記事ID137275のサムネイル画像

【贅沢な朝の一杯】コーヒー豆の人気おすすめランキング10選

多くの人は目覚めの一杯のためにコーヒーを飲むと思います。そんなコーヒーだからこそ、自分にぴったりなものを見つけてみるのがおすすめです。そして、より本格的なコーヒー飲みたいという人にはコーヒー豆がぴったり。今回はおすすめのコーヒー豆を見ていきましょう。

自宅でもカフェ気分が楽しめるコーヒー豆

家でも本格的なコーヒーが楽しみたいという人は、コーヒー豆を買ってみると良いかもしれません。インスタントコーヒーにはない風味や味、香りが楽しめるコーヒー豆はコーヒーが大好きだという人には間違いなくおすすめです。気軽に本格的なコーヒーを飲む事ができますよ。

 

コーヒー豆を買うと、長く持つという魅力もあります。事前に挽かれたタイプのコーヒーは、どうしても劣化が早く進んでしまうのです。香りもしっかり楽しむ事ができるという魅力があります。

 

とは言え、買ったらそのまま飲む事はできません。まずは豆をしっかり挽く必要があるので、インスタントコーヒーなどと比べると多少の手間はかかります。その点をしっかり注意して、コーヒー豆を買っておくと安心です。

コーヒー豆の選び方

初めてコーヒー豆を買うという人は、事前に選び方について見ていきましょう。後悔のないように、こだわって選んでみてくださいね。

焙煎度合で選ぶ

コーヒーを選ぶ時、焙煎度合をなるべくチェックしておくと安心です。全部で8段階に分かれていて、段階によって苦みや酸味がだいぶ変わってくるのです。ざっくり分けると、浅煎り、中煎り、そして深煎りに分ける事ができます。

浅煎り

それでは早速、浅煎りから見ていきましょう。浅煎りのコーヒーはローストが全体的に浅いので酸味が強いという傾向があります。ライトローストやシナモンロースト、ミディアムローストは深煎りになっているので、苦い味が苦手だという人でも安心して飲めるタイプになっています。

 

ライトローストは、どちらかというとコクや香りが少なくあっさりとしたコーヒーになっています。食後にさっぱりしたコーヒーが飲みたいという時にも、ライトローストはぴったりかもしれません。

 

シナモンローストも酸味が強くあっさりしています。また、ミディアムローストは香りがはっきりしているという特徴があります。とは言え、軽めなので日以上に飲みやすいかもしれません。

中煎り

次に、中煎りを見ていきましょう。中煎りは基本的に、ハイロースト、シティロースト、フルシティーローストなどがあります。苦みと酸味がちょうど良いタイプのものが多いので、初心者でも比較的飲みやすいと感じるかもしれません。

 

ハイローストはミディアムローストよりも少し深みのあるタイプになっています。また、中で最も一般的になっているのでどれを飲めば良いのか分からないという人はハイローストを選んでみると良いかもしれません。バランスも絶妙です。

 

シティローストは苦みの方が強く、酸味が控えめなのでこちらも人気が高いという事が言えるでしょう。そして最後に、フルシティーローストはアイスコーヒーなどでも使われる焙煎度合だという事を覚えておくと安心です。

深煎り

コクや香り、また苦みのあるコーヒーが飲んでみたいという人は深煎りがおすすめです。深煎りのコーヒーの中には、フレンチローストやイタリアンローストがあります。初心者には少し苦すぎる可能性があるので注意が必要です。

 

フレンチローストは苦みが強く、香りも強いのでよりコーヒーを楽しむ事ができます。コクもあるというのが魅力的です。ブラックとして飲むよりは、ミルクなどを足して飲んでみるとより美味しい味わいが楽しめるかもしれません。

 

イタリアンローストは最も焙煎度合が深いという事を頭の中に入れておきましょう。コーヒー豆も真っ黒だという特徴があり、とにかく濃厚な味が多くの人を魅了し続けています。

タイプで選ぶ

焙煎度合が何となく分かったら、次はコーヒー豆のタイプによって選んでみるのがおすすめです。基本的に、コーヒー豆にはストレートとブレンドタイプがあります。

ストレート

ストレートコーヒーというのは、一つの銘柄で採れたコーヒー豆の事を言います。もともと好きな銘柄があるという人は、ストレート―のコーヒー豆を買ってみると良いかもしれません。産地によって味や個性がだいぶ変わってきます。

 

また、コーヒー上級者の人は、コーヒー豆をいくつか混ぜ合わせて自分にぴったりなブレンドコーヒーを作るという人もいます。ストレートであれば、そのような事もできるのでおすすめです。

 

自分にぴったりなストレートコーヒーを一つ見つけておくと、間違いなく安心です。さまざまな銘柄があるので、チェックしてみてくださいね。

ブレンド

もう一つのタイプが、ブレンドコーヒーになります。ブレンドは名前の通り、いくつかの銘柄が混ざったタイプのコーヒーになっていてこちらも人気があります。メーカーなどによってブレンドされたコーヒーというのは変わってくるのでそのメーカーならではの個性的な味を楽しむ事ができるのです。

 

事前にブレンドされているコーヒーは、バランスが取れているという魅力もあります。初めてコーヒーを飲むという人は、ブレンドコーヒーから飲み始めてみると良いかもしれません。

 

今回のランキングでも、いくつかブレンドコーヒーが出てきます。気になるという人は、ぜひチェックしてみてくださいね。スーパーなどでもブレンドコーヒーは買う事ができますよ。

銘柄で選ぶ

最後に、コーヒー豆を選ぶ時には銘柄を確認してから買ってみましょう。コーヒーの銘柄というのは産地を表していて、産地によっても特徴が変わってきます。今回は、代表的な銘柄を4つ紹介します。

キリマンジャロ

キリマンジャロは、タンザニア産も銘柄になっています。アフリカ大陸最高峰の山とも言われているキリマンジャロという山の近くで栽培されていて、しっかりコーヒー豆のコクを楽しむ事ができるのです。ほどよい酸味も、心地よいと感じる人が多いそうですよ。

 

香りはフルーティーなので柑橘系の香りが大好きだという人にもキリマンジャロはおすすめです。コーヒーを淹れた瞬間から、ふわっと甘さのあるその香りが間違いなく漂ってきます。だからこそ、人気が高いのかもしれません。

 

また、酸味は比較的強いという特徴もあります。

モカ

人気の高いモカは、イエメン・エチオピア産のコーヒー豆になっています。古くから愛され続けられているモカは、誰もが一度は飲んだことがあるかもしれません。全体的に軽やかな味わいになっているという特徴を持っています。

 

酸味もそこまで強くなく、苦みもあまりありません。初めてコーヒーを飲むという人にも、モカは間違いなくおすすめです。逆に、甘味があるコーヒー豆になっています。

 

フルーティーな香りに、思わず魅了されてしまいます。ブレンドにもぴったりなコーヒー豆なので、ぜひ買ってみてくださいね。

ブルーマウンテン

次に見ていきたいのが、ブルーマウンテンです。ブルーマウンテンは、ジャマイカ産の銘柄になっていて味や酸味、香りなどもすべてバランスが取れているという特徴があります。どちらかというと苦みの方が強いので、コーヒーの苦みをしっかり楽しみたいという人にもおすすめです。

 

また、苦みがあるのに飲み心地は軽やかなので、非常に飲みやすいと人気があります。とにかくバランスが良いので、一度は試してみると良いかもしれません。ついついはまってしまいます。

ハワイ・コナ

今回、最後に見ていきたい銘柄がハワイ・コナです。ハワイ・コナは名前の通り、ハワイ産のコーヒー豆になっています。厳しい品質管理がされているハワイ・コナは、全体的にクオリティーが高いという特徴があります。

 

味わいがとても柔らかく、まろやかに仕上がっています。また、後味もすっきりしていますよ。

 

ただし、ハワイ・コナはそもそもの生産量が少ないので価格がどうしても高いというデメリットがあります。何か特別な日に飲むコーヒーや、プレゼントとしてハワイ・コナはぴったりかもしれません。

コーヒー豆のおすすめランキング10選

第10位

UCC

香り炒り豆 モカブレンド AP270g

価格:662円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番のUCCコーヒー

コーヒーと言えば、UCCが人気の高いメーカーになっています。そんなUCCからおすすめしたいのが、香り炒り豆 モカブレンド 270gです。甘くて香りがあるこちらのコーヒーは、UCCの中でも人気の高いコーヒー豆になっているのです。

 

モカが大好きだという人にも、こちらのコーヒー豆はぴったりです。まさに、贅沢なひとときを過ごす事ができますよ。他にもラインアップがありますが、UCC 香り炒り豆 モカブレンド 270gが最も甘いと言われています。

 

初心者の人でも、比較的飲みやすいと感じるようなコーヒー豆になっています。

焙煎度合タイプブレンド
銘柄モカ270g
第9位

土居珈琲

エメラルドマウンテン 200g

価格:3,089円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感の漂う希少コーヒー豆

プレゼントとしてコーヒー豆を買ったり、自分へのご褒美としてぴったりなコーヒー豆を探しているという人はエメラルドマウンテン 200gをチェックしてみましょう。エメラルドマウンテン 200g は、高級感の漂う希少コーヒー豆の一つなのです。

 

酸味よりも苦みの方が強く、しっかりとしたコクが楽しめます。また、エメラルドマウンテンというのはコロンビアの中でも約3%しか収穫量がないという特徴があります。まさに、贅沢すぎる希少なコーヒー豆なのです。

 

一粒一粒、しっかり味わいを感じる事ができるでしょう。チョコレートやフルーツのような香りが魅力的です。

焙煎度合フルシティローストタイプストレート
銘柄コロンビア200g
第8位

bearscoffee

コーヒー豆ブルーマウンテンNO.1 200g

価格:3,350円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界的に有名なプレミアムコーヒー

次にランクインしたのが、コーヒー豆ブルーマウンテンNO.1 200g です。最高級の品質が魅力的で、世界中から注目を集めています。パッケージもシンプルだからこそ、クオリティーが高そうですよね。

 

こちらのコーヒー豆は、ストレートで販売されています。そのまま飲むと、コーヒー豆の特徴がしっかり掴めるかもしれません。

 

また、ブラックで飲むのにもおすすめのコーヒー豆になっています。少量のミルクを入れてみても、香りが経って旨味がしっかり楽しめます。

焙煎度合タイプストレート
銘柄ブルーマウンテン200g
第7位

加藤珈琲店

ゴールデンブレンド 1kg セット 500g×2 珈琲豆

価格:1,890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コクと甘味が魅力的

シティローストのコーヒー豆が飲んでみたいという人は、ゴールデンブレンド 1kg セット 500g×2 珈琲豆を買ってみましょう。こちらのコーヒー豆はスーパーでも買えるコーヒー豆で、人気がものすごく高いのです。しっかりコクと甘味が楽しめるようなブレンドコーヒーになっています。

 

口当たりはとてもマイルドなので、飲みやすいという特徴もあります。全体的にバランスも取れていて、その味に間違いなくはまってしまいますよ。

 

 

焙煎度合シティローストタイプブレンド
銘柄500g×2
第6位

ジニスコーヒー

ケニア レッド・マウンテン 200g

価格:1,740円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チョコのような甘い香りが漂う

個性たっぷりなコーヒー豆と言えば、 ケニア レッド・マウンテン 200gが欠かせません。さまざまなメディアでも取り上げられているこちらのコーヒー豆は、口コミでも評判になっています。高品質なだけではなく、独特な香りのあるコーヒー豆になっています。

 

フルーツの香りだけではなく、こちらのコーヒー豆はチョコレートの香りもふわっと漂います。いつもとは違ったコーヒーが飲んでみたいという人にも、ケニア レッド・マウンテン 200gはおすすめです。

 

お値段は高すぎず安すぎないのが魅力的です。ちょっとした特別な日のためにも、一つ買っておくと便利ですよ。

焙煎度合タイプストレート
銘柄ケニア ケニア レッド・マウンテン200g
第5位

オールネクスト株式会社

ハワイアンクイーンコーヒー REGALIA 200g

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高級の味わいが楽しめる

たまには、高級なコーヒーが飲んでみたくなる事もあると思います。そんな時は、ハワイアンクイーンコーヒー REGALIA 200g を買ってみましょう。こちらのコーヒーは、ハワイコナの人気コーヒー豆でとにかく高級感が漂っています。

 

その人気は、数々のコンテストで受賞しているほど。焙煎度合はミディアムローストからハイローストの間だという事を覚えておきましょう。苦すぎず、酸味の強すぎないバランスの取れた味わいになっているのです。

 

飲み終わった時には、すっきりとした口当たりが楽しめます。魅力が溢れたコーヒー豆になっていますよ。

焙煎度合ミディアムーハイローストタイプストレート
銘柄ハワイコナ200g
第4位

成城石井

フレンチロースト 450g

価格:1,285円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した価格と味が人気

人気スーパー、成城石井からもおすすめしたいコーヒー豆があります。それは、フレンチロースト 450gです。苦みがしっかり効いたコーヒー豆を探しているという人は、フレンチロースト 450gを買ってみましょう。

 

香りも良く、ついついリピート買いしたくなってしまうようなコーヒー豆です。また、お値段も安定しているというのが人気の秘密かもしれません。

 

店舗でも売られているので、気になるという人は買ってみましょう。他にも、同じシリーズでエスプレッソがあります。

焙煎度合フレンチローストタイプブレンド
銘柄450g
第3位

小川珈琲

フェアトレードモカブレンド 豆 170g

価格:512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心のオーガニックタイプ

フェアトレードモカブレンド 豆 170gは、オーガニックタイプのコーヒー豆として多くの人を魅了し続けています。酸味、コク、そして甘味のバランスが取れているので非常に飲みやすく、全体的に爽やかな飲み心地になっています。

 

コーヒー豆のクオリティーを求めているという人は、できるだけ体に良いコーヒー豆が買いたいという人にもオーガニックはおすすめです。他のコーヒー豆と比較すると、お値段は少し高めかもしれませんが満足度は高いです。

 

焙煎度合タイプブレンド
銘柄モカ170g
第2位

アバンス

徳用 キリマンブレンド 500g

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良くて美味しい

中には、毎日何敗ものコーヒーを飲むという人もいるかもしれません。そこでおすすめしたいのが、フェアトレードモカブレンド 豆 170gです。フェアトレードモカブレンド 豆 170gはお徳用のコーヒー豆になっているので、ものすごくコスパが良いのです。

 

コストが低価格だと、どうしてもその品質が気になってしまうと思います。こちらのコーヒー豆は、口コミでも品質が良いと言われており人気が高いのです。キリマンジャロがしっかり楽しめるように、ブレンドされています。

 

毎日のコーヒーに向いているようなコーヒー豆になっているので、買っておくと安心です。たっぷり、500gも入っています。これはやはり、嬉しいポイントですよね。

 

 

焙煎度合タイプブレンド
銘柄キリマンジャイロ500g
第1位

カークランド

スターバックス ロースト ハウスブレンド 907g

価格:1,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自宅でもスターバックスが楽しめる

今回、一位にランクインしたのがスターバックス ロースト ハウスブレンド 907gです。人気の高いメーカー、カークランドのコーヒー豆ですが、なんとスターバックスで使用されているコーヒー豆なのです。自宅でもスターバックスのコーヒーが楽しめるという事もあり、多くの人を魅了しているのかもしれません。

 

一般的なミディアムローストになっているのでクセもなく、いつものコーヒーにはぴったりです。また、量は907gも入っているので家族用にもおすすめです。コストコの商品なので、リーズナブルな価格になっています。

 

そのまま飲んでみ良いですし、カフェラテなどお好みにアレンジしても美味しく飲めるようなコーヒー豆になっています。とにかく人気が高く、評判も良いのでみなさんもぜひ試してみてくださいね。

焙煎度合ミディアムローストタイプブレンド
銘柄907g

コーヒー豆の人気ランキング10選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5013392の画像

    カークランド

  • 2
    アイテムID:5013396の画像

    アバンス

  • 3
    アイテムID:5013393の画像

    小川珈琲

  • 4
    アイテムID:5013413の画像

    成城石井

  • 5
    アイテムID:5013345の画像

    オールネクスト株式会社

  • 6
    アイテムID:5013385の画像

    ジニスコーヒー

  • 7
    アイテムID:5013382の画像

    加藤珈琲店

  • 8
    アイテムID:5013352の画像

    bearscoffee

  • 9
    アイテムID:5013342の画像

    土居珈琲

  • 10
    アイテムID:5013336の画像

    UCC

  • 商品名
  • スターバックス ロースト ハウスブレンド 907g
  • 徳用 キリマンブレンド 500g
  • フェアトレードモカブレンド 豆 170g
  • フレンチロースト 450g
  • ハワイアンクイーンコーヒー REGALIA 200g
  • ケニア レッド・マウンテン 200g
  • ゴールデンブレンド 1kg セット 500g×2 珈琲豆
  • コーヒー豆ブルーマウンテンNO.1 200g
  • エメラルドマウンテン 200g
  • 香り炒り豆 モカブレンド AP270g
  • 特徴
  • 自宅でもスターバックスが楽しめる
  • コスパが良くて美味しい
  • 安心のオーガニックタイプ
  • 安定した価格と味が人気
  • 最高級の味わいが楽しめる
  • チョコのような甘い香りが漂う
  • コクと甘味が魅力的
  • 世界的に有名なプレミアムコーヒー
  • 高級感の漂う希少コーヒー豆
  • 定番のUCCコーヒー
  • 価格
  • 1800円(税込)
  • 637円(税込)
  • 512円(税込)
  • 1285円(税込)
  • 4000円(税込)
  • 1740円(税込)
  • 1890円(税込)
  • 3350円(税込)
  • 3089円(税込)
  • 662円(税込)
  • 焙煎度合
  • ミディアムロースト
  • フレンチロースト
  • ミディアムーハイロースト
  • シティロースト
  • フルシティロースト
  • タイプ
  • ブレンド
  • ブレンド
  • ブレンド
  • ブレンド
  • ストレート
  • ストレート
  • ブレンド
  • ストレート
  • ストレート
  • ブレンド
  • 銘柄
  • キリマンジャイロ
  • モカ
  • ハワイコナ
  • ケニア ケニア レッド・マウンテン
  • ブルーマウンテン
  • コロンビア
  • モカ
  • 907g
  • 500g
  • 170g
  • 450g
  • 200g
  • 200g
  • 500g×2
  • 200g
  • 200g
  • 270g

まとめ

コーヒー豆を選ぶ時は、銘柄だけではなく焙煎度合をチェックしてから買ってみるとより好みの味のコーヒーが買えるようになります。どの商品にも焙煎度合が記載されている訳ではありませんが、できるだけ事前にチェックしてから選んでみてくださいね。今回のランキングでは、人気の高いコーヒー豆を厳選してみたのでみなさんもぜひ参考にしてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ