記事ID137333のサムネイル画像

【大物を釣り上げろ】メタルジグの人気おすすめランキング10選

深場を狙ったりや遠投をして魚を狙う時に使用するメタルジグ。メタルジグでは、タチウオやマグロ、シーバスといった大物も狙うことができて人気があるルアーです。今回はメタルジグの選び方とおすすめのメタルジグをランキング形式でご紹介します。

メタルジグで大物を釣り上げよう

様々な種類の魚を狙うことができ、ルアー釣りを楽しむ人におすすめのメタルジグ。川釣りでも海釣りでも使うことができ、遠くに投げる楽しさもあります。生餌を使わなくても簡単に釣りができるので、初心者にもおすすめできるのがメタルジグです。

 

メタルジグはルアー釣りの楽しみが詰まったアイテムです。メタルジグでは、テクニック次第で様々な魚を狙うことができます。狙い通りに魚が釣れると、これほど楽しいことはありません。しかし狙った魚を釣り上げるためには、最適なメタルジグを選ぶ必要があります。

 

メタルジグには、狙う魚が違ったり、カラーの違いや形状の違い、素材の違いなど様々な違いがあります。選ぶポイントも様々で、どのメタルジグを選んでいいのかわからない方もいるはず。今回はメタルジグの選び方とおすすめをランキング形式でご紹介します。

メタルジグの選び方

メタルジグには様々な種類があります。対象の魚や釣りを行う場所を考えて適切なメタルジグを選びましょう。ここからはメタルジグの選び方をご紹介します。

狙う魚で選ぶ

メタルジグには様々なものがあり、選んだメタルジグによって狙える魚が変わってきます。狙いの魚がいる場合は、その魚を狙えるメタルジグを選びましょう。狙える魚は、釣りをする場所や季節によって調べてみてください。

 

メタルジグでは、川魚から雑則魚、大型の魚まで幅広い種類の魚を狙うことができます。メタルジグは、重さがるため狙う水域にすぐに達してくれます。しかし狙った魚に最適な形状・サイズでなければ、魚は食いついてくれません。

 

メタルジグには、特定の魚を釣ることに特化したメタルジグもあります。また反対に、幅広い種類の魚を狙うメタルジグも多いです。自分が狙いたい魚は何か、何が釣れる釣り場なのかを考えて、最適なメタルジグを選びましょう。

釣る場所で選ぶ

岸から魚を狙う場合

釣る場所でメタルジグを選びましょう。まずは岸から魚を狙う場合です。岸から狙うジギングは「ショアジギング」と言います。狙う魚によってメタルジグの重さが変わり、「ショアジギング」「ライトショアジギング」、「スーパーライトショアジギング」と呼ばれます。

 

「ショアジギング」では、大型の魚を狙います。使うメタルジグの重さは40g以上が基準で、水深があるポイントや潮の流れが速いポイントで行います。ターゲットは大型の青物や根魚になるため、頑丈なメタルジグがおすすめです。

 

「ライトショアジギング」や「スーパーライトショアジギング」では、40g以下の軽めのメタルジグを使用します。堤防や小磯などから狙い、シーバスやタイウオなどから、アジやカマス、小型の根魚が狙えます。どのような釣り場でも手軽に使用できるという点がおすすめです。

船から魚を狙う場合

船からメタルジグを使用して行う釣りを「オフショアジギング」と呼びます。「オフショアジギング」では、釣りを行う場所の潮の流れや海の深さ、狙う魚によって選ぶメタルジグは変わってきます。

 

基本は、水深の2倍の重さのメタルジグを選びます。水深が30mあるなら60gのメタルジグ。水深が50mなら100gのメタルジグという具合です。最適な重さを選んだら、あとは狙う魚によって形状を合わせてメタルジグを選びましょう。

 

基本の重さは水深の2倍ですが、そこから潮の速さえを考えて重さを調整します。また太めのラインを使用するのであれば重めのメタルジグを、細めのラインを使用するのであれば軽めのメタルジグを選びましょう。

形状で選ぶ

万能なストレートタイプ

ここからは、メタルジグの形状で選んでいきます。メタルジグの形状によって動き方が異なり、狙える魚や使用するのに適した場所が変わります。狙い通りの魚を狙うために、最適な形状のメタルジグを選びましょう。まずはストレートタイプのメタルジグです。

 

ストレートタイプのメタルジグは、細長い形状で最もポピュラーなメタルジグです。万能なメタルジグであり、様々な場所で使用できます。投げやすく、水中でも水の抵抗が少ないため、長時間の釣りでも疲れにくいというメリットもあります。

 

初心者から上級者までおすすめのメタルジグです。バランスの取れたメタルジグなので、とりあえずルアーを使って釣りをしてみたいという方でもおすすめです。幅広い環境で使用でき、狙える種類も様々です。

大物が狙えるロングタイプ

普通のメタルジグよりも長いタイプのロングタイプは、青物からブリなどの大型の魚まで狙えるメタルジグです。またイカなども狙うことができるので、釣り道具の中に1つは携帯しておきたいメタルジグです。

 

水中での抵抗が少なく、激しい動きを演出できます。アクションをつける難しさはありますが、大物を狙えるルアーです。強い引きを体験できることも多く、釣りの楽しさを体感できるメタルジグです。

 

空気抵抗が大きくなるため、通常のタイプのメタルジグと比較すると遠投に向かないメタルジグです。岸から遠方を狙うには適しませんが、船から使用するのに適しています。漁船から大物狙いの場合は、積極的に使用したいメタルジグです。

扱いやすいショートタイプ

ショートタイプのメタルジグは、小型の魚を狙うことができます。また小型の魚だけでなく、形状や素材を工夫すれば大型の魚も狙うことができるメタルジグです。扱いやすいという点でも、初心者にもおすすめのメタルジグです。

 

空気抵抗が小さく、投げるのに適したメタルジグです。岸から使用するのに最適で、シーバスやタイウオから根魚などを狙うことができます。重量も様々で、扱いやすい軽量のものから遠投向きの重いものまであります。

 

海中に沈んでいくスピードは比較的遅いため、素材や重量に合わせた動きが必要になります。小型の魚を狙えますが、大型の魚がかかることもあるため、初心者から経験者まで様々な楽しみ方ができるおすすめの形状のメタルジグです。

素材で選ぶ

一概にメタルジグと呼んでも、様々な素材があります。一般的なメタルジグは、安価である鉛を使用していることが多いです。他には、タングステン・鉄・アルミなどがあり、それぞれに違った特徴があります。狙いを定め、その魚に最適なメタルジグを選びましょう。

 

鉛は一般的ですが、使用しているうちに形状が変化して使いにくくなります。また石などにぶつけると欠けたり塗装がはがれやすいので、多重コーティングされていたり純度の高い鉛を使用しているメタルジグがおすすめです。

 

タングステンは、安定感のあるメタルジグです。重さがあるため沈むのが速く、扱いやすいという特徴があります。鉄は遠投に向いており、狙った場所に投げやすいです。アルミは軽いためアクションをつけやすくなります。それぞれの特徴を活かしたメタルジグで、狙い通りに釣り上げましょう。

メタルジグのおすすめランキング10選

第10位

MARUSHINGYOGU(マルシン漁具)

Drag Jig(ドラック ジグ) 40g

価格:189円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルで抜群のリアリティ

40gのリーズナブルなメタルジグです。魚にアピールする煌めくカラーが売りで、幅広い狙いに使用できるおすすめのメタルジグです。遠投も可能で、主に岸からの釣りで中型から大型の魚を狙うのに適しています。

 

リアルなフォルムが違和感を与えずに誘発し、魚を狙います。低速から高速まで対応できるナチュラルな動きが可能で、初心者でも扱いやすいメタルジグとなっています。リーズナブルで、コストパフォーマンスは抜群。釣り道具の中に1つは入れておきたいメタルジグです。

 

狙える魚としては、スズキ・カマス・ブリなど比較的大型の魚を狙うことができます。扱いやすい40gのストレートタイプで、オレンジやピンクなど鮮やかなカラーとなっています。リーズナブルで万能なおすすめのメタルジグです。

重さ40g主なターゲットスズキ・カマス
第9位

ダイワ(DAIWA)

ファントム3 28g CHブルピン

価格:864円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

樹脂で補強れた頑丈なメタルジグ

ファントム3の特徴は、ほとんどのメタルジグが金属がむき出しであるのに対して、周りを厚い樹脂でコーティングしているという点です。コンクリートにぶつけたり、海中で石に激突しても壊れにくい頑丈なメタルジグです。

 

特殊な樹脂で覆われているため、遠投が可能でありながら沈むスピードが遅いという性質を持ちます。浮き上がりも早くなり、特殊な動きをするメタルジグなので工夫次第で様々なターゲットを狙うことができます。

 

昔からあるメタルジグで、長年愛されているシリーズです。頑丈なメタルジグであり、一度買ってしまえば長く使用することができるのでおすすめ。アクションに工夫が必要なので、なかなか釣果の上がらないタイミングで使用するのも面白いメタルジグです。

重さ28g主なターゲットブリ・カンパチ
第8位

マリア

ムーチョ・ルチア 25g

価格:557円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

巻くだけでアクションをつけてくれる

巻くだけでアクションをつけて魚を狙う、ショアジギングの強い味方のメタルジグです。青物からシーバスまで幅広くターゲットにする使い勝手の良さが売り。コンパクトなボディは遠投にも向いており、様々なシーンで使えるおすすめのメタルジグです。

 

専用設計のアシストフックが、一度食いついた魚を逃がしません。アシストフックとトリプルフックは掛かり抜群です。ボディは高輝度で青物にアピール。塗装強度も高く、障害物に当たってもはがれにくいのが特徴のメタルジグです。

 

本体は小さめのサイズで、扱いも簡単。シャクリを入れる必要がないように設計されているため、巻くだけで使うことができるので初心者にもおすすめです。古くから愛されるルアーで、一度は使ってみてほしいおすすめのメタルジグです。

重さ25g主なターゲット青物
第7位

シマノ(SHIMANO)

オシア スティンガーバタフライ ウイング 130g

価格:1,255円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スロー系ジグのベーシック

進化したスロー系ジグが、「スティンガーバタフライ ウイング」です。木の葉型のスロー系メタルジグで、やや早めの潮流でも対応できます。独特なブレーキの掛かったような動きで魚を誘惑するおすすめのメタルジグです。

 

やや後方重心となっており、フォール中に振動するような動きをするのが特徴です。薄型でスリムな形状で扱いやすく、スローからハイピッチまで様々な場面で使用することができます。「喰わせの要素」にこだわったメタルジグで、初心者からマニアまで使うことができます。

 

青物に効くスピード感のあるアクションを演出します。沈下速度も速く、スピーディに釣りを楽しむこともできるメタルジグです。オートマチックにジグが仕事をしてくれる人気のメタルジグです。

重さ130g主なターゲット真鯛
第6位

スロースキップFB (フラットボトム) 250g マグマ

価格:2,808円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

近海から遠征まで対応

近海から遠征まで対応し、ターゲットも青物からアカムツ・クロムツなどと幅広く狙うことができるおすすめのメタルジグです。動きも癖がなく、基本的なメタルジグと呼ぶことができます。初心者からマニアまで扱うことができるメタルジグです。

 

癖のない動きでロングスライドが得意です。速い潮の中でも有効なアクションを見せ、カンパチやブリなど遊泳力のある魚に効果的です。メタルジグをしゃくったときにはシャープで安定した動きを見せ、扱いやすいモデルでもあります。

 

あらゆるメタルジグの特徴を兼ね備えたような万能なメタルジグなので、その時の海の状況を知るのにも適しています。こだわりのフォルムとカラーで魚にアピールし、癖のない動きで追いかけさせます。使い心地の良いおすすめのメタルジグです。

重さ250g主なターゲットマハタ・カンパチ
第5位

その他

RUDIE’S 根魚メタル 30g

価格:885円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ターゲットを寄せてスレさせないモデル

その名の通り根魚を狙うためのメタルジグが、根魚メタルです。最も効果の高い60dBに設定されたコトコトという音が根魚を呼び寄せ、根魚専用のフックでしっかりと捕らえるおすすめのメタルジグです。

 

段差フック仕様で左右に広がるように設計された専用のフックが強みです。またグローアイでしっかりとアピール。最適な音域を考えたラトルを内蔵し、広範囲にアピールしながら魚を誘惑。警戒心を抱かせずにターゲットを誘き寄せます。

 

左右非対称のひらひらとした動きはターゲット好み。海中で強力なフラッシングを放つラメ塗装。根魚を釣ることにフォーカスしたメタルジグです。根魚狙いの釣り人であれば必須。おすすめのメタルジグです。

重さ30g主なターゲット根魚
第4位

メジャークラフト

メジャークラフト ジグパラ ショート 20g

価格:439円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扱いやすく誰からも愛されたメタルジグ

メタルジグの定番が「ジグパラ ショート」です。ターゲット・フィールド・アクションを選ばず、あらゆるシーンで活躍する万能なメタルジグです。コンパクトなボディは飛距離も抜群。使い勝手抜群のおすすめのメタルジグです。

 

センターバランス設計で扱いも簡単。多層コーティングで塗装も剥がれにくく、メタルジグとしての基本性能が高いです。左右非対称ボディがターゲットを誘惑し、日本製のオリジナルフックで喰いついた魚をしっかりと捕らえます。

 

掛けることを最優先に、フロントとリアに日本製のオリジナルフックを搭載しています。ハイピッチからスローまで幅広く対応でき、使い手を選ばないセンターバランスで喰わせのタイミングを誘発します。メタルジグの定番で一度は使いたいおすすめのメタルジグです。

重さ20g主なターゲットタチウオ・アジ
第3位

ゼスタ(XESTA)

ロービー 30g ケイムライワシ

価格:811円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キュートな見た目が愛らしい

ショアスロー専用として作られていたルアーのフッキング力をアップさせ、スーパーライトジギングに対応させたメタルジグです。キュートな見た目が特徴で、その見た目からは想像もつかない鋭い動きを見せ、ターゲットを狙います。

 

上下ダブルフックで魚が触れた瞬間に掛けます。極小のシルエットは扱いやすい設計です。竿の動きに合わせて横向きに自走したり、規則正しい動きからイレギュラーな動きを見せたりと、自在にアクションをつけることができます。

 

リーズナブルな価格で、人気のメタルジグです。ミツバチのように飛んでいき、水中に沈むさまは可愛らしく、その見た目とは裏腹に狂暴なほど魚を寄せ付けます。釣り道具の中に1つは入れておきたいおすすめのメタルジグです。

重さ30g主なターゲットイナダ・カツオ
第2位

シマノ(SHIMANO)

ミノー 熱砂 スピンビーム 32g

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒラメ狙いならこれ

ヒラメを狙うのに必要な要素が凝縮されたメタルジグです。とにかく遠投性能に優れ、流れの中でもしっかりと底取りをしてくれます。浜風が強くても狙ったポイントに投げ入れることができ、ヒラメを狙うならおすすめのメタルジグです。

 

リトリーブで泳ぎ、海底でしっかりとアピールします。フックの形状は特殊で、頭から喰いにくるヒラメをしっかりと捕らえる設計がなされています。ヒラメ専用に設計されており、道具箱に1つは入れて釣りに出かけたいメタルジグです。

 

潮の流れの速い日や、浜風の強い季節などでも対応できるメタルジグです。使う場所を選ばず、しっかりと狙い通りに使用することができます。ありそうであまりなかったヒラメ専用のメタルジグで、一度は使っておきたいおすすめのメタルジグです。

重さ32g主なターゲットヒラメ
第1位

JACKALL(ジャッカル)

カットバッカー 38g

価格:943円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

巻くだけで狙える万能メタルジグ

軽比重金属をボディに採用し、アクション性能を高めたメタルジグです。ゆっくりと巻く、竿を落とすといった簡単な操作でルアー性能を充分に引き出すことができ、初心者でも安心して使えるおすすめのメタルジグです。

 

ヒラメ・青物など岸から狙えるあらゆるターゲットに有効です。重心が後方にあり遠投性能も高く、扱いやすい形状で狙った場所に投げることができます。近距離から遠距離まであらゆる場面で活躍するメタルジグです。

 

ベリーに搭載されたフックは魚にばれにくく、フッ素加工のフックでしっかりと魚を捕らえます。鉛よりもアクションレスポンスの良い軽比重金属で思い通りに操ることができ、マニアからも人気があります。万能で使い勝手の良いおすすめのメタルジグです。

重さ38g主なターゲットヒラメ・青物

メタルジグのおすすめ商品比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5017651の画像

    JACKALL(ジャッカル)

  • 2
    アイテムID:5017649の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 3
    アイテムID:5017647の画像

    ゼスタ(XESTA)

  • 4
    アイテムID:5017644の画像

    メジャークラフト

  • 5
    アイテムID:5017643の画像

    その他

  • 6
    アイテムID:5017637の画像

  • 7
    アイテムID:5017636の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 8
    アイテムID:5017634の画像

    マリア

  • 9
    アイテムID:5017632の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 10
    アイテムID:5017630の画像

    MARUSHINGYOGU(マルシン漁具)

  • 商品名
  • カットバッカー 38g
  • ミノー 熱砂 スピンビーム 32g
  • ロービー 30g ケイムライワシ
  • メジャークラフト ジグパラ ショート 20g
  • RUDIE’S 根魚メタル 30g
  • スロースキップFB (フラットボトム) 250g マグマ
  • オシア スティンガーバタフライ ウイング 130g
  • ムーチョ・ルチア 25g
  • ファントム3 28g CHブルピン
  • Drag Jig(ドラック ジグ) 40g
  • 特徴
  • 巻くだけで狙える万能メタルジグ
  • ヒラメ狙いならこれ
  • キュートな見た目が愛らしい
  • 扱いやすく誰からも愛されたメタルジグ
  • ターゲットを寄せてスレさせないモデル
  • 近海から遠征まで対応
  • スロー系ジグのベーシック
  • 巻くだけでアクションをつけてくれる
  • 樹脂で補強れた頑丈なメタルジグ
  • リーズナブルで抜群のリアリティ
  • 価格
  • 943円(税込)
  • 1199円(税込)
  • 811円(税込)
  • 439円(税込)
  • 885円(税込)
  • 2808円(税込)
  • 1255円(税込)
  • 557円(税込)
  • 864円(税込)
  • 189円(税込)
  • 重さ
  • 38g
  • 32g
  • 30g
  • 20g
  • 30g
  • 250g
  • 130g
  • 25g
  • 28g
  • 40g
  • 主なターゲット
  • ヒラメ・青物
  • ヒラメ
  • イナダ・カツオ
  • タチウオ・アジ
  • 根魚
  • マハタ・カンパチ
  • 真鯛
  • 青物
  • ブリ・カンパチ
  • スズキ・カマス

まとめ

ここまでメタルジグの選び方とおすすめの商品をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。メタルジグは、様々な形状があり狙う魚や使用する場所で選び方が変わります。また重量や形状によって竿のアクションも工夫が必要です。選び方とランキングを参考に、最適なメタルジグを選んでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ