記事ID137289のサムネイル画像

【2019年最新版】人気xperiaイヤホンおすすめランキング10選

音楽や動画を最高音質で楽しみたいけど、xperia対応イヤホンがわからないと困っていませんか。ここではxperia対応のおすすめイヤホンランキングをご紹介。イヤホンを選ぶ時のチェックポイントもお教えするので、自分に最適なイヤホンを見つけて音楽を楽しみましょう。

xperia対応イヤホンで音楽・動画をより楽しめる

SONYから販売されているスマートフォン機種、xperia。SONYは数々のウォークマンを展開しているだけあって最高の音質にこだわっており、それはxperiaにも反映されています。高い音質のスマホが欲しいということでxperiaを選んだという人もいるかもしれませんね。

 

そんな高い音質を誇るxperiaですが、音楽や動画を楽しむならイヤホンが欠かせません。イヤホンがあればどこでも最高音質の状態で好きな音楽を楽しめますし、動画サービスで動画を見る際にイヤホンを付けていれば大迫力サウンドで動画を楽しめます。

 

ここではxperiaに対応したおすすめ人気イヤホン10選をランキングでご紹介します。イヤホンを選ぶ時に見ておきたいポイントについてもお教えするので、ここを参考に自分の理想通りの音を出してくれるイヤホンを見つけてくださいね。

xperiaイヤホンを選ぶ時のポイント

再生音域で選ぶ

イヤホンは種類によって再生音域に多少の違いがあります。自分が好みの再生音域を出してくれるイヤホンを選ぶことでより音楽を楽しめるでしょう。

低音再生に長けたダイナミック型

ヘッドホンやイヤホンに良く使われるダイナミック型は、低音再生に長けたタイプです。スピーカーの大きさによってどれくらいの低音まで拾えるかが異なり。大きければ大きいほどより低音を含む迫力のある音を楽しめます。

 

低音を重視した音楽をよく聞くのであればこちらのイヤホンがおすすめ。また映画などをスマートフォンで見るときにこちらのタイプのイヤホンを装着していれば、迫力のある映像とBGMを聞きながら映画を鑑賞できます。

繊細な音も再生するバランスド・アーマチュア型

バランスド・アーマチュア型はダイナミック型とは異なり、ヘッドホン・イヤホンではなく補聴器に使われることが多いタイプです。補聴器は小さな音も拾えるよう設計されていることから、こちらのタイプも小さな音や繊細な音を拾うことができます

 

音というよりは声を拾いやすいタイプでもあるため、音楽なら歌声、映画ならセリフなどを明確に再生します。もちろん音も拾いますが、ダイナミック型のように迫力のあるサウンドを再生するのには長けていません。

ダイナミックとバランスド・アマーチュアを合わせたハイブリッド型

迫力のあるサウンドを再生するダイナミック型と、繊細な音を再生するバランスド・アマーチュア型の2つを合わせたハイブリッド型というタイプもあります。こちらはどちらのメリットも引き継いでいることから、すべての音をより楽しめるでしょう。

 

ただこのハイブリッド型はまだ種類が少なく、さらにハイブリッド型を採用しているイヤホンは高値となっています。安くても2万円前後、高ければ10万円を超えるものもありますので、価格より音域を重視したい人におすすめです。

イヤホンの機能性で選ぶ

イヤホンのメインとなるのは音を再生するということですが、販売されているイヤホンは購入者のライフスタイルに合わせて様々な機能を搭載しています。どんなシーンでイヤホンを使うかによって、機能の有無も確認しておきましょう。

運動しながら音楽を聞くなら防水性能付き

ランニングやジョギングをするときに音楽をよく聞くという人は、防水機能が付いたものを選びましょう。ランニングなどは基本的に外に出て行うもの。外に出ていて急に雨が降ってきても、防水機能があれば慌てて引き返す必要もありません。

 

また防水機能付きは汗にも強い仕様になっています。イヤホンは耳に装着して使うものですが、汗はこめかみや耳部分に汗をかけば汗がイヤホンに付着することも。

 

防水機能がないと壊れてしまう恐れがありますが、機能付きなら雨にぬれても汗をたくさんかいても壊れる心配がないので安心です。

手軽に操作したいならリモコン付き

スマホで音楽プレイヤーを起動し、イヤホン端子をスマホに繋ぐ、またはBluetooth機能を活用することで音楽を楽しめます。音楽が流れ始めたらスマホはポケットやカバンにしまうかと思いますが、音楽を変更したい時はまたスマホを出す必要があるので不便ですよね。

 

リモコン付きならこの手間を省くことができます。リモコンで操作することで音楽の変更を手軽にできるためとても便利です。またリモコンとマイク付のイヤホンもあり、マイク付のものはスマホを出さずに通話もできるため電話をする機会が多い人にもおすすめ。

 

xperia対応イヤホンをxperiaで使えば、スマホにある専用アプリでリモコン設定をカスタマイズすることも可能。リモコン操作を自分好みに設定できますので、より快適に操作ができますよ。

集中して音楽を聞きたいならノイズキャンセリング機能付き

電車や飛行機などの乗物に乗る機会が多く、その時にイヤホンを使うという人はノイズキャンセリング機能が搭載されたイヤホンがおすすめ。ノイズキャンセリング機能は周囲の騒音を探知し、その騒音の約98%をカットしてくれる便利機能です。

 

この機能があれば乗物の移動音が聞こえませんので、音楽を集中して聞くことができます。ノイズキャンセリング機能がついているイヤホンをスマホに接続し、スマホの設定でノイズキャンセリング機能の設定・起動をすればシーンに合わせてノイズカットをしてくれますよ。

イヤホンの形状から選ぶ

イヤホンはコードがあるものとコードがないワイヤレスタイプがあります。どんなシーンで使うか、どちらの方が好みかによって選んでみましょう。

コードなしで快適に聞きたいならワイヤレス

一般的なイヤホンはコードが付いているものが多いですが、運動をするときなどにおすすめなのがコードなしのワイヤレスです。コードがない分動いていても邪魔になることがありませんし、スマホを手元に置いておく必要がないというメリットもあります。

 

コードがあるタイプのイヤホンはコードが絡まると一々解かなくてはいけませんし、保管方法によっては断線する恐れも。断線するともう使えませんので、またコードを買い直さなくてはいけません。ワイヤレスはこういった心配がないという魅力を持っています。

 

ただ有線タイプと違って音飛びの心配があるというデメリットも。また毎日音楽を聞くのであれば充電も欠かせません。

大きな音で音楽を楽しみたいならカナル型

カナル型はイヤホンでも特に主流のタイプであり、有線で音楽を楽しむものです。耳の中にぴったり収まるように設計されているので、周囲の雑音に邪魔されずに音楽を聞くことができます。また音漏れも少ないため、好みの音量で楽しめるというメリットもあります。

 

好みの音量で効くことができるのはメリットですが、デメリットになることもあります。大きい音が好きだからと言って音量を上げ過ぎると聴力が落ちる可能性があります。また有線タイプならではのコードの絡みもめんどうな点。

 

耳の中に装着するものなので、イヤーパッドをこまめに拭いておく必要もあります。こまめに拭いておけば清潔感を保てますので、お手入れを欠かさないようにしてくださいね。

ストレスなくイヤホンを装着したいならインナーイヤー型

インナーイヤー型は耳のヘコミ部分に乗せて使うタイプのイヤホンです。カナル型と違い耳の中に装着するタイプではないので、耳の中に不快感を感じることもないでしょう。

 

本体自体はとても軽く、耳の上に置くだけなので長時間装着していても疲れにくいという魅力があります。ただ耳の中に入れるわけではないので遮音性は低く、大きめの音で聴いていると外に音が漏れる可能性もあります。

人気xperiaイヤホンおすすめランキング10選

第10位

ソニー(SONY)

重低音モデル MDR-XB75AP

価格:4,760円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リモコン付きの多機能イヤホン

リモコンで音楽プレイヤーの操作ができるカナル型イヤホンです。リモコン操作はxperia専用アプリであるSmart keyにて設定可能。カスタマイズをすることで自分にとって使い勝手の良いイヤホンへと早変わりします。

 

リモコンにはマイクも内蔵されているので、音楽を聴いている時に電話がかかってきてもそのまま通話できるためとても便利。低音域もしっかり再生する大迫力サウンドを再生するので、イヤホンとしての機能だけでなくその他の便利機能によるメリットも活用できます。

 

有線タイプですが、ケーブルには絡まりにくいセレーションケーブルを採用。ある程度まとめて収納しておけば、絡まることなくサッと取り出せるでしょう。

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ有線・カナル型
防水機能×リモコン
ノイズキャンセリング機能×
第9位

ソニー(SONY)

ウォークマン Wシリーズ NW-WS623

価格:12,069円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

後頭部にピッタリ密着するから運動時に最適

頭部に固定することでピッタリとフィットしてくれるので、ランニング・ジョギング中のイヤホンとして特におすすめです。バンド部分は調整できますので、自分の頭のサイズに合わせて調整すれば激しく動いてもズレることがありません。

 

イヤホン本体にボタンが付属しており、そのボタンを操作することで音楽プレイヤーの操作が可能。防水機能もついているので、雨が降ってイヤホンが濡れてしまってもすぐに壊れる心配もありません。

 

イヤホンには周囲の音を取り込む外音取り込み機能付き。周囲の音を遮断すると防犯面が心配になりますが、この機能があれば周囲の音がわかりますので、音楽を聞きながら周囲に気を配ることができます

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ無線・インナーイヤー型
防水機能リモコン
ノイズキャンセリング機能×
第8位

ソニー(SONY)

ノイズキャンセリングイヤホン WI-1000X

価格:29,802円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高音質のハイレゾ搭載イヤホン

首にヘッドセットをかけ、ヘッドセットに付属するイヤホンを耳につけて音楽を聞くタイプです。ワイヤレスですが最高音質を誇るハイレゾに対応。音飛びすることなく、クリアな大迫力サウンドを楽しめます。

 

業界最高クラスのノイズキャンセリング機能付き。周囲の雑音を遮断し、音楽のみを楽しめるから音楽に集中したい人に最適です。ノイズキャンセリングのシーンは今いる場所によって自動で適切なシーンに切り替わるため、手動で設定しなくても良い点も魅力のひとつ。

 

音楽を聞きながら周囲の音も聞き逃さないアンビエントサウンドモードも搭載。ヘッドセットがリモコン代わりとなり、音楽プレイヤーの操作もできます。マイクもついているのでハンズフリー通話もできる多機能なイヤホンです。

再生音域ハイレゾイヤホンタイプ無線・カナル型
防水機能×リモコン
ノイズキャンセリング機能
第7位

ソニー(SONY)

重低音モデル MDR-XB55

価格:2,637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低コストの装着性・遮音性が高いイヤホン

カナル型のイヤホンで、より耳へのフィット感を高めたイヤホンです。耳の奥にまでしっかりと装着できるため、遮音性が高く外れにくくなっています。フィット感を高めることでストレスなく長時間の着用が可能に。

 

イヤホンにはベースブースターを搭載。ベースブースターは重低音をより楽しめる機能のため、音質にこだわりたい人もきっと納得できるでしょう。ケーブルには絡みにくいセレーションケーブルを採用しています。

 

イヤホンはリモコンなし・マイクとリモコン付きのどちらかから選べます。1,000円ほどの価格の違いがありますので、スマホを出さず手軽に操作したいならマイクとリモコン付きの方を選びましょう。

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ有線・カナル型
防水機能×リモコン
ノイズキャンセリング機能×
第6位

ソニー

ハイレゾ音源対応 XBA-A3

価格:36,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な装着性を実現した高音質イヤホン

最高音源のハイレゾに対応したイヤホンです。ハイブリッド型の再生音域だから、低音も高音もどちらもしっかりと広い、迫力のあるサウンドを楽しめるでしょう。

 

イヤホンにはスマートフォン用のケーブルが付属しており、マイク付。音楽を聴いている時に電話がかかってきても、そのままハンズフリーで話せるので便利ですよ。リモコン付きのケーブルも付属しているので、リモコンでプレイヤー操作も可能です。

 

ケーブルには絡みにくいセレーションケーブルを採用。快適な装着性を実現したカナル型なので、ストレスなく音楽を聞け、さらに電話もできる高機能なイヤホンです。

 

再生音域ハイブリッド型イヤホンタイプ有線・カナル型
防水機能×リモコン
ノイズキャンセリング機能×
第5位

ソニー(SONY)

ワイヤレスイヤホン WI-SP500 PQ

価格:6,794円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラバリ豊富な防滴イヤホン

カナル型イヤホンで耳に装着するイヤーピースは専用のこだわり設計。高い装着感を実現するため、運動で激しく動いても外れる心配もありません。4色のカラーを展開しているため、男性でも女性でもお気に入りのカラーを選べることも魅力のひとつ。

 

防滴対応なのでジョギング中に急に雨が降り出しても安心。また運動中に汗をかいても、防滴機能のおかげでイヤホンが壊れることもないでしょう。

 

イヤホンには音楽プレイヤーを遠隔操作できるボタンがついているので、スマホを出さずともイヤホンで音楽の変更やボリューム変更が可能。イヤホンをコンパクトに持ち歩ける専用ケースもついてくるので、旅行などに行くときも手軽に持って行けますよ。

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ無線・カナル型
防水機能リモコン×
ノイズキャンセリング機能
第4位

ソニー(SONY)

Xperia Ear Duo XEA20JP

価格:18,992円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳に負担を感じにくい下掛けスタイルイヤホン

上掛けスタイルのイヤホンはよくあるものの、こちらは珍しい耳の下に装着するタイプのイヤホン。イヤーパッドはオープン型となっており、耳の中に装着しないので装着による不快感もありません。

 

オープン型で耳をふさぐことがありませんので、周囲の声もしっかりと聞こえます。しかし耳元ではプレイヤーで再生中の音楽がきちんと聞こえますので、周囲に気を配りながら音楽を聞きたい人におすすめ。音漏れしにくい設計だからオープンタイプでも安心です。

 

イヤホンには専用ケースがあり、専用ケースで最大3回フル充電ができるから外出先で充電が切れても安心。急速充電に対応しており、7分間充電するだけで1時間イヤホンを使えるようになりますよ。

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ無線・インナーイヤー型
防水機能リモコン×
ノイズキャンセリング機能×
第3位

ソニ-

WF-1000X ステレオヘッドセット

価格:12,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトでケーブルによるストレスは一切なし

コンパクトサイズの完全ノーケーブルイヤホンだから、ケーブルによるストレスを一切感じずに音楽を聞くことができます。カナル型で耳にピッタリとフィットするから、ケーブルなしでも突然イヤホンが外れることもないでしょう。

 

ノイズキャンセリング機能搭載だから、周囲の雑音をシャットアウトした状態で音楽の身を楽しめます。周囲の音を拾いながら音楽を聞くことができるアンビエントサウンドモードも搭載しているので、どこで聞くかによって使い分けると良いでしょう。

 

SONY専用アプリであるheadphones connectでサウンドのイコライザー設定が可能に。重低音の設定などができるため、自分好みの再生音域を設定してから音楽を楽しめますよ。

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ無線・カナル型
防水機能×リモコン×
ノイズキャンセリング機能
第2位

ソニー(SONY)

ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS

価格:5,306円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルなしでもコスパは優秀

ワイヤレスタイプは比較的価格が高いものが多いですが、こちらは1万円以下と低価格。ワイヤレスで高い装着感を誇ることからスポーツ時にも使用できますので、ケーブルの悩みから解放されたいけど価格も重視したいという人に特におすすめ。

 

スポーツ時におすすめできる機能として防滴機能を搭載。耳やこめかみ部分に汗をかいても、防滴機能がイヤホンをしっかり守ってくれるから壊れる恐れも少ないです。イヤホン本体にボタンがついており、ボタンでプレイヤーを操作できますよ。

 

ハンズフリー通話も可能なのでわざわざスマホを取らずともそのまま通話を開始できます。NFC機能も搭載されているので、スマホもNFC機能がついていればワンタッチで接続が可能に。ワイヤレス特有の面倒な接続がないことも魅力ですね。

再生音域ダイナミック型イヤホンタイプ無線・カナル型
防水機能リモコン×
ノイズキャンセリング機能×
第1位

ソニー(SONY)

完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900

価格:21,393円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな機能を備えた高機能イヤホン

コンパクトな完全ワイヤレスイヤホンだから、どんなファッションにも合わせやすくなっています。イヤーピースの装着位置の調整もできますので、耳の形に合わせて快適な装着感を実現。激しく動いても外れにくいので、運動時のイヤホンとしてもおすすめです。

 

イヤホンには4GBのメモリーを内蔵。イヤホン本体に音楽を入れることができますので、スマホがなくてもイヤホンのみで音楽を楽しめます。高い防水性を誇ることから水の中でもイヤホンを使うことが可能に。シーンを気にせず音楽を聞くことができます。

 

アンビエントサウンド機能、ロングスタミナなど快適に音楽を楽しめる機能満載です。イヤホンでは珍しいメモリー内蔵型、水中でも使えるほどの高い防水性能なども多くの人に支持されている理由ですね。

再生音域バランスド・アーマチュア型イヤホンタイプ無線・カナル型
防水機能リモコン×
ノイズキャンセリング機能×

xperiaイヤホンの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5014324の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5014323の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5014322の画像

    ソニ-

  • 4
    アイテムID:5014321の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:5014319の画像

    ソニー(SONY)

  • 6
    アイテムID:5014317の画像

    ソニー

  • 7
    アイテムID:5014316の画像

    ソニー(SONY)

  • 8
    アイテムID:5014315の画像

    ソニー(SONY)

  • 9
    アイテムID:5014314の画像

    ソニー(SONY)

  • 10
    アイテムID:5014313の画像

    ソニー(SONY)

  • 商品名
  • 完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900
  • ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS
  • WF-1000X ステレオヘッドセット
  • Xperia Ear Duo XEA20JP
  • ワイヤレスイヤホン WI-SP500 PQ
  • ハイレゾ音源対応 XBA-A3
  • 重低音モデル MDR-XB55
  • ノイズキャンセリングイヤホン WI-1000X
  • ウォークマン Wシリーズ NW-WS623
  • 重低音モデル MDR-XB75AP
  • 特徴
  • さまざまな機能を備えた高機能イヤホン
  • ケーブルなしでもコスパは優秀
  • コンパクトでケーブルによるストレスは一切なし
  • 耳に負担を感じにくい下掛けスタイルイヤホン
  • カラバリ豊富な防滴イヤホン
  • 快適な装着性を実現した高音質イヤホン
  • 低コストの装着性・遮音性が高いイヤホン
  • 最高音質のハイレゾ搭載イヤホン
  • 後頭部にピッタリ密着するから運動時に最適
  • リモコン付きの多機能イヤホン
  • 価格
  • 21393円(税込)
  • 5306円(税込)
  • 12280円(税込)
  • 18992円(税込)
  • 6794円(税込)
  • 36800円(税込)
  • 2637円(税込)
  • 29802円(税込)
  • 12069円(税込)
  • 4760円(税込)
  • 再生音域
  • バランスド・アーマチュア型
  • ダイナミック型
  • ダイナミック型
  • ダイナミック型
  • ダイナミック型
  • ハイブリッド型
  • ダイナミック型
  • ハイレゾ
  • ダイナミック型
  • ダイナミック型
  • イヤホンタイプ
  • 無線・カナル型
  • 無線・カナル型
  • 無線・カナル型
  • 無線・インナーイヤー型
  • 無線・カナル型
  • 有線・カナル型
  • 有線・カナル型
  • 無線・カナル型
  • 無線・インナーイヤー型
  • 有線・カナル型
  • 防水機能
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • リモコン
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ノイズキャンセリング機能
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×

まとめ

おすすめxperiaイヤホンについて紹介してきましたが、これが欲しいと思える商品は見つかりましたか。xperia対応イヤホンはSONYから多く販売されており、イヤホンの型式によってさまざまな機能が搭載されています。どんなシーンで使うのか、またどんな機能が搭載されていればより使いやすくなるかによって最適なものが決まりますよ。自分のライフスタイルにピッタリのxperiaイヤホンを見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ