した上で、自分に合ったパソコン用椅子を選ぶようにしてみてください。

パソコン用椅子の選び方

パソコン用椅子は、人それぞれ感じ方が違うものとなります。そのため、自分にはどんな椅子が合うのかを確認していく必要があるのです。

タイプで選ぶ

パソコン用椅子には、それぞれタイプがあります。これを知っておくと、自分に合ったものを選びやすいのです。

エルゴノミクスタイプ

椅子に限らず、人が使うものを設計するとき、ある程度使いやすさが考えられます。その中でも、人間工学に基づいて作られたものは、エルゴノミクスと呼ばれているのです。これを使うことで、肉体にかかる疲労をかなり軽減することが出来るのです。

 

そして、エルゴノミクスはパソコン用椅子にも使われています。よって、パソコン用椅子に長時間座るような人には、エルゴノミクスタイプがおすすめなのです。座り仕事は、かなり体に対する疲労が溜まるものなので、エルゴノミクスは効果的と言えます。

 

また、パソコンを使って行うことは仕事だけではありません。今の時代、パソコンゲームが盛んにプレイされるため、このような人にもエルゴノミクスタイプはおすすめなのです。自分のパソコン稼働状況を考慮して、適したものを選んでみてください。

事務用タイプ

パソコン用椅子の中で、最も種類が豊富なものが事務用タイプとなります。ほとんどの椅子が、最低限、机での作業が出来るように設計されており、価格もリーズナブルです。特に、大量の椅子を必要とする企業などに、よく選ばれていると言えるでしょう。

 

事務用タイプは、座り心地から言えば、他のタイプよりも劣っているものが多いです。ですが、短時間だけ使うのであれば、そこまで苦になるものでもないのです。むしろ、パソコン用椅子は必要でも、長時間使うほどではない人におすすめと言えるのです。

 

また、事務用タイプを選べば、自分が気に入るデザインのものを探しやすくなります。パソコン用椅子を選ぶ上で、座り心地の次に重要なものがデザインです。ここを疎かにすると、椅子に愛着が湧きづらくなるので、よく考えて選んでみてください。

エグゼクティブタイプ

パソコン用椅子の中で、最も高級の部類に入るのが、エグゼクティブタイプになります。このタイプの椅子は、上等な革製のものが多く、社長クラスの人が使っていることもあります。しっかりとした作りであり、座り心地もかなり良いものが多いです。

 

パソコン用椅子として、普段使いにするには少しハードルが高く感じる人もいるでしょう。ですが、上等な椅子には、それ相応の理由があり、疲労軽減効果も高くなっているのです。もし、疲労軽減に妥協したくないと考えるなら、選ぶ余地はあるでしょう。

 

また、エグゼクティブタイプの椅子は、部屋の高級感を増すためにも使えます。パソコンを使う部屋には、椅子の他にも机や棚などがよくあります。これらの家具と合わせておけば、コーディネート材料としても使えるため、よく考えて選んでみてください。

素材で選ぶ

パソコン用椅子を選ぶ際、素材にも目を向けるようにしましょう。素材によって、椅子の座り心地には大きな違いが出てくるのです。

ファブリック素材

パソコン用椅子の中で、よく見かける素材として、ファブリックがあります。いわゆる布製椅子なのですが、柔らかく、座り心地の良いものが多いです。種類も豊富にある椅子のため、選ぶ際に迷うことはあまりないでしょう。

 

ですが、ファブリック素材の椅子にはデメリットもあります。まず、布という性質上、水に濡れると椅子に座りにくくなります。また、色が移りやすく、汚れると跡が目立ちやすくなるという問題もあるのです。

 

これらの問題を考慮しながら、ファブリック素材のパソコン用椅子を選んでみてください。ファブリック素材と言っても、材質に違いはあるので、人それぞれ感じ方も違うものとなります。自分が使うものなので、しっかりとしたものを探してみてください。

メッシュ素材

メッシュ素材のパソコン用椅子も、よく見かけるものの1つとなります。この素材は、とても通気性が高く、熱が籠りにくいという特徴があります。そのため、背もたれに長く寄りかかっても、気持ちよく椅子を使うことが出来るのです。

 

また、メッシュ素材は、背中にしっかりフィットしやすいものが多く、これが疲労軽減の役割を果たしてくれます。椅子自体も軽いため、移動させる際も簡単に運ぶことが出来ます。部屋を頻繁に変える人などにもおすすめだと言えるでしょう。

 

ですが、メッシュ素材の中には、あまり質が良くないものもあります。こうした椅子は壊れやすく、背中にフィットしにくいのでおすすめ出来ません。特に安すぎるものに多いため、それぞれの椅子がどんなものかをよく見てから選んでみてください。

レザー素材

パソコン用椅子の中で、かなり耐久性の高いものとして、レザー素材があります。長時間パソコンを使う人や、長く椅子を使っていきたい人におすすめの素材だと言えるのです。高級感もあるため、好んで使う人も多いです。

 

レザー素材は、使えば使うほど味の出るものでもあります。そのため、愛着が湧きやすい椅子でもあるので、一度使い始めれば最後まで使う人が多いのです。大事に使えば、一生モノの椅子になる可能性もあります。

 

また、レザー素材は、汚れや傷に強いというメリットもあります。そのため、立ったり座ったりすることが多い人でも、細かい傷などを気にせず使うことが出来ます。何より、レザー素材は頑丈で座り心地も良いので、予算に余裕があれば積極的に選んでみてください。

機能で選ぶ

パソコン用椅子には、様々な機能が付いています。機能の違いによっても、疲労軽減の効率が違ってくるので、よく見ておきましょう。

前傾・後傾の有無

パソコン作業を行う際、パソコンの種類などによって姿勢が異なります。ノートパソコンなどを使っていると前傾に、モニターを設置して作業すると後傾などになりやすいです。これれらの姿勢で作業するときに、椅子の機能は使いやすいでしょう。

 

前傾姿勢で作業するなら、椅子を前に傾けると疲労を感じにくくなります。逆に、後傾姿勢で作業するときは、椅子を後ろに傾けると良いでしょう。こうした機能が付いた椅子は、パソコン作業を行う上で重要なものとなります。

 

前傾・後傾姿勢に合わせた設定が出来る機能は、全ての椅子に付いているわけではありません。そのため、パソコン用椅子を選ぶ際には、こうした機能があるのかをよく見ておきましょう。これが出来ているかどうかで、その後の疲労に違いが出るのです。

高さ調節機能の有無

椅子を使っていると、高さ調節をしたいときがあると思います。自分の座高に合わせた調節をすることで、より快適にパソコン作業を行うことが出来るのです。また、高さ調節が出来ると、他の人が使うときにも調節しやすくなります。

 

高さ調節を行う場合、レバー式かネジ式に分かれるのですが、おすすめはレバー式となります。レバー式は、その名の通り、レバー引いて高さ調節を行うものです。簡単に高さ調節が出来るので、使い勝手がとても良いのです。

 

ネジ式のものもありますが、毎回ネジを回さなくてはならないので、少し不便に感じるでしょう。レバー式なら、こういった手間はなく、無段階調節を選べば、座ったまま自由に高さを変更できるので、ぜひどうぞ。

リクライニング機能の有無

パソコン作業は、どうしても疲労が溜まりやすいものです。そんなとき、少しだけ休憩したいと考えたときに便利な機能として、リクライニングがあります。背もたれの角度を自由に調節出来るため、座りながら寝ることも出来るのです。

 

長時間椅子で休憩するのは、逆に疲れが溜まりやすいのですが、短時間ならちょうど良いリフレッシュ効果を得ることが出来ます。5~10分程度、リクライニングを倒して休憩すれば、気持ちよく作業に戻れます。

 

パソコン用椅子を選ぶなら、なるべくリクライニング機能が付いたものを選ぶ方がお得です。やはり、疲れを軽減する最適な方法は休憩なので、上手くリクライニングを使って疲れを取ってみてください。効率を上げるためにもおすすめです。

レスト機能の有無

パソコン用椅子には、種類によってレスト機能が付いたものもあります。それぞれ、頭・首・腕・腰・足などがあり、体にかかる負担を軽減する効果があります。これらが付いた椅子とそうでない椅子には、かなりの差があるのです。

 

また、途中で休憩を取る際も、レスト機能があれば便利となります。足を伸ばせるフットレストがあれば、椅子に座りながら気持ちよく寝ることが出来ます。加えて、腰のクッション、首・頭クッション、腕置きなどのレスト機能があれば問題なしです。

 

パソコン作業において、疲労は切っても切り離せません。そのため、出来るだけ疲労を溜めずに作業するには、レスト機能は必要不可欠なのです。パソコン用椅子の種類によって、それぞれ機能の有無が違うため、よく見て選んでみましょう。

パソコン用椅子のおすすめ人気ランキング10選

第10位

サンワサプライ

パソコン用椅子

価格:3,623円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

背中の負担を軽減してくれるパソコン用椅子

背もたれに特徴があるパソコン用椅子となります。普通の椅子より、少し小さめの背もたれには、負担を軽減させるためのチルト機構が採用されています。これにより、長時間のパソコン作業にも耐えられるようになっているのです。

 

また、この椅子には、アームレスト・レバー式高さ調節・回転機能などがあり、普段使う分には、問題ないと言える設計となっています。素材は、ファブリックを使っているため、座り心地も気持ち良くなっています。

 

パソコン用椅子としての機能を十分に備えたものであり、価格もリーズナブルです。初めて椅子を選ぶという人でも選びやすいでしょう。ですが、どうしても背もたれが小さい関係で、慣れるまで時間がかかるかもしれません。この点を考慮して選んでみてください。

タイプ事務用タイプ素材ファブリック
機能脚部ローラー、チルト機構、アームレスト、レバー式高さ調節
第9位

サンワダイレクト

パソコン用椅子

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な姿勢で作業出来るパソコン用椅子

パソコン用椅子の中でも、独特の形状をしているものになります。背もたれがなく、足で体を固定するような形で座るのですが、これが意外と理に適った設計になっています。これは、人間工学に基づいた設計であり、自然な座り方が出来るようになっているのです。

 

椅子は、本来お尻で体重を支えていることが多いのですが、この椅子なら、膝も使うことが出来ます。これにより、体重が分散されるので、疲労軽減に繋がりやすいのです。また、膝を前に出すので、自然と背筋が伸びるようになっています。

 

パソコン作業をしていると、どうしても背中が丸くなりがちです。ですが、この椅子なら、背筋が伸び、より自然な形で作業を行えるのです。また、足部分にはローラーも付いているため、移動するときも楽です。新鮮なパソコン用椅子なので、ぜひどうぞ。

タイプエルゴノミクスタイプ素材ウレタン
機能レバー式高さ調節、脚部ローラー
第8位

タンスのゲン

パソコン用椅子

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれかつ使いやすいパソコン用椅子

おしゃれなデザインであり、なおかつ使いやすいパソコン用椅子となります。座椅子の素材は、通気性のよいメッシュ素材で、座面はお尻を上手くフィットさせる3D設計になっています。腰部分は、正しい姿勢を促す設計であり、疲労軽減効果があります。

 

また、アームレストは跳ね上げ式となっているので、椅子を使わないときの収納がとてもやりやすくなっています。ヘッドレストも可動するため、自分の首に合った場所で固定できる点も特徴です。これにより、首の疲れがより取れやすいと言えるでしょう。

 

高さ調節もレバーですぐにでき、移動の際もローラーがあるためスムーズです。椅子としての性能は高く、さらにデザイン性も優れているため、オフィスで使うにはおすすめです。バランスの良い椅子なので、ぜひ試してみてください。

タイプ事務用タイプ素材メッシュ
機能ヘッドレスト(可動式)、アームレスト(跳ね上げ式)、レバー式高さ調節、脚部ローラー
第7位

オフィスコム

パソコン用椅子

価格:9,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

品格を漂わせるパソコン用椅子

会社の中でも、役職持ちの人が使っている印象のあるパソコン用椅子となります。椅子全体の雰囲気が、品格を感じさせるよう設計になっており、座り心地もかなり高いです。厚みのある合皮椅子のため、長時間座っても疲れにくくなっています。

 

また、アームレストは跳ね上げ式であり、収納が簡単に出来ます。それに加えて、腕を置く部分にもクッションがあるため、さらにゆったりと椅子に座ることが出来るのです。使っていて、体が痛くなりにくい点もおすすめだと言えます。

 

背もたれは、ネジ式のために少し面倒かもしれませんが、高さ調節はレバーで簡単に出来ます。移動する際も、脚部に付いたローラーが助けてくれるため楽です。かなり座りやすく使いやすいですが、価格は1万円以内なので、ぜひ試してみてください。

タイプエグゼクティブタイプ素材合皮
機能リクライニング(ネジ式)、アームレスト(跳ね上げ式)、レバー式高さ調節
第6位

SONGMICS

パソコン用椅子

価格:13,320円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感溢れるパソコン用椅子

高級感溢れる材質と形状により、人気の高いパソコン用椅子となっています。2重クッションと柔らかい高品質素材のため、座り心地がかなり良くなっています。そのため、高級感がありながらも、長時間使用に向いているのです。

 

背もたれは、S字になっており、頭から腰までしっかりと支えてくれる設計になっています。そのため、途中で休憩を挟むときでも、リラックスして座り続けることが出来るのです。クッション付きのアームレストも、快適性を助ける要因となっています。

 

リクライニングは、ネジ式のため、少し手間がかかりますが、高さ調節はレバー式なので簡単に行うことが出来ます。かなり使いやすいパソコン用椅子となっており、オフィスにもピッタリのデザインなので、ぜひ試してみてください。

タイプエグゼクティブタイプ素材合皮
機能リクライニング(ネジ式)、レバー式高さ調節、脚部ローラー、ヘッドレスト、アームレスト
第5位

アイリスプラザ

パソコン用椅子

価格:16,141円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フットレスト付きのパソコン用椅子

フットレストが付いているため、足を伸ばして座ることが出来るパソコン用椅子となります。また、休憩する際は、リクライニングを使うことで、ほぼ完全に寝ることも可能です。フットレストがあるかどうかは、快適性において重要な要素になるのです。

 

また、椅子に使う素材を、合皮とメッシュから選ぶことも出来ます。これにより、より自分に合った椅子にすることが出来るため、よく考えて選んでみましょう。どちらの素材にしても、ゆったりと座れるため、快適性は良いです。

 

椅子には、取り外し可能なクッションもあり、自分の好きな部分に取り付けることが出来ます。これにより、椅子を使う感覚がかなり違ってくるので、自分の好きな位置に取り付けると良いでしょう。快適性抜群の椅子なので、ぜひどうぞ。

タイプエグゼクティブタイプ素材合皮、メッシュ
機能リクライニング(レバー式)、レバー式高さ調節、ヘッドレスト、アームレスト、フットレスト
第4位

DUOREST

パソコン用椅子

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な座り心地を目指したパソコン用椅子

人間工学に基づき、座り込ごちを追求したパソコ用椅子となります。独特の形状であり、背もたれになっている2つのクッションは、腰を両脇から支えてくれます。これにより、腰の負担がかなり軽減されているのです。

 

また、リクライニングに関しては、シンクロロッキングと呼ばれるものが採用されています。これは、背もたれと座面が独立して動くように設計されており、より自分の体に合った角度を実現出来るのです。

 

その他にも、ヘッドレスト・高さ調節・アームレストなども細かく角度を調節出来るため、使う人に最適な設定を行うことが可能になっています。快適性をとにかく考えて作られているので、ぜひ試してみてください。

タイプエルゴノミクスタイプ素材ウレタン
機能リクライニング(シンクロロッキング)、ヘッドレスト、アームレスト、レバー式高さ調節
第3位

Hbada

パソコン用椅子

価格:16,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性が良く人間工学に基づいたパソコン用椅子

背もたれ部分がメッシュ素材になっており、なおかつ人間工学に基づいて作られたパソコン用椅子となります。椅子に座っていると、背中に熱が籠るのですが、この椅子なら通気性がよく、快適に使うことが出来ます。

 

さらに、リクライニングを倒すと、アームレストも一緒に倒れるようになっています。これにより、手をアームレストにおいたまま休憩することが出来るのです。ヘッドレストも角度調節が出来るため、より自分に合った設定をすることが可能です。

 

座面部の素材は、非再生高密度ウレタンフォームを使っており、座り心地もかなり良くなっています。全体的なデザインも良く、オフィスに置けば、それだけで雰囲気を出すことが出来るでしょう。スマートな椅子なので、ぜひ試してみてください。

タイプエルゴノミクスタイプ素材メッシュ、ウレタン
機能リクライニング(レバー式)、ヘッドレスト、アームレスト、レバー式高さ調節
第2位

タンスのゲン

パソコン用椅子

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

座り心地・寝心地ともに良質なパソコン用椅子

座って良し、寝て良しのパソコン用椅子となります。上質な本革を使っており、質感はとても良くなっています。さらに、フットレストと170度まで倒れるリクライニングで、寝転んでも快適に過ごすことが出来ます。

 

フットレストは、椅子の下から引き出すことで使えるようになっています。また、長さを調節できるため、好きな位置に足を置くことが出来るのです。寝転んで使いたい人だけでなく、足を置いて読書をしたい人などでも快適に使えるでしょう。

 

何より、この椅子にはポケットコイルが内臓されています。これにより、長時間使用にも十分耐えることができ、付属しているクッションも、快適性を向上させる手助けをしているのです。かなり使い勝手・快適性高いので、使ってみることをおすすめします。

タイプエグゼクティブタイプ素材メッシュ、ウレタン、本革
機能リクライニング(レバー式)、ヘッドレスト、アームレスト、フットレスト、レバー式高さ調節
第1位

ルームワークス

パソコン用椅子

価格:36,178円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーミングにも向いているパソコン用椅子

パソコン作業だけでなく、パソコンゲームをプレイする人の多くも使っている椅子となります。人間工学に基づいた作りをしており、体全体をしっかりとサポート出来るようになっています。そのため、かなりの長時間作業でも、疲れが残りにくくなっているのです。

 

デザイン性に関しても、レーシングマシンを彷彿とさせるものとなっており、かなり人気が高いです。今流行りのe-sports大会でも使われており、実用性・信頼性ともに、かなりの高評価を得ています。

 

元々、ゲーミングチェアとして設計されていますが、その実用性の高さと快適性から、様々なシーンで使われるようになりました。完成度が高いため、価格以上の性能を感じることが出来るでしょう。おすすめの椅子なので、ぜひ使ってみてください。

タイプエルゴノミクスタイプ素材合皮
機能リクライニング(レバー式)、ヘッドレスト、アームレスト、レバー式高さ調節

パソコン用椅子のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5025876の画像

    ルームワークス

  • 2
    アイテムID:5025867の画像

    タンスのゲン

  • 3
    アイテムID:5025849の画像

    Hbada

  • 4
    アイテムID:5025847の画像

    DUOREST

  • 5
    アイテムID:5025845の画像

    アイリスプラザ

  • 6
    アイテムID:5025730の画像

    SONGMICS

  • 7
    アイテムID:5025724の画像

    オフィスコム

  • 8
    アイテムID:5025641の画像

    タンスのゲン

  • 9
    アイテムID:5025623の画像

    サンワダイレクト

  • 10
    アイテムID:5025402の画像

    サンワサプライ

  • 商品名
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • パソコン用椅子
  • 特徴
  • ゲーミングにも向いているパソコン用椅子
  • 座り心地・寝心地ともに良質なパソコン用椅子
  • 通気性が良く人間工学に基づいたパソコン用椅子
  • 快適な座り心地を目指したパソコン用椅子
  • フットレスト付きのパソコン用椅子
  • 高級感溢れるパソコン用椅子
  • 品格を漂わせるパソコン用椅子
  • おしゃれかつ使いやすいパソコン用椅子
  • 自然な姿勢で作業出来るパソコン用椅子
  • 背中の負担を軽減してくれるパソコン用椅子
  • 価格
  • 36178円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 16880円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 16141円(税込)
  • 13320円(税込)
  • 9990円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 3623円(税込)
  • タイプ
  • エルゴノミクスタイプ
  • エグゼクティブタイプ
  • エルゴノミクスタイプ
  • エルゴノミクスタイプ
  • エグゼクティブタイプ
  • エグゼクティブタイプ
  • エグゼクティブタイプ
  • 事務用タイプ
  • エルゴノミクスタイプ
  • 事務用タイプ
  • 素材
  • 合皮
  • メッシュ、ウレタン、本革
  • メッシュ、ウレタン
  • ウレタン
  • 合皮、メッシュ
  • 合皮
  • 合皮
  • メッシュ
  • ウレタン
  • ファブリック
  • 機能
  • リクライニング(レバー式)、ヘッドレスト、アームレスト、レバー式高さ調節
  • リクライニング(レバー式)、ヘッドレスト、アームレスト、フットレスト、レバー式高さ調節
  • リクライニング(レバー式)、ヘッドレスト、アームレスト、レバー式高さ調節
  • リクライニング(シンクロロッキング)、ヘッドレスト、アームレスト、レバー式高さ調節
  • リクライニング(レバー式)、レバー式高さ調節、ヘッドレスト、アームレスト、フットレスト
  • リクライニング(ネジ式)、レバー式高さ調節、脚部ローラー、ヘッドレスト、アームレスト
  • リクライニング(ネジ式)、アームレスト(跳ね上げ式)、レバー式高さ調節
  • ヘッドレスト(可動式)、アームレスト(跳ね上げ式)、レバー式高さ調節、脚部ローラー
  • レバー式高さ調節、脚部ローラー
  • 脚部ローラー、チルト機構、アームレスト、レバー式高さ調節

まとめ

パソコン用椅子の選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介しました。パソコン作業は、どうしても疲労が溜まりやすいものとなります。ですが、自分に合ったパソコン用椅子を選ぶことで、疲労軽減は十分出来るので、よく考えて選んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ