記事ID137295のサムネイル画像

【自由自在のアレンジ】エレキギターのおすすめ人気ランキング10選

ロックやジャズなど幅広いジャンルの音楽で、老若男女問わず愛されている楽器の一つがエレキギターですね。この記事ではエレキギターのおすすめモデルをランキング形式で紹介していますのでご興味のある方はぜひ最後までご覧頂くことをおすすめします。

多彩な奏法とサウンドを持つエレキギター

エレキギターは好きなバンドのライブ映像や誰もが知る有名タイトルの演奏動画などで目にする機会が多く、現代の音楽において無くてはならない存在と言えるでしょう。ギタリストたちが軽やかに、そして楽しそうにエレキギターをかき鳴らしている姿は憧れますね。

 

しかしエレキギターがそもそもどういう楽器なのか良く分からないという方も多いのではないでしょうか。エレキギターのボディにはピックアップと呼ばれるマイク部分が取り付けられています。このピックアップが弦の振動を拾って弱い電気信号に変換します。

 

ケーブルを介してアンプというスピーカー装置に電気信号を送ることで音を鳴らすことが出来ます。出力装置が無ければ音を出すことができない点はアコースティックギターとは異なりますが、ヘッドホンタイプのアンプに繋ぐことで音を出さずに練習すると言ったことも出来ます。

エレキギターの選び方

数あるギターの中の一ジャンルであるエレキギターですが実に様々なタイプが存在します。以下は大まかな分類ですが、エレキギターを選ぶ際の参考にして頂ければ幸いです。

パンクロック系の種類で選ぶ

反社会的なスタンスやメッセージ性を含みながらもシンプルなロックンロールを基調としたジャンルであるパンクロックに適したエレキギターのタイプを紹介します。

ストラトキャスタータイプ

シングルコイルと呼ばれる3つのピックアップとトレモロユニットが内蔵されているこのタイプは、フェンダー社から1954年に発売された「ストラトキャスター」がオリジナルモデルです。「ストラト」の通称で親しまれ、最も多くのコピーモデルが作られているタイプです。

 

フェンダー社もしくはスクワイヤー社が販売しているもの以外は全てストラトキャスター「タイプ」という名称になります。ダブルカッタウェイと言われる角が二本あるようなボディの形状が特徴で、これによりハイフレットの弦が抑えやすくなっています。

 

ボディに付いているセレクタースイッチにより音色を切り替えたり、フロント・センター・リアの3か所に搭載されたピックアップの組み合わせを変えて多彩な音色を表現することが可能です。ただしシングルコイルのノイズを拾いやすいので大音量での演奏はレスポールに劣ります。

テレキャスタータイプ

ストラトキャスターと同じフェンダー社から1951年に発売された「テレキャスター」を基にしたコピーモデルです。テレキャスター自体はストラトキャスターが誕生する前にリリースされたギターで、全てのエレキギターの元祖であり世界初の量産型ギターとも言えます。

 

フェンダー社・スクワイヤー社以外のコピーモデルはテレキャスター「タイプ」と呼ばれます。ボディは軽めに作られておりコード弾きに適しているので、ボーカルの方が立って弾きながら歌うというスタイルに向いています。シンプルな定番エレキギターと言えるでしょう。

 

ストラトキャスターのようにシングルコイルピックアップを搭載しており、シャープなサウンドが特徴です。ストラトキャスターに比べて低音域・高音域の歯切れが良いのでコードバッキングに適していますが、アームが付いていないので細かい操作は不向きです。

ハードロック系の種類で選ぶ

ハードロックとはその名の通りロックを激しくした音楽で、より攻撃的でモダンなサウンドが特徴です。ディストーションサウンドなどを演出するのに適したタイプを紹介します。

レスポールタイプ

1952年にギブソン社から発売された「レスポール」を基にしたタイプです。エレキギターに詳しくない方でも名前くらいは聞いたことがあるほどポピュラーなモデルで、アコースティックギターのような丸みを帯びた瓢箪型ボディが特徴です。

 

オリジナルのレスポールは1960年に生産終了となりましたが、ギブソングループのエピフォンやその他のメーカーがレスポールタイプのエレキギターを販売しています。今なお不動の人気を誇っており、主にロック・ハードロック系のギタリストに愛用されています。

 

ストラトキャスターのボディは1枚板ですがレスポールは2枚板を張り合わせて作られているので厚みと重量感があります。ハムバッカーというダブルコイルのピックアップを内蔵しているのでパワフルなサウンドを表現できます。またノイズも少ないので大音量での演奏も得意です。

エクスプローラータイプ

1958年にギブソン社から販売された「変形ギター」と呼ばれるモデルです。同じジャンルではフライングVやファイヤーバードなどが有名です。リリース当初はあまり受け入れられませんでしたが、1970年以降ハードロック系ギタリストに使用されるようになり脚光を浴びました。

 

レスポールと同じくハムバッカー・ピックアップを搭載しているため、レスポールのような中低音に厚みのあるパワフルなサウンドが特徴です。エクスプローラーをはじめとする変形ギターはインパクトのあるデザインなので、ギタリストの個性をアピールするのに向いています。

 

ファッション要素が強くステージ向きのタイプと言えます。ただし独特なフォルムのため他のタイプに比べて弾きづらく、エレキギターの初心者が最初に購入するモデルには適していないでしょう。エレキギターの扱いに慣れた中上級者の方におすすめです。

ジャズ系の種類で選ぶ

ジャズはアメリカの黒人の文化から生まれた独特のリズムと即興性の高さが特徴のジャンルです。ジャズギターと呼ばれるほどジャズの演奏によく使われるエレキギターを紹介します。

セミアコースティックタイプ

1958年にギブソン社からリリースされたモデルをオリジナルとするタイプです。後述するフルアコースティックタイプと一見区別がつきませんが、こちらのセミアコースティックタイプはボディの内部に狭い空間が設けられており、甘いサウンドを表現することが出来ます。

 

上で述べた一般的なエレキギターはソリッドギター(SG)と呼ばれ内部に空間がありません。そしてフルアコースティックギターはアコースティックギターと同程度の広い空間を持ちます。セミアコースティックタイプはそんな両者の良いところを取り入れたモデルです。

 

空洞を活かした柔らかい音色を演奏することができ、オシャレで落ち着いたサウンドなのでジャズなどによく使われています。ソリッドギターに比べて音量を上げるとハウリングを起こしやすいので、ロックなどの大音量のステージでの演奏には向いていません。

フルアコースティックタイプ

「フルアコ」の通称で親しまれるこちらのタイプは、ボディ内部にアコースティックギターと同じくらいの空洞(ホロウ構造)が設けられています。エレキギターと言うよりはアコースティックギターにエレキ弦を張ってピックアップを取り付けたような作りになっています。

 

そのためアンプが無くても豊かに響いた音を出せるのがソリッドギターとの大きな違いです。ホロウ構造により非常に柔らかく甘いサウンドで演奏できます。艶やかで広がりのある和音・倍音を表現するのに向いているのでジャスやロカビリーといった音楽で好まれています。

 

内部の空間が大きいためハウリングを起こしやすい大音量の演奏は不向きです。落ち着いたメロウな響きでリラックスしたいという方におすすめのタイプです。ジャスギターやポップスギターとも呼ばれ、セミアコースティックタイプも含めて「ハコモノ」と言われます。

メーカーで選ぶ

エレキギター選びに迷われている方はまずメーカーを決めてはいかがでしょうか。たくさんのブランドがありますが、その中でもとくに有名で馴染みのあるものを3社紹介します。

Fender(フェンダー)

フェンダーはアメリカ・アリゾナ州スコッツデールに本社を置く楽器メーカーで、主にエレキギター・アンプの開発販売を行っています。1938年にレオ・フェンダー氏がラジオ受信機や音響機器の修理を行う「フェンダー・ラジオ・サービス」を立ち上げたのが始まりです。

 

ギターブランドとしてはギブソンと並んで非常に有名です。世界初の量産型ギター「テレキャスター」やエレキギターの代表格である「ストラトキャスター」を開発したメーカーとして知られています。またエレキギターだけでなく、アンプの品質も高く評価されています。

 

フェンダーのエレキギターは軽量で演奏がしやすく、長時間の演奏でも疲れにくいため初心者から上級者まで幅広いミュージシャンに支持されています。どんなジャンル・曲調にも対応できる汎用性を持つので、初心者が最初に選ぶメーカーとしてもおすすめできます。

Gibson(ギブソン)

ギブソンはアメリカ・テネシー州ナッシュビルに本拠を構える楽器メーカーで、エレキギターやアコースティックギターの開発販売をメイン事業としています。1894年にミシガン州カラマズーにおいて、オーヴィル・ヘンリー・ギブソン氏がマンドリン制作を開始したことが始まりです。

 

エレキギターと言えばギブソンの「レスポール」か、フェンダーの「ストラトキャスター」と言われるくらいの定番モデルを生み出したメーカーです。レスポールの後継機種とされる「SG」や変形ギターの「フライングV」など様々なタイプのギターをリリースしています。

 

エレキギター以外にもアコースティックギターやベース、マンドリンなどの弦楽器のほかアンプやエフェクターなどの周辺機器も豊富に取り揃えています。プロ・アマ問わず幅広いジャンルのミュージシャンが愛用している、王道かつ憧れのギターメーカーです。

YAMAHA(ヤマハ)

ヤマハは静岡県浜松市に本社を置く音響機器・半導体・自動車部品のメーカーです。日経平均株価の構成銘柄でもあり、日本を代表する企業の一つです。楽器は学校用教材から弦楽器・管楽器まで幅広く取り扱っており、世界最大の総合楽器メーカーでもあります。

 

そんなヤマハのエレキギターはデザインやアクションに無駄が無くシンプルで、ギターに詳しい方なら一目で分かります。メーカーとしては比較的安価ですが音の品質は高く、オリジナリティーを追求しながらも音楽のジャンルを選ばない汎用性を併せ持っています。

 

木工事業における長年の歴史の中で蓄積された技術と、良質な木材を優先的かつ安定的に調達できる大手老舗メーカーならでは購買ルートを持っているのが強みです。コストパフォーマンスに優れた「PACIFICA」や、ヴィンテージサウンドが魅力的な「SG」シリーズが有名です。

エレキギターの人気ランキング10選

第10位

セルダー

STH-20 初心者入門セット

価格:18,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

届いたその日から音を鳴らせる

ストラトキャスタータイプのエレキギターをはじめする13点の関連機器が付属したセット商品です。これだけのオプションが付いていながら2万円を切る価格なので、非常にお買い得な製品と言えますね。周辺アイテムが揃っていない初心者の方に特におすすめです。

種類ストラトネック材-
ボディ材-カラー展開2
第9位

Fender(フェンダー)

FSR Affinity Telecaster®

価格:31,104円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラシカルな王道のテレスペック

優しい色合いが魅力的なこちらは大手楽器ブランド「フェンダー」のエレキギターです。コピーモデルでは無いオリジナルのテレキャスターがお手頃な価格で購入できるのは嬉しいですね。サウンドの質は値段以上で、コストパフォーマンスに優れたモデルと言えます。

 

13色ものカラーバリエーションが揃っているのも嬉しいですね。テレキャスターが好きな方にぜひおすすめしたいアイテムです。

種類テレキャスネック材メイプル
ボディ材アルダーカラー展開13
第8位

ヤマハ(YAMAHA)

PACIFICA PAC212VFM CMB

価格:33,492円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレキギターの魅力が分かる

シンプルでスタイリッシュなこちらはYAMAHAのストラトキャスタータイプです。ハイエンドモデルに集約されているテクノロジーが惜しみなく使われたコストパフォーマンスの高い製品です。上質かつ多彩なサウンドでエレキギターという楽器を思う存分楽しめます。

 

確かな品質で価格もお求めやすいので、これからエレキギターを始めたいという方にぜひおすすめしたいモデルです。

種類ストラトネック材メープル
ボディ材メープルカラー展開3
第7位

Ibanez

セミホロウエレキギター AS63-SFG

価格:44,837円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由気ままに楽しむテイスト

ヴァイオリンのようなエレガントさを彷彿とさせるこちらはセミアコースティックタイプのエレキギターです。ソリッドギターにはない含みを持たせた中低音の音色が特徴です。ミントブルーやコーラルピンクなどのユニークなカラーが揃っているのも嬉しいですね。

 

セミホロウの空洞感をしっかりと表現してくれます。セミアコースティックの入門用としても、中上級者のカスタム用としてもおすすめできるモデルです。

種類セミアコネック材ニャトー
ボディ材サベリカラー展開4
第6位

Epiphone

Les Paul Custom Pro

価格:54,921円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プッシュ・プルによるコイルタップ

シンプルなデザインのこちらはレスポールタイプのエレキギターです。初めてエレキギターを触る方には少し気兼ねする価格かも知れませんが、初心者から中級者レベルまで長く使える品質です。弦も抑えやすく滑りにくくなっているので演奏がスムーズに行えます。

 

チューニングの方法やギターの扱い方などが詳しく載っているガイドブックが付属しているのでビギナーの方も安心してお買い求め頂けます。

種類レスポールネック材マホガニー
ボディ材メープルカラー展開2
第5位

Epiphone

1984 Explorer EX AW

価格:61,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなコントロール

インパクトのあるフォルムながらもシンプルなカラーのこちらはエクスプローラータイプのエレキギターです。通常のエレキギターとは異なった独特な形状はファッション性に優れ、ギタリストの個性をアピールしてくれます。

 

指板は比較的フラットな作りになっています。EMGアクティブピックアップを2基搭載しており、迫力のあるサウンドをローノイズで演奏できるのでメタルプレイヤーなどにもおすすめできるモデルです。

種類変形ネック材マホガニー
ボディ材マホガニーカラー展開2
第4位

エピフォン

Emperor Swingstar

価格:63,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ・パラレルの切り替え可能

クラシカルな深いブラウンのこちらはフルアコースティックタイプのエレキギターです。ジャズギターとして人気の「エンペラー」に独自のピックアップを搭載したモデルとなっており、幅広い音作りを可能にしています。ネックや弦高の調整がしやすいのも良いですね。

 

扱いやすくフルアコースティックギターの入門としてもおすすめできるモデルです。柔らかくメロウなサウンドを楽しみたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

種類フルアコネック材ハードメープル
ボディ材メープルカラー展開2
第3位

Fender(フェンダー)

Player Stratocaster®

価格:69,984円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フレキシブルなサウンド

エレキギターのメーカーとして非常に有名なフェンダー社のストラトキャスターです。オリジナルモデルとしては比較的安価なシリーズであるプレイヤーは、フェンダーのスタイルとフィーリングを受け継ぐ正統派のエレキギターです。

 

幅広いジャンルの音楽に対応し、クリアでパワフルなサウンドを表現します。シングルコイルながらノイズを抑えた作りになっており、大音量でのパフォーマンスも難なくこなしてくれる優れものです。

種類ストラトネック材メープル
ボディ材アルダーカラー展開7
第2位

Fender(フェンダー)

AERODYNE STRAT

価格:69,345円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量ボディに重厚サウンド

黒いボディがクールなこちらは有名ブランドであるフェンダーの日本法人が販売するオリジナルのストラトキャスターです。日本フェンダー独自のシリーズであるエアロダインは、伝統的なフェンダースタイルを踏襲したバインディングやラウンドトップを採用しています。

 

ボディには軽量なバスウッドを用いており、まっすぐなサウンドとナチュラルな倍音を表現することができます。国産ならではの丹精な作りと優れたコストパフォーマンスが人気のモデルです。

種類ストラトネック材メープル
ボディ材バスウッドカラー展開3
第1位

Gibson

Les Paul Studio Faded WB

価格:79,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

憧れのギブソン2016年モデル

エレキギターの2大メーカーの一つである「ギブソン」オリジナルのレスポールです。派手さはありませんが、ある種の風格さえ感じる渋さはコピーモデルにはない魅力ですね。外観も音色も丁寧に作り込まれたコスパに優れたエレキギターです。

 

ギブソンのスタンダードモデルと比べて安価なので、オリジナルモデルをお手頃価格で購入したいという方におすすめです。ただしこちらは50'ネックですので、手が小さい方は弦を押さえるのに少し苦労するかもしれません。

種類レスポールネック材マホガニー
ボディ材メイプルカラー展開1

エレキギターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5014966の画像

    Gibson

  • 2
    アイテムID:5015085の画像

    Fender(フェンダー)

  • 3
    アイテムID:5015090の画像

    Fender(フェンダー)

  • 4
    アイテムID:5015132の画像

    エピフォン

  • 5
    アイテムID:5015144の画像

    Epiphone

  • 6
    アイテムID:5015152の画像

    Epiphone

  • 7
    アイテムID:5015164の画像

    Ibanez

  • 8
    アイテムID:5015172の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 9
    アイテムID:5015178の画像

    Fender(フェンダー)

  • 10
    アイテムID:5015212の画像

    セルダー

  • 商品名
  • Les Paul Studio Faded WB
  • AERODYNE STRAT
  • Player Stratocaster®
  • Emperor Swingstar
  • 1984 Explorer EX AW
  • Les Paul Custom Pro
  • セミホロウエレキギター AS63-SFG
  • PACIFICA PAC212VFM CMB
  • FSR Affinity Telecaster®
  • STH-20 初心者入門セット
  • 特徴
  • 憧れのギブソン2016年モデル
  • 軽量ボディに重厚サウンド
  • フレキシブルなサウンド
  • シリーズ・パラレルの切り替え可能
  • シンプルなコントロール
  • プッシュ・プルによるコイルタップ
  • 自由気ままに楽しむテイスト
  • エレキギターの魅力が分かる
  • クラシカルな王道のテレスペック
  • 届いたその日から音を鳴らせる
  • 価格
  • 79800円(税込)
  • 69345円(税込)
  • 69984円(税込)
  • 63800円(税込)
  • 61000円(税込)
  • 54921円(税込)
  • 44837円(税込)
  • 33492円(税込)
  • 31104円(税込)
  • 18400円(税込)
  • 種類
  • レスポール
  • ストラト
  • ストラト
  • フルアコ
  • 変形
  • レスポール
  • セミアコ
  • ストラト
  • テレキャス
  • ストラト
  • ネック材
  • マホガニー
  • メープル
  • メープル
  • ハードメープル
  • マホガニー
  • マホガニー
  • ニャトー
  • メープル
  • メイプル
  • -
  • ボディ材
  • メイプル
  • バスウッド
  • アルダー
  • メープル
  • マホガニー
  • メープル
  • サベリ
  • メープル
  • アルダー
  • -
  • カラー展開
  • 1
  • 3
  • 7
  • 2
  • 2
  • 2
  • 4
  • 3
  • 13
  • 2

まとめ

エレキギターはネットショップで簡単に購入できます。しかし自分好みの音を出せるか、自分の体に馴染むかといったところは楽器屋さんなどで実物を触ってみないと分かりませんね。安い買い物ではないのでじっくり吟味して最高の相棒を見つけて頂ければと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ