記事ID137255のサムネイル画像

人気のレディースランニングシューズおすすめランキング10選

近年では、ジョギングやランニングを日課としている人も多いのではないでしょうか。健康的な体を作るために適度な運動はとても大切です。今回はレディースのランニングシューズをご紹介していきますので、ランニングを始めたいという女性はぜひチェックしてみてくださいね。

お気に入りのシューズでランニングを楽しもう

健康的な体づくりのためや、体を動かすのが好きだからという理由でランニングをしている人も多いのではないでしょうか。気軽に始められるランニングは、運動の中でもとても人気がありますよね。

 

ランニングでは、自分にあったシューズを履いて行うことはとても大切です。自分にあったシューズを履かなければ、健康的な体を作るためのランニングでケガや足を痛める原因となってしまいます。そのため、シューズ選びはしっかりと行うようにしましょう。

 

今回は、レディースのランニングシューズの選び方やおすすめのシューズをご紹介していきます。選び方のポイントを見て、自分にはどんなタイプのシューズが向いているか選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

足の形で選ぶ

人によって足の形は異なります。それぞれの足の形に合ったランニングシューズを履くことが大切です。足の形は大きくスクエア型、エジプト型、ギリシャ型の3種類に分けられますので、それぞれの足の形の特徴についてご紹介していきます。

スクエア型

スクエア型とは、足の親指と人差し指の長さが同じくらいで、足の指が横一直線になっているタイプのことです。日本人の1割程度がこのスクエア型の足の形をしているといわれています。

 

スクエア型の人がランニングシューズを選ぶ際に注意しなければならないのは、つま先の細いランニングシューズを選ばないということです。つま先の細いタイプのシューズは、小指を圧迫してしまうことになるためです。

 

足の幅が広くなるため、ランニングシューズを選ぶ際には、足の一番広い部分を囲った長さの「ウィズ」に注意して、ウィズが広めのランニングシューズを選ぶことをおすすめします。足を圧迫しないようなランニングシューズを選ぶようにしましょう。

エジプト型

エジプト型とは、親指が一番長く、小指に向かっていくにつれて傾斜があるタイプのことです。日本人はこのエジプト型の足を持つ人が最も多いといわれています。

 

エジプト型は、親指が長いためつま先がシューズに当たりやすいのが特徴です。そのため、合わないランニングシューズを履いて走っていると親指が痛くなる原因となります。また、合わないシューズを使っていると外反母趾になりやすくなってしまうので注意が必要です。

 

エジプト型の人は、親指のつま先からシューズの間の「捨て寸」といわれる部分に気を配ることが大切です。この「捨て寸」の部分が余裕のあるシューズを選ぶことで、親指がシューズに当たるのを防ぐことができます。

ギリシャ型

ギリシャ型とは、足の人差し指が最も長いタイプのことで、親指よりも人差し指の方が飛び出ています。本人の約2割の人がこのギリシャ型だといわれています。

 

ギリシャ型のタイプは他の足のタイプの人と比べてどのようなランニングシューズでも合いやすいというのが特徴です。自分の足のサイズや幅の広さ、甲の高さにあったシューズを選ぶようにすれば問題なく走れることが多いです。

 

しかし、自分に合っていないサイズのシューズを履いてしまうと、走っているうちに人差し指が痛くなってしまうこともありますので注意をしてくださいね。

ランニングシューズのタイプで選ぶ

ランニングシューズには、3つのタイプに分けられます。クッション系ランニングシューズとトレーニング系ランニングシューズとレース系ランニングシューズです。それぞれどのような特徴があるのかご紹介していきますので自分にあったタイプのランニングシューズを選んでください。

クッション系ランニングシューズ

クッション系ランニングシューズとは、クッション性能を高めたランニングシューズのことであり、衝撃吸収性が高いのが特徴です。ランニング初心者の人におすすめのタイプのランニングシューズです。

 

他のタイプのランニングシューズよりも重みがあるのが特徴で、重みがあることによって安定性が高まって初心者の足の負担軽減につながります。初心者の方以外でも衝撃吸収性の高いランニングシューズが欲しいという人にもおすすめです。

 

足の負担を軽減してくれるため、フルマラソンなど、長距離を走る人にもおすすめのタイプです。初めてフルマラソンに挑戦するという人はぜひクッション系ランニングシューズを選んでみてはいかがでしょうか。

トレーニング系ランニングシューズ

トレーニング系ランニングシューズは、クッション系ランニングシューズの特徴である衝撃吸収性とレース系ランニングシューズの特徴である軽さを両方兼ね備えたタイプです。ランニングにある程度慣れてきた中級者のランナーにおすすめのランニングシューズです。

 

衝撃吸収性も高いながらも軽量性もあるため、スピードを出すこともできつつ足やひざの負担を軽減してくれます。

 

ある程度ランニングをするときのフォームが安定してきた人におすすめのタイプです。クッション系ランニングシューズよりもソールが薄いため衝撃が足に伝わりやすいです。フォームがまだ定まっていない初心者が履くと足に負担がかかりすぎてしまうことがあります。

レース系ランニングシューズ

レース系ランニングシューズは、軽量性に優れているため、スピードが出しやすいランニングシューズです。そのため、より本格的にランニングに取り組みたい人、タイムにこだわってランニングをしたい人など、上級者におすすめのタイプです。

 

ランニング上級者になってくると、自分のランニングのフォームも安定してより足やひざに負担のないような走り方が身についていると思います。レース系ランニングシューズはクッション性は低いため、初心者が履くと足に大きな負担となる可能性があります。

 

ぜひランニング経験が豊富でタイムを少しでも短くしたい人はレース系ランニングシューズを試してみてくださいね。

プロネーションで選ぶ

プロネーションとは、ランニング中の足の着地から蹴りだしまでの一連の動きのことを言います。このプロネーションは人によって異なってきますので、自分がどのタイプなのかを知ることが大切です。プロネーションのタイプについて特徴をご紹介していきます。

ニュートラルプロネーション

使用続けたシューズが、かかと部分が水平に削れている人は、ニュートラルプロネーションタイプです。足の着地の際に、かかとが適度に内側を向いているのが特徴です。

 

ニュートラルプロネーションは、余分な力が足に入らず、スムーズに足を動かすことのできるタイプです。選ぶことのできるシューズは多いですが、クッション性とサポート力のバランスがとれたシューズをおすすめします。

オーバープロネーション

使い続けたランニングシューズのかかとの部分が内側が減っている人は、オーバープロネーションです。着地の際にかかとが大きく内側に向いているのが特徴で、着地が不安定になり、足の筋肉や関節などに大きな負担となってしまいます。

 

人間は、オーバープロネーション気味になっている人が多いといわれています。ランニングの吸収を分散させ、過度にオーバープロネーションとなってしまうのを防ぐことのできるタイプの安定性の高いランニングシューズを履くことをおすすめします。

アンダープロネーション

使い続けたランニングシューズを見ると、かかと部分の外側がすり減っている人は、アンダープロネーションタイプです。着地時にかかとが内側へ倒れ込まないため、衝撃を吸収しづらいといった特徴があります。

 

足にランニング中の衝撃がかかりすぎてしまい、足へ負担が大きくかかってしまうため、アンダープロネーションタイプの人は、シューズの外側のクッションが着地時にかかとが外側に向いてしまうのを防ぐ役割してくれるようなクッション性の高いタイプのシューズをおすすめします。

おすすめのレディースのランニングシューズ10選

これまでは、ランニングシューズの選び方についてご紹介してきました。自分に合ったランニングシューズを使わないと、足への負担が大きくなり足の故障につながりやすくなってしまいます。ここからはおすすめのランニングシューズをご紹介していきます。

 

様々なブランドがランニングに適してシューズを発売していますので、ランニングシューズを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

第10位

ASICS

LADY LYTERACER TS

価格:5,989円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的なトレーニングにも対応

しっかりとランニングを行いたいという人に向けたランニングシューズです。気軽なトレーニングにも使え、本格的にも使えるという様々な場面で活躍するシューズです。レースに勝つためにしっかりとトレーニングをしたいという人にもおすすめです。

 

耐久性に優れているため、ハードなトレーニングにも耐えることのできるランニングシューズです。足を蹴り上げるために必要なグリップ力にも優れています。

サイズ22.5~26.5cmウィズレギュラー
タイプトレーニング系
第9位

PUMA

SPEED LITE

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部活トレーニングに最適

学生の部活でのトレーニングにも適しているプーマのランニングシューズです。軽量性とクッション性を兼ね備えたタイプでハードなトレーニングにも足に負担を軽減することができます。

 

さらにフィット感が高く、通気性にも優れているため足のムレが気にならないなど、機能性がとても高いランニングシューズです。様々な部活動でトレーニングを行う際にぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

サイズ22.5~29.0cmウィズレギュラー
タイプトレーニング系
第8位

MIZUNO

ウエーブライダー21

価格:8,693円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルマラソンにおすすめのランニングシューズ

ミズノのウェーブライダーは、初心者の人からフルマラソンを目指す人まで様々なタイプの人に合わせたランニングシューズです。クッション性が高いため、ランニングフォームが安定していない初心者の人でも足への負担を軽減することができます。

 

また、フルマラソンを走る人にもおすすめしたいランニングシューズです。長距離を走る人は、より足への負担が大きくかかってしまいます。そのため、よりクッション性が高いランニングシューズを履くことによって足への負担を軽減することが大切です。

 

クッション性の高さだけでなく、軽量性も高いためランニング中でもシューズの重みを感じることなく快適にランニングすることができます。通気性もいいため、汗をかいてもムレる心配もありません。

 

サイズ23.0~25.cmウィズワイド/レギュラー/スリム
タイプクッション系
第7位

MIZUNO

ウエーブエアロ 16

価格:8,124円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステップアップに最適

これまでのランニングからさらにスピードを重視してタイムにこだわってランニングを行いたいという人におすすめです。レースでもトレーニングでも使うことのできる汎用性が高いランニングシューズです。

 

シューズの前足部とかかと部のソールの高低差のことをドロップといいます。ウェーブエアロ16はこの高低差が低いため、推進方向に体重移動が促されることによって、よりスピードにのったランニングを行うことができます。

 

耐摩耗ラバーをかかと部分に使用していることで、かかと部分の靴底のすり減りを抑えてくれます。より長期間にわたって1足のランニングシューズを使うことができるのも魅力的な点です。

サイズ22.5~25.5cmウィズレギュラー
タイプトレーニング系
第6位

ミズノ

ウエーブスカイ2

価格:13,390円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィット感抜群のランニングシューズ

ミズノのランニングシューズであるウェーブスカイ2は、素足のようなフィット感と柔らかさを重視されているのが特徴です。シューズに足を入れた瞬間、シューズの素材が伸びて優しく包み込むような快適さです。

 

走っているときにも、フィット感があるためしっかりと足をホールドしてくれるのがポイントです。シューズの履き心地に違和感を感じることがないため、より負担なくランニングを行うことができます。

 

また、クッション性も高いため足への負担軽減につながります。初心者の人でも足を痛めることなく快適にランニングを行うことができるのが魅力的な点です。

サイズ22.5~25.5㎝ウィズレギュラー
タイプクッション系
第5位

new balance

W1040

価格:10,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長距離を走る人におすすめ

ニューバランスのランニングシューズをの中でも、フルマラソンやウルトマラソンを走る人におすすめのモデルです。かかとを中心にクッション性と安定性を高めているため長距離のランニングでも足への負担を軽減してくれます。

 

また、長時間のランニングで生じるのが、汗による足のムレです。ランニング中のストレスにもなりかねない足のムレを解消するために、シューズのメッシュ部分の通気性を高めています。

 

クッション性、安定性、通気性など長距離を走るために必要な機能を備えたランニングシューズです。これからフルマラソンに挑戦してみたいという人にもおすすめです。

サイズ22.0~25.0㎝ウィズワイド/レギュラー
タイプクッション系
第4位

ASICS

LADY TARTHERZEAL 6

価格:11,664円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量性とグリップ力に優れたランニングシューズ

レースに出場する人にとって大切なのは、よりスピードを追求することです。そのためにはランニングシューズの軽量性とグリップ力はとても大切になります。本格的なレースに出場する人は、ぜひこのランニングシューズを試してみてはいかがでしょうか。

 

重いランニングシューズを履いてランニングを行うとよりエネルギー消費につながってしまいます。よりスピードを求めたランニングを行う際には、エネルギー消費が少しでも低い軽量のランニングシューズを使うことが大切です。

 

また、グリップ力が高いことで、路面などをしっかりと捉えて蹴り上げることでよりスピード感のあるランニングを行うことができます。グリップ力というのも本格的なレースでは非常に重要です。

サイズ22.5~26.5cmウィズレギュラー
タイプレース系
第3位

Nike

エアズーム ペガサス 34

価格:19,212円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナイキのロングセラー

ナイキのロングセラー商品であるペガサスシリーズです。クッション性に優れているため、より足の衝撃を吸収してくれるのが特徴です。初心者の人にもおすすめできるランニングシューズです。

 

クッション性だけでなく、通気性や軽量性といった他の機能の面でも優れているため、より1人1人にフィットして、快適に安定したランニングを行うことができます。初めてランキングシューズを買うという人にもおすすめです。

サイズ22.5~26.0cmウィズレギュラー
タイプクッション系
第2位

adidas

adizero takumi sen 5

価格:8,989円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エリートランナーをサポート

青山学院大学陸上競技部や、明治大学体育会競争部も着用しているモデルであるアディダスのランニングシューズは、つま先部分をシューズ内側に補強することでスッキリとしたデザインになりながらも、フィット感を高めスピードを追い求めるランナーをサポートします。

 

前足部は細すぎることなくかかとはしっかりとホールドすることでエリートランナーのハードなランニングでも最後までしっかりと足にフィットしてくれます。

 

本格的なレースにもピッタリなランニングシューズです。大学の陸上部でも使用されているほどの機能性の高さなので、ぜひレースに向けたランニングシューズを求めている人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

サイズ22.0~30.5cmウィズワイド
タイプレース系
第1位

ASICS

GEL-KAYANO 24

価格:9,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性に優れたランニングシューズ

アシックス独自のミッドソールが、軽量性とクッション性を兼ね備えており、幅広いタイプのランナーを支えることができるランニングシューズです。

 

かかと部分にメタルクラッチを搭載することでかかと部分をしっかりと固定し安定感のある走りを実現してくれます。また前足部とかかと外側にゲルを入れることで、着地時に形状を変化させることのできるゲルが、より衝撃吸収性を高めてくれます。

 

クッション性が高いため初心者にも向いていますし、上級者には長距離でのランニングをサポートします。様々なタイプのランニングをより負担なく快適にすることができるランニングシューズです。

サイズ22.5~26.0cmウィズワイド/レギュラー/スリム
タイプクッション系

おすすめのレディースランニングシューズ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5012995の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5013068の画像

    adidas

  • 3
    アイテムID:5013010の画像

    Nike

  • 4
    アイテムID:5013065の画像

    ASICS

  • 5
    アイテムID:5013078の画像

    new balance

  • 6
    アイテムID:5013004の画像

    ミズノ

  • 7
    アイテムID:5013061の画像

    MIZUNO

  • 8
    アイテムID:5013023の画像

    MIZUNO

  • 9
    アイテムID:5013079の画像

    PUMA

  • 10
    アイテムID:5013036の画像

    ASICS

  • 商品名
  • GEL-KAYANO 24
  • adizero takumi sen 5
  • エアズーム ペガサス 34
  • LADY TARTHERZEAL 6
  • W1040
  • ウエーブスカイ2
  • ウエーブエアロ 16
  • ウエーブライダー21
  • SPEED LITE
  • LADY LYTERACER TS
  • 特徴
  • クッション性に優れたランニングシューズ
  • エリートランナーをサポート
  • ナイキのロングセラー
  • 軽量性とグリップ力に優れたランニングシューズ
  • 長距離を走る人におすすめ
  • フィット感抜群のランニングシューズ
  • ステップアップに最適
  • フルマラソンにおすすめのランニングシューズ
  • 部活トレーニングに最適
  • 本格的なトレーニングにも対応
  • 価格
  • 9180円(税込)
  • 8989円(税込)
  • 19212円(税込)
  • 11664円(税込)
  • 10100円(税込)
  • 13390円(税込)
  • 8124円(税込)
  • 8693円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 5989円(税込)
  • サイズ
  • 22.5~26.0cm
  • 22.0~30.5cm
  • 22.5~26.0cm
  • 22.5~26.5cm
  • 22.0~25.0㎝
  • 22.5~25.5㎝
  • 22.5~25.5cm
  • 23.0~25.cm
  • 22.5~29.0cm
  • 22.5~26.5cm
  • ウィズ
  • ワイド/レギュラー/スリム
  • ワイド
  • レギュラー
  • レギュラー
  • ワイド/レギュラー
  • レギュラー
  • レギュラー
  • ワイド/レギュラー/スリム
  • レギュラー
  • レギュラー
  • タイプ
  • クッション系
  • レース系
  • クッション系
  • レース系
  • クッション系
  • クッション系
  • トレーニング系
  • クッション系
  • トレーニング系
  • トレーニング系

まとめ

レディースのランニングシューズをご紹介してきました。自分の足の形やどの程度ハードなランニングをするかで選ぶランニングシューズは変わってきます。自分に合ったランニングシューズを選んで、足の負担を少なく快適にランニングを楽しんでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ